BBS 12 ) 2009/04/17-2010/11/21

———-
6006 アマゾンファンクラブBBSの終了と移行について 後藤 2010/11/21 06:29
E-MAIL :
HomePage:

7年間皆様と共に親しんできたこのBBSですが、2011年6月末でサービス終了となります。

上のCMバナー下のPowered by OTDをクリックするとアナウンスが記載されています。

まだ閉鎖まで半年以上ありますが、下記BBSを用意しました。

HTTP://ppp.atbbs.jp/amazonfunclub02/

BBS常連様も、たまに寄って下さる方も、立ち読み組様も今後は出来ましたらBBS新館の方を利用して頂けると幸いです。

もちろんこのBBSはサービス終了まで残しておきます。

また、このBBSの全投稿はテキストファイルでダウンロードしてあります。
投稿500件毎のファイルでサイズは4.7MB

ご希望の方には転送しますのでご連絡下さい。

今後とも VOLVO AMAZON FAN CLUB fan BBS を宜しくお願いします。

———-
6005 Re:富士の麓の紅葉ツーリング 西口 康司 2010/11/18 22:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私は、ヤフー・フォトにアップしました。

://photos.yahoo.co.jp/ph/yasuyasu5177/lst?.dir=/fd79&.src=ph

———-
6004 富士の麓の紅葉ツーリング 後藤 2010/11/17 19:22
E-MAIL :
HomePage:

先週末、64年式アマゾン乗りSさんの主催でアマゾン仲間9台+PV544で 富士宮>白糸の滝>朝霧高原>本栖湖>精進湖>河口湖>御坂峠を紅葉ツーリングしてきました。

富士山を背景にずらりとアマゾンが並んだ画像や御坂峠の茶屋で1800も含めて集合した画像をこちら↓にアップしました。

HTTP://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/2165742/

———-
6003 2010ipdフォトコンテスト 後藤 2010/11/17 17:42
E-MAIL :
HomePage:

締め切りが間近です。
お気に入りのアマゾンetcの画像を送りましょう。
和風で気に入られれば来年版ipdカタログに掲載されるかもしれません。

詳しくはこちら↓
HTTP://www.ipdusa.com/2010-IPD-Photo-Contest-is-Here/blog-169

———-
6002 Re:十年十万キロ 後藤 2010/11/17 06:15
E-MAIL :
HomePage:

えがわさん、ありがとうございます。

ほぼノントラブルで普通に下駄車として使えますので、改めてこの車の造りの良さ、品質の高さを感じます。

最近は製造中止や在庫切れのパーツも再製されているので、有り難いですね。

今度レストア作業拝見に伺いたいと思います。

> 一区切りですね。おめでとうございます。
>
> 私の車のメーターは一度壊れた際に分解したため、買ってからどれ位走ったかわからなくなってしまいましたが、同じく十万キロ位です。
> まだまだ頑張れそうですね。
>
> 余談ですが、日曜日の帰り道、国1バイパスの蒲原あたりを走行中に、メーターが77777になりました。トリップメータは河口湖畔のガソリンスタンドでリセットしてから丁度100kmを指していました。

———-
6001 Re:十年十万キロ えがわ 2010/11/16 21:10
E-MAIL :
HomePage:

一区切りですね。おめでとうございます。

私の車のメーターは一度壊れた際に分解したため、買ってからどれ位走ったかわからなくなってしまいましたが、同じく十万キロ位です。
まだまだ頑張れそうですね。

余談ですが、日曜日の帰り道、国1バイパスの蒲原あたりを走行中に、メーターが77777になりました。トリップメータは河口湖畔のガソリンスタンドでリセットしてから丁度100kmを指していました。

———-
6000 十年十万キロ 後藤 2010/11/15 21:08
E-MAIL :
HomePage:

乗り始めてから9年8ヶ月、本日走行累計十万キロを超えました。

昨日まで99,959km、給油9,127リットル、燃費10.95km/L

塗装がかなり傷んできましたけど、機関は良好、まだまだ通勤快足でがんばって貰います。

———-
5999 Re:シフトレバーのはずし方 西口 康司 2010/11/14 19:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

出来るならフライホイールも表面を軽く一皮剥いたほうがいいと思います。
(おそらくフライホイール側にも錆が移っていると思いますから)

———-
5998 Re:シフトレバーのはずし方 温泉たまご 2010/11/13 16:48
E-MAIL :
HomePage:

西口様・後藤様

貴重な情報を有難うございました。
本日、無事に取り外すことが出来ました!
非常に参考になりました。有難うございます。

クラッチの中を開けてみると、プレートがサビ付いていました。
厚みも薄くなっていたので、もう、この際クラッチ3点セットを交換することにしました。

さて、3点セットをどうやって手に入れようかな?

———-
5997 ラリーニッポン 1800乗り福代 2010/11/12 23:40
E-MAIL :
HomePage:

ラリーニッポンの通過点中仙道木祖の奈良井宿に見に行きました、1800クラブの新野さんがタルボットでこと島参加、自分が到着した時はすでに通過、宿場町とクラシックカーはいい絵になります。
トヨタ2000gtのオープンが来るとおばちゃんが歓声を??唐沢寿明がドライブ。
オープンは市販してないはずなので・・・トヨタ博物館レストアのシンメイ工業で屋根切って改造、ボンドカーは切りっ放しですが、乗用車なので幌の収納造作に苦心したとのことです。

*ユニセフの世界遺産めぐるラリーナのですが、奈良井の町並みを通過するクルマになんでここをクルマが走るの””観光客の声も 入り口には一般車通行禁止のかんばん。
事故ベンツの1937オープンにセンターラインはみ出しのクルマが突っ込み横転、ドライバーが投げ出され・・・・・

*今後何らかの規制が増えそうですが。

———-
5996 Re:シフトレバーのはずし方 後藤 2010/11/12 19:54
E-MAIL :
HomePage:

> お恥ずかしい事ですが、ヘインズのマニュアルをまだ持っていないので、確認できません(>_<)

過去の掲示板に出ていましたのでご存知かもしれませんが、
純正マニュアルが下のURLに掲載されています。
左側のメニューからdocuments>Service Manualsをご覧下さい。

英語でのやり取りになりますが、ここの管理人さんに車の画像を送るとピクチャーギャラリーに載せてくれます。
私も含めて日本からも何人か掲載されています。
兄弟?サイトでP1800版もあります。

HTTP://www.volvoamazonpictures.se/
HTTP://volvo1800pictures.com/

———-
5995 Re:シフトレバーのはずし方 西口 康司 2010/11/11 00:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> お恥ずかしい事ですが、ヘインズのマニュアルをまだ持っていないので、確認できません(>_<)
>
> シフトレバーの根元の大きな六角カバーをもう一度確認してみると、やはり六角ナット形状の部分だけは、取れないようです。
> その下のプレートにくっついているので、そのプレート(6個のナットで固定) ごとはずすのでしょうか?
>
> 初歩的で申し訳ありません。
ヘインズのマニュアルでは六角の形状の下に円筒形の形状の部分があります。そこまでが一体の部品のようです。
記述は
19.Unscrew the gearchange lever secureing nut and carefully lift out of the gearchange lever.
となっています。
もし差し支えがなければ私にメールしてください。
当該部分の写真を撮影してお送りいたします。

———-
5994 Re:シフトレバーのはずし方 温泉たまご 2010/11/10 22:50
E-MAIL :
HomePage:

お恥ずかしい事ですが、ヘインズのマニュアルをまだ持っていないので、確認できません(>_<)

シフトレバーの根元の大きな六角カバーをもう一度確認してみると、やはり六角ナット形状の部分だけは、取れないようです。
その下のプレートにくっついているので、そのプレート(6個のナットで固定) ごとはずすのでしょうか?

初歩的で申し訳ありません。

———-
5993 Re:大分の温泉 温泉たまご 2010/11/10 22:34
E-MAIL :
HomePage:

> 温泉様
ペンネーム間違っていました。温泉たまごです。
宜しくお願いします。

> 大分で温泉と言えば別府にお住まいなのでしょうか。
ズバリです! 他にも温泉は多数存在するのですが…

> 当時はアマゾンとはまったく無縁でしたが、湯布院の自動車博物館などに行った記憶があります。
今でも在ります。アマゾンは展示していませんが。

クラッチが引っ付くのは、湿気なんですね?
なるほど、それで温泉地は、引っ付きやすいのですね!
一年中、湯けむりが出ていますので(笑)

ちなみに電化製品の寿命も、かなり短いです…
(他の地域にも住んでいたことがありますが)
家の中においといてもそうなので、対策は駐車場を温泉地以外に引っ越すことですかね(笑)

———-
5992 大分の温泉 西口 康司 2010/11/10 09:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 生息場所:大分県
> 年式・色:アマゾン122S 1970年 ゴールド/ホワイト
>      アマゾン122S 1970年 スカイブルー
>      P1800S   1968年 ワイン
>
> になります。宜しくお願いします。
>
温泉様
大分で温泉と言えば別府にお住まいなのでしょうか。
私も10年以上昔の会社員の時代に中津に3年ほど赴任していた時期がありました。
当時はアマゾンとはまったく無縁でしたが、湯布院の自動車博物館などに行った記憶があります。
70年のアマゾンはケーブル式のクラッチで68年のP1800Sは油圧式のクラッチですね。
私のアマゾンは69年登録の70年モデルなので同じケーブル式のクラッチです。
ガレージ保管ではなく屋外のカーポートに置いていますが、地面(土)の上に廃品となった安物のじゅうたんを敷いています。
この状態で6ヶ月ほど乗らずにいてもクラッチが貼りついたことは今までにはありません。
ガレージではなく屋外のほうが湿気がこもらないのかもしれませんが。

———-
5991 Re:シフトレバーのはずし方 後藤 2010/11/10 06:20
E-MAIL :
HomePage:

温泉様
生息情報ありがとうございました。
ボルボ3台お持ちなんですね。

私は65年式122Sレッドパール、もうすぐ乗り出して十年十万キロになります。
今後ともよろしくお願いします。

———-
5990 Re:シフトレバーのはずし方 温泉 2010/11/09 15:51
E-MAIL :
HomePage:

後藤様、西口様

はずし方を教えて頂いて有難うございます。
大きな六角のの所まで、行きついていたのですが、これがとても大きくて、手持ちのモンキーでも回すことが出来ませんでした。
また、手探りで触った感じが、ギアボックスと一体になっているようだったので、不安で力が入りませんでした。

合う工具を探してチャレンジしてみたいと思います。

情報はここに書き込めばいいのでしょうか?

生息場所:大分県
年式・色:アマゾン122S 1970年 ゴールド/ホワイト
アマゾン122S 1970年 スカイブルー
P1800S   1968年 ワイン

になります。宜しくお願いします。

———-
5989 Re:シフトレバーのはずし方 西口 康司 2010/11/09 09:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 初めまして。
> 温泉タマゴ様の生息場所、年式、車色等情報を書き込んで頂けると幸いです。
>
私はエンジンをおろすときはギアボックスはそのまま車両に残しておく方式を取っていますが、ヘインズのマニュアルではエンジンとギアボックスを一緒におろすようです。
そのため、シフトレバーの外し方はヘインズのマニュアルではエンジンをおろすページに掲載されています。
文章は16ページおよび19ページに写真は19ページに掲載されています。
後藤さんが記述されているようにシフトレバーの付け根のゴムのカバーを外した後、レバー根元の大きな六角カバーを緩めると外れるようです。
クラッチは地面に湿気があるところに駐車しておいて長期間乗らないでいると張り付くことが多いようです。
地面にゴム板やコンパネを敷くと少しは緩和されると思います。

———-
5988 Re:シフトレバーのはずし方 後藤 2010/11/08 22:28
E-MAIL :
HomePage:

初めまして。
温泉タマゴ様の生息場所、年式、車色等情報を書き込んで頂けると幸いです。

自分では外したことはありませんが、ヘインズのギアボックスのページに写真があり、
レバー根元の六角カバーを緩めるとシフトレバーが抜けたと思います。

過去ログに張り付いたクラッチ板の外し方も出ていたように思います。

———-
5987 Re:ラリーニッポン 後藤 2010/11/08 22:20
E-MAIL :
HomePage:

残念なことにラリーニッポンで昨日事故があり参加者が亡くなったようです。
安全装備の劣る旧い車に乗る者として、深く考えさせられる事故でした。
面識はありませんがご冥福をお祈り致します。

———-
5986 シフトレバーのはずし方 温泉たまご 2010/11/08 17:27
E-MAIL :
HomePage:

いつも楽しく拝見させて頂いています。

シフトレバーのはずし方をご存じの方がいれば、教えて頂きたいのですが・・・

クラッチが固着して、シフトできないので、クラッチを分解しようとしているのですが、レバーがとれずに困っています。

クラッチがきれないような状態は、よく起こるのでしょうか?
私も2回目で知人も1回経験しています。
情報をお持ちの方、是非、宜しくお願いいたします。

———-
5985 Re:ラリーニッポン 西口 康司 2010/11/05 20:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

第1日目は東京から神奈川を経由して山梨までのコースです。
朝早いのは苦手なのと車を駐車するのが難しそうなので赤坂サカスはパスしました。
中華街は折りしもAPECの直前ということで競技車両の到着時間がかなり流動的であると中華街の関係者に聞きました。
仕方がないので箱根で競技車を待ち受けることにし、通過ポイントの箱根宮ノ下の富士屋ホテルに行きましたが、係の方に聞いたところ予定より30分ほど遅れているとのこと、もう一度戻って待ってみようということで箱根湯本方向に向かって走っていると、塔ノ沢あたりでMG2台とアマゾンとすれ違いました。
すぐに戻りたかったのですが、Uターンできる場所がなかなか見つからず、Uターンして富士屋ホテルに戻った時にはすでに次の御殿場に向けて出発した後でした。
御殿場(ミツワの小山デポ)でようやくアマゾンを捕まえることが出来ました。
ゆっくりしていた競技車両は箱根で渋滞に引っかかった模様。
その後山中湖まで数台の競技車両と一緒に走り、競技車両がホテルに入った後は道志を通って帰宅しました。
本日の走行距離約200km。
久しぶりにアマゾンを走らせることが出来ました。
今の季節ですと走っている時はかなりオーバークール気味です。
対策が必要かもしれません。
御殿場と山中湖で何枚か写真を写しました。
ヤフー・フォトにアップしてあります。
://edit.photos.yahoo.co.jp/ed/yasuyasu5177/ph_do_bub_action?.action=share&.src=ph
RALLY NIPPON 2010 という題名です。

———-
5984 ラリーニッポン 米本 2010/11/04 13:18
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん
「ラリーニッポン2010」、明日スタートですね
出発地が赤坂サカスに決まって嬉しいです
アマゾン応援してきます

———-
5983 ラリーニッポン2010のライブ映像 後藤 2010/11/03 08:01
E-MAIL :
HomePage:

11月5日(金)から8日(月)開催のラリーニッポン2010に東京のSUNAさんが64年式アマゾンで参加されます。

そのラリーの模様がBMWのHP↓でライブ放映されるそうです。

コースは、赤坂>箱根>山中湖>飛騨高山>白川郷>和倉温泉>兼六園>彦根>奈良>京都

HTTP://www.bmw.co.jp/jp/ja/general/news_events/campaign/201011_rally_nippon_live/index.html

———-
5982 こちらも復帰 JUN 2010/10/12 20:59
E-MAIL :
HomePage:

本日、アマゾンが我が家の車庫に戻って来ました。9月4日からの入院だったので丸ひと月の治療期間でした。クラッチワイヤー・クラッチ盤・クラッチカバー・レリーズベアリングの交換にキャブレターの分解掃除・燃料タンクの防錆加工等の整備を済ませて夕方に帰宅しました。仕事の都合でまだ走らせてはいませんが今日の夜か明日の朝早起きして調子を見る為に近くを走らせようと思います。北海道は雪虫が飛んでいます。もう少しで初雪を観測する時期となります。

———-
5981 エンジンがかかった。 西口 康司 2010/10/11 04:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

半年ほど放置していたアマゾン。ボデイカバーをはがし、エンジンをかけてみました。燃料ポンプが機械式なのでキャブまでガソリンが上がってくるのにすごく時間がかかりましたが、何とかエンジンがかかりました。早速燃料を入れに行き、洗車機に突っ込み、その後プラグを交換し、点火時期を調整し、キャブを少しいじったら何とか安定してアイドリングするようになりました。
ずうっと、放置していたので、せっかく大枚をはたいて購入した123GTホイールが錆びてしまっていました。(純正ホイールよりは塗装の処理が悪いみたいです。)アルミホイールを付けていたころは錆のことなんか気にしたことはなかったのですが。見た目は123GTホイールですが、実用的なのはアルミホイールですね。
123GT用のランプ・ステーを購入したので補助灯の位置を変更したいと考えています。

———-
5980 Re:とりあえず復帰 後藤 2010/10/07 19:51
E-MAIL :
HomePage:

えがわさん、ようやくの復帰報告、お待ちしていました。
事故前に戻りたいとのこと、心中お察し致します。
嫌な事は早く忘れて楽しくドライブできるように祈っています。
紅葉ツーリングでお会いしましょう。

———-
5979 とりあえず復帰 えがわ 2010/10/06 21:13
E-MAIL :
HomePage:

追突による長期入院から戻ってきました。

後ろから遠目に見れば新車の様ですが、奇麗なのは後部外側の塗装と板金&再メッキしたバンパーだけで、前部や中身は相変わらずボロです。

腐っていて普通に直せなかった部分の一部は鉄板で新たに作ってもらえました。

しかし、元々ボロと判断され、おりた保険金が少なかったため、給油口がやや上を向いたりリフレクターが割れたりといった事故による直接の被害でも修復してもらえなかった部分もあり、総合的には「できることなら事故前に戻りたい」というのが正直な気持ちです。

トランク内等の見えないところには、腐っていた部分に車体修復によって新たに穴があいたりしているので、またケミカル治療をしないと実用に耐えませんが、とりあえず紅葉ツーリングまでには間に合う見通しが立ちました。

———-
5978 未だ復活せず。 JUN 2010/09/23 16:23
E-MAIL :
HomePage:

北海道の屋根、大雪山に遂に初雪が降りました。
もうすぐそこまで冬がやってきている北海道です。
ラリーで搬送車に乗せられて修理工場入りしたアマゾンは、
未だ復活致しません。
部品の調達や修理工場の段取り等有りもう少し復活まで時間が
掛かりそうです。この機会に色々と直そうと考えております。
来年のラリーにも参加したいのでそれまでには完治するように
気長に考えております。
tantakaさんの大雪・富良野方面ドライブに一緒に走らせたい気持ちも有りますが間に合いそうも有りません。

いつかは本州で行われるAMAZON大集会にも参加してみたいと考えております。それまでに元気なAMAZONにしておきたいと思います。

———-
5977 北海道から近況報告 tantaka 2010/09/23 11:44
E-MAIL :
HomePage:

今年の夏は、ここ北海道も異常に暑かったので、エアコン無しの
P1800は、例年よりも活動が少なかったかもしれません。
皆様に報告するのが遅れましたが、スピードメーターも日本計器さんに
修理に出し、僅か1週間で 完璧な状態で戻って来てました。
昨日は、HIDのテストも兼ねて夜間走行して参りましたが、
ヒーターが必要なほど、寒くなってました。

7月に岩見沢のクラシックカーフェスを見に行った際、高速料金が
ETC装着車の2倍だったので、最近 ETCも装着いたしました。

ETCとHIDで、残り僅かなシーズンを楽しみたく、週末は
初雪の便りが聞かれた 大雪 富良野方面に行ってみようと
考えております。・・・流石にノアールさんのようにスタッドレスタイヤまでは、予定しておりませんが(笑)
車も冷凍保存は、コンデションを維持できるようです。

また、私の住んでいる街の方が最近P1800を手に入れたようですが、
その方は、ドイツのチューンナップに出されたようで・・・・
亡き 奥様との思い出の車だそうです。
・・・・私の普段乗りの850は、エンジン・ミッションを
途中乗せかえしましたが、37万キロになり、来年の2月で、
廃車・・・・・愛犬との思い出の車なので・・・・
迷っているのが正直なところでした。
豪雪地帯なので、4WDのジャガーは、ありますが
・・・狭いのと燃費が良くないので、思い入れが無いんです。
自分らしい車を探してました。
ご教授願えれば幸いです。

JUNさんは、今年も参加されたのですね。・・・存知あげなくて
ごめんなさい。

季節の変り目ですね。ご自愛を。

———-
5976 Re:P1800の配線図を探してました。 tantaka 2010/09/23 10:47
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さん
ありがとうございます。・・・メカ音痴の自分には、さっぱり わかりませんが、電装屋さんは、楽しそうです。

———-
5975 Re:十万kmまで、あと3千km 緑熊 2010/09/23 07:21
E-MAIL :
HomePage:

と言うとは、後藤さんと知り合って、もう10年近くになるんですね。
後藤さんも赤アマゾンさんもお元気で何よりです。

昨年のVAF以来春夏眠中だった緑熊ですが、最近は周一でご活躍願っています。
と言うのも、家人を病院まで連れて行かねばならないからですけど、(エアコンがないので大不評ですけどね、注目度が高いのでまんざらでもなさそうです。)今年の車検には、前回車検からの走行距離が久々に100km超過しそうです。
これで修理屋さんに「メーター壊れたの」と言われないで済みそうです。

———-
5974 Re:P1800の配線図を探してました。 緑熊 2010/09/23 07:08
E-MAIL :
HomePage:

www.1800philes.com/
のドキュメントのページにあるメーカーマニュアルの電気のページの最後の方に掲載されているようです。
ちなみに、1800Eだと
www.1800philes.com/docs/files/?chapter_id=33&file_id=1186

> 右近目ヘッドライトが点灯しなくなってしまいました・・・・この機会にHIDにしてみましたが・・・・バルブの問題ではなく、配線の問題でした・・・・以前 どこかのサイトで、ダウンロードした記憶があるのですが、どこだったのか?
> 忘れてしまいました。
> ご存知の方 いらっしゃれば よろしくお願い申し上げます。

———-
5973 P1800の配線図を探してました。 tantaka 2010/09/22 12:12
E-MAIL :halfmoon@d1.dion.ne.jp
HomePage:

右近目ヘッドライトが点灯しなくなってしまいました・・・・この機会にHIDにしてみましたが・・・・バルブの問題ではなく、配線の問題でした・・・・以前 どこかのサイトで、ダウンロードした記憶があるのですが、どこだったのか?
忘れてしまいました。
ご存知の方 いらっしゃれば よろしくお願い申し上げます。

———-
5972 十万kmまで、あと3千km 後藤 2010/09/18 16:57
E-MAIL :
HomePage:

赤アマゾンを手に入れてから9年半
最初は旧いのに結構良く走る車とは思いましたが、十年十万キロ乗ることになるとは考えもしませんでした。
週末乗るだけだったお遊び車が此処5年程は通勤快足号として大活躍、
月千キロ超をこなして無くてはならない車となり、今年の暮れには走行十万キロに到達出来そうです。
まさに無事是名馬なり、手の掛からない可愛い相棒です。

あちこち浮サビと塗装劣化が目立ち齢を感じさせる風貌になっているのが悩みの一つですが、
まだ暫くは塗装工場に預けることは出来そうにありません。

———-
5971 Re:トロフェオ・タツィオ・ヌヴォラーリ・ラリー 北海道 後藤 2010/09/14 12:35
E-MAIL :
HomePage:

JUNさん

ラリーお疲れ様でした。
件名で検索したらHPに白アマゾンの画像がありました。
北の大地を走るのは気持ちよさそうですね。

私も7月中旬酷暑の中、渥美半島を周回するラリーに参加しましたがゴール間近で原因不明の異音に悩まされました。
後になって分かった原因はオルタネータの固定ボルトが緩んで特定の振動域で共振していたようですが、
その時はMTが壊れたのではと随分心配しました。

ラリーでは普段のドライブとは違い少々過酷な状態となりますので、何時も以上にコンディションの把握が重要になりますね。

また参戦報告をお待ちしています。

———-
5970 トロフェオ・タツィオ・ヌヴォラーリ・ラリー 北海道 JUN 2010/09/10 09:57
E-MAIL :
HomePage:

北海道月3日〜5日までの間に行われたトロフェオ・タツィオ・ヌヴォラーリ・ラリーに参戦して参りました。まずはスタート地点の函館まで30度近い気温の中、450km程を順調に走行しましたが目的地の函館に到着後エンジンが吹けなくなり通りがかりのタクシーにけん引して貰い何とかホテルまで辿り着きました。
燃料系のトラブル?という予感はしたものの翌朝一発でエンジンが掛かりラリーのスタート開場まで走行して到着後、軽く車を磨いている時の運転席側のガラスが落ちてしまいスタート前ギリギリまで窓を直していざスタート!
初めのCP終了後またもやエンジンが停止。急遽地元スタッフの修理工場へ搬送、キャブレターが片方作動しておらず緊急修理。
30分程の整備等で直り再スタート。しかし今度は100m程走り停止。燃料ストレーナーが錆詰まりで急遽国産のパーツに交換。
そこからは見違えるような走りで走行するもあと1時間ほどで初日のゴール地点に辿り着く手前の高速道路インター前でクラッチワイヤーが伸びてしまい搬送車へと乗り込みホテルまで・・・。
翌朝、ニセコの街中にある修理工場でクラッチワイヤーを加工して何とかスタートするも夕張まで走り「バンッ!」と音を立ててクラッチワイヤーが切断。(2年前に交換したばかりなんですが)
またもや搬送車のお世話になり富良野のホテルまで搬送された122S。
富良野は自宅から比較的近かったので急遽普段の足で使っているミニを搬送してきてもらい122Sと入れ替えて何とかラリーは完走致しました。(リタイヤ扱いですが)
この秋は徹底的に整備をして来年は完走出来るように修理・整備をして行こうと決意させられたラリーでした。

———-
5969 クラシックカーフェスティバルin桐生 新井博夫 2010/08/17 13:00
E-MAIL :harai@sunfield.ne.jp
HomePage:

皆様、猛暑の中アマゾンと共にお過ごしのことと思います。
しかし、今年の夏は別でわたしの車は車庫でじっと静かにしています。例年ですと朝晩は運転しますが今年は別です。
「クラシックカーフェスティバルin桐生」開催の準備が整いましたのでお知らせいたします。
平成22年11月7日(日)に決まりました。
詳細につきましては
桐生商工会議所のホームページをご覧下さい。
昨年同様
*車両展示
*ラリー
*ウエルカムパーティー(前日)

皆様、東京から2時間弱の桐生に遊びに来ませんか?
雰囲気、環境は抜群です。お待ちしています。

———-
5968 Re:バルブシールの形状 西口 康司 2010/08/12 11:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

うちのアマゾンのエンジンは間違いなくB18で、ヘッド打刻は4968-41です。ほぼ新車時からの管理なので、ヘッド交換などはされていないと思うのですが、B20用のバルブ周りの部品が使われていることがあるのでしょうか?

エンジンやヘッドがB18のものに間違いがないとするなら、考えられることは、ヘッドをオーバーホールしたことがあり、その際にB18用のバルブが手に入らなくて、B20用のバルブを使用したためその他の部品もB20用を使ったとも考えられます。
バルブ・ステム径はB18が8.7㍉でB20が8㍉ですからB18のバルブ・ガイドでは寸法が合いませんが、内燃機加工屋さんに頼めばバルブ・ガイドは削りだしで作ってくれます。
B18もB20もエキゾースト・バルブの径は35㍉ですがインテークはB18は40㍉、アマゾンのB20は42㍉ですので少しばかり性能も向上すると思います。
もちろんバルブ・シートの拡大加工は必要になります。
無鉛ガソリン対策を行う時に無鉛ガソリン用のシートリングを入れるための加工を行っているなら、可能性はあるかもしれません。
有鉛ガソリン対応の車を使っていて、有鉛ガソリンがなくなるころに何もしないで無鉛ガソリンを使うとエンジンが壊れてしまうのではないかと(実際にはバルブの磨耗が早くなるとか、バルブ・シートの密着度が悪くなるという程度のものだと思いますが、車によって症状の出方は違うと思います。)いう騒ぎが一時ありましたから、大事に乗られていた車の場合にはけっこうな数の車が無鉛ガソリン対応のシートリング加工を行ったと思います。
(蛇足ですが140系のB20のインテークは44㍉です。このバルブをアマゾンに流用すればいい結果が得られるかも知れません。)

———-
5967 Re:バルブシールの形状 西口 康司 2010/08/12 10:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

1.6LのB16エンジンはさておいて、1.8LのB18エンジンと2.0LのB20エンジンには互換性が多くあるのですが、その中でバルブ関係は残念ながら互換性がありません。
昔はCVIという部品商からパーツリストが無料で(一時有料の時もありましたが)ダウンロードできた時期がありました。
それが手元にあるとわかりやすいのですが、今はネット・カタログの形式になってしまいB18とB20の部品の比較が難しくなりました。
CHIAKIさんは自動車整備の専門家ですから、言葉についての説明は不要だと思いますが、B18とB20では、動弁系の部品が異なります。(つまりB18にはB18の部品を、B20にはB20の部品を使う必要があります。)
バルブが違いますのでB18ヘッドにB20のステム・シールが使われることはないと思います。
ただし、B18ブロックにB20ヘッドを載せることは問題なく行えますから今載っているエンジンに以前の所有者が何らかの理由でB20のヘッドを交換したか、あるいはエンジンごとB20に積み替えてしまっている可能性はあります。
(補記類はさておき、エンジン丸ごとB20になっている可能性が高いのではないでしょうか?これは一番簡単ですから。ボルボ122Sの場合B20Bエンジン搭載車のほうが多く輸入されているはずです。車検証と違うエンジンが載っていることになり、本来は問題があるはずですが古い外国車の場合車検場の検査官の年齢のほうが若く知識がないためそのままOKになってしまうことも充分に考えられます。ボルボ122Sの車検などは年に1台か2台くらいしかないと思いますので、ミニなどと違い年式ごとの違いなどはマニュアルにはなっていないと思われます。そのため本来の年式ではありえない部品が使われていても差異を指摘できるほどの知識のある検査官はいないと思われます。)
ヘッドをはがしてバルブの径を見ると判別できるのですが、タペット・カバーを外した状態で判断するとしたら、ステム・シール以外で異なる部分としては
・B18のバルブ・ステム径は8.7㍉、B20のステム径は8㍉(正しくは7.97㍉)
・ですから、バルブ・コレットも違います。径の違いのほかに、B18はバルブ・ステムの溝が1本らしくコレットの溝(でっぱり)も1つ。B20はステムの溝が2本ありますのでコレットの溝(でっぱり)も2つです。
・B20ヘッドはインテーク・バルブとエキゾースト・バルブでバルブ・ガイドが異なっていますが、B18の場合はバルブ・ガイドは同じものを使っているようです。
(B18とB20ではバルブ・ガイドが違います。)
それから、私は実測したことはありませんが、整備書ではヘッドの全高が違うらしいです。
・B18は圧縮比はヘッド・ガスケットで調整しているらしくB18BもB18Dも全高は1種類です。88㍉
・B20はB20Aが86.7㍉、B20Bが86.2㍉(日本に入ってきているB20はほとんどがB20Bだと思われます。)
B20はボアが大きくなったため圧縮比が相対的に下がってしまっており、そのためにヘッドの高さを下げて燃焼室容積を小さくして圧縮比の低下しすぎるのを防止したのではないかと思います。
B18Bの圧縮比は10.0:1、B20Bは9.5:1です。
B20Bのヘッド下面を1㍉ほど削ればB18Bの圧縮比に近づくのではないかと思い(ちゃんとした計算はしていませんが)私はB20Bヘッドを1㍉削ったものを使っていた時期があります。

———-
5966 Re:バルブシールの形状 後藤 2010/08/11 21:51
E-MAIL :
HomePage:

B18用は傘型ゴムのみ、B20用は円筒形ゴムの上部にコイルバネ、胴体にはリングバネが仕込んであり製品としてはB20用の方が高品質です。
しかし何故か価格はB18用の方が高く、汎用性と需給差の結果でしょうか?
手元にあるB20用シールの寸法(mm)は胴体径14.9、内径11.3、高さ9.2、上部の穴7.2でした。
現在手元に無いB18用は傘径18-20位、高さ6-8位と思います。

バルブ上部やコレット、ワッシャー厚で寸法が決まってくるでしょうし、最終年式4ドアCHIAKI号は使ってるパーツが混在?と言うことは無いはずです。

エンジン形式等プロダクト関係はこちらを参照してみて下さい。
HTTP://www.volvoamazonpictures.se/

両エンジンともOHしている西口さんから回答があると思います。

———-
5965 バルブシールの形状 CHIAKI 2010/08/11 17:24
E-MAIL :
HomePage:

教えてください。うちの67年式122Sのバルブステムシールの形状ですが、パーツ屋さんのWEBカタログのB18用バルブシールの形状とは違うようです。バルブスプリング周辺パーツの形状も違います。B20用の形状に似ているのですが、うちのアマゾンのエンジンは間違いなくB18で、ヘッド打刻は4968-41です。ほぼ新車時からの管理なので、ヘッド交換などはされていないと思うのですが、B20用のバルブ周りの部品が使われていることがあるのでしょうか?もう一機の65年式のエンジンはパーツカタログのものと同一のようです。B20用のステムシールを注文しようか迷っています。皆さんの意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

———-
5964 カヤバのフロントショック譲渡希望 後藤 2010/08/08 20:41
E-MAIL :
HomePage:

ボルボパーツの共同購入を主催されている「HIDEの書斎」の管理人さんからカヤバのフロントショックが余剰品となり、譲渡希望の連絡がありました。

商品は下記のパーツです。

●IPD商品 KYB Front VJKG5514
アマゾン&1800用、カヤバのフロントショック 2本セットで譲渡希望価格13,500円

HTTP://www.ipdusa.com/version.asp?strPageHistory=search&numSearchStartRecord=1&P_ID=939&CAT_ID=0&V_ID=1813

購入希望の方は直接「HIDEの書斎」管理人↓さんへ連絡を取って下さい。(_spamは外して下さいね)
Hide945R@nifty.com_spam

「HIDEの書斎」HPのURLはこちらです。
HTTP://homepage3.nifty.com/Hide945R/

———-
5963 Re:玉突事故 tantaka3 2010/07/29 11:09
E-MAIL :
HomePage:

> 今回の事故、残念ながら、相手は対物超過の特約を付けていないとの事です。(私は付けているのですが。)
・・・・そうなんですね。訴訟しないといけないかもしれないですが
アマゾンの市場価格って、結構いい感じかもしれないですね。
HTTP
://kakaku.com/kuruma/used/SC_UCMakerCD=57/SC_UCCarModelCD=31318/#result
平均価格で90万円位でしょうか。。・・・相手 保険会社の判断となりますが、修理費が どの程度なのでしょうか?・・・「経済的」修理をされるようなので、万一の訴訟にも問題無いと思われます。
> 相手がどこまで直してくれるかわかりませんが、相手によっては当てられ損になる危険性が高い状況です。
・・・・・相手は、ゲレンデバーゲン?・・・市場価格高いです(笑)
任意保険は、一つの手段でしかないので、大企業では、加入
されてないケースもあります。他人の財産を壊した責任は、
免れません。
> 部品代については、いつもお世話になっている店に任せてありますが、純正部品の価格で見積るようです。
> 社外品等を外国から購入する見積だと、為替変動や部品間違いによる送料等で足が出る危険性があり、難しいと聞きました。
・・・・・純正部品=新品=車の寿命が伸びたことによる被害者の利益と判断される場合が、稀にありますので、ご注意下さい。・・・経済的修理費=リサイクル品を見つけ出した(心象良し=裁判時)
>
> レストアについては、それらしい大規模なものは行っておらず、必要最低限の修理を積み重ねた履歴だけが、修理費の領収書や購入部品代の明細として残っているのみです。
・・・・・小額訴訟の範囲であれば、車を大事にされていたことを
立証できるので、心象いいと思います。

———-
5962 Re:玉突事故 えがわ 2010/07/27 23:03
E-MAIL :
HomePage:

tantakaさん、色々アドバイスありがとうございます。

今回の事故、残念ながら、相手は対物超過の特約を付けていないとの事です。(私は付けているのですが。)
相手がどこまで直してくれるかわかりませんが、相手によっては当てられ損になる危険性が高い状況です。

部品代については、いつもお世話になっている店に任せてありますが、純正部品の価格で見積るようです。
社外品等を外国から購入する見積だと、為替変動や部品間違いによる送料等で足が出る危険性があり、難しいと聞きました。

レストアについては、それらしい大規模なものは行っておらず、必要最低限の修理を積み重ねた履歴だけが、修理費の領収書や購入部品代の明細として残っているのみです。

> ご不明なことがございましたら、直接メールいただいても結構です。

ありがとうございます。もしもの時はよろしくお願い致します。

———-
5961 Re:玉突事故 えがわ 2010/07/27 22:38
E-MAIL :
HomePage:

> その後お加減は如何でしょうか?

ひどく痛むわけではないのですが、まだふくらはぎのあたりがおかしく、立ち仕事をしていると踵のあたりまでだるさが広がってくる感じです。
今回は我慢せずに素直に医者に診てもらった方が良いと思い、現在通院中です。
子供の方は、足を踏ん張るわけでもなく、シートベルトにうまく支えられた様で、本当に何ともない様子です。

> 特にアマゾン等古い車の事故の補償は保険会社との戦いと思います。

本当に、当てられ損になりかねませんね。
得したいとは言わないので、せめて事故前の状態に戻してほしいものです。
今回の事で、古いからといって安全性に劣るわけではない(シンプルな構造だが程よく丈夫で衝撃吸収性も高い)という事が証明された訳だし、壊れたバンパーまわりの部品も新品で購入可能な事等、国産の古い車とは置かれている状況が異なるという点も考慮してもらえないのでしょうかね。

———-
5960 Re:玉突事故 tantaka 2010/07/26 00:46
E-MAIL :halfmoon@d1.dion.ne.jp
HomePage:

江川さん

お初です!
この度の災難に対しお見舞い申し上げます。
さて、早速ですが、仕事柄 江川さんの事故の
ようなケースについて 数多くの相談を受けておりますが
対保険会社との交渉について注意点を老婆心ながら
記させていただきます。

お怪我について
今回の過失割合は、0:100なので
治療費、慰謝料、通院交通費、休業損害等は、
相手(玉突きなので、最後方車両)が責を負いますが
江川さん加入の保険会社にも連絡すると人身傷害および
搭乗者傷害保険からも保険金があります。
自身の任意保険を使っても等級ダウンは、ありません。

車両等の損害について
現行の法律では、旧車(新車から10年以上経ってる車両)は
新車価格の10分の一+車検残存期間相当分を
基本に話をしてくると思われますが、市場価格ベースの
資料と10年以内にレストアしている場合等は、そのパーツ代を
用意して置くことをお勧めいたしますのと
「全損」扱いにならないように「修理」をすることにより
「対物超過修理費用(+500,000円)」が認められます。
相手車が加入されてるのかを確認することをお勧めいたします。
また、見積もり依頼は、ディラーが望ましいですが、
やむ得ない場合は、絶対にパーツ代は、送料等の手数料込みの
価格を設定しなければなりません。・・・・
保険会社は、送料を認めないので ご注意下さい。

ご不明なことが ございましたら、直接メールいただいても結構です。

———-
5959 Re:玉突事故 後藤 2010/07/24 07:38
E-MAIL :
HomePage:

> > 江川さん、玉突事故、お見舞い致します。
> > お怪我が無かったようで何よりでした。
>
> 影響出てました。
> 追突事故と言えば首の怪我という先入観から症状を見落としていました。
> 今朝、やけに両足のふくらはぎが痛く、つりそうな感じがしていて、一日中違和感があったのですが、夕方になってようやく、「とっさにブレーキを緩めた後、追突の勢いを止めるために再びブレーキを踏んで足を突っ張た」という事を思い出しました。
> まるっきり「2日後の筋肉痛・原因は何?」のような状態でした。
> 子供達は元気そうですが、本当に衝撃の影響がなかったか、まだ心配です。
>

その後お加減は如何でしょうか?

症状があるならためらわずに受診して下さい。
明らかに人身事故になると思います。

事故は加害、被害両方とも嫌ですね。
特にアマゾン等古い車の事故の補償は保険会社との戦いと思います。
暑い毎日が続きますが、お大事になさって下さい。

———-
5958 Re:玉突事故 えがわ 2010/07/20 23:06
E-MAIL :
HomePage:

> 江川さん、玉突事故、お見舞い致します。
> お怪我が無かったようで何よりでした。

影響出てました。
追突事故と言えば首の怪我という先入観から症状を見落としていました。
今朝、やけに両足のふくらはぎが痛く、つりそうな感じがしていて、一日中違和感があったのですが、夕方になってようやく、「とっさにブレーキを緩めた後、追突の勢いを止めるために再びブレーキを踏んで足を突っ張た」という事を思い出しました。
まるっきり「2日後の筋肉痛・原因は何?」のような状態でした。
子供達は元気そうですが、本当に衝撃の影響がなかったか、まだ心配です。

———-
5957 Re:玉突事故 後藤 2010/07/19 21:10
E-MAIL :
HomePage:

江川さん、玉突事故、お見舞い致します。
お怪我が無かったようで何よりでした。

———-
5956 ラメゾン ヒストリックカーミーテイングについて PV544 2010/07/19 19:09
E-MAIL :
HomePage:

18日にラグナー蒲郡で開催されたヒストリックカーラリー、急遽後藤さんのアマゾンにピンチヒッターで参加して頂き有難うございました。
当日の朝方の無理なお願いを快くお引き受け下さり、大変楽しい2日間が過ごせました。
17日昼過ぎ、PV544で参加すべく東名の渋滞を抜け、焼津付近の追い越し車線を快調に走行中、路面の継ぎ目を乗り越えた瞬間「ゴソッ」というにぶい音と共にきな臭い匂いで、Mさんの機転のある指示で直前に迫っていた高速バス停に退避、エンジンルームを開けると、ラジエターから水が噴き出していました。
ウォーターポンプのプーリーーが下を向いて、ファンがラジエターに喰い込みラジエターが破損。
原因はウォーターポンプのベアリングが破損したものと思われます。
ボルボカーズ静岡が、大変快く数日間預かってくれる事になり(感謝!)レンタカーで蒲郡へ向かい、18日未明に後藤様に参加をお願いした次第です。
当日は、Sさんはピカピカのアマゾンでサマーミーティングに参加、地元の後藤さんがラリー部門に参加と三河湾の美しいロケーションでアマゾンが大活躍した1日でした。

———-
5955 玉突事故 えがわ 2010/07/18 19:58
E-MAIL :
HomePage:

本日夕方、玉突事故に遭ってしまいました。
信号待ちで渋滞の列について停車していたところ、後ろから「ドン」という音がしたので、「来たか」とルームミラーで後方確認をしたら、真後ろの車がまさに押し出されて突っ込んで来るところでした。
前にも車があったのでブレーキの緩め加減に迷いましたが、結局1m位弾かれて止まりました。
突っ込んできたのはベンツのオフロード車で、さすがに頑丈で破損が少ない様子でしたが、最初に追突された車は後ろを大きく破損しながら前の軽自動車に突っ込んで弾き飛ばし、その軽自動車も後ろを大きく破損しながらウチの車に突っ込んだという形です。
ブレーキを緩めたせいか、相手が軽自動車だったからかはわかりませんが、とりあえず大破は免れました。しかし、バンパーが車体に当たり、トランクハンドル付近、給油口付近が凹み、左後部ドアとクウォータパネルが当たってドアがうまく開閉できない状態なので、ちゃんと直るか心配です。
乗員の方は、ヘッドレスト付シート(国産車用ですが)と後席3点シートベルトのおかげで、私も子供2人もとりあえず異常なしです。

———-
5954 Re:’69年式/123GT 買い手が決まりました 西口 康司 2010/07/17 19:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口様 後藤様

> 先日売却希望と投稿させていただいた123GTですが、
> この度Supersuzyさんに引き取っていただくことが決まりましたので
> この場を借りてご報告申し上げます。
私はSupersuzyさんとは何度かお会いしたことがあります。
ご一緒にお伺いされたお友達と言うのはもしかするとSさんという方ではないでしょうか。
(64年の122Sにお乗りです。)
明日からラグーナ蒲郡で開催されるイベントに参加されると聞いています。
Supersuzyさんはすでに1台123GT(1.8L)をお持ちのはずですが、長い間ボデイを補修中なのですぐにでも公道を走れる123GT(それも2.0L)を入手することが出来て、ご満悦だと思います。

———-
5953 Re:’69年式/123GT 買い手が決まりました 後藤 2010/07/17 19:33
E-MAIL :
HomePage:

しばさん、お嫁入り先が見つかり良かったですね。

それも私の知り合いの123GT乗りさんとは、我が事のように嬉しいです。

しばさんの所で暫くまどろんでいたでしょうから、目覚めた今後はじゃじゃ馬振りをご披露するのでは?(^o^)

そちらも楽しみにしています。

———-
5952 ’69年式/123GT 買い手が決まりました しば 2010/07/17 14:40
E-MAIL :
HomePage:

西口様 後藤様

こんにちは。
梅雨明し一気に暑くなりましたね。
暑いのは苦手ですが、主婦にとっては洗濯物が乾くのでありがたいです。

先日売却希望と投稿させていただいた123GTですが、
この度Supersuzyさんに引き取っていただくことが決まりましたので
この場を借りてご報告申し上げます。

今日の午前中にお越しいただいたのですが、
122Sのご友人も一緒にいらっしゃいました。
↑ぴっかぴっかに綺麗なお車でとても同じ時代の車とは思えないぐらいでした。

今日は機嫌が良かったのかエンジンもかかりました!
ずーっと放置されてた123GTもかわいがってくださる方が見つかって
喜んでいるんではないかなぁと思います。

アドバイス、ご協力ありがとうございました。

———
Supersuzy様

本日は遠くからお越しいただきありがとうございました。
また改めてご連絡させていただきます。

———-
5951 Re:海外通販、無事到着しました! 後藤 2010/07/12 22:57
E-MAIL :
HomePage:

CVIは例年通りバカンス休暇に入ったようで、今回はVPからの購入でしょうか?
何を買われたか気になるところですが、レストアが始まったらまた見学させて下さい。

———-
5950 Re:海外通販、無事到着しました! 西口 康司 2010/07/12 19:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

良かったですね。
最初はみなさん不安があると思います。
一度うまくいくと次からは安心して注文できます。
(英語力もほとんど必要ではなかったと思います。)
でも、部品商によっては対応がそれほど良くないお店もあります。
部品の在庫がある場合は出来るだけ同じお店から購入するほうが良いと思います。

———-
5949 海外通販、無事到着しました! CHIAKI 2010/07/12 14:32
E-MAIL :
HomePage:

後藤様、西口様、ご親切にいろいろ教えていただきまして、ありがとうございました。先日、スウェーデンよりパーツが到着しました。届けられたパーツに一部不具合があったため、問い合わせたところ、新たにもう1つ無料で送るとの返答もいただけました。
スウェーデン人はとても親切で対応も非常に速かったです。
ここ最近はレートも有利で割と安く購入できたと思います。
ありがとうございました。

———-
5948 Re:P1800のスピードメーターについて tantaka 2010/07/08 11:22
E-MAIL :
HomePage:

田辺さん

はじめまして!
この度は、心強い経験談ありがとうございます。
日本計器さんに連絡を取らせていただきました。
日本計器さんの景気が田辺さんが修理に出された
時と変わらない事を祈ってました(笑)

———-
5947 Re:P1800のスピードメーターについて tantaka 2010/07/08 11:14
E-MAIL :
HomePage:

西口さん
120は、マイル表示だったんですね・・・相変わらず
メカ音痴で、すみませんでした。
日本計器サービスさんへ連絡を取らせていただきました。
とりあえず 送ってみます。
ありがとうございます。

———-
5946 Re:P1800のスピードメーターについて 田辺 2010/07/07 16:39
E-MAIL :sataichi@gf6.so-net.ne.jp
HomePage:

tantakaさん、はじめまして。71年のP1800Eに乗ってます。

私のスピードメーターもオドだけ動いて針が動かなくなり、日本計器サービスに修理を頼みました。

懇意にしている修理屋さんから頼んで貰ったせいか2週間ほどで直ってきました。代金は修理屋さんの手間を入れて1万円でした。

———-
5945 Re:69年式/123GT売却について Supersuzy 2010/07/07 15:40
E-MAIL :
HomePage:

しば 様 hotmail あて お返事しましたので、ご連絡お願いします。
大橋

———-
5944 Re:P1800のスピードメーターについて 西口 康司 2010/07/07 13:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

最近ではeBayを代行する業者があるので、手数料を払うことさえ気にならなければ面倒がなくていいですね。
さて、eBay USA に出品されている速度計はマイル表示ですね。
もしこれが落札できるのであれば、車検の際には時速40kmのところにマーキングしておけば、古い輸入車ですから車検場の検査員も文句を言わないと思います。
現在、車検場で検査をしている検査員が生まれる前の車ですから、彼らよりは我々のほうがよほど知識があります。
初期に北欧自動車で輸入されたアマゾンは速度計はマイル表示のままでした。
(品 5 のシングルナンバーで一時私が保管していて、今は桐生のAさんのところにある63年はマイル表示のままでずっと車検を通していました。)
マイル表示もキロ表示も中は同じものです。
盤面の数字の位置が違うのと、オドメーターのギアが違うだけです。
1マイルは1.6キロですからオドメーターの数字が変わるのがキロメーター表示のものは百メーターで数字が1回転しますが、マイル表示のものは1/10マイルで数字が1回転します。
盤面の書き換えもギアのは歯数の変更も日本計器サービスでやってくれたと思います。
現在 eBay USA ではタコメーターも出品されているようです。
どうせなら両方落札してしまえばあとあと、不具合が出たときにらくだと思います。

———-
5943 Re:P1800のスピードメーターについて 後藤 2010/07/06 12:45
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん
>
> 早速ありがとうございます。
> e-BAYの商品120㎞/h・・・・僕のは
> 200㎞/h表示なんで・・・・振り切ってしまいます(悲)

メータは200KM表示と120MILE表示の2種があるみたい。
ケーブルも右、左ハンドル用2種類で、KMとMILEの区別はないです。
と言う事はメータ内のギアで変換しているだけなのでマイル表示メータがポン付け出来るかな?

———-
5942 Re:P1800のスピードメーターについて 西口 康司 2010/07/06 05:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

Tantaka様

メーターの修理は日本では世田谷区深沢にある、日本計器サービスに出すのが一般的です。
//7island.cocolog-nifty.com/7island/2008/01/post_3e1e.html
(最近オールドタイマーに広告が出ていませんので廃業したかもしれませんが)
日本車、海外車問わず、沢山のメーターが日本中から送られてきています。
そのため、必ずしも先に届いたものから先に手をつけるという状態ではないみたいです。
私の先生の初代シルビアの各種メーターも何個かここで化粧直しを行っています。
お客様のS54Bなどのメーターもここに依頼しています。
ただし、いつも仕事が一杯な状態らしく、しょっちゅう、電話で進捗状況を確認しないと1年くらいはすぐに経過してしまうらしいですが。

———-
5941 Re:P1800のスピードメーターについて tantaka 2010/07/06 01:01
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん

早速ありがとうございます。
e-BAYの商品120㎞/h・・・・僕のは
200㎞/h表示なんで・・・・振り切ってしまいます(悲)
同じSmithのバイク用で、外付け?部品取り?
・・・明日 整備工場さんに確認します。
昨日は、1日走行距離が650キロのロングドライブに
出かけてきました。・・・高速無料区間を味わう為に!?
・・でも、そこまで行くのに有料区間 往復4200円でした(爆)
ETCをつけなきゃいけないことに気がつきました!
また、本日は、普段足の車両で、普段使わないインター入り口で、
停止していた車両があったので、となりのレーンから進入・・・
出るときバーが開かない!・・・フロントガラスにバー直撃!
けっこう 軟らかいんですね。。。係員の方から進入のとき、
一般レーンから入ってしまったことを指摘されちゃいました。
もちろん 無発券記録に載っていたので、ETC料金で
精算してくれましたが!
・・・いつもの入り口は、高速道路の端っこなので、進入のときに
バーをくぐること無かったので・・・
ランボルギーニの友人は、バーの下をくぐってしまうそうで・・
・・・あの、開くか開かないのかのスリルは、味わえないらしい
残念!?

———-
5940 Re:P1800のスピードメーターについて 後藤 2010/07/05 22:39
E-MAIL :
HomePage:

> 皆様 大変 ご無沙汰いたしておりました。
> すこぶる調子の良かったので、ロムに徹しておりました。
> 今回 スピードメーターの動きが変だったので、IPDから
> メーターケーブルを取り寄せしたのですが、ケーブルの問題では、
> 無く、メーター針が、動かない状態(トリップメーターは、正常に
> 動きます)で、CVIにも このスミスのメーターに関しては
> 欠品中とのことでした。
> メーターって、修理できるものなのでしょうか?

tantakaさん、こんばんは。

機械式速度計なのとトリップメーターは正常作動するとの事ですので、速度計指針を動かすギアが悪いように思います。

メカニカルなので多分分解可能、オールドタイマー誌などに広告を出してる業者さんにて修理可能かと思います。

修理or交換パーツの状態によってはEBAYの中古品にて交換したほうがお布施が少ないかもしれません。

HTTP://cgi.ebay.com/ebaymotors/Volvo-jensen-P-1800-P1800-S-Smiths-Speedometer-NR-_W0QQcmdZViewItemQQfitsZMakeQ3aVolvoQ7cModelQ3a1800QQhashZitem4150c59f33QQitemZ280528002867

———-
5939 Re:69年式/123GT売却について しば 2010/07/05 22:37
E-MAIL :
HomePage:

Supersuzy様

こんばんわ。
123GTにご興味を持っていただき光栄です♪

18日(日),19日(月/祝)以外であれば今のところ大丈夫です。
しばらく動かしていないのでエンジンがかかるかどうかわからないのと、
小さい子がいるのでどこかで待合せということは難しいですが、
ご都合がよろしければ蒲郡から少し足を伸ばして豊橋へ遊びに来てください。

西口様にご指摘いただきましたが、まだ希望売却価格も決めてません。
その他、車両の詳細について今わかることを書いておきますね。
書類も車も自宅にないのでわからないことばかりで参考にならないも知れませんが・・・。

1.型式 13B20だったと思います。
2.車台番号 不明
3.エンジン番号 不明
4.北欧自動車のプレートの輸入番号 不明ですが、プレートはついてます。
5.保管場所 カーポート
6.年式 1969年式
7.初度登録年 昭和44年-月と記載されていたはずです。
8.外装色コード 不明 → 現在の色 白と緑の2トーン(全塗済みですが、多少錆が浮いてます)
9.内装色コード 不明 → 現在の色 白
10.エンジン型式 B20Bだと思います。
11.キャブレター型式  不明ですがSUキャブです。
12.ミッション型式 不明
13.ブレーキ型式 不明
14.発電機 三菱
15.ドア数 2
16.ハンドル位置 右
17.走行距離 8万位だったと思います。(10万の桁が何回転してるかはわかりません。)
20.ステアリングは前オーナーが他から移植されてると思います。
21.タコメーターはついてません。
22.以前乗っていた時はODは正常に作動してました。

う~ん・・・。
「不明」のオンパレードですみません。

一度、後藤様にコンタクト取ってみます。

———-
5938 P1800のスピードメーターについて tantaka 2010/07/05 22:14
E-MAIL :
HomePage:

皆様 大変 ご無沙汰いたしておりました。
すこぶる調子の良かったので、ロムに徹しておりました。
今回 スピードメーターの動きが変だったので、IPDから
メーターケーブルを取り寄せしたのですが、ケーブルの問題では、
無く、メーター針が、動かない状態(トリップメーターは、正常に
動きます)で、CVIにも このスミスのメーターに関しては
欠品中とのことでした。
メーターって、修理できるものなのでしょうか?
車検は、本年 4月に取得し、当面は、GPSレーダーにより
速度は、わかるので 次回車検時までに直さなければいけない
状態です。
皆様の お知恵を拝借できればと思い投稿させていただきました。
どなたか お詳しい方に ご指導願えれば幸いです。

———-
5937 Re:69年式/123GT売却について Supersuzy 2010/07/05 12:15
E-MAIL :
HomePage:

一度拝見したいと思います。
仕事で7/13から蒲郡に行きます。
7/18にラグーナでイベントがあるのでAmazon Lifeの122Sも遊びにきます。
都合が合えば、赤いアマゾンも名古屋から来るそうです。
19日には東京に帰る予定ですがそれまでの間に見せていただけないでしょうか。
うちの車は1.8のGTですが、もう一台あればとおもつています。
よろしければ、西口さんか後藤さんにれんらくしていただければ、
私に連絡はつくとおもいます。

———-
5936 Re:69年式/123GT売却について しば 2010/07/03 22:14
E-MAIL :
HomePage:

後藤様

いつの間にかそんなに経ってたんですね・・・。
私の123GTは元気なのかな?(笑
本当にずっと動かしてなくて、エンジン掛けるのが大仕事になりそうな予感です。

幸い保管場所はあるので、購入希望の方を気長に待とうかなと思ってます。
毎年の税金は痛いですけど、そんなにすぐ売れる車でもないでしょうしね。

とりあえず、車の状態や情報を一度見直してみたいと思います。
ありがとうございました。

———-
5935 Re:69年式/123GT売却について しば 2010/07/03 22:07
E-MAIL :
HomePage:

西口様

丁寧なご指導ありがとうございます。

> 出来ればアマゾンが好きな方に引き取っていただきたいものです。

そうですね、好きな方に乗っていただきたいです!
車の状態など調べてアップしてみようと思います。

———-
5934 Re:69年式/123GT売却について 後藤 2010/07/03 21:51
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤様、西口様 ご無沙汰しております。
> 愛知県豊橋市のしばです。
> 結婚後まーったく123GTに乗れておらず、この度売却しようかと考え中です。
> どこに出すのがいいのかアドバイスいただければ幸いです。

しばさん、ご無沙汰しています。
綺麗なツートーン123GTを拝見しに伺ってからもう3年程になりますが、現在アマゾン君は元気でしょうか?

それなら私が・・・と喉から手を出したい処ですが、保管場所もままならず残念ながらスルーパスです。

売却にあたり当面保管に困るのでなければ、この掲示板に情報を掲載し気長に待って、興味を持たれるアマゾン好きな方に正当な値段でお嫁入りして貰いたものです。
但し、なかなか連絡が入らないかもしれません。
早く手放されたいなら大勢の目に付くヤフーオークションでしょう。

いずれにせよ現状で車が走行できるのか?車検は有効か?不具合箇所はあるのか?等の車の状態、また123GTは希少価値のある車種なので(とアマゾン乗りは思っている)西口さんの書かれた限定パーツの状態によっても価値は変動すると思います。

最近ヤフオクに出品されていた普通のアマゾン2台↓です。
参考にして下さい。HTTPは半角に変換願います。

HTTP://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/131483868
HTTP://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j96882627

———-
5933 Re:69年式/123GT売却について 西口 康司 2010/07/03 19:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 後藤様、西口様 ご無沙汰しております。
> 愛知県豊橋市のしばです。
> 結婚後まーったく123GTに乗れておらず、この度売却しようかと考え中です。
> どこに出すのがいいのかアドバイスいただければ幸いです。
「しば様」
出来ればアマゾンが好きな方に引き取っていただきたいものです。
そうであるなら、
やはり、このVAFに掲載するのが良いのではないかと思います。
まずは売却希望価格を明示することでしょうか。
私が作成しているボルボ・リストには「しば様」の情報が入っておりませんが、これを参考にするなら、説明項目は
1.型式 (推測になりますが 13B20、車検証でわかります。)
2.車台番号 (13334?Sxxxxxx となっていると思います。)
3.エンジン番号  (無くても特に問題は無いと思います。)
4.北欧自動車のプレートの輸入番号 (わかればよいですがわからなくても特に問題にはならないと思います。)
5.登録番号(ナンバー)(車検残がどのくらいあるのか、もしくは車検が切れた状態でどのくらいの期間放置されていたのか。
保管場所はガレージかカーポートか屋外かなど。)
6.年式 (1969年なら車台番号の英字がSです。)
7.初度登録年 (昭和44年○月と車検証に記載されていると思います。)
8.外装色コード(および現在の色)
9.内装色コード(および現在の色)
10.エンジン型式 (B20Bのはずです。車検証ではおそらくB20となっていると思います。)
11.キャブレター型式  (SU HS6 丸型ペーパー・フィルター)
12.ミッション型式  (M41ミッション ケーブルクラッチ)
13.ブレーキ型式 (前輪対向4ポッド・ガーリング社製、後輪9インチドラム、デユアル・サーキット方式)
14.発電機 (純正のままならボッシュのオルタネーターが多いです。)
15.ドア数 2
16.ハンドル位置 右もしくは左
17.走行距離 (アマゾンには10万キロの桁がありませんから整備記録がない場合は不明になると思います。
18.123GTの場合はハブキャップのほかにホイール・リングが付いているはずです。
19.123GTの場合はシートはレカロ製です。金具がメッキです。
20.123GTはステアリング・ホイールが3本スポークです。(外周は樹脂製、スポークは金属製。)
21.1.8Lの123GTの場合はダッシュパッドにトレー状の凹みがあり、小さなタコメーターが装備されています。69年の123GTに同様のものが付いているかどうかは不明です。
22.123GTはODが装備されていますがきちんと作動するかどうかが売る時の重要なポイントになると思います。
全般に1.8LつまりB18Bの123GTについては情報がきちんとしていますが、2.0LつまりB20Bの123GTについては情報が乏しいのが実情です。B18Bつまり1.8Lの123GTの場合には通常のアマゾンとは違うエンブレムが付いていますが、B20Bの123GTについては不明です。
23.エンジンや足回りの整備履歴(足回りのブッシュやエンジンマウント、ミッションマウントの交換履歴がわかったほうが良いと思います。(同様にショック・アブゾーバやタイロッド・エンドの交換履歴も。)(そしてエンジンをオーバーホールしているなら、その時に何をやっているかなどなど・・・)
外観についてはヤフー・フォトなどにアップしておいて、購入希望者にはパスワードを教えてあげればいいのではないかと思います。

//photos.yahoo.co.jp/ph/yasuyasu5177/lst?.dir=/ded2&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/
これは私のヤフーフォトです。
私のヤフー上でのハンドル名が yasuyasu5177 であるためそれが途中に入っています。
実際にはハンドル名のほかにパスワードを入れないと開くことは出来ません。

———-
5932 69年式/123GT売却について しば 2010/07/03 16:11
E-MAIL :
HomePage:

後藤様、西口様 ご無沙汰しております。
愛知県豊橋市のしばです。
結婚後まーったく123GTに乗れておらず、この度売却しようかと考え中です。
どこに出すのがいいのかアドバイスいただければ幸いです。

———-
5931 Re:ミニオフ CHIAKI 2010/06/28 18:46
E-MAIL :
HomePage:

> 本日は朝からお昼過ぎまでCHIAKIさんの名古屋5シングルナンバーアマゾンを前に話は尽きず、
> 楽しい時間を過ごさせて頂きました。
>
昨日は後藤様にお越しいただき、パーツ情報など
とても親切に教えて頂きました。約10年ぶりに自分のとは
別のアマゾンを拝見できて楽しかったです。(以前友人が
123GTに乗っていました)

この掲示板のおかげで自分のアマゾンも復活できそうです。
みなさまありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

———-
5930 Re:エステートの行き先 えがわ 2010/06/27 23:54
E-MAIL :
HomePage:

> 色々ご指導頂きありがとうございました。
こちらこそ、勿体ない事になる前に情報を頂き、ありがとうございました。
どこかで大切に使われる事を祈るばかりです。

———-
5929 Re:ミニオフ 後藤 2010/06/27 19:59
E-MAIL :
HomePage:

本日は朝からお昼過ぎまでCHIAKIさんの名古屋5シングルナンバーアマゾンを前に話は尽きず、
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

お手元のアマゾンは新車に近い頃からの履歴がはっきりしている
サラブレッド?で驚きました。

アマゾン公道復帰に向けたCVIやGCPの宣教をたっぷりさせて頂いたので、
車検取得復帰も近いと確信しております。(^o^)

CHIAKIさん、今後とも投稿よろしくお願いします。

———-
5928 Re:エステートの行き先 西口 康司 2010/06/27 09:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 質問に回答頂きありがとうございました。
> 福岡県の車屋さんが同じ金額で引き取りました。
> 高速の乗って行きましたが、80Kmくらいでしっかりした足回りでした。
> 色々ご指導頂きありがとうございました。
つぶされずにすんだ結果になってよかったです。
福岡の車やさんが乗るにしても、売るにしても、これからなんとか維持することができればよいですね。
外観をきれいにして、ナンバー(5ナンバー)がついていればかけたお金以上での購入希望者はいると思いますよ。
自動車修理の業界の方の場合は1年車検のデメリットをあまり感じないと思いますが、一般の方の場合はやはり2年車検がつく5ナンバーのほうを好むと思います。
(もともともエステートで5ナンバーだったはずですし。)

———-
5927 エステートの行き先 風来坊 2010/06/27 01:27
E-MAIL :
HomePage:

質問に回答頂きありがとうございました。
福岡県の車屋さんが同じ金額で引き取りました。
高速の乗って行きましたが、80Kmくらいでしっかりした足回りでした。
サイドはオリジナルの塗装なので、フロント・ボンネット・天井を再塗装して、4ナンバー登録して乗るとか言ってました。

自分にはあまり価値がわからないのですが、やっぱり同じ車に乗ってる方々には貴重な物なんですね。
車が出来上がって、必要の無い部品はオークションなんかに出すと言ってましたので、そのうち出てくると思います。

色々ご指導頂きありがとうございました。

———-
5926 ミニオフ 後藤 2010/06/26 18:18
E-MAIL :
HomePage:

愛知県一宮市のCHIAKIさんと連絡を取り明日お会いすることになりました。

久し振りに県内のアマゾンに会えるのがとっても楽しみです。(^o^)

———-
5925 Re:cviでのパーツ購入について 後藤 2010/06/25 12:55
E-MAIL :
HomePage:

>  愛知県一宮市です。小牧インターより15分ほどのところです。都合がつけば赤いアマゾンも拝見できたらうれしいです。

CHIAKIさん、ありがとうございます。
愛知県に在住の方は久しぶりですので嬉しいです。
アマゾンの形をしていれば何を見ても楽しいのでご安心下さい。
MY赤アマゾンも露天駐車と毎日の通勤快足使用で塗替塗膜は錆で浮き始めております。

私のアドレスは下記のとおりです、漢数字とカタカナは半角に変換して下さい。
後ほどDMさせて頂きます。
gotoh九四五壱弐弐sアットマークmbr.nifty.com

———-
5924 Re:cviでのパーツ購入について CHIAKI 2010/06/25 09:42
E-MAIL :chiaki8@fuga.ocn.ne.jp
HomePage:

>
> 愛知県とのことですが、どちらにお住まいでしょうか?
> 是非ご所有の67年式アマゾンを拝見に伺いたいです。
> 当方、東名高速名古屋ICの65年式赤アマゾン乗りです。

愛知県一宮市です。小牧インターより15分ほどのところです。都合がつけば赤いアマゾンも拝見できたらうれしいです。
ただ、わたしのアマゾンを見られてがっかりされないか心配
ですが・・・

———-
5923 Re:cviでのパーツ購入について 後藤 2010/06/24 21:22
E-MAIL :
HomePage:

> さて、ワタクシ、運転免許取得以来、現在まで、67年式の122S・4ドアを所有(というかおいてあるだけですが)しておりますが、このほど、復活させようと思い、いろいろパーツが必要となりました。

CVIへの発注は西口さんが詳しく書かれている通りです。
発注の前にまずは必要パーツのリストアップですね。
レストアはご自身でされる予定ですか、それとも整備工場へ持ち込まれるのでしょうか?

愛知県とのことですが、どちらにお住まいでしょうか?
是非ご所有の67年式アマゾンを拝見に伺いたいです。
当方、東名高速名古屋ICの65年式赤アマゾン乗りです。

———-
5922 Re:お久しぶりです 後藤 2010/06/24 21:12
E-MAIL :
HomePage:

> 今まで順調にアマゾンを乗ってきたのですが、現在80キロ以上のスピードを出すとくすぶってしまい止まってしまいます。

高速になると不具合が出るようなので、燃料の不足かスパークの不足のように思います。
前者だと、タンク>配管>燃ポン>キャブのルートの詰まりや故障、後者だと、コイル、ディスビ辺りでしょうか?
西口さん、えがわさんの仰っているように順番に消去して下さい。
知り合いのMGAはコイルの不良で高回転時にストールしていました。

———-
5921 Re:質問です 後藤 2010/06/24 21:04
E-MAIL :
HomePage:

> 全て渡すらしいんですが、もしかして勿体無いんですかね?

本体も含めてこれらの品々は一般の方にとっては粗大ゴミでもアマゾン乗りには価値のあるものです。
そのまま廃棄されるとしたら勿体無いですね。
見る目のある方に拾われて中古部品として残して貰えることを願います。

———-
5920 特に難しいことはありません。 西口 康司 2010/06/24 17:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> さて、ワタクシ、運転免許取得以来、現在まで、67年式の122S・4ドアを所有(というかおいてあるだけですが)しておりますが、このほど、復活させようと思い、いろいろパーツが必要となりました。この掲示板にてCVIの存在を知り、とても興味があるのですが、海外での購入が初めてのため心配です。注意点などございましたらご教授ください。よろしくお願いいたします。
67年の4ドアですと車体番号は 12334?Mという車体番号だろうと思われます。(?は右ハンドルと左ハンドルで異なります。)
数年前まではCVIから発行されていたイラスト付きのパーツカタログを元にe-mailで注文をする必要がありましたが、現在はCVIのウエブサイトから直接注文することが出来るようになりました。
そのため、中学生レベルでの英語能力も現在では必要ないと思います。
必要なのはクレジットカードがあること。(私はVISAを使っています。)
自分の車の製造年がはっきりしていること。(年式や車体番号で部品が異なることがあります。)程度でしょうか。
手順としてはCVIのHPを呼び出して、
/www.cvi-automotive.se/
購入者としての登録をする必要があります。
右側にあるNew Costomer Click hereのとろろをクリックして自分のe-mailを登録する必要があります。
e-mailを登録するとCVIから返信が来てそこに氏名やパスワードおよびクレジットカードの内容などを入力することで正式な登録が行えます。
左側にあるchange countryをクリックしてJapan(日本)を選びます。(これで自動的にUS$表示になります。付加価値税は付かなくなります。)
次に自分の車を選択します。(Amazonをクリックします。)
そうするとAmazonの下にengine(B16)からMiscelaneouse equipmentまでが表示されますから、自分が欲しい部品がありそうなところをダブル・クリックします。
(これが何階層かになっています。)
最終的には写真付きのパーツの一覧表が出てきます。
左から、写真・部品番号・英文の部品の説明・単価(日本を選んだ場合はUS$で表示されているはずです)・個数。
買いたいものがあれば必要個数を修正して(1ならそのままです。)Buyのボタンをクリックします。
数量を修正する場合はedit Cartで行います。
買い物が終わったらTo Checkoutをクリックすれば送料込みの費用が出てくると思います。

———-
5919 cviでのパーツ購入について CHIAKI 2010/06/24 14:29
E-MAIL :
HomePage:

はじめまして。勝手ながら、以前よりこの掲示板を楽しく拝見させていただいております。
さて、ワタクシ、運転免許取得以来、現在まで、67年式の122S・4ドアを所有(というかおいてあるだけですが)しておりますが、このほど、復活させようと思い、いろいろパーツが必要となりました。この掲示板にてCVIの存在を知り、とても興味があるのですが、海外での購入が初めてのため心配です。注意点などございましたらご教授ください。よろしくお願いいたします。

———-
5918 Re:お久しぶりです えがわ 2010/06/24 00:31
E-MAIL :
HomePage:

> 80キロ以上のスピードを出すとくすぶってしまい止まってしまいます。

エンコした直後のプラグの状態はどうでしょうか。「くすぶって」ということは燃料供給過剰でしょうか。

私もプロではないのではっきりした事は言えませんが、そのような場合、私はいつも、プラグの焼け具合・点火を確認し、次にエアクリーナを外してスロットル開閉時のキャブレター内の反応・動きを見ます。
ここまで見て全く異常がないのに回転を上げ続けると駄目となると、次は二次的に空気を吸いこんでいないか、ホース類をチェックしたり、燃料フィルタ内の燃料の増減がないか見たりします。プラグコードも疑って、別のものに差し替えてみます。
と、このように一通りやって、全く怪しいところが見つからなければ、諦めてお店のお世話になります。

———-
5917 Re:質問です えがわ 2010/06/24 00:03
E-MAIL :
HomePage:

> 全て渡すらしいんですが、もしかして勿体無いんですかね?
個人的にはものすごく勿体ないと思います。
車体の程度にもよると思いますが、しっかりしているのであれば、その下取り価格以上で買い手がつくのではないでしょうか。最近の国産車とは製品寿命の設定が全く違う様なので、同じように捨てて潰してしまうのはあまりに勿体ないです。
我が家の車の状態から判断すると、普通に手入れしていれば50年もつ設計だと思います。車庫保管ならもっともちそうです。
私が最初に探したのはエステートでした。結局縁がなく、4ドア、2ドアを所有することとなって、これ以上管理しきれないため諦めていますが、余裕があれば今でも欲しい車です。
ちょっと極端ですが、個人的には、もし環境負荷云々で潰されそうになったら、EVコンバートしてでも乗ろうかと思っています。

———-
5915 お答えになるかどうか。 西口 康司 2010/06/22 09:46
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 通りすがりの者ですが、今自分の会社の社長がアマゾンのワゴンに乗ってまして、今月補助金25万のために下取り?に出すそうです。
補助金をもらうのであれば永久抹消するということですね。
(二度と登録は出来なくなります。つまりつぶしてしまうということです。)
> 詳しく知りませんが、2000ccでベージュのワゴンでホーンリングがあって、緑のヘッドレスト無しシートです。
B20(つまり2.0Lエンジンの車だと思います。ワゴンの場合には大抵中古並行輸入であろうと思います。
しかし北米では2.0Lの車は販売されていませんから、右ハンドルであれば北欧自動車が輸入した車かもしれません。
ヘッドレストが無いということですが元はあったのが無いのではなく、元から無いのであれば1969年モデルでしょうか。
車の程度がわかりませんが、エンジンがかかり、車体も腐っていないのであれば、欲しい人は欲しいでしょうが、社長さんにとってはただの粗大ごみという認識なら、ごみを処理するのにお金を払わなければいけない今の世の中で、新車を買うことが前提とはいえ25万円の補助が出るのなら悪い話ではないと考えるほうが正常な思考だろうと思います。
(VAFに書き込んでいる人は政府の考えているエコとは何かということと、少し違った考えを持っている、いわば少し普通の常識とは違った考え方の持ち主の方が多数派だと思いますから、適切な回答が出るとは考えにくいと思います。)

> そして、以前解体屋で部品を持って帰ったんですが
> GTって赤いホーンボタンのハンドル
> 黒のヘッドレスト付きFシート2脚
> SUツインキャブ(ワゴンに使用)
> 5速ミッション
> ホイールキャップ4枚
> 鉄ホイール3本
> 全て渡すらしいんですが、もしかして勿体無いんですかね?
これも社長さんにすれば場所を取っている粗大ごみだと考えれば一緒に処分してもらえれば、お金がかからずラッキーと考えることは自然だと思います。
私(あるいは私が知っている人)の場合で言いますと
・123GTステアリングは程度の悪い中古品をオークションでお金を出して購入しています。
・ヘッドレスト付きフロント・シートは程度がよければお金を出しても購入したいという人はいると思います。
(私もその一人です。諭吉2枚程度で2脚を買った知り合いもいます。)
・SUツインキャブは固着していなければ再生が可能です。ストロンバーグ・キャブを装着している車の場合はSUに交換することで維持が容易になります。
・5速ミッションはオーバードライブつきのM41ミッションのことだと思いますが、ODが壊れていなければ私も欲しいアイテムです。
・ホイールキャップは現在でも新品が手に入りますが、新品を入手するにはお金がかかりますし、スエーデンに注文する必要があります。また当時のものと現在手に入るものではメッキの方法が違っていたと思います。ただなら欲しいと思う人はいると思います。
・鉄ホイールは現在新品では手に入りません。やむを得ずアルミホイールを装着したり、国産の似たようなホイールを探して付けている人がいます。そういう人にとっては欲しい品物ではないかと思います。
(私の場合にはワゴンのホイールが欲しいです。セダンのホイールより肉厚で丈夫なため。)
とまあ、人によってはごみであっても他の人によっては必要なものになるものは多いと思います。
古い自動車の部品は捨ててしまうことは簡単ですが、もし使ってくれる人がいるのであれば、また部品としての機能を生かして壊れるまで働いてくれます。
古い部品にも、その部品を作った会社や作業員の思いが込められていると私は信じています。
勿体無いという考え方を持つ人もいれば邪魔な粗大ごみという考え方を持つ人もいるということです。
どちらが正しいということではなく、立場立場で考え方は違うということでしょうか。
少なくとも解体やさんから持ってきた部品は「ただ」なら私なら欲しいですね。
(場所が近ければですが。)
ある程度のお値段でも欲しいという方はいると思います。
ワゴンを25万円出して引き取りたいという人がいるかどうかは車の程度がわかりませんから、回答は難しいところですが。

———-
5914 ご無沙汰しています。 西口 康司 2010/06/22 09:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

車の不具合を実際に車を見ないで診断することはプロにも至難の業です。
私も素人なのでよいアドバイスが出来ないのですが、もしかしたらキャブレターかもしれません。
私は冬と夏とではキャブレターのセッテイングを変えています。
SUキャブレターはジェットをほんの少し変えるだけで調子が激変します。
最近ではSUキャブレターを調整できるメカニックが少ないらしいですが、昔からやっている年配のメカニックの方なら何とかなると思います。
そういった方がいる修理やさんに見てもらうことをお勧めします。

———-
5913 質問です 風来坊 2010/06/22 01:01
E-MAIL :
HomePage:

通りすがりの者ですが、今自分の会社の社長がアマゾンのワゴンに乗ってまして、今月補助金25万のために下取り?に出すそうです。
詳しく知りませんが、2000ccでベージュのワゴンでホーンリングがあって、緑のヘッドレスト無しシートです。

そして、以前解体屋で部品を持って帰ったんですが
GTって赤いホーンボタンのハンドル
黒のヘッドレスト付きFシート2脚
SUツインキャブ(ワゴンに使用)
5速ミッション
ホイールキャップ4枚
鉄ホイール3本
全て渡すらしいんですが、もしかして勿体無いんですかね?

———-
5912 お久しぶりです 57hotrod 2010/06/21 15:03
E-MAIL :
HomePage:

お久しぶりです。
以前大変お世話になりました菅原です。
今まで順調にアマゾンを乗ってきたのですが、現在80キロ以上のスピードを出すとくすぶってしまい止まってしまいます。
しばらくするとまた普通にエンジンはかかりますが、また80キロ以上出すと止まってしまいます。低速で走行する分には問題ありません。
燃料系はチェックしましたが異常ありません。ポイント、デスビ等の問題でしょうか?一応掃除はしましたが、症状が変わりません。
現在通勤に使用しているので大変参っています。
ちなみにエンジン付近は基本的にオリジナルのままです。

———-
5911 Re:神戸発70年式アマゾン _supersuzy 2010/06/21 13:00
E-MAIL :
HomePage:

なぜかまた出品されている。
30万円だって・・・

———-
5910 Re:神戸発70年式アマゾン _supersuzy 2010/06/15 11:09
E-MAIL :
HomePage:

予算オーバーにて降りました。

———-
5909 Re:神戸発70年式アマゾン 西口 康司 2010/06/13 18:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 13日の夕方の19時の終了ですね。
後1時間少々で、今のところ入札は1名のみですね。
このまま落札されればお買い得かな?

———-
5908 Re:神戸発70年式アマゾン 西口 康司 2010/06/11 20:49
E-MAIL :
HomePage:

13日の夕方の19時の終了ですね。
ぎりぎりになってどっと多数の方が入札するのでしょうか。
以前愛知県から出品された緑の車もけっこうお買い得な価格で落札されましたね。
(広島のAさんが落札した模様です。)
もう1台部品用の車があるのであれば買いでしょうか。
(あるいは予備部品のめどがあるならば。)
アマゾンには10万キロの桁がありませんから、実際の走行距離はわかりませんが、エンジンを分解することを前提にするなら20諭吉くらいまでなら出してもいいのではないかと思います。
(関東圏からですとキャリア・カーで取りに行く必要があると思いますが、オークションの帰り車などを見つけると5諭吉以下で運べる可能性もあります。)
70年ですから型式は13B20でしょうね。
2.0Lのクラッチはケーブル・クラッチなので油圧に比べると軽いと思います。
(故障の可能性も低いと思います。)
ハブキャップが無いようですが、これは部品商で今でも売っていますし、eBaynにもよく出品されます。
ホイールはスペアも含め5本とも純正なら(これはほとんどオークションには出てきませんし、海外にも新品はありませんから)シートやエンジンなど部品個々のお値段を考えると数名で購入する方法もありかも知れませんね。

———-
5907 Re:神戸発70年式アマゾン _Supersuzy 2010/06/11 11:41
E-MAIL :
HomePage:

ヘッドレスト&レカロリクライニング付きシート ほしいです。
純正シートがないのでほしいなあ。
ホイールも程度がよければいいですね。
現時点では誰もまだ入札してません。

———-
5906 Re:パーツ新製 K-F 2010/06/10 00:31
E-MAIL :
HomePage:

昨日、シフトノブとテールランプのシールが届きました。
ノブを変えただけでシフトチェンジときのタッチがだいぶ変わりました。

———-
5905 Re:パーツ新製 K-F 2010/06/05 21:42
E-MAIL :
HomePage:

欠品の報告をした翌日にメールが返ってきました。
まずはシフトノブの発送が遅れてしまっている事に対しての謝罪。
そして、その小包を先程発送したとの報告。
テールライトのシールに関しては触れられていませんでしたが(うまく伝わっていなかったのかも)、とりあえず荷物を待とうとおもいます。

———-
5904 神戸発70年式アマゾン 後藤 2010/06/04 22:21
E-MAIL :
HomePage:

アイボリーの70年式アマゾンがヤフオクに出ています。
内装等少し遣れていますが、まともな個体のようで、置くところが無いけど、
ヘッドレスト&レカロリクライニング付きシートは欲しいです。

HTTP://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/131483868

———-
5903 Re:パーツ新製 後藤 2010/06/03 12:32
E-MAIL :
HomePage:

こんにちは。
4-50年前の車に新品パーツが出ることは本当に有難いですね。

シフトノブは数年前CVIで純正の在庫品を買った時50ドル近くしていました。
最近は在庫も切れてebayの中古良品相場が20ドル前後だったように思います。
現在の17ドル弱は大変お値打ち価格なので注文が殺到しているのではないでしょうか?

最近はCVIも発送ミスが多いようですが、ちゃんと処理してくれると思いますよ。
英語に不安があるなら画像を添付するのも手です。

———-
5902 Re:パーツ新製 K-F 2010/06/03 01:47
E-MAIL :
HomePage:

5月26日に発注したパーツが本日届きました。
が、「シフトノブは今週中に発送する」とのことで入っておりませんでした。在庫が切れてしまっているのかもしれません。
それと2枚注文したはずのテールランプのシールが1枚しか入っておらず、先ほど「シフトノブと一緒に送ってくださいな」とメールいたしました。
ただ私の英語力は・・・なので伝わっているかどうか心配です。
何か進展ありましたらまた書き込ませていただきます。

———-
5901 Re:パーツ新製 K-F 2010/05/27 00:35
E-MAIL :
HomePage:

> CVIのHPが更新されました。
>
> 今まで欠品で中古しか無かった方向指示灯スイッチ、シフトノブなども新品購入ができるようになりました。
>
> スイッチは544や1800も出るようです。
>
> 需要があるので製作されるのでしょうが嬉しいニュースです。

早速シフトノブを注文してみました。
現在使用しているノブは雌側のネジがダメで、量販店で売られている汎用品を買おうか悩んでいたところでしたのでちょうどよかったです。
他にもテールライトのシールやボンネットのクッション、ルームライトも発注しまして、送料も合わせて150ドル程になりました。

———-
5900 突然!! 122s 2010/05/26 22:45
E-MAIL :
HomePage:

またしても突然パワーダウン!!というかトルクダウン!中速、高速は全く問題は無いのですが、出だしと坂道発進時に進まないんです。進角がずれた様な感じで・・・・・
進角を調べてみても20°位でアイドリングも安定、空ぶかしをしてもめっちゃ走るで~といった感じ。なのにギアを入れた瞬間からん~。ちなみに妻のミッションはオートマですがdレンジに入れてしばらくするとエンジンが止まってしまいます。本当に進角がずれたときと同じ症状なんです。キャブ(SUツイン)も同調はばっちり、ポイントも完璧。プラグも全く問題無し。どっかでリーク?それでしたら全てのゾーンで不具合が出ても良いはずですし、出だしだけがとなるとプーリーがずれた?そんなわけがないですよね~。何か思いつく事がありましたら御教授お願い致します。

———-
5899 パーツ新製 後藤 2010/05/17 07:44
E-MAIL :
HomePage:

CVIのHPが更新されました。

今まで欠品で中古しか無かった方向指示灯スイッチ、シフトノブなども新品購入ができるようになりました。

スイッチは544や1800も出るようです。

需要があるので製作されるのでしょうが嬉しいニュースです。

———-
5898 123GT売りたしと声をかけられました。 宗形光裕/ジャイアン 2010/05/05 18:48
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

本日、懲りずにアマゾンにて仕事中、123GTを30万円で

買ってくれませんかと声をかけられました。色は紺でエンジン

は壊れてしまい123GT用でなく122S用が載っているとの事

他詳細は、那須にて現地確認しなければわかりません。自分は黒

アマゾンで手一杯で123GTにうつつをぬかしている余裕はあり

ません。本人は所有していなく業者さんで、本人は那須にいるの

現車確認と共に、気に入った方がお値段交渉をしてみてはと思い

ます。興味のある方はメール下さい。連絡先をお教えします。

では、5月9日(日)休みがとれましたら、榛名湖に出向いて

見たいと思います。(ラリー見学の為)では、失礼いたします。

———-
5897 Re:アマゾンエステート 後藤 2010/04/27 19:02
E-MAIL :
HomePage:

落札されたようで、福島から何処にお嫁に行ったのか?
新しいオーナーさんから投稿があると良いですね。

> ボルボアマゾンで検索に引っ掛からなかったので何時からヤフオクに出品されていたのか判りませんが、珍しいエステートが出てました。
> 京都のお店でしっかりレストアされた車のようで別嬪さんです。
> 210はあるけど220の実車は見たことないなー。
>
> HTTP://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/129501735
> HTTP://photos.yahoo.co.jp/rnnns909

———-
5896 Re:車検取得いたしました 後藤 2010/04/27 18:20
E-MAIL :
HomePage:

アマゾン仲間が増えて嬉しいです。
下駄代わりにして沢山走らせ、今まで運動不足の分を取り戻してあげて下さい。

———-
5895 Re:車検取得いたしました 西口 康司 2010/04/27 10:44
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

公道復帰おめでとうございます。

———-
5894 車検取得いたしました F 2010/04/26 15:27
E-MAIL :
HomePage:

以前、>>5854に書き込みさせていただきましたFです。

本日、車検整備で預けていたアマゾンが戻ってきました。
ブレーキ周りのリフレッシュ、マフラーの穴あき修理、その他諸々整備していただきまして、以前と比べると大分快調に走れるようになりました。
まだまだ手直しするべき箇所は沢山ありますが、とりあえずは公道走行が可能となったので、後は自分でのんびりと手を加えていこうと思います。

———-
5893 有り難うございます!! 122s 2010/04/21 06:10
E-MAIL :
HomePage:

返事が遅れて済みません。割れた物はシングルのエキマニです。妻の車はB18BでSUツインタイプです。CVIからは部品を採っているのですが、重いしデカイし1つ採るだけではもったいないと思いまして・・・。純正は巻かなくても大丈夫なんですか・・・しまった・・・しばらく出物を探してみます。それまではバンテージに頑張ってもらい(笑)だめになったら83で補修してみます。どなたかお持ちでしたらよろしくお願いします。K商会にも連絡してみます。

———-
5892 アマゾンでラリー参加しました Supersuzy 2010/04/20 11:06
E-MAIL :av9k-oohs@asahi-net.or.jp
HomePage:

4/18にSunaさんのアマゾンのコドライバーとしてラリーに参加してきました。初ナビゲーションにつきミスが多かったですが優勝してきました。
昔の?スタイルの基本的なラリー競技ですので、よーいドンのらりーではありませんので十分楽しんでまいりました。
詳しくは.Sunaさんのブログ AMAZON Life(検索)
を見てください。
競技主催者のページは
オートライフクラブ ALCミステリー・ラリー (検索)
にくわしくでています。

———-
5891 ブレンドガソリン試し中!! 宗形 光裕/ジャイアン 2010/04/17 16:16
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

先日、山梨県のT様とお会いして、バルブや内燃機関を守る為
に燃焼温度を下げる目的で、わざとハイオク5対レギュラー5の
ブレンドガソリンにして走行していると聞き、実際に入れている
122Sも試乗させていただきました。ノッキングもせず走りも
快調そのものでしたので、自宅にもどってガソリンを使いはたし
20ℓハイオク対20ℓレギュラーを入れて走ってみました。
エンジンのゆれが少し大きくなった様な気がしましたがノッキングはしませんでした。5回くらいくりかえして、次は峠道と高速テストをしてみました。峠のアップダウンではトルクもかわらずで
したが、高速は100キロまではノッキングなしで、100キロから120キロの加速時にノッキングのカリカリ音がでました。
また80キロからのMAX加速で120キロにいく間にもノッキング音がでました。今後は高速走行が入る時に6対4や7対3の
配合でデーター取りをしてみたいと思います。自分的には高速も
普通にアクセルを踏んで徐々に加速して100キロ巡航であれば5対5のブレンドガソリンで問題ないと思いました。次は燃費など比べて報告できればと思っております。

———-
5890 Re:再び! 西口 康司 2010/04/17 09:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

純正の鋳物でしたら遮熱バンデージを巻かなくてもパーコレーションは起こらないと思います。(100%とはいえませんが)パイプ製のタコ足(ヘダース)の場合は巻かないとだめだと思います。私の経験ではCVI製のものもIPD製のものもバンデージを巻きましたが割れるという現象は起こってはいません。文面では鋳物と書かれていますので純正のものだと思われます。
1.8L用のシングル・ダウンパイプ(418405)はCVIでは185.11US$
2.0L用(後期1.8Lにも使われているようです)の吸気・排気一体型(419561)は326.33US$となっています。どちらもeBayには結構な頻度で出品されていますよ。私も吸気・排気一体型なら持っていますけれど。

———-
5889 再び! 122s 2010/04/16 22:08
E-MAIL :
HomePage:

お久しぶりです!余りにも調子が良いもので、妻が東西南北津々浦々走り回っています。が、またしてもエキマニが割れた模様、2回目です。この間変えたばっかりなのに、何故なのか。そうそれは、バンテージを巻いてから・・・・。パーコレーションを防ぐ為に行ったあれ以来、割れてしまうのです。なんでやねんと心の中で繰り返しつつ考えを集約。鋳造物をバンテージで巻く事により膨張する力が中に向かって働こうとする為?割れる。バンテージを巻く事により放熱効果が弱まり熱を持って割れる?僕の事がキライだから割れる。妻の怒りのチョップで割れた。後は、思いつかない・・・・・k商会にあった物を譲って頂いたが、もう無さそうな気がする。cviに頼むか・・・送料の方が高くなりそうですし。なにかよいでものはありませんか?

———-
5888 ワイパースイッチ増設 後藤 2010/04/11 17:28
E-MAIL :
HomePage:

雨が小降りの時に1回だけ拭きたいと思うとワイパーSWをON-OFFするのは少し面倒です。
押すだけで1プッシュ1ワイプ出来る様にプッシュ型SWを増設、ワイパーSW配線のP端子とF端子に割り込ませました。

多分昔の人も面倒に考えてレバータイプの自動戻りSWに改良されていったのでしょう。

———-
5885 背もたれ固定ボルト折損 後藤 2010/04/05 22:11
E-MAIL :
HomePage:

会社帰りに車に乗り込み背もたれに身体を預けた途端にボキッと音がして固定ボルト(シート下横ドア側)が折れました。

折損ボルトを抜く工具も無いのでシートにもたれかからないような体勢で運転して何とか帰宅。

ポンチで回転させて抜く方法を思い出し、ダメ元と思いつつ叩いてみるとラッキーなことに少しずつ回転します。
10mm程入っていた先端部分が出てきました。
六角ステンボルト(W5/16-18山長さ40mm)を代わりに入れてリカバリ完了しました。

———-
5884 Re:おじゃまします:新型ムルティプラ&P1800E 後藤 2010/04/05 21:43
E-MAIL :
HomePage:

はじめまして愛知の後藤@65年式赤アマゾンです。

私もVOLBOXのHPはよく拝見してました。
なかなかよさげな個体ですが、最落価格もそれなりでしょうからすぐには売れないでしょうね。

ムルティプラを初めて見たときウーパールーパーを連想してしまいました。(失礼)
一度見たら忘れない車ですね。
今後も投稿お待ちしています。

———-
5883 おじゃまします:新型ムルティプラ&P1800E 鈴木 2010/04/05 10:27
E-MAIL :suzuki@04u.jp
HomePage:

皆様方、はじめまして。
P1800ミーティングに参加させて頂いた鈴木と申します。

長いこと、ROMをさせて頂いていましたが初めて書き込みさせて頂きます。
ヤフオクのエステートのお話しもありましたので、登場させて頂きました。

◆ヤフオク・エステートについて
3月初旬に、福島にて現車を確認させていただきました。
本気で、購入を検討している方には詳細をご紹介出来ます。
メールにてご連絡下さい。

———-
5882 Re:アマゾンエステート 緑熊 2010/04/03 06:28
E-MAIL :
HomePage:

> ボルボアマゾンで検索に引っ掛からなかったので何時からヤフオクに出品されていたのか判りませんが、珍しいエステートが出てました。
> 京都のお店でしっかりレストアされた車のようで別嬪さんです。
> 210はあるけど220の実車は見たことないなー。
>
> HTTP://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/129501735
> HTTP://photos.yahoo.co.jp/rnnns909

昨日、お仕事で移動中、横田基地の近くで薄草色の綺麗なP200に出会いました。
セダンに合うこともミーティング以外じゃ珍しいのに、エステートと遭遇するなんて機会はそうありませんね。

———-
5881 アマゾンエステート 後藤 2010/04/02 21:34
E-MAIL :
HomePage:

ボルボアマゾンで検索に引っ掛からなかったので何時からヤフオクに出品されていたのか判りませんが、珍しいエステートが出てました。
京都のお店でしっかりレストアされた車のようで別嬪さんです。
210はあるけど220の実車は見たことないなー。

HTTP://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/129501735
HTTP://photos.yahoo.co.jp/rnnns909

———-
5880 Re:フィアットのムルチプラ 西口 康司 2010/04/01 09:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

新型です。

———-
5879 フィアットのムルチプラ 緑熊 2010/03/31 20:48
E-MAIL :
HomePage:

> アマゾンで見物に行きました。岡崎からFさんがいらしてました。アマゾン組は私、埼玉のMさん、渋谷のSさんがいらっしゃいました。かなりの台数のP1800系が集まりました。私が気になった1台はフィアットのムルチプラ。キュートなデザインです。イタリア人のセンスはすごいなと思いました。私の車はサイド・モールのフィッテイングが外れ、排気管取り付けステーのボルトが脱落しかかっていました。まあ昨年の会津ツーリングの時のように立ち往生しなかったのでよかったです。

昔のネズミ印食パン型貨客車でしょうか?それとも最近のダルマ型貨客車?
いずれにしても、好き嫌いは別として、欧州の貨客車には惚れ惚れする天晴れなスタイリングがありますね。

———-
5878 P1800ミーティングありがとうございました! 阿部 2010/03/29 00:03
E-MAIL :carnabyrockhunter619@yahoo.co.jp
HomePage:

VAFからも3台の参加を頂き、イベントに花を添えていただきました!!!皆さま本日は曇り空の中お付き合い下しまして本当にありがとうございました!

YOU TUBEに本日の動画をアップしましたので探してみてください。

YOU TUBEでVOLVO P1800 YOKOHAMAのキーワードで探せるかと思います。P1800クラブの掲示板にはURL紹介しています。

それでは皆さま今後ともよろしくお願いいたします。

———-
5877 P1800ミーテイングat横浜赤レンガ倉庫 西口 康司 2010/03/28 20:29
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

アマゾンで見物に行きました。岡崎からFさんがいらしてました。アマゾン組は私、埼玉のMさん、渋谷のSさんがいらっしゃいました。かなりの台数のP1800系が集まりました。私が気になった1台はフィアットのムルチプラ。キュートなデザインです。イタリア人のセンスはすごいなと思いました。私の車はサイド・モールのフィッテイングが外れ、排気管取り付けステーのボルトが脱落しかかっていました。まあ昨年の会津ツーリングの時のように立ち往生しなかったのでよかったです。

———-
5876 Re:ガスケット抜け? 後藤 2010/03/27 19:22
E-MAIL :
HomePage:

本日やっと整備、ガスケットのシール剤が抜けたようです。
ダウンパイプ接続のナットが緩かったので締め直したけど
やはり漏れは止まらずHOLTSのガンガムで補修しました。
先週CVIへガスケット他を発注しましたが、当面このままで様子見します。

———-
5874 ガスケット抜け? 後藤 2010/03/24 19:38
E-MAIL :
HomePage:

昨日通勤帰りにアクセル踏んだらエンジンルームからバババババッ・・・と爆音が聞こえてきました。
雨降りだったのでエンジンルームを開けての特定は出来ていませんが、
少し排気漏れしていたエグゾースト~ダウンパイプのガスケットが抜けたように思います。

———-
5873 本日は400番 西口 康司 2010/03/23 18:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日は400番のペーパーを電動ドリルの先に取り付けて磨きました。どうやら、電動ドリルで磨いた後、同じ番手のペーパーでもう一度手磨きを行うと良いみたいです。

———-
5872 123GTホイールを車両に取り付け。 西口 康司 2010/03/23 18:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今まで着けていたクロモドラの6.5Jホイールに185/65/15のBSスニーカーから、123GT用といわれる鉄製の5.5Jホイールに165/15のミシュランXZXをつけたものに交換しました。重量を測ったわけでは有りませんが、今までの6.5Jと185/65/15の組み合わせのほうが軽かったです。また、今度の123GT用のホイールはホイールを車両に取り付けるための5つの穴の位置精度があまり良くないようです。純正のホイールの場合は1個おきにナットを締めていけば自然にホイールはセンターに位置するのですが、このホイールは穴位置がずれているようで1個おきにナットを締め付けていってもセンタリングしないので何度も位置あわせをしながら締め付ける必要がありました。まだ走行確認をしていないのですが、高速で走行するとブレが出るかも知れません。まあ、見た目重視ということでとりあえず納得することにしました。外径(周長)は165/15のほうがあるようです。若干ハイギアードになるということになります。

———-
5871 123GTホイールにタイヤ組み付け 西口 康司 2010/03/22 19:32
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ワイドリム届きましたか?
11月に注文した123GTホイールは3月初旬にようやく到着しました。オランダの部品商にはいつも泣かされます。送料に関しては相手方と少しばかり話が合わない部分があり、まだはっきりと確定していません。(とはいえ相手方の請求金額でもはや引き落とされてしまっていますが。)しばらくホイールのままで保管していましたが、本日(3月22日)ようやく中古のミシュランXZXの165/15を組み込んでもらいました。見た目重視で性能は期待できないほど古いタイヤです。それまでにタイヤを組み込んでもらうためにいろんなお店を回りましたが、工賃が高かったり、外国の製品はNGだったり、中古品はNGといわれたりして、なかなか苦労しました。
お財布に余裕があればカー洋品店でBSのスニーカーの新品を買うのが一番のようです。(オート○ックスやタイ○館などは持ち込みタイヤの場合は非常に工賃が高いです。驚いたことに普通のGSでもオート○ックスよりも高いところもけっこうあります。)持ち込みタイヤを組み付けてもらう場合には、インターネットでGoogleサーチして、お店を見つけてそこに電話して予約をするのが面倒でも安いみたいです。
以前、知り合いに頼まれて買ったのは6Jでした。(別のオランダの部品商です。このときの納期は1年かかっています。)今回は5.5Jです。6Jの場合165/15のサイズですとリム幅のほうが広いように思います。(推奨リム幅を超えています。)5.5Jですとジャスト・サイズのようです。中国製ではないと思いますがお値段よりはチープな感じです。(6Jのものとリムのデザインが若干違います。6Jのもののほうが見た目は良いようです。)為替レートが変わっているかもしれませんが6Jホイールのほうが25%ほどお値段は高かったです。(送料込みでですが。)

———-
5870 本日は320番 西口 康司 2010/03/21 20:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日は320番での磨きを行いました。ノーマルに比べれば充分軽くなっていますし、輝いています。これから先はあまり変化が感じられないのだろうと思います。今日からは番手が変わるたびに写真を撮影しておこうと思います。

———-
5869 Re:春のミーティング@赤レンガ倉庫3/28(日) 西口 康司 2010/03/20 22:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

28日の横浜赤レンガ倉庫付近で開催されるP1800のミーテイングにアマゾンでお邪魔してみようと思います。

———-
5868 手作業一時中止 西口 康司 2010/03/20 21:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

320番では240番でペーパー掛けした時に消えていない少し深い傷が消えません。やむなくもう1度240番に戻ることにしました。その前に少し深い傷を消すべく、金の鑢(ヤスリ)を購入し力任せに鑢掛けを行いました。(なんだかいたちごっこの様相を呈していますが。)その後、細いドリルを利用してそこに240番のサンド・ペーパーを巻きつけ、ガムテープで固定し(丸棒に割を入れればいいのですがコンター・マシンが無いため出来ません。)電動ドリルに咥えてSW・ON。240番からやり直ししました。何度も失敗を繰り返しながらも何とかコンロッド4本を240番で磨きました。次回は320番を使ってもう一度手作業に挑戦するつもりです。
あるサイトでアルファのエンジンをいたるところ鏡面加工している人がいます。自分でやって見るとそのすごさが実感できます。
//romeo-hp.hiro.jp/eg-top.htm
やるのは無理でも、読むだけでお勉強になります。

———-
5867 Re:アマゾン部品について 後藤 2010/03/20 07:19
E-MAIL :
HomePage:

国産エンジンに載せ替えているのならエアコンも付いてるのかな等と色々興味が沸きますが、それは置いといて・・・

ワイパーモーターと速度計燃料センサー、ボンネットラッチやヒンジは新品は無し、バンパーとタンク内燃料センダーは新品ありだと思います。

緑熊さんが書かれているCVIは新品は勿論、中古も取り扱っていますので一度問い合わせては如何でしょう。

他には海外オークションで中古パーツを手に入れる方法があります。
ただ出品者が国際発送してくれなかったり送料が高価だったりします。

———-
5866 Re:アマゾン部品について 緑熊 2010/03/20 04:49
E-MAIL :
HomePage:

> 私のアマゾンは、快適に乗れるようにと国産のエンジンを載せたりして、走れるまでになりました。
> ですが、ボンネットの閉まりが悪く、走行中に開いてしまい、ひしゃげてしまいました・・・。
> 現状、バンパーも付いていません。ワイパーモーターと燃料センサーも死んでいます。
> 新品が手に入らないみたいなのですが、どうしたらいいでしょうか
・・・

www.cvi-automotive.se/en

CVIというスエーデンのパーツ屋さんですが、今、書かれているパーツくらいなら新品が簡単に入手できますよ。
たぶん、多くの皆さん、ここから購入されていると思います。

>

———-
5865 アマゾン部品について やす 2010/03/20 02:24
E-MAIL :nqg09160@nifty.com
HomePage:

私のアマゾンは、快適に乗れるようにと国産のエンジンを載せたりして、走れるまでになりました。
ですが、ボンネットの閉まりが悪く、走行中に開いてしまい、ひしゃげてしまいました・・・。
現状、バンパーも付いていません。ワイパーモーターと燃料センサーも死んでいます。
新品が手に入らないみたいなのですが、どうしたらいいでしょうか・・・・

———-
5864 エンジン遍歴 西口 康司 2010/03/17 21:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私のアマゾンは何度もエンジンを積み替えています。
(自分でも覚えていないくらい頻繁です。)
少し、整理してみました。
お世話になっている修理やさんに本当によく壊すなあ、とあきれられています。
私がアマゾンを買ったのは2000年の12月頃だったと思います。
名義変更は車検を通した後で行ったので2001年の3月に行っています。
でも実際に公道を問題なく走ることが出来るようになるまでにはさらに半年ほどかかったと思います。
(リアの駆動系を大幅に分解修理しています。)
しかし、公道を普通に走る分には問題はなかったのですが、高速道路上では5500回転でバルブがサージングを起こしてしまい、エンジンの寿命は終わっていることがわかっていました。
2001年の3月に運良く部品取り用のアマゾン(同じB20エンジン搭載車1970年モデル。)を手に入れることができました。
(2002年3月にはB18エンジン搭載の部品取り車両を入手しています。1964年モデル。)
そのB20搭載の部品取り車からエンジンを下ろしたのが2003年の4月のことです。(エンジン単体として1回目のエンジン下ろし。)
ハイカムや軽量タペット、クロモリ・プッシュロッド、バルブ・スプリングの2重化など様々なチューニング部品を組み込んで(ボーリングはせずホーニングを行いピストン・リングのみ交換し)、2003年8月に組みあがり、エンジンを載せ換えました。(車両として1回目の載せ換え。別のエンジンに載せ換え。)ここで分解前のB20エンジンが1基丸ごと出来ました。
ところが、私の不注意から2003年の10月にオーバー・ヒートさせてしまいました。
エンジンを下ろす暇がなかったのとオイルの消費は増えたものの高速道路上での速度はオーバー・ヒートさせる前と変わらずそこそこ出るので2004年の1月までそのまま乗っていました。
1月になって修理やさんのところでヘッドをはぐってみたら、リングが折れてシリンダーに傷がついていることがわかり、即部品を発注して2月にエンジンを下ろしピストン・リングを交換し(又もボーリングはしないまま)サクっと組み立てて車両に搭載しました。(2回目の載せ換え。同じエンジンを下ろして又載せています。)
ところが2005年8月にオイルの選択を間違って子メタルにダメージを与えてしまいました。
しばらく、動かす気にならず2006年1月まで放置していました。
(その間2005年の10月頃より、もともとこの車両に搭載されていて、前に下ろしたままになっていたB20エンジンの分解を開始ししていました。)予備の丸ごとあったB20エンジンです。
2006年1月に知り合いに貸してあげていたB18エンジン(2002年3月に手に入れた車より2005年10月にエンジンを下ろして貸してあげていました。・・・エンジン単体としては2回目のエンジン下ろし。)が帰ってきましたので、上に書いたB20エンジンが出来上がるまでの期間、暫定的にB18エンジンを積むことにして、2006年1月に壊したB20エンジンを下ろし、B18エンジンを積み込みました。(車両として3回目のエンジン載せ換え。B20からB18へ。)分解中のB20エンジンが1基と壊れたB20エンジンが1基存在している状況です。
このB18エンジンは私のところに来る前に1度分解されていた形跡がありましたので、私は分解はしていません。(ただしエンジンブロックのメクラ蓋を外して冷却水の通路の洗浄は修理やさんが行っています。)
チューニングしていたB20エンジンから(おそらく)ノーマルだと思われるB18エンジンに乗せ換えたため、性能は今一(いまいち)というより今三(いまさん)というほどおとなしくなりました。
そのためか、このエンジンは壊れることはありませんでした。
本来のエンジンは、又してもボーリングは行いませんでしたが、親子メタル、ピストン・リング、クロモリ・プッシュロッド、軽量タペットなどを使い、コンロッドも軽量化して重量をあわせて組み立てました。ヘッドは前のエンジンのチューニングしたものを使いました。
2006年12月にB18エンジンから(本来の)B20エンジンに積み替えました。(車両として4回目のエンジン載せ換え。)壊れたB20エンジンが1基と普通のB18エンジンが1基存在しています。
このエンジンは組んだ時からクランクシャフトの回りが非常に重く摩擦抵抗が大きそうでした。(このクランクシャフトはアメリカのオークションで購入したものを使っています。コンロッドも同様です。もしかしたらクランクシャフトは横にしたまま送られてきましたので、曲がりがあったのかも知れません。曲がり測定はしていません。)燃費も極端に悪かったです。
このときにはヘッドガスケットはオーバー・ボア用の強化ヘッドガスケットを使いました。
ところが2007年の1月に東関東自動車道の市川近辺で少しアクセルを踏んだ瞬間、ブロックのメクラ蓋が飛びました。(冷却液は当然全部流出しました。私の家は神奈川の厚木です。オー・マイ・ゴッド。初めてレッカーに乗りました。)
飛んだメクラ蓋に新しいメクラ蓋を叩き込んでしばらく後、2007年6月にも、家から10キロほど離れたところで別の部位のメクラ蓋が同様に飛びました。
このときはこの壊れたエンジンがほとほといやになり、2008年の10月まで放置していました。
しかし、2年に1度車検がやってきます。私の場合には奇数年の1月です。
このままでは車検が切れてしまうので、10月からエンジンを車に積んだままヘッドを外してみることにしました。
ヘッドを外し、ヘッドガスケットを見るとオーバー・ボア用の強化ガスケットを使ったためかゲスケットの穴とブロックやヘッドの穴との位置がずれていました。
物は試しということでヘッドガスケットの穴をエア・リューターで拡大し、ブロックやヘッドの穴に極力合わせました。
組み込む時にはヘッドはチューニング・ヘッドではなくノーマル・ヘッドを使って組み立てました。(チューニング・ヘッドはポート穴の拡大などをやろうと思いました。)壊れたチューニングはしてあるがコンロッドはノーマルのバラバラのB20エンジンと(それ用のヘッドと)壊れていないノーマルと思われるB18エンジン・Assyが存在します。
現在はこのバラバラのB20エンジンを再度組み立てるべく作業中というわけです。
現時点でも搭載されているエンジンは色々とトラブルを起こしていますが、ようやくクランクシャフトの回りも円滑になってきたようです。(それでもオイル交換の都度マグネットがついたドレイン・ボルトには微細な鉄粉が多量に付着しています。)
(実際にはもう1基バラバラに分解されたB18エンジンがあるのですが修理やさんのお店のどこにあるのか所在が不明です。2002年9月に壊れたエンジンとミッションを購入しています。)
B20エンジンは車両に搭載されたものが1基、製作中のものが1基。
車両に搭載されているエンジンはヘッドはノーマルですが腰下はチューニングされています。製作中のものはヘッドも腰下もチューニングされていますし、もっとチューニングするつもりです。
製作中のものが完成したら今搭載されているエンジンと載せ換えて、今のエンジンを分解して見たいと考えています。
クランクシャフトとコンロッドは元からのものではなく北米から購入した素性のわからないものを使っているため、元のものに交換して様子をみようと考えています。
(そのほかに部品取り用の車に1基B20E・・・2004年10月に入手・・・、ナンバーの付いていない車・・・2004年4月に我が家に来た車・・・に1基B20B、全部で4基あります。)
B18エンジンはAssyで1基、バラバラになったものがどこかに1基分あるはずです。
そのほかにクランクシャフトとコンロッドが1基分(現在搭載しているエンジンのもの)、140系のリモート・コントロールのミッションが1基(北米から購入したもの)あります。
SUキャブは自分でもいくつあるかわからないほど沢山あるはずです。(ジャンク品が多いですが。)

———-
5863 手作業でペーパーかけ(続き) 西口 康司 2010/03/17 19:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日はコンロッド4本に240番のペーパー掛けを終え320番に取り掛かりました。
240番でついた傷が320番ではなかなか消えません。
320番で現在2回り目が終了しました。
320番を何回やったら400番に移ることが出来るのでしょうか。
その後は500番、600番、800番、1000番、1200番、1500番と進めていくつもりなのですがまだまだ先は長そうです。
(現在搭載済みのB20Bエンジンのコンロッドはただ重量をあわせただけで、磨きこみなどはまったくしていません。)
磨いていく過程でナットまで含んで690gあったコンロッドが240番まで終了した時点で688gになっていました。
(現在搭載済みのエンジンのコンロッドはナット2個の重量を加えると1個あたり712gでした。)
さて、いつになったらブロックに組み込める状態になることやら。

———-
5862 アマゾンで参加できるラリー 西口 康司 2010/03/13 18:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

www.ikaho-omocha.jp/03event/index.html
伊香保のおもちゃと人形 自動車博物館が主催する、榛名湖ピクニックランというイベントが5月9日(日)に開催されます。
榛名湖畔を舞台としたコマ図を使ったラリーです。
クラシックカー・ラリーでは旧いボルボが参加することは稀ですが、このイベントは2010年までに生産された少しマイナーな車は参加できるレギュレーションになっています。
ボルボは参加資格有だそうです。
ラリーってどんなものなんだろう、いまいち良く判らないと悩んでいる方でも参加してみればその面白さがわかると思います。
ご興味のある方は主催者に問い合わせてみてください。
基本は1台2名ですが、1名での参加も乗車定員までの参加も可能なようです。
私はいつもの相方が都合が悪いため、助手席に座ってくれる人を探しています。
コンビを組んでくださる方が見つかったら、参加する予定です。

———-
5861 Re:手作業でペーパーかけ 西口 康司 2010/03/10 17:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日はコンロッドのくぼんだ部分に120番と180番のペーパー掛けを行いました。
(深い傷は消えませんでした。)
蟻の歩みのごとく作業は遅いですが、まあそれでも少しずつは進んでいるということで自分を納得させています。

———-
5860 Re:はじめまして FKM 2010/03/08 22:18
E-MAIL :
HomePage:

後藤様
少しずつ基本的な知識を身につけて、キャブのセッティングまでは自身でできるようになれれば、と思います。

西口様
メール送信いたしました。

———-
5859 加工工賃が高い。 西口 康司 2010/03/08 17:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 本日、到着したバルブを持って修理やさんと一緒に内燃機屋さんに行きました。
無鉛ガソリン対策のシート・リングを打ち込む見積もりが出ました。
予想以上に高いお値段でした。
シート・カットだけでも別のお店の情報よりも高い見積もりのようです。
いったん、シリンダー・ヘッドとバルブを引き取ってもらって、別のところに出すか、自分で何とかするか、少し冷却期間をおくことにしました。
シート・カットの工具は修理屋さんが持っている筈なので、それを借りてとりあえずエキゾースト側からでも試して見ることになると思います。
問題は2㍉大径化を考えたインテーク側ですね。
どうすればいいんだろう。

———-
5858 Re:手作業でペーパーかけ 西口 康司 2010/03/08 17:30
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 本日は240番のサンドペーパーでコンロッド4本を磨きました。
> 大きな傷は消えませんでしたが、それでも表面はかなり平滑になりました。
240番のペーパーでは傷が消えないので方針を変更し、ゴムローラーに取り付ける円筒形のサンドペーパーを買ってきてエア・リューターに取り付けて磨くこととしました。
おそらく150番くらいの粗さだと思われます。
2時間ほどかけて4本のコンロッドをざっと磨きました。
何とか、傷の8割方は消えた模様です。
次に、もう一度240番のペーパーをかけてみて、今までの傷がどれくらい消えたかを確認して次に進もうと思います。
ブロックにクランクシャフトを組み付け、コンロッドをクランク・シャフトに取り付け、ピストンをコンロッドに組み付け・・・・エンジンを作り上げるまでの工程はまだ相当かかりそうです。

———-
5857 こんにちは 西口 康司 2010/03/08 17:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

FKM様
はじめまして。
VAFで日本における旧いボルボの棲息状況調査を担当しています、西口と申します。
もしよろしければ、お車の車台番号などを登録させていただきたいと思います。
私のメールアドレスにご連絡ください。
FKM様のご住所がわかりませんが、東京、千葉、神奈川には連絡が取れる複数名のアマゾンやP1800、PV544のオーナーが存在しています。

———-
5856 Re:はじめまして 後藤 2010/03/07 23:36
E-MAIL :
HomePage:

さっそく投稿ありがとうございました。

まずは整備工場のメンテで安心ドライブできると思います。
少しずつご自分の好みに仕上げていって下さい。

———-
5854 はじめまして FKM 2010/03/07 21:25
E-MAIL :
HomePage:

約一ヶ月前に横浜の親戚よりアマゾンを譲っていただきました。

初期登録70年 2000cc 2ドアセダン ダークグリーン

今月末に車検が切れてしまうのですが、4月までは時間が取れそうにないので、今回はオイル交換から下回りの塗装まで全て整備工場におまかせでいこうと思います。

———-
5853 静岡県裾野までamazonにてドライブ!! 宗形 光裕/ジャイアン 2010/03/05 23:59
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

昨日、静岡県裾野へ、人工オーロラとイルミネーションを観に
amazonでドライブに行きました。片道130キロ、往復260キロのドライブです。片道1時間半、往復3時間のドライブです。
トラブルもなく100キロ巡航でスムーズに走りました。雨の日を予想して高速ドライブなのでエンジンルームと窓枠に防水スプレーを施しましたが曇りでした。今回は電磁ポンプの遮熱板と振動箇所の音をとめたのですが、高速走行時での確認です。また、床を鉄板にて塞いだのですが、当日は雨が降らず、高速走行時の雨の巻き上げのテストは経験できませんでした。今回で高速走行の長距離ドライブは4回目ですが、トラブルなく、エンジンの吹け上がりも徐々によくなっています。自分は心配症なので、高速走行時はガスを濃い目にして、エンジンが焼きつけを起こさないようにしています。エアフィルターもK&NのSUキャブレター用にしたいのですが純正の形状のものにしています。自分の課題はキャブレターとポイント調整を学び、エアフィルターにガソリンが被らない努力をしたいと思います。amazonは首都高や山道を3速でカーブ等を周ると楽しいです。次回は、錆取りと電気の装置で錆予防を6月前にしたいと思います。

———-
5852 9年9万キロ 後藤 2010/03/05 22:36
E-MAIL :
HomePage:

アマゾンの走行距離が9万キロを超えました。

このままいけば今年の年末には10万キロを超えることが出来そうですが、
オイルや消耗品の交換だけでこんなに楽しませてもらえるとは、思ってもみなかった嬉しい誤算です。

我が家に来て乗り始めた頃の感想として某HPに下記のコメントを投稿しました。

♪薔薇色の旧車の夢世界か、はたまたイバラの道かはまだ不明です。
♪でも結構、硬派の車のようでしっかり走るのには驚きました。
♪40年近く経って、いままで残っている優秀な個体なので、
♪私も整備をしっかりして次の世代まで伝えたいと思っています。

イジクリ壊しは別として今まで大きな不具合や故障もなく、ドライブを楽しんできました。

無事これ名馬なりと言いますが、本当にそう思います。

彼の地のエンジニアやパーツサプライヤーに改めて感謝感謝です。

———-
5851 手作業でペーパーかけ 西口 康司 2010/03/05 19:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日は240番のサンドペーパーでコンロッド4本を磨きました。
大きな傷は消えませんでしたが、それでも表面はかなり平滑になりました。
240番の次は360番、そして400番、500番と次第に番手の細かいペーパーで磨いていくつもりです。
240番で磨く前にバフ掛けしましたが、バフでは傷が無くならないので、潔く方針を変更してペーパー掛けをすることにしました。
プライベーターのDIY作業ですから、工賃がただなのが強みです。
効果のほどは全くの?です。
頭の中には白くピカピカになったコンロッドがクランクシャフトが回転するときに上下する様子が浮かんでいます。
お金があればシリンダーをボーリングするのですが、お財布の中が寂しいので今回もリング交換だけで済ませます。
今やっているエンジンはリング交換だけで今度で4回目です。

———-
5850 本日、修理やさんと共に 西口 康司 2010/03/04 19:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日、到着したバルブを持って修理やさんと一緒に内燃機屋さんに行きました。
エキゾーストはノーマルの35㍉径(以前はCVIに37㍉径のものがあったのですがカタログ落ちしていました。)
インテークは144用の44㍉径(アマゾンの標準は42㍉径)を使うことにしました。
ここで、問題になったのは無鉛ガソリン対策のためのシートリングを打ち込むかどうか、です。
今まではヘッドに直接シート・カットしており、無鉛ガソリン対策を施していませんでした。
そのためでしょうか、外したバルブの当たり部分がかなりダメージを受けていました。
ただし、無鉛ガソリン対策のシートリングを入れるときヘッドを切削する際に水穴と貫通するかも、と加工やさんに脅かされました。
(もちろん無鉛ガソリン対策にシートリングを入れるとお値段は高くなります。)
見積もりが出るのが少し怖いです。
友人のLHDの510(1.8L改2.0L)はバルブ・ガイドに燐青銅のものを使うなどしてヘッドだけで9万円かかったそうです。
(ポート磨きなどはDIYで行っています。)
アマゾンのありがたいところは部品価格の安いところと今でも容易に部品が手に入ることでしょうか。
古い日本車の場合は一部の車種を除いて入手が困難だったり、入手できても部品価格がかなり高価になるようです。
今、修理屋さんに1.8Lツインカムの117クーペのエンジンが入庫していますが、インテーク・バルブは@1万円するそうです。
コンロッド・ベアリングは入手が非常に困難なようです。
(現在探しているのはSTDサイズなのですが、アンダー・サイズのベアリングが入手できればクランク・シャフトを削ってでもそれを使うとのことでした。)

———-
5849 Re:本日 到着 後藤 2010/03/04 12:54
E-MAIL :
HomePage:

ワイドリム届きましたか?
EBAYには中国製もありますがオランダの某部品商では最近ドイツ規格TUV?の適合とれたような記事がありました。
ところで送料はお幾らだったのでしょう?

> (オランダの某部品商は2009年11月に注文したものが3月に入ってようやく到着しました。)

———-
5848 本日 到着 西口 康司 2010/03/03 20:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

早々と本日CVIより部品が到着しました。
日本の2月25日に注文。
スエーデンを(スエーデンの)2月25日に出て日本に3月3日に到着。
注文から到着まで1週間。
今までですと10日から2週間くらいかかっていましたから、ずいぶん早くなったように思います。
(オランダの某部品商は2009年11月に注文したものが3月に入ってようやく到着しました。)

———-
5847 Re:コンロッドの軽量化とりあえず終了。 西口 康司 2010/02/27 19:32
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ほとんど削っていないコンロッドを物置から引っ張り出しました。
軽量化したものと比べると、こんなに削ってしまって大丈夫なんだろうか、と思われるくらい形が変わってしまっています。
出来ることなら表面にバフでもかけてピカピカにして破断しにくくしてやりたいところです。
(会社勤めしていたころは会社の両頭グラインダーを使ってバフがけしていました。リューター用のエアも会社ですと充分に供給されていました。)
自宅ではコンプレッサーが小さいためエアタンクがすぐに空になり休み休みの作業になります。

———-
5846 ロッカー・アームなど 西口 康司 2010/02/27 19:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今度はロッカー・アームを軽く磨いてみようと思っています。
> ロッカー・アームにはなぜかオイル穴の大きさが小さい箇所が1箇所あります。
> これにどのような意味があるのか別のエンジンと比べてみようと思います。
穴が小さいのはB20だけのようです。B18の方は穴の大きさは同じでした。
推測ですがB20はB18よりオイルポンプの容量がアップされているのでそれが全体に行き渡るようにオイルポンプに近い箇所は穴径を小さくしているのではないかと思います。
しかし、現在ではB18にもB20の容量アップされたオイルポンプを使うのが一般的です。
(オイルパンを一部加工する必要がありますが)
だとすると穴の大きさを全部同じに拡大しても問題はないことになるのですが?
(このあたりはまだ私には解明できていないところです。)
ロッカー・アーム単品はモンキー・レンチで有名なBAHCO(バーコ)製ですが、B20よりB18のもののほうが製品のばらつきが少ないように見えます。
B18のものには全部のロッカー・アームに部品番号が鋳込まれていますし、形状も整っています。
B20のものはBAHCOの文字があるものとないものがあり、鋳型のばらつきが大きいのか加工代(削り方)が個々にかなり違いがあります。
(おそらく鋳型1個で多数個取りをしているのだと思われます。)
B20のものもB18のものも、先端部は焼き入れされているようで色が違います。
バルブ・ステムとの当たりもB18に比べるとB20のものは偏った当たり方をしているようです。
(焼きを入れていても磨耗してました。B20もB18も同じくらい磨耗していました。ただしB18は真ん中辺りが磨耗しているのに対し、B20は片側に寄った所が磨耗していました。)
プッシュ・ロッド側はロッカー・アームではなくタペット・アジャスト・スクリューの先端がプッシュ・ロッドと接するのですが(球形をしています。)こちらも少しばかり磨耗していました。
B20のロッカー・アームの単体の重量は89gから93gの範囲にありました。
ロッカー・アームは特に重量をあわせることはしません。
表面のざらざらしている部分を軽く磨いてみようと思います。
(表面処理がなされているので磨いてはいけないのかも知れませんが)このヘッドに使うカムも今積んでいるエンジンと同じISKYのコンビネーション・カムです。
プッシュロッドとリフターも同じくISKYの軽量化されたものを使う予定です。

———-
5845 クランクシャフト 西口 康司 2010/02/27 18:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ネットを検索すると回転する物体の状態を動的に計測する装置もあるようですね。
>
> 他のバランス取り大物はクランクシャフト、フライホイール、クラッチ板、カバーなどでしょうか?
>
クランクシャフトのダイナミック・バランスを取ると回転の上がり、下がりが非常に良くなるそうです。
でも内燃機屋さんでないと出来ないのであきらめました。
もちろん、ボルボ車もそれなりの基準以内に入るように元々はされているのですが。

———-
5844 Re:コンロッドの軽量化とりあえず終了。 後藤 2010/02/27 10:40
E-MAIL :
HomePage:

ネットを検索すると回転する物体の状態を動的に計測する装置もあるようですね。

他のバランス取り大物はクランクシャフト、フライホイール、クラッチ板、カバーなどでしょうか?

ブレーキドラムを整備した時にドラム外縁に錘が溶接してあり、こんな所もバランスが取っあるんだなと感心しました。

———-
5843 コンロッドの軽量化とりあえず終了。 西口 康司 2010/02/27 10:04
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

4本とも676gにそろえました。ナットが2個で14gなのでメタル無しでの重量は690gになりました。
今度はロッカー・アームを軽く磨いてみようと思っています。
ロッカー・アームにはなぜかオイル穴の大きさが小さい箇所が1箇所あります。
これにどのような意味があるのか別のエンジンと比べてみようと思います。

———-
5842 早速発送 西口 康司 2010/02/26 17:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今朝にはすでに発送したとの連絡が入りました。
なんだか、今までよりもレスポンスが良くなったみたいです。
あとは届くのを待つばかりです。

———-
5841 注文成功 西口 康司 2010/02/24 21:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

注文が無事受け付けられたみたいで、「Order Confirmation from CVI」 というものが送られてきました。一安心です。

———-
5840 今度はコンロッドの軽量化 西口 康司 2010/02/24 20:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

シリンダー・ヘッドはとりあえずポートの拡大が一通り終わってしまいました。新しいバルブが届くまではすることがありません。
そこで、次にコンロッドの軽量化と重量合わせを行うことにしました。
実は現在搭載しているエンジンのコンロッドも既に削って軽量化しています。
アマゾンのB20Bエンジンのコンロッドは通常720gから725g程度あります。実測値です。(整備書では6gまでの差は許容されています。)コンロッドは上下に分割されていますが、このエンジンのコンロッドは上単体では547gから559gと12gほどの重量差がありました。下単体も178gから165gと13gほどの重量差がありました。上は上で重量を合わせ、下は下で重量を合わせるとすると計算上では25gの軽量化を行う必要があります。実際にはこれを693gまで削っています。(27gから32gまで削っています。)最軽量のものも少し削ったためです。
このときはコンロッドを削るなどということは初めてのことだったので恐る恐る行いましたが、とりあえず壊れることなくエンジンは回っています。(ほかの所は壊れましたが)
このときは上を530g下を163gに合わせて削りました。
今回のコンロッドは上下で720gから725g程度ありました。
上の部分は542gから559gまでばらついていました。(差17g)
下の部分は178gから165gまでばらついていました。(差13g)
今度のコンロッドは上の部分を515g程度、下の部分を163g程度、合計678gあたりを狙ってみようと思います。
本日の夕方現在上は516gから519gにまで削りました。
重い方を重点的に削っていくのですが、軽いやつも似たような形にしていきたいので重い方はかなり大胆に削る必要が出てきます。
下のほうは165gから168g程度になっています。(178gあるものを163gにするのは結構しんどいです。)
軽量化と重量合わせが何に効くかは不明ですが、見えないところが他人様のものと違っていることに喜びを見出しているというのは少しばかり「変態」かもしれません。
今はシリンダー・ブロックが修理やさんの物置の奥のほうに入っていて手が出せない状態です。
シリンダー・ブロックを物置から引っ張り出すことが出来たら、ヘッドとブロックの水穴の位置と大きさを合わせてみてヘッドガスケットも含め3者の穴を修正拡大する予定です。
1番、2番気筒に比べ3番、4番気筒は熱的に厳しいので3番、4番の水穴を重点的に拡大しようと考えています。
(妄想はとどまる所がありません。時間はいくらあっても足りない状態です。お金はもっと足りないですが。妄想ではオイル・クーラーやODも取り付けることになっています。)

———-
5839 やはり、うまく注文できていませんでした。 西口 康司 2010/02/24 19:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 当方、英語力が貧困なため、新しいシステムにいまいち対応できていません。昨日数点の部品を注文するのに四苦八苦しました。さてうまく注文できているのでしょうか。(かなり心配です。)
心配だったのでメールでミカエルさんに問い合わせたところ、やはり注文が届いていないとのことでした。
本日、もう一度注文をやり直しました。
今回は最後まで行ったみたいなので、一安心です。
まだはっきりとは判りませんが、今度のシステムで出てくる送料はある一定の注文までは同じ金額のようです。今回注文した金額が少なかった(およそ70US$でした。)ので送料は29US$でした。どのくらいの注文まで29US$で済むのかがわからないのですが、部品を注文するならある程度まとめて注文したほうが良いように思えます。もしかすると実際の送料は計算値とは違ってくるのかも知れませんが。

———-
5838 Re:CVIのオーダーシステム 西口 康司 2010/02/24 11:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

当方、英語力が貧困なため、新しいシステムにいまいち対応できていません。昨日数点の部品を注文するのに四苦八苦しました。さてうまく注文できているのでしょうか。(かなり心配です。)注文した部品はバルブです。
シリンダー・ヘッドの加工を行っていたのですが、修理屋さんに見てもらったところバルブは新品に交換しないと駄目だろうといわれ内燃機加工やさんにヘッドを持って行きました。バルブ8本新品に交換とシートカット8箇所決定です。(部品代より内燃機加工の費用が心配です。)
今回加工しているヘッドは過去にヘッド下面を1㍉研磨したものでバルブスプリングも2重にしてあります。
今回はさらに水穴の拡大とヘッド上面のオイルの流れを改善するためにプッシュロッドの穴に向かって傾斜を付けてみました。
インテーク、エキゾーストのポートも段付き修正と拡大加工を行っています。
加えて出来るかどうかわかりませんがインテーク側はノーマルの42㍉径から44㍉径(140系のバルブ)に変更する予定です。
といってもシリンダー側はボーリングしないでリング交換だけで済ますのでかなり邪道なやり方ですけれど。(メタルは子メタルは交換、親は状態を見て考えるつもりです。)
今、積んでいるエンジンもようやく調子が出てきました。このエンジンが壊れる前に何とか組み上げたいと考えています。

———-
5837 CVIのオーダーシステム 後藤 2010/02/22 12:58
E-MAIL :
HomePage:

2月初め頃にCVIの新しいWEB注文システムが始まりました。
最初は決裁金額がクローナのみ、送料も分からずと余り代わり映えのしない状態でしたが、
先ほど覗いたらドル決裁もでき、送料はカート内容を確認する段階で表示され使い易くなっていました。

娘にぶつけられて凹んだリアオーバーライダーの送料も確認できました。(泣)

———-
5836 春のミーティング@赤レンガ倉庫3/28(日) イプクレス 2010/02/19 00:53
E-MAIL :carnabyrockhunter619@yahoo.co.jp
HomePage:

VAFの皆様へP1800クラブより『春のミーティング3/28(日)』のお誘いです♪

来る2010年3月28日(日)横浜赤レンガ倉庫駐車場にて1800系を中心としたビンテージボルボ全般を取り込んだ春のミーティングを企画しています。アマゾン乗りの方々からも参加表明を頂いておりますが、告知させていただきたく掲示板をお借りいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
季節柄桜の咲き乱れる中、旧車にもわれわれにもミーティングには最高の季節ではないかと思います。

1800を初めアマゾン他旧いボルボに乗っていらっしゃる方々、また乗っていらっしゃらなくてもご興味のある皆さま、振るってのご参加をお待ちしています。

■開催日時:3/28(日)AM9:00~昼食後は適時解散
■開催場所:横浜赤レンガ倉庫駐車場※第2倉庫側の大きい駐車場を予定
■参加費用:駐車場代のみ

※当日は日曜日ということもあり、駐車場が混雑する可能性もありお早目の集合をお願いいたします。

当日は旧車関連の某誌の取材も調整中です。皆さま自慢の愛車で是非是非ご参加よろしくお願いいたします。

現在すでに10台前後の参加表明を事前に頂いておりますが、ご参加の方は1800クラブの掲示板までよろしくお願いいたします。

取材をご希望されるご担当者様も是非参加表明よろしくお願いいたします。

以上、皆さまのご参加を心よりお待ちしています♪

どうぞよろしくお願いいたします。

———-
5835 燃料ポンプ交換・ラジエター洗浄しました。 宗形光裕/ジャイアン 2010/02/10 19:01
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co
HomePage:

本日、電磁ポンプ交換、ラジエター洗浄しました。電磁ポンプ
交換後は燃料の調整に時間かかりました(笑)ラジエターは洗浄液
を入れて走行して、冷ましてから液を抜きましたが錆がすごかったです。その後、赤いクーラント液を入れましたが、漏れも無く
水温も安定していました。このアマゾンには大小3個のラジエターなるものが付いています。ファンは2個付いています。今回、
配線ひきなおしをして下回りをチェックした所、メインの大きいのはラジエター、その前についているのはクーラー用で、ファン
もクーラーのスイッチを入れると回ります。小さいものはエンジンに繋がっていて、オイルクーラー用で、ファンも常時回って
います。購入7ヶ月目にしてようやく社外でついいている後付け
のものが理解できました。春のツーリングや5月の車検が楽しみです。これからも少しずつ手入れをしていきたいと思います。

———-
5834 雪見の一人旅 宮崎@P1800 2010/02/08 17:04
E-MAIL :
HomePage:

昨日、東京を出発、名古屋からワイドビューひだ号の先頭車両に乗って、高山へ出かけました。高山では美味しい飛騨牛をご馳走になり、大満足、今日は高山から富山経由で今は糸魚川のホテルにチェックインしたところです。
明日は糸魚川から大糸線に乗って松本経由で東京へ戻ります。
新年会の連続で、グロッキー気味、リフレッシュを兼ねての一人旅です。そんなわけでPCは持たずに出かけました。
今度の土日はTACCと言うクラブの一泊ツーリング、15台位の車が集まるようです。今のところ私の情報ではアマゾンは2台のようです。私はP1800では無く、XJSで行く予定です。
糸魚川のホテルのPCより

———-
5833 燃料ポンプ・ラジエターの件 宗形光裕/ジャイアン 2010/02/06 20:56
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

西口様、アドバイスありがとうございます。ラジエタータンクは購入当初よりなく、ボルトでふさいでありました。サブのラジエタ-とサブ・メインの電動ファンが付いていて、旧オーナーはしのいでいたのでしょうか?真夏でも真ん中位の水温計の位置ですが、仰るとおりラジエタータンクは流用ものでも付けたいです。
燃料ポンプはミツバのみで右側のゴムパイプを探りましたが、エンジン部には円盤状?の機械式ポンプは無く?配管がミッション側に続いていました。タンクからの配管は、網状で途中で透明の弁があり、ガソリンがきている時はそこから確認できます。機械式ポンプは明日もう一度確認します。ミツバのポンプが故障したら、エンジンはかからず、燃料もタンク前にはきませんでした。
ミツバにしたのは軽とかの物を流用してプレッシャーが変わるのと、イグニッションコイルがオートバイの流用の物が付いているので、点火のタイミングをポンプも他の物にして自分で調整する自信が無かったのが本音です。今度、ポンプがこられたら、軽の電磁ポンプを挑戦してみます。最後にVAFでも西口様、他の方もエンジン右側に日産の流用部品が付いていましたが、ブレーキ
のタンクでしょうか?今、未解決が、ブレーキオイルがホースと
バキュームの間からもれてしまうのが悩みです。DOT4の物に
変更したら少しよくなりましたが、5月の車検までには解決したいです。では、失礼いたします。

———-
5832 ラジエーターのリザーブ・タンク 西口 康司 2010/02/06 11:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ラジエーターのリザーブ・タンクのあるタイプとないタイプではラジエーターのキャップの開放圧が違います。出来ればリザーブ・タンクは取り外さないほうがいいと思います。リザーブ・タンクがない場合には冷却液がオーバーフローした場合減る一方になります。リザーブ・タンクがあれば冷却液は基本的には減少しません。
燃料ポンプですがもともとの機械式ポンプは前から見て右側にあるはずです。
燃料タンクからきている燃料配管も同じく右側にあると思うのですが?

———-
5831 電気式ポンプ 西口 康司 2010/02/06 11:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の場合にはノーマルが機械式の場合には機械式のままで使うようにしています。
エンジンの回転数が上がったなら機械式のポンプは送り出す燃料の量も増えるはずだと考えているからです。
また、電気式のポンプに比べると故障の可能性も低いと思います。
電気式の場合には(気化器を使っている)軽自動車のものが流用できるみたいです。
三つ葉のものは良いと思いますが少し高いのではないかと思います。
ポンプの位置ですが通常使用の場合にはエンジンルームでも問題はないと思います。
サーキットを走っている友人の場合当初はエンジンルームにつけていましたが、現在はトランクに取り付けています。その状態ですが燃料タンクから吸い出し燃料を一時的に貯めておくコレクタータンクに送り出すポンプが1基とコレクタータンクから燃料配管を通してエンジンルームに送り出すポンプが1基の2基がけにしています。こうすることでコーナリングの際の燃料不足が解消したそうです。(これはサーキットでアクセルをべた踏みするような特殊な状況下でも燃料が充分に供給されるようにするための策ですが。)

———-
5830 Re:ドアキー 西口 康司 2010/02/06 11:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

アマゾン関連のキーは日本ですとクロッキーさんという鍵やさんで作ってくれます。この間のNYMにもお店が出ていました。
ブランク・キーならCVIでも手に入ったと思います。

———-
5829 Re:電磁ポンプ取り外し 後藤 2010/02/06 10:03
E-MAIL :
HomePage:

設計時にGASタンク液面との高さを検討してあるので元のメカ式燃料ポンプの位置が基本だと思います。
エンジンルームの熱影響を考えるとトランク側に付けた方が良いのでしょうけど、
ガソリン液面との差が大きくなると効率が低下します。
知り合いのMGAはタンク横車体下側に設置されていました。

私は元々後付けの三菱製電磁ポンプがあった場所(左前輪タイヤハウス前側)にそのままミツバ製を設置しました。

変えただけでは芸がないので吉見オートさんのHP↓を真似して遮熱板も付けました。効果は?です。

HTTP://www.yoshimi-auto.com/diary/diary15.html

———-
5828 電磁ポンプ取り外し 宗形 光裕/ジャイアン 2010/02/05 23:20
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

西口様、メールありがとうございます。江川様と連絡とれました。本日、電磁ポンプを取り外しました。自分のアマゾンはフロントからみて左側、ライトの後なので、結構取り外しは簡単でした。ただ、ラジエターのサブタンクの場所を犠牲にしているため
、サブタンクは自分のアマゾンについてません。本来はタンクに
近いトランク側につけると負担が少ないそうですが、自分では技術と取り回しの予算がないので、同じ場所に付けたいと思います。ミツバ製の電磁ポンプの到着待ちです。早く装着して走りたいです(笑)

———-
5827 ドアキー 後藤 2010/02/05 20:04
E-MAIL :
HomePage:

赤アマゾンのドアキー、オリジナルUNIONキーにはキー番号が刻印されています。
本家VAFのHPにあるようにキー番号さえ判れば英国(他の国は?)でキーカットして貰えます。
以前英国に出張する同僚にキー番号のコピーを渡して購入して来て貰いました。

今回、キーが少しちびて来たので予備キーを作ろうとeBayの鍵屋さんを探しました。
UNIONのFR***を2本注文、航空郵便込みで£8.50、10日程で届きました。
残念ながらキーはUNIONタイプのSILCAをカットしたもので根元は楕円形でした。

鍵屋さんの出品はこちら、質問欄からメールして見てください。
HTTP://cgi.ebay.com/DEPTH-AND-SPACE-KEYS_W0QQitemZ250573957992

———-
5826 静岡のえがわ様、連絡下さい! 宗形光裕/ジャイアン 2010/02/05 13:45
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

静岡のえがわ様、連絡下さい!VAFミーティングでお会いした、黒アマゾンの宗形です。メールをクリックすると返信できます。よろしくお願い致します。または、VAFミーティングの時に名刺をお渡ししました。その名刺に携帯番号が書いてあります。よろしくお願い致します。

———-
5825 NYM イプクレス 2010/02/04 22:08
E-MAIL :carnabyrockhunter619@yahoo.co.jp
HomePage:

VAFの皆さまこんにちは!

NYMでは西口様初め1800乗りの方ともたくさん情報交換が出来ました。

先日のリポートをブログに纏めましたので(1800の写真ばかりですが、、、)遊びにいらして下さいね♪

1800掲示板に遊びに来てください♪♪

いつかアマゾン見てみたいです。実物見たことがないです。。。

———-
5824 NYM 西口 康司 2010/01/31 19:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ボルボ組ではP1800の人たちとお会いすることが出来ました。
お天気もよく絶好のイベント日和でした。

———-
5823 Re:NYM 西口 康司 2010/01/29 17:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

NYMに行けるようなら顔出しいたします。

———-
5822 Re:カーマガジン 後藤 2010/01/28 23:00
E-MAIL :
HomePage:

早速本屋で拝見してきました。
俳優さんと見違えそうな、とっても良い雰囲気がでてますね。

アマゾンコスプレならPOLIS仕様に一票です!

———-
5821 NYM スワ 2010/01/27 12:26
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さん

お久しぶりです。
おほめいただき恐縮です。
調子に乗って週末のNYMにも個人出展の予定で~す。

———-
5820 カーマガジン 緑熊 2010/01/26 20:00
E-MAIL :
HomePage:

特集にVAFミーティングにいらした、すわさんのP1800が掲載されてます。本物みましたが、いけてます。

アマゾンの場合、ツーリングレース仕様にしようとグリルとバンパーを外してしまうと、歯の抜けたお婆さん顔になってしまいますので、私にはとってもできません。やるとすればモンテや1000湖仕様のアマゾンでしょうか?それともスエーデン警察のパトカーが一番のコスプレかな~

———-
5817 Re:近況報告 papanoyasu 2010/01/21 22:49
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん ご無沙汰しております
仰るとおりappiaさんです
今回の内容は塗装のやり直し、電磁ポンプのトランクへの移動、後部座席への3点シートベルト取り付けなどがメインです
昨年末の車検を取らずに今回の修理となりました
内装はコツコツ自分で破れた部分を直していたのでほぼオリジナルのママでいけそうです
これまでエンジンの掛かりが悪かったのですがその原因がチョークケーブルと分かり、エンジンは西口さんの師匠のおかげですこぶる良好です
ただ、見積もりによっては大きく変更もあるかもしれません…
また、ご報告させていただきます

———-
5815 Re:近況報告 後藤 2010/01/21 02:53
E-MAIL :
HomePage:

Hideの書斎の関西オフ画像で元気な姿をお見かけしました。
京都のお店はひょっとしてappiaですか?

兄弟車赤アマゾンも錆、塗装劣化との戦いです。
とは言っても殆ど放置ですが・・・
レストアの内容の投稿お待ちしています。

———-
5814 ご無沙汰しています。 西口 康司 2010/01/20 08:57
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

papanoyasu様
まだ、アマゾンにお乗りになっていることがわかり喜んでおります。
信頼できるお店が見つかってよかったですね。

———-
5812 近況報告 papanoyasu 2010/01/19 21:27
E-MAIL :
HomePage:

皆様、大変長らくご無沙汰しております 静岡を出て兵庫県に戻ってから独立など色々忙しく、ROMだけになっておりました 申し訳ありません
さて、アマゾンは何とか細々と維持しておりましたが今回、レストアすることになりました レストアと言っても外装のやり直しと一部改良のみです 半年ほど京都の業者にお預けすることとなりました お若いですが信頼できそうな方です また、できあがりましたらご報告したいと思います
今後ともよろしくお願いいたします

———-
5811 毎日の小トラブル 西口 康司 2010/01/19 18:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私のボルボ・アマゾンですが、エンジンから出ていた異音はフロントカバーを一旦外し、カムシャフトを押さえていたスラスト・フランジを交換することで収まりました。(真鍮製のスラスト・フランジが磨耗したことによってカムシャフトが前後に動き、カムシャフトの前端に付いていたベークライト製のカム・ギアが前後することで、クランクシャフト側のギアとの位置関係がずれて音が出ていたと思われます。)念のためにベークライト製のカム・ギアも新品に交換しました。
その後、ワイパー・ブレードとワイパー・アームが古びてきたので新品を購入し、交換しようとしましたら、左側のワイパー・アームを取り付けるシャフトが引っ込んでしまってアームを取り付けることが出来なくなってしまいました。
仕方がないので、別の車からワイパーAssy(モーターとリンケージ一式)を何とか取り外して、交換しようと見てみると、交換するにはダッシュボードの下の配線類をほとんどはずす必要があることが判明しました。
やむなく、ワイパー?Assyの交換はあきらめ、ダッシュボードの下に手を入れてワイパーのシャフトを押し出すようにしておいて、そこにドライバーの柄を突っ込んでおいて、外側からワイパー・アームをそおっと押し込みました。
シャフトにあるセレーション部の半分ほどに引っかかってアームは何とかとまりました。
それ以上押し込むには二人での作業が必須のためとりあえずそのままで良しとしておきました。
今日何気なく車を見ていると左リアホイールの後ろから変なものが見えます。
近寄ってみると、リアのスプリングの動きを規制するチェック・ストラップ(リバウンド・ストッパー)の上側の穴が切れてしまって外れていました。
明日はジャッキ・アップしてもう一度取り付け直しをする必要がありそうです。

———-
5810 ショック 西口 康司 2010/01/15 19:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の場合はお金の関係でKYBにしました。ガスショックらしい乗り心地です。純正よりは硬くなるようです。車高を下げる場合にはKYBは使用不可です。私的にはもっと硬くても気になりませんが乗用車らしい乗り心地を期待するなら純正あるいはテネコ(モンロー)あたりがよいと思います。KYBといいながら日本国内では入手できないのが気に入らないところです。実際のところ細かいことを気にしないのであれば国産車の中で長さと取り付け部の形状が同じであれば流用が出来るのではないかと考えています。アマゾンのフロントはダブル・ウイッシュボーンですから少しばかり昔のセドリックやグロリアなど6気筒エンジンのものを使えば(重いエンジンに対応しているショックなので)車高が少し上がったり、硬めになったりするのではないかと考えています。
私の目指すところは車高をノーマルより高くして、かつダンピングがよく効いたラリー車風のシルエットです。
ノーマル車高ですと、KYBのショックを使っていてもコーナリングの最中にマッド・フラップがすぐに地面に接地します。

———-
5809 Re:思案中・・・ えがわ 2010/01/15 09:23
E-MAIL :
HomePage:

> 近々ショックを交換しようと考えているのですが、皆様お勧めのショックなどはございませんでしょうか?

カヤバとビルシュタインを両方使っているので、感じだけでもお伝えできれば参考になるかなと思って書き込みします。

カヤバは国産ボーイズレーサーのような乗り心地になります。車の姿勢がやや拘束されるような感じでカチッとして、路面の凹凸を「ダンッ」というか「ドン」というか、タイヤを通して割とストレートな感じに伝えます。コーナリングでもストレートでも感覚の変化はあまりなく、固めで安定しています。

ビルシュタインの方はカヤバに比べて拘束感が少なく、路面の凹凸をカヤバより柔らかく伝えますが、多少車体がバウンドする感じがあります。しかし、ストレートで柔らかい割にはコーナリングで頑張ってくれるので、S字コーナー等で姿勢を変えるときの揺り返しにさえ気をつければ、悪くない感じです。こちらの方が車の性質には合っているようにも思えます。

注意点としては、後藤さんがおっしゃるように、ばねとの組合せの可不可があるようで、たしかカヤバはダウンサスに組み合わせられなかったと思います。スポーツサス等の車高が下がるばねの取付を検討されている場合には要注意です。

———-
5808 ipdカタログ 後藤 2010/01/13 21:15
E-MAIL :
HomePage:

貼り忘れました。3頁にショックがでています。

HTTP://www.ipdusa.com/uploads/sku_files/12228_INST.PDF

———-
5807 ショック 後藤 2010/01/13 21:04
E-MAIL :
HomePage:

57hotrodさん、こんにちは。
不用キャップがお役に立てて良かったです。

ipdカタログのコメントは読まれましたか?
アマゾン用はビルシュタイン、KONI、カヤバ、モンローの4種があり、特徴やお勧め設定などが記載されています。

私が交換した当時はKONIやモンローはラインナップに無かったのと値段でカヤバを選びました。
寿命の終わっていた純正ショックから交換した当初の乗り心地の変化は忘れられません。

カヤバは硬めの設定とありますが、町乗りでも特に気にはなりませんでした。

交換後9万キロ近く乗っていますが、今のところ交換したくなるような状態ではないので、耐久性も満足しています。

———-
5806 思案中・・・ 57hotrod 2010/01/13 16:23
E-MAIL :
HomePage:

近々ショックを交換しようと考えているのですが、皆様お勧めのショックなどはございませんでしょうか?
ちなみに純正のショックのサイズ、減衰力等がご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えていただけたらと思います。

———-
5804 キャップの件 57hotrod 2010/01/04 19:05
E-MAIL :
HomePage:

明けましておめでとうございます。
ブレーキマスターのキャップの件ですが、後藤様のご厚意により、無事装着し現在快調に走行中です。ホイールもエンケイの
当時物の5スポークに変更し、絶好調です。
ご回答いただいた皆様、大変お世話になりました。

———-
5803 ブレーキフルード・AWの件 宗形 光裕/ジャイアン 2010/01/02 14:37
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

アドバイスありがとうございます。昨晩、カストロールのDOT4の
ブレーキブレーキフルードを購入いたしました。本日は仙台に行き、ショップにてAWはCROMODRA製のAWがありましたが16インチで7Jの+40でした。マグネシウム製で4本・9.5キロは魅力的でした。アメリカンタイプの15インチ6J・フロント+6リヤ+-0がありましたが重量が4本・13キロでAWとは言えない重さでした。聞いてみれば鉄とアルミの合わせホイールの事でした。タイヤ+AWはしばらく黒のアマゾンにマッチングするもので、スペーサーを装着しないで済むものにします。「ワタナベホイールも渋くて良かったですがやんちゃ使用ぽくなるので悩んでやめました。(笑)」また仙台初売りも楽しんできました。ショップではAWでなくデッキーズのつなぎが安く購入致しました。では、また報告いたします。

———-
5802 Re:賀正 福島にてアマゾンとお正月 西口 康司 2010/01/02 11:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私はブレーキ液はDOT4を使っています。
ホイールですがパジェロ・ミニはオフセットが大きいので不適ではないでしょうか。
オフセットはゼロ(大きくても15㍉まで)が良いのでは。
リム幅は6Jまでなら175/80/15のパジェロミニ用がいけるかもしれません。(トレッドパターンが気にならないなら)

———-
5801 賀正 福島にてアマゾンとお正月 宗形 光裕/ジャイアン 2010/01/01 20:19
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jo
HomePage:

VAFの皆様、新年あけましておめでとうございます。黒アマゾンは12月30日に黒アマゾンの総点検を行い、12月31日に福島県の浜通り・浪江町の妻の実家に帰省しました。リヤデフに0.5ℓ分カストロールの80W-90デフオイルを足し、他の車のスタッドレスを積み、リヤヘビーの状態で高速を含め300キロ、ワンストップで、ノントラブルで走りきりました。速度は100キロ巡航で120~140は一瞬出ましたが風が強くのんびり3時間半走りました。走破後、点検しましたが、ブレーキフルードは鉱物油系がいいのではとおもいました。DOT3・非鉱物油を使用していますがジョイントから少しもれがありました。問題ないのでしょうか?今回は、箱根と違い、アマゾンのポテンシャルを感じた年末でした。本来ならば、ガン鉄ホイールとスタッドレスを購入が間に合えばよかったです。タイヤは175/80R15が在庫が沢山ありました。パジェロミニ用のガン鉄ホイール5Jオフセットプラス40でいけるかと思いましたが在庫なしでした。AWは6Jオフセットプラス10でアメリカンホイールがマッチングがよかったですがスタッド用にAWだけで12万円は出せないので断念しました。本日、元旦は雪が昨晩積もり、アマゾンはお休みです。来年は雪道をアマゾンで走りたいです。春先のあたたかい季節も待ち遠しいです。では、AWやタイヤの装着の際はご報告いたします。では、失礼致します。

———-
5800 賀正 後藤 2010/01/01 08:26
E-MAIL :
HomePage:

本年もAmazonと共によろしくお願い致します

———-
5799 謹賀新年 緑熊 2010/01/01 05:11
E-MAIL :
HomePage:

ことしもよろしくお願いします。

———-
5798 Re:どうせ買うなら 後藤 2009/12/31 10:49
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さん、まいどです。

私はフルードの液面よりシングルサーキット配管破断=ブレーキ機能不全の方が心配でした。

液面が見えるのは安心できますが、唯の貯水タンクが50ドル強、ちょっと高いような気もします。

接合部が2重のネジ構造になっているので締め付け不足による滲みがあったのと、
後で組む方は肉薄幅広の二面幅が必要となり、なかなか工具が無くて締め付けに難儀しました。

———-
5797 どうせ買うなら 緑熊 2009/12/31 09:49
E-MAIL :
HomePage:

57hodrodさま
VAFの際は、お誘いしておきながら寒い所でお待たせして、ごめんなさい、申し訳ありませんでした。

私はシングルサーキットのアマゾンはブレーキ液が見えないので不安でした。
わざわざ蓋を入手するなら、この際、赤アマゾンさんや64・122さんが付けている、プラスチックのリザーバーを購入することをお薦めします。これなら、蓋も着いていますし、それに、いつも液量が確認できますから安心ですよ。
リザーバーはCVIで売っていると思いますし、簡単に入手可能だと思います。
実際に使っている赤アマゾンさん、りザーバーのご感想をお願いします。

———-
5796 Re:1968年B18シングル・サーキット 後藤 2009/12/30 21:20
E-MAIL :
HomePage:

57hotrodさん

せっかくミーティングに来て頂いたのに食事中で席を外していて申し訳ありませんでした。
次回はアマゾン並べてお話出来ると良いですね。

キャップは西口さんのご案内のようにCVIに在庫↓があるようですが、お急ぎでしたら増設タンクを付けた時に外した中古ならあります。

HTTP://www.cvi-automotive.se/webshop/?article=666144

必要なら下記アドレスにメールして下さい。
(数字は半角、コムも変換)

gotoh九四五122s@mbr.nifty.コム

———-
5795 1968年B18シングル・サーキット 西口 康司 2009/12/30 10:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> P.S うちのアマゾンは現在ブレーキマスターシリンダーのキャップが欠品なのですが、だれか余分にお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか?
> マスターバックなしのシングルタイプのキャップを探しています。
> (ちなみに小島商会さんにパーツを注文したところ、シングルタイプのキャップは出ないとのことでした。)
おそらく小島商会さんはIPDから部品を購入しているのだろうと思います。
IPDは北米ではメジャーなボルボの部品商です。
ただし、最近では品揃えも減り、納期も遅くなっているようです。
在庫がないにもかかわらず部品の注文を受け付けるので、過去に私も随分迷惑をこうむりました。
現在はクリスマス休暇に入っていますがスエーデンのCVIになら在庫があると思います。
休暇は1月6日までで7日にはオープンするようですが、過去の例ですと延びることがままありました。
部品番号はB18エンジンのシングル・サーキットタイプのブレーキのマスター・シリンダー用のキャップだとしたら662186だろうと思います。
@8.34US$ですね。
ブレーキ液量を増やすための増装タンク(キャップつきは)662769で@51.89US$です。
ついでですがマスター・シリンダーのリペア・キット(ピストンを含まないタイプ)は27646-1で@22.74US$です。
3点ともに在庫有と表示されています。
ピストンつきのキットは現在は在庫がないようです。
(3年ほど前は在庫がありました。)
ただしCVIの最低発注単位は付加価値税無の場合600SEKです。
1SEK(スエーデン・クローナ)はおよそ0.14US$に相当するようです。(600SEKですと85US$くらいになるでしょうか)プラスエア便の送料が必要です。

キャップ単品ではなくマスター・シリンダーASSYなら(もしかしたら)ぼろいやつが家のどこかにあったと思います。

———-
5794 ありがとうございました。 57hotrod 2009/12/29 22:32
E-MAIL :
HomePage:

VAFミーティング遅れての初参加でしたが、とても楽しかったです。次回は自身のアマゾンで必ず参加いたしますのでよろしくお願い致します。
本日アマゾンが無事に帰ってきたので、明日は大掃除をしてあげたいと思っています。
P.S うちのアマゾンは現在ブレーキマスターシリンダーのキャップが欠品なのですが、だれか余分にお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか?
マスターバックなしのシングルタイプのキャップを探しています。
(ちなみに小島商会さんにパーツを注文したところ、シングルタイプのキャップは出ないとのことでした。)

———-
5793 Re:ヘッドをいたずら 西口 康司 2009/12/29 17:29
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ヘッドの写真をヤフー・フォトにアップしました。興味のある方は
//photos.yahoo.co.jp/ph/yasuyasu5177/lst?.dir=/46da&.src=ph&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/&.view=t
をご覧ください。
インテークポートは結構削りましたが、バルブ・シートの側はこわいので触っていません。(まだ未洗浄なので切粉がいっぱいついています。)

———-
5792 VAFミーティング KG 2009/12/29 02:31
E-MAIL :kokaji@jcom.home.ne.jp
HomePage:

ご無沙汰しております。
杉並のES改KGです。

VAFミーティング楽しみにしておりましたが
体調不良のため参加できませんでした。
天気もドライブ日和で最高でしたのに
参加できず残念です。

ぜひ次回機会がございましたら参加させていただきます。

皆様お体ご自愛のほど。
良いお年を!

———-
5791 間違いだらけのエンジン整備 西口 康司 2009/12/28 21:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私はエンジンをよく壊します。アマゾンを手に入れてから何度もエンジンを壊し、そのつどエンジンを載せ換えてはしのいでいます。アマゾンを2000年12月に購入した後、2001年3月に部品用に1台購入し、そちらに載っていたエンジンを2003年8月にチューニングして載せ換えたのが最初の乗せ換えです。
おそらく今までに5,6回はエンジンを載せ換えていると思います。せっかくチューニングしたエンジンを2003年の11月にオーバーヒートさせ、そのときはそのまま修理せず乗っていました。
2004年の2月にエンジンをおろし、分解したらピストン・リングが折れていました。
3月までかかって修理したものの、再度2005年の8月にオイル管理のミスで壊しています。
(このエンジンはおろした後分解はしましたがそのまま現在も放置されています。)
このときには2005年11月頃にB18Dエンジンを積み込んで暫定的に対応していました。
B18Dのエンジンを積んだ車は2002年3月に入手。
このエンジンは車からおろした時に見たら既に分解整備された跡があったためと、私の車に載せる前に別の人の車に載せてしばらく使っていたときに特に問題がなかったので分解はしていません。
ただしB18Dエンジンでは車検に通りませんので、2005年10月から最初に載っていたエンジンを分解し整備して組み立てることにしました。
2005年10月頃から2006年11月頃までかかってエンジンを組み立てました。
2006年12月に車検を受ける必要上11月にようやく組み上げたということです。
このときにはヘッドは2基目のチューニングしたヘッドをそのまま流用しました。
私の場合自分で出来ることは自分でやりますので工賃はかかりません。
そのかわり1基組み上げるのに非常に時間がかかります。
作業は毎日行うわけではありませんし、部品を購入するのもお財布と相談しながらです。
そうやってようやく組み上げたエンジンも2007年の1月にはまた壊してしまいました。
このときは原因が不明なため処置だけをしました。
そのため、6月にも同様の症状で壊しました。
このときにはいい加減めげてしまい18ヶ月ほど放置していました。
税金や任意保険は支払いましたが、車を見るのがいやになっていました。
しかし、乗らないでいても車検はやってきます。
車検を切らすのは嫌なので、車検に間に合うように2008年の10月よりエンジンの修理に取り掛かりました。
放置していた18ヶ月の間に不具合の原因らしきものを推定していましたので、このときはヘッドを外すことから始めました。
今までとの違いとして2.2L用の強化ヘッド・ガスケットを使っていたことがわかっていましたので、ヘッド・ガスケットを注意してみたところ、ゲスケットの水穴とヘッド及びブロックの水穴が合っていないことが判明しましたので、ガスケットの水穴をヘッドやブロックの穴にあわせるべく拡大加工しました。
このときヘッドをノーマル(分解清掃も何もしていないもので、バルブ・スプリングがへたっています。)に変更しています。
2008年の11月に何とかエンジンの組み立てを終え、12月に車検を受けました。
このエンジンはクランクシャフトの回転がやたらと重く最初の頃はオイル交換のたびにドレイン・プラグに付いていたマグネットに多量の鉄粉が付着していました。
いい加減な推定ですがピストン・リングのサイズが公差を外れていたのかも知れません。海外の部品は組み立てる前に自分で寸法の確認をするべきでした。
燃費も1Lで5KMも走りませんでした。最近ようやくエンジンが軽くなり燃費も少しずつ向上してきました。
私のB20Bエンジンを作るときの考え方ですが、(間違った考え方なのですが)
・加工費の高い作業は極力避ける。つまりボーリングやクランクシャフトのダイナミック・バランス取りなどは出来るだけやらないようにしています。
・性能向上のための部品はお金がかかっても新品にする。つまり基本的なことであるボーリングをしないくせにチューニング・パーツは購入するというのです。
・普通の部品でも分解したときにしか交換できない部品は迷わず新品にする。迷ったときには新品部品を使うということです。
・自分で出来る作業は出来るだけ自分で作業する。私は最初は何も出来ませんでした。修理やさんが親切に教えてくれたためと、作業を自宅ではなく出来るだけ修理やさんのお店で行うため、わからないときにはすぐに教えてもらったり、手伝ってもらったりができます。
ですから、ふんだんに新品部品は使いますが外注加工費は最小に抑え、(外注加工費も修理やさん経由のため一般よりは安いと思います。)組立工賃は出来るだけ自分でやるのでただみたいなものです。(自分で出来ないところは修理屋さんにお願いするのでその分の工賃は支払っていますが相場よりは安いと思います。)
B18Dエンジンは分解していないためどのような仕様になっているのか不明です。
B20Bエンジンの仕様は
・カムシャフトはISKYのコンビネーション(IPDのパフォーマンス・カムと同じものです。)B20Bの場合ハイカムを入れても特にピーキーになるということはありません。点火時期は上死点前20度にセットし、アイドリングは暖気後1000回転になるようにしています。
・プッシュロッドはISKYのクロモリ製(IPDのものと同じ)ノーマルより長いです。
・タペット(リフター)はISKYの軽量なもの(プッシュロッドとセット)ノーマルより短いです。
・スラスト・フランジは新品にする。
・ベークライト製のタイミング・ギアも予算が許せば新品にする。
・クランクシャフト・シールは前後ともオイルシール化。
・クランクシャフトのハブは新品を使う。(次の機会から)
・メタルは現物を見て判断。(交換しないほうがいい時もあります。1基目は交換しませんでしたが子メタルが焼きつきました。2基目は親・子ともに新品に交換しています。)
・ピストン・リングは常に新品に交換、シリンダーは手ホーニングを修理やさんにやってもらっています。(シリンダーとピストンには結構傷があります。)
・コンロッドは平均725gからおよそ30g軽量化し重量あわせする。(実際の重量差は5g程度だが下側、上側をそれぞれ同じ重量にしようとすると30gほど削る必要が出てくる。)
・フライホイールのクラッチ圧着面は研削し平面出しを行う。(ジャダー防止)
・クラッチは3点セットで交換する。
・ブロックのフリーズ・プラグを外して水系の洗浄を徹底的に行う。(オーバーヒート・防止)
(そのほかの部品も徹底的に洗浄をする。)
・ブロックのの上面を0.3㍉研削(ヘッドとの密着度向上を期待)
・エンジン・マウント、ミッション・マウントを新品に交換。(常に在庫を持ちへたりが来たら交換。次は123GT用を試す予定。)
ブロック側は2基とも同じ仕様です。
ヘッド側は1基はノーマルのままですが、チューニングしてあるほうは
・ヘッドの下部を1㍉研削(圧縮比向上を期待、B20BはB18Bより圧縮比が低いため。もちろんブロックと同様面精度も上がることを期待しています。)燃料はハイオクになります。
・バルブスプリングはISKYのダブル(IPDのものと同じ)ヘッドのバルブ・スプリングの座面の拡大加工が必要です。リテーナーもISKYのスチール。
・燃焼室を4気筒ともに揃える。(形状の変更は行っていない。)
・ヘッドもフリーズ・プラグを外して洗浄。
・バルブ・シート・カット(これは加工やさんではなく修理やさんがやってくれました。)
・バルブのすり合せ。(たこ棒で)(インテーク・バルブは現在のところ42㍉のまま、(後期B20E用の)44㍉に拡大できるか要検討。)
・インテーク・ポートは少し拡大
ノーマル・ヘッドも次は同じ仕様にする予定です。
どんなエンジンを載せるときでも以下は共通にしています。
・インテーク・マニホールドはB18B用のアルミを使用。
・キャブレターはB20用のバタフライにオーバラン・バルブ(出べそみたいなもの)が付いているものではなくおそらくB18B用と思われるフラットなバタフライのものを使います。
・ニードルは123GT用のKDニードルを使用。B20B用のキャブには付きません。
・エキマニはCVIを使っていましたが、現在はIPDに変更。CVIの場合はCVIのアダプター・パイプがそのまま使えますが、IPDの場合にはアダプター・パイプの短縮加工及びブラケットの新規作成が必要になります。エキマニには熱遮断のためバンデージを巻いています。(IPDのエキマニを使う時はIC制御のオルタネータはエキマニとは反対側に取り付ける必要があります。熱でICがやられます。)
・マフラーはSIMONSの2インチ管。
・エアクリーナーはK&Nの幅が広いタイプ。
点火系は
・イグナイターポイントレスにしています。使っているのはアメリカ製のPertronixのもの。アメリカから個人輸入で取り寄せています。
・プラスCDIで火花を強くしてかかりを良くしています。
CDIはいろいろ試しました。どんなCDIでもそれなりに効果があります。一般的には永井のMDIあるいはCDIの9350、9250あたりが間違いがないところです。(MDIや9350はポイント式点火方式ではだめですが。)私が今使っているのはFET(極東)のRacing(青い奴です。)MDIや9350は始動性が向上しトルクアップしたような感じがします。FETのRacingは高回転でふけが良くなったような感じがします。(アイドリング時には安定しませんが。)
このような仕様にすればあなたのエンジンも壊れるかもしれません。
私の場合は壊そうと思ってエンジンを作っているわけではないのですが、かなり短いサイクルでエンジンが壊れています。
ですから常に1基はエンジンを製作中です。(もしかしたらエンジンのスペアは1基では足りないのかも知れません。)
解体する予定のB20Eエンジンを搭載した車が1台ありますので、時間を作ってその車からもう1基エンジンをおろしたほうがいいかも知れません。

———-
5790 今年のデータ 後藤 2009/12/28 21:11
E-MAIL :
HomePage:

今年も残すところあと三日ですね。

仕事帰りに給油した今年のデータは、総走行17,020km、総給油1392L、平均燃費12.2km/L

最長ドライブは南会津に行った紅葉ツーリング、二日間で過去最高の1,310kmを走行

整備費用のベスト5は、助手席シートカバー交換、左右ステアリングロッド交換、
電磁ポンプ交換、ブレーキパッド交換、バッテリ交換でした。

明日は車内掃除と洗車をしてやろうと思っています。

皆さん、一年お世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。

———-
5789 Re:ヘッドをいたずら 後藤 2009/12/28 19:49
E-MAIL :
HomePage:

見えないところにも手を入れるのは密かな楽しみですね。
私も一度思い切ってオイルを注入した時に溢れさせました。

———-
5788 ワイパーモーター 後藤 2009/12/28 19:47
E-MAIL :
HomePage:

雨の日に暫く動かしているとワイパーモーターがうねって音が大きくなります。

土曜にモーターを固定しているボルト3本を締めようと無理な体勢で作業したのが災いして腰を痛めてしまいました。

乗り始めの頃、モーターの不具合があり一度外したことがあります。その時作業にかなりてこずった覚えがあり、今回はステアリングを外して作業しましたが、体の老化の方が上回っていた様です。

狭い隙間からメガネレンチを差し込んでナットを締めるより、ワイパーアッシーを一旦外して作業した方が良い様に思えて来ました。

———-
5787 ヘッドをいたずら 西口 康司 2009/12/28 19:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

(皆様のアマゾンも同じだと思いますが、)私のアマゾンはオイル交換の時にヘッドの部分からブロックへのオイルの落ちが悪いです。(オイルを入れるときにオイル・ジョッキを無造作に差し込むとオイルがあふれてきます。)アマゾンのチューニングをいろいろと試されているOさんに伺ったところ、ヘッドの上部の塗装している部分がざらついているために、オイルの流れが阻害されているということを伺いました。Oさんはこの部分を鏡面に仕上げたそうです。私も自分で出来ることは試してみたくなる性格なので、おろしてあるエンジンのヘッドを磨くことにしました。(2005年の8月にエンジンを壊しおろしたままになっています。)まずエア・リューターにチタン製らしき「つくしんぼ」を取り付けゴリゴリと削っていきます。その後ベルト・サンダーで均し、最後にフラップ・ホイールをリューターにつけ磨き上げました。(気が向いた時にしかやっていないので、ここまでで3ヶ月以上かかっています。)とりあえず鏡面とはいえないまでも「つるつるぴかぴか」になりました。(この間にベルト・サンダーを取り付けるデイスク・グラインダーを1個壊しています。)効果はともかく見た目はすばらしいです。そこでやめれば良いのですが、余計なことをやってしまうのが私の性格です。インテーク・ポートを見てみるとキャブが取り付く側とバルブが取り付く側とからそれぞれ機械加工を行っているのですが、その仕上がりがいい加減でバルブのサイズよりかなり小さいあな径に見えました。キャブ側は鉄製のガイドスリーブがあるためそれ以上の拡大は難しいので、バルブ側からゴリゴリと削っていきました。本当なら鉄板か硬い紙で型紙のようなものを作って4気筒のあなのサイズをバルブ側からポート側まで何箇所か測定してそろえる必要があるのでしょうが、その辺はアバウトに見た目で大体そろっていればOKとします。やり始めると歯止めが利かなくなる性格のため辺りが暗くなるまでやっていました。来年になったら新しいフラップ・ホイールを買って磨いて仕上げる予定です。でも、このヘッドを使う予定のブロックはまだばらばらの状態で組み立てる予定がたっていません。いつになったらこのエンジンがアマゾンに載るのでしょうか。

———-
5786 来年は・・・ やっこ  2009/12/28 12:38
E-MAIL :suzukikenso@muse.ocn.ne.jp
HomePage:

参加予定でしたが仕事で参加できませんでした
来年は絶対に 初 参加いたします
よろしくお願いします

———-
5785 初参加 長江 2009/12/22 22:27
E-MAIL :
HomePage:

今年9月に念願のアマゾン(’67型、左ハンドル・紺)を入手して、初めてVAFミーティングに参加できて嬉しかったです。
これからもよろしくお願いいたします。
また揃って集える機会を楽しみにしております。

———-
5784 有難うございました。 青レンガ 2009/12/22 12:58
E-MAIL :
HomePage:

夢の島ミーティングに参加の皆さま
四角いボルボ(80年式245GLE 53万キロ走行)で、お邪魔した青レンガです。

とても楽しい1日過ごさせて頂きました。

今後ともよろしくお願い致します。

———-
5783 VAFミーティング Hige Suzuki 2009/12/21 14:09
E-MAIL :
HomePage:

昨日は、お邪魔しました。愚妻との約束もあり早々に失礼しました。品川OFF時代からの面々、旧「AMAZON OWNERSCLUB」の方もいらしており楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。
また、P1800の元気な車達を拝見し、「あなたのESも復活させてやりたい!」と愚妻の方から言っていました。本当かよ・・・・
またの機会を楽しみにしています。
Hige Suzuki

———-
5782 夢の島ミーティング スワ 2009/12/21 11:07
E-MAIL :
HomePage:

初参加にも関わらず、
皆さま気さくに話しかけていただき、
ありがとうございました。
おかげさまで楽しく過ごすことが出来ました。

まったりとミーティングの出来る駐車場が
まだまだ都内にはあるのですね。
緑に囲まれたよいミーティングでした!

———-
5781 今日は楽しい日曜日でした~。 田辺 2009/12/21 02:12
E-MAIL :
HomePage:

今日は、もとい昨日も楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。初めてお会いできた方や何年ぶりかにお会いした方、皆さんの車を眺めたり、暖房の効いたレストランでの歓談はとても楽しかったです。有難うございました。

私は住まいが近いので30分程で家に着きましたが、遠路はるばる参加下さった方達は帰りが大変だったと思います。ご苦労様でした。

今年も余すところ何日も有りません。皆様が揃って愛車共々良い新年を迎えられますよう願っています。

来年、またお会いしましょう。

———-
5780 ありがとうございました えがわ 2009/12/21 00:32
E-MAIL :
HomePage:

皆様、お疲れ様でした。
私が参加させていただいたミーティングでは今回が最も規模が大きく、様々な車種や仕様を見る事が出来、行きの苦労が吹き飛びました。
皆様の手入れの具合を拝見する度、ウチのも何とかしなければと思いながらはや10年。夢は未だ夢のままではありますが、久しぶりに参加でき、また気持ちを新たにした次第です。
良い一日をありがとうございました。

先程、無事自宅に到着しました。
横浜を抜けるまでに2時間以上掛ったため、帰りは8時間でした。
静岡あたりからずっと進路をトラックにブロックされて制限速度の8割位しか出せず、睡魔との闘いでしたが何とかたどり着くことが出来ました。

———-
5779 VAFミーティング初参加させていただきました。 宗形光裕/ジャイアン 2009/12/20 23:37
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

本日は、VAFミーティングに初参加させていただきありがとう
ございました。新参者でしたが、皆様よくしていただいてありがとうございます。散会後、急に仕事が入り和光市まで急いでアマゾンで向かいましたが、高速を飛ばして帰ってもアマゾンはぐずりませんでした。調子のいいげんかつぎで、カストロールの10W-30の鉱物油のエンジンオイル交換をしました。今回はフィルターなしなので自分で作業して30分で完了です。3.3ℓ入りました。ナンバー灯のランプも購入して、取り付けました。今後はナンバー灯のカバー取付と電動ファンの配線とヒーターの
チェックです。リヤデフのガスケット交換とデフオイル入れは
工場を借りれないので、外注です。5月にはユーザー車検が通る
ように頑張ります。皆様、ありがとうございました。

———-
5778 Re:沢山の参加ありがとうございます。 後藤 2009/12/20 22:35
E-MAIL :
HomePage:

今回も箱根の山越えを遠慮した後藤です。(^^;
アマゾン、1800その他で参加の皆様お疲れ様でした。
緑熊号も久し振りにご開帳ありがとうございます。

場所の設定、参加者、お天気都合もみなパーフェクトで骨を折られた!企画者のご人徳だと思います。
素晴らしいミーティングでした、また次回を楽しみにしています。

———-
5777 楽しいミーティングでした。 宮崎@P1800 2009/12/20 20:14
E-MAIL :
HomePage:

今日に備えて、昨日は久々にP1800Sを引っ張り出し、第三京浜を走って、状態を確認、メカニックにもお墨付きをもらい、今朝は意気揚々とエンジンを掛けようとしたら、エンジンが思うように掛からず焦ってしまいました。4気筒なのに、何か1気筒か2気筒しか火が入らず、エンジンが愚図っていましたが、暫く騙し騙しアクセルを踏んでいるうちに調子が出て来ました。昨晩、車を納める際に何時もなら回転を上げてからエンジンを止めるのに、昨晩に限ってそれを行なうのを忘れていました。
時刻を見ると10時20分を回っていたので、慌てて出発、目黒通りで目黒から首都高に入るなり、いきなり渋滞、「これは事故渋滞だな」と様子を見ていると、案の定、前方に事故車、車はランチャのデルタ・インテグラーレ、単独事故の様でした。もったいない。
それを過ぎると後は混雑も無く、定刻の5分過ぎに到着することが出来ました。何時もはイベント以外にはP1800には乗らずに、ラクチン車で参加する私ですが、今回はアマゾンの集まりなので、久々にP1800を連れ出しました。P1800を3台並べ、また、アマゾンの軍団には圧倒されました。楽しい一日でした。
企画して頂いた、緑熊さん、西口さんには深く感謝いたします。
また、遠路はるばる名古屋から駆けつけてくれた後藤さん、ありがとうございました。余りにも大勢だったので、皆さんとお話が出来なかったことが残念です。

———-
5776 Re:沢山の参加ありがとうございます。 西口 康司 2009/12/20 19:29
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

好天に恵まれ何よりでした。
アマゾンが63年から70年まで8台、P1800Sが2台、P1800Eが1台、144が1台、164が1台、初期(丸眼2灯)の240ワゴン(245というのでしょうか?・・・なんと走行は50万キロを超えています!!)が1台、人の参加者は見学の方を含めて26名くらい。北は群馬から、西は浜松から参加してくださいました。名古屋のGさんは時速270km/hの乗り物での参加。お土産を持参して来てくださった方もあり、参加してくれた皆さんはそれなりに楽しんでくださったことと思います。
今回アマゾン組には新規購入されたニューカマーの方が沢山来てくださいました。(50%は今年購入された方だと思います。)
そして、アマゾンという車も結構マイナーな車ですが、日本では144や164はさらに棲息数が少ないと思います。どちらも非常に良いコンデイションでした。
また青の240ワゴンは240フリークには超有名なあの方の車です。
144と初期の240が並ぶとデザインの共通性がよーくわかります。
朝10時半頃から始まって、途中で昼食をはさみ午後3時過ぎまでがあっという間でした。

———-
5775 沢山の参加ありがとうございます。 緑熊 2009/12/20 17:17
E-MAIL :
HomePage:

本日のVAFミーティングには、沢山の方が参加してくださり、本当にありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いします。

———-
5774 ミーティング日和 後藤 2009/12/20 08:51
E-MAIL :
HomePage:

良い天気でミーティング日和になりました。
雪を被った富士山も良く見えます。
今日は何台集まるのかな?
楽しみにしています。
皆さんお気を付けて!

———-
5773 時間に余裕を見て 西口 康司 2009/12/20 07:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

もうすぐ家を出ます。

———-
5772 Re:ミーティングの件 後藤 2009/12/20 06:37
E-MAIL :
HomePage:

おはようございます。
私も見学組でこれから出発します。
よろしくお願いします。

———-
5771 Re:ミーティングの件 緑熊 2009/12/20 05:11
E-MAIL :
HomePage:

おはようございます。全然問題ございません。
是非、おいでください。

> お久しぶりです。
> ミーティングですが、只今アマゾンが入院中のため、見学だけの参加になってしまいそうです。
> とても残念なのですが、見学だけでも参加させていただいてよろしいでしょうか?

———-
5770 出発します えがわ 2009/12/20 01:59
E-MAIL :
HomePage:

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私は、諸事情により、今から夢の島公園に向けて出発します。
無事お会いできる事を願っています。
では、のちほど。

———-
5769 ミーティングの件 57hotrod 2009/12/19 22:50
E-MAIL :
HomePage:

お久しぶりです。
ミーティングですが、只今アマゾンが入院中のため、見学だけの参加になってしまいそうです。
とても残念なのですが、見学だけでも参加させていただいてよろしいでしょうか?

———-
5768 Re:アマゾンではありませんが 西口 康司 2009/12/19 09:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

お車はNYMで拝見したことがありますが、お会いするのは初めてですね。お待ちしております。

———-
5767 アマゾンではありませんが スワ 2009/12/19 00:41
E-MAIL :
HomePage:

P1800Sに乗っておりますスワと申します。
2年数ヶ月ぶりに書き込ませて頂きました。
20日のVAFミーティングにぜひとも
参加させて頂きたいと思いますので
皆さまよろしくお願いします。

———-
5766 アマゾン初の長距離ドライブ 宗形光裕/ジャイアン 2009/12/18 23:59
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

アマゾンを購入してから、初の往復350キロドライブに行ってきました。なんとかアマゾンも維持でき手放さないさないですみましたのでアマゾンを大切にしたいので、念願の箱根神社に交通祈願のお守りを買って来ました。ノントラブルで、ワインディングなど軽快に走ってくれました。「気温が0度を下回り、パイプ類の硬化や縮みが心配でしたが大丈夫でした(笑)」20日のVAFミーティングは新参者ですが参加させて下さい。よろしくお願いいたします。

———-
5765 VAFミーティングのお知らせ 緑熊 2009/12/13 19:28
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん、巻頭でのPRありがとうございます。

いよいよ来週の日曜日、12月20日はVAFミーティングです。
アマゾンオーナーの皆さん、アマゾンに興味のある方、是非ご参集ください。
場所は江東区の「夢の島駐車場」
11時ころ集合で午後3時ころには解散を考えています。

ボードへの投稿を始め、色々な方々から西口さん経由での参加表明をいただいております。まだまだ、参加の表明、その他、ありましたら、どしどし投稿してください。(別に表明がなければ参加できない集いじゃありませんし、アマゾンじゃなければ来ちゃダメって集まりでもありませんけどね。)

駐車場の詳細は
www.ys-tokyobay.co.jp/koutsu.html
を参照ください。
駐車場は入口で南側と北側に分かれますが、南側の駐車場、駐車場入口で進行方向右側です。

駐車場そばの東京スポーツ会館にはレストランもありますので、過去のVAFミーティングのように餓死寸前にはならんでしょう。

———-
5764 VAFミーティング えがわ 2009/12/12 00:40
E-MAIL :
HomePage:

皆さま、ご無沙汰しております。
ミーティングの件、参加の方向で考えているのですが、うちのはヒーターのトラブルで入院中のため、微妙な状況です。
吹出しのフラップ開閉用のコントロールレバーを折ってしまいました。
原因はコアからの液漏れによる固着と思われるため、修理に少々時間が掛かりそうです。

———-
5763 アマゾン入院 長江 2009/12/11 22:51
E-MAIL :
HomePage:

昨日、アマゾンの雨漏り対策の為に修理屋さんへ行こうとしたところ、自宅付近で突然エンジン停止してしまいました。交差点で右折し、加速しようとした途端、それまで調子よく動いていたエンジンが、まるで失神したかのように沈黙してしまったのです。そのまま路肩に停めて、セルを回してもエンジンに全く火が入らない様子。ヒューズボックスをいじっても何も変化はなく、燃料系か点火系がいかれたのかと、お手上げ状態で修理屋さんに電話したところ、相模原から鎌倉まで駆けつけてくれました。修理屋さんによると、ディストリビューターの接点に油汚れかごみのようなものが付いていて、接触を妨げていたそうで、滅多にないことだそうです。
その後は全く何事もなかったようによく走り、相模原まで運転して運んだのでした。
調子がいい時はまるで何の不安も感じさせないのですが、或る日突然つむじをまげるので、これまでも何度もびっくりさせられました。
VAFミーティングまでには退院していると思いますので、よろしくお願いします。

———-
5762 VAFミーティング出席します! ボルボアマゾンミュージアム館長 中野 2009/12/10 22:52
E-MAIL :s.nakano@kve.biglobe.ne.jp
HomePage:

現在、当方の70年式2ドア紺色アマゾン、車検中です。でも、20日は間に合いますので、絶好調で行きます。

———-
5761 Re:VAFミーティングのお知らせ 西口 康司 2009/12/07 14:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

12月20日の開催まで2週間をきりましたが、どのくらいのアマゾンや旧いボルボが集合する予定なのでしょうか?
私のアマゾンも何とか参加できるコンデイションになりました。
当日が楽しみです。

———-
5760 Re:ワンオーナーのアマゾン 後藤 2009/12/06 09:51
E-MAIL :
HomePage:

変に改造されていないのが良いですね。
最落価格はお幾らなんでしょう?

> ヤフオクにワンオーナーと称するアマゾンがアップされましたね。

———-
5759 Re:CVIから部品到着 後藤 2009/12/06 09:49
E-MAIL :
HomePage:

私もブレーキ&クラッチマスター、レリーズシリンダ、プラグコード等を発注しました。
一時期に比べて少し円安になっていますが、世界的な不況のせいか?商品価格が下がったものもあるように思います。

———-
5758 ワンオーナーのアマゾン 西口 康司 2009/12/06 03:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ヤフオクにワンオーナーと称するアマゾンがアップされましたね。

———-
5757 なんとか作業終了 西口 康司 2009/12/04 21:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日、お店に行ったらカムギアは組み込み済みでフロントカバーの締め付けも終了していました。修理やさんに感謝!!私はラジエーターを取り付け、ラジエーター・シュラウドを取り付け、電動ファンを取り付けるだけ。発電機用のVベルトは新品を使ったのですが保管期間が長かったためかひび割れがありましたので念のため新品に交換しました。(日産用です。)LLCを2Lと水を入れてエンジンを始動しました。とりあえず難なくエンジンは掛かりました。少しだけエンジンを回しては止めて異常の有無を確認しながら又エンジンを始動することを何回か繰り返します。午後3時少し前に食事に行くためにアマゾンを運転。 大きな問題はなさそうです。がプラグがかぶった様子、プラグを外してみると真っ黒にくすぶっていました。別のプラグ(6番から7番)に交換すると好調になりました。今まで出ていた異音は消えたようです。マフラーはまだ少しがたつきがありますが気にならない程度に減少しました。エンジンが暖まってもアイドリングが1000rpmまでにならないので(エンジンが揺れます。)デスビを回して少し点火時期を早くしてみます。(多分上死点前20度くらいに)一応900rpmでアイドリングをするようになりました。ステアリング系のゴムに切れが見つかりましたがその修理は別のタイミングに行うこととし、今回の作業はとりあえず終了とします。12月6日に富士スピードウエイにアマゾンで行ってトラブルがつぶれているかどうかを確認することとします。今度はどこが壊れるのでしょうか?

———-
5756 カムギアは破損していませんでした。 西口 康司 2009/12/03 20:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日は車載のままでフロントカバーを外すところまで実施しました。といっても私のアマゾンは冷却系はノーマルではなくすべて自作品や国産車の流用品がついており、電動ファン、ラジエーター・シュラウド、ラジエーターなどを取り外すのは知恵の輪状態で結構面倒です。(グリルも外しました。)ここまでが私の出来る範囲です。LLCは気前よく捨ててしまいました。(きれいな容器がありませんでした。)クランクシャフト・プーリーやフロントカバーは友人の修理やさんが外してくれます。フロントカバーを外すとベークライト製のカムギア(タイミングギアのカムシャフト側)が見えます。予想に反して歯は欠けていませんでした。音が出るのはもしかしたらかみ合いが全周で均一ではないのではないかというのが修理やさんの見立てです。少しもったいないのですがカバーをあけてしまった事だしカムギアの予備もあるので交換することにします。あわせてカムシャフトとカムギアのスラスト方向の遊びを規制しているスラスト・フランジもかなり磨耗しているようなので到着したばかりの部品の中からそれも引っ張り出して新品に交換してしまいます。これで異音が消えればありがたいのですが。ベークライト製のカムギアを外すのは非常に大変なようでした。(壊すのなら簡単なのですが予備として保管したいので慎重に外してもらいました。)明日は組み立てです。明日いっぱいで終わればよいのですが。とにかく12月20日にはアマゾンで夢の島に行きたいです。

———-
5755 CVIから部品到着 西口 康司 2009/12/02 20:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今おろしているB20Bエンジンを組み上げるためと、多少消耗品や予備部品が欲しかったのでCさんにお願いして共同購入していただいた部品が届きました。(CVIの冬休みの前に注文したら、今回は予想以上に早く届きました。)
注文する段になると、あれもこれも買っておいたほうが安心だな、ということでついつい余分な部品を注文してしまいます。今回は送料別で約400US$でした。
SCANDCARに注文した5.5Jホイールはいつ頃やってくるのでしょうか?(遅い方が支払いが遅くなるので良いかも。)
今手を付けているB20Bエンジンはゆっくりと組み上げる予定。(壊してからもう2年以上放置してあります。あと1年くらいかかるかも。)
現時点ではシリンダーヘッドからバルブを外した状態です。これからバルブのすりあわせを行う予定です。
いろんなチューニング・パーツを組み込んであります。
(コンロッドも結構削って軽量化しました。)
私のアマゾンは排気管の振動対策を施してもらうため、本日修理やさんに入庫しました。(ステーを2箇所追加します。)
出来ればカムギアから出ていると思われる異音を確認するためフロントカバーも外して、カムギアの状態も見て貰う予定です。
(電動ファン、ラジエーターの取り外し等は私の担当ですので、明日は朝から修理やさんに行きます。)
こちらのエンジンは12月20日までに何とかしてもらう予定です。
こちらのエンジンにもチューニング・パーツは組み込んでありますが、いかんせんシリンダー・ヘッドがノーマルなのでいまいちパンチが足りません。今組んでいるエンジンが組みあがったら降ろして、ヘッドチューンを行う予定です。(既に部品は確保済みです。)
1台の車体にB20Bのチューンド・エンジンを2基確保しておけばとりあえず安心できます。
お金が出来たら他に持っているエンジン(B18バラバラ1基、B20Eノーマル1基、B20Bノーマル1基)を何とかしたいと思っています。
エンジンをやるのが先か、OD付きのミッションを取り付けるのが先かを修理やさんと相談する予定。
ボデイの腐食も大分進行してきましたので、何からやるか優先順位付けをしなくては。(2010年度の事業計画ですね。)

———-
5754 Re:ipd Vintage Catalog に写真掲載 後藤 2009/11/29 17:32
E-MAIL :
HomePage:

本編は残念ながらモノクロ印刷でしたが、ご褒美代わり?に
五冊USPS priority mailで届きました。

———-
5753 Re:5,5 x 15 inch鉄ホイール 後藤 2009/11/27 21:06
E-MAIL :
HomePage:

あの90㌦の送料は破格で、重量を間違えてUPしたのではないでしょうか?
今年初めに2セット目の上下シートカバーを発注した時に送料の追加分を請求されました。注文を受けた・受けない、シートを送った・送ってないとメールのやり取りを数度、2ヵ月後に結局未発送だったのでキャンセルしました。
そのふた月後、paypal支払いで同じシートカバーを注文したら1週間経たずに届きました。
トラブルの時にクレームつけるにはpaypalの方がカードより役立つかもしれません。
スキャンドカーは以前もマフラーキットの一部パーツ間違いで、のらりくらりと逃げられています。

———-
5752 BSスニーカー 後藤 2009/11/27 20:41
E-MAIL :
HomePage:

発売になった時から使って今は2セット目です。
ドライ・ウエット性能とも満足、ほぼ最新の設計で安心感は大です。走行による磨耗も少ないと思いますが、経年劣化によるひび割れが早いかもしれません。
1セット目は5年4.5万キロ走行で溝はまだありましたが側面のひび割れが酷くなってきたので交換しました。
2セット目も3年で4.5万キロ、先日よく見たらひび割れが出始めていました。
注意しながら使って後1年位は大丈夫と思いますが、露天駐車と毎日の使用で傷みが早いのかもしれません。

価格もXZXの半値ですのでデザインが気にならなければお勧めです。
165/80R15サイズを製造してくれるBSに感謝してます。

———-
5751 Re:5,5 x 15 inch鉄ホイール 西口 康司 2009/11/27 09:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

SCANDCARには、後藤さんの書き込みを見て即発注したにもかかわらず既に在庫切れ、バックオーダーになりました。オランダの部品やさんでは過去にも苦い経験があります。さていつ頃に届くことやら。このホイールを待っていては12月20日のオフ会に間に合いそうにありませんので、仕方なく現在使っているアルミホイールのタイヤを大昔のベンツ190(小ベンツ)のコンチネンタル(省エネタイヤだったようです。仏国製)からアマゾンでは大変評判の良いBSのスニーカーに交換しました。(サイズは165/15ではなく185/65/15)乗り出したすぐに車体に対するタイヤの攻撃性が少ないことに気がつきました。非常に乗り心地がよくステアリングも軽くなりました。5.5Jホイールには見た目重視で(かなり古い)ミシュランXZXの165/15を取り付ける予定なのですが、乗り心地ではスニーカーの方がいいかもしれません。165/15はBSのRD118やダンロップのSPも持っていますのでお金が出来たら別に隠し持っているアマゾン用のホイール(4.5Jを1セット、4Jを1セットに取り付けてみようかと考えています。リム幅やタイヤメーカーの違いより製造年が旧いことによる悪さの方の影響が大きいだろうとは思いますが。

———-
5750 アマゾンやもなく手放します! 宗形光裕/ジャイアン 2009/11/25 21:37
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

VAFの皆様、特に西口様、後藤様お世話になりました。今年の7月に購入したアマゾンをやむなく手放すことにしました。理由は94歳のお祖母さんの介護のサポート優先とそれに伴い無職になってしまったためです。シート以外は特に問題なく毎日走行しています。業者に査定もしてもらってますが、VAFをごらんになっている方で大切にしていただける方ご返事まっております。車検は22
年5月走行は2.4万キロ(不明)です。色は黒(色替)年式は69年式の
2000CCの122S・2ドアセダン4MT右ハンドルです。ナカミチCD・クーラー付き・クラッチ板・レリーズベアリング・カムギアは交換済です。VAFのミーティングやお約束してた所にアマゾンで出向けないのが残念です。これからもVAF・BBSの書き込み楽しみにしています。

———-
5749 Re:5,5 x 15 inch鉄ホイール 西口 康司 2009/11/20 13:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

発注。

———-
5748 5,5 x 15 inch鉄ホイール 後藤 2009/11/20 06:34
E-MAIL :
HomePage:

オリジナルのWheel 5,5 x 15 inch (GT wheel) original For Volvoが和蘭スキャンドカーに出ていました。
今だと179ドル/本とお値打ちだそうです。
試しに4本分の送料を計算したら90ドル弱、送料だけならお値打ちです。

://volvoklassiekeronderdelen.nl/shopping/product_info.php?cPath=4220&products_id=304137&language=en

———-
5747 ipd Vintage Catalog に写真掲載 後藤 2009/11/19 22:57
E-MAIL :
HomePage:

まだ今年のipdフォトコンテストの結果は出ていませんが、
去年送った赤アマゾンの写真が2009-2010年ヴィンテージカタログに掲載されました。
↓の15頁です。

HTTP://www.ipdusa.com/uploads/sku_files/12228_INST.PDF

撮影は2004年5月、愛知と長野の県境、茶臼山高原

カタログ送ってくれるように早速メールします。

———-
5746 P1800E(ES?) 西口 康司 2009/11/19 20:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ボルボP1800クラブの掲示板にP1800E(ES?)を手放される旨を書き込まれた方がいらっしゃいます。場所は東京都。その他は不明ですが、メールアドレスがあるようなので、ご興味のある方はご覧になってください。

———-
5745 卓上解決? 122s 2009/11/17 23:32
E-MAIL :
HomePage:

色々と有り難うございます。試せる事を色々してみましたが、中々解決の糸口が見つからず配線図と現物の絵を卓上にて模索している今日この頃、配線を引き直したりましょうか等と思いつつ、緑熊さんと福代さんの意見を試してみようと画策しております。しかしどこでドロップしているかわからないので、とりあえずセルモーターとキルスイッチをつないでいる線を直接バッテリーに繋いでみようと思っています。先日これを試そうと途中までやってみたのですが、頭の中であまり意味が無いかもなどと思ってしまい、セルスイッチの配線を引き直しただけに停めていました。もしこれでだめだったらキルスイッチからの配線引き直しを検討するしか無いか・・・。先が遠い。

———-
5744 Re:原因判明? 緑熊 2009/11/16 19:47
E-MAIL :
HomePage:

> B+はB+へ13v発生。オルタからの発生はこの端子のみ。これに61(D+)をIGへ。14v以上に上昇。しかしこれが点火を弱めている原因と判明。D+をLに繋いでも電圧、点火に変化無し。B+だけでも同じ。どうゆう事でしょう。原因は分かったものの対処が解りません。オルタネーターが不良なんでしょうか。御教授お願いします。

オルタネータのB+とバッテリィ(B+)をつないだだけでは発電していないと思います。(回転子の残留磁界で若干電圧がでるのかもしれませんが、電圧確立は困難かと思います)たぶん13Vはバッティの電圧だと思います。IGに初期励磁のための電圧(結局、バッテリィから供給するのですが)が加わると、オルタネータは発電します。ですから、IGにはイグニッションをONした時に、電圧がかかるよう配線しればOKです。初期励磁は、オルタの回転が上がりオルタ側で規定の電圧が発生すれば、ICレギュレータのスイッチングでOFFしてしまいますので、問題はないと思いますが、ダイナモのレギュレータのD+に何がからんでいるのかわかりませんので、バッテリーとその間にイグニッションからみの回路があればイグニッション系の電圧ドロップも考えられます。

私も昔、ダイナモのアマゾンに乗ってましたが、ダイナモは電気的にも機械的にも頑丈ですから、オルタよりも安心できて好きですね。
まあ、エンジン音だけがバックバックグラウンドミュージックならダイナモでOKですが、色々電化製品を使うとムリもありますけど。

———-
5743 原因判明? 122s 2009/11/15 10:41
E-MAIL :
HomePage:

B+はB+へ13v発生。オルタからの発生はこの端子のみ。これに61(D+)をIGへ。14v以上に上昇。しかしこれが点火を弱めている原因と判明。D+をLに繋いでも電圧、点火に変化無し。B+だけでも同じ。どうゆう事でしょう。原因は分かったものの対処が解りません。オルタネーターが不良なんでしょうか。御教授お願いします。

———-
5742 Re:色々と・・・ えがわ 2009/11/13 22:54
E-MAIL :
HomePage:

> 色々なアドバイス有り難うございます。点火系もくまなくチェックしたのですが異常がなく、元々の配線も3本しかなく(そのうちの1本は元々繋がっていませんでした)配線の処理と言ってもという感じなのです。妻のアマゾンはオートマでクリープ現象の時に徐々にカブるというか回転数が徐々に落ちていくと言うか、今まではそのような事がなかっただけに・・・。

各部の機能をチェックされても異常なしとなると、あとはありがちなところでは負圧で動作する部分のホースに亀裂が入る等して途中で空気を吸っているとか。
ちなみに、うちの車はアイドリングが適正回転にならず、調整しても高い状態か、低すぎてじきにエンストする様な状態を行ったり来たりして困っていましたが、原因は点火時期のずれでした。単純に何かの拍子にデスビの固定位置がずれたのか、それともデスビ内部の動きが渋くなって特性が変わってしまったのかは未だにわかっていませんが、とりあえず対症療法的に調整して落ち着いています。

———-
5741 色々と・・・ 122s 2009/11/13 00:01
E-MAIL :
HomePage:

色々なアドバイス有り難うございます。点火系もくまなくチェックしたのですが異常がなく、元々の配線も3本しかなく(そのうちの1本は元々繋がっていませんでした)配線の処理と言ってもという感じなのです。妻のアマゾンはオートマでクリープ現象の時に徐々にカブるというか回転数が徐々に落ちていくと言うか、今まではそのような事がなかっただけに・・・。あっ、どっちかというとクーラーのコンプレッサーを回したときの様な感じです。でもパワーダウンを感じるのはアイドリングでドライブにいれてブレーキをかけている時だけなんです。ん~仕事が手につかない。とりあえずプラグをイリジウムに変えてみようと思いますが何か気になります。

———-
5740 Re:5代目にしてついに・ 1800乗り福代 2009/11/12 23:27
E-MAIL :
HomePage:

モトローラのオルタネータ付いてたb20エンジンですが直すのやめ、デンソーをつけて,今まで4年間、点火が弱くなったことはないですね、14vは出ています、確かにチャージランプは1800でも灯かなくなってしまいましたが。原因は他にあるかと思います、まずバッテリ充電して元気な時でもくすぶるか否か?くすぶるなら電源の問題でなく、点火系の不具合かと思います、オルタネータ交換で不要となったリレー式レギュレタなどの配線後始末(テーピングなど)も確認。
オルタネーターの励磁コイル用+(イグニッションオンでプラス)を点火コイルの1次側から分岐すると、分流しコイル電圧が下がるかもしれませんが?

———-
5739 Re:5代目にしてついに・・・ えがわ 2009/11/11 22:23
E-MAIL :
HomePage:

> B+にはB+、61(D+)にはIGをそれぞれつなぎあれ?Lにつなぐ配線が無い。アースをつなぎエンジン始動。チャージランプがつかない、でもチャージは完璧。14vを完全にキープ。なのですがアイドリング付近から、少しだけ失火しているのか火花が弱いのかぐずります。

何かしらの原因でアースの電気抵抗が大きくなっているなどということはないでしょうか。配線が細目なら、思い切って太い配線に換えて試してみると何か分かるかもしれません。
私も電気は疎いので、点火が弱いと聞いて思い当たるのはこの位です。すみません。

> ちなみにプラグはBP6HSでそれまではきつねいろでした。今はカブッた様なススがまんべんなく全てのプラグにつきます。

プラグを清掃して再始動してもすぐに煤が付くという事でしょうか。たまにチョークを引き忘れて始動に失敗した時などは煤が付いて不調になることはありますが、他に原因がなければ煤を掃除して再始動すれば直るので、掃除しても直らないとすれば、やはり点火が弱いのではと思います。

———-
5738 5代目にしてついに・・・ 122s 2009/11/10 00:26
E-MAIL :
HomePage:

以前、VAFにて質問させて頂いたジェネレーターを5代目にしてついに、PN100211-9080に完装させて頂きました。さすがに30Aでは限界があるようでトライ&エラーを繰り返しつつやってまいりましたが、バッテリーだけで帰ってくる生活に飽き、妻にも安心して乗れる様にと釘を刺され今回の運びとなりました。ところが、少し不具合が出てきたので質問させて頂きます。B+にはB+、61(D+)にはIGをそれぞれつなぎあれ?Lにつなぐ配線が無い。アースをつなぎエンジン始動。チャージランプがつかない、でもチャージは完璧。14vを完全にキープ。なのですがアイドリング付近から、少しだけ失火しているのか火花が弱いのかぐずります。キャブのセッティング、点火、ポイント全てを見直しても異常なし。これまでは異常がなかったのに、となるとオルタからの配線か?それとも何か配線を増やしL端子につながなければならないのか、デンソーホームページ及びパーツリストを見比べても分からずじまい。何か思い当たる事がありましたら御教授お願いします。
ちなみにプラグはBP6HSでそれまではきつねいろでした。今はカブッた様なススがまんべんなく全てのプラグにつきます。

———-
5736 P1800ミーティング開催のお知らせ イプクレス 2009/10/26 16:45
E-MAIL :carnabyrockhunter619@yahoo.co.jp
HomePage:

はじめまして。

64年式のひげバンパーのP1800Sに乗っていますイプクレスこと阿部と申します。西口様初め、諸先輩方よりいつもアドバイスいただいております。ありがとうございます。

さて、こちらのアマゾン掲示板にはカキコミが始めてとなりますがP1800に乗っておられる方と11/28(土)平塚美術館にてミーティングを開催する運びとなりました。当日は開催中の「カー・デザインの歴史~NISSAN 情熱と機能の美~」企画展の来場者はじめ旧いボルボにお乗りの方もお見えになる予定です。アマゾン乗りの方ももしご一緒できたら幸いです。ご都合宜しければご一緒しませんか?

以下ミーティング詳細です!

***********************************************************
来る11/28(土)にボルボP1800クラブを中心とした少し大きめのミーティングが持てないかと企画しています。

現在私のほか5台くらいのP1800乗りの方から参加表明を頂いております。こちらをご覧の皆さまも、もしよろしければご一緒できませんでしょうか?ご都合が宜しければ是非是非ご参加下さいませ。

開催日時:2009年11月28日(土)10:30~11:30頃集合→15時頃までを予定

雨天時:雨天決行の予定

開催場所:神奈川県平塚美術館駐車場および併設レストラン

関連イベント:企画展「カー・デザインの歴史~NISSAN 情熱と機能の美~」

※詳細が貼れませんでしたのでP1800クラブの掲示板までジャンプして確認してください。

車を並べて集合写真を撮ったり、情報交換を交えて併設レストランでランチでもご一緒しましょう。解散は皆さまのご都合で適時解散ということで気楽なミーティングが持てたらと思っています。

◆ひとこと
P1800S、E、ESだけでなくアマゾン他旧いボルボに乗っておられる方、旧くなくてもボルボにお乗りの方、または英国車、旧車ファンの方。
より多くの台数の参加があると嬉しいと思っています。

参加表明、お問合せございましたらこちらの掲示板か私イプクレス(阿部)までお気軽にお問合せ下さい。

皆さまどうぞお気軽にご参加下さいませ。よろしくお願いいたします。

———-
5735 Re:VAFミーティングのお知らせ 宮崎/P1800S 2009/10/26 11:53
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さん
P1800Sの宮崎です。12月20日のVAFミーティングに参加いたします。緑熊さんはアマゾンで行くのですか?それとも何時もの愛車の高価なチャリンコかな?、当日を楽しみにしています。

> 長いこと開催しておりませんでしたVAFミーティングを12月20日(日曜日)に、江東区の「夢の島駐車場」で開催したく予定しております。
> アマゾンオーナーの皆さん、アマゾンに興味のある方、是非ご参集ください。
> 当日は11時頃集合で午後3時頃には解散でいかがでしょうか。
> ご希望、参加の表明、その他、ありましたら、どしどし投稿してください。
>
> 駐車場の詳細は
> www.ys-tokyobay.co.jp/koutsu.html
> を参照ください。
>
> 駐車場そばの東京スポーツ会館にはレストランもあります。
>

———-
5734 Re:ボルボ・リスト改訂 後藤 2009/10/25 22:06
E-MAIL :
HomePage:

リスト送付有難うございました。

以前、東京在住JK氏の大学同級生が私の職場に居ることが判明、
JK氏も近くにお住まいのようで世の中せまいです。(笑)

> およそ半年ぶりに旧いボルボ棲息状況リストを改訂いたしました。メールアドレスがわかる方には順次お送りいたします。最初は関東近県の方からお送りいたします。旧いボルボオーナーで必要な方はご連絡ください。

———-
5733 ボルボ・リスト改訂 西口 康司 2009/10/25 16:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

およそ半年ぶりに旧いボルボ棲息状況リストを改訂いたしました。メールアドレスがわかる方には順次お送りいたします。最初は関東近県の方からお送りいたします。旧いボルボオーナーで必要な方はご連絡ください。

———-
5732 西口様始め諸先輩方へ 57 hotrod 2009/10/25 01:37
E-MAIL :
HomePage:

そこまで言っていただけるとかなりうれしいです。
一応自分ではアメリカのサンデーレーサーを意識して
作っていこうと思っています。
これからもわからないことだらけなので、いろいろな
御先輩方にご指導いただけるととてもありがたいです。
(実際BBSを見て勉強になることばかりです。)
周りのVIPカー軍団に負けないよう頑張ります(笑)

———-
5731 Re:youtube 西口 康司 2009/10/24 08:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ノーマルエンジンであの回り方とはにわかに信じられないです。やはり5万キロという距離はエンジンにようやくあたりが付き始めている時期なのでしょうね。それとB18エンジンだから回りも良いのだろうと思います。(私も1台5万キロ台の走行のアマゾンを持っていますがB20エンジンなので回り方は穏やかです。)軽くチューンしたらどれくらいポテンシャルアップするかが気になります。
映像を見ているとクラッチも強化されているのではと思っていました。(14インチホイールに換えていらっしゃるのでファイナルが少しばかりローギアードになってはいるのでしょうが、でもタイヤが太いのでそれも相殺されているかも・・・)20歳でアマゾンにお乗りの方は私が存じ上げている中では過去にはいらっしゃいません。最年少の方でも20代半ばでした。

———-
5730 youtube 57 hotrod 2009/10/24 07:53
E-MAIL :
HomePage:

西口様、御拝見いただきありがとうございます。
エンジン自体はノーマルなのですが、前オーナーが
高齢の方で5万キロしか走ってないので、エンジンは
ものすごく軽いです。
マフラーは、腹下がステンレスで、エンド付近にアメ車用の
チェリーボムを装着しています。
やはりわかってくれる同年代が近くにいないのが目下なやみですね~・・・

———-
5729 Re:ご連絡を請う 西口 康司 2009/10/23 07:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

Hige Suzukiさんのアドバイスを頂きました。その結果ご本人よりご連絡をいただくことが出来ました。

———-
5728 Re:ご連絡を請う 後藤 2009/10/21 19:56
E-MAIL :
HomePage:

北欧自動車ものと思われる「ボルボ アマゾン 68年式」もアップされていますね。 どこかのショップの車のようです。

———-
5727 ご連絡を請う 西口 康司 2009/10/21 18:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

you tubeにて「Volvo Amazon ボルボ アマゾン あこがれの彼女」をアップされていらっしゃる方(Healinghouse001)さん、もしくはその方を存じ上げている方がいらっしゃればご連絡をお願いします。B18、右ハンドル、4ドア、クーラー付、ナンバーの数字が98-22です。

———-
5726 youtube拝見。 西口 康司 2009/10/21 17:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

拝見しました。ボンネットのモール(モヒカン)やキーの位置、ヘッドレストの無いシートから推察しますとB18エンジンのようですね。ステアリングホイールはB20用ですが。エンジンの音を聞いた印象ではカムを交換しているのではないかと思いました。(それもコンビネーションよりももっと作用角の大きなものに。)もしかするとヘッドチューンもなさっているのかも。排気音も威勢が良いのとテールの形状から判断しますとSIMONZの2インチ管に変更されているのかも。そして排気マニホールドもヘダースに変更されているのかもしれませんね。

———-
5725 ホイールナット 57 hotrod 2009/10/21 14:15
E-MAIL :
HomePage:

ご回答ありがとうございます。アメ車用で適合サイズがありそうなので、つけてみようと思います。
ちなみにテーパー部分は大きくなっていませんでした。
(関係はないですがyoutubeに自分のアマゾンの動画をUPしてあります。よかったらご覧ください。)
www.youtube.com/watch?v=8A6uzx3MOT4

———-
5724 Re:ホイールナットの件 西口 康司 2009/10/21 10:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 弛むというのは?? ピッチが合っていなければネジは固いハズですが。  もしかしたらホイル側のナット受け面のテーパー部がえぐれて大きめになっていませんか?(ザグリ穴のこと)
福代さんがおっしゃるようにホイール側の穴が大きくなっていてホイールがゆるんでしまう事例を別の方から聞いたことがあります。その方の場合は4本ともにホイールの穴が大きくなってしまっていて対処のしようがなかったため、ホイールを交換してしまったそうです。といってもアマゾンのホイールは現在は新品では手に入りませんから国産の他車のものを代用したそうですが。アマゾン純正の中古のホイール(65年以降の長穴のタイプ)はスエーデンから取り寄せることは可能です。ただし送料がホイール代金より上回ってしまいますが。

———-
5723 ホイールナットの件 1800乗り福代 2009/10/19 23:05
E-MAIL :
HomePage:

アマゾンも同じだと思いますが、ネジ山は
ネジ径1/2インチ20RH

これはネジ径12.7ミリで1インチの長さで20山の意味で25.4mm/20でピッチが1.27mmとなます。(1.25が近い)
弛むというのは?? ピッチが合っていなければネジは固いハズですが。  もしかしたらホイル側のナット受け面のテーパー部がえぐれて大きめになっていませんか?(ザグリ穴のこと)

———-
5722 Re:ホイールナットの件 後藤 2009/10/19 21:54
E-MAIL :
HomePage:

こんにちは。
きちんと締まらないのは危険ですね。
サイズは↓によると1/2in、ピッチは確か1.5か1.25だと思いましたが、
スタッドボルトのネジ山が甘くなっていませんか?

www.ipdusa.com/Volvo-122/Wheels-&-Lugnuts/Lugnuts/p-71-186-1361/

———-
5721 ホイールナットの件 57 hotrod 2009/10/19 16:43
E-MAIL :burnout_slangjack@yahoo.co.jp
HomePage:

アマゾン 122Sの新米オーナーですが、現在ワタナベの5スポーク14インチのアルミを履いていますが、ホイールナットが締まりきらず、増し締めの毎日です。
詳しいホイールナットのサイズが知りたいので、どなたかごぞんじありませんでしょうか? ちなみに今付いているナットはシボレーアストロ用の袋ナットです。

———-
5720 2008 タルガ タスマニアの122S Hige Suzuki 2009/10/19 11:42
E-MAIL :
HomePage:

すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが・・・
You tubeにボルボ122Sの前車を追い上げる迫力ある画像がありす。
www.youtube.com/watch?v=QD3P5edIBFI&hl=ja

———-
5719 Re:ラリー・ニッポン 後藤 2009/10/16 21:32
E-MAIL :
HomePage:

1800乗り福代さんと浜名湖SAで落ち合うことにしました。
午後のお天道様の機嫌が気になります。

> 自分は17日、14時30浜名湖サービスエリア到着予定で
> 14時から待ち構えるつもりです。
> 渋滞で時間が遅れるでしょうが?

———-
5718 Re:ラリー・ニッポン 西口 康司 2009/10/15 11:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

エントリー・リストが発表されました。
www.rallynippon.org/jp/driver/index.html
すごい車からそれなりな(失礼)車まで玉石混交という感じです。
エントラントはイニシャルだけの表示ですが車を見ると誰なのかが想像できる人もかなりいます。やはりラフェスタ・ミッレミリアの常連の方が多いみたいです。

———-
5717 Re:ラリー・ニッポン 1800乗り福代 2009/10/14 21:38
E-MAIL :
HomePage:

自分は17日、14時30浜名湖サービスエリア到着予定で
14時から待ち構えるつもりです。
渋滞で時間が遅れるでしょうが?

———-
5716 Re:ラリー・ニッポン 西口 康司 2009/10/13 22:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

おっしゃるとおり高速道路を多用した移動が多いイベントだと思います。アマゾン・ライフのSさん(64年のアマゾンでエントリーされています。)に連絡を入れると何かわかるかも知れません。P1800クラブのSさんは戦前車のタルボットでエントリーしているそうです。(原宿でお会いした時に聞きました。)
私も土曜日、足柄SAに行こうかどうしようか思案中です。
今日はラフェスタ・ミッレミリアのゴールでしたが車の帰ってくるのが遅くてあまりよく見ることが出来ませんでした。
原宿は凄い人ごみでほかの人の頭が見えるだけでした。
とりあえず、友人が完走したことは確認できました。

———-
5715 Re:ラリー・ニッポン 後藤 2009/10/13 20:47
E-MAIL :
HomePage:

17日にアマゾン参加車輌を迎撃しに行く予定です。
しかし参加車輌も全く公開されないミステリアスなラリーですね。

HPにある案内から走行コースを予想してみました。
長距離なので途中は高速道を利用する面白味の無いドライブでしょうが、高山>郡上>岐阜辺りの下道走行は山郷の秋を楽しめるかもしれません。

17日
静岡IC>豊田JCT>東海環状道>美濃関JCT>関広見IC>国道418>県道94>真長寺>県道94or長良川リバーサイドウエイ>岐阜都H

18日
岐阜都H>鵜飼大橋>井の口トンネル>国道156>関IC>白鳥IC>国道156>御母衣湖>白川郷>白川郷IC>東海北陸道>高山西IC>飛騨せせらぎ街道>国道472>郡上八幡>国道256>板取>山県>長良橋>泉町>都H

予想が外れて空振りになるといけないので宿泊ホテル近くで待ち伏せすつもりです。

———-
5714 ラリー・ニッポン 西口 康司 2009/10/13 07:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今週末の土曜日(10月17日)から東京をスタートし火曜日(10月20日)に京都をゴールとするラリー・ニッポンというイベントが開催されます。
www.rallynippon.org/
通過するポイントとおおよその時間は以下のとおりのようです。
www.rallynippon.org/jp/schedule/index.html
私が聞いている情報ではアマゾンが1台エントリーしているということです。(もしかすると2台かも知れません。)
お時間のある方は見物に行かれると良いかもしれません。
10月10日(土曜日)から10月13日(火曜日・本日です)までは毎年恒例になっているラフェスタ・ミッレミリア2009が開催されています。
今年はスタート・ゴールとも原宿の明治神宮になっています。
私はスタートには行きました。今日も時間が取れればゴールを見物に行くつもりです。

———-
5713 亡くなった祖母の愛車です。 volvo18s 2009/10/12 20:38
E-MAIL :volvo18s@ybb.ne.jp
HomePage:

yasuyasuさん、ご連絡ありがとうございました。

愛車のP1800Sは、大学生の時に祖母に買ってもらった2代目の愛車です。

1966年製造 SUツインキャブ仕様 B18-Bエンジンです。ただし、現在レストア中のため、塗装工場に入院中です。

———-
5712 旧車イベント情報 西口 康司 2009/10/11 09:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

「第3回トヨタ博物館クラシックカー・フェスタin神宮外苑」というイベントが11月28日に神宮外苑 聖徳記念絵画館前で開催されます。参加申し込みの締め切りは10月12日(明日の月曜日)です。昨年のイベントではPV544にお乗りのKさんが参加され、その車両を見た元アマゾンクラブの重鎮がインスパイアされてその後64年型アマゾンを購入されるというお話があったようです。今年はKさんは不参加だとうかがっていますが、くだんの64年型アマゾンが参加すると聞いています。
64年型(前期)モデルはフロントグリルやフロントフェンダーの122Sバッジが65年型以降とは異なっており63年型に近い印象の車です。64年以前のアマゾンで現在日本での存在が確認されている数はかなり少なく正規輸入物では63年が3台(そのうち1台はVAF BBS 5684の車です。)他にスエーデン大使館に勤務されていた方が乗っていたシングル・キャブ車が1台あるらしいとされています。64年は3台確認されていますがフロントグリルが63年型と同じタイプのものは1台だけです。
62年より旧い車では61年のB16エンジン車で米国より中古並行で輸入された車が1台あります。(ただしこの車は外観は65年以降の形になっています。)
それからスエーデンから輸入された程度の良いボデイの1960年型1957年型がそれぞれ1台過去に存在したことが確認されています。(57年型は今でも当時のオーナーが所有されている様子です。)
関東近県のアマゾン・オーナー及びアマゾンに興味のある方でお時間の都合が付く方はくだんのアマゾンが64年後期移行の車とどう違うかを見学に行ってみるのも一興かと思います。

———-
5711 VAFミーティング 長江(ちょうこう) 2009/10/05 20:58
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん、写真と貴重なアドバイスをありがとうございました。ちゃんと動くように手を尽くしてみます。
緑熊さん、VAFミーティング、是非参加したいので、それまでにベストコンディションで安全に乗って行けるよう頑張ります。

———-
5710 Re:VAFミーティングのお知らせ 後藤 2009/10/05 12:44
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さん
お待ちしていました。
首都高で迷子になりそうなので今回も東海道を270km/hで走っていきます。

———-
5709 Re:試練の時 後藤 2009/10/05 12:38
E-MAIL :
HomePage:

長江さん
アマゾン動かせないのは辛いですね。
ハンドルロック付ですと構造の違いがありますが、コラムとキーシリンダー部の画像を貼っておきます。
SUキャブならフロートとニードルの確認、フロート室の清掃をお勧めします。
早くアマゾンのご機嫌が直りますよう願っています。

://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/779354/
://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/751778/

———-
5708 VAFミーティングのお知らせ 緑熊 2009/10/05 04:54
E-MAIL :
HomePage:

長いこと開催しておりませんでしたVAFミーティングを12月20日(日曜日)に、江東区の「夢の島駐車場」で開催したく予定しております。
アマゾンオーナーの皆さん、アマゾンに興味のある方、是非ご参集ください。
当日は11時頃集合で午後3時頃には解散でいかがでしょうか。
ご希望、参加の表明、その他、ありましたら、どしどし投稿してください。

駐車場の詳細は
www.ys-tokyobay.co.jp/koutsu.html
を参照ください。

駐車場そばの東京スポーツ会館にはレストランもあります。

———-
5707 試練の時 長江 2009/10/04 23:23
E-MAIL :
HomePage:

後藤様
早速のご協力ありがとうございます。どうもアマゾンに試されているようです。
修理屋さんに、エンジンをかけながらフロートチャンバーをドライバーの柄で軽く叩いてごらんなさいと言われて、その通りにしてもだめでした。そこで一旦エンジンを止めたところ、次からキーを入れても捻れなくなり、呉556を吹き込んでもダメでした。
お世話になっている方々のご意見によりますと、しばらく動かしていなかったところに新しいガソリンを入れたので、タンクの底に沈んでいた錆等が上がってきて詰ったのだろうということでした。また、ハンドルロックが関係していることがあるから、ハンドルをだましだまし回しながらキーを捻ってみるようにアドバイスをいただき、そうしてみましたが、ハンドルは左右に半回転近く回るのに、キーはびくともしません。

———-
5706 Re不動車 後藤 2009/10/04 19:07
E-MAIL :
HomePage:

長江さん、こんにちは。

馬も乗り手を試すと言いますので、早速アマゾンから試されているのでは?(失礼)

詳細が不明なのでトラブルシュートは難しいですが、

> フロートチャンバーからのオーバーフロー

・ニードルの磨耗
・ニードルへの錆ヘドロの詰まり
・追加した電磁ポンプの圧力過剰  など思い付きます。

>イグニッションキー自体が突然全く回らなくなって、

キーを入れても捻れないって事でしょうか?
オイルスプレーなど吹き込んでもダメでしょうか?

宜しければ状況等お聞かせ下さい。

PS.
ハイマウントストップランプを付けてみました。
中古の薄型LEDをリアガラスの上端ゴム枠に両面テープで取り付け、
消費電力も少ないので負担はあまり無いと思います。

———-
5705 後藤様 長江 2009/10/04 16:28
E-MAIL :elijah7th@yahoo.co.jp
HomePage:

歓迎のコメントをいただき、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
私としてもタフな農耕馬をどんどん乗りこなして、また何かご報告を、と考えていたのですが、乗り出し70キロ余りでフロートチャンバーからのオーバーフローと、イグニッションキー自体が突然全く回らなくなって、不動車となり果ててしまいました。
自宅駐車スペースでの出来事だったのでいいようなものの、公道だったら大変なことになっていました。

———-
5704 祝 新装オープン 緑熊 2009/10/04 05:43
E-MAIL :
HomePage:

ついに、やりましたね。お疲れさまでした。
旧館がなくなってしまって寂しかったのですが、これで、毎日の楽しみが増えました。別館も楽しみにしてますよ~!!

———-
5703 新装オープン! ボルボアマゾンミュージアム館長 2009/10/04 00:52
E-MAIL :s.nakano@kve.biglobe.ne.jp
HomePage:

みなさま、お元気でしょうか。当方の1970年式アマゾンは不調ながら動いています。ところで、ボルボアマゾンミュージアムが、新装オープンしました。アマゾンの収蔵品の95%を掲出(なぜか納戸から見つからないものが多々あります)、追加で、珍しいP1900やPV444他のカタログも収蔵しました。また、別館(例えば「昭和なつかし館」)を作って欲しいとのリクエストがあったので、現在準備中です。是非、ご来館ください。↓
//www7b.biglobe.ne.jp/~volvo-amazon-museum/

———-
5702 Re:業務連絡 後藤 2009/09/30 08:59
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さま

アドレス変更のお知らせを失念、不精で恐縮です。
なにやら楽しそうな催し、とっても楽しみですネ。
メール発射しました。

———-
5701 後藤さま 緑熊 2009/09/30 04:38
E-MAIL :
HomePage:

永らく開催しておりませんでしたVAFのミーティングについてのご相談メールを送りたいのですが、私のアドレス帳のアドレスが古く送信不能になってしまいます。
私のアドレスは変わっていませんので、空のメールでも送ってくだされば幸いです。

———-
5700 バッテリ 1800乗り福代 2009/09/25 23:00
E-MAIL :
HomePage:

自分の1800も10月で6年です ただし容量が80Aなんで
持ったほうですが、後藤さんは55Aで拍手モン。
毎日乗ってるのが一番の見本のようです

———-
5699 バッテリー 後藤 2009/09/25 21:24
E-MAIL :
HomePage:

先日、5年6万km使用した車載バッテリーを交換しました。

調子が悪くなった訳ではありませんが、長期使用しているので冬場の不具合を心配しての予防交換です。

新バッテリー パナソニック カオス 55B19L
旧バッテリー パナソニック XEX 55B24L

容量は同じにしてサイズをダウン、5cmほど短くなりました。
価格はネット通販で送料込6500円、前より安く買えました。

交換後のドライブでは違いが体感出来るかな?と思ったのですが2-3日経ったら変わらなくなりました。

さて今度はどの位持ってくれるのでしょう。

———-
5698 Re:念願の122S 後藤 2009/09/25 21:17
E-MAIL :
HomePage:

初めまして。
愛知で65年式赤アマゾンに乗っている後藤です。

新しいアマゾン仲間が増えて嬉しいです。
アマゾンは骨太の北欧の農耕馬ですので、やわではありません。
どうぞ頻繁に連れ出して、存分に走らせてやって下さい。

まだまだ暑いですが、もうすぐエアコン無し旧車にとっては絶好の季節になります。

オフ会等でお会いできるのが楽しみです。

乗り出しのインプレやコメント投稿もお待ちしています。

———-
5697 クラシックカー・フェステイバルinところざわ 西口 康司 2009/09/25 16:02
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

10月18日(日曜日)に所沢自動車学校にて表記イベントが開催されます。

———-
5696 念願の122S 長江 2009/09/24 22:01
E-MAIL :elijah7th@yahoo.co.jp
HomePage:

ご無沙汰しておりました。長江です。
昨年の8月末頃、品川ナンバーのアマゾンのことでは皆様から貴重な助言をいただき、ありがとうございました。あの車は結局購入を断念いたしましたが、先日ヤフオクで念願の1967年式4ドアの122Sアマゾンを落札しまして、車検と登録を済ませ、ようやく我が家にやって来ました。この度は西口さんに大変お世話になりました。
まだ細かいところはいろいろと改善の余地があり、順次整備してゆく予定です。車については全くのビギナーですので、今後ともよろしくお願いいたします。

———-
5695 Re:発電不足 後藤 2009/09/21 10:26
E-MAIL :
HomePage:

上手の手からも水が漏れたようですね。

私もオルタネータを分解してブラシ磨耗具合を確認した後、
レギュレータのネジ締めが甘く緩んできて発電不良になる
不具合に陥りました。
発生したりしなかったりするので始末が悪かったです。

高速道の渋滞が酷いので観光地に行く下道を走りましたがやはり車が多いです。

———-
5694 発電不足 1800乗り福代 2009/09/20 08:53
E-MAIL :
HomePage:

糸魚川のかえり、夜間でもあバッテリー充電不足で再始動できずJAFのお世話に・・・・国産の軽の年オルタネータに替えて5年故障かと調べた結果、単にベルトの張りが弱い為高回転になると発電機プーリーが滑って発電不足になっていた。

*ベルト鳴音してたので効かないクーラーのベルと外し、ついでにダイナモのベルトがプーリー底付き気味だったので交換。
ベルトはオルタネータ、ウオポプンだけになったので、軸ベアリングにやさしいよう軽めの針にしておいたのがあだ”
*交換して1ヶ月、400キロ程度走った(昼間だけ)時は問題なしでした。

クランプメーターつけてチャージ電流見てるとアイドル付近で
18A、回転あげてくとどんどん発電量が低下、ライト灯けると
チャージからバッテリ放電になてこのままではバッテリー上がり

この時ベルト鳴きはないしオルタネータ古書か?
近所の電装屋に診てもらったらら、ベルトもっと張ってみな

*張りが弱く高回転ではダイナモプーリが滑っていた結果でした。
*自分で交換したベルトにも一言、このベルトは伸びるよ”
(産業用Vベルトで1級品でしたが耐熱性が、自動車用を”)
*ベルと張ってから発電量は40アンペア、ライトつけても20アンペア程度チャージでオルタネータは大丈夫でした。

*自己メンテナンスは自己責任”でした。

———-
5693 Re:ボルボアマゾン博物館開館 後藤 2009/09/17 23:45
E-MAIL :
HomePage:

中野館長さん、ご無沙汰しています。

博物館HPが見れなくなって寂しい思いをしておりました。
久し振りにポリス仕様カタログ等、拝見できて嬉しいです。

今後ともよろしくお願いします。

では、また。

———-
5692 ボルボアマゾン博物館開館 ボルボアマゾン博物館館長 2009/09/17 21:44
E-MAIL :s.nakano@kve.biglobe.ne.jp
HomePage:

ご無沙汰しています、1970年式紺色アマゾンの中野です。やっと、私のホームページ「ボルボアマゾン博物館」が暫定的に再建できました(以前プロバイダーを変更した時に、最終バックアップをとっておらずHPが消えてしまっていました)。夏休みを返上し、苦節60日、やっとアップしましたので、お暇な時にご覧いただければ幸いです(間違いがあったら是非教えてください)。
また、当方の自宅のPCで見ると、ちょうどよい大きさなのですが、会社のPCだと、写真や文字が小さく見づらいです。 見づらかったらすいません。

//www7b.biglobe.ne.jp/~volvo-amazon-museum/
よろしくお願いいたします。

———-
5691 9月20日は伊香保 西口 康司 2009/09/14 19:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

20日の日曜日は伊香保のおもちゃと人形自動車博物館が主催するラリーに参加します。PV544、アマゾン、P1800Sなどのボルボをはじめ我々の友人たちで6台から7台くらい参加の予定です。北関東の方でその日予定があいている方は渋川スカイランド・パークへいらしてください。(参加台数は国産車、輸入車合計で200台の予定)
www.ikaho-omocha.jp/03event/index.html

———-
5690 Re:糸魚川 後藤 2009/09/08 22:56
E-MAIL :
HomePage:

遠征、お疲れ様でした。
オルタネータの不良でしょうか?
遠出の時に不具合が出ると心細くなりますね。

私は東名高速での不動がトラウマになっているのか、オルタネータの予備も車載しています。(笑)

暫くの間、1800をかまってやって下さい。

———-
5689 Re:アマゾン。売却予定 西口 康司 2009/09/07 10:29
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ヒゲ親父様の書き込みを拝見して、旧いボルボの棲息状況調査担当者としての感想です。
まだまだ、日本国内にはひっそりとどこかのガレージや物置で眠っているアマゾンが想像した以上にいるんだろうなと感じました。
一般的にはVAFは旧いボルボをお持ちの方がROMしているケースが多いので、そういった一時休眠状態のお車のオーナー(あるいはその関係者の方)は常時VAFをROMしているわけではなく、手放そうなどとお考えになったときに、googleなどでサーチしてVAFがヒットしたときに書き込まれるのでしょうね。
願わくばVAFをROMしている方で「アマゾン欲しい症候群」の方がいることを願っています。

———-
5688 Re:糸魚川 西口 康司 2009/09/07 10:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 日本海クラシックカーレビュー(往復700kmで高速も気持ちよく走るようになりました、点火タイミング進角用のバキューム圧が変わったのか中速域でエンジンばらつきましたがアイドリング時も時々あるのでキャブ不調と考えられます。
セカンダリー・バタフライ・シャフトの部分からのエアの吸い込みかも?
> B20キャブ車ならすぐ体感できます、恒久対応としては迷路のポートふさいで、バタフライも外して軸穴埋め
これでいけると思います。
粘土状のスチール・パテ(名前忘れましたが)が使えます。
たしかクイック・スチールだったかも、2種類の粘土状のパテが同心円状になっていて千切って混ぜ合わせることによってパテになるやつです。

———-
5687 糸魚川 1800乗り福代 2009/09/07 10:12
E-MAIL :
HomePage:

日本海クラシックカーレビュー(往復700kmで高速も気持ちよく走るようになりました、点火タイミング進角用のバキューム圧が変わったのか中速域でエンジンばらつきましたがアイドリング時も時々あるのでキャブ不調と考えられます。
B20キャブ車ならすぐ体感できます、恒久対応としては迷路のポートふさいで、バタフライも外して軸穴埋め・・・・・b18マニの活用しかないですね。

燃費も1kmほど向上し10km台になりました。

糸魚川の参加者は関東、中部圏かで広範囲、町上げての交通安全パレードの感じて、行政のバックアップ有ってのイベント、品が良い(参加車両も、場所も吟味)、来年もと思ってしまいます。

楽しいイベントのはずが、トラブルで2回もJAF呼んだのも初体験
で一時は置いて帰る??の不安よぎりました。
*エンジン回るけど特定回転でガラガラ異音、爆発もパラパラ、でも煙も吐かず水温も安定で走ってこれた??
*会場にJAF呼んで近くの車屋へ、さすがはプロです音の出方から補器類チェックでクーラーのマウントステーが割れてカタカタ
*コンプレッサー外して完了。2度目は岐阜でライト暗くなり充電不良?充電してもらい省エネ運転で帰宅。

2週前には大芝高原参加で何の不調もなかったので点検して工具積み込んで(インチ工具とボルトナットは絶対持ち歩く事)

今日は休んでオルタネータ、キャブ、コンプレッサ外しすっきりしたエンジン掃除です。
楽しい旧車イベント参加にリスクはつき物です、しばらく117ばかり乗っていたのでボルボぐずっちゃいました
反省反省””

———-
5686 Re:インテークセカンダリバタフライ常時開 西口 康司 2009/09/06 03:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> B20のインテークはスロットルの後ろに ストレートにインテークに行く(スロットル全開時)か
> スロットル3/4まではエキゾーストで暖められた迷路くぐってインテークに行かせるセカダリーバタフライが付いています
> (排ガス対策)
> *セカンダリバタフライを常時開に成る様リンクに細工しました
>
> 結果はエンジンレスポンス向上”、発進加速も今までアクセル踏みつけていたのがハーフスロットルでもいい感じになりました。
> *B20のインジェクションに近い
グッド・ジョブですね。

———-
5685 Re:アマゾン。売却予定 後藤 2009/09/05 22:44
E-MAIL :
HomePage:

こんにちは。

過去の投稿№5551-5560の70年式車庫保管アマゾン(オークションURLも投稿文中にあり)
は17諭吉翁で落札されていました。

車輌の状態と希少性で差が出ると思いますが、興味をもたれる方、業者は居ると思います。

私も保管場所があればもう一台持ってみたい気はありますけど・・・

そのまま廃車>スクラップは可哀想ですから、何とか売却してあげて下さい。

蛇足ですが、形式はP122、昭和38年=1963年式だとクラッチはケーブル式では無く、
オリジナルはハイドロパイプ式です。
この年式はグリルが太く重厚感があり、後期型アマゾンより希少性が有ります。

———-
5684 アマゾン。売却予定 ヒゲ親父 2009/09/05 18:25
E-MAIL :tamaai@topaz.ocn.ne.jp
HomePage:

友人から昭和38年登録のオリジナル車を売却依頼されたのですが、
私はこの車に関する知識が無い為価値が判断できません。
型式:R122 エンジン型式:B18 書類完備
現在ナンバーはついておらず一時抹消の状態です、
不具合箇所はオーナーによると、クラッチケーブルが切れているのと
ブレーキ・マスターシリンダーからのオイル漏れがあるそうです。
その他にも細かい不具合はあると思いますが・・・・・。
ヤフーのオークションにでも出品しようかと考えておりますが
よきアドバイスを頂けるようでしたらヨロシクお願い致します。

———-
5683 インテークセカンダリバタフライ常時開 1800乗り福代 2009/09/05 17:42
E-MAIL :
HomePage:

明日の糸魚川に備えてトライ
曲者エキマニ、インテーク一体B20マニホールド

B20のインテークはスロットルの後ろに ストレートにインテークに行く(スロットル全開時)か
スロットル3/4まではエキゾーストで暖められた迷路くぐってインテークに行かせるセカダリーバタフライが付いています
(排ガス対策)
*セカンダリバタフライを常時開に成る様リンクに細工しました

結果はエンジンレスポンス向上”、発進加速も今までアクセル踏みつけていたのがハーフスロットルでもいい感じになりました。
*B20のインジェクションに近い

*b18のマニホールドに替えようかと思っていましたがとりあえずこれで様子見とします。

———-
5682 Re:1800燃費 後藤 2009/09/02 12:50
E-MAIL :
HomePage:

> 先週の大芝高原での燃費は9.2kmした。
> 中央道走ってこんな所、過去も日本平往復東名は知っても9キロ代でした

今週は117or1800?の日本海遠征楽しみですね。

燃費の違いは西口さんの解説によるとエンジンとキャブの素性によるものだそうですが、アマゾンにOD付けたらどの位伸びるか?試してみたいです。

去年付けたバキューム計はアクセルの踏み具合によってピョコピョコ針が動くのが面白いのとエコドライブにも貢献しています。

先日、赤アマゾンの走行累計が8万キロを超えました。
燃料給油量は7,450リットル、通算燃費10.7km/Lです。
下道中心の時は9km/Lでした。

———-
5681 1800燃費 1800乗り福代 2009/09/02 00:20
E-MAIL :
HomePage:

先週の大芝高原での燃費は9.2kmした。
中央道走ってこんな所、過去も日本平往復東名は知っても9キロ代でした

———-
5680 アマゾンのリレー・配線修理中 宗形 光裕/ジャイアン 2009/08/25 21:47
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

近日中はアマゾンに訳あって乗れないので、配線やリレーをチェックしています。リレーとウインカーの球を交換しました。フロントのウィンカーをはずしたら、土が溜まっていました。パッキンやウインカーカバー・メッキカバーは当時のままなので、しかたがないのかとおもいました。土は乾燥していました。後、残りは、リヤデフやオイルパンのドレン等をチェックするのと、後席のフロアの錆穴埋めです。1ヶ月前は高速でくだり坂でしたが118キロもだしてしまい、調子にのりすぎたので、メンテナンスに集中して9月の中~下旬には、箱根スカイラインを走るつもりでいます。箱根神社の交通安全のお守りを買いに(笑)。行ってきましたら、また、報告します。

———-
5679 大芝高原 1800乗り福代 2009/08/23 09:32
E-MAIL :
HomePage:

昨日 伊那箕輪町の大芝高原イベントに参加しました
以前一泊でバーベキューやりながら飲んだことが3年も前? 時の過ぎるのは早いと感じる歳です。

アルファ乗りSさんが家族連れで来ており、オープン焼けした
顔に白い歯で いいおじいちゃんて感じでした。
高速は車多いですが、岡崎→東海環状→中央道伊那間は渋滞もなく走れました、東京方面かは渋滞有りかえりは1泊して返るとのことでした。
燃費はまだ確認できてませんが370kmで45Lタンク残量
1/4・・・11~12kくらいでしょう。

して

———-
5678 2009年秋冬コレクション 後藤 2009/08/22 15:11
E-MAIL :
HomePage:

鞄屋さんレスポートサックの秋冬コレクションイメージ写真にオフホワイトの4ドアアマゾンが使われています。
ホイールキャップのV字ロゴは消されていますが、なかなか良さげな個体です。

//www.lesportsac.co.jp/

———-
5677 Re:1800ESヤフーオク 後藤 2009/08/22 15:04
E-MAIL :
HomePage:

動かないなら1/1スケールミニカーとして欲しいけど置き場所が無いのが残念です。

> オレンジ色のESがヤフーオクにでています。
> 書類無し、部品取り。写真を見た限りでは、ほぼいじられていない個体です。
> 残念ながら部品取りに欲しいが、置き場所がない・・・・
> //page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h132929024

———-
5676 ヤフーオク Hige Suzuki 2009/08/22 10:55
E-MAIL :
HomePage:

オレンジ色のESがヤフーオクにでています。
書類無し、部品取り。写真を見た限りでは、ほぼいじられていない個体です。
残念ながら部品取りに欲しいが、置き場所がない・・・・
//page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h132929024

———-
5675 クラシックカーフェスティバル in 桐生 新井 博夫 2009/08/17 08:49
E-MAIL :harai@sunfield.ne.jp
HomePage:

秋には沢山の車関係の行事がありますが、東京から約100キロのところに位置する群馬県桐生市でも群馬大学工学部の構内を使用しての「クラシックカー・フェスティバルin桐生」が開催されます。
11月1日(日)開催です。
詳細は「桐生商工会議所」のホームページをご覧ください。
学内ですので「環境と立地等はは最高」です。
今年は「前夜祭とラリー」も企画されています。
閉会後の市内パレードをしながらの家路に着くのも最高です。
「山紫水明の地」桐生にお出かけしてみてはどうですか。
「アマゾン、P1800」の出品が少なく是非皆様の参加をお待ちしています。
昨年は、P1800で江戸川にお住まいのTさんに参加をしていただきました。
お待ちしています。

———-
5674 訂正(お詫び) 西口 康司 2009/08/15 21:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

老化現象のせいかまちがいが多いです。
すみません。

> 今年で3回目。エントリーはもう締め切られていると思いますが通過地点近くにおしまいの車好きにとっては見物するのも楽しいのではないかと思います。
「おしまい」ではなく「お住まい」です。
おしまいになっては困ります。

> 私は神奈川在住なので近畿、中国、四国、九州のイベント情報には疎いのですがそれぞれの菊では昔から続けられているイベントがきっとあると思います。
「菊」ではなく「地区」です。

———-
5673 秋のクラシックカー・イベント 西口 康司 2009/08/15 21:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

福代さんは9月6日の糸魚川のフォッサナグナ・ミュージアムで行われる「糸魚川クラシックカー・レビュー」に参加されるそうです。
//ccr.ikaduchi.com/
これは今年で18回を迎える大変有名なイベントです。
おそらくこのイベントを皮切りに秋のイベントが各地で沢山開催されることと思います。
関東圏ですと
毎年10月の第1の土日に行われる松戸市民祭の時に開催される「松戸クラシックカー・フェステイバル」があります。
松戸駅の地下駐車場で開催されています。
//itp.ne.jp/contents/kankonavi/chiba/matsuri/chi_mat31.html
私も過去に1度参加したことがあります。昨年はP1800Eが1台参加していました。
次が10月18日に所沢自動車教習所で行われる
www.tokorozawa-classiccarclub.jp/festival-info.htm
「第14回クラシックカー・フェステイバルin所沢」
ここでは部品交換会も併設されおもわぬお宝が安値で手に入ったりします。ここは私の家から近いのでよく見物に行きます。
ここの近くの入間には123GTを事務所においている自動車やさんがあります。
11月8日には「幸手クラシックカー・フェステイバル」が開催されます。
こちらはロールスロイスやベントレーが多数参加することで有名です。
「埼 5」 のワンオーナー・アマゾンが参加していたことがありますのでボルボ・オーナーとしては行ってみる価値があるかも知れません。
11月21、22日に行われる
「第19回青梅宿アートフェステイバル」
//art-fes.omjk.jp/
これは青梅の街のお祭りの一環としてクラシックカーのパレードが行われます。私も過去に1回参加したしたことがあります。・・・たしか白バイの先導付きだったと思います。青梅の街の中には昔の映画の看板が沢山展示されていたり、赤塚 不二夫さんの記念館もあったと思います。車好きでなくっても楽しいイベントです。今年は「赤色エレジー」のあがた 森男のステージもあるようです。
(あがた 森男や林 静一をご存知の方はかなりのご年配だと思いますが・・・・)
//www.youtube.com/watch?v=gUooeqgqxAw
//omjk.jp/
電車で行くのがお勧めです。
//www.jreast.co.jp/map/pdf/map_tokyo.pdf
鉄道ファンには青梅鉄道公園が有名です。
同じく11月21、22日に行われる
「第30回八王子いちょう祭」
//www.ichou-festa.org/
のなかで開催されるクラシックカー・パレード
などがあります。いちょう祭も八王子として色々なイベントが行われますが今年は30回の区切りの年なので参加すると記念誌をいただけるかも知れません。こちらは250台が追分交差点から多摩御陵までをパレードします。(八王子にお住まいのYさんのP1800Eは毎年必ず参加しています。)
青梅と八王子の間にあるあきるの市にもワンオーナー・アマゾンが1台あるはずです。
以上は展示したりパレードしたりのイベントですが、車を走らせるイベントとしては9月12、13日にツール・ド・みちのくというラリー・イベントがあるようです。
//tourdemichinoku.com/wp-content/uploads/2009/08/TdM2009-A4Flag-Omote2.pdf
盛岡をスタート・ゴール地点とする2日間のイベントのようです。
今年で3回目。エントリーはもう締め切られていると思いますが通過地点近くにおしまいの車好きにとっては見物するのも楽しいのではないかと思います。
9月20日には伊香保のおもちゃと人形自動車博物館が主催する
//www.ikaho-omocha.jp/03event/09r_m.pdf
伊香保クラシックカー・ラリー・ミーテイングが開催されます。
輸入車、日本車合計200台が参加するイベントです。
これには神奈川、東京からボルボPV544、アマゾン、P1800Sが各1台参加する予定です。日本各地からいろんな車種がやって来るのでボルボ好き以外でも楽しいイベントです。
私は神奈川在住なので近畿、中国、四国、九州のイベント情報には疎いのですがそれぞれの菊では昔から続けられているイベントがきっとあると思います。最初は見物から初めて行き、そのうち参加してみると結構楽しいです。私が過去に参加したいろんなイベントではボルボは少数派でした。私自身の周りにはボルボに乗っている人が結構いますので、アマゾンやP1800(系)は少しも珍しいとは思っていないのですが、一般の旧い車好きにとってはかなりマイナーな車という認識があるみたいです。(アマゾンという車の認知度合いは高いのですが実車を最近では見ることが少ないという感想が多いです。)
何が言いたいかといいますと、各地のイベントで駐車場のあるような所にはご自分の旧いボルボでどんどん出かけてくださいということです。
旧い車を通じていろんな方とお知り合いになるということは素敵なことだと思います。

———-
5672 キャブの違い 西口 康司 2009/08/13 08:53
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

後藤さんの車はB18D(90bhp)エンジンだと思います。福代さんの車はB20B(100bhp)だと思います。キャブも少し違います。B18Dのキャブはエアクリーナー側の取り付けボルトが(おそらく)2つ穴で、リターン・スプリングが別体のものです。B20Bの場合は3つ穴でリターン・スプリングがキャブに組み込まれています。この3つ穴のタイプのキャブには排ガス対策用のバタフライが採用されています。バタフライにでべそのようなオーバーラン・バルブというものが付いています。これは空気抵抗になっているようです。英国のSU本によるとこのタイプのSUキャブをチューニングするにはこいつを取り外して半田で埋めることと書かれているようです。そして排ガス対策で効率が悪くなる分を補うためか、排気量アップの分を補うためかニードルも細いものが採用されています。(B20BはKNニードル。)このニードルはB18(100bhp)エンジンの123GTやP1800Sに使われているSMニードルに比べても遜色が無いほど細い(つまり省燃費ではない)タイプが使われています。そして、残念なことにB18エンジンのキャブのニードルとは互換性がありません。スプリング・ローデッドといい、キャブのピストン部分にニードルを取り付けるところにスプリングが仕込んであり、キャブに取り付ける時に自動的にセンタリングするような仕組みになっています。(ニードルの全長が固定ニードルよりも長いです。)ということで、B20Bエンジンは一体式のマニホールドとキャブがB18Dエンジンとは違うので、一般的に燃費が悪いと思われます。(排気量もアップしていますし。)燃費を良くするのであれば、福代さんが別に持っているB18Bエンジンを積んだP1800Sからインマニ、エキマニ、キャブなどをそっくり取り外して、キャブのニードルを今付いているB18B用のもの(おそらくSMニードルが付いていると思われます。)からB18Dのニードル(いろいろあります、KA、KB、ZH、KEなど)に変更すれば燃費は向上すると思います。P1800SはODが付いていますから高速道路ではアマゾンよりも燃費的にはかなり有利なはずですから。(ODを使うと4速よりも回転数で2割ほど下がりますのでその分が燃費に効いてくると思います。)ニードルを交換せずキャブはB18Bのものそのまま取り付けた場合は性能の低下もわずかで、燃費も少しだけ向上すると思います。

———-
5671 今回の燃費 1800乗り福代 2009/08/12 19:34
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん、いつもアマゾンの燃費がいいので、自分の1800と比べて驚いちゃいます、1800は一桁しか行きませんよ、インテークに迷路のようなガスを気化し易くする排ガス対策みたいなのがある様で吸気がスムーズじゃなく踏込み過ぎるからでしょう
B18のEX,INマニに替えればいい感じになると西口さんもおっしゃいますので、そのうち置換してみなす、ただマフラーフランジ2穴を1穴のパイプに加工が必要です。

*9月6日日本海クラシックカーレビューに参加します。
遠いと思いましたが岡崎から330km ニューイヤーよりちょっと遠いだけです。

———-
5670 今回の燃費 後藤 2009/08/09 18:59
E-MAIL :
HomePage:

> この週末は高山~安房トンネル~乗鞍高原~松本をドライブして来る予定です。

盆休みの前哨戦か?車が多く名古屋から出る所で渋滞に捕まり3-40分ノロノロ運転
気温も急上昇、アマゾンの水温計はグリーンゾーンでOKでしたがドライバーはグッタリです。

その後の東海北陸道は快適ドライブ出来ましたが飛騨地方は大雨、
先日の雨漏れ補修は8割方成功し、室内への漏れはかなり減りました。

高山から乗鞍を抜けるR158は晴れて気温も上昇し涼しいドライブとはなりませんでしたが、
沢山あるトンネル内や木陰では冷気を感じながら走れました。

やはり盛夏のエアコン無しアマゾンドライブは結構しんどいですネ。

走行距離615km、燃料43.9L 燃費14km/L
渋滞と山道ドライブの割には結構良い数値でした。

———-
5669 Re:カーグラ 後藤 2009/08/06 19:43
E-MAIL :
HomePage:

私も本屋さんで見てきました。

流石に緑熊さんの先輩?ですね、経歴に驚きました。

この週末は高山~安房トンネル~乗鞍高原~松本をドライブして来る予定です。

———-
5668 浜松ぬくもりの森1800 1800乗り福代 2009/08/03 21:24
E-MAIL :
HomePage:

アマゾン情報もとに浜松西インター近くのぬくもりも森ボルボ見てきました、(オーナー庭あえませんでした)
情報では2台でしたが、オーティンの下取りに出したそうでエンジ色のヒゲバンパーが1台乗れる状態で保管されていました。そのほか1936年のオースティン7,ハマキ型の単座レーサーやらBSAバイク、レトロなオイル缶や工具、ペダルカーなどアンティークなガレージでした。ホームページにあったモーガンはありませんでした。
オーナーが建築家ということでおとぎの国のような建物、ケーキとコーヒーでのんびりできるばしょでした。ミュージアムでは有りません 個人の癒し系ガレージです

———-
5667 カーグラ 緑熊 2009/08/03 21:12
E-MAIL :
HomePage:

今月号のカーグラフィックにはSさんのアマゾンのジロ・デ・軽井沢・奮闘記が乗ってます。本屋さんで立ち読みしてきました。

———-
5666 カーマガジン JUN 2009/08/03 18:19
E-MAIL :
HomePage:

後藤様の書き込みを見て早速買って来ました!
小さく122Sと妻が写っていました。
小樽の石原裕次郎記念館の横の駐車場でのCPで撮った写真です。

Japan Historic Car Tour 2009 in HOKKAIDO
~Trofeo M NUVOLARI~
北の大地を疾走した43台 …110

只今岩手県で9月に開催される八幡平クラシックカーフェスティバルに参加を検討中です。
どなたか参加予定もしくはお知り合いで参加予定の方はおりませんか?

———-
5665 元Fさんの122S 西口 康司 2009/08/02 17:32
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

失礼しました。
62年ではなく63年です。

———-
5664 スプレンドーレ・伊香保 西口 康司 2009/08/02 17:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

8月1,2日と伊香保のおもちゃと人形自動車博物館をスタートとする2日間でおよそ320kmを走るスプレンドーレ・伊香保というラリーに参加してきました。私はKさんのPV544(59年)のナビをやりました。世田谷のMさんはP1800S(65年)でいつものお友達と参加、70年のアマゾンをお持ちのKさんは、参加できる車両が1965年までということなので、やむなくFIAT 1100TV(1954年)で参加されました。他にボルボの仲間ではP1800クラブのSさんがいつものタルボ(1933年)で参加されていました。皆さん成績は入賞するまでにはいたりませんでしたが、無事故で完走することが出来、楽しい2日間を過ごすことが出来ました。また、2日の早朝には桐生にお住まいで123GT(67年)、P1800E(72年)を長年に渡って愛用されてきて、最近元Fさんの122S(62年)を引き取って再生してくださったAさんが朝4時半起きでやってきてくださり短い時間ですがお話することが出来ました。Aさんはその後栃木の佐野に移動され佐野にお住まいのMさん(P1800E、71年などいろいろとボルボをお持ちだそうです。)とともに江戸川区にお住まいのTさん(P1800E、71年)がいらっしゃるのを待って車談義のご予定だと伺いました。
伊香保のおもちゃと人形自動車博物館では9月20日にも1日で開催される短距離のラリーを行うことが決まっています。こちらは年式の制限はゆるいため1985年までに生産された車に参加資格があります。一昨年、昨年ともに200台以上の輸入車、国産車が参加しています。(今年は先着200台までのようですが)もしかすると今からでも参加申し込みは間に合うかも知れません。初心者向けのラリーに参加してみたいと考えている方にとっては楽しいイベントです。今年が第8回になります。成績に関係の無い賞品も多数あるようです。(ご参考までに)
www.ikaho-omocha.jp/03event/09r_m.pdf
案内パンフです。(前に付く何文字かはご自分で入力してください。)
www.ikaho-omocha.jp/03event/album/080914ikaho/index.html
こちらが昨年の状況。
www.ikaho-omocha.jp/03event/album/070917ikaho/index.html
こちらが一昨年の状況。(1位の賞品はホンダのNⅢ360でした。)
見物だけでも面白いかも知れません。

———-
5663 ヒューズ 122s 2009/07/31 23:41
E-MAIL :
HomePage:

お久しぶりです。長女、妻共に順調で最近ようやくアマゾンに乗ろうかと妻が励んでいる我が家でございます。ヒューズですが短いのは長い物を加工し着けちゃいました。ボディーは1回作ってしまえば使い回しがきくので長い物のヒューズを折り畳んで(密着しない様に)使用しています。ビートル屋もしくはベンツ屋に行けば長いヤツは格安で売っています。お試しあれです。

———-
5662 Re:無事完走! 後藤 2009/07/31 22:07
E-MAIL :
HomePage:

> JHCT2009北海道ラウンド、私の122Sは無事完走することが出来ました。

本屋でカーマガジン9月号を見ていたら白アマゾンが出ていましたよ。

Japan Historic Car Tour 2009 in HOKKAIDO
~Trofeo M NUVOLARI~
北の大地を疾走した43台 …110

———-
5661 名義変更&高速初ドライブ! 宗形 光裕/ジャイアン 2009/07/27 21:04
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

本日は大宮陸運支局に名義変更&ナンバー変更をしてきました。
幸いにも、雨前でしたので、助かりました。ただ、封印の際に、
職権打刻がどこにあるかわからず、シリアルナンバーをしきりに
みておかしいなと格闘の末、自分が指摘して、無事、ナンバーを
つけおわりました。ついでに、登録事項証明書の保存記録を出しました。後藤様アドバイスありがとうございます。ヤナセの所有権で相模5に・・・・が最初のナンバーで自分を入れて27人の
人に渡った形になります。3年前に職権打刻となり、野ざらしで車台番号が見えず、7年後に職権打刻で晴れてナンバー移転の形
が履歴にあります。昭和48年の一時抹消以外全て、移転登録で
所有者が繋がっているのも不思議です。話は、変わりますが、高速にも乗り、初の100キロを出しました。以外と静かで安定した走りなので、前オーナーの整備に感謝します。まだまだ、手入れをしなくていけない所はありますが、約1ヶ月の整備の元、走りだしたいと思います。近くで黒のアマゾンを見かけたら、声を
かけてください。では、また。いつも、西口様、後藤様、アドバイスありがとうございます。感謝します。

———-
5660 ヒューズの件 宗形 光裕/ ジャイアン 2009/07/26 23:56
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

後藤様、有難うございます。確かに、芋虫のヒューズです。長いものなら、BOSCH製でありました。短い25Aの芋虫状のヒューズは発注が難しい為、先程、CVIのHPを見ましたが、ちんぷんかんぷんでお手上げ状態です。早くなおして、手信号で、
走らないようにします。一応、芋虫以外は、BOSCHのヒューズで、バライティセットを2つ購入します。また、近況を報告します。失礼します。 宗形/ジャイアン

———-
5659 Re:ウインカーの件 後藤 2009/07/26 23:34
E-MAIL :
HomePage:

手信号を判る人がどの位居るか心配です。(笑)

ジャイアンさんの車のヒューズボックスはオリジナルの芋虫ヒューズでしょうか?
短い芋虫なら25Aの希少品で本国にはあるようです。

私の車はヒューズボックスごとガラス管式に交換されていますので、芋虫を国内で入手出来るかは判りません。

CVIは在庫あり。
HTTP://www.cvi-automotive.se/webshop/gui_main.asp?group=203

ベテランプロダクトはガラス管式の代替品あり。
HTTP://www.websitefolder.net/VPAUTOPARTS/Connecting_details_B20.asp

ipdは在庫なし。
HTTP://www.ipdusa.com/Volvo-122/Electrical-System/European-Style-Ceramic-Fuses/p-71-109-3717/

ヒューズを外してボックス側共々接点を磨いた方が良いと思います。但し短絡にはお気を付け下さい。

———-
5658 ウインカーの件 宗形 光裕/ジャイアン 2009/07/26 21:22
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

ウィンカーはなおってません。直線とT字路のみで、走行しました。テスターをあてて、通電チェックした所、ヒューズBOXの
1番上と2番目が通電が不安定でヒューズが切れる寸前でした。
5-56をかけてみましたが、逆効果で、一番上小さいヒューズ
から煙がでました。明日、ヒューズを調達したいのですが、インターネットを見ても、一番上の一回り小さいヒューズは販売が、
確認できませんでした。後藤様が入手先を存知あげていましたら
お知らせ下さい。今日は、ヒューズの関係で、ハザードが点滅しなくなりました。 近況また、メールします。 宗形/ジャイアン

———-
5657 Re:アマゾン初走行!! 後藤 2009/07/26 20:00
E-MAIL :
HomePage:

出だしが快調でよかったですね。

ウインカーは復調したのでしょうか?

燃費良いですよ、高速80km/h巡航で燃費15km/L超出ます。

———-
5656 継続車検 後藤 2009/07/26 19:57
E-MAIL :
HomePage:

本日、継続車検を受けてきました。

検査場は前回と同じオートプラネット名古屋で作業時間2時間強、費用は、
車検工賃35K円、諸費用61K円、合計96K円でした。

ハンドブレーキが少し甘くてシューの下側の押さえとワイヤーの張りを調整後OKとなりました。

指摘事項はバッテリの劣化でスタート容量76%、電圧はあるものの要交換らしいです。

今回もリアハブ抜きSST持参で受検、CVI製を改良したハブプラー改3号↓の初仕事は無事成功となりました。

HTTP://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/1312988/photos/15279354/

しかし、前回Dラーに任せたリアブレーキ整備の時に力任せにハブを叩いていたようで、
シャフトのネジ山、割りピン用穴等が結構傷んでいました。(泣)

とりあえずこれでまた2年間乗れることになりましたが、BBSの皆様には
またいろいろお世話になると思いますので、今後ともよろしくお願いします。

———-
5655 アマゾン初走行!! 宗形光裕/ジャイアン 2009/07/26 19:37
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jp
HomePage:

今日は、暑い中、窓を全開に開け、自宅周辺のカーグッツショップに行ってきました。ストップ&GOの連続でしたが、エンジンの吹けもよく、ミッションのつなぎも良くきっちり4速まで入れ
て80キロを出してみました。意外と走行中はハンドルが軽く、足回りもやわらかい印象でした。明日はヒューズを替えて、名義変更をして50キロ超のドライブをしたいです。燃費もいいのでひっくりしました。では、また、ご報告します。

———-
5654 ベンチシートの122S 西口 康司 2009/07/26 05:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

スクランブル・カーマガジン78号にはプロスタッフの1963年型のベンチシート、コラムシフト車の記事もあります。

———-
5653 Re:123GTの情報 西口 康司 2009/07/26 05:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> この車、カーマガジンorカーグラフィックetcの記事で読んだような気がします。
>
カーマガジン2007年12月号(354号)です。

———-
5652 Re:123GTの情報 後藤 2009/07/25 18:28
E-MAIL :
HomePage:

この車、カーマガジンorカーグラフィックetcの記事で読んだような気がします。

> 本日八王寺にお住まいでP1800Eにお乗りのYさんから「品川 5」の123GTの情報をいただきました。2007年当時目黒の住宅街のある医院に置かれていたそうです。1967年の赤の123GTで、そこのお医者さんが新車で購入40年間使用して、今は2番目のオーナーが乗っているらしいです。

———-
5651 Re:シート・オイル・ガソリンの件 後藤 2009/07/25 18:25
E-MAIL :
HomePage:

宗形 光裕/ジャイアンさん

追加の写真拝見しました。

助手席のシートリクライニングは123GTに使われてた高級版メッキ仕様のレカロです。

車体と内装のカラーコードはこちら↓のPRODUCTSにあります。
エンジン№から出力や最終減速比なども確認できます。
HTTP://www.volvoamazonpictures.se/

オイル漏れは私のアマゾンと同じ位ですので、そんなに気にすることは無いかも?(笑)

純正はカムカバーシールがフェルト製、ロッカーアームのカバーシールがコルク製なのでこの辺りから漏れたオイルがオイルパンに廻っているのでは無いでしょうか?

まずは漏れの原因を特定してからの対処で良いと思いますよ。
但しオイルの減りには気を付けて下さい。

フロアの錆はこんなもんでしょう。(笑)
もう少し涼しくなったらシートを車外に出して、錆取り&錆止め塗装の作業が楽しめそうですね。

三角形の治具は興味があります。
タイミングギアを抜く自作SSTではないでしょうか?

初ドライブのレポート、お待ちしています。

———-
5650 123GTの情報 西口 康司 2009/07/25 09:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日八王寺にお住まいでP1800Eにお乗りのYさんから「品川 5」の123GTの情報をいただきました。2007年当時目黒の住宅街のある医院に置かれていたそうです。1967年の赤の123GTで、そこのお医者さんが新車で購入40年間使用して、今は2番目のオーナーが乗っているらしいです。

———-
5649 Re:シート・オイル・ガソリンの件 後藤 2009/07/25 07:21
E-MAIL :
HomePage:

私もウインカーは一度接触不良を起こしたことがありました。
レバーの根元に切り替え機構が付いていて、接点復活剤を吹付けたら直りました。

ウインカーリレーも昔のものだとバイメタル式のものが付いているのでこれが劣化、悪さしているかもしれません。

配線図を頼りに順番に調べる必要があります。

ウインカーへの配線は右ハン助手席側のダッシュボード裏のコネクタへ右が青、左が緑で来ています。

へインズのマニュアルは眺めているだけで楽しいのでお持ちでなければ入手された方が良いです。

英語版純正マニュアルはこちらに出ています。

HTTP://www.volvoamazonpictures.se/documents/Volvo_Amazon_manuals_en.htm

———-
5648 シート・オイル・ガソリンの件 宗形 光裕/ジャイアン 2009/07/24 22:39
E-MAIL :orewajaian55@yahoo.co.jo
HomePage:

後藤様、アドバイスありがとうございます。黒のアマゾンはボディが小さく締まっているの買うなら、黒と決めていました。元色かどうかは不明ですが、明日、カラーコードを確認します。シートはできるだけ早めに手直ししたいです。オイルは鉱物油で10W-30Wのものとは以外でした(笑)早く、ウインカーを直して、名義変更&初ドライブをしたいです。また、近況をフォト添付で、メール致します。では、失礼致します。

———-
5647 Re:アマゾン 後藤 2009/07/24 20:00
E-MAIL :
HomePage:

宗形光裕/ジャイアンさん、写真ありがとうございました。

黒アマゾンも締まって精悍な感じがして◎ですね。

内装は手を入れると見違えるようになりますし、
これからいじるところが色々あってとっても楽しみですね。

ではまた。

———-
5646 アマゾン 宗形光裕/ジャイアン 2009/07/24 07:50
E-MAIL :mostcars6732@ezweb.ne.jp
HomePage:

西口様、後藤様、ご返事ありがとうございます。後藤様にもアマゾンのフォトをお送りいたしました。拝見、下さい。西口様からもご指摘を受けたのですが、排気ガス規制のパーツが付いていないとのことでした。トランクにも筒状の新旧のパーツが箱に入ってましたので、明日、撮影して、お送りします。まず、ウインカーを直さないと走れませんので、コラムスイッチとワイパーのモーターの通電を確認して直します。2キロくらいゆっくり走ったのですがクラッチ、ミッション、エンジン、ファン、イグニッション系の作動はきちっとしていて、メンテナンスはされていたようです。ハンドルに補助グリップの跡とパーツがあり、高齢者の
方が乗られていたと思われます。アドバイスよろしくお願いします。フォトブック拝見しました。関心するばかりでした。赤のアマゾンは妻がお気に入りでした。では、失礼します。

———-
5645 Re:アマゾンフォトの件 後藤 2009/07/24 06:28
E-MAIL :
HomePage:

了解しました。
このBBSは私が管理していますけど、VAFのHPの管理人さんは別の方です。
先ほどジャイアンさんのアドレスにDMさせて頂きました。

最初はもぐら叩きの様に不具合箇所が出てくると思いますが、適当な所で妥協も必要と思います。
幸いエンジン&ミッションは良好とのことですので、時間をかけて仕上げてあげて下さい。

ニコンのフォトアルバム↓に今までの整備画像等を保管しています。
お時間のあるときにでも見てやって下さい。

HTTP://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/

———-
5644 アマゾンフォトの件 宗形光裕/ジャイアン 2009/07/24 01:15
E-MAIL :mostcars6732@ezweb.ne.jp
HomePage:

後藤様、ご返事ありがとうございます。アドレスは以前携帯に入っていたと思われますが、誤って消してしまったと、思われます。申し訳ございません。フォトはVAF BBSのmail meに送信しました。西口様のアドレスは携帯に保管されていますので、そちらに、お送りします。よろしくお願い致します。

———-
5643 Re:アマゾン到着しました。 後藤 2009/07/23 23:40
E-MAIL :
HomePage:

我が家に来た時の事を思い出しました。一番楽しい時期だと思います。

エンジン&ミッション好調なのは何より◎ですね。

クーラーとカセットデッキは当面我慢で良いですが、ウインカーとワイパーは動かないのは困ります。

両方ともSWやパーツの接触不良と配線を確認して下さい。
ワイパーモーターは外したことありますが、結構きつい作業です。

以前アドレスを書き込みしたことは有りますが、ご存知なのでしょうか?

まだ画像は届いていませんでした。

———-
5642 アマゾン到着しました。 宗形 光裕/ジャイアン 2009/07/23 14:08
E-MAIL :mostcars6732@ezweb.ne.jo
HomePage:

本日、オートオークションで購入した。アマゾン黒・122S・69年式が到着しました。ウインカーとワイパーが動かず(笑)
クーラーもナショナル製がついていますが作動せず、後付けのカセットデッキも作動しません。ですが、エンジン・ミッションは好調です。色替え車で前色は、ダークグリーンのようです。写真はメールにてお送りしました。西口様、後藤様、拝見願います。
また、近況をご報告いたします。

———-
5641 Re:ボルボ棲息状況リスト送達 緑熊 2009/07/23 04:41
E-MAIL :
HomePage:

送付ありがとうございます。
ここまで調べたご努力には、本当に驚いてしまいます。
まっこと、ご苦労さまでした。感謝

あらためてコメント覧を読むと「車にも歴史あり」ですね。

私の緑熊は公道復帰してますが、オーナーが「ずぼら」なため公道を走らないだけです。面目ない。
今年、開かれるであろう「VAFミーティング」には、自転車ではなくアマゾンで参加したいと思います。確約はできませんけどね。

———-
5640 Re:浜松ぬくもりの森1800 西口 康司 2009/07/22 11:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

赤いほうはごく初期のもののように思われます。車体のチェックをお願いします。(確かモーガンもあったと思うのですが・・・)

———-
5639 浜松ぬくもりの森1800 1800乗り福代 2009/07/21 22:54
E-MAIL :
HomePage:

生息リストのなかに浜松のぬくもりの森ガレージに1800sが2台あるようです、近いので見に行ってきます。

———-
5638 福岡の123GT(B20エンジン) 西口 康司 2009/07/21 20:30
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

永久抹消されていて書類が出ない状態だったそうです。それでも本日岡山方面の方が部品取りに使うということで買っていかれたそうです。

———-
5637 きれいな123GT 西口 康司 2009/07/20 20:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

海外のサイトをぶらぶらしていると最近では123GTが見つかることが多いです。
今回はきれいな緑の123GT。
//www.sportscarmarket.com/AffordableClassics/2004/March/
英国にあるのでしょうか。
60年代のスポーツ・GTカーにあって、英国・ドイツ・イタリー・フランスの各国のスポーツカーに比してラリーや(耐久)ツーリングカー・レースで123GTはもちろんのこと122Sも活躍したとか何とか書いてあるようです。
(スカイライン・ファンの聖地である)ドイツの旧ニュルや英国のブランズ・ハッチのレース出の活躍や、ヨーロッパやカナダのラリーでの活躍(アマゾンはカナダででも生産されていたようですから、カナダでのラリーには力を入れていたのでしょうね)などが書かれているみたいです。
アマゾンは65年頃の4ドアセダンが造りの丁寧さと走りのバランスが取れていて一番好ましいと思うのですが、人気の点ではやはり67年の123GTにあるようですね。(でもファクトリーのラリーカーでは信頼性を考慮してギアボックスはODのないM40をチョイスしていたらしいのですが。)
オーストラリアには123GTregisterというサイトが存在しており、世界中の123GTオーナーに登録を呼びかけています。
日本からも数台が登録されています。
//volvo1800-120parts.com/123gtregister.htm
ここのアマゾンとP1800のギャラリーには
//www.volvo1800-120club.com/
国別のP1800とアマゾンの写真が登録されています。
今のところアマゾンは11台。
P1800系は13台。
全てボルボ棲息リストに記載されている車です。

———-
5636 ボルボ棲息状況リスト送達 西口 康司 2009/07/20 20:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

メールアドレスの判明している方には本日までに送達しました。
現在、未達が確認できている方は、
・東京のヒラノ様
・茨城のカク様
・岐阜のイトウ様
・長野のフクハラ様
・岩手のハタケヤマ様
・フクチャン様
・リンリン様
・旅人様
です。
そのほかの方には送達できていると判断しています。

———-
5635 西口様、後藤様ありがとうございます。 宗形 光裕/ジャイアン 2009/07/19 22:54
E-MAIL :mostcars6732@ezweb.ne.jp
HomePage:

メール不通で、すいません。先程、mailmeにて、直接メールしましたので、ご確認下さい。122Sは7月22日(水)に我家に到着しますので、車検付きなので、ナンバー変更をしてから、所沢の
修理工場に持って行きます。西口様、後藤様、アドバイスありがとうございます。8年越しの彼女に会う気分で、不安と喜びでいっぱいです。フォトと車載のアマゾン英語版修理書を早くお送りしますのでしばし、お待ちください。今後とも、よろしくお願いします。

———-
5634 メール不通 西口 康司 2009/07/19 21:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ジャイアン様
メールでボルボのリスト等をお送りしましたがメールが不通のようです。

———-
5633 オイル洩れ 西口 康司 2009/07/19 21:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

どこからどれくらいのオイルが洩れているのかがわかりませんが、安く、且つ一発で根治すればいいですね。
アマゾンは規定のエンジン・オイルの量が少なく(フィルター交換で3.75Lだったと思います。)多く入れすぎるとオイルを吹く傾向があると思います。適量を入れることを心がけると良いと思います。
(私の場合は少し多めに入れているのでいつもエンジンルームがオイルで汚れています。)

———-
5632 Re:122S購入しました。 後藤 2009/07/19 20:58
E-MAIL :
HomePage:

ジャイアンさん、はじめまして。
65年式赤アマゾンに乗っている愛知の後藤です。

購入おめでとうございます。
ファンクラブBBSに投稿ありがとうございました。

機関系のパーツはほぼ全て入手可能ですので、しっかり整備してやれば日常使いの下駄車として十分以上に働いてくれます。

お手元に到着したらアマゾンの健康診断をしっかりしてあげて下さい。画像の紹介楽しみにしています。

埼玉でしたら所沢の小島商会が修理経験等豊富だと思います。

www.kojimashokai.com/

———-
5631 122S購入しました。 宗形 光裕/ ジャイアン 2009/07/18 23:03
E-MAIL :orewajaiann55@yahoo.co.jp
HomePage:

本日、オートオークションにて、1969年式?シリアル番号133342S333054の黒の2000cc2ドア4速右ハンドル、走行不明車を購入しました。半ばこちらにほうこくしたく、オイルもれしているのを覚悟で購入しました。オイルもれを直す所が関東近県でありましたら報告下さい。お願いします。追伸、車両は7月21日到着予定です。フォトは後日、到着次第お送りします。

———-
5630 ボルボ棲息状況 西口 康司 2009/07/16 21:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

皆様にご協力いただいております、旧いボルボの棲息状況につきまして、途中ではありますが情報をいただきました方につきまして本日e-mailにて発送いたしました。もし未着の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。(メールアドレスなどが変更になっていて届いていないことが考えられます。)到着したリストにまちがいがあったり、追加条項がある場合にもご連絡を下されば適宜改訂を行ってゆきます。
改訂版の発行は1年に1度程度を考えています。

———-
5629 整備のプロ(6感) 西口 康司 2009/07/15 21:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 稚内で日本最北のクラッシックカーの祭典です。
北海道でも遠いところですよね。
私が北海道に行ったのは学生時代のことですから40年以上も前のことです。ほとんどの道が砂利道でした。
夏休みを全部使い、新潟、秋田を経由して大間から北海道に渡りほぼ北海道を一周しました。
北大をはじめあちこちの大学の寮に泊めてもらいました。
出来ればもう1度行ってみたいですね。
> 西口様
> 72年1800Eのノッキングですが
> 前記のフェスティバルで朝の
> 始動時にもなりました。
> 稚内は寒いので、真夏でも冬?
> のノッキング様症状が出ました。
> 排気ガスの濃さやエンジンの暖まり時間を
> 分析をしてみて、やはり2000rpm以下で
> 一度かぶらせてしまうと
> それが解消するまで吹かして
> 10分くらいで収まることが分かりました。
> 今後は、かぶらせないように回転数を
> 下げないように注意してみます。
> それでもだめならプラグ変えてみます。
私がメカのことをいろいろと教わっている修理屋さんがいつも言うのですが、「車を持ってきてもらわないとどこがどうおかしいのかはわからない。」と常に言っています。
つまり、修理のプロでさえ 車自身の状況を5感(診る、聴く、触る、舐める、嗅ぐ)に加え今までの経験値から学習した第六感までを働かせて診断しないとどこが問題なのかはわからないというのです。
車のことをよく知らない素人が5W1Hも不充分な状態で車の状態を述べても的確なアドバイスは出せないから、まず車を持ってきてくれといつも電話で言っています。
プロでさえそうなのですから、素人の私に的確なアドバイスをすることはかなりな無理があります。
とりあえず、可能性のある部分としては、キャブ仕様には無い各種デバイスのうち何かのトラブルではないかということくらいですね。
エンジンが暖まりきっていないときに起こりやすいということを考えるとテンパラチュア・センサー(エアクリーナーの前にあるようです。)あたりが怪しいのかも知れません。
次に疑ってみるのはサーマル・タイマーかコールド・スタート・バルブでしょうか。(コールド・スタート・バルブはキャブレターのチョークみたいなものだと思います。一度エンジンが掛かったらあとはエンジンの調子には余り影響は無いと私の先生は言っていたように思います。)
このあたりのことはヘインズのボルボ140のマニュアルに記述されています。

———-
5628 ノーザンロードカーフェスティバル ノアール 2009/07/15 19:30
E-MAIL :ishiyama.a.h@nifty.com
HomePage:

稚内で日本最北のクラッシックカーの祭典です。
7/11,12で市内走行のパレード付き。
我が家はP1800で参加しました。
場所が遠いだけにあまり古い車や
輸入車は少ないです。参加自体少ないですが。
しかし、自宅車庫に入れるときに
アンテナの収容を忘れてしまいまして
折ってしまいました。
あれはモーターごと代え無くては
ならないのですね?部品調達します・・・

西口様
72年1800Eのノッキングですが
前記のフェスティバルで朝の
始動時にもなりました。
稚内は寒いので、真夏でも冬?
のノッキング様症状が出ました。
排気ガスの濃さやエンジンの暖まり時間を
分析をしてみて、やはり2000rpm以下で
一度かぶらせてしまうと
それが解消するまで吹かして
10分くらいで収まることが分かりました。
今後は、かぶらせないように回転数を
下げないように注意してみます。
それでもだめならプラグ変えてみます。

———-
5627 Re:英国のボルボ、その3 123GT 西口 康司 2009/07/15 14:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

3件目は68年の123GT。
RUDSPEEDというショップ?が作ったエンジンが載っているようです。
(私はRUDSPEEDというショップを知りませんがボルボでタルガタスマニア・ラリーなどに出ているようです。)
//www.carandclassic.co.uk/car/C96088/
そのためなのか、普通の123GTじゃないぞ、ということで開始価格が7500ポンドと高値設定になっています。
外装、内装は良さそうですし、エンジンの中身は不明ですが、ある程度チューンされている(一度あけられている)という安心料を考えると一概に高いとも言い切れないかもしれません。この車のほかにも122Sはいろいろと出品されているようです。Yオクよりも安心できるかも知れませんね。

———-
5626 Re:英国のボルボ、その2 P1800S 西口 康司 2009/07/15 14:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

2件目はカウ・ホーン型フロント・バンパーの64年P1800S
//www.carandclassic.co.uk/car/C96444/#
売れなかったのか1000ポンド値下げして約10000ポンドあたりで落札できるみたいです。レストアに5年間掛かったみたいなことが書いてあるようです。65年型よりこちらの方がお買い得かも知れませんね。
日本まで持ってきて200万、登録まで行って250万くらいでしょうか??

———-
5625 英国のボルボ、その1 P1800S 西口 康司 2009/07/15 14:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

知り合いに教えていただいたサイトで調べた英国のボルボの情報です。1件目は65年(私のお勧めの年式です。)のP1800S。
//www.carandclassic.co.uk/car/C98672/
シートはボロですが各種部品はオリジナルのようです。
サイドモールが太いタイプで、ステアリング・スポークも2本、ブレーキブースターもついています。6000ポンドがスタート価格のようです。どのくらいまで値段が上がるのかは不明ですが、現地にコネがあるならあちらで内装などを仕上げてから持ってくると国内調達よりも安いかも。

———-
5624 Re:hige Suzukiさま お礼 Hige Suzuki 2009/07/15 13:25
E-MAIL :
HomePage:

> すんばらしいステッカーありがとうございました。
> 西口さんからいただきました。

皆様に喜んでいただければうれしい限りです。SUNA様のブログにも掲載され、ありがとうございます。
ステッカーの枚数が少なく皆様に行きわたらなく申し訳なく思っています。
ステッカーはサンプルで製作した物で、よく見ると真ん中にかすかに黄色いラインが入ってしまいました。ステッカー製作段階で手を抜きラインが入ってしまいました。また、アマゾンのナンバープレートの所の窪みもなく(申し訳ない!)駄作に思います。
このステッカーのデータは、いずれ完全に修正したものをメインのクラブの方にお渡ししたいと思います。

———-
5623 hige Suzukiさま お礼 緑熊 2009/07/12 21:17
E-MAIL :
HomePage:

すんばらしいステッカーありがとうございました。
西口さんからいただきました。

———-
5622 ボルボ121ラリー・カー 西口 康司 2009/07/10 20:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

eBay UKを眺めていたら1964年のアマゾンのラリー・カーが出品されていました。
//cgi.ebay.co.uk/1964-VOLVO-121-HISTORIC-RALLY-CAR_W0QQitemZ120445465079QQcmdZViewItemQQptZAutomobiles_UK?hash=item1c0b1bf1f7&_trksid=p3286.c0.m14&_trkparms=65%3A7|66%3A2|39%3A1|293%3A7|294%3A50#ebayphotohosting
64年の場合はフロント・グリルとトランクの取っ手は65年と同じ形ですが、ホイールが旧タイプになるようです。(64年の途中でフロント・グリルの形が変わったようです。)63年モデルはフロント・グリルは真ん中が太いタイプでトランクの取っ手も横に細長いタイプです。
エンジンは2.0Lに換装、いろいろと部品も交換されている模様です。(整備記録つき)
それにしても安い。いくらで落札されるのでしょう。

———-
5621 Re:P1800のノッキング 西口 康司 2009/07/10 09:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

通常車を運転していてノッキングが起こるのは回転が下がったのにギアをダウンしないでそのままにしていたりする場合に起こります。そういったときにはギアを1段落としてやればノッキングは収まります。エンジンの特性としてノッキングが起こりやすい車というのはありますが、それはチューニングをしてあったり、もともとの馬力が高いスポーツカーだったりします。P1800Eの場合特にノッキングが出やすいエンジン特性ということはないのではないかと思います。ノッキングはエンジンには悪い影響を与えると思います。
通常ノッキングに関係するのは、燃焼の3原則を考えますと(良い燃料、良い火花、良い圧縮)。
ガソリンの質(アンチノック性の低い燃料を使用している)、点火時期(早すぎる)、プラグの熱価(あるいは状態・・・点火時期に影響を与える)、圧縮比(高すぎる)、燃料の濃さ(薄すぎる)あたりが考えられます。
ノアール様のP1800はB20Eエンジンのインジェクションだったと思います。このエンジンは圧縮比10.5:1です。カムはDカムで馬力はSAEで135馬力です。ガソリンはプレミアム(ハイオク)が指定のはずです。お値段は高くても出来るだけ同じGSで入れることをお勧めします。(私はSHELLのPuraを使っていますが、ENEOSがいいとも聞きます。無印のスタンドなどでは同一メーカーのガソリンではない可能性があります。)そして、エンジンに特別の改造をしていないのであればポイント点火です。ポイント点火の場合長い間ノーメンテナンスでいるとポイント・ギャップが変化してきます。(ギャップが変化すると点火時期も狂うそうです。)点火時期は600から800rpm時にBDTC(上死点前)10度です。ポイントの状態を確認した後に(ポイントギャップと接点の荒れ具合)ストロボ・スコープでイグニション・タイミングをチェックすると良いと思います。(P1800Eには回転計は付いていると思います。ストロボ・スコープはおよそ1万円程度で手に入ります。(整備業者は持っていると思いますが。)
プラグは白金プラグなどではない普通のプラグですと3000kmくらいである程度消耗してきます。プラグの電極の状態、プラグ・ギャップをチェックしましょう。(プラグギャップはポイント点火の場合0.7から0.8㍉くらいだと思います。)通常ですとNGKのBP6HSで大丈夫だと思います。(高速道路主体の人ならBP7HSでもOKです。)私は常に予備のプラグを携帯しています。
ここまで見て、問題がない場合は解決が難しくなるのですが、P1800EはP1800Sと違ってボッシュのJジェトロを採用しているためいろいろなデバイスが付いています。そのデバイスの不具合もあるかもしれません。(デバイスの不具合によってある回転数で一時的に燃料が薄くなっていることが考えられます。)これには設備診断機器が必要になってきます。
もうひとつ考えられるのが、走行距離が多い車ですと燃焼室内にカーボンが堆積していると見かけの圧縮比が上がってしまいノッキングが起こりやすくなっていることです。これはプラグ・ホールからファイバー・スコープを入れて燃焼室内を覗くことで判断できます。カーボンがひどく堆積している場合にはシリンダー・ヘッドを外して燃焼室の清掃やバルブのすり合わせなどを行う必要が出てきます。(P1800Eエンジンの場合OHVエンジンなのでヘッドを剥がすことは比較的容易ですが、インジェクションのためキャブ仕様のB20BやB18Bよりは厄介です。)
最後にノッキングとして感じられるのですが厳密にはノッキングではない現象として、シリンダーの磨耗やピストンリングの磨耗などからエンジンが回転しているときにピストンがシリンダーの内壁を叩く現象(エンジン・スラップ、あるいはサイド・ノック)というのがあります。この場合にはエンジンオイルの消耗が増えますので、通常のノッキングとは区別できますが、こうなってしまうとエンジンを分解してシリンダーのボーリングやピストンおよびピストン・リングの交換が必要になります。
私の場合には他人の車を運転した経験はありませんが、同じ車種で調子の良い車と乗り比べてみれば自分の車が正常なのかどうかの判断をしやすいと思います。
アマゾンやP1800は今の時代では所詮旧い車です。
どこかしら消耗しているのが普通です。
どの程度で妥協するかの見極めも必要かも知れません。
当時のカタログ・データを記録できる車は新車時のコンデイションを維持できているということになりますが、ほとんどの車ではそれは無理な状態にあると思います。(新車時の記録は当時のアメリカの雑誌のRoad & Track に掲載されていると思います。)
当時のP1800Eの最高速は190km/h、0から100km/hまでの所要時間は9.5秒だそうです。(メーターは結構正確なようです。)
私の場合は当時のカタログ値を一瞬でもクリヤーしたいと思っていますが。(アマゾンの場合は最高速は約160km/h。ODがないため。)

———-
5620 P1800のノッキング ノアール 2009/07/09 22:42
E-MAIL :ishiyama.a.h@nifty.com
HomePage:

先日、北海道のクラシックカーレースにて
札幌でお会いしたシダ様に
エンジン始動後しばらく走行して
エンストをしないノッキングが起こることを
相談いたしましたら
それは普通に起こるのであまり
気にしていないとのことでした。
エンジンの特性のようにおっしゃってましたが
最近の暖かい気候でも起こるので
アイシングではないようです。
しばらく待つとまた収まるのですが
いったい是は何なのでしょうか?
71年式のEタイプです。
前にも御相談いたしましたが
冬ばかりではないのです。

今週、日本最北のクラシックカー祭典に
行ってみます。

———-
5619 123GT発見情報 後藤 2009/07/08 21:13
E-MAIL :
HomePage:

灯台元暗しと言うのか、同じ会社の方が所有しているのが判りました。

同僚から職場の駐車場に停めた私のアマゾンを見て自分と同じ車があると驚いた別の部署の方のことを聞きました。

さっそく連絡を取ったところ、昔お父上が手に入れた深緑色の123GTで以前ご本人も乗ってみえたようですが、現在は実家で休眠中とのことです。

こんど実家に戻ったときに写真等を撮って送って頂けるようです。
この掲示板も宣伝しておきましたので、ひょっとするとそのうちに投稿があるかもしれません。

higesuzukiさんが仰っていたように、まだまだガレージに眠っているお宝がかなりあるようですね。

———-
5618 Re:コンタクトポイント交換」 後藤 2009/07/08 21:01
E-MAIL :
HomePage:

> フルトラなどのポイントレス・イグナイターはノーメンテなので横着者の私には向いています。(別に火は強くはなりません。)

今までポイントで困ったことや火付きの弱さは感じなかったので、ポイントレスにする必要性を感じませんでした。

機構を電気的に進化させれば、信頼性や出力等が上がるのでしょうけど、
ブラックボックスと化して自分の手に負えなくなるのが心配なのも、手を出せない理由かもしれません。

ウルトラのCDI?にはそんな欠点を見越して、オリジナルに戻す配線系も用意されてたみたいですね。

ポイント交換後は火付きが良くなった様な、変わらない様な、鈍感な私には違いを見つけるのは難しいです。

———-
5617 Re:コンタクトポイント交換」 西口 康司 2009/07/08 13:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

フルトラなどのポイントレス・イグナイターはノーメンテなので横着者の私には向いています。(別に火は強くはなりません。)日本製やルーメニションの光学式は高いですが米国製のアンプのないやつは安くてお勧めです。(突然死はありえますけれど。)
ポイントレス・イグナイターにCDI(出来ればMSDやMDIのように複数放電のもの)を併用すれば着火しやすくなりキャブのセッテイングが多少崩れていてもエンジンのかかりが良くなります。(特に冬はお勧めです。)この組み合わせですとプラグ・ギャップを1.3㍉にまで広げても問題なく火が飛びます。
(プラグはNGKのイリジウムがお勧めかな。通常なら6番でOK。)

———-
5615 コンタクトポイント交換」 後藤 2009/07/07 20:36
E-MAIL :
HomePage:

最近、朝の始動時に少しエンジンの掛かりが悪く、初爆が何となく弱いように感じたため、ポイントギャップを見てみると少し狭いみたいです。

規定の0.45mmに合わせると、思い込みでしょうか?、若干強く掛かりがよくなったようになりました。

それもつかの間、数日経つとやはり元のように弱くなります。

前回のポイント交換から走行3万キロ強、そろそろ寿命かと思い、交換しました。

ものの15分位で交換自体は済んだので、キーをひねるとセルモーターは回りますがバリバリンと初爆が来ません。

何か手順を間違えたかな?と思い、原因を色々考えました。

・ポイント接点の油汚れ
・ギャップの不良
・コンデンサ線の絶縁不良

順番にチェック、接点を清掃、ギャップを再確認、抵抗の確認と進んできて、コンタクトポイント自体の接触確認をしてみると、接しているにもかかわらず、通電しません。

ポイントを外して点検すると、接点の表面が酸化?して接触不良状態になっていました。

結局、接点部をサンドペーパーで磨き、接触通電を確認したらOK、今度は気持ち良く始動しました。

ipdから4-5年前に買ったBOSCHのポイント、新品ですからパーツを疑わなかったのが落とし穴だったようです。

焦って作業しているとネジやワッシャーを落としたりしました。

簡単な作業でも油断禁物ですね。

———-
5614 B20Bの123GT 西口 康司 2009/07/07 03:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ほとんどが1969年製のようです。
//www.volvoadventures.com/123GTproduction.html
色は赤(46)と白(79)ダーク・グリーン(94)が選べたようです。

———-
5613 Re:P1800シリーズ(ジェンセン製) 西口 康司 2009/07/07 02:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

出展
//en.wikipedia.org/wiki/Volvo_P1800

———-
5612 Re:P1800シリーズ(ジェンセン製) 西口 康司 2009/07/07 02:53
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ジェンセン製というものは実際にはジェンセンから下請けのプレスド・スチールにてボデイを作っていた模様。組み立てはジェンセン。
当初1万台の計画で契約していたものが、ジェンセン組み立てのボデイに不具合があったため6000台強で契約を打ち切りスエーデンにてプレスして、組み立ても行ったらしいです。

———-
5611 Re:福岡の123GT 緑熊 2009/07/06 21:57
E-MAIL :
HomePage:

> 残念なことに123GT純正のステアリング・ホイールではなくナルデイの(大径?)のものが付いています。(まあナルデイの大径ステアリングも高いですけれど。)しかしタコメーターは付いているようです。(時計と2連になっています。)

コーンタイプのナルディですから16インチかもしれません。そうだとすれば、これだけで15万円?
椅子もGT用のフルリクライニングですから、こっちはタダという勘定になる訳ですか。
両方で15万円なら安いかも・・・

レイコックのオーバードライブもタダで付いてくる訳ですね。ちゃんと
動けばのことですけど、こちらは、少々期待薄かもしれませんが、
OD用のプロペラシャフトも付いてくる。デフもですね。

なんか、こうなると、もう考えがよからぬ部品取り走ってますね。

———-
5610 P1800 緑熊 2009/07/06 21:44
E-MAIL :
HomePage:

私も、よくわからないのですが、60年代の終りまで、ボディはイギリスのプレスドスチール社で作っていたようです。
プレスドスチール社で作ったボディには、エンジンルームにプレスドスチール社のパネルというかスタンプがあります。
また、初期のモデルはジェンセンで組み上げていたようで、その後は、ボディをイギリスから輸入(?)してボルボで組んでいたようです。
結局、ボディから総てボルボで組んだのはEから後のようです。

———-
5609 P1800シリーズ 西口 康司 2009/07/06 20:47
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私はP1800系についてはよくはわからないのですが、どうも1961年(モデルイヤーのため生産は1960年9月からのようです。)から市場に出たようです。そして1960年から1963年のなかばまでは英国のジェンセン社でボデイが作られていたようです。(トータルで6000台強。)特徴としてはハブ・キャップがフルカバード・タイプでフロントのバンパーがカウ・ホーン(牛の角)型というようにナンバー・プレートの付く側が跳ね上がったような形状をしているようです。そしてミッションはおそらくオーバードライブのないM40タイプだと思われます。このタイプはSが付かずP1800と呼ばれているようです。P1800でも1963年からはオプションでオーバードライブ付きも選べたようです。100馬力(アマゾンの場合正規輸入元の北欧自動車のプレートが付いているもので今確認できている一番旧いものが1963年モデルです。)そのためP1800でジェンセン製のボデイのものは日本には非常に数が少ないと思われます。(おそらくエンジンルームにある四角いプレートで英国製なのかスエーデン製なのかの判断は出来ると思います。)
1963年の半ば頃から生産がスエーデンに移行され車名がP1800Sとなります。(Sはスポーツではなくスエーデンの意味)フロント・フェンダーのところに1800Sのバッジが付きます。ハブキャップもアマゾンと同様の小さいタイプになったようです。ホイールもアマゾンと同じもの。フロント・バンパーは1965年に横一線のタイプにチェンジしたようです。パワーも108馬力に、そして1966年には115馬力になります。サイドのモールも1966年まではドアのところまでだったものが67年以降は後のフェンダーまでのタイプに変わります。(ドアまでのモールのほうが厚みがあり立派ですがドアの部分のモールは現在は絶版です。)1968年まではエンジンはB18B、オーバードライブはDドライブでクラッチは油圧式。
その後1969年にエンジンがB20Bに換わります。118馬力(1.8Lから2.0Lに)オーバードライブはJドライブ、クラッチはケーブル式。B18BもB20BもキャブはSUのHS6を2基装備するのが標準でした。
モデルイヤーで1970年からはエンジンがインジェクション(ボッシュのJジェトロ)になりB20Eとなります。車名もP1800Eとなります。これまでにもフロント・グリルは何度か変更されてきましたがここでもグリルの変更があります。そして大きな変更点として、4輪ともにブレーキがデイスク化されホイール取り付けのPCDが114.3㍉から108㍉に変更されます。カムも従来のCカムからDカムに変更になり130馬力を達成するようになります。最高速も190km/hと表示されています。オーバードライブはJドライブで、クラッチはケーブル式で変更はありません。(ただしインジェクション車の場合長期間エンジンを回していない車に関してはなかなか調子を出すことが難しいようです。そして、修理にはキャブよりもお金が掛かります。)
P1800ESは1972年モデルから登場します。そして1973年で終わります。こちらはP1800Eより圧縮比を低くしたため馬力は125馬力となっています。(残念ながら日本にあるP1800ESはオートマの比率が高いようです。ボルグ・ワーナーのBW35。そのため現代の道路を活発に走るにはやや力不足かもしれません。)
しかしながらデザインは非常にすばらしいものがあると思います。
(特にリアの1枚ガラスのハッチ・ゲートなどは当時としてはとても進んでいたのではないかと思います。)
P1800シリーズは1961年(モデルイヤー)から1973年6月までに47492台が生産されたと言われています。
私の個人的なお勧めは1965年、1966年頃のB18BのP1800Sです。
しっかりと作りこまれておりB18BエンジンはB20Bエンジンよりもバランスよく回ります。(ノーマルの場合)
次がB20BエンジンのP1800S。
B20BエンジンはB18Bエンジンに比べると回り方が少しおとなしくなりますが、キャブのためメンテナンス費用が安く上がります。
(といっても最近SUキャブやポイント式デスビを整備してくれるお店は少なくなってきていると思いますが。・・・・いざとなれば自分ででもどうにかなりそうです。)
B20Eエンジンを選ぶ場合は、車検が継続していて今まで走っていた車であること。(1年間ほど走らせていないとインジェクション車はあちこちに燃料が腐って詰まってしまいます。これを修理するには気合かお金が必要になります。)
B18BやB20Bの車なら個人売買でも私ならOKだと思いますがB20EならK商会のような専門店から購入した方が痛い目にあわないと思います。
ESが良いという人以外はキャブの方を選んだ方が無難だと思います。
お値段ですがP1800のように流通量の少ない車には相場というものは存在しないと思います。
安く買って楽しみながら仕上げていくか、出来上がったものを買ってすぐに乗って楽しむか、どちらにしてもトータルで250万円までくらいが妥当なお値段のような気がします。
(業者さんの場合には250万円以上が多いみたいですが。)
新車当時はかなりの数が諸外国に輸出されたと思います。
左ハンドルでも気にならないならアメリカから購入する方が安いかも知れません。
たとえばeBayなど。
//cgi.ebay.com/ebaymotors/Volvo-S-1967-Volvo-P1800-S-1800s-ORIGINAL-CALIFORNIA-CAR_W0QQcmdZViewItemQQcategoryZ6458QQitemZ270418634652
米国内のみへの販売となっていますが現在6200US$、15000US$以内で落札されるのではないでしょうか?
今ではオークションの代行をやってくれる業者もあるみたいです。
あるいはスエーデンのP1800クラブの会員になって辛抱強く誰かが車を売りに出すのを待つとか
//www.volvop1800club.se/eng/
右ハンドルなら
英国、オーストラリア、ニュージーランドなどのP1800(あるいはボルボ)のクラブに問い合わせると売り物があるかも知れません。
英国
//www.volvoclub.org.uk/
オーストラリア
//www.volvo1800-120club.com/
ニュージーランド
//www.volvoadventures.com/

———-
5608 福岡の123GT 西口 康司 2009/07/06 17:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

この間の緑の122Sはお買い得価格での落札でしたね。結局、私の知っているある方が落札したようです。
(現車が不動車で、積載車で取りに行かなくては行けないというのがアマゾン1台目の方には少しばかり敷居が高かったのではないかと思います。)
福岡から出品されている水色のアマゾンは1969年(133352S)と1970年(133352T)の2年間に発売されたB20Bの123GTではないかと思われます。
残念なことに123GT純正のステアリング・ホイールではなくナルデイの(大径?)のものが付いています。(まあナルデイの大径ステアリングも高いですけれど。)しかしタコメーターは付いているようです。(時計と2連になっています。)
ODのレバーがステアリングのコラムに見えないのですが別のサイトで見ますと5速と書いてありますからODは付いていると思われます。
//www.carsensor.net/usedcar/detail/CU0004311401/index.html

右前フェンダーとドアに事故歴がありますが、これは予備部品さえあれば問題ないと思います。
現段階ではエアクリーナーが外されていて、キャブの吸入口にガムテープが貼られていますから当然不動状態だと思います。
シートも123GT用のものに見えますし、その他の部品にも写真で見るかぎりでは著しい欠品はないようですし、メッキの部分はまだ光っていますから、レストアベースとしては良い物件だと思います。
(もちろん現物を見るに越したことはないですが、もう1台部品取りの車のあてがあるなら速攻買いかもしれませんね。)
ただし、積載車を安く借りることが出来、自分で取りにいくことが出来る人でないと、商売人にお願いすると不動車の陸送は結構高いかも知れません。
エンジンが掛かって走ることが出来る車ならナンバーがなくても安く運んでくれる運送やさんがありますが。(高速道路代金より安くなります。)
以前私のお世話になっている修理やさんが神奈川から福岡まで旧いクラウンを引き取りに行ったそうですが、行って車を乗せてそのまますぐに帰って来た時は結構疲れてしまったと言っていました。トラックの場合はETC割引もないですし。(2人で交代での運転だったそうですが。)
あと、売値が本体価格10万で支払い総額15万というのが、少し?です。一時抹消されている車ですと売買契約で5万円は掛からないと思われます。

———-
5607 Re:P1800の価値について hige Suzuki 2009/07/06 10:15
E-MAIL :
HomePage:

久しぶりです。
P1800をお探しのようですが、P1800は1960年から1973年製造の車です。中古車は、個人の好みの「ミッション・カラー・ハンドルの位置」と色々選べない物です。確かにべらぼうに綺麗で高額な車もあり、ぐさぐさの個体まであります。私個人の考えでは1800Sの方がメンテもしやすくモールその他の作りがしっかりしています。
下記のサイトは、古いボルボの修理で有名な小島商会さんにグリーンのP1800が1台あります。P1800を余りしらないいい加減な業者から買うより小島さんなら買った後のメンテ(北海道では無理ですが)も心配ないでしょう。価格は、「ASK」とありますから問い合わせてみてはいかがですか。
//www.kojimashokai.com/

また、下記URLのエンスーの杜で会員登録し「エンスーな車 WANTED」
に登録することはどうですか。
今は、1800Eは、売れてしまいましたがアメリカ仕様の程度の良いESが個人から売りに出ています。

//www5d.biglobe.ne.jp/%7Ekanamori/index.html

余談ですが、今現在、車庫で眠っている状態の良い車がこれから10年間ぐらいの間にぽつぽつと出てくるでしょう。このBBSのNo.5551「ヤフオクのアマゾン」も然り。P1800も必ずでてくると思います。

追記、アマゾン123GTが売りに出ています。私には本物の123GTか判断できませんが掘り出し物のお宝かもしてません。

//autos.yahoo.co.jp/ucar/search/detail.html?arid=U000000CU0004311401&car_cd=VOS036&clid=218101001

———-
5606 P1800の価値について tantaka 2009/07/03 21:30
E-MAIL :
HomePage:

知人を通じてP1800を探している方が
おりまして、さがしていたところ
850万円以上で、売りたいとの
情報をネットで、検索できました。
正直・・・高い!と、思いまして
更に海外にも・・・・・
確かに海外では、日本円200万円~300万円程度で
希望販売価格が設定されているようですが
海外から持込むと、初度登録「平成」で
道路交通法も・・・シートベルト義務になっちゃいますね!
排気ガスの問題もありますし
・・・・ボロボロの固体を見つけて
レストアを掛けても・・・個体+レストア(250万円)
・・・僕のを売っちゃおうかな(笑)
・・・だとしても 固体が・・・・・
最近は、ヤフオクにもでてきませんね~!

———-
5605 白いアマゾン 西口 康司 2009/07/01 08:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

www.hobidas.com/blog/event/jhct/archives/2009/06/post_198.html
こちらに白いアマゾンが写っています。

———-
5604 リザルト発表! JUN 2009/06/30 19:06
E-MAIL :
HomePage:

JHCT2009北海道ラウンドの公式リザルトが公表されています。
街の家電量販店で購入したストップウォッチ3個と一度だけの練習しかしていないナビ&ドライバー初参加チームの僕たちとしては上出来だったのかなと改めて思いました。ドライバーの私は目印を三角窓の枠のみ、ナビはストップウォッチを何度も押し忘れサンッ! 4、ご~~、ロクッ!と時折数え6連続のCPではドライバーの自分があわてて早く入りすぎるなどした割には上出来なのかな~??と、思っています。
しかし、ビギナーズラックはありませんでした。
今夜はリザルトを見ながらナビの妻と反省会が出来そうです。
次回参戦する機会があればもっと上位を狙いたいです!
そのためには運転技術をもっと磨いて、ナビとの練習を重ねておこうと思います。
122Sのコーナーリング、やはり沈みすぎるので峠はきつかったです。スピードコンテストではシフトダウンせずにそのまま加速したので最高速はかろうじて100kmを超えた程度でした。
122S自体もう40歳を超えているのであまり無理は出来ないですし昨年はスピードコンテストで無理をしてその後トラブルになった車が2台ありましたので大事をとりました。
それでもAMPランプがそのあとくらいからパカパカと点滅し始めました。これから暫くはガレージの中で静養させておきます。今回お会いできた北海道のクラシックボルボオーナーの方々で一度集まりたいと話していたのでそれまでには修理しておきたいです。

———-
5603 おめでとうございます ノアール 2009/06/30 17:08
E-MAIL :ishiyama.a.h@nifty.com
HomePage:

JUN様。
ぶじに完走出来てよかったですね。
また、初参加にて四位とは
素敵です(下からでも
天気もよく
皆さん楽しそうでした。
またお会いできるのを楽しみにしています。

———-
5602 無事完走! JUN 2009/06/29 10:26
E-MAIL :
HomePage:

JHCT2009北海道ラウンド、私の122Sは無事完走することが出来ました。
ニセコではtantaka様に応援を頂き翌日の小樽そしてゴールでもtantaka様には応援を頂くことが出来ました。
札幌ではノアール様にも応援に来ていただきました。
ありがとうございました。
白いP1800が2台並んで止まっていたのは今までの人生で初めで見る事が出来ました。(フェラーリ・マセラティー系ディーラーの駐車場脇で)

私の122Sはノントラブルで完走することが出来ました!
JHCT2009の結果はH-1クラス下から4位でした。
初参加の妻とドライバー初の私の経験から行くと当然の結果だったと思います。無事に完走することが今回の目標だったので目標は達成されました。走行中AMPランプが点いたり消えたりで不安になり途中、西口様に電話して色々とアドバイスを頂きました。
不安もありましたが122Sを信頼して走り続けました。

まずは皆様に無事ゴール出来たことをお伝え致します。

———-
5601 まずは 西口 康司 2009/06/28 04:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

無事にスタートできて良かったですね。

———-
5600 Re:いよいよ明日出発です 1tantaka 2009/06/28 00:37
E-MAIL :
HomePage:

> 北の大地のラリー楽しんできて下さい。
>
> 参戦記のご報告お待ちしています。

JUNさんになりかわり報告させていただきます!
JUNさんは、昨日?・・・27日 午前1時頃に函館に到着したものの
途中 大雨に当った為、洗車等に時間を費やし、3時頃就寝
午前6時には、出発準備!!
無事に ニセコまで到着していることを報告させていただきます。

———-
5599 144に乗る人 西口 康司 2009/06/27 22:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日は横浜にお住まいの144に乗っていらっしゃる方が我が家に来てくださいました。オーストラリアからワンオーナー・カーを輸入されたそうです。PV544のKさんと連絡を取って待っていましたら、ものすごくきれいな車が登場。走行は10万キロと少し。エンジン・フードの裏やトランクの裏もぴっかぴかでした。

———-
5597 Re:いよいよ明日出発です 後藤 2009/06/26 17:54
E-MAIL :
HomePage:

北の大地のラリー楽しんできて下さい。

参戦記のご報告お待ちしています。

———-
5596 北海道のボルボ 西口 康司 2009/06/26 15:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

旧いボルボの棲息状況調査で判明している北海道のボルボは、旭川のJUN様(70年アマゾン)、紋別のsoulpunch様(63年P1800)、倶知安のtantaka様(67年P1800S、車は鹿児島にあり)、札幌のノアール様(70年のP1800E)、札幌のクロンボ様(71年P1800E)、札幌のK・S様(71年P1800ES)の6台です。

———-
5595 お待ちします ノアール 2009/06/26 01:03
E-MAIL :ishiyama.a.h@nifty.com
HomePage:

天気もなんとか持ちそうで
ドライブ日和でしょう。
ニセコ周りならば結構な
峠のup-downですね。
車番を教えていただきましたので
お迎えに行きますね。
どこかでtantaka様ともお会いできるのも
楽しみにしています。

———-
5594 いよいよ明日出発です JUN 2009/06/25 20:24
E-MAIL :
HomePage:

tantaka様、ノアール様、無事にニセコ・そしてゴールの道庁赤れんが庁舎前でお会い出来るといいですね。
昨日、ポイントとハイテンションコード・プラグコード4本を新品に換えてから調子がいいのでなんとか完走したいです。純正部品が国内にあり驚きでした。発注から3日で修理工場に納品されました。いったい何処にポイントだけの単品が在庫されていたかは不明です。
白かった排気ガスも出なくなりきれいな水が出てきました。
(エビアンよりもきれいかも??)

白のアマゾンが私の車なので見つけたら手を振って下さい。
応援宜しくお願い致します。

———-
5593 さすがにUPS tantaka 2009/06/25 13:30
E-MAIL :
HomePage:

NARITA,
JP 2009/06/24 13:36 仕向国センタースキャン
2009/06/24 13:31 空港上屋スキャン(輸入)
2009/06/24 8:47 空港到着時刻
2009/06/24 8:47 空港到着時刻
ANCHORAGE,
AK, US 2009/06/23 8:31 空港出発時刻
2009/06/23 8:31 空港出発時刻
2009/06/23 5:55 空港到着時刻
2009/06/23 5:55 空港到着時刻
ONTARIO,
CA, US 2009/06/23 1:58 空港出発時刻
ONTARIO,
CA, US 2009/06/22 23:19 空港到着時刻
PORTLAND,
OR, US 2009/06/22 20:59 空港出発時刻
2009/06/22 19:35 発地国センタースキャン
2009/06/22 16:50 集荷スキャン
US 2009/06/22 19:54 請求情報を受信しました
・・・・・・・・・
本日 朝9時に荷物受取ることができました。
このブレーキスイッチは、MG,ジャガーと
共通パーツのようです・・・大きな箱に入ってきたので
予備も含めて買っとけば良かったと、後悔していました。

———-
5592 RE:RE:JHCT2009函館 ノアール 2009/06/25 01:02
E-MAIL :ishiyama.a.h@nifty.com
HomePage:

JUNさん
はじめまして。
JHCT参加すばらしいですね。
ゴールの札幌で待ってますよ。
機関異常なしをお祈りしています。
参加予定車は何でしょか?
私は札幌在住ですので
天気次第で参加気分を味わいに
ワンコを助手席に見に行きますね。

———-
5591 Re:JHCT2009函館 tantaka 2009/06/24 21:36
E-MAIL :halfmoon@d1.dion.ne.jp
HomePage:

JUNさんへ
ニセコで、お迎えさせていただきます!

———-
5590 JHCT2009函館 JUN 2009/06/24 19:56
E-MAIL :
HomePage:

ようやくポイントも手に入りました。いよいよJHCT2009函館に参加出来ます。どんな2日間になるか今は不安ですが、なんとか完走できるように頑張ってきます。僕にとっては恐らく前の日からラリーが始まるような気がします。8時から17時まで勤務、18時出発、前日の移動が約450KM、函館到着予定時刻は午前2時、午前3時睡眠、6時起床で昨夜の走行で汚れた愛車を洗車。そしていざ本番!2日間に渡りスパーカーと共に札幌の道庁赤れんが庁舎までひたすら走ります。ラリー参加はじめての妻と二人で珍道中楽しんできます。皆さん完走出来る事を祈っていて下さい。結果またご報告申し上げます。

———-
5589 車高が下がらないで 西口 康司 2009/06/24 16:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

硬いばねが欲しいです。ノーマルのばねはコーナリングの際にロールが激しくすぐにリアのマッドフラップをこすってしまいます。
アマゾンの場合は車高を下げない方が格好はいいと思っています。(むしろ車高を上げたいです。)
ロール防止用にIPDのアンチ・スウエイ・バーを取り付けようと思い購入しましたが、B20の場合リアはブレーキの関係で取り付けできませんでした。(フロントだけつけていますが、アンダーが強くなっているかも知れません。)

———-
5588 ボアアップで250HP 西口 康司 2009/06/24 16:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

海外のサイトなどではウエーバーを2基装備してハイカム、ボアアップで250HP(PS)くらい出しているようです。Lあたり70馬力として140馬力くらい出るといいですね。(ツインSUのままで)

———-
5587 関東圏では 西口 康司 2009/06/24 16:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

8月、9月と伊香保で行われるラリーにPV544やP1800Sなどが参加する見込みです。(9月の方には)アマゾンやP1800Eも出るかも知れません。クーラーなんてもちろん装備してはいないのですが8月のイベントには戦前車が17台もエントリーしているようなのでそれよりは条件はいいと思いますのでなんとか完走はしたいところです。
www.ikaho-omocha.jp/03event/index.html

———-
5586 おめでとうございます。 tantaka 2009/06/24 12:36
E-MAIL :
HomePage:

メカオンチの自分ですが・・・・
私の場合、ダウンサスを入れて、IPDからKAYABAのショックに
交換したところ、最悪の乗り心地になってしまい、すぐにショックだけを純正に交換したところ、高速での安定性と快適なドライビングを得ることができております。

———-
5585 Re:ようやく えがわ 2009/06/24 09:57
E-MAIL :
HomePage:

お子さんの誕生、おめでとうございます。

家族皆が乗る車の場合、街乗りではあまりハードな乗り心地にならない方がいいですね。

私も、日常の足としてチャイルドシートを付けてアマゾンを使用していますので、その辺は気を遣います。
かなり前にipdのスポーツサスを購入したものの、未だ組んでいません。
等ピッチで、ゴツゴツした乗り心地になりそうだし、ブレーキ時の荷重の移りも悪そうだからです。
もっと情報を集めてから、不等ピッチのものを購入すれば良かったと、やや後悔しています。

cviに不等ピッチのキットがあるようですが、loweringです。

良い情報がなくてすみません。

———-
5584 Re:JHCT函館 tantaka 2009/06/23 21:49
E-MAIL :
HomePage:

> 27日(土)28日(日)はJHCT2009函館ラウンドが開催されます。
> 情報によりますとアマゾン1台、P1800ES1台参戦のようです。

西口さん ありがとうございます!
どうやら、参加される方々は、私の街に宿泊されるようですね!
・・・併走して札幌まで行っちゃおうかな(笑)
お知り合いは、参加されてますでしょうか?・・・陣中見舞いも
可能です!

———-
5583 コイルスプリング 後藤 2009/06/23 12:51
E-MAIL :
HomePage:

お嬢さんのお誕生、おめでとうございます。

緑熊さんご案内のベテランプロダクトには、純正、ロワーリングス
ポーツ用、スポーツ用の三種類のコイル設定があるようです。

国産流用試されましたらインプレッション等是非ご紹介下さい。

———-
5582 JHCT函館 西口 康司 2009/06/23 10:44
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

27日(土)28日(日)はJHCT2009函館ラウンドが開催されます。
情報によりますとアマゾン1台、P1800ES1台参戦のようです。

———-
5581 ようやく 122s 2009/06/23 05:51
E-MAIL :
HomePage:

お久しぶりです。16日に長女が誕生し、妻も健康でこれから4人での生活が始まります。妻の入院中、バルブスプリング交換、点火周り、パーコレーション防止策など夏に向けてメンテナンス中です。妻の122sはオートマなので、燃費はマニュアルに比べて少し悪いとは思いますが、大阪から富士まで30ℓで行きます。下道ではやはり悪くなりますが古い割にはエコです。減税してほしいくらいです。話は変わりますがサスのスプリングについての質問です。最近ヘタリ気味なので交換を検討中なのですが、何か国産等で代用が効く様な物はありませんか?低くする気はありませんし、ギッシギシ感をとりたいだけなのでスプリング自体は長くても構わないのですが・・・
何か良い情報がありましたら御教授よろしくお願い致します。

———-
5580 ブレーキ スイッチの件 御礼 tantaka 2009/06/22 23:29
E-MAIL :
HomePage:

皆様ありがとうございます。
結局 慣れもありまして、IPDUSAに発注いたしました。
気になりだしたら、いてもたってもいられず・・・・
以下にて
———————————————————–
1 x 672425 – Brake Pressure Switch
USD 4.95
———————————————————–
Shipping
UPS Worldwide Expedited – Japan
USD 81.08
———————————————————–
Total = USD 86.03
(USD = US Dollars)
———————————————————–
You have saved a total of USD 0.55 by shopping with us!

在庫も6個あるので
UPSなら2日~5日で、到着するようです!

皆様 ありがとうございます。
・・・お騒がせいたしました!
北海道は、例年に無い 梅雨空で、天気の良い日は、
P1800で、走り回っています。
天気の良い日は、1日 50km~200kmを走行してます。

———-
5579 Re:無謀な作業 えがわ 2009/06/22 22:10
E-MAIL :
HomePage:

> ボーリングは外注加工費が掛かるので出来るだけ避ける方向でやっています。(部品交換のみで済ませます。・・・リング、親子メタル交換。そのせいかどうかわかりませんが組んでも異音が出ています。もう1度分解したいです。)

ピストンリングの交換で圧縮が回復すれば良いのですが。
是非、へたっていないエンジンがどんなものか、体験してみたいです。

> 重量差は1g以下になりましたが、耐久性は?です。

常に探求されていますね。
耐久性に影響する程のチューニングと言えば、以前、愛知のショップにお邪魔した時、そのような限界チューンの経験があるという話を伺いました。
その時の話では、「アマゾンのエンジンは、カリカリにチューンするには向かない。壊れる。」という事でしたが、回転部を部品流用等でうまく構成できれば耐久性も上がるのではと、あのピストン形状を見ると思ってしまいます。

———-
5578 Re:ブレーキスイッチ 緑熊 2009/06/22 21:31
E-MAIL :
HomePage:

iPDはサードパーティ品が中心ですから、純正じゃなくちゃヤダという人には不向きです。

保安部品ならボルボ・ジャパンでも入手可能かと思います。
国内でというなら、一度、ボルボ・ジャパンに尋ねてみるのも手かと思います。いずれにしてもボルボのネットワークですから、GCPから入ってきます。

———-
5577 Re:ブレーキスイッチ 西口 康司 2009/06/22 20:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

部品番号は679364のようですね。brk lght sw
CVIで税抜きで 56.00sek
ただし最小発注単位は 500sek です。
> さて、本日 ブレーキランプが点かないことに
> 気が付きました。整備士さんに見ていただいたところ
> ブレーキスイッチのようです。

———-
5576 無謀な作業 西口 康司 2009/06/22 20:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私も、エンジンの腰下に手をつけたのは自動車部在籍時代の一度だけで、その時は部の設備が使えましたので、今の環境で自分でエンジンを降ろすかどうかは悩むところです。
> 単なるカーポートではトランスミッションの着脱もきつそうだし、エンジンは重い上にフックを掛ける場所も限られそうなので、ちゃんとした設備なしに降ろせるか疑問です。
私もガレージはありません。エンジンは足場パイプを3本まとめて、そこにチェーンブロックをかけて降ろしたりしています。
> シリンダボーリングが必要ならどのみち自分ではできないので、最初から工場に任せる方が良さそうに思えます。
ボーリングは外注加工費が掛かるので出来るだけ避ける方向でやっています。(部品交換のみで済ませます。・・・リング、親子メタル交換。そのせいかどうかわかりませんが組んでも異音が出ています。もう1度分解したいです。)
ただし、カムとタペット、リフターはISKYのものを使っています。
加えて、先回組んだエンジンからコンロッドの重量あわせと軽量化に取り組んでいます。
無謀にも720から723gあるものを698gにまで削りました。
エア・リューターとベルト・サンダーで削りました。
重量差は1g以下になりましたが、耐久性は?です。
今度はヘッドも加工する予定です。
> > その代わり塗装はめっきり劣化してきました。
塗装は自分では無理だと思い専門家に任せています。

———-
5575 私は少し違った印象です。 西口 康司 2009/06/22 20:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 安い・早いと言えば、ipdかと思うのですが、皆さんいかがでしょうか。
> 私の場合、消耗品は基本的にipd頼みです。
私の場合IPDでの購入では外れが多く、入荷が遅れたりするケースが多かったので、別のところで購入できるものは別のところで購入するようにしています。
最近ではrering・kit(kit構成なので安かったのでIPDに注文しました。)を注文したのですが2ヶ月以上も品物が到着せず、結局別のところで購入する羽目になりました。
そのため、私はおなじみのCVIかvintage import partsに注文することが多いです。IPDのパフォーマンス・カムなどは直接ISKYに注文するようにしています。

———-
5574 再生作業のこと えがわ 2009/06/22 20:10
E-MAIL :
HomePage:

> ご自身でOHできるのは羨ましいです。
> 知り合いの作業を見学しましたが、とても手を出すスキルと度胸がありません。

私も、エンジンの腰下に手をつけたのは自動車部在籍時代の一度だけで、その時は部の設備が使えましたので、今の環境で自分でエンジンを降ろすかどうかは悩むところです。
単なるカーポートではトランスミッションの着脱もきつそうだし、エンジンは重い上にフックを掛ける場所も限られそうなので、ちゃんとした設備なしに降ろせるか疑問です。
シリンダボーリングが必要ならどのみち自分ではできないので、最初から工場に任せる方が良さそうに思えます。

> その代わり塗装はめっきり劣化してきました。

赤系の色は手入れが大変ですね。
大雑把な私には性格的に合わないと感じたので、赤はやめる事にしました。
塗装ブースもなく、コンプレッサーも使えないので、無謀にも刷毛&ローラー塗りです。
塗っているのは、鉄塔や橋梁等に使う重防食塗装用の塗料です。
機能塗装のため、通常の自動車塗装のように美しくは仕上がりませんが、従来通りの処理をして剥がれや腐りと闘い続けるよりは総合的に見て美しいのではと思い、試してみる事にしました。
いぶし銀のような色になる予定です。

———-
5573 Re:ブレーキスイッチ 後藤 2009/06/22 19:45
E-MAIL :
HomePage:

> 安い・早いと言えば、ipdかと思うのですが、皆さんいかがでしょうか。
> 私の場合、消耗品は基本的にipd頼みです。

そうですね。
WEBショッピングの送料の確認できる所で比較して見ては如何でしょう?

CVI、ベテランは最低購入価格があったと思いますが、他の消耗品と合わせて買えばOK、
郵便なので送料は安いし、在庫があれば1週間位で配達されると思います。

1800SのブレーキSWはアマゾンと同じパーツでしょうけど、残念ながら手持ちはありません。

———-
5572 Re:燃費最高値 後藤 2009/06/22 19:37
E-MAIL :
HomePage:

> > 燃費15.27km/Lの過去最高値を記録しました。
> すごいですね。

計算間違えたかしらと思いました。
満タン法なので誤差はありますが15は行っていると思います。

アドバイスに従い最近はエンジンブレーキを掛ける時に気をつけていますので、白煙を吐くことはなくなりました。

今年も異動は有りませんでしたのでまた1年間は通勤快足号として楽しみます。

———-
5571 Re:ブレーキスイッチ えがわ 2009/06/22 19:33
E-MAIL :
HomePage:

>海外で早くもらえそうなところを

安い・早いと言えば、ipdかと思うのですが、皆さんいかがでしょうか。
私の場合、消耗品は基本的にipd頼みです。
ただ、最近は消耗品でない部品の購入も多いため、目的の部品を扱っているところでまとめて購入したりしています。
もちろん、トータル金額をみながらですが。

———-
5570 Re:燃費最高値 後藤 2009/06/22 19:31
E-MAIL :
HomePage:

えがわさん、こんにちは。

>いよいよオーバーホールが必要な様です。

ご自身でOHできるのは羨ましいです。
知り合いの作業を見学しましたが、とても手を出すスキルと度胸がありません。

MYアマゾン、毎日動かしているのでエンジンの調子は良好ですが、
その代わり塗装はめっきり劣化してきました。

今年も異動は無かったのでまた1年通勤快足使用となります。

> 赤い方は今、厚化粧を剥がしています。

いよいよ塗り替えですか。作業大変でしょうが、仕上がった後が楽しみですね。

うちは自分で作業できる環境ではないので、通勤使用&脛齧りがなくなったらドック入りさせ再塗装したいです。

———-
5569 ブレーキスイッチ tantaka 2009/06/22 18:36
E-MAIL :
HomePage:

僕のB18オーバードライブ付も、13km/Lを
記録してます。
ただ、アイドリングは、1500rpmじゃないと
安定しませんが・・・・・

さて、本日 ブレーキランプが点かないことに
気が付きました。整備士さんに見ていただいたところ
ブレーキスイッチのようです。・・・国内に情報お持ちでは、
無いでしょうか?・・・海外で早くもらえそうなところを
ご存知であれば、ご伝授願えれば幸いです。

———-
5568 Re:燃費最高値 西口 康司 2009/06/22 04:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 燃費15.27km/Lの過去最高値を記録しました。
すごいですね。
私の場合、走らせないでキャブのセッテイングをやっていることが多いので最近はLあたり5キロも行かないです。(昔は10キロ近くは走ったのですが。)アイドリングも700から800にセットするとエンジンがぶれてしまいますので1000rpmにしているのでこれも影響しているのだろうと思います。キャブそのものにも問題があるのかと思い最近別のものに交換してしまいました。

———-
5567 Re:燃費最高値 えがわ 2009/06/22 00:47
E-MAIL :
HomePage:

> 燃費15.27km/Lの過去最高値を記録しました。
ご無沙汰してます。
調子いいですね。
うらやましいです。

うちの白い方は最高でも2ケタ行くかどうかです。
カム山がかなり摩耗している様で、バルブクリアランスを規定値にすると調子が悪いです。
調整で騙し騙し乗っていますが、加速時に一瞬失火・バックファイヤーしたり、アイドリングを下げるとものすごく不安定になったりするので、いよいよオーバーホールが必要な様です。

赤い方は今、厚化粧を剥がしています。
オリジナルの塗装の上にサフ+上塗の層が2層ある部分が多く、電動工具を使うと粉塵が半端でないので、上の層は手作業で剥がしているのですが、塗料の破片が厚く、顔等に飛び散るので、かなり痛いです。
凹みに分厚くパテを盛ってごまかしてある部分なども見つかり、作業が思うようにはかどりません。

———-
5566 燃費最高値 後藤 2009/06/21 17:48
E-MAIL :
HomePage:

昨日は久し振りの遠出ドライブ、梅雨の晴れ間をぬって越前大野の永平寺に参拝してきました。

最近、電磁ポンプを交換した事もあり、様子見のため80-90km/hで左車線をキープ、
渋滞も殆ど無く走行距離452km燃料給油29.6リットルで
燃費15.27km/Lの過去最高値を記録しました。

コンタクトポイント走行3万km超、プラグも1.5万km超なのでそろそろリフレッシュの時期でしょうが、
調子良いのでもう暫く引っ張ってみます。

———-
5565 Re:ヤフオクのアマゾン 後藤 2009/06/21 15:42
E-MAIL :
HomePage:

> 私の予想よりも安いところで終了したようです。

お値打ち価格でした。
願わくば公道復帰の報告がこのBBSに入るといいですね。

———-
5564 Re:ヤフオクのアマゾン 西口 康司 2009/06/21 12:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の予想よりも安いところで終了したようです。

———-
5562 Re:ヤフオクのアマゾン 後藤 2009/06/16 12:58
E-MAIL :
HomePage:

だんだんと応札も入り、つり上がって来ましたね。

———-
5561 リビルトブレーキキャリパー 後藤 2009/06/16 12:55
E-MAIL :
HomePage:

6月1日CVIに発注したアマゾン用のリビルトブレーキキャリパーが昨日届きました。

OHキットと新品ピストンは持っているのですが、キャリパーの状態はばらして見ないと不明なので少々不安があります。

海外パーツ店から最近リビルト品が出まわるようになったのでこちらを使用することにしました。

送料込みで片側1万6千円、コア代はそのうち5千円位とお値打ちな価格です。

外したキャリパは返却するとコア代を返してもらえますが、瑞典までの送料も同じ位高価なので相殺されてしまいます。
外したキャリパは手元に残すつもりです。

ブレーキリフレッシュ作戦の素材はほぼ揃いこれでひとまず安心、今の状態でも7月の継続車検は通ると思うので交換作業は時期をみて実施する予定。

重要保安部品が簡単に入手できるのは本当にありがたいです。

感謝感謝

画像はこちらに入れました。

HTTP://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/630403/

———-
5560 Re:ヤフオクのアマゾン 西口 康司 2009/06/15 03:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ザックス製のクラッチは、まず貼り付いていると思います。それに、たぶんブレーキもダメだと思います。
B20Bのケーブルクラッチは意外に張り付いてないことが多いです。(特に室内保管の場合は条件が良いです。)過去に屋外に7年放置とガレージ(湿気多い)に5年放置の車を引き上げてきたことがありますが、どちらも張り付きはありませんでした。でも新品に交換すべきでしょうね。(フリクション・プレート、プレッシャー・プレート、ベアリングでおよそ16000円)私の場合はこれにフライホイール研磨を追加しています。(加工工賃5千円程度)フロント・キャリパーのOHは必要でしょうね。(私はリペア・キットもピストンも部品を持っていますが、リペア・キットは約3000円、ピストンは運がよければ再使用が可能ですが8個で約1万円)リアのホイルシリンダーは交換必至でしょうね(2個で約5千円)ブレーキホースはB20Bは全部で6本あります。(約8千円)追加でマスターシリンダーもリペアキットでの交換くらいはしておいた方が良いでしょうね。(RHDの場合約8千円)これに送料が追加され、自分でやるなら工賃はただですが、業者さんにお願いすれば工賃(これが結構幅があると思います。)が必要になります。ブレーキ液はDOT42缶あれば足りると思います。
後は燃料の入れ替え、バッテリー購入、オイル交換、LLC交換、ライトをハロゲンに変更、ポイントとプラグを新品にするくらいで車検を受けられるのではないでしょうか。
ここまでをざっくりと10万程度と考えました。
現時点でエンジン不動ということなのでゼロなどの業者に依頼しての引き取りは難しいので、自分で積載車を準備して引取りをする必要があります。レンタカーを借りるとなるとこれが結構費用が掛かるでしょうね。

———-
5559 Re:ヤフオクのアマゾン 緑熊 2009/06/14 19:21
E-MAIL :
HomePage:

ザックス製のクラッチは、まず貼り付いていると思います。それに、たぶんブレーキもダメだと思います。
フロントはキャリパーのオーバーホールか交換が必要になると思いますし、リアのシリンダーも交換する必要があると思います。さらに、ほぼ欠陥のATEのゴム管もダメかもしれません。

———-
5558 Re:ヤフオクのアマゾン 後藤 2009/06/14 18:55
E-MAIL :
HomePage:

> 年式から推定すると愛知55くらいでしょうか。

愛知の隣の県のシングルナンバーでした。
元々はご実家の車だそうです。

> 一時抹消するのは、名義変更しないでそのままにしてしまう方がいるからなんでしょうけれど。

まったくその通りのことを仰っていました。
知り合いの車屋からトラブル防止のために言われたそうです。

> 私が持っている2オーナーの緑色の車と同じ仕様です。
> 距離計の1万のところがゼロだったと思います。
> 10万なのか20万なのか興味のあるところですね。
> (おそらく10万だと思いますけど)

メーターは○千kmを指してましたので、一周してるだけでしょう。

> 出来ることなら業者さんではなく、一般の方のところに貰われていって欲しいです。
> 購入された方がVAFを読んでくださっているなら応援したいですね。

その通りです。
東京から年配のスリムな方が来ていたと仰っていたので、てっきり西口さんがみえたと思ってました。

> おき場所さえあればですね。

置き場所の無いのが残念です。
近くの駐車場借りてレストア・・・なんて妄想が頭をよぎりました。

———-
5557 Re:ヤフオクのアマゾン 西口 康司 2009/06/14 18:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 本日、件のアマゾンを見てきました。
> 但し、行く前に家内にしっかり釘を刺されました。(^^;)
>
私はいつも無断で行ってました。
> 現在車検は切れてますが、驚いたことに自動車税は払い続けていたそうです。
素晴らしい。
> 残念ながら愛知シングルではありませんでした。
年式から推定すると愛知55くらいでしょうか。
> オーナーはもったいないけど名義変更時に一時抹消すると仰ってました。
せっかく毎年の自動車税を払ってきたのであれば、本当にもったいないですね。
(ナンバー継続するにあたり車検が切れた時以降に自動車税を払っていなかった場合は、自治体によってはそれまでの未納分を全額支払わないといけないところもあるようです。)
一時抹消するのは、名義変更しないでそのままにしてしまう方がいるからなんでしょうけれど。(この場合は次の税金の請求が元のオーナーさんに来てしまいます。)他県ですと無理ですが、同一管区内であればナンバーを継続してあげることが車にとっては(私的にはオーナーさんにとっても)いい方向だと思いますけどね。
(部品にしてしまうのは車がかわいそうです。)
ネット・オークションですと相手が見えないだけにそのあたりは難しいですね。
> 西口さんが仰っているように屋根付き車庫保管なのでボディ良好、エンジンルーム内も綺麗です。
> オリジナルペイント、エンジンルーム内もほぼオリジナル、運転席マット下は少し錆ありますが、腐って朽ちてはいません、車体下も腐りはなさそうです。
> ブラウンの内装も遣れはありますが、そのままで十分使用可能です。
> 70年式なのでオリジナルの前席ヘッドレストも付いていました。
私が持っている2オーナーの緑色の車と同じ仕様です。
距離計の1万のところがゼロだったと思います。
10万なのか20万なのか興味のあるところですね。
(おそらく10万だと思いますけど)
> 昨日、今日と何人か現車確認に来ているようなので、終了間際に札が入ると思います。
出来ることなら業者さんではなく、一般の方のところに貰われていって欲しいです。
購入された方がVAFを読んでくださっているなら応援したいですね。
> 最低落札価格設定していないのは、廃車するにも費用がかかるので幾らでも良いから持って行って貰いたいとのことでした。
アマゾンなんて中古車市場なんて無いですからね。
いくらでも良いのであれば、現車確認に来られた人とある程度のお話をするのもありかなと思います。
> さて幾らでお嫁に行くんでしょう。
私が買うならと思っている値段を超えるのかどうか。
(二桁万円のちょっとばかり微妙な数字のところです。)
> 思わず、とても状態が良い車だし、少し整備すれば直ぐにエンジンも復活するはずなので、
> 出品を中断して是非公道復帰させて下さいと言ってしまいましたが、迷惑だったでしょうね。(^^;)
それが出来ないご事情があるのでしょうね。
車検整備は法定費用プラス10万円未満でいけるのではないかと読んでいます。(ペイントは別ですよ。)
> 最初に購入の意思は余りないけどと伝えましたが、それにもかかかわらずご丁寧に色々説明して貰いました。
出品者のお人柄ですね。
おき場所さえあればですね。

———-
5556 Re:ヤフオクのアマゾン 後藤 2009/06/14 15:58
E-MAIL :
HomePage:

上玉のアマゾン、良い方に貰われて欲しいです。

———-
5555 Re:ヤフオクのアマゾン 後藤 2009/06/14 15:57
E-MAIL :
HomePage:

本日、件のアマゾンを見てきました。
但し、行く前に家内にしっかり釘を刺されました。(^^;)

現在車検は切れてますが、驚いたことに自動車税は払い続けていたそうです。

残念ながら愛知シングルではありませんでした。
オーナーはもったいないけど名義変更時に一時抹消すると仰ってました。

西口さんが仰っているように屋根付き車庫保管なのでボディ良好、エンジンルーム内も綺麗です。
オリジナルペイント、エンジンルーム内もほぼオリジナル、運転席マット下は少し錆ありますが、腐って朽ちてはいません、車体下も腐りはなさそうです。
ブラウンの内装も遣れはありますが、そのままで十分使用可能です。
70年式なのでオリジナルの前席ヘッドレストも付いていました。

昨日、今日と何人か現車確認に来ているようなので、終了間際に札が入ると思います。

最低落札価格設定していないのは、廃車するにも費用がかかるので幾らでも良いから持って行って貰いたいとのことでした。
さて幾らでお嫁に行くんでしょう。

思わず、とても状態が良い車だし、少し整備すれば直ぐにエンジンも復活するはずなので、
出品を中断して是非公道復帰させて下さいと言ってしまいましたが、迷惑だったでしょうね。(^^;)

最初に購入の意思は余りないけどと伝えましたが、それにもかかかわらずご丁寧に色々説明して貰いました。

上玉

———-
5553 Re:ヤフオクのアマゾン 西口 康司 2009/06/10 11:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

3年前なら速攻で入札していたと思います。(もちろん現車確認などせずに)燃料を抜き換えて、バッテリーを新品にして、キャブを分解清掃して、プラグとポイントを交換すれば(おそらく)エンジンは掛かるのでは。そのまま車検も大丈夫かも。(まあブレーキの確認と冷却液、オイルの交換は必要でしょうが。)少し前まで車庫保管だったということですし、タイヤのエアの状態とボデイの艶を見ると(かなり)状態のいい車に見えますね。B20エンジンでも良いという人なら狙い目かも知れません。不思議なののは入札されている人が一人しかいないことです。最低落札価格が設定されていないのが不思議ですね。間際になってどっと来るのでしょうか?正直私が今乗っている車より程度が良さそう・・・・

———-
5552 ヤフオクのアマゾン 1800乗り福代 2009/06/09 20:26
E-MAIL :
HomePage:

ATM写真ありがとうございました。
オークションアマゾン愛知
なかなかのものですね、実動放置車なら燃料系と火が出ればすぐ始動できそうですね。
内装しっかりしてるし、外装もいけそう、
部品取りにはもったいない” さていくらで落ち着くのかな
見る価値有りますよ~

———-
5551 ヤフオクのアマゾン 後藤 2009/06/07 23:49
E-MAIL :
HomePage:

久し振りにまともな個体?の出品、しかも愛知県、冷やかしで見に行ってみたいような・・・

HTTP://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w39215733

———-
5550 リビルトブレーキキャリパ 後藤 2009/06/05 22:39
E-MAIL :
HomePage:

CVIに3ポッドのリビルトブレーキキャリパを発注しました。
コア代、送料込みで約3万円、スキャンドカーやヴェテランよりも少しお値打ちです。

通勤快足号のために長期入庫は避けたいので、OHよりアッセンブリ交換を選びました。
コアを返却すれば一部返金されますが瑞典までの送料の方が高くなりそうなので、外したキャリパは手元に残すつもりです。

重要保安部品のアッセンブリパーツが簡単にお安く手に入るのは本当にありがたいです。

後はキャリパやブレーキホースのフレアナットが上手く外れてくれるのを祈るばかりです。

———-
5549 Re:お写真拝見しました。 後藤 2009/06/05 22:08
E-MAIL :
HomePage:

3種とも16インチですのでデジカメの画角のせいだと思います。
それぞれ個性的なデザインで甲乙付け難いですけど、希少性で123GTに軍配でしょうか。

123GTのクロム鍍金シートリクライニング(レカロ製?)はeBayにも時々出ますがやはりステアリング同様、高値で落札されてます。

———-
5548 お写真拝見しました。 西口 康司 2009/06/04 21:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 僕も後期型ステアリングを付ける時に色々思考錯誤しました。
> お譲り出来ないので申し訳ないけど、ステアリング関係の画像を↓にアップしています。
後藤様
お写真拝見しました。
私の車は70年モデルなので元々後期型のステアリング・ホイールが付いており、前期型より後期型の方が好みだったので今まで気にしたことが無かったのですが、後藤さんのお写真で見ると前期型の直径は後期型のそれより少し小さく見えるのですが、気のせいなのでしょうか。
ステアリングとシートは123GTのものがいいですね。
(まず、見つけることは難しいと思いますが)

———-
5547 ボルボのフログ 西口 康司 2009/06/04 17:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ある方からアマゾンの面白いブログがあるよと教えていただきました。そしたら、なんと元122Sオーナーズクラブの会長S氏のブログでした。
四角いボルボに乗っている方のブログは結構見つかるのですが旧いボルボの日本語のサイトはなかなか少ないので貴重ですね。
(私の場合は今まではよくわからない外国語のウエブサイトを見つけては写真を眺めていました。)
そのおかげでいろいろな部品やさんや、チューニングのやり方なども見よう見まねで覚えてきましたが。
Sさんのブログは、ご本人の性格なのか、お仕事柄なのか、几帳面に書き込まれていらっしゃるので読んでいて楽しいですね。
なお、付け加えさせていただきますと、「TACC」とは以前アマゾン主体で暮れに行われていた「品川オフ」で知り合ったアマゾン仲間から始まり、いろんな車好きの方とのご縁で自然発生的に出来た関東圏の(少しばかり平均年齢の高い)集団です。
メンバー構成は(おそらく)30歳代から60歳代で、車も1940年代から1990年代と何でもありの集団です。輸入車だけでなく日本の車もあります。
(旧いボルボのオーナーは7名います。)
また、昔の122Sオーナーズ・クラブ(1970年代)のメンバーの方の車のうち数台ですが棲息状況調査で現在の状況が判明したものもあります。
(元の122Sオーナーズ・クラブの名簿も以前持っていたのですが、いい加減な性格のため、今は行方不明になっています。)

———-
5546 S氏のブログ 緑熊 2009/06/04 12:25
E-MAIL :
HomePage:

ある方からアマゾンの面白いブログがあるよと教えていただきました。そしたら、なんと元122Sオーナーズクラブの会長S氏のブログでした。
早速「なんで教えてくれないのよ」とS氏に連絡したら、「私から見てよ、見てよ、とは言えないよ」との殊勝なお言葉、でも、アドレスを暴露しちゃいます。
昔の話や新たなアマゾンとのめぐり合わせや、先日書き込んだTACCの集いのこと、海外はニュルのアマゾンの話など、面白いお話が満載です。

www.dunejp.com/amazon/

———-
5545 Re:木製ハンドル 西口 康司 2009/05/28 21:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ハンドルだけでなく本体もアメリカ車ですね。アマゾンはバージル・エクスナーがデザインしたクライスラーに似てますね。
でもエンジンは英国車だと思います。
横浜で行われている車の勉強会で聞いた話ではテール・フィンを最初に付けたのは50年代のクライスラーだと聞きました。
ボルボもP1800にはテール・フィンが付いていますし、イタリー車にも付いているそうです。
> そのアメリカ車のスタイリングはイタリアのデザイナーの影響多大ですから、モトをたどればイタリアなんでしょうか。
名前を忘れましたがクライスラーにはイタリーのカロッツエリアとの交流があったそうです。
> アマゾンは舵が重いので舵輪は大きいほど楽ですね。
> やはり、オリジナル同様の16インチがベストですが、16インチの木製ハンドルは、現在はモトリタくらいしか入手できないみたいです。
モトリタのステアリング・ホイールはどちらかというと英国車(およびアングロ・アメリカン)向きだと思います。
www.moto-lita.co.uk/our-products/wheels.aspx?WC_ID=4
ACコブラ用のステアリング・ホイールなどは車は無理でもステアリング・ホイールだけでも欲しいと思いますね。
> 私はナルディの15インチを使っていますが、ナルディはアマゾン用ボスが入手困難らしく、皆さんから狙われています。
> 現時点では、アマゾン用としてはグラント製の15インチがベテランから入手可能のようです。
www.grantproducts.com/pc-18-3-classic-model.aspx
私はグラントは知りませんでしたが緑熊さんのナルデイは似合っていますよね。
私もナルデイを取り付けようと思いボスをとりあえず購入しましたが大径のステアリング・ホイールはいろんなオークション・サイトを探しましたが見つけることが出来ませんでした。
ナルデイ・クラシックの場合は360パイまでのものがほとんどでそれより径が大きなものはお値段が跳ね上がってしまいます。
classicowheels.com/vintage_wheels.htm
運良く123GT用を入手できたときは「やったぜ!」と思いましたね。ただ材質がプラスチックなので滑りやすいのと径が少し細いので、私は今綿の紐を巻いています。
> グラントですから出来は「そこそこ」でしょうが、それだけに、気分はもうダン・ガーニー間違いなし、かもしれません。
今、ダン・ガーニーの名前がわかる人がどれだけいるでしょうか。
AARというF1チームのオーナーでしたっけ?
en.wikipedia.org/wiki/Dan_Gurney
www.allamericanracers.com/

———-
5544 木製ハンドル 緑熊 2009/05/28 13:01
E-MAIL :
HomePage:

ハンドルだけでなく本体もアメリカ車ですね。アマゾンはバージル・エクスナーがデザインしたクライスラーに似てますね。
もっとも、50年代60年代の車でアメリカ車のスタイリングに影響を受けていないのはフランス車とイタリア車くらいかもしれません。ベンツだって羽付けてましたから。
そのアメリカ車のスタイリングはイタリアのデザイナーの影響多大ですから、モトをたどればイタリアなんでしょうか。

アマゾンは舵が重いので舵輪は大きいほど楽ですね。
やはり、オリジナル同様の16インチがベストですが、16インチの木製ハンドルは、現在はモトリタくらいしか入手できないみたいです。
私はナルディの15インチを使っていますが、ナルディはアマゾン用ボスが入手困難らしく、皆さんから狙われています。
現時点では、アマゾン用としてはグラント製の15インチがベテランから入手可能のようです。
グラントですから出来は「そこそこ」でしょうが、それだけに、気分はもうダン・ガーニー間違いなし、かもしれません。

———-
5543 Re:初期型 ステアリング 欲しいよ—– 後藤 2009/05/27 21:41
E-MAIL :
HomePage:

アマゾンは元々アメリカ輸出用にデザインされているので、フォードに似ているんでしょう。

僕も後期型ステアリングを付ける時に色々思考錯誤しました。
お譲り出来ないので申し訳ないけど、ステアリング関係の画像を↓にアップしています。

HTTP://gallery.nikon-image.com/172079094/albums/779354/photos/

ヤフオクにアマゾンパーツを出している方に質問するのも手です。
探し物が早く見つかると良いですね。

———-
5542 Re:初期型 ステアリング 欲しいよ—– 西口 康司 2009/05/27 20:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

123GTは海外でも希少です。私が手に入れたのは日本でしたがスポークが曲がっており中心部にも割れがありました。しかしあっただけでめっけものということでとりあえずいけるところまで行くつもりで入札しました。運良く後藤さんだけがウオッチしていただけで無事に落札できました。私は又出品されていたら次も又入札すると思います。
値段は二の次ですね。123GTのものはeBayに出品されてもきっと競合されて高値になると思います。
私は今はeBayのオークションはお休みしていますが、アマゾンの部品に限ってはeBayは非常に豊富に出品されますので絶版品に関してはお勧めだと思います。
ステアリング・ホイールは絶版部品だと思います。
新品部品に関しても私は日本で購入した経験がありません。
海外の部品商(値段は為替レートによって違いが出ると思いますが)の売値とVCJの個人への売値では2倍くらい違うのではないかと思っています。

———-
5541 Re:ステアリングボスについて教えてください 西口 康司 2009/05/27 20:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

前期型は大抵ひび割れていますね。私の差し上げたものも激しく割れていました。補修ですが割れている部分をやすりで整えてからポリパテで埋めてその後ペイントすることで何とか使えるようになると思います。ステアリングは私の知っている限りでは白と黒があったと思いますが、補修前提なら黒い方が修理しやすいですね。白は隠蔽力が弱いためペイントが難しいです。

———-
5540 初期型 ステアリング 欲しいよ—– 57hotrod 菅原 2009/05/27 19:46
E-MAIL :
HomePage:

西口 様 回答大変有難うございます。何とか初期型か123のgtの物が手にはいらないでしょうか 海外からの取り寄せはなるべくしたくありません。クラブの方でお持ちの方の御連絡お待ちしております。何卒よろしくお願いいたします。

———-
5539 Re:ステアリングボスについて教えてください 緑熊 2009/05/27 19:42
E-MAIL :
HomePage:

初期型はホーンのブラシ(端子)がバネでハンドルのホーンボタンに押し付けられる構造だと思いました。後期型は羽子板端子で直接ハンドルのホーンボタンに接続する構造です。
前期型に後期型を付けるのは簡単ですが、後期型に前期型を付けるのはちょっと工夫ヤ加工が必要かもしれません。

前期型のハンドルは3分割で作られているのでレジン(樹脂)が収縮してしまい、隙間が開いてしまう(接続のための鉄棒が見えてしまう)ものが見受けられます。後期型はつくりが違うために隙間は開かないようです。

———-
5538 Re:ステアリングボスについて教えてください 西口 康司 2009/05/27 15:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

こんにちは。
神奈川で70年モデルのアマゾンに乗っている 西口 といいます。
名古屋の後藤さんのおっしゃるように、日本でアマゾンの中古部品を入手することは結構大変です。
私も後期のボウタイ型ステアリングホイールは予備を複数持っています。eBayで入手しました。
前期型は知人にあげてしまって今は持っていません。
ホーンリングだけはまだ持っていますが。
知り合いがそのうち65年型を1台解体する予定がありますので
そのときにはステアリングホイールも1セット出て来ると思いますが時期が定かではありません。
私の場合は中古部品は米国のオークション・サイト(eBay)で入手することが多いです。
今なら前期型が出品されています。
//cgi.ebay.com/ebaymotors/VOLVO-122-ORIGINAL-STEERING-WHEEL-CHROME-HORN-RING_W0QQitemZ290319244148QQcmdZViewItemQQptZMotors_Car_Truck_Parts_Accessories?hash=item4398601b74&_trksid=p4506.c0.m245&_trkparms=72%3A1171|65%3A12|39%3A1|240%3A1318
124.99ドルで即決、日本にも売ってくれるようです。
又、アマゾン用のステアリング・ボス(米国ではハブというようです。)も私は過去にeBayで購入しました。
ナルデイを取り付けようと考えていました。今は123GT用を取り付けています。
Luisiというメーカーのものでイタリー製です。部品番号は7701でした。これは6,7年ほど前に購入しました。
現在は出品されていないようですが、ウオッチしていれば.そのうち出品されると思います。送料はエアで10ドルくらいだったと思います。
直mailしようとしましたがエラーでかえってきましたので書き込みました。

———-
5537 Re:ステアリングボスについて教えてください 57hotrod 2009/05/27 11:50
E-MAIL :
HomePage:

後藤様、回答ありがとうございます。
現在車検取得に向けてレストア・カスタム中です。
できれば前期型のブーメラン型のステアリングが欲しいのですが、どなたかお持ちの方をご存じないでしょうか?
最終的に70年代風のHOT RODスタイルを目指していて、ウィール等も当時もののスポークタイプを装着しております。
アマゾンの前期のステアリングは40年代のフォードとデザインがとても似ていますので、是非とも交換したいと思いますのでよろしくお願いします。

———-
5536 Re:ステアリングボスについて教えてください 後藤 2009/05/26 20:12
E-MAIL :
HomePage:

初めまして、65年式赤アマゾン乗りの後藤です。

240用では多分装着できないです。

MOTO-LITAのHPのボルボ用ボス一覧↓によると、アマゾンと互換があるのは、444/544、142Sのみです。

121/122/123 (F14H)
130/131/133 (F14H)
142 to ’72 (F15AH)
142S (F14H)
144/145 to ’72 (F15AH)
164 to ’72 (F15AH)
444/544 (F14H)
P1800 (F15H)
P1800E (F15BH)

それと68年式だと後期型4本スポーク蝶々型がオリジナルで、こちらなら予備を持ってます。

初期型、後期型ともにヤフオクでは殆ど出品がないので、海外オークションの方が入手がし易いと思います。

57hotrodさんは、現在レストアされているのでしょうか?
もしよろしければ、お持ちのアマゾンの詳細、状態を教えて下さい。

———-
5535 ステアリングボスについて教えてください 57hotrod 2009/05/26 13:40
E-MAIL :cocainbluesblueworkers@softbank.ne.jp
HomePage:

1968年122sのモモタイプのボスは240用で使用可能でしょうか、又、前期の純正ステアリングお持ちでお譲り下さる方はいらつしゃらないでしょうか ご回答お待ちしております。

———-
5534 電磁ポンプ交換 後藤 2009/05/25 20:51
E-MAIL :
HomePage:

家のアマゾンに購入当初から着いていたノンオリジナルの三菱製電磁ポンプ(多分ジムニー用)がガソリン漏れを起こすようになりミツバの電磁ポンプに交換しました。
電気機構はまだまだ大丈夫でしたが、先日燃料ホースを交換した時に力を入れ過ぎたのか?経年劣化していた樹脂製ハウジング部に亀裂が入った様です。
最初はガスケットが痩せてきたと思い増し締めしたのですが漏れは止まりませんでした。
外してよく見たら所々にヒビがあり、ホース口金の脇の亀裂からガソリンが滲んでいました。
エポキシ樹脂等で固めることも可能でしょうが、電気接点もかなりちびていたのでもう寿命でしょう。
ミツバの電磁ポンプは金属製で寿命が長そうですが非分解式なので機構が判らず面白くありませんです。

———-
5533 スエーデンの部品商 西口 康司 2009/05/25 19:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

スエーデン語がわからないので詳細は不明ですがアマゾンなどのチューニング・パーツを取り扱っているようです。
www.kgtrimning.com/defaultE.htm
カム、ピストン、コンロッドなどのエンジン部品の写真があります。
値段がどのくらいなのかがさっぱりわかりませんが。

———-
5532 ヘッドガスケット加工 西口 康司 2009/05/22 20:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

自動車のエンジンにはヘッドガスケットというものが使われています。
これはシリンダー・ブロックとシリンダー・ヘッドにはさまれており、冷却液やオイルがシリンダー・ヘッドからシリンダー・ブロックに流れるときにほかの所に漏れないようになっています。
また、燃焼室でガソリンが燃焼するときの圧力に耐えるようになっています。
結構重要な役割を持った部品です。
漏れてしまってはその役割を果たすことが出来ない部品です。
エンジンを分解した(シリンダー・ヘッドを外した)場合にはヘッドガスケットを交換する必要があります。
私のアマゾンのエンジンは2.0LのB20Bです。
このエンジンに使われているヘッドガスケットの厚みは結構薄いほうです。
シリンダー・ヘッドを外すと(長い間ボルトで固定されていた応力が開放されるのか)、ブロックの上面やヘッドの下面の平面度が狂うことがあります。
通常ですと多少の平面度の狂いはヘッドガスケットが吸収するのですがB20Bのヘッドガスケットは薄いので吸収しきれないことがあります。
そのためヘッドを分解した時にはヘッドの下面とブロックの上面の平面度を出すため再研磨することが望ましいです。
しかしアマゾンの場合ブロックもヘッドも鋳鉄で出来ているため自分で研磨するのはめちゃくちゃ大変です。
(定番の上にコンパウンドを塗って8の字を描くようにして磨きます。ブロックをやるときは大変でした。)
結局2基目からは加工やさんに出すようになりました。
ヘッドは(1個だけ)チューニングするため加工やさんに出して下面は圧縮比をあげるために1ミリ削ってもらいました。
(バルブ・スプリングの部分とサーモスタット・ハウジングの部分も加工してもらっています。)
標準(リプロ品)のヘッドガスケットは薄いため、私は念のために前回2.2L用の強化品のヘッドガスケットを使いました。
(西独Elring製、リプロ品の3倍の価格です。)
ところがこのガスケットが曲者でした。
ピストンサイズ(ボア)が大きくなるために純正品のものに比べて水穴の位置が外側にずれていたのです。
そのために、ヘッドからブロックへの冷却液の流れが阻害されてしまったようです。
そのせいかどうか不明ですがめくら蓋が2度飛びました。
(へインズのマニュアルによると冷却液の流れはラジエーター→ウオーターポンプ→シリンダー・ヘッド→サーモスタット→ラジエーターとなっているようです。シリンダー・ブロックにはシリンダー・ヘッドから水穴を通じて冷却液が行っているようです。
ウオーターポンプ→シリンダー・ブロック→シリンダー・ヘッド→サーモスタット→ラジエーターだと思っていましたがこれは思い違いのようです。)
とはいえブロックとヘッドの間の冷却液の流れは良いほうが良いわけですから、ヘッドとブロックの水穴とガスケットの水穴が合っているほうが良いわけです。
現実問題としてヘッドを外してみるとわかるのですが(純正の)ガスケットでもブロックやヘッドの水穴からずれています。
(ガスケットの表面、裏面にブロックやヘッドの水穴の跡が付いています。)
そこで、私ははがしたガスケットの水穴の跡を目安にリューターで拡大してみました。
(Tyataroさんも過去に同様なことをやっていらっしゃいます。)
次に組むエンジンにはこのガスケットをテンプレートにして新しいガスケットの水穴を拡大して使おうと考えています。
実際に効果があるかどうかは不明ですが、前回めくら蓋が飛んだエンジンのガスケットを拡大した後はめくら蓋は飛ばなくなりました。
自分で出来ることはやっておこうと思います。
(自分でやる分には時間はかかりますが、お金はかかりませんから。)
(現在エンジンを1基作成中です。)

———-
5531 Re:夏対策 後藤 2009/05/21 23:26
E-MAIL :
HomePage:

アマゾン購入直後は電動ファンの追加を考えていたのですが、思ったほどは水温計が上がらないので結局そのままにしてます。
ラジエータはB18オリジナルですが、LLC垂れ流しドレンパイプにリザーバータンクを後付けしてあり、
冷えるとリザーバーからラジエータにLLCが戻るので、結構機能しているようです。

ファンもオリジナルの四枚羽根、140系B20用と出品者が言ってたファンカップリング付き6枚羽根をeBayで落札しましたが、
西口さんが言われるように装着の余裕がありませんでした。
羽根だけ加工して付けようかなと思っているうちに不良在庫と化しています。

私の夏対策は団扇と手ぬぐい、そして涼風シートです。
小さな電動ファンが付いていて背中とお尻の小穴から風が出て来るシートです。
4年前に買った初代はクッション部のウレタンがボロボロになりご臨終、今年から2代目に活躍してもらいます。
最近はホームセンターの安売りチラシにも同様品が掲載されているようです。

一番は、込み合う市内道路で昼間の暑い時間帯は運転しないに限ります。

———-
5530 夏対策 西口 康司 2009/05/21 21:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

関東地方では連日30度を超える暑い日が続いています。
旧車にとって夏はつらい季節です。
昔はクーラーは非常に高価なものでしたし、クーラーの税率も高かったと思います。
ですから普通はクーラーなど付いていないのが当たり前でした。
道路を走っている車の数も少なかったと思いますし、クーラーが付いている車も少なかったので、信号待ちの際も道路上の温度はそれほど高くは無かったのではないかと思います。
(現在はエアコンの排熱により信号近辺の道路上の温度はかなり高くなっていると思われます。)
そのためかどうか、最近は旧車にもクーラーをつけるのが流行のようで今年のNYMなどでもぴかぴかにレストアした車にあたり前のように新しいクーラーが装着されているのを見ることが多いです。
雑誌などにもクーラーの取り付けの記事が掲載されていたりします。
クーラーを取り付けたときにラジエーターなどに対策を講じているのでしょうか?
クーラー用の熱交換器(コンデンサー)は普通ラジエーターの前に設置されますが、コンデンサーを通過した空気は非常に高温になっているためラジエーターを冷却する効率がかなり落ちているはずです。
(ラジエーター・メーカーでは同じ車でもターボの有り無しや排気量の違いなどでラジエーターの熱交換性能は変えています。マニュアル・エアコンとオート・エアコンで電動ファンの性能を変えることもあります。)
今年の夏がクーラーを取り付けてからの最初の年だとしたら信号待ちや渋滞時にクーラーを運転させた場合、車に不具合が起こらないといいのですが。
アマゾンにも当時もののクーラーが付いている車がありますが、駆動ベルトをはずしたままになっている車が結構多いのではないでしょうか。
(当時もののクーラーは馬力損失が大きく、熱交換効率も悪いです。)
クーラーが付いていなくても夏は水温が上がりやすくて困っている方も多いのではないかと思います。
私の場合はクーラーは付いていません。(B20Bです。)
それでも前のオーナーは夏はヒートしやすいということで純正のラジエーターから国産品(真ちゅう製)に交換してあり、ラジエーターの前に電動ファン(ふるいもの)を取り付けていました。
(それでも夏は水温計の針が赤に行ってしまう状態だったそうです。)
夏に問題になるのは水温の上昇のほかにキャブレターのパーコレーションの問題もあります。
アマゾンに関しては標準では(大多数の車が)SUのツインキャブを装備しています。
そしてキャブレターと同じ側に排気管があります。(カウンター・フロー)
信号待ちや渋滞時に排気管から出た排熱は上方に行きボンネットの下は高温になります。
そして排気管の上にはキャブレターなどの燃料系があります。
燃料配管のところでガソリンが気化してしまいキャブレターにはガソリンが液体ではなく泡状になって行くことでガソリンが足りなくなりエンジンが止まってしまうことが起こります。
パーコレーションはクロスフローよりもアマゾンのようなカウンターフローのほうがなりやすいと思います。
対策としては車が停止しているときでもエンジンルームの中に空気の流れを作ってあげることです。
アマゾンのエンジンファンは通常4枚羽根ですが(B16は2枚羽根)クーラー付きの車にはオプションの6枚羽根が設定されています。これを付けるとか、別の車の高性能なものに付け替えたりするとアイドリング時の風量がアップします。
(ただし高回転時に音が非常にうるさくなります。)
出来ればフルイド・カップリング付きのファンを取り付けられると良いのですが、厚みが増しますので標準のラジエーター位置ですと厳しいです。
ミッションの近くに吸出しファンを増設するのも一つの方法です。
キャブレターと排気管の間には遮熱板があります。
普通は金属のうすっぺらい板ですがこの板に断熱材を貼ることも少しは効果があると思います。
私の場合には排気マニホールドをパイプ製に交換しています。
パイプ製のマニホールドは鋳物のものに比べ放熱量が多いので私は遮熱のためにバンデージを巻いています。
バンデージを巻くことでマニホールドとそれにつながるパイプの部分からの放熱量が減少し、エンジンルーム内の温度上昇が抑えられていると思います。
私の場合は6枚羽根のエンジンファンとバンデージでとりあえずパーコレーションは防止できているようです。
次に水温の異常上昇によるオーバーヒートの防止についてですが、
(ラジエーターを含む)冷却システムの役割はエンジンが発生する熱をウオーターポンプで送り込まれた低温の水で奪い、エンジンの温度を一定に保つことだろうと思います。
水はエンジンからの熱で高温になってラジエーターにやってきます。
ラジエーターは高温の水(湯)をラジエーターを通過する空気で再び冷やすこと(熱交換)でまたエンジンに送り込みます。
このシステムにはラジエーター、ラジエーター・キャップ、サーモスタット、ウオーターポンプ、エンジンファン、ホース(アッパー・ロワー)、エンジンブロック内冷却水通路、ヘッドガスケット水穴、シリンダー・ヘッド内冷却水通路、(リザーバー・タンク)、アデショナル・ファン、冷却液などで成り立っています。
水温を(適切に)下げることが必要なわけです。
(私のように6枚羽根のエンジンファンを取り付けていますと冬は水温が下がりすぎてしまいます。)
エンジンブロックやシリンダー・ヘッドの温度は85度から90度くらいが適切だそうです。
(水温が低すぎると燃費が悪くなるといわれています。)
現代の車はFR車でもエンジンファンではなく電動ファンや油圧駆動ファンできめの細かい水温管理を行っているようです。
(コンピュータでいろんな補正もやっています。)
水温計が上がりすぎるときやオーバーヒート気味になるときに誰でも考えるのはラジエーターの性能アップです。
これは間違ってはいませんが、それだけでは充分ではありません。
ラジエーターの性能を上げてもウオーターポンプで冷却液を充分に送り込めなくてはラジエーターの性能を発揮できません。
ウオーターポンプの性能が充分であってもエンジンの内部の水路が確保されていなければ冷却液が流れていきません。
ということで、私の場合にはまず最初にエンジンブロックとシリンダーヘッドの内部の洗浄を行っています。
難点はエンジンをおろして分解する必要があることです。
(簡易的にはエンジンを分解しなくても行えます。ただしおろす必要はあります。)
方法はフリーズ・プラグを全部外してスチーム・クリーナーで洗浄します。
合わせ技として、ヘッドガスケットの水穴をブロックの水穴に合わせることも有効だと思います。
(結構ずれているヘッドガスケットがあります。)
エンジンの内部つまりを推定するにはサーモスタット・ハウジングの部分を見ることでわかります。
この部分に水垢や錆びがある場合は9割方冷却水通路には詰まりがあります。
エンジンの冷却水通路を洗浄すると冷却水の循環が良くなるため水温の上昇はかなり緩和されます。
次はウオーターポンプの交換です。
エンジンの冷却水通路を洗浄する必要があるようなエンジンはウオーターポンプも交換する必要があります。
(すでに交換されている可能性もありますが。)
冷却水の循環が良くなるとホースを交換しておくほうが安心できます。
私の場合は加えて、ラジエーターをアルミ製のものに交換し、前面に適当な電動ファン(国産車のもの)を取り付けサーモスタットでオン・オフするようにしています。
(手動でもオン・オフできます。)
高速道路のPAなどでイグニション・キーを切っても冷却液の温度が下がるまでは電動ファンが回るようにしてあります。
私は使ってはいませんが水以上に冷えやすい冷却液も売られているようです。
以上のことを行った後で水温計が一番上昇するのは高速道路走行後にエンジンを止めたときです。
次は渋滞時に車が進まないでエンジンを止められないときです。
どちらの場合も電動ファンが回ることで対応しています。
車は大丈夫ですが人間のほうは走っているときは大丈夫ですが渋滞時には三角窓から風が入らないため汗が止まらない状態で車に積んでいるうちわでの対応では不充分なようです。
(タオルが手放せません。)

———-
5529 Re:北欧自動車のプレート 西口 康司 2009/05/16 13:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私の赤アマゾン(右ハン)の車台番号と最近登場されないpapanoyasuさんの水色アマゾン(左ハン)の車台番号は
> 90番違いで同日若しくは1日違い位の製造日(多分65年1月頃)だと思います。
>
> 北欧プレートのour car番号はそれぞれVL-651304とVL-651324で20番違いになります。
> 右ハン、左ハンの違いがありますが、北欧自動車は65年モデルとして一度に20台以上輸入したようですね。
>
1963年、64年の車の場合VL-の後ろには年号を示す数字は入っていなかったのですが65年モデルではVL-65xxxxというように年式をあらわす数字が刻印されているのですね。
1964年モデルのVL-1148が北欧自動車で輸入した車の148台目だと仮定すれば、VL-651304は304台目、VL-651324は324台目ということになり、65年あたりから輸入されるアマゾンの数が少しずつ増えてきたと考えられますね。
また、1964年モデルでフロントのグリルが中期型(センターが太いタイプ)の車でVL-1120という車がありました。(RHD)
VL-1148(LHD)のグリルは1965年のものと同じタイプです。
車体番号はおよそ3700番ほど離れています。
いままで64年モデルのフロントグリルは中期型だと考えられていましたが、64年モデルの途中からフロントグリルが変わったのかも知れませんね。
VLでは28番違っていますから別のロットで輸入されたのかも知れません。
VLが判明しているアマゾンの数は多くはありません。
そんな中で私が持っている1970年モデルのアマゾンの1台と北海道のJUNさんのアマゾンのVLが1番しか違わないというのは、偶然とはいえ面白いことだと思います。(車体番号は403番違います。)
私が持っているもう1台のアマゾンとJUNさんのアマゾンはVLは8番違いです。(こちらは車体番号は30番違い。)
つまりボルボの車体番号の早い遅いと北欧自動車のVLの番号は必ずしも同調はしていないといえるようです。
VLが不明のアマゾンで車体番号が私が持っているアマゾンの1台と3番違いの個体もあります。

———-
5528 Re:北欧自動車のプレート 後藤 2009/05/16 06:35
E-MAIL :
HomePage:

私の赤アマゾン(右ハン)の車台番号と最近登場されないpapanoyasuさんの水色アマゾン(左ハン)の車台番号は
90番違いで同日若しくは1日違い位の製造日(多分65年1月頃)だと思います。

北欧プレートのour car番号はそれぞれVL-651304とVL-651324で20番違いになります。
右ハン、左ハンの違いがありますが、北欧自動車は65年モデルとして一度に20台以上輸入したようですね。

車台番号がもっと近い兄弟姉妹車がまだ日本に居るかもしれません。

———-
5527 北欧自動車のプレート 西口 康司 2009/05/13 22:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

現在私はPV544(PV444を含みます。)アマゾン、P1800系、140系、164などB型OHVエンジンを搭載した旧いボルボの棲息状況調査を行っています。なかなかはかどってはいませんが集まった情報を見ているといろんなことを妄想してしまいます。アマゾンは新車当時はヤナセのダミー会社の北欧自動車というところで輸入されていました。(1970年以降はスカンジナビアン・モータースに変わっているようです。これはアマゾンから140に変わった時期に一致します。)アマゾンの場合は他の輸入車に比べて北欧ものといわれている個体のほうが並行輸入で入った車に比べて多いようです。(これは他の輸入車たとえばポルシェ356などに比べるとかなり異なった状況です。北欧ものが多く残っているというよりは中古車を並行輸入するほど人気がある車ではないということでしょうか。)アマゾンは北欧自動車時代に1200台・・・・1237台?・・・・程度が輸入されたようです。それらの車には北欧自動車が取り付けた楕円のプレートが取り付けられています。この楕円のプレートは古い時代(1.8L?)のもののほうが印刷状態が良く文字が鮮明に残っています。後期(2.0L?)のものはたいてい印刷が消えてしまっています。この楕円のプレートを見るといろんなことがわかります。一番上の段にはMAKE:VOLVOと印刷されており122Sとか123GTとか刻印されています。
2段目にはCHASSIS noと印刷されています。
ここは古いタイプには2通りの刻印があり一つは12234VF123927というように車両のタイプが先に印字されシリアル・ナンバーが後に印字されているケースと、(全てではありませんが1964年頃から1966年頃までの車に見られます。)21716112234HLというようにシリアル・ナンバーが先に印字され車両のタイプが後に印字されているケースがあります。(この場合は車検証上もシリアルが先になっているものと思われます。)これは当時はボデイにパンチされているVN(車両番号)がヒーターボックスの横にあり、シリアル・ナンバーのほうが上にあり、車両タイプが下段にパンチされているために起きてしまったことではないかと思われます。後期(2.0L時代?)の車はヒーターボックスの上のほうに一行にパンチされています。3段目はENGINE noとなっています。4段目はOUR CAR noとなっています。これは北欧自動車が輸入した車の数を表しているのではないかと思われます。(輸入された時点でパンチされたのかデリバリーされるときにパンチされたのかは不明ですが。)初期(1963年)の車でVL-1041という番号のものがありました。この車はおそらく北欧自動車としては41台目の車ではないかと思われます。(アマゾンは総輸入台数が1200台あまりなので1963年時点ではとても1000台は輸入されていないと思われますので、10xxの最初の2桁は何かの符牒ではないかと推定しました。北欧自動車は1960年に設立されたそうなので60年から63年のまる2年で41台という数字も少ないと思いますが。)
1970年モデルになりますとVL-702894とかVL-703154などとパンチされています。この場合はおそらく1970年モデルで、702xxxは昭和44年登録車、703xxxは昭和45年登録車ではないかと思います。VL-702894は車検証上は昭和44年に登録されています。VL-702894は北欧自動車の894台目に輸入された車で、VL-703154は1154台目に輸入された車ではないかと思われます。
私は今までに1970年モデルで昭和44年に登録されたアマゾン(これに乗っています。VL-702894)のほかに1963年(VL-1041)1964年(VL-1148)1970年(VL-703148)1970年(VL-703154)を持っていたことがあります。
これらはそれぞれ、41台目、148台目、894台目、1148台目、1154台目ではないかと推定しました。
なお北海道のJUNさんのお車はVL-703147だと伺いました。
つまり1970年モデルで昭和45年登録で1147台目に輸入された車ではないかと思います。
これは私が持っている車と1番違いです。
北欧自動車で輸入された車で一番古い番号と一番新しい番号で残っているのは何番なのか興味があります。
PV544は北欧自動車では輸入されてはいないと思います。
P1800に関しては情報が少ないためどうなっているかは不明です。

———-
5526 アマゾンでなく申し訳ない 新井 博夫 2009/05/11 06:44
E-MAIL :harai@sunfield.ne.jp
HomePage:

122S,123GT、1800Eを楽しんでいる新井です。
私のベンツ600SEL、92年、89,000Km走行です。
車検は21年12月までです。
格安にて売却をしたいと思います。車庫にて保管中、程度は良いです。ご連絡をお待ちしています。

———-
5525 ひさびさのアマゾン揃い踏み 緑熊 2009/05/10 05:29
E-MAIL :
HomePage:

江東区の夢の島公園でおこなわれたTACCのミーティングに、アマゾン4台がそろいました。K氏のPV544、T氏のP1800Eを含めれば6台のオールドボルボが集まりました。
TACC会員番号13番アマゾン博物館館長N氏の70年、昔のオーナーズクラブ会長S氏の64年、2名のゲスト、新車より綺麗なK氏の70年、レーシーなモディファイが施されたO氏の67年123GT、いずれもすばらしい車ばかりでした。
残念なことは西口さんが不参加だったことです。早の復帰をお待ちしております。

私は、車庫の前の道路がガス管工事で車が出せず自転車での参戦(たぶん、家にある乗り物では一番高価?)でした。自転車組には356が事故入院中のY氏がいました。
それと、ADO16豪華版のY氏も車が入院中のために、バンプラより貴重な(?)四式戦「疾風」の技術が生きているラビットスーパー90での参上でした。

———-
5523 本日の整備 後藤 2009/05/03 19:25
E-MAIL :
HomePage:

7月に車検なので、久し振りにまとめて整備しました。

☆ブレーキパッド交換

磨り減ったブレーキパッドを外し、キャリパーピストンを戻して再度動きを確認、とりあえずピストンは動いて固着していないようなので、パッドの交換だけで暫く様子を見ます。

引き摺り等があってパッドの減りが早いようなら、キャリパーのOHまたはCVIかVPからリビルト品購入しようと思います。
キャリパーOH、ブレーキホース交換、キャリパー交換になると私のスキルでは難しいです。

☆ブレーキリザーバー装着

FAGの二階建て型プラスチックリザーバーを付けてみました。
これでブレーキフルードの色と液面管理ができます。

☆左右ステアリングロッド交換

右側に遊びが出ていたので車検前に交換できてよかったです。
左側もボールジョイントが少し緩みがでていました。
緑熊さん、ベテランプロダクトご紹介ありがとうございました。
キャッスルナットを捨てるのがもったいないので保存、でも使うような場所はないでしょう。

☆デフオイル交換
購入以来8年7万キロ無交換なので気になっていました。
ドレンがないため水鉄砲の親玉みたいな器具で吸出しました。
飛び散ってとっても臭いオイルでした。

———-
5522 tantaka様 ノアール 2009/05/01 22:01
E-MAIL :
HomePage:

無事道内入りされましたでしょうか?
伊達?ですか?
ちょうど桜が見ごろのようですね。
私のPは突然ノッキングのような不整爆発があり
今度月寒のボルボに見せに行こうかと思ってます。
私は中央区に住んでます。

———-
5521 サブリミナル効果になるかな? tantaka 2009/04/30 22:54
E-MAIL :
HomePage:

テレビCMにP1800が採用されているのを ご存知だったでしょうか?
ラックスのCM・・・・
www.lux.co.jp/news_info/
からも、見る事ができます!!

———-
5520 ノアール様 tantaka 2009/04/30 19:22
E-MAIL :
HomePage:

私は、オージー保護地区在住で、隣町の名水で有名な町にも、P1800が生息してます。850が、ヘッドガスケット不良で、ボルボ西支店にて修理中で、そろそろ、様子見に行ってみようかなとも思っております。
850修理完了の折には、しばらく、西支店に展示でもしておこうかとも・・・・勝手な思い込みですが!
札幌市内走行する際には、連絡させていただきます!!

———-
5519 ハンドブレーキ・ケーブル交換 西口 康司 2009/04/30 08:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

1月の車検の際にハンドブレーキ・ケーブルが駄目になっているということを言われて、VIPに注文したのですがいつまでたっても(1ヶ月半経過)物が届きません。そこでやむなくCVIにも同じものを注文、CVIから届いた直後にVIPからも到着。(USPSがどこかとんでもないところに送っていた模様。)修理やさんに家に車を取りに来てもらい、ハンドブレーキ・ケーブルを交換してもらいました。とりあえずばっちり効く様になりました。同時にリアドラムの内面の真円出し研磨を行ってもらいブレーキシューを交換しました。古いブレーキシューは前に交換してから大して走行していないにもかかわらず片当たりしていたため、薄いところは厚みが3ミリ程度にまですり減っており使用限度に達していました。今回はブレーキシューは新品を注文するのではなく、使い古しのシューを業者さんに持ち込み張替えをお願いしました。安いかどうかは不明ですが、シューの材質や厚みはある程度融通が利きます。内面を研磨したドラムに合わせてシューの厚みや曲率を調整してもらいました。こうなるとフロントのデイスクローターも何とかしたいところです。

———-
5517 tantaka様 ノアール 2009/04/29 20:14
E-MAIL :
HomePage:

北海道にP1800を持ってこられるのですね。
私のほかにもう一人札幌でP乗りを知っています。
他にもいらっしゃるとは思いますが。
今年は赤平のクラシックカーフェスタが開催されないとのこと。
残念です。
どこかでお会いできるといいですね。

———-
5516 やる気のVP 1800乗り福代 2009/04/29 13:21
E-MAIL :
HomePage:

早速VP覗いてみました。
1800sの右ハンドル用ダシュボード上下が載ってました、シートやカーペットなどの品揃えも多数有りました、ダッシュは左ハンドル用カバーはありますが右用は初物です、外して補修するよりコストパフォーマンス高いと思います。1台分確保したいパーツです、供給される部品があるだけで安心できますね。イスズ117のインジェクター代用で新品が1099sekで入手できるし頼もしいですね。
国産旧車はお先真っ暗ですが ボルボはこれからも部品で困る事は少ないハズです。

———-
5515 Re:やる気のVP 後藤 2009/04/27 23:38
E-MAIL :
HomePage:

左右ステアリングロッドとブレーキキャリパー銅パイプ等が今日届きました。
インボイスで住所の誤りの直しをEメールでやり取りしましたが、結構レスポンスいいです。
それに引き換え3月上旬にスキャンドカーに発注した助手席シートの表革キットは3月末に発送したらしいのですがまだ届いていません。
PS:
ブレーキホースはやはり私のアマゾンは純正とは異なったパーツが使われているようです。

———-
5514 Re:トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル 後藤 2009/04/27 23:29
E-MAIL :
HomePage:

福代さん、当選おめでとうございます。
私は残念ながらアウトでしたが、パレード撮影しに行きますネ。

———-
5513 トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル 1800乗り福代 2009/04/27 19:26
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん  申し込み結果どうでしたか? 自分は1800で参加受理されました、アマゾンと2ショットだといいですね。

———-
5512 三井様 西口 康司 2009/04/26 19:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

よろしければ、ご連絡ください。
お車の情報を教えていただければと思っております.。

———-
5511 P1800S 6年ぶりの帰郷です。 tantaka 2009/04/26 11:15
E-MAIL :
HomePage:

6年前の秋にレストア完成後、すぐに鹿児島生活をさせていたP1800Sを
5月1日に北海道に戻し、秋まで、過ごさせることにしました。
札幌ナンバーでありながら、北海道を走ったのは、わずか10日間・・
存在をアピールしなきゃ!
鹿児島では、最長1週間程度しか、看れなかったので、楽しみにしております。
また、皆様に お聞きしたいことが、沢山出てくると思いますので
よろしくお願い申し上げます。

———-
5510 Re:やる気のVP えがわ 2009/04/23 09:49
E-MAIL :
HomePage:

情報ありがとうございます。
品揃えは豊富だし、写真があってわかりやすいですね。
近々、元品川ナンバーの方のエンジン修理に手を付けたいと思っているので、利用してみようと思います。

———-
5509 ラ・フェスタプリマベラ えがわ 2009/04/23 09:43
E-MAIL :
HomePage:

帰って参りました。
ミスコース等あり、自分の力のなさを痛感してかなり凹みましたが、非日常的な貴重な体験ができ、大変勉強になりました。
美しい車ばかり見て来たので、我が家の車を見て、もう少し何とかしなければと思っています。

———-
5508 ブレーキ関係OH準備 後藤 2009/04/21 22:58
E-MAIL :
HomePage:

過走行のMYアマゾン、先日ブレーキパッドを点検してみたら、外側の2ポット側は7mm残、内側の1ポット側は2mmの残と見事に片減りしていました。
パッド表面に刻んである溝が僅かになって、どうやら2ポット側が固着して、いよいよブレーキキャリパーのOHの時期のようです。
キャリパーOHキットやピストンなど必要なパーツは一応準備してあるのですが、私の65年式はブレーキホース&パイプの新旧切り替え時期のようで、接続部の現物とカタログや写真のパーツとが一致しないので迷っています。

シャシーNoから65年式前期型は、フロントブレーキホース両端が雌ネジ、U型クリップで止まっているはずなんですが、現物六角ネジで止まっています。ここだけ後期型に変えてあるのか?極東向けはちょいと違うのでしょうか?

PS:
丁度ベテランプロダクトのWEBカタログで親切にシャシーNo別のブレーキホースの適合が書いてありました。

———-
5507 Re:やる気のVP 後藤 2009/04/21 22:25
E-MAIL :
HomePage:

ご紹介ありがとうございました。
早速、豪華パーツカタログをダウンロードしました。
なかなか気合入ってますね。

丁度、ボールジョイントのガタを発見したので左右ステアリングロッドとブレーキキャリパーの整備パーツを発注しました。
カード番号をそのまま書くので少し心配なのと、発注時に送料が出ないのが難点かな?
でもCVIのシステムよりは使い勝手がよさそうです。
パーツもとっても豊富ですね。

———-
5506 やる気のVP 緑熊 2009/04/20 21:27
E-MAIL :
HomePage:

内装パーツについては、自他共に認めながら「クレジット決済は手数料が高いからやらないよ」と言っていたVPさんでしたが、最近はカード決済もOKとPVオーナーのK氏からお聞きしました。
それよりも何も、最近のニュースレターでは、当面、アマゾンとPVだけだそうですがウェブショップも始めましたとかで、覗いてみたらCVIもおったまげの出来です。
おったまげついでに、アマゾン用だけですが全編カラーイラスト写真入りトンデモ豪華なパーツカタログダウンロードできます。
VPさんのやる気感じますね・・・
サイトのアドレスは
VETERANPRODUKTER AB
www.vp-autoparts.com/
です。

———-
5505 Re:ありがとうございます。 naokiy 2009/04/20 11:38
E-MAIL :
HomePage:

西口さん
大変な事態だった様子ですね.退院とうかがってひとまず安心しましたが,どうぞご自愛下さい.
ところで,うちの1800esですが「棲息状況調査」のデータを車検を通してからお送りしようと思いながら,結局マフラーの件が解決ができず,放置状態のまま新年度になったので,一時抹消を検討中です.結論が出たらデータを添付します.すみません.
昨日今日と,上で話題になっている「La Festa Primavera 2009」が家の近所を巡っているので応援に行ってきました.(以前,後藤さんとランデブーした道を反対方向に走っています.)えがわさんの車両がわからないので,道ばたにXC70を停めて,全ての車に手を振りました.息子が参加車と間違えて一般のミニにも手を振ったところ,故障と勘違いされて停車してくれました.恥ずかしかったです.

———-
5504 行って参ります えがわ 2009/04/18 08:43
E-MAIL :
HomePage:

皆様おはようございます。
いよいよ出発です。
思いっきり準備不足のため、精神的に擦り減りそうですが、とにかく頑張ってきます。
では、行って参ります。

———-
5503 ご連絡を 西口 康司 2009/04/17 21:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

2003年頃にP1800Eの件で書き込みをなさった事のある、愛媛の遠藤様ご連絡をお待ちしています。

———-
5502 Re:ラ・フェスタプリマベラ 後藤 2009/04/17 19:57
E-MAIL :
HomePage:

えがわさん、ご無沙汰です。

La Festa Primavera 2009で出てきました。
エントリー車、すごい車だらけですね。
20-21日の天気が少々心配ですけど、しっかり楽しんで来て下さい。

———-
5501 Re:05号帰還しました。 西口 康司 2009/04/17 18:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

2003年9月頃に書き込みをされていた05号様。今でもアマゾンにお乗りでしたらご連絡をいただければと思います。