BBS 5 ) 2004/04/15-2004/07/23
———-
2500 発見しました。 西口 康司 2004/07/23 17:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 奥多摩にお住まいの小宮さん?という方の記事は52号に載ってました。
> オプションのルーカスのフォグが付いてる白の左H2drでした。
> 内装・外装ともにピカピカで羨ましいことこの上無いです。
押入れをかき回して発見しました。
新車購入,ワンオーナーなんですね。
あきるの市(元杉並の浜田山)のかたですね。
よって練馬5ナンバーということになります。

———-
2499 夏休み 宮崎 巌 2004/07/23 10:30
E-MAIL :
HomePage:

東京の猛暑を抜け出して、今日から4日間、北軽井沢へ出かけます。北軽井沢と言えば「松平コレクション」我が家から10分たらずの距離ですので訪問してきます。何か面白い情報が有ったら報告します。・・・アマゾンねたは多分皆無ですが、ALFA,Dino,XK120当たりですかね。私がアマゾンで乗りつければ別ですが、真夏でのAC無しでの長距離ドライブ、家内が許してくれません。カーナビ、ETC付きのC36でらくちん運転、でもタイヤの空気圧はフロント2.7、リア2.4にセットして、いつでも戦闘状態、過激な中年暴走族ですね。それでは出かけます。

———-
2498 ルーカスの補助灯 水谷 2004/07/23 05:21
E-MAIL :
HomePage:

> 奥多摩にお住まいの小宮さん?という方の記事は52号に載ってました。
> オプションのルーカスのフォグが付いてる白の左H2drでした。
> 内装・外装ともにピカピカで羨ましいことこの上無いです。

大昔あったクラブでも話題になった事がありますが、多分、ヤナセが売ったアマゾンには、ほとんど最初から付いていたと思います。
だけど、ルーカスって結構、簡単に壊れちゃうらしく、片方が壊れると、その当時の車検では通らないので、結局、外しちゃった車が多いようです。私の元の白熊もそうでした。今の緑熊にもルーカスのレンジャーが付いてますけど、右左違うものです。昔じゃ通らないけど、今は、車検もうるさくないから通りますね。

———-
2497 オールドタイマー52号もってます かなざわ 2004/07/23 01:14
E-MAIL :
HomePage:

奥多摩にお住まいの小宮さん?という方の記事は52号に載ってました。
オプションのルーカスのフォグが付いてる白の左H2drでした。
内装・外装ともにピカピカで羨ましいことこの上無いです。

———-
2496 Re:こんばんは。お久しぶりです。 後藤 2004/07/22 00:26
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> volvo 旧車の皆様 こんばんは。
> お久しぶりです。
> ここの掲示板もいつもご繁栄のようですね。
> 時々、覗いてます。

ダオイエさん、こちらこそ、ご無沙汰しています。

>
> ところで、後藤さん。後藤さん。
> Volboxの5階 #3351以降ちょっと覗いてください.
> P1800のことですが、・・・・・・・
>
> いかがでしょうか。
> 山田さんのではなかったら、近日中に行ってみようと思うのですが
> なにか情報をお持ちですか?

向こうに書き込みましたのでご覧下さい。

>
> 話は変わりますが、現在の私は’84 240GLをせっせと力を入れて復活させました。我が家のvolvoの中で最高の出来になりました。
> 月曜日にガソリンスタンドで『レギュラー満タン』言ったところ、
> 暑さのせいでバイト君が『軽油満タン』にするまでは。トホホ
>
> といったことで現在、ディーラーに入ってます.
> 我が240も初めてのメジャー(ディーラー)でビビッて居るのでは.
> 毎日と言っても2日目ですが、会いに行ってます。

私も暑さのせいで思考能力がどんどん低下しています。
どうせ間違えるならハイオク満タンにしといて欲しかったですね。ディーラーで燃料タンク~インジェクションを洗浄するのでしょうか?早く復活されることをお祈りしています。
この連休に940系の蓼科オフで青レンガ号他と重連ドライブしてきました。久し振りに940で遠出が出来て楽しかったです。

———-
2495 こんばんは。お久しぶりです。 ダオイエ 2004/07/21 22:46
E-MAIL :vol245tdt4matic@yahoo.co.jp
HomePage:

volvo 旧車の皆様 こんばんは。
お久しぶりです。
ここの掲示板もいつもご繁栄のようですね。
時々、覗いてます。

ところで、後藤さん。後藤さん。
Volboxの5階 #3351以降ちょっと覗いてください.
P1800のことですが、・・・・・・・

いかがでしょうか。
山田さんのではなかったら、近日中に行ってみようと思うのですが
なにか情報をお持ちですか?

話は変わりますが、現在の私は’84 240GLをせっせと力を入れて復活させました。我が家のvolvoの中で最高の出来になりました。
月曜日にガソリンスタンドで『レギュラー満タン』言ったところ、
暑さのせいでバイト君が『軽油満タン』にするまでは。トホホ

といったことで現在、ディーラーに入ってます.
我が240も初めてのメジャー(ディーラー)でビビッて居るのでは.
毎日と言っても2日目ですが、会いに行ってます。

———-
2494 マフラー安いです。 西口 康司 2004/07/19 19:46
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > ステンのマフラー含めてそのお値段ですか?今時、珍しい良心的なお店のようですね。
> そうなんです。マフラーなんか9000円取り付け料は700円です。
是非ピクチャー・ステージにアップしてください。
多分注文が山下さん経由で殺到するのではないでしょうか。
(私もステンで9000円なら欲しいですもの。)
> > さて、ブッシュやブーツですが、純正では、なかなかスモールパーツだけは出てきません。そこで、もし、純正以外をお使いでしたら何の部品が合うのか、お教えくだされば幸いです。
> > 昔、tyataroさんが、その方面を研究していたのですが・・・
> ブッシュ類は手持ちがあったのですが、「手に入りますから」ということで使いませんでした。ブレーキパッドもすぐ手に入りました。7680円です。純正以外のものについては調べてきます。
>
ゴム関係の場合は部品商さんに現物を見せて(形が崩れていることが多いですが。)似たような物を探してもらってます。
リアのホイールシリンダーはまだ新品が出ますがゴムだけなら国産品の流用もできるようです。
(でも大抵シリンダーの内側にピッテイングというのでしょうか窪みが出来ていてASSY交換したほうが良いケースがほとんどですが。)
内張りの止め金具はトヨタのもので似た物がありました。
(オールド・タイマーに触発されて内張りの製作をトライしたりしていました。)

私が今困っているのは,B20用ブレーキの4ポッド・キャリパーについているねじとその相手の雌ねじです。(キャリパーとブレーキ・ラインをつなぐラインが4ポッドの場合片側2個あるのですが,1個は中間に雄ねじを介在させています。これがねじ馬鹿になっていて,その相手のブレーキラインの雌ねじもアウトです。)これがパーツ・カタログに載っていないんです。(分解するんじゃなかった。)

———-
2493 Re:おめでとうございます。 山下 敦 2004/07/19 10:15
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

> ステンのマフラー含めてそのお値段ですか?今時、珍しい良心的なお店のようですね。
そうなんです。マフラーなんか9000円取り付け料は700円です。
> さて、ブッシュやブーツですが、純正では、なかなかスモールパーツだけは出てきません。そこで、もし、純正以外をお使いでしたら何の部品が合うのか、お教えくだされば幸いです。
> 昔、tyataroさんが、その方面を研究していたのですが・・・
ブッシュ類は手持ちがあったのですが、「手に入りますから」ということで使いませんでした。ブレーキパッドもすぐ手に入りました。7680円です。純正以外のものについては調べてきます。

———-
2492 Re:車検継続完了 後藤 2004/07/19 09:15
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> 車検が取れて車が戻りました。フロントディスクパッド交換、ブレーキフルード交換、フラッシャーリレー交換、アッパーアームブッシュ交換、ロアアームボールジョイントブーツ交換、そしてマフラーですが後半をステンレスのワンオフ物に交換していただきました。しかし、費用は全部で15諭吉少々でした。本当にマフラーには感動しました。綺麗な物でさすが職人ワザです。ちょっとドライブに行ってきます。

水谷さん同様、小物情報を期待しています。
最近、ちょっと暑くてなかなかアマゾンで出る気になりません。(^^;
早く涼しい秋になって欲しいです。

———-
2491 おめでとうございます。 水谷 2004/07/19 07:23
E-MAIL :
HomePage:

> 車検が取れて車が戻りました。フロントディスクパッド交換、ブレーキフルード交換、フラッシャーリレー交換、アッパーアームブッシュ交換、ロアアームボールジョイントブーツ交換、そしてマフラーですが後半をステンレスのワンオフ物に交換していただきました。しかし、費用は全部で15諭吉少々でした。本当にマフラーには感動しました。綺麗な物でさすが職人ワザです。ちょっとドライブに行ってきます。

ステンのマフラー含めてそのお値段ですか?今時、珍しい良心的なお店のようですね。
さて、ブッシュやブーツですが、純正では、なかなかスモールパーツだけは出てきません。そこで、もし、純正以外をお使いでしたら何の部品が合うのか、お教えくだされば幸いです。
昔、tyataroさんが、その方面を研究していたのですが・・・

———-
2490 車検継続完了 山下 敦 2004/07/18 13:26
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

車検が取れて車が戻りました。フロントディスクパッド交換、ブレーキフルード交換、フラッシャーリレー交換、アッパーアームブッシュ交換、ロアアームボールジョイントブーツ交換、そしてマフラーですが後半をステンレスのワンオフ物に交換していただきました。しかし、費用は全部で15諭吉少々でした。本当にマフラーには感動しました。綺麗な物でさすが職人ワザです。ちょっとドライブに行ってきます。

———-
2489 Re:オールドタイマー52号 後藤 2004/07/13 08:41
E-MAIL :
HomePage:

> 昔のオールドタイマー誌に「日本に帰化した車たち」というページがありました。52号にアマゾンの67年が掲載されていたようです。当時私はアマゾンなんて車には全く興味が無かったので記憶に残っていませんが,オールドタイマー誌は創刊号から購入しているので家のどこかにあるはずです。でもそのどこかが問題なんですよね。2000年の6月号らしいのですが,あちこちの押入れに積んどく保管をしているので探し出せるかどうか自信がありません。次回オフに持っていければいいのですが。

確か数年前に愛知県の方(6-70歳台)がお乗りのシングルナンバー白アマゾンが載っていたように記憶しています。

———-
2488 Re:ブロンクス 後藤 2004/07/13 08:39
E-MAIL :
HomePage:

> 最近eBayで部品を購入していますが,本日届いた品物はニューヨークのブロンクスから送られてきました。私の持っているブロンクスのイメージは旧いアメリカ映画で得たニューヨークの下町といった感じなのですが,そんなところにも旧い車を扱う部品やさんがあるということに,わけも無く少し感動してしまいました。どう見ても怪しげな会社のようで送られてきた箱はKRAFTの箱を裏返して再利用しています。肝心の部品も英国車の部品なのですが怪しげなイラストのメイド・イン・USAのしかも売れ残りのようなものでした。しかし名刺は立派な印刷の物が入っており,もしかしたら部品よりこの名刺の方が珍品としてお値打ち物かも知れません。そして送料はたったの4ドル5セント。部品の買値も4ドル95セントでした。(使えるかどうか判らない部品はプラグコード1台分です。)

私の所に送られて来るのも再使用封筒や菓子箱転用のものが多いです。
米国は雨の少ない乾燥した地域が多いのか、部品の錆が日本の物に比べて少ない様に思いますし、当時のメッキは公害問題がないせいか、品質が良く錆と思ってメッキクリーニング剤で磨くと手垢が付いているだけで当時の輝きを取り戻してピカピカになり嬉しくなります。

———-
2487 オールドタイマー52号 西口 康司 2004/07/12 19:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

昔のオールドタイマー誌に「日本に帰化した車たち」というページがありました。52号にアマゾンの67年が掲載されていたようです。当時私はアマゾンなんて車には全く興味が無かったので記憶に残っていませんが,オールドタイマー誌は創刊号から購入しているので家のどこかにあるはずです。でもそのどこかが問題なんですよね。2000年の6月号らしいのですが,あちこちの押入れに積んどく保管をしているので探し出せるかどうか自信がありません。次回オフに持っていければいいのですが。

———-
2486 ブロンクス 西口 康司 2004/07/12 16:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

最近eBayで部品を購入していますが,本日届いた品物はニューヨークのブロンクスから送られてきました。私の持っているブロンクスのイメージは旧いアメリカ映画で得たニューヨークの下町といった感じなのですが,そんなところにも旧い車を扱う部品やさんがあるということに,わけも無く少し感動してしまいました。どう見ても怪しげな会社のようで送られてきた箱はKRAFTの箱を裏返して再利用しています。肝心の部品も英国車の部品なのですが怪しげなイラストのメイド・イン・USAのしかも売れ残りのようなものでした。しかし名刺は立派な印刷の物が入っており,もしかしたら部品よりこの名刺の方が珍品としてお値打ち物かも知れません。そして送料はたったの4ドル5セント。部品の買値も4ドル95セントでした。(使えるかどうか判らない部品はプラグコード1台分です。)

———-
2485 ホーンの接点 水谷 2004/07/11 06:50
E-MAIL :
HomePage:

65年のホーン接点は、シャフト中央から出ているデベソのブラシ式(356もこれですが、ナルディを付けるにあたり羽子板端子に交換しました)でしたが、69年は羽子板端子で直接ホーンボタンにくっ付ける方式ですね、ナルディを付ける時に、また交換と思い電気工事工具一式(ホントはペンチだけですが)用意したのが無駄になりました。

西口さんのピクチャーステージをご覧の方に

自転車、オール・カンパ(ウソ・ギヤ板がスギノさんのマイティコンペです。カンパの大板50T(歯が50山)が中々入手できません。レギュラーの52なら持っているんですが、それだとギヤ重すぎて踏めないフヌケの水ちゃんです。50が無いという事は、結構、世界にフヌケが多いということでしょうか?
という訳で、典型的な「オール・カンパ、足だけ日本製」です。一時のトヨタの宣伝みたい〔足の良いやつ。(でも心臓はトホホ)〕
カンパもシマノさんの攻勢で、青息吐息、ボルボのエンジン機械部品でもおなじみの、ドイツのザックスさんの援助で、どうにか、ふんばっているようです。イタリヤ製は、高性能は大いに期待できますが、高精度というのは難しいんでしょうか?この辺は、柴田さんの領分ですね。

ホントは自転車もツーリング屋なんで、フレンチタイプのツーリングモデルが本業なんです。こっちも、シマノさんの影響で、死に絶えてしまいました・・・

今風のMTBはありません。これじゃ、私って、ただの古もの好きの変態ですね。

———-
2484 なんとか写真アップ 西口 康司 2004/07/11 05:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 久々に、興奮のウツボ、驚きのアナゴ状態でした。
> 皆さんありがとうございました。
> 西口さん幹事ご苦労さまでした。次回もよろしくお願いします。
>
> 後藤さん、新幹線使って来ても、充分、元取れますよ。
yunosu
roadster
04年07月有明です。
でも写真では雰囲気伝わらないでしょうね。

———-
2483 赤いスカイライン(GC10) 西口 康司 2004/07/10 23:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 5月は横浜赤レンガ倉庫に行ったり,大黒経由で有明に行ったり呉さんの車の取材以外にも旧い車をたくさん見ることが出来ました。(178ページの永遠(TOWA)ボデイは地元のお店です。・・・勿論私のレベルでは依頼できないお店ですが,奥のほうの黄色のトヨタ1600GTと赤のスカイライン2000GTは知り合いの車です。)
有明の帰りに土屋さんのところに行ってだべっていましたら赤いスカイラインがオーナーと共に登場しました。相模54のナンバーは私のアマゾンと同じ時期ということになりますが,走らせていないためナンバーはぴかぴかです。初期のL20はヘッドカバーが全く違います。旧プリンスのG7エンジンに似ています。そして内装は革で張り替えてありました。1991年に永遠(towa)ボデイでオールペン(全塗装)したそうですが,今日も話題になりましたが200万コースだったのでしょう,私の1990年のスカイラインよりよほどきれいでした。カーマガジン314号178ページにちらりと出ている車です。

———-
2482 390ミリ 西口 康司 2004/07/10 22:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今日はebayで入手したステアリングボス(モモ、ナルディ用?)を試着していました。
> アマゾンのステアリングシャフトは上の方が径21mm、36山のスプライン、下の方が21-22mm位のテーパー嵌合のようです。入手したボスは何処の物か表示はありませんでしたが、汎用の物に現物合わせでスプラインを切って製作した物なのかもしれません。アルミ鋳物に簡単にネジ切り加工してありました。
> とりあえずボスが入手出来たので、後は大口径ウッドステアリングを探します。
> 画像は↑のHome、ID:goto945122 PW:amazon 「ステアリング/ボス」に入れました。
ナルデイ・クラシックは390ミリで220ドルくらいですね。(通称15インチ。)

———-
2481 本日参加された皆さん有難うございました。 西口 康司 2004/07/10 22:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 久々に、興奮のウツボ、驚きのアナゴ状態でした。
> 皆さんありがとうございました。
> 西口さん幹事ご苦労さまでした。次回もよろしくお願いします。
>
> 後藤さん、新幹線使って来ても、充分、元取れますよ。
ピクチャー・ステージが混んでいて写真のアップが出来ません。
(たいした写真ではありません。)
本日は私を含めて7名という今までに無い大人数の参加者で,レストランの支配人さんもいつもより少しご機嫌が良かったように思われました。
本日の参加者。アルファの柴田さん。宮崎さん。水谷さん。呉さん。アマゾン・ミュージアムの中野館長(アマゾン以外の貴重なカタログをお持ちくださいました。ありがとうございます。アドレスがわかりませんので写真は後日ピクチャー・ステージから落としてください。)P1800クラブの山口さん。そして私の計7名です。VAFからみの集まりですがボルボでの参加は呉さんだけでした。水谷さんは20キロを自転車で登場。しかし出てくる資料はすごいものが多かったです。多分出版社やデーラーにも無い物が多いのではないかと思います。皆さんアマゾン以外の分野に強い強い。どちらかというとVAF内イタリー愛好会の模様が強いです。宮崎さんの資料にはいつも驚かされますが,中野さんのアマゾン以外の資料もかなりの物です。有明不定期小集会なんだかすっかり定着しそうで怖いです。(ただ日を決めているだけなんですけどね。)  夏の間は走るのはちとつらいものがありますが,秋になれば東京から少し離れたところまでツーリングというのでしょうか,ドライブというのでしょうか,1日100㌔から200㌔くらいのところに行ってみたいですね。(宮が瀬ダムあたりなら,任せてください。)
アバルト・ギャラリーはかなり「さそり」の毒が強そうなので,山中湖の高村美術館あたりもいいかも知れませんね。(道志道は全線舗装されて昔のラリーコースの面影はすでにありません。)
ボルボックスさんの引渡しオフは通常新浦安で開催されていますので,またお邪魔虫をするのも良いかも知れません。240に乗っていらっしゃる方々も結構個性的な方がいらっしゃいますよ。

———-
2480 ステアリングボス 後藤 2004/07/10 17:15
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

今日はebayで入手したステアリングボス(モモ、ナルディ用?)を試着していました。
アマゾンのステアリングシャフトは上の方が径21mm、36山のスプライン、下の方が21-22mm位のテーパー嵌合のようです。入手したボスは何処の物か表示はありませんでしたが、汎用の物に現物合わせでスプラインを切って製作した物なのかもしれません。アルミ鋳物に簡単にネジ切り加工してありました。
とりあえずボスが入手出来たので、後は大口径ウッドステアリングを探します。
画像は↑のHome、ID:goto945122 PW:amazon 「ステアリング/ボス」に入れました。

———-
2479 Re:今日はすごかった!! 後藤 2004/07/10 17:12
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> 本、本、資料、カタログ、本・・・
> これが、半端じゃないんだ~。古いのから、こんななの存在してたのなんて車のカタログ、輸入車入札状況の毎日グラフ(これは買うのにです)とか、果てはフェラリのパーツリスト、それと呉さんの車がのった本国PVクラブの機関紙、モーガン関係のお宝・・・、全部ご紹介できないのが残念です。だから、次回は参加しかないでしょう?
>

皆さんの歓声が聞こえて来るようです。宮崎さんのガレージには金銀財宝お宝の山が眠っているようですね。次回は頑張って早起きするかなー。

———-
2478 Re:今日はすごかった!! 水谷 2004/07/10 16:52
E-MAIL :
HomePage:

> > 久々に、興奮のウツボ、驚きのアナゴ状態でした。
> > 皆さんありがとうございました。
> > 西口さん幹事ご苦労さまでした。次回もよろしくお願いします。
> >
> > 後藤さん、新幹線使って来ても、充分、元取れますよ。
>
> なんだろう?(^o^) 画像アップ楽しみにしています。
> きょう私はアマゾンのステアリングを弄っていました。

本、本、資料、カタログ、本・・・
これが、半端じゃないんだ~。古いのから、こんななの存在してたのなんて車のカタログ、輸入車入札状況の毎日グラフ(これは買うのにです)とか、果てはフェラリのパーツリスト、それと呉さんの車がのった本国PVクラブの機関紙、モーガン関係のお宝・・・、全部ご紹介できないのが残念です。だから、次回は参加しかないでしょう?

———-
2477 Re:今日はすごかった!! 後藤 2004/07/10 16:19
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> 久々に、興奮のウツボ、驚きのアナゴ状態でした。
> 皆さんありがとうございました。
> 西口さん幹事ご苦労さまでした。次回もよろしくお願いします。
>
> 後藤さん、新幹線使って来ても、充分、元取れますよ。

なんだろう?(^o^) 画像アップ楽しみにしています。
きょう私はアマゾンのステアリングを弄っていました。

———-
2476 今日はすごかった!! 水谷 2004/07/10 15:38
E-MAIL :
HomePage:

久々に、興奮のウツボ、驚きのアナゴ状態でした。
皆さんありがとうございました。
西口さん幹事ご苦労さまでした。次回もよろしくお願いします。

後藤さん、新幹線使って来ても、充分、元取れますよ。

———-
2475 Re:国内では難しいと思います。 後藤 2004/07/10 09:42
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> > アマゾンのフロントバンパーかつぶし探してます。譲ってください。
> アマゾンのバンパー,中でもオーバーライダーは車両を見ても付いている個体が少ないようです。時たまヤフオクに出品されることがありますが裏面の錆がひどく結局手間が掛ってしまうようです。面倒でも海外から取り寄せた方が費用は掛りますが結局は特だと思います。

以前名古屋でバンパーをヤフオクに出品していた業者さんがオーバーライダーを1個お持ちでしたが、やはり裏は錆びていました。
西口さんが書かれているようにスキャンドカーかGCPから新品を入手される方が確実だと思います。私もリアのオーバーライダーが凹んでいるのでいずれ交換したいです。

———-
2474 明日は有明不定期小集会です。 西口 康司 2004/07/09 21:46
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

皆さん,適当に集まりましょう。このところの暑さ(熱さ)で少しバテ気味ですので,エアコンつきの車で行くかも知れません。アマゾンのほうは上で燃調をあわせてありますので下では少し濃くなっておりアイドリングが安定しません。

———-
2473 スエーデッシュ・クラシックス 西口 康司 2004/07/09 21:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> アマゾンのフロントバンパーかつぶし探してます。譲ってください。
アメリカの部品屋です。私が持っているパーツカタログでは値段が出ていないのですが,653606/653607となっています。
www.swedishclassics.com
です。

———-
2472 静岡には 西口 康司 2004/07/09 14:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> アマゾンのフロントバンパーかつぶし探してます。譲ってください。
1965年の水色左ハンドル4ドアにお乗りのpapanoyasuさんがいらっしゃいます。彼がCVIのパーツカタログをお持ちです。同じ色のアマゾンにお乗りの方がもう一人いらっしゃったと思います。

———-
2471 国内では難しいと思います。 西口 康司 2004/07/09 13:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> アマゾンのフロントバンパーかつぶし探してます。譲ってください。
アマゾンのバンパー,中でもオーバーライダーは車両を見ても付いている個体が少ないようです。時たまヤフオクに出品されることがありますが裏面の錆がひどく結局手間が掛ってしまうようです。面倒でも海外から取り寄せた方が費用は掛りますが結局は特だと思います。
私は以前はCVI(今は小売をしていないことになっています。)から部品を購入していました。2002年のパーツカタログでは653606/653607(左/右)でおのおの676Krでした。単品の値段です。ボルト類は別です。オランダのSCANDCARはまだ小売をしていると思いますので問い合わせてみると良いかもしれません。
http://www.scandcar.nl/defframe.htm
また,スエーデンのGCPというところが旧いボルボの部品を一手に扱っているということです。(私はまだそこから買ったことはありません。)
http://www.gcp.se/default.asp?Language=en
こちらは新品部品のほかに中古部品も扱っているようなので,オーバーライダー以外にも必要な部品があるなら,纏め買いするには良いかと思います。
海外から部品を購入する際に問題になるのが送料です。やはり軽い物は安いし重い物は高いです。
急がないならeBayというオークションで品物が出てくるのを待つという方法もあります。
こちらは中古品ですので程度は本当にいろいろです。ただ北米ではアマゾンは結構玉数が多いようでいろんな部品が出品されています。
新品ではもう手に入らないミッションなどもでてきます。私は2万円強でアマゾンのミッションを手に入れたことがあります。その代わりリスクも高いです。

———-
2470 アマゾンフロントバンパー探してます。 梅原和則 2004/07/09 11:48
E-MAIL :umehara-k@ck.tnc.ne.jp
HomePage:

アマゾンのフロントバンパーかつぶし探してます。譲ってください。

———-
2469 きれいな車 西口 康司 2004/07/07 19:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ホットロッドの意味がやっと分かりました。(^^;
> そういえばエアサスだともオーナー氏が仰っていました。
> http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=2483642247
デポジットが1万ドルとなっていますから,かなり高い設定価格なのでしょうがきれいな車ですね。いくらくらいで落札されるのでしょうか?興味があります。メルセデスも60年代の縦目はクラシックな感じがして英国製のスポーツカーと違った意味で良い雰囲気ですね。
しかし,60年代でエアサスを採用していた先進性は素晴らしいですが,それを今でも維持できるかというとかなり大変だと思います。
バネは維持費を考えるとオーソドックスな金属バネに限ります。
シトロエンやローバーが使っていた緑の血液も維持するのが大変だと聞きました。

ホットロッドとは0ー1/4マイルを競争する時にコンロッドが熱くなることから来た言葉でしょうか。
アメリカン・グラフィテイという映画がありましたね。
もっと昔にはジェームス・デイーンが出演していたチキン・レースの模様を描いた映画があったことを思い出しました。(題名は忘れましたが。)断崖の前でどちらが先にブレーキを踏むか(チキン・・・弱虫)で,ブレーキを踏むのが遅れて断崖に車が落ちていくシーンがあったと思います。
ホット・ロッドといえばA型フォードや1950年以前のピックアップなどの車体に強力なアメリカンV8を搭載するのがお約束のようですね。
屋根はチョップトップといって低くしたりした車が多いです。

———-
2468 メルセデス300SEL 6.3 宮崎 2004/07/07 09:44
E-MAIL :
HomePage:

10日のミニ集会、何を持って行こうか物色中、後藤様からメルセデス300SEL6.3のお話しをこのBBSで見ました。ガレージの倉庫の棚の上のカタログ類を見ていたら、偶然その6.3のカタログを発見しました。英文のカタログですが、10日に持参します。私も、25年以上前に一度試乗したことがありますが、めちゃくちゃ早かったのを覚えています。ロングホイールベースなのでお尻が滑っても結構コントロール出来ました。若かったし、ホイールスピンさせながら遊んだものでした。私の普段の車、Cクラスに3.6のエンジン、結構早いです。過日東名で品の悪い走りをしていた若いお兄ちゃんの運転するポルシェを頭にきてぶち抜いてしまいました。・・・歳なのに駄目ですね。反省しています。10日皆さんに会えるのを楽しみにしています。ただ、VOLVOの資料は見つかりません。

———-
2467 Re:ホッド・ロッド 後藤 2004/07/06 20:45
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> 当時、ベンツの最大級のエンジン(600プルマン用だったと思う)をミデアム・レンジのボディに靴べらで滑り込ませたと話題になった、アメリカ向け仕様の一台ですね。日本には、それほど数が入っていないと思いますよ。やはり、オートマ仕様でしたか?

ホットロッドの意味がやっと分かりました。(^^;
そういえばエアサスだともオーナー氏が仰っていました。
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=2483642247

———-
2466 当時のカーグラで 西口 康司 2004/07/06 08:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 当時、ベンツの最大級のエンジン(600プルマン用だったと思う)をミデアム・レンジのボディに靴べらで滑り込ませたと話題になった、アメリカ向け仕様の一台ですね。日本には、それほど数が入っていないと思いますよ。やはり、オートマ仕様でしたか?
>
> 手の入れ場所が無い位にぎっちり詰まっていました。
> ちょっと変わったオートマ仕様で、変速可能なATでした。
同じ車かどうかは不明ですが高山の方にある(京都だったかも知れません。)をその当時のメルセデスで訪問する記事が会ったように思います。

メルセデスは時たま大きなエンジンをスモールサイズのボデイに積み込むことをやりますね。最近では190のボデイにV8エンジンを積んだ車がありましたっけ?
メルセデス=優等生というイメージがあるのですが,その系列から外れたメルセデスには非常に興味があります。(勿論興味があるだけで,購入できるわけではありませんが。)ETCCのホモゲモデルなのでしょうか,彼らドイツ人はやるときは徹底してやる人種のようですね。日本のレースでもBMWは走ったことがありますがメルセデスは出てきていないと思います。(そういえばひところTVでETCCを放映していましたが,かなり熱いレースのようでした。ボデイタッチ当たり前のメルセデスが一杯走っていました。)

———-
2465 ミニカー情報 後藤 2004/07/06 08:46
E-MAIL :
HomePage:

> 今日は岐阜県土岐市の元63年1800S乗りさんのお宅に伺ってボルボのお話をしてきました。お宅ではテクノ、コーギー、サマービル、ティンウィザード?、ロブエディ、ソリド?等の122、1800、262等のミニカーやボルボ関係の書籍、カタログを拝見して涎を流していました。

2004年PMA新車情報で1/43のブルー色アマゾン、ポリス仕様アマゾン、ゴールドの240が発売になるそうです。楽しみ。

———-
2464 Re:1966年8月号画像アップ 西口 康司 2004/07/06 08:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 1966年8月号カーグラフィックの記事をアップしました。
> ちょっと読み難いかもしれませんがご勘弁を・・・
> http://home2.picturestage.ne.jp/index.html
> ゲストID:goto945123
> PW:amazon
> 「1966年8月号カーグラフィック」です。
>
前回の有明のミニオフに宮崎さんが持参してくださった号です。
この頃は唯一カーグラが外国車の情報源でした。
執筆される方もほぼ毎号決まっていて,独特の文章で楽しませてくれました。今眺めてみると文章の間に挿入されている各メーカーの広告がストレートに性能をうたっていることに懐かしさを感じます。
当時はまだ馬力や速度の自主規制が無い頃でしたから,「速い車こそが偉い」時代だったのでしょうね。あのプリンス自動車の帽子,懐かしいです。ベレットの沢山のメーターに憧れたものです。
GTBにコルチナロータス,ベレGにアルファロメオをダブらせて,それでもまだ新車は私には夢の車でした。当時すでに5,6年落ちくらいの極初期型のスバル360(エンジンをいじっていましたが,メーター読みで80㌔しか出ませんでした。)混合ガソリンです。に乗っていました。いまだに私にとっては1960年代が一番自動車として魅力のある時代です。結局夢を夢として思っているときが一番楽しい時なのでしょうか。夢が容易に実現するようでは夢ではないということなんでしょうね。
当時は国産車(日産とプリンス,ホンダも好きでした。)と英国車(ロータス)に夢中でボルボのことは記憶にありません。カーグラではレースの記事をまず一番に読んでいました。

———-
2463 1966年8月号画像アップ 後藤 2004/07/05 22:11
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

1966年8月号カーグラフィックの記事をアップしました。
ちょっと読み難いかもしれませんがご勘弁を・・・
http://home2.picturestage.ne.jp/index.html
ゲストID:goto945123
PW:amazon
「1966年8月号カーグラフィック」です。

———-
2462 Re:ホッド・ロッド 後藤 2004/07/05 19:58
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> 当時、ベンツの最大級のエンジン(600プルマン用だったと思う)をミデアム・レンジのボディに靴べらで滑り込ませたと話題になった、アメリカ向け仕様の一台ですね。日本には、それほど数が入っていないと思いますよ。やはり、オートマ仕様でしたか?

手の入れ場所が無い位にぎっちり詰まっていました。
ちょっと変わったオートマ仕様で、変速可能なATでした。

> 66年のカーグラはインディマシンの表紙のやつですね。ボルボをヤナセが扱うようになった経緯がおわかりになると思います。
>

経済視察団渡欧や梁瀬との代理店契約等の経緯が書いてありました。
表紙の解説は、モナコのパドックに置かれたマクラ-レーンフォード「もっとも美しい白いボディ」とあり、47頁から第50回インディ500の記事がありました。

———-
2461 ホッド・ロッド 水谷 2004/07/05 01:48
E-MAIL :
HomePage:

> 今日は岐阜県土岐市の元63年1800S乗りさんのお宅に伺ってボルボのお話をしてきました。お宅ではテクノ、コーギー、サマービル、ティンウィザード?、ロブエディ、ソリド?等の122、1800、262等のミニカーやボルボ関係の書籍、カタログを拝見して涎を流していました。その中から、西尾忠久著「ボルボ♂スウェーデンの雪と悪路が生んだ車」、保育社いのうえこーいち著「世界の名車23 VOLVO&SAAB・呉家PV544掲載」、66年8月号CARグラフィック(P108~P136までアマゾン、P1800のロードインプレッション等のボルボ特集記事あり)の3冊を借用してきました。
> 午後には68年式メルセデス300SEL6.3に同乗させて頂き、その大トルク加速を味わってきました。高速200Km/H巡航(@@)も大丈夫みたいです。V8エンジンルームも大迫力でした。とても弄れそうな車ではありません。300SELを入手する時に残念ながら1800Sを手放されたのですが、やはり未だ愛着がありもう一度乗りたい車だそうです。象牙色300SELはこんな↓感じですが、私にはアマゾンの方がいいっす。(^^;
> http://www.road-side.jp/kaimono/3-039106.htm
> カメラを忘れたので画像は有りませんが、66/8カーグラ記事は後日アップします。
>
当時、ベンツの最大級のエンジン(600プルマン用だったと思う)をミデアム・レンジのボディに靴べらで滑り込ませたと話題になった、アメリカ向け仕様の一台ですね。日本には、それほど数が入っていないと思いますよ。やはり、オートマ仕様でしたか?

66年のカーグラはインディマシンの表紙のやつですね。ボルボをヤナセが扱うようになった経緯がおわかりになると思います。

———-
2460 3冊の本とBENZ300SEL 後藤 2004/07/04 22:22
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

今日は岐阜県土岐市の元63年1800S乗りさんのお宅に伺ってボルボのお話をしてきました。お宅ではテクノ、コーギー、サマービル、ティンウィザード?、ロブエディ、ソリド?等の122、1800、262等のミニカーやボルボ関係の書籍、カタログを拝見して涎を流していました。その中から、西尾忠久著「ボルボ♂スウェーデンの雪と悪路が生んだ車」、保育社いのうえこーいち著「世界の名車23 VOLVO&SAAB・呉家PV544掲載」、66年8月号CARグラフィック(P108~P136までアマゾン、P1800のロードインプレッション等のボルボ特集記事あり)の3冊を借用してきました。
午後には68年式メルセデス300SEL6.3に同乗させて頂き、その大トルク加速を味わってきました。高速200Km/H巡航(@@)も大丈夫みたいです。V8エンジンルームも大迫力でした。とても弄れそうな車ではありません。300SELを入手する時に残念ながら1800Sを手放されたのですが、やはり未だ愛着がありもう一度乗りたい車だそうです。象牙色300SELはこんな↓感じですが、私にはアマゾンの方がいいっす。(^^;
http://www.road-side.jp/kaimono/3-039106.htm
カメラを忘れたので画像は有りませんが、66/8カーグラ記事は後日アップします。

———-
2459 本日,一瞬だけですが。 西口 康司 2004/07/04 19:44
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

3速で7000まで回しました。大分あたりがついてきたようです。今日も結構暑かったですがきれいに回転が上がりましたから,キャブのセッテイングもまあまあ合っているのだろうと思います。但し常時4000回転以上まわしていますのでオイルにとっては厳しいようです。2500㌔走ったので交換しましたが,結構粘度が下がっているようでした。(OH後1回目は500㌔で交換,今回は2回目です。)OH後は結構オイルを食っていたのでどうなることかと思いましたが最近は減りも無く漏れもしていないようです。(キャップを旧型のものに交換しています。)街中では4速で充分ですが課題は高速道路ですね。ODが欲しいです。

———-
2458 B20B 西口 康司 2004/07/04 19:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ケーブルクラッチは油圧に比べて軽いと思います。(油が切れていなければ。・・・そういえば注油した記憶がありません。突然ワイヤーが切れる危険性はありますね。)4ポッドブレーキは良く効きます。それも踏んだだけ効いてくれますのですごく安心です。ステアリングは車庫入れの時は重いですが,街中を走っている限りは全く問題無しです。(ステアリングの径が大きいですけど。)(私の場合185という幅のタイヤなので少ししんどいですが,165なら随分楽なのではないでしょうか。)走りはB18Bの方が良く走りますし,作りも丁寧です。でもクラッチとブレーキはB20Bですね。ということでB20Bの載った車にB18B仕様のエンジンを積んだ車が一番ではないかと思います。つまり圧縮比をあげて,B18Bのアルミインマニに変更した車。(そう,私の乗っている車の仕様です。)へっへ,自画自賛というわけですね。
アマゾン,あんまりかわゆくないと思います。(個人的には。)見た目には50年代のアメ車のデフォルメですもの。でも好きですけどね,このデザイン。どんくさく遅そうで。タイトコーナーが続く峠道ではステアリングが忙しくて振り回せませんが,大きなコーナーでは実に安定してコーナリングします。

———-
2457 Re:有明不定期小集会開催参加表明感謝 水谷 2004/07/04 07:07
E-MAIL :
HomePage:

>アマゾンという車は若い女性には似合わないのでしょうか?Sさんがお乗りのアルファなんてのはその点絵になる車なんですけどね。

昔、五木寛之さんもご自分の本の中で同じような事を言ってましたね。

VWのカブト虫に乗っている女性と話したことがありますが、ワーゲンのあの丸っこい所が好きで乗っているそうですが、ボルボは「もっと、かわゆい」って言ってくれました。彼女曰く「こんなクルマあることさせ知らなかった。知っていればVWのオーナーじゃなかったかも」だそうです。それと、中野さんの初期型122を、どうしても欲しいと言って持っていった人も女性だったそうです。中野さんは、ブレーキ重い、クラッチ重い、女性じゃ無理と言ったそうですが、決意は変らなかったと言ってました。私の知ってるオートマの122もオーナーは女性でした。
だから、デザインのかわいさでは、結構、女性にも人気があるんじゃないでしょうか。
しかし、夏場は暑いので助手席には乗ってくれないでしょうね。ましてや、重いハンドル、重いブレーキ、重いクラッチの三重苦に耐えられる女性、だけでなく若い男性でも、今の時代は皆無じゃないでしょうか。絶えられるのは、これが当たり前だったことを知っている「われら、おじさん」だけでしょう。

でも、昔、FIAT500とドライブしたことがありますが、あれには絶対負けますね。ねずみと白熊じゃ、ねずみのほうがキュートだもの。

———-
2456 有明不定期小集会開催参加表明感謝 西口 康司 2004/07/03 06:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

有難うございます。テーブル席1個分は埋まると思います。しっかし,参加される方の平均年齢高そうですね。(まあ,私が押し上げているのですが。)アマゾン関係以外ではアルファにお乗りのSさんが参加してくださるとのご連絡を頂いています。(神戸のポンテ・ペルレに出場されています。私より年長組です。)アマゾンという車は若い女性には似合わないのでしょうか?Sさんがお乗りのアルファなんてのはその点絵になる車なんですけどね。私も当日何を持参するか考えなくてはいけません。今回はモーガン関連のものでももっていきますか。

———-
2455 参加表明 呉 2004/07/02 23:34
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

7/10参加します。皆さん宜しくお願いします。
宮崎さんの持参品楽しみにしています。
後から的を絞ってコレクションするのでなく、保存しているものから探し出すという楽しさ羨ましい限りです。
‥前回持参されたROAD&TRACKの原本はびっくり(ロードテストの縮刷りではなく、その中にPVの記事もあり)
原本だからVOLVO以外の車の話にも花が咲いて楽しさ倍増です。

———-
2454 私も参加表明 宮崎 巌 2004/07/02 14:39
E-MAIL :
HomePage:

久々に書き込みします。約1ケ月前に眼の手術を行いました。ようやく視力も安定してきました。手術の内容は、ようするに「研磨作業」マニュフォールドやヘッドの研きと同じような作業、眼球をリングで固定してヤスリ(レーザー)でただ削るだけ。西○様の得意分野ですね。我がアマゾンはその間、休眠状態、エアコンの効いたガレージでお休み中です。そろそろ乗ろうかなと思ったら、この暑さ、秋まではお休みかな?でも7/10の集会には出席します。ガレージの倉庫に潜って当日の持参品を物色します。皆様にお会い出来るのを楽しみにしています。

———-
2453 参加表明 水谷 2004/07/02 00:07
E-MAIL :
HomePage:

> >
> > > > それより68ページの左側に写っている(SRのとなり)の2人組がどうも「土屋さん」と私のように思えます。(自信なし。)
> >
> > 穴が開くほど良く見ました。まさに西口さんと土屋さん。
> っていうか本人が良くないので写真のピントが車に合わせてあって大正解ってとこでしょうか。

元来、クルマの本ですから、人にピントがあっていたら笑っちゃいます、でしょうか。

7月10日、参加表明させていただきます。幹事さんには、ご苦労おかけします。

———-
2452 写真写り悪いです。 西口 康司 2004/07/01 18:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>
> > > それより68ページの左側に写っている(SRのとなり)の2人組がどうも「土屋さん」と私のように思えます。(自信なし。)
>
> 穴が開くほど良く見ました。まさに西口さんと土屋さん。
っていうか本人が良くないので写真のピントが車に合わせてあって大正解ってとこでしょうか。

———-
2451 Re::カーマガ 見ましたよ 水谷 2004/07/01 12:32
E-MAIL :
HomePage:

> > それより68ページの左側に写っている(SRのとなり)の2人組がどうも「土屋さん」と私のように思えます。(自信なし。)

穴が開くほど良く見ました。まさに西口さんと土屋さん。

———-
2450 有明不定期集会開催予告 西口 康司 2004/06/30 19:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

2,3か月に1度開催している有明での集まり,今回は7月10日(土曜日)に開催予定です。
場所は江東区の清掃工場のとなりの駐車場(屋根あり)に10時頃集まり,その後11時近くに7階に移動してレストランでサービス・ランチを食べながら主に車の話をし,支配人さんにそろそろ締めますから出て行ってください,と言われて終わりとなる集まりです。本来は3時頃終了予定です。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.50.266&el=139.47.19.882&la=1&sc=2&skey=%CD%AD%CC%C0%A5%C6%A5%CB%A5%B9%A4%CE%BF%B9&CE.x=85&CE.y=296
地図はこれです。正式には有明スポーツセンターというところのようです。
季節柄,(いつでもそうなんですが。)別にアマゾンで来る必要はありません。アマゾンを所有していなくてもかまいません。
近い人は徒歩でも自転車でもOK,遠くの人は新幹線でも飛行機で来てもかまいません。
遅刻,早退OKです。
喫煙者と非喫煙者を分煙したりはしません。

守るべきことは,
お酒は飲まない,
食事代は自腹。
これだけです。

うんちくを語りたい人,自慢話をしたい人大歓迎です。

当日の飛び入り参加も勿論OKですが,事前に連絡をいただけると更にありがたいです。
(掲示板上でも私宛のメールでもOK。)

それでは,皆さんよろしくお願いします。

———-
2449 河合楽器の元社長のボルボP1800 西口 康司 2004/06/30 18:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

オールドタイマー89ページに掲載されています。3月のP1800ミーテイングでもいらしていたのですが,当時のままの塗装だろうと思います。インジェクションではなくSUツインが装備されていたと聞きました。キャブ車の場合はリアブレーキがドラムでPCDがアマゾンと同じ114.3のようですね。インジェクションになるとリアブレーキがデイスクになりホイールのPCDも108になりデザインも変わるようです。140系と同じになるようです。

———-
2448 インマニ かなざわ 2004/06/29 11:33
E-MAIL :
HomePage:

> > 西口様

> 予備として,あのあとアメリカから取り寄せた物が1個あります。
> それで宜しいでしょうか?
> (SUツインキャブ用です。)
> ゼニスのシングルキャブ用は持っていません。
> ウエバーのダウンドラフト用はそのうち届く予定です。

そうですか、シングル用はお持ちでないですか。
どなたか、シングル用のインマニを余らせていらっしゃる方、いらっしゃいませんか?

———-
2447 Re:カーマガ 私も拝見 呉 2004/06/29 00:29
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> カラー4頁の最初のPV後姿は朝焼けを映し込んだものでしょうか?写し方の参考になりました。朝の光の中、木漏れ日の下を颯爽と走るPVと呉さん、とっても気持ちよさそうですね。今度また是非ご一緒に重連させて頂きたいです。
> 「土屋自動車」私も入庫したいなー。(^^)
東の空の朝焼けを映しこんだものです。
本当は、朝焼けで西側の空迄赤く染まるのを期待して、フロント側からの撮影を待ったのですが‥
「土屋自動車」お勧めですが、名古屋からは遠いですね!小生の家からは20分足らずですが。

———-
2446 Re::カーマガ 呉 2004/06/29 00:14
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> > 68ページからのイベント> それより68ページの左側に写っている(SRのとなり)の2人組がどうも「土屋さん」(西口さんの師匠で、土屋自動車の)と私のように思えます。(自信なし。)
間違いなく本当に、手前の白いシャツが土屋さん、建物側の帽子をかぶって背の高いのが西口さんです。私も一度探したのですが、その時は先入観から土屋さんは「白いつなぎ」と考えていたので気がつきませんでした。

———-
2445 こっちには、呉さんのPVでてます 水谷 2004/06/28 21:12
E-MAIL :
HomePage:

でも、お値段、冗談、高めですし、解説、結構、誤りあります。間違い探しも、ご一興かと。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b52633074

———-
2444 西尾さんの本 水谷 2004/06/28 21:07
E-MAIL :
HomePage:

またまた、ヤフーのオークションに登場です。
お値段、ちょっと高めですけど、内容は、結構お薦めです。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/68540270

———-
2443 金澤様 西口 康司 2004/06/28 20:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口様
> 以前、差し上げたインマニ、ご使用中でしょうか?
> ちょっと思う節がありまして、アマゾン用のインマニが必要なのですが、
> 私が差し上げた物でなくとも良いのですが、インマニ余ってませんでしょうか?
> 出来れば、デロルトやゼニス用のキャブの取り付け口が一つのインマニがいいのですが・・・
> 宜しくお願いします。
> では。
頂いた物は使用しています。
予備として,あのあとアメリカから取り寄せた物が1個あります。
それで宜しいでしょうか?
(SUツインキャブ用です。)
ゼニスのシングルキャブ用は持っていません。
ウエバーのダウンドラフト用はそのうち届く予定です。

———-
2442 Re:カーマガ 私も拝見 後藤 2004/06/28 20:47
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> > 今号のシングルナンバーは呉さんのPV544なんです。
> 1/25のニューイヤーミーテイングを終えて、西口さんが「駐車場でちょっとしたハプニングがあった」と書き込まれたのが取材の始まりです。
> その際、水谷さんからも「よけい気になります」との書き込みを頂きながら‥返事をしなくて申し訳ありませんでした。
> エンジンのOHを終えて、正にグッドタイミングの時にカーマガから話があり、西口さんには早朝から取材に付き合って頂きました。

してきました。カラー4頁の最初のPV後姿は朝焼けを映し込んだものでしょうか?写し方の参考になりました。朝の光の中、木漏れ日の下を颯爽と走るPVと呉さん、とっても気持ちよさそうですね。今度また是非ご一緒に重連させて頂きたいです。
544の取説の最後にアクセサリーの頁があって最初に記事にあったシートベルトが出ています。当時からリアにも装着可能だったようですね。さすがです。
「土屋自動車」私も入庫したいなー。(^^)

———-
2441 インマニ かなざわ 2004/06/28 18:58
E-MAIL :
HomePage:

西口様
以前、差し上げたインマニ、ご使用中でしょうか?
ちょっと思う節がありまして、アマゾン用のインマニが必要なのですが、
私が差し上げた物でなくとも良いのですが、インマニ余ってませんでしょうか?
出来れば、デロルトやゼニス用のキャブの取り付け口が一つのインマニがいいのですが・・・
宜しくお願いします。
では。

———-
2440 Re::カーマガ 見ましたよ 水谷 2004/06/28 18:15
E-MAIL :
HomePage:

> > 68ページからのイベントもエントラントが集まる前から,「土屋さん」(私の先生)と一緒に行って現地で宮崎さんと落ち合って楽しいひと時を過ごしました。2日目3日目はお天気が悪かったようですが1日目は熱いくらいの好天に恵まれて1台だけでも半日は見ていて飽きることが無いような車がずらりと百台近くいるのですから,自分がどこに行けばよいのかわけがわからなくなる始末でした。こちらには69ページにボンネットがちらりと写っているホンダSのお知り合いの方がエントリーされていました。
> あのあとで81ページに写真が掲載されていました。
> それより68ページの左側に写っている(SRのとなり)の2人組がどうも「土屋さん」と私のように思えます。(自信なし。)
> このあと木更津まで行って,144を見てきました。
> その後,えらい思いをして「土屋さん」に引き上げて貰いました。

昼休みに抜け出して、本屋さんで立ち読みしてきました。西口さんのガイドが良かったので、目次も見ずに一目散、見ました、見ました。
気持ちよさそうに走ってする姿、最高ですね。エンジンも快調のご様子。
記事を読むと歴史を感じさせますね。60年代初期といえば、当時、車を買うということは、今の時代で家を買うような感覚だったと記憶しています。本当に、お父上は車が好きだったんですね。うちの父も好きでしたが、総てに飽きっぽくて、すぐに交換しちゃうタイプですので、カメラや時計は手放す前に私が確保しちゃいました。車は趣味があまりにも違いすぎるのでご遠慮です。でも、子供の頃、家庭崩壊の危機も省みず、父が最初に手に入れたファミリア800・16段(8段だったかな?)変速は好きでした。

カーグラの記事は83年ですね、カーマガの記事に書いてありました。

———-
2439 :カーマガ 西口 康司 2004/06/28 07:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 68ページからのイベントもエントラントが集まる前から,「土屋さん」(私の先生)と一緒に行って現地で宮崎さんと落ち合って楽しいひと時を過ごしました。2日目3日目はお天気が悪かったようですが1日目は熱いくらいの好天に恵まれて1台だけでも半日は見ていて飽きることが無いような車がずらりと百台近くいるのですから,自分がどこに行けばよいのかわけがわからなくなる始末でした。こちらには69ページにボンネットがちらりと写っているホンダSのお知り合いの方がエントリーされていました。
あのあとで81ページに写真が掲載されていました。
それより68ページの左側に写っている(SRのとなり)の2人組がどうも「土屋さん」と私のように思えます。(自信なし。)
このあと木更津まで行って,144を見てきました。
その後,えらい思いをして「土屋さん」に引き上げて貰いました。

———-
2438 カーグラ 水谷 2004/06/28 05:11
E-MAIL :
HomePage:

> > 今号のシングルナンバーは呉さんのPV544なんです。
> 1/25のニューイヤーミーテイングを終えて、西口さんが「駐車場でちょっとしたハプニングがあった」と書き込まれたのが取材の始まりです。
> その際、水谷さんからも「よけい気になります」との書き込みを頂きながら‥返事をしなくて申し訳ありませんでした。
> エンジンのOHを終えて、正にグッドタイミングの時にカーマガから話があり、西口さんには早朝から取材に付き合って頂きました。
> 文中、「アマゾンファンクラブのメンバーの紹介」は正に西口さんです。
> 話は変わって、水谷さんが言われているほど、PV544の取材は多くなく、国内ではアマゾンファンクラブのアマゾンと一緒に写っている昭和53年のドライバー誌くらいです。
> 海外では、今年の3月に発行されたスウェーデンのPVクラブのクラブ小冊子に掲載されました。PVクラブから原稿を書いてとの申し入れがあり対応したものです。「USA-PV in Japan]というタイトルで。実はそこで初めて、小生のPVが60年型でなく、59年型ということがわかりました。

カーグラに、70年代のTACSでの記事のほか、特集もで一回、お父上の富士での事と一緒に、一台で大きく掲載されたと思いますが記憶違いでしょうか?
私も、この辺のカーグラ処分しちゃったので、持っていないのですが80年代だったと思います。呉さんの玉手箱や宮崎さんのビックリ箱にありませんか?

———-
2437 Re:カーマガ 呉 2004/06/27 23:53
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> 今号のシングルナンバーは呉さんのPV544なんです。
1/25のニューイヤーミーテイングを終えて、西口さんが「駐車場でちょっとしたハプニングがあった」と書き込まれたのが取材の始まりです。
その際、水谷さんからも「よけい気になります」との書き込みを頂きながら‥返事をしなくて申し訳ありませんでした。
エンジンのOHを終えて、正にグッドタイミングの時にカーマガから話があり、西口さんには早朝から取材に付き合って頂きました。
文中、「アマゾンファンクラブのメンバーの紹介」は正に西口さんです。
話は変わって、水谷さんが言われているほど、PV544の取材は多くなく、国内ではアマゾンファンクラブのアマゾンと一緒に写っている昭和53年のドライバー誌くらいです。
海外では、今年の3月に発行されたスウェーデンのPVクラブのクラブ小冊子に掲載されました。PVクラブから原稿を書いてとの申し入れがあり対応したものです。「USA-PV in Japan]というタイトルで。実はそこで初めて、小生のPVが60年型でなく、59年型ということがわかりました。

———-
2436 1/25no 呉 2004/06/27 22:55
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> 私も青海のNYM会場で宮崎さん、呉さんとミニオフ行いました。アマゾン以外のお知りあいにも合うことができ充実した1日を過ごせました。残念ながら旧いボルボ系の出品車はありませんでしたが、呉さんのお車には駐車場にてちょいとしたハプニングがあったようです。

———-
2435 レギュレーターの不具合 西口 康司 2004/06/27 21:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ライトはマーシャルのものが付いていて幸いH4球なので球切れにも即応できます。この2年間で2回レギュレーターが壊れて高電圧になり一瞬にして電球が切れたことがありました。
オルタネーターを国産車のICオルタに交換するとレギュレータが不要になります。

マフラーはいずれステンレスでもと考えていますが…。VOLBOXさんにも時々お世話になっています。部品だけは揃ってきたのですが、組むまでいたっていません。
ステンレスは音はいいですよ。でも回さないなら鉄で充分です。
でも毎日乗らないなら腐食のことを考えるとステンレスが良いかも。
私はマフラーは消耗品と考えて鉄にしました。
(浮いたお金でたこあし購入。)バンデージ巻いちゃいますからね。

———-
2434 取材の様子 西口 康司 2004/06/27 21:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

呉さんのご自宅ではさすがに写真をとってはいません。取材時に後ろからその状況を何枚か写しました。
只今アップ。
yunosu
roadster
です。

———-
2433 日本で一番有名なボルボ 水谷 2004/06/27 21:08
E-MAIL :
HomePage:

> 先週中ごろから夏風邪をひいて元気がなかったのですが、今日は少々復活して来たので汗だくになりながら940を弄っていました。明日の晩の帰り道が楽しみです、本屋に直行します。

後藤さんお久しぶりです。近頃お出にならなかったのは風邪だったんですか、私も先週は風邪でのびてました。お大事にです。

呉さんのPV544は、日本で一番有名なボルボだと思います。
70年代のTACSのニューイヤーミーティングの常連で、そこでも有名でしたし、過去にカーグラを始めかなりの取材を受けていると思います。保育社発行の、いのうえこういち氏編集の世界の車ボルボ編にも取り上げられていますね。なお、同じ本の白のアマゾンは、中野さんの先輩の車だそうです。
今回の取材は何回目なんでしょうか?そのうち、掲載された雑誌見せてくださいね。

———-
2432 CCCJのバッジ 西口 康司 2004/06/27 21:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

呉さんのPV544にはCCCJ(クラシク・カー・クラブ・オブ・ジャパン)の七宝焼きのバッジがつけられていますが,昨日同じようなバッジをつけた車の写真を石川県で見ました。実は金曜日の夜から近所にお住まいのSR311のオーナーさんの車を「土屋さん」が,昔相模原で板金工場を経営されていて,今は引退して石川県で暮らしている方のところへ運んで直してもらうということで,ナビとして同乗して一緒に行って来ました。往復1100キロ少々。夜出発して明け方に到着,お二人で昔話に花が咲き,いろんな車の写真が貼られたアルバムを見せていただきました。
その中の1台「ライレー」という英国車に同じバッジが付いていました。塗装は総剥離されプライマーから塗られて最後はマルーンと黒のツートーンで非常に美しく再生されていました。1988年頃に行われたようです。その方は今は引退されているのですが,何とSRを再生するために鉄骨作りの作業所を作ってしまわれたそうです。(それも自分で解体から組み立てまでやったそうです。中古のユニックを購入して解体,組み立てを行ったと聞きました。)今日の朝5時頃に帰宅して夕方に「土屋自動車」にて呉さんよりカーマガを頂きました。

———-
2431 Re:カーマガ 後藤 2004/06/27 20:52
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> ところでなぜ最新のカーマガを持っているかというと,呉さんから頂いたんですね。そうです,今号のシングルナンバーは呉さんのPV544なんです。

先週中ごろから夏風邪をひいて元気がなかったのですが、今日は少々復活して来たので汗だくになりながら940を弄っていました。明日の晩の帰り道が楽しみです、本屋に直行します。

———-
2430 カーマガ 西口 康司 2004/06/27 20:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日,自宅の近所で見慣れない白い車を発見しました。近所を走り回っているようで何度も見かけます。たまたますぐ後ろにくっつくことが出来た時に後ろのエンブレムを読んだら「ランボルギーニ」と読めました。感想は,昔のランボの方がかっこ良かった,というものです。最新のカーマガで見るとV10とV12があるようです。どちらの方かわかりませんが,意外と迫力は無かったです。ところでなぜ最新のカーマガを持っているかというと,呉さんから頂いたんですね。そうです,今号のシングルナンバーは呉さんのPV544なんです。私は図々しくも撮影の時にお邪魔して,限られた時間の中で記者さんが手際よく撮影,取材をされているのを側で伺うというなかなか得がたい経験をしました。又呉さんのお宅ではあとからあとからいろんな資料が出てくるのには驚かされました。1960年式を中古でお父上が購入されたということですから,40年間ほど同じ家に住み着いている車ということになります。私は昨年の9月に呉さんとお知り合いになってからはいつもこのPV544を見慣れているので呉さんとPV544の組み合わせは非常に自然に感じるのですが,取材にいらした記者のかた(とカメラマンの方)には結構インパクトがあったのではないかと思います。(カーマガ314号124ページ。)
5月は横浜赤レンガ倉庫に行ったり,大黒経由で有明に行ったり呉さんの車の取材以外にも旧い車をたくさん見ることが出来ました。(178ページの永遠(TOWA)ボデイは地元のお店です。・・・勿論私のレベルでは依頼できないお店ですが,奥のほうの黄色のトヨタ1600GTと赤のスカイライン2000GTは知り合いの車です。)
68ページからのイベントもエントラントが集まる前から,「土屋さん」(私の先生)と一緒に行って現地で宮崎さんと落ち合って楽しいひと時を過ごしました。2日目3日目はお天気が悪かったようですが1日目は熱いくらいの好天に恵まれて1台だけでも半日は見ていて飽きることが無いような車がずらりと百台近くいるのですから,自分がどこに行けばよいのかわけがわからなくなる始末でした。こちらには69ページにボンネットがちらりと写っているホンダSのお知り合いの方がエントリーされていました。

———-
2429 :ROBOのライト? 西口 康司 2004/06/27 11:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 早速のご教示ありがとうございます。先ほど進捗状況を見てきました。町の自動車屋さんです。またまた折れたマフラーはパイプを継ぎ足して溶接になりました。やはりCOが課題でした。それとヘッドライトの反射鏡の剥落があり光量不足が指摘されました。他に異常はなくなんとか予算内で車検を通りそうです。わが米沢市にはディーラーも外車専門店もなく安心して町の修理屋さんに頼めます。昔仙台とか東京の修理屋で修行してきた方で、ワーゲン2台と軽トラに三菱ジープが入庫していました。これからもよろしくお願いいたします。
>
> 腕のよさそうな修理屋さんにめぐり合えたようで、その点は良かったですね。
> ヤナセ、帝人の時代はあまりにも高かったので、私もマフラーは溶接で、つぎはぎしながら使ってました。今はマフラーは安いですよ。IpdのものをVOLBOXさんに頼めば送料入れても150ドルくらいでメイン、サブともワンセット入ります。
> 私も、サブマフラーはSCANDの安いタイワン製使ってます。
> ライトは純正のままだとROBOのライトかもしれませんね。こいつは球がユーロ球でなかなか入手が困難ですので、思い切って国産のスタンレーなんかの汎用ハロゲンに交換しちゃうといいです。ホームセンターでもセットで1万円以下です。ヤフーのオークションならもっと安く買えます。私もスタンレーのハロゲン使ってます。
> COは、車検場でジェット絞っちゃえばどうにかなるでしょう。
>
いまどきROBOのライトがついていたら速攻で外してきれいに掃除して飾り物にしましょう。
ボッシュの中古でヤフオク目標価格5千円以下。(勿論2個1セットで。)
マフラーは,どうせ買うならSIMONZのスポーツマフラーがお値段も大して変わらず,気持ちはスポーツセダンです。B18ならインマニ・エキマニ1体型ではないのでマフラーを交換するだけで気持ちだけでも早くなります。このマフラーは中間パイプが少し太くなっていて一番最後にサイレンサー(一般にはたいこというらしいです。私はこの言葉が嫌いです。)がついてテールパイプはメッキがしてあり,標準よりやや太め50.8ミリ。今時の車の下品な大径テールパイプと違って60年代のアフター・パーツの感じがしてとても良いものです。(気分が良い物で,品質は値段なりです。)

———-
2428 ライト 西口 康司 2004/06/27 11:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 早速のご教示ありがとうございます。先ほど進捗状況を見てきました。町の自動車屋さんです。またまた折れたマフラーはパイプを継ぎ足して溶接になりました。やはりCOが課題でした。それとヘッドライトの反射鏡の剥落があり光量不足が指摘されました。他に異常はなくなんとか予算内で車検を通りそうです。わが米沢市にはディーラーも外車専門店もなく安心して町の修理屋さんに頼めます。昔仙台とか東京の修理屋で修行してきた方で、ワーゲン2台と軽トラに三菱ジープが入庫していました。これからもよろしくお願いいたします。
>
ユーノス・ロードスター,昔のスズキ・ジムニー,昔のパジェロミニなどの純正がシールド・ビームなら手に入ります。でもどうせならボッシュあたりのハロゲンをヤフオクで調達ですね。それに55/60Wでハイワッテージ相当の(無職・・・間違い,これは私でした。無色のハロゲン球・・・安売りでは2個500円のケースがあります。・・・色つきは近頃落とされる可能性が高いそうです。)バルブを入れればOKでしょう。念をいれるならリレーをかませれば更によし。

———-
2427 Re:ROBOのライト? 山下 敦 2004/06/26 20:23
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

> 腕のよさそうな修理屋さんにめぐり合えたようで、その点は良かったですね。
> ヤナセ、帝人の時代はあまりにも高かったので、私もマフラーは溶接で、つぎはぎしながら使ってました。今はマフラーは安いですよ。IpdのものをVOLBOXさんに頼めば送料入れても150ドルくらいでメイン、サブともワンセット入ります。
> 私も、サブマフラーはSCANDの安いタイワン製使ってます。
> ライトは純正のままだとROBOのライトかもしれませんね。こいつは球がユーロ球でなかなか入手が困難ですので、思い切って国産のスタンレーなんかの汎用ハロゲンに交換しちゃうといいです。ホームセンターでもセットで1万円以下です。ヤフーのオークションならもっと安く買えます。私もスタンレーのハロゲン使ってます。
> COは、車検場でジェット絞っちゃえばどうにかなるでしょう。
>
ライトはマーシャルのものが付いていて幸いH4球なので球切れにも即応できます。この2年間で2回レギュレーターが壊れて高電圧になり一瞬にして電球が切れたことがありました。マフラーはいずれステンレスでもと考えていますが…。VOLBOXさんにも時々お世話になっています。部品だけは揃ってきたのですが、組むまでいたっていません。

———-
2426 ROBOのライト? 水谷 2004/06/26 18:24
E-MAIL :
HomePage:

> 早速のご教示ありがとうございます。先ほど進捗状況を見てきました。町の自動車屋さんです。またまた折れたマフラーはパイプを継ぎ足して溶接になりました。やはりCOが課題でした。それとヘッドライトの反射鏡の剥落があり光量不足が指摘されました。他に異常はなくなんとか予算内で車検を通りそうです。わが米沢市にはディーラーも外車専門店もなく安心して町の修理屋さんに頼めます。昔仙台とか東京の修理屋で修行してきた方で、ワーゲン2台と軽トラに三菱ジープが入庫していました。これからもよろしくお願いいたします。

腕のよさそうな修理屋さんにめぐり合えたようで、その点は良かったですね。
ヤナセ、帝人の時代はあまりにも高かったので、私もマフラーは溶接で、つぎはぎしながら使ってました。今はマフラーは安いですよ。IpdのものをVOLBOXさんに頼めば送料入れても150ドルくらいでメイン、サブともワンセット入ります。
私も、サブマフラーはSCANDの安いタイワン製使ってます。
ライトは純正のままだとROBOのライトかもしれませんね。こいつは球がユーロ球でなかなか入手が困難ですので、思い切って国産のスタンレーなんかの汎用ハロゲンに交換しちゃうといいです。ホームセンターでもセットで1万円以下です。ヤフーのオークションならもっと安く買えます。私もスタンレーのハロゲン使ってます。
COは、車検場でジェット絞っちゃえばどうにかなるでしょう。

———-
2425 Re:車検 山下 敦 2004/06/26 18:05
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

早速のご教示ありがとうございます。先ほど進捗状況を見てきました。町の自動車屋さんです。またまた折れたマフラーはパイプを継ぎ足して溶接になりました。やはりCOが課題でした。それとヘッドライトの反射鏡の剥落があり光量不足が指摘されました。他に異常はなくなんとか予算内で車検を通りそうです。わが米沢市にはディーラーも外車専門店もなく安心して町の修理屋さんに頼めます。昔仙台とか東京の修理屋で修行してきた方で、ワーゲン2台と軽トラに三菱ジープが入庫していました。これからもよろしくお願いいたします。

———-
2424 車検 西口 康司 2004/06/24 12:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ご無沙汰いたしております。山形のキャンディレッドアマゾンは元気です。手に入れて2年、いよいよ車検をとるためにドック入りしました。見積もりによっては継続が難しい状況です。(家内の意見が…)
車検と整備を混同しないように。ノーマルの状態で通常問題なく走っていればそれはきちんと整備されていると考えられます。車検はその整備の状況を確認するだけです。車検にあわせて日頃の不具合を整備するなら費用は掛りますが,車検だけなら,法定費用プラスアルファで済むと思います。(そのために日常点検や6ヶ月あるいは走行距離での点検整備をやるようにヘインズなどでは記述されています。そうはいっても,何分旧い車のため車検に受かるための対策があるのも事実です。
旧い車で問題なのはライトの光量不足。これは発電機の容量が足りないために起こりがちです。(裏技としてレギュレーターに紙を挟んで充電量を上げっぱなしにしておきます。良い子は真似をしないこと。)レンズや反射板の曇りにも有効です。(できれば汎用丸型ライトですから,ハロゲンに交換するといいと思います。)
次は排ガスです。これはCOが濃いことが問題になると思います。夏は冬に比べて不利です。充分にアイドリングをしてその後ミクスチャーを締めてラインを通るしか方法は無いと思います。普通のエンジンなら問題なく通ると思います。かなり距離を走って排気管から煙が出ているエンジンだと問題が生じます。チューニングしたエンジンも排ガス対策は難しいです。
B18エンジンはバルブ・ステム・シールがお粗末なため燃焼室にオイルが回りやすいため不利です。またリングが減っていて圧縮がない状態だとオイル上がりを起こしていてこれも問題になります。バルブステムシールはヘッドをはがせば新品に交換できます。ついでにバルブのすり合わせもやっておくとよいと思います。(これはDIY作業になります。)
距離を走っていてリングが減っていると,リング交換(ボーリングはしません。)と電動ドリルによるホーニングが必要になります。アマゾンの場合はオイルパンを外してのピストン外しは非常にやりにくいため,ヘッドを外し,キャブを外し,ラジエーターを外し,ダイナモを外し,エキマニインマニを外して,ミッションのベルハウジングを切り離してエンジンを引っ張り出しての作業が一番楽です。(フードも外しておきます。)これなら足場パイプ3本とチェーン・ブロックがあれば一人で出来ます。このような状況ならオイルの消費もかなり多いと思いますので,来年の春までかけてエンジンや足回りの整備をされると良いとおもいます。そうでないなら車検は普通に通ると思います。予備車検屋でチェックされると良いと思います。
オイルの垂れについては前日に下回りを充分洗うことでクリヤーできると思います。(車検の日が雨ならラッキーです。)
アマゾンはどうせデーラーでは面倒を見てくれない車だと思います。昔からやっている地元の修理屋さんと常日頃から仲良くしておくのが良いのではないでしょうか。
キャブ(それもSUのツイン)をいじることのできる修理屋さんは少ないと思います。ソレックスやウエーバーは結構あると思いますが。

———-
2423 Re:車検 水谷 2004/06/24 05:20
E-MAIL :
HomePage:

> ご無沙汰いたしております。山形のキャンディレッドアマゾンは元気です。手に入れて2年、いよいよ車検をとるためにドック入りしました。見積もりによっては継続が難しい状況です。(家内の意見が…)

どこへお出しですか?余計なお節介ですが、ディラーとか昔からの外車専門修理店などにお出しでしたら、どぶに金を捨てるがごとく高額な見積(請求)を出されます。それで、大してうまく直っていないことが多いです。
必要な部品はご自分で入手され、それで修理、車検をやってくれるような、いわゆる町の修理屋さんを探される事をお薦めします。
何なら、相模原のN口修理屋さんに相談されるのも一案かもしれません。高速をアマゾンでドライブして東京ディズニーランドで遊んで新幹線の往復しても、お安いかもしれませんよ。

———-
2422 車検 山下 敦 2004/06/23 23:16
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

ご無沙汰いたしております。山形のキャンディレッドアマゾンは元気です。手に入れて2年、いよいよ車検をとるためにドック入りしました。見積もりによっては継続が難しい状況です。(家内の意見が…)

———-
2421 人それぞれ 西口 康司 2004/06/23 22:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ご無沙汰いたしておりました。
> 毎日、このBBSは、チェックしておりましたが・・・
> 突然で、申し訳ないのですが、夏に向けての不安材料?が。。
> ユニクラ製で、吊り下げ型のクーラーが、現在でも販売されてるそうで・・・・価格は、5万円程度って、オールドタイマー誌にでておりました。
> 取り付け用ブラケット等の不安もありますが、取り付ける方向にするか、悩んでおります。
> 実際に、クーラーが必要な時期には、ほとんど乗らないし、渋滞なんかも無いような所しか走らないし、やっぱり不要かなあ・・・。
> スピードメーターケーブルとミッションのジョイント部分からのオイル漏れも、気にするほどのことでは無いようで、すこぶる快調に走っております。
これは,その人の考え方次第でしょう。
あれば重宝します。
無いと,乗るのが億劫になりますが,付いていると夏でも車に乗るようになるなら,「買い」でしょう。(暑い時には乗らないなら不要ですが。)
ただし,工賃がどのくらいするのかと,フロンがR134なのかを確認する必要はあると思います。R12フロンは非常に高価ですし,そのうちに供給されなくなる恐れがあるそうです。
P1800ならアマゾンと比べて乗員の乗っている部分の体積が小さいので比較的効きは良い物と推定されます。あと仕様ですが,キャブ車の場合クーラーをオンにしたときのアイドル・アップ機構が付いているかどうかを確認されると良いと思います。
実のところ,私も長時間駐車していた車に乗り込むときは,ステアリングが熱くて手を触れることが出来ない状態に陥っており,クーラーがあるといいなあという考えが頭をよぎることがあります。
走り出してしまえば,三角窓からの風でなんとかなるのですが。
それからどんなコンプレッサーを採用しているかですね。コンプレッサーによってパワーロスは随分違ってくるようです。
エバポレーターはなかなか見る機会が無いと思いますが,コンプレッサーとコンデンサーは比較的わかりやすい場所にあります。今時の軽自動車に採用されているコンプレッサー,およびコンデンサーを眺めてください。軽自動車は車体は小さいですが,乗員の居住空間は大きいですからエアコン(クーラー)としては対馬力比ではとても厳しい条件のもとに設計されています。そのためパワーロスが少なくしかもよく冷えるシステムを組んでいます。(元ラジエーター屋ですが,ラジエーターの前にコンデンサーが置かれますので,ある程度エアコンのことも知っています。)今の軽自動車に使われている小さなコンプレッサー,薄っぺらなコンデンサーとユニクラのクーラーの消費馬力および冷却カロリーを比較されるとよいと思います。
なお,コンデンサーをラジエーターの前に設置するということはラジエーターへ行く風の抵抗が増えることになります。コンデンサーの前に電動の押し込みファンを設置する必要があるかもしれません。

私の車もケーブルとミッションのつなぎ目は油と泥で汚れています。車検には受からないと思いますが,油が垂れるほどではないので,放置しています。
暑いことを除けば車はすこぶる快調で,3000回転を目安にシフトしていきますと何とか今時の車の流れについていくことが出来ています。3000から6000くらいまでもきれいにふけていきますので,4速しかないですけれど高速道路でも楽に巡航できています。(4速4000で約100㌔くらいです。タイヤの外径はノーマルの95%くらいです。185/65/15を6.5JJのアルミにつけています。)

———-
2420 邪道?必需品? tantaka 2004/06/22 23:04
E-MAIL :
HomePage:

ご無沙汰いたしておりました。
毎日、このBBSは、チェックしておりましたが・・・
突然で、申し訳ないのですが、夏に向けての不安材料?が。。
ユニクラ製で、吊り下げ型のクーラーが、現在でも販売されてるそうで・・・・価格は、5万円程度って、オールドタイマー誌にでておりました。
取り付け用ブラケット等の不安もありますが、取り付ける方向にするか、悩んでおります。
実際に、クーラーが必要な時期には、ほとんど乗らないし、渋滞なんかも無いような所しか走らないし、やっぱり不要かなあ・・・。
スピードメーターケーブルとミッションのジョイント部分からのオイル漏れも、気にするほどのことでは無いようで、すこぶる快調に走っております。

———-
2419 Re:ボルボ ヘリテイジ 後藤 2004/06/20 21:40
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> > 久し振りに覗いてみようとしても会員番号入力画面が出てこなくなりました。皆さんは如何ですか?
> > http://vcc.volvocars.se/heritage/
> > それと以前からあったかもしれませんが、ヒストリーツアーの記事も読んでみると結構興味深いです。
> > http://vcc.volvocars.se/heritage/portal/heritage.asp#
>
> やっぱり、ダメですね。

先ほど見たら戻ったようです。日本の登録は増えてません。
今日は台風余波の雨模様だったので屋内でブランクキーをヤスリでカットしていました。ドア、IG用2本なんとか使えるようになりました。愛知県ももうすぐ警報がでそうで、明日の台風の進路が心配です。

———-
2418 面倒なことがいやなら 西口 康司 2004/06/19 10:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さんのおっしゃるとおりです。でも、加工しなけりゃダメのボルトオン・エクゾーストとか、マスターバッグのバキュームやデスビのバキュームの取り付け点を加工しなければならないインマニなどなど、問題山積で二の足踏んじゃいますね。根が面倒くさがりなもんで・・・
> ところで、エキマニの出口にフランジがついてますが、オリジナルのマフラーはあそこにフランジありませんよね。何かアダプターが付いているんですか?
ヘダースを買うと相手に取り付けるアダプターも一緒に入ってきます。
これを今までのマフラーに溶接で取り付けるわけです。
簡単なのは
CVIで売っているSIMONZのスポーツ・マフラーをまとめて購入しちゃうことです。こいつは見てくれは良くは無いですが,口径が2インチありますので,CVIの売っているたこあしとアダプターを買えば(結構苦労しますが),溶接加工なしで取り付きます。
IPDの物は効率がよさそうなのですがSIMONZとのアダプターを自作しないといけません。
若者がよく読んでいる某CARBOYなる雑誌にはいろいろなパイプを売ってくれる業者の広告が出ていますので,そこで部品を購入するという手もあります。(面倒なのでやっていませんが。)

マスターバックのバキュームはアルミ・インマニにめくら蓋がありそこを外せば取り付けられるようになっています。
デスビのバキューム・進角は殺しても大きな問題にはならないと思いますが,キャブにそれようのパイプがついていますから,(ゴムのキャップで殺してあります。そこにつなげばOKです。)

———-
2417 そのとおりですが、・・・ 水谷 2004/06/19 09:02
E-MAIL :
HomePage:

> ここで声を潜めて水谷さんに言っておきますが,例の1体マニは本当にろくな物じゃないです。B18のアルミインマニとなまくらたこあしに交換するだけで,B20キャブのKNニードルのままでも車が軽くなったように走ります。

西口さんのおっしゃるとおりです。でも、加工しなけりゃダメのボルトオン・エクゾーストとか、マスターバッグのバキュームやデスビのバキュームの取り付け点を加工しなければならないインマニなどなど、問題山積で二の足踏んじゃいますね。根が面倒くさがりなもんで・・・
ところで、エキマニの出口にフランジがついてますが、オリジナルのマフラーはあそこにフランジありませんよね。何かアダプターが付いているんですか?

———-
2416 K&N 西口 康司 2004/06/19 05:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> あの薄いフィルターの中にどうやって入れたか、今度拝見する時が楽しみです。
IPDのものから厚みのあるものに変更してます。

———-
2415 Re:そういえば 後藤 2004/06/18 23:36
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> > 西口さん、アルミ・マニつきSUを、またまたゲットの方向ですね。
>
> SUキャブの売り物があるとつい手が出てしまうようです。
> 日本のヤフオクでは英国SU,それも6サイズはめったに出てきませんから,今までの禁断症状から,お財布のことを考えることなく「えーい,いってまえ」となるようです。すでに新品のキャブが買える位投資してしまいました。

わたしもウインドウショッピング?のあちこちで西口さんのお姿をよく拝見しています。

> ここで声を潜めて水谷さんに言っておきますが,例の1体マニは本当にろくな物じゃないです。B18のアルミインマニとなまくらたこあしに交換するだけで,B20キャブのKNニードルのままでも車が軽くなったように走ります。
> (私の車のトランクには常時人一人分以上の荷物が乗っていますが,本当にそれを降ろしたくらいの効果があります。)
> B18レイター・モデルから採用されている一体型のマニホールドの付いた車にお乗りの方は,ここは「清ぶた」で吸気系と排気系を検討された方が良いと思いますよ。

ipdへダースを入れると良さそうですね。マフラーはかなり錆びがきているのでいずれ交換が必要です。VOLBOXさんにマフラーとへダース一式を頼んでみるのもいいかな・・・

> (実際のところKDニードルとKNニードルの差は大して変わりは無いそうです。但しB20キャブについているオーバーラン・バルブは無い方が良いそうです。)
> このあたりのことは日本のSUキャブのオーソリテイに伺いました。
>
> 本当のことを言うと今つけているK&Nのエアクリの中にごく短いファンネルを仕込んでいます。(多分これも気のせいかも知れないけれど少しは効いていると信じたいです。)

あの薄いフィルターの中にどうやって入れたか、今度拝見する時が楽しみです。

———-
2414 Re:Ipdのカタログ 西口 康司 2004/06/18 21:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今日、友人のオイル・フィルターを買いに、ノコノコとVOLBOXさんのミーティングに出かけ、新しいビンテージ・カタログ入手してきました。
> ホント、扱いパーツ増えてますね。やっぱ出所はCVIみたい。
あー,タイミング悪かったです。私も行きたかったのですが,須坂にいってました。

———-
2413 Re:そういえば 西口 康司 2004/06/18 21:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん、アルミ・マニつきSUを、またまたゲットの方向ですね。

SUキャブの売り物があるとつい手が出てしまうようです。
日本のヤフオクでは英国SU,それも6サイズはめったに出てきませんから,今までの禁断症状から,お財布のことを考えることなく「えーい,いってまえ」となるようです。すでに新品のキャブが買える位投資してしまいました。
ここで声を潜めて水谷さんに言っておきますが,例の1体マニは本当にろくな物じゃないです。B18のアルミインマニとなまくらたこあしに交換するだけで,B20キャブのKNニードルのままでも車が軽くなったように走ります。
(私の車のトランクには常時人一人分以上の荷物が乗っていますが,本当にそれを降ろしたくらいの効果があります。)
B18レイター・モデルから採用されている一体型のマニホールドの付いた車にお乗りの方は,ここは「清ぶた」で吸気系と排気系を検討された方が良いと思いますよ。
(実際のところKDニードルとKNニードルの差は大して変わりは無いそうです。但しB20キャブについているオーバーラン・バルブは無い方が良いそうです。)
このあたりのことは日本のSUキャブのオーソリテイに伺いました。

本当のことを言うと今つけているK&Nのエアクリの中にごく短いファンネルを仕込んでいます。(多分これも気のせいかも知れないけれど少しは効いていると信じたいです。)

———-
2412 HS6キャブ 西口 康司 2004/06/18 21:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > なお国産車では2Lクラスでは大抵ワンサイズしたのHS4相当のキャブが使われていることが多いです。(通称38パイ。)国産車でHS6相当(44パイ)が使われているのは日産の240Z(260Zや280Zを含みます。6気筒のL型エンジンです。)とその前身のフェアレデイ2000の輸出仕様のSRL311(4気筒です。国内仕様はソレックスの44パイの2個がけ)くらいの物です。
>
> ということはアマゾンの場合、HS6キャブレターの能力にはまだまだ余力があるということですね。
>
でしょうね。240Zはその名のとおり2.4Lですし260Z,280Zはそれぞれ2.6L,2.8Lのエンジンです。260Zや280Zにも初期型の240Zのキャブを使った方がパワーが出るといわれています。
SRLは右ハンドル(SR311)は当時国産車で初めて時速200㌔を超えるとカタログに書かれた車です。(確か205㌔)ソレックス44口径の2個がけ(グロスで145HP,ゼロ400メートルは確か14秒台だったと思います。オイル容量は7L・・・アルミのオイルパンです。)
SRLはその左ハンドルバージョンでデチューンされた車です。SU2個がけ,鉄のオイルパンで容量も少なくなっていました。(米国ではロードスターと呼ばれています。240ZはZカー(ズイーカー))
SRLでも相当速い車だったろうと思います。

Hは水平を意味するホリゾンタルから来ているようです。
次のSはショートの意味だそうです。
2,4,6は口径を表し,2は1インチ,4は1と1/2インチ,6は1と3/4インチを意味するということです。
一番大きなSUはジャガーなどに使われている2インチ径のものです。
(HD8が使われているようです。)
なお取り付けねじは1と1/2までは2本で,1と3/4からは4本のねじで取り付けられるようです。

細かいところでは英国SUと日立SUは全く互換性が無いのですが,取り付けだけは同じなので,リンケージを工夫することで日産車に英国SUを取り付けたり,その逆を行ったりしている例が米国にはあるようです。

キャブというと日本ではウエーバーやミクニ・ソレックスを考えてしまいますが,かなり高価なため米国ではダウンドラフトの1個付けが多いようです。
日本のようにツインチョークの2個がけ,3個がけはかなりお宅度の高い人のやることのようです。

英国ではもうSU一辺倒といってもいいくらいSUキャブが幅を利かせているようです。
ジェットは替える必要がありませんし,ニードルもいったん決めておけばそこからほんの数フラットを締めこんだり緩めたりすれば良いわけですから,自分のセッテイングが合った時の快感はそれこそ気持ちが良い物があります。
ニードルの種類もそれこそ無数にあるようです。
本当にSUキャブは面白いです。
(その代わり外れたときはえらい苦労しますけれど。)
> > アマゾンがその外観のもっさりした形ながら、エンジンはOHVとしては強固な5ベアリングを採用して,キャブも大径のものを装備して,結構当時としてはいけてる車であったという事がわかると思います。(特にB18の123GT)
英国車では当時はまだ3ベアリングの車が多かったため回転をあげることが出来ませんでした。
アマゾンのB18エンジンは5ベアリングのため,かなりのマージンがあるようです。(ベアリングが壊れる前にバルブがサージングを起こすようです。)
余談になりますがオイルポンプはB18に比べてB20は強化されています。
そのためB18のオイルパンをB20に使うには一部加工が必要です。
更にIPDにはオイルポンプの強化部品があるようですが。
PV544に使われているB16エンジンは3ベアリングですがそれでもかなり頑丈なエンジンのようです。
B18の123GTは英国製のスポーツカーに比べれば見た目ではたいした装備はありませんが,潜在能力は結構大きな物があったのだろうと思います。
現在でも米国の旧車レースでボルボのPVやアマゾン,P1800などががんばっているのはそれなりの理由があるからだろうと思います。OHVとしてはということですが。OHCやDOHCに比べるとちょいときついかも知れません。英国車には勝ててもイタ車にはきついかもしれません。
(クロースレシオの5速を多分入れているのだろうと思います。アルファあたりと同じクラスになるはずですから。当然リアブレーキはデイスク化されているのでしょうね。)
IPDのカタログにインジェクション・エンジンを搭載したアマゾンの写真があったような気がします。
(140系のB20Eのエンジンを載せたのでしょうか?)
P1800や140系のストロークの短いシフトレバーのミッション(カバー)に交換すると,たとえは古いのですがいすゞ・ベレットからベレットGTに乗り換えたような気持ちになるのではないかと思います。
(フロアに穴をあけないといけませんが。)

こんなことばかり考えているのでいつまでたってもモーガンの再生に着手できないのだろうと思います。
モーガンに搭載されているトライアンフのエンジンは見事に3ベアリングで,レッドラインは5000から始まります。
今私の乗っているアマゾンでは普通に回すとすぐに5000までは回ってしまいます。
がんばれば2速で7000,3速で6000くらいは行きます。

いけませんね。おとなしく3000あたりで走るようにしないといけないお年頃です。

明日は144あたりを触ってみることにしましょう。

———-
2411 そういえば 水谷 2004/06/18 21:01
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、アルミ・マニつきSUを、またまたゲットの方向ですね。

———-
2410 トルスランダ 水谷 2004/06/18 20:36
E-MAIL :
HomePage:

>  先日入手した資料に、当時のエンジンはSkovde工場、ギアボックスとデフ等はkoping工場で製作しトールスランダ工場に搬入されたとの記事がありました。当時としては最新鋭の工場だったみたいです。(homepage↑のID:goto945123 PW:amazonに入れて有ります)

ものの本によると、トルスランダ工場は、ボルボ・イエテボリ製作所の一部で、アマゾンのために新設された工場とのことでした。その他、イエテボリ製作所には、PVを組み立てていたイエテボリ工場、トラック等、大型車を組み立てていたベニトスフォース工場があったそうです。
ギヤボックスは別組織のボルボ・チェピング製作所で、またエンジンはボルボ・シェフデ製作所のシェフデ工場で作られていたようです。

———-
2409 多分、この人 水谷 2004/06/18 20:28
E-MAIL :
HomePage:

> モーガンの部品を安く手に入れるためにアメリカのオークション・サイトに出入りするようになりました。しかし,やはり圧倒的にボルボの部品の方が多いです。
> 中には豪快な出品もあります。英語がよく理解できないのですが,えーい,もってけ泥棒,見たいな感じで出品されているバンパーの山です。まとめて全部持っていかないといけないようです。70本くらいあると書いているような感じです。
> さすがに入札者はいないようです。
> http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=6763&item=7906361961&rd=1
>
> その他の出品の中の13個のファイバー・フェンダーは引き取り手が出ているようです。
>
> ローカル・ピックアップ・オンリーということは日本でいう取来人に限るということなのでしょうか。
>
> いやはやすごいです。
>
> 出品者の名前にも注目してください。

古いボルボの解体屋さんのようなことをしていた人だと思います。ちょっと前に、ご自分のホームページで自分の仕事全部、居ぬきで売りにだしていました。

———-
2408 アメリカのオークション恐るべし。 西口 康司 2004/06/18 20:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

モーガンの部品を安く手に入れるためにアメリカのオークション・サイトに出入りするようになりました。しかし,やはり圧倒的にボルボの部品の方が多いです。
中には豪快な出品もあります。英語がよく理解できないのですが,えーい,もってけ泥棒,見たいな感じで出品されているバンパーの山です。まとめて全部持っていかないといけないようです。70本くらいあると書いているような感じです。
さすがに入札者はいないようです。
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=6763&item=7906361961&rd=1

その他の出品の中の13個のファイバー・フェンダーは引き取り手が出ているようです。

ローカル・ピックアップ・オンリーということは日本でいう取来人に限るということなのでしょうか。

いやはやすごいです。

出品者の名前にも注目してください。

———-
2407 Re:キャブのニードルに付いて 後藤 2004/06/18 19:19
E-MAIL :
HomePage:http://home2.picturestage.ne.jp/

> アマゾンは通常HS6というキャブが装備されています。B18Bの123GTというモデルにはKDというニードルが入っています。B20Bの場合は特別な形のKNニードルが入っています。後藤さんが作ってくれたニードル・チャートで見るとKDニードルはかなり出力特性を重視した形になっています。ところでモーガンプラス4という車(排気量は2.1Lありますが最大回転数は5000どまりです。)にもHS6やH6といった同じタイプのキャブが使われています。こちらのニードルはTWニードルが使われています。排気量が大きいため,ガソリンを多く供給できるニードルだろうと思っていたのですが,昨日ヘインズのキャブレター・マニュアルを眺めていたら,大間違いでした。アマゾンのKDニードルの方が細いのです。つまりガソリンの量が多く出るニードルが使われています。恐るべし123GT。
> なお国産車では2Lクラスでは大抵ワンサイズしたのHS4相当のキャブが使われていることが多いです。(通称38パイ。)国産車でHS6相当(44パイ)が使われているのは日産の240Z(260Zや280Zを含みます。6気筒のL型エンジンです。)とその前身のフェアレデイ2000の輸出仕様のSRL311(4気筒です。国内仕様はソレックスの44パイの2個がけ)くらいの物です。

ということはアマゾンの場合、HS6キャブレターの能力にはまだまだ余力があるということですね。

> アマゾンがその外観のもっさりした形ながら、エンジンはOHVとしては強固な5ベアリングを採用して,キャブも大径のものを装備して,結構当時としてはいけてる車であったという事がわかると思います。(特にB18の123GT)
> 不思議なことはオイルの容量が非常に少ないことです。(エンジン・ミッションとも。)まわして乗る人は頻繁に交換したほうがよいかも知れません。(私のことでした。そろそろ交換してあげましょう。)

私の運転技術からすると今でも充分いけてる車だと思います。
B18の末裔で97年まで作られたB230エンジンもオイル容量は同じ3.75リットル(≒1ガロン)です。オイル交換が1缶で済むのはとっても経済的ですね。しかもオイルフィルターとドレーンボルトは共通! 安全性とともにメンテナンスコストを少なくするのもボルボ社の戦略だったのではないでしょうか? さすがにターボ付きB230はインタークーラーを付けてオイルの容量を増やしていましたし、FF用の新エンジンは5リットル以上です。オイル量が少なくても大丈夫とエンジンには自信を持っていたのでしょうか?
先日入手した資料に、当時のエンジンはSkovde工場、ギアボックスとデフ等はkoping工場で製作しトールスランダ工場に搬入されたとの記事がありました。当時としては最新鋭の工場だったみたいです。(homepage↑のID:goto945123 PW:amazonに入れて有ります)

———-
2406 キャブのニードルに付いて 西口 康司 2004/06/18 09:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

アマゾンは通常HS6というキャブが装備されています。B18Bの123GTというモデルにはKDというニードルが入っています。B20Bの場合は特別な形のKNニードルが入っています。後藤さんが作ってくれたニードル・チャートで見るとKDニードルはかなり出力特性を重視した形になっています。ところでモーガンプラス4という車(排気量は2.1Lありますが最大回転数は5000どまりです。)にもHS6やH6といった同じタイプのキャブが使われています。こちらのニードルはTWニードルが使われています。排気量が大きいため,ガソリンを多く供給できるニードルだろうと思っていたのですが,昨日ヘインズのキャブレター・マニュアルを眺めていたら,大間違いでした。アマゾンのKDニードルの方が細いのです。つまりガソリンの量が多く出るニードルが使われています。恐るべし123GT。
なお国産車では2Lクラスでは大抵ワンサイズしたのHS4相当のキャブが使われていることが多いです。(通称38パイ。)国産車でHS6相当(44パイ)が使われているのは日産の240Z(260Zや280Zを含みます。6気筒のL型エンジンです。)とその前身のフェアレデイ2000の輸出仕様のSRL311(4気筒です。国内仕様はソレックスの44パイの2個がけ)くらいの物です。
アマゾンがその外観のもっさりした形ながら、エンジンはOHVとしては強固な5ベアリングを採用して,キャブも大径のものを装備して,結構当時としてはいけてる車であったという事がわかると思います。(特にB18の123GT)
不思議なことはオイルの容量が非常に少ないことです。(エンジン・ミッションとも。)まわして乗る人は頻繁に交換したほうがよいかも知れません。(私のことでした。そろそろ交換してあげましょう。)

———-
2405 B20エンジン 西口 康司 2004/06/18 08:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

最近144のインジェクションを手に入れたのですが,マニュアルを見ていると圧縮比が高いのに気が付きました。B20Eエンジンといわれるものですが10.5:1なんですね。B20Bは9.5:1です。ヘッドの高さがB20Eは84.9ミリ,B20Bは86.2ミリ。その差は1.3ミリです。私のB20Bはヘッドを1ミリ,ブロックを0.3ミリ削っていますのでとりあえず計算上では同じ圧縮比になっているはずです。B20EはDINで124HP/6000回転,B20Bは100HP/5500回転らしいです。あとはキャブとインジェクションでどれだけ効率が変わっているかですね。
(ちなみにB18Bは100HP/5066回転となっています。)以上は140のマニュアルで見たものでアマゾンのマニュアルではまた違った表記になっているかも知れません。
ノーマルカムのデータですからハイカムを入れた場合どのくらい変化しているのか興味のあるところです。IPDでは2500回転から6000回転まで使えるカムだといっています。(実際にも,給排気系を変えたらそのくらいでよく回るようになりました。)

———-
2404 京都ですと 西口 康司 2004/06/18 08:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> こんにちは。長い間、修理に出していたアマゾンがもどってきました。エンジンの調子はとても良好です。まだまだ整備した方が良いところがあるようですがとりあえずエンジンがかかってしっかりと走ってくれます。少しずつ整備していこうと思います。みなさんありがとうございます。またお世話になると思いますがよろしくお願いします。
今年のポンテ・ペルレに出場されたNさんが確か大阪にお住まいのはずですから,お会いになって情報交換をされると良いと思います。
勿論神奈川まで来ていただければ,私やPVにお乗りのKさんがいろいろと情報をもっていますので,歓迎しますけれど。
(それにつけても7月あたりにミニオフをどこかで開催したいですね。)私の車は外観は汚れていますがエンジンは今のところ好調です。
3速6000まで回ります。(2速7000は経験済み)キャブはB20用のオーバーランバルブ付きの駄目キャブですが。B18のキャブにするともう少し期待できそうです。

———-
2403 Re:動きました。 後藤 2004/06/17 23:12
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> こんにちは。長い間、修理に出していたアマゾンがもどってきました。エンジンの調子はとても良好です。まだまだ整備した方が良いところがあるようですがとりあえずエンジンがかかってしっかりと走ってくれます。少しずつ整備していこうと思います。みなさんありがとうございます。またお世話になると思いますがよろしくお願いします。

復調おめでとうございます。飾って置く車ではないので、しっかり走らせて鍛えてやって下さい。なかなか硬派の車ですので結構楽しめると思います。走らせてでてくる不具合を少しずつ整備されたら良いと思います。ミーティング等でお会い出来る日を楽しみにしています。

———-
2402 良かったですね。 西口 康司 2004/06/17 19:57
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> こんにちは。長い間、修理に出していたアマゾンがもどってきました。エンジンの調子はとても良好です。まだまだ整備した方が良いところがあるようですがとりあえずエンジンがかかってしっかりと走ってくれます。少しずつ整備していこうと思います。みなさんありがとうございます。またお世話になると思いますがよろしくお願いします。
宜しかったら,ピクチャーステージなどで拝見させてください。
私のアルバムは(ID  パス)
yasu5177 amazon
mog6075 morgan
yunosu roadster
です。

———-
2401 Re:深リム?ホイール 水谷 2004/06/17 19:28
E-MAIL :
HomePage:

> 純正テッチンホイールの加工品でしょうか?5.5×15、6.5×15が出品されています。なにやらVOLVO社?の品質証明書みたいな紙切れが付いていますが、これがないと独逸の車検?に通らないのでしょうか?それにしても独逸語は全然分かりません。
>
> http://cgi.ebay.de/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=9903&item=7905471279
>
> http://cgi.ebay.de/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=9903&item=7905478750

リムもワイドですけど、後藤さんもワールドワイドですね。

———-
2400 Re:動きました。 水谷 2004/06/17 19:27
E-MAIL :
HomePage:

> こんにちは。長い間、修理に出していたアマゾンがもどってきました。エンジンの調子はとても良好です。まだまだ整備した方が良いところがあるようですがとりあえずエンジンがかかってしっかりと走ってくれます。少しずつ整備していこうと思います。みなさんありがとうございます。またお世話になると思いますがよろしくお願いします。

おめでとうございます。かわいがってあげてくださいね。

———-
2399 動きました。 仁科 長一 2004/06/17 13:04
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jp
HomePage:

こんにちは。長い間、修理に出していたアマゾンがもどってきました。エンジンの調子はとても良好です。まだまだ整備した方が良いところがあるようですがとりあえずエンジンがかかってしっかりと走ってくれます。少しずつ整備していこうと思います。みなさんありがとうございます。またお世話になると思いますがよろしくお願いします。

———-
2398 深リム?ホイール 後藤 2004/06/16 07:08
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

純正テッチンホイールの加工品でしょうか?5.5×15、6.5×15が出品されています。なにやらVOLVO社?の品質証明書みたいな紙切れが付いていますが、これがないと独逸の車検?に通らないのでしょうか?それにしても独逸語は全然分かりません。

http://cgi.ebay.de/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=9903&item=7905471279

http://cgi.ebay.de/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=9903&item=7905478750

———-
2397 英国の友人から 西口 康司 2004/06/15 21:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

6月の6日に行われたヒストリックカーイベントの冊子とCDが送られてきました。冊子にはエントリーしている車がすべて記載されていますが,アマゾンやP1800もエントリーしているようです。残念ながらCDには写っていませんでした。(モーガンは沢山写っていました。)75年のホンダ・シビックなんてのもエントリーしていたようです。

———-
2396 Re:インマニ 西口 康司 2004/06/14 05:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん、またご購入ですか?
多分購入したと思います。
本当はモーガン部品をあたっているのですが,やはりボルボ部品のほうが安くて沢山出品されています。

———-
2395 Re:ボルボ ヘリテイジ 水谷 2004/06/14 05:17
E-MAIL :
HomePage:

> 久し振りに覗いてみようとしても会員番号入力画面が出てこなくなりました。皆さんは如何ですか?
> http://vcc.volvocars.se/heritage/
> それと以前からあったかもしれませんが、ヒストリーツアーの記事も読んでみると結構興味深いです。
> http://vcc.volvocars.se/heritage/portal/heritage.asp#

やっぱり、ダメですね。

———-
2394 ボルボ ヘリテイジ 後藤 2004/06/13 22:47
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

久し振りに覗いてみようとしても会員番号入力画面が出てこなくなりました。皆さんは如何ですか?
http://vcc.volvocars.se/heritage/
それと以前からあったかもしれませんが、ヒストリーツアーの記事も読んでみると結構興味深いです。
http://vcc.volvocars.se/heritage/portal/heritage.asp#

———-
2393 インマニ 水谷 2004/06/13 21:06
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、またご購入ですか?

———-
2392 PCD 西口 康司 2004/06/13 20:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > 75年に出た240系はPCD108の5穴です。(多分初期型から同じ)
> > > また73年式1800ES(5 1/2-15”、185/70R15)や71年式145deluxe(5-15”、165SR15)は台形穴の鉄ホイールになっていますので、この時期辺りが怪しいかも・・・
> > おっしゃるとおりの形です。PCDは114.3ではないように見えます。
> > (一回り小さいのではないかと思います。)
> > 114.3なら良いのですが。
> > 一度外してみます。
108のようです。しばらく放置しておきます。

———-
2391 PCD 西口 康司 2004/06/13 20:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 75年に出た240系はPCD108の5穴です。(多分初期型から同じ)
> > 69年式と70年式の140系カタログを見たらホイールは4 1/2-15”、タイヤは165SR15でした。ホイルの形状はアマゾンと同じ楕円形穴です。ハブキャップ真中の○にVはアマゾンと同じですが、その周りには放射状の模様が付いてます。PCDの記載はカタログにはありません。この頃の1800や164も同じホイールですが大きさが違うかどうかは分かりません。
> > また73年式1800ES(5 1/2-15”、185/70R15)や71年式145deluxe(5-15”、165SR15)は台形穴の鉄ホイールになっていますので、この時期辺りが怪しいかも・・・
> おっしゃるとおりの形です。PCDは114.3ではないように見えます。
> (一回り小さいのではないかと思います。)
> 114.3なら良いのですが。
> 一度外してみます。

———-
2390 台形穴のホイールで165/15 西口 康司 2004/06/13 13:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 75年に出た240系はPCD108の5穴です。(多分初期型から同じ)
> 69年式と70年式の140系カタログを見たらホイールは4 1/2-15”、タイヤは165SR15でした。ホイルの形状はアマゾンと同じ楕円形穴です。ハブキャップ真中の○にVはアマゾンと同じですが、その周りには放射状の模様が付いてます。PCDの記載はカタログにはありません。この頃の1800や164も同じホイールですが大きさが違うかどうかは分かりません。
> また73年式1800ES(5 1/2-15”、185/70R15)や71年式145deluxe(5-15”、165SR15)は台形穴の鉄ホイールになっていますので、この時期辺りが怪しいかも・・・
おっしゃるとおりの形です。PCDは114.3ではないように見えます。
(一回り小さいのではないかと思います。)
114.3なら良いのですが。
一度外してみます。

———-
2389 Re:ワンオーナー極上1971年式144S 水谷 2004/06/13 05:52
E-MAIL :
HomePage:

> 走行20万キロ、内外装極上、機関良好?、修復歴なし?傷へこみあり。SUツイン、OD、エアコン無し。とっても良いのですが、海の向こうです。最落はお幾ら位なのでしょうね。
>
> http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=2481027482

西口さんのと同じグリル、テールランプですけど、ドアハンドルはアマゾンと同じプッシュぅ式のようですね。ということは、日本だと3ナンバー登録ですね。物の本では、アメリカでの140の実勢価格は1,000~5,000ドルくらいのようです。とてもきれいですが、ミントというか、コンクールコンデションではないようですので、その辺で収まるんじゃないんでしょうか。

———-
2388 ワンオーナー極上1971年式144S 後藤 2004/06/12 22:55
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

走行20万キロ、内外装極上、機関良好?、修復歴なし?傷へこみあり。SUツイン、OD、エアコン無し。とっても良いのですが、海の向こうです。最落はお幾ら位なのでしょうね。

http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=2481027482

———-
2387 Re:ホイールのPCD 後藤 2004/06/12 19:58
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > ハイパーエンジン、リアのディスク、オーバードライブ
> > と言う事は・・・・三題話の結論は、選択肢ありかも知れませんね。
> >
> ホイールのPCDが違うような気がします。
> デザインがアマゾンのものと違うようなので例の純正ハブキャップが使えません。。これを調べる必要があります。

75年に出た240系はPCD108の5穴です。(多分初期型から同じ)
69年式と70年式の140系カタログを見たらホイールは4 1/2-15”、タイヤは165SR15でした。ホイルの形状はアマゾンと同じ楕円形穴です。ハブキャップ真中の○にVはアマゾンと同じですが、その周りには放射状の模様が付いてます。PCDの記載はカタログにはありません。この頃の1800や164も同じホイールですが大きさが違うかどうかは分かりません。
また73年式1800ES(5 1/2-15”、185/70R15)や71年式145deluxe(5-15”、165SR15)は台形穴の鉄ホイールになっていますので、この時期辺りが怪しいかも・・・

———-
2386 Ipdのカタログ 水谷 2004/06/12 19:55
E-MAIL :
HomePage:

今日、友人のオイル・フィルターを買いに、ノコノコとVOLBOXさんのミーティングに出かけ、新しいビンテージ・カタログ入手してきました。
ホント、扱いパーツ増えてますね。やっぱ出所はCVIみたい。

———-
2385 ホイールのPCD 西口 康司 2004/06/12 04:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ハイパーエンジン、リアのディスク、オーバードライブ
> と言う事は・・・・三題話の結論は、選択肢ありかも知れませんね。
>
ホイールのPCDが違うような気がします。
デザインがアマゾンのものと違うようなので例の純正ハブキャップが使えません。。これを調べる必要があります。

———-
2384 ということは 水谷 2004/06/11 21:12
E-MAIL :
HomePage:

ハイパーエンジン、リアのディスク、オーバードライブ
と言う事は・・・・三題話の結論は、選択肢ありかも知れませんね。

———-
2383 付いているからつい手を出してしまいました。 西口 康司 2004/06/11 20:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > 楽しみがまた増えましたね。そのうち見せてください。
> > 相模原に来ていただければいつでもご覧になれます。
> > 右衝突事故のパテ後の厚さはかなりの物です。
>
> オーバードライブは付いていないのでしょうか?
>
ふとトランクを見るとオーバードライブの文字がありました。
これでふらっと来ましたね。

———-
2382 Re:当分は自走しません 水谷 2004/06/11 19:25
E-MAIL :
HomePage:

> > > > 引っ張り出すのと,積み込むのにえらい難儀をしました。ブレーキ張り付き,タイヤエア無し。(18年間不動。)これからどうしましょう。
> > > > 144グランルクスという車で130PSあるらしいです。圧縮比は10:1.メーターでは7万キロほど走ってます。(10万の桁があるので実走行距離だと思います。)
> > > > このエンジンを使って見たいという衝動に駆られますね。
> > >
> > > 西口さん、引取り作業お疲れ様でした。
> > > 144の冊子版純正マニュアルならebayにお値打ち価格で沢山出ています。
> > >
> >
> > 楽しみがまた増えましたね。そのうち見せてください。
> 相模原に来ていただければいつでもご覧になれます。
> 右衝突事故のパテ後の厚さはかなりの物です。

オーバードライブは付いていないのでしょうか?

———-
2381 マニュアルを買わなくても 後藤 2004/06/11 08:40
E-MAIL :
HomePage:

> 修理屋さんも部品をじっと眺めていれば何とかなるだろうといっています。
> 頼りはHAYNESのみです。

そうでした。経験と実績からすれば当時のローテク&アナログ車なら何とでもなるんでしょうね。
私の場合はマニュアルを見ていてもなかなか原理が分かりませんです。

———-
2379 当分は自走しません 西口 康司 2004/06/11 05:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > 引っ張り出すのと,積み込むのにえらい難儀をしました。ブレーキ張り付き,タイヤエア無し。(18年間不動。)これからどうしましょう。
> > > 144グランルクスという車で130PSあるらしいです。圧縮比は10:1.メーターでは7万キロほど走ってます。(10万の桁があるので実走行距離だと思います。)
> > > このエンジンを使って見たいという衝動に駆られますね。
> >
> > 西口さん、引取り作業お疲れ様でした。
> > 144の冊子版純正マニュアルならebayにお値打ち価格で沢山出ています。
> >
>
> 楽しみがまた増えましたね。そのうち見せてください。
相模原に来ていただければいつでもご覧になれます。
右衝突事故のパテ後の厚さはかなりの物です。

———-
2378 マニュアルを買うお金がありません。 西口 康司 2004/06/11 05:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 引っ張り出すのと,積み込むのにえらい難儀をしました。ブレーキ張り付き,タイヤエア無し。(18年間不動。)これからどうしましょう。
> > 144グランルクスという車で130PSあるらしいです。圧縮比は10:1.メーターでは7万キロほど走ってます。(10万の桁があるので実走行距離だと思います。)
> > このエンジンを使って見たいという衝動に駆られますね。
>
> 西口さん、引取り作業お疲れ様でした。
> 144の冊子版純正マニュアルならebayにお値打ち価格で沢山出ています。
>
私の場合英語のマニュアルは豚に真珠です。
修理屋さんも部品をじっと眺めていれば何とかなるだろうといっています。
頼りはHAYNESのみです。

———-
2377 Re:本日何とか144を引き取りました。 水谷 2004/06/11 05:07
E-MAIL :
HomePage:

> > 引っ張り出すのと,積み込むのにえらい難儀をしました。ブレーキ張り付き,タイヤエア無し。(18年間不動。)これからどうしましょう。
> > 144グランルクスという車で130PSあるらしいです。圧縮比は10:1.メーターでは7万キロほど走ってます。(10万の桁があるので実走行距離だと思います。)
> > このエンジンを使って見たいという衝動に駆られますね。
>
> 西口さん、引取り作業お疲れ様でした。
> 144の冊子版純正マニュアルならebayにお値打ち価格で沢山出ています。
>

楽しみがまた増えましたね。そのうち見せてください。

———-
2376 Re:ご存知かも知れませんが・・・ 水谷 2004/06/10 23:44
E-MAIL :
HomePage:

> > 皆様、お久しぶりです。
> > オークションのページでたまたま↓のようなモノを見つけたのでご報告致します。
> > http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/68582718
> > 既にご存知でしたらご容赦下さい。m(_ _)m
>
> CABINさん、ご無沙汰しています。今週末一宮PAでミッド?ナイトオフがあるようですね。(^^)
> ↑の冊子、コピー版だと思います。送料込みで2-3千円ならいいんですが・・・
> 4月末の全国1800クラブオフの時1800用パーツカタログの再刷版新品が7漱石位で手に入るとの情報を教えて頂きました。
>
このスペアパーツカタログなら新品でも送料別で5000円程度だと思いますよ。CVIでも売ってました。
希望価格の設定があるようですが、いくらくらいなんでしょうかね?もっともB20の私には不要ですし、ボルボが代理店に配ったバインダー式(これのコピーではあるけれど)のようなオリジナルのコレクターズアイテムじゃありませんね。

———-
2375 Re:本日何とか144を引き取りました。 後藤 2004/06/10 22:50
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 引っ張り出すのと,積み込むのにえらい難儀をしました。ブレーキ張り付き,タイヤエア無し。(18年間不動。)これからどうしましょう。
> 144グランルクスという車で130PSあるらしいです。圧縮比は10:1.メーターでは7万キロほど走ってます。(10万の桁があるので実走行距離だと思います。)
> このエンジンを使って見たいという衝動に駆られますね。

西口さん、引取り作業お疲れ様でした。
144の冊子版純正マニュアルならebayにお値打ち価格で沢山出ています。

———-
2374 Re:ご存知かも知れませんが・・・ 後藤 2004/06/10 22:45
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 皆様、お久しぶりです。
> オークションのページでたまたま↓のようなモノを見つけたのでご報告致します。
> http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/68582718
> 既にご存知でしたらご容赦下さい。m(_ _)m

CABINさん、ご無沙汰しています。今週末一宮PAでミッド?ナイトオフがあるようですね。(^^)
↑の冊子、コピー版だと思います。送料込みで2-3千円ならいいんですが・・・
4月末の全国1800クラブオフの時1800用パーツカタログの再刷版新品が7漱石位で手に入るとの情報を教えて頂きました。

———-
2373 本日何とか144を引き取りました。 西口 康司 2004/06/10 21:02
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

引っ張り出すのと,積み込むのにえらい難儀をしました。ブレーキ張り付き,タイヤエア無し。(18年間不動。)これからどうしましょう。
144グランルクスという車で130PSあるらしいです。圧縮比は10:1.メーターでは7万キロほど走ってます。(10万の桁があるので実走行距離だと思います。)
このエンジンを使って見たいという衝動に駆られますね。

———-
2372 ご存知かも知れませんが・・・ CABIN 2004/06/10 19:52
E-MAIL :cabin@k3.dion.ne.jp
HomePage:http://www.h3.dion.ne.jp/~vtc/

皆様、お久しぶりです。
オークションのページでたまたま↓のようなモノを見つけたのでご報告致します。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/68582718
既にご存知でしたらご容赦下さい。m(_ _)m

———-
2371 北京から巴里へ 後藤 2004/06/10 08:53
E-MAIL :
HomePage:

68年式アマゾンに乗ってユーラシア大陸横断した旅行記↓のようですが、途中の風景、故障、トラブルなど見てみたいものです。何千?何万キロあるんだろー。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=6902381475

———-
2370 またしてもオートマ・アマゾン 西口 康司 2004/06/07 07:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

きれいなメタリックのアマゾンの売り物がヤフオクに登場しています。

———-
2369 アマゾン・コンビ 水谷 2004/06/05 05:51
E-MAIL :
HomePage:

ヤフーに結構きれいなコンビが売りに出ています。80万円スタートで希望価格あり。希望価格が、はたしていくらなんでしょう。
シートと内張りを革に張り替えてあるそうですが、革シートは夏のアマゾンには最悪です。バンパーのかつお節ありません。それに個人的にはウヘェホイルですけど、80万円でよいのなら、お買い得ですね。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/68379717

———-
2368 Re:タツミムック本に辰巳号が・・・ 水谷 2004/06/03 07:30
E-MAIL :
HomePage:

> > 会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
> > アマゾンはラリー・アマゾンの1ページ写真と小島さんの紹介ページにK氏のアマゾンが載ってましたね。辰巳さんのPVバッチシですね。それと小島さんのページに呉さんのPVの一部が載ってましたね。
>
> >>小島さんのページの社長の横にある青色PVは、旧VOLBoXのホームページに掲載されていた車で、小生のではありません。

大変申し訳ありません。バンパーが錆びているので変だとは思っていたのですが、ネービーのPVといえば呉さんと思ってしまう水谷でした。そう言えばVOLBOXさんの総裁さんも1800に載せ変えたPV持ってましたね。忘れてました。

———-
2367 Re:タツミムック本に辰巳号が・・・ 呉 2004/06/03 06:05
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> 会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
> アマゾンはラリー・アマゾンの1ページ写真と小島さんの紹介ページにK氏のアマゾンが載ってましたね。辰巳さんのPVバッチシですね。それと小島さんのページに呉さんのPVの一部が載ってましたね。

>>小島さんのページの社長の横にある青色PVは、旧VOLBoXのホームページに掲載されていた車で、小生のではありません。

———-
2366 アドバイス、ありがとうございました 後藤 2004/06/02 21:15
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

>
> > 私のクラッチマスター付右ハンドル用にはキャブの吸気穴側のプレートを偏心加工or製作すれば装着可能かな?とも思っていますが、技術と工具が無くてなかなか実験できません。
> 今の偏心した穴をトレースします。もう一方のエアクリは偏心していないと思いますのでそれも同じ紙にトレースします。
> これで小さい穴4つが重ならなければ,厚さ1ミリくらいのステンレスの板を買ってきて,偏心させた位置にまず穴をあけます。(小さめに開けてフラップ・ホイールで磨きながら大きくします。)
> その後外周を切ります。(ベルトサンダーなどで外周のバリを取ります。
> この,ステンレスの板をK&Nに接着剤で貼り付けます。
> そしてK&Nの取り付け側にも同じ穴をあけます。
> キャブへの取り付けは偏心させた穴で取り付けます。
> エアクリは従来の穴を利用します。
> これで効率は理論的には少し落ちるかも知れませんが,旧い年式のアマゾンにもIPDのK&Nが取り付けられると思います。
> 穴が重なるようなら思い切って,片側の穴をそのまま反対側の穴として使うことも考えられます。この場合は上にある小さな穴が楕円にならないで丸い穴として新しくあけられれば何とかなります。
> 要はクラッチ・マスターにあたらない位置で取り付け位置を探ることです。

新しい円盤にどうやって穴を開けたり、縁のマチをどうやってとったら良いかな?などと考えていましたが、別の板で作って貼り付ける手がありましたね。今使用している3穴フィルターの側だけ使う手もあるかな?などと思っています。
PS:
ID:goto945123 PW:amazon に「0405南信しらびそ峠」ドライブの画像を入れました。

———-
2365 トレーシングペーパーで 西口 康司 2004/06/02 13:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私のクラッチマスター付右ハンドル用にはキャブの吸気穴側のプレートを偏心加工or製作すれば装着可能かな?とも思っていますが、技術と工具が無くてなかなか実験できません。
今の偏心した穴をトレースします。もう一方のエアクリは偏心していないと思いますのでそれも同じ紙にトレースします。
これで小さい穴4つが重ならなければ,厚さ1ミリくらいのステンレスの板を買ってきて,偏心させた位置にまず穴をあけます。(小さめに開けてフラップ・ホイールで磨きながら大きくします。)
その後外周を切ります。(ベルトサンダーなどで外周のバリを取ります。
この,ステンレスの板をK&Nに接着剤で貼り付けます。
そしてK&Nの取り付け側にも同じ穴をあけます。
キャブへの取り付けは偏心させた穴で取り付けます。
エアクリは従来の穴を利用します。
これで効率は理論的には少し落ちるかも知れませんが,旧い年式のアマゾンにもIPDのK&Nが取り付けられると思います。
穴が重なるようなら思い切って,片側の穴をそのまま反対側の穴として使うことも考えられます。この場合は上にある小さな穴が楕円にならないで丸い穴として新しくあけられれば何とかなります。
要はクラッチ・マスターにあたらない位置で取り付け位置を探ることです。

———-
2364 Re:キャブの件 水谷 2004/06/01 23:26
E-MAIL :
HomePage:

> こんにちは。
>
> 昨日、ご質問したキャブの件ですが、昨日もう一度よく観察したところ
> 解決しました。
>
> 実は、リア側のキャブのリターンスプリングが外れて、バタフライが完全にしまっていなかったことが原因でした。全くお恥ずかしい限りです。
>
> また、エンジンの回転が落ちない件は、キャブを外す時に、リンケージのグリスを拭き取った後、再度の給脂を怠ったため動きが渋くなっているようです。
>
> いまさらながらに、細かいことを面倒くさがらず、確実におこなうことが大切だと思い知らされました。
> ご回答いただいた方には、厚く御礼申し上げます。
>
> >かなりの整備をなされる方だと思います。
>
>  まだまだ、初心者です。取り敢えず、ナンでもやってみないと気がす まないだけです。
>  良く、知らないから、却って気負い無く重整備に挑めるのかも・・・。
>
原因わかってよかったですね。これからも書き込みしてくださいね。

———-
2363 Re:タツミムック本に辰巳号が・・・ 水谷 2004/06/01 23:22
E-MAIL :
HomePage:

> > > 会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
> > >  ボルボの歴史の紹介内容ではまたまた60年代アマゾンの項目がしっかり抜け落ちておりました。あとは恒例の小島商会記事、240系の記事などがありました。立読みしただけなので値段は分かりません。
> >
> > カーグラも発売日だし、早速、明日、ただ読みだい。
>
> 目印はこれです。
> http://www.tg-net.co.jp/nyujo/search/HONMON/mook/477/780/4777800423.html

立ち読みしてまいりました。アマゾンはラリー・アマゾンの1ページ写真と小島さんの紹介ページにK氏のアマゾンが載ってましたね。辰巳さんのPVバッチシですね。それと小島さんのページに呉さんのPBの一部が載ってましたね。

———-
2362 Re:新しく中古の(?)K&Nを拝見しました 後藤 2004/06/01 22:29
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> IPDのK&Nのエアクリはそれなりに効果もありますし,吸気音も出ます。
> (高価でもありますが。)しかし,お約束のK&Nのプレスが入っていませんので,ちょいとさびしいです。今回,アメリカから中古の厚みのあるK&Nを手に入れました。走ってみた感じはまあまあです。(ここのところ気温の差が大きいのでジェット位置を毎日変えていますので,そちらの影響の方が大きいかも。)
> お暇な方はまあ見てやってください。
> ピクチャーステージ。
> yunosu
> roadster
> 新K&Nです。
>

やはりあのK&Nのロゴがあるとアピール度と共にプラシーボ効果が期待できますね。
私のクラッチマスター付右ハンドル用にはキャブの吸気穴側のプレートを偏心加工or製作すれば装着可能かな?とも思っていますが、技術と工具が無くてなかなか実験できません。

———-
2361 新しく中古の(?)K&Nを装備 西口 康司 2004/06/01 19:53
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

IPDのK&Nのエアクリはそれなりに効果もありますし,吸気音も出ます。
(高価でもありますが。)しかし,お約束のK&Nのプレスが入っていませんので,ちょいとさびしいです。今回,アメリカから中古の厚みのあるK&Nを手に入れました。走ってみた感じはまあまあです。(ここのところ気温の差が大きいのでジェット位置を毎日変えていますので,そちらの影響の方が大きいかも。)
お暇な方はまあ見てやってください。
ピクチャーステージ。
yunosu
roadster
新K&Nです。

———-
2360 キャブの件 熊谷 2004/06/01 18:21
E-MAIL :
HomePage:

こんにちは。

昨日、ご質問したキャブの件ですが、昨日もう一度よく観察したところ
解決しました。

実は、リア側のキャブのリターンスプリングが外れて、バタフライが完全にしまっていなかったことが原因でした。全くお恥ずかしい限りです。

また、エンジンの回転が落ちない件は、キャブを外す時に、リンケージのグリスを拭き取った後、再度の給脂を怠ったため動きが渋くなっているようです。

いまさらながらに、細かいことを面倒くさがらず、確実におこなうことが大切だと思い知らされました。
ご回答いただいた方には、厚く御礼申し上げます。

>かなりの整備をなされる方だと思います。

まだまだ、初心者です。取り敢えず、ナンでもやってみないと気がす まないだけです。
良く、知らないから、却って気負い無く重整備に挑めるのかも・・・。

———-
2359 Re:タツミムック本に辰巳号が・・・ 後藤 2004/06/01 08:45
E-MAIL :
HomePage:

> > 会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
> >  ボルボの歴史の紹介内容ではまたまた60年代アマゾンの項目がしっかり抜け落ちておりました。あとは恒例の小島商会記事、240系の記事などがありました。立読みしただけなので値段は分かりません。
>
> カーグラも発売日だし、早速、明日、ただ読みだい。

目印はこれです。
http://www.tg-net.co.jp/nyujo/search/HONMON/mook/477/780/4777800423.html

———-
2358 6月7月の予定 西口 康司 2004/06/01 06:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

6月は今の所かなり忙しいので私が行っている有明ミニオフは開けそうにありません。5,6日は多分駄目です。10日から15日までは既に予定が入りました。19,20、26,27は今のところフリーです。どなたかが主催してくだされば都合がつけば参加します。(場所は片道200㌔位まで。雨天でも私はOKです。)
7月はまた開きたいと思っています。但しアマゾンで有明に来るのはクーラーがついていないときついとおっしゃる方もいらっしゃるだろうと思います。そこでアマゾン以外でも参加はOKです。集まってもほとんどアマゾンの話をしていません。爺さまの昔を懐かしむお食事会といったところです。良い点は屋根付駐車場が無料であること。千円程度で食事ができること。都内にしては道路が空いていて湾岸線の13号地からすぐのところにあります。困った点としては駐車場の管理人さんが仕事に熱心なためエンジンを空ぶかしするなど常識に外れた行動を取れないことです。最小実施人員は参加者が4名を満たすことです。
大抵第3日曜日に開催しています。今から参加者を募ります。希望日もおっしゃってください。最大公約数の中で選びます。
3月のミニオフの状況は
ピクチャーステージの
ID mog6075
PASS morgan
のアルバムの有明ミニオフで見ることが出来ます。
私のアルアムは
ほかに
yunosu
roadster

yasu5177
amazon
の2冊があります。
整理されてはいませんがいじり系の方には参考になるかも知れません。

———-
2357 SUH6とHD6を入手,HIF6も持ってます。 西口 康司 2004/06/01 05:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

HS6の前のモデルにあたるH6とHD6を手に入れました。こちらは英国SU製。(モーガン用に買ってみました。)HIF6は日立SUです(2世代目のローレル用です)。比べてみるとやはり英国SUのHS6の初期が一番性能が出やすく,かつセッテイングが容易なようです。
ニードルの種類が多ければ日立SUのHS6もなかなか捨てがたいものがあります。こちらは240ZやSRL311に使われていました。(初期の排ガスデバイスのついていないものはB18やB20に取り付けてもリンケージさえ工夫すれば結構いい性能が出るかも知れません。(グロスで125PSは出ていましたから。)初代ローレルのG型エンジンに使われているキャブもHS5だったと思います。これは4気筒の2.0LですからL6の2.0Lよりはニードルが細いはずですのでねらい目ですね。(但し絶対的に数が少ないですけれど。)
米国では240Zのキャブは人気が高いようです(初期型の排ガス対策の無いやつ)。HIFになった280Zのキャブはなぜか人気がありません(ひどくでかくて迫力はあります)。

———-
2356 呉さんのお車と2ショット 西口 康司 2004/06/01 05:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
>  ボルボの歴史の紹介内容ではまたまた60年代アマゾンの項目がしっかり抜け落ちておりました。あとは恒例の小島商会記事、240系の記事などがありました。立読みしただけなので値段は分かりません。
PV544なら2台並んでいた方が素敵だと思います。

———-
2355 キャブ 西口 康司 2004/05/31 21:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

西口といいます。SU大好き人間です。
> >エンジン停止中はダンパーピストンの状態はどの様でしょう。やはり10mmくらい上がったままでしょうか?
>
>  ジェットのセンターは合わせました。エンジンを切っているとピストンは下がります。
>
エンジンを切った状態で指で両方のピストンをあげ,離した時,両方のキャブのピストンが同時に下がるでしょうか?
B20以外のキャブに関しては,ジェットベアリングのセンターが出ていないと左右の同調が合いにくいです。
キャブをばらした時にキャブの下側にある2つのナットを動かしていなければ,基本的に大丈夫です。
下の2つのナットを動かしていたり,ジェットを抜いたりしていると,センタリングが狂っている可能性があります。
> >キャブレター以降でエアが入りこむと回転があがりアイドリングは不安定になりますので、もしキャブレターをマニフォールドから外したのなら隙間はチェックする必要があるかもしれません。
>
>  これは、私も疑いました。ガスケットが遮熱版に貼ついていたので、
> スクレイパーで丹念にはがしました。マニフォールドもキャブにも一切ガスケットの貼りつきは無かったのでエア漏れは大丈夫と思います。
>  それとも、一応、オイルストーンであたっておいたほうが良いでしょうか。
>
キャブはオイルストーンであたっておいたほうが良いです。
マニはスタッド・ボルトを抜くのが大変だと思います。
> >ピストンの下部についている負圧調整穴のプラグが抜けてしまっている可能性があります。
>
>  となるとこれだと思われます。早速、確認してみます。
>
分解前と分解後で何が変わっているかを探すことです。
掃除した時にプラグが抜け出たでしょうか?
簡単に抜けるものでは無いと思います。
> >エンジン組み直し作業の内容は何をされたのでしょうか?
>
>  バルブステムシールの交換と燃焼室の清掃です。それと、組
>  んだ後にタペット調整をおこないました。
>  本当は、ピストンリングを交換するつもりだったのですが、
>  ミッションがぺラシャフから外れなかったので(パッキンが
>  固着してしまったようです)降ろせず、オイルパンが外せな
>  いので、ピストンも抜けず、断念しました。
>
かなりの整備をなされる方だと思います。
ペラシャがミッションから外れない,ということはボルト、ナットは外せたけれど,ペラシャがミッションから外れなかった,ということでしょうか?
(プラ・ハンでどつきましたか?)
私の場合はエンジンとミッションを切り離してエンジンを降ろしています。このとき,できるだけ軽くするためにヘッドは先に降ろしてしまいます。

> >樹脂製板は機械式燃料ポンプ接続部にも使われているインシュレーター(遮熱板)だと思います。本来はスタッドボルトも長いものに交換するのでしょうね。
>
>  やはり、そうですか。キャブ側のパッキンが破けた上に、スタッドボルトが短いんで外すことにしました。
>
ボルボ系はインシュレーターを入れていないのが正解のようですね。
英国車(トライアンフなど)や日産車などのSUにはベークライトの遮熱板を使っています。
>   来歴 北欧自動車ものです。RHDです。前オーナーの話だと、北     欧自動車の重役が、息子の買い与えたものだとか・・・。
>      ヤフオクで、名古屋から引っ張ってきました。フロントフェ     ンダーがへこんでた車なんですけど、覚えてらっしゃる方は
>      いらっしゃるかもしれません。ちなみに、手に入れたの昨年     の11月です。
>
陸事で登録事項証明書を取ると車の履歴がわかります。(昭和44年以降ですけれど。)
>  車がボロなんで、ちょっと恥ずかしくて、このBBSの参加を躊躇していましたが、取り敢えず、思わぬ形で参加させていただきましたんで、これからもちょくちょく書きこみさせていただきます。
>
> これからも、宜しくお願い致します。
車がぼろだろうがぴかもんだろうが関係無しですよ。
アマゾンを持って無くてもOKなんです。
この掲示板は無料で情報を共有しあうためのものですから,どんどん利用してください。
(人によって言うことが違ったりしますけれど??!!)

船橋ですか,私はちょくちょく湾岸,東関東道を走ってます。
こことは違いますがVOLBOXさんの引渡しオフは浦安で行われていますよ。
(大抵第2土曜日になるようです。私はまだ1回しか参加したことはありません。)

———-
2354 Re:タツミムック本に辰巳号が・・・ 水谷 2004/05/31 21:49
E-MAIL :
HomePage:

> 会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
>  ボルボの歴史の紹介内容ではまたまた60年代アマゾンの項目がしっかり抜け落ちておりました。あとは恒例の小島商会記事、240系の記事などがありました。立読みしただけなので値段は分かりません。

カーグラも発売日だし、早速、明日、ただ読みだい。

———-
2353 Re:PN 418404 です 水谷 2004/05/31 21:48
E-MAIL :
HomePage:

> 私の65年用(画像の最後に入れました)と今回入手のもの(画像4-8枚目)両方ともアルミインテーク上面の刻印はVOLVO 418404 JM2で一緒です。違いは真中に穴を開ける所があるけど開けていないだけでした。
> JM2が製造時期を表すような気がしますが、定かではありません。
>  私の方は負圧を取り出さない最後の時期で既に生産していた当該部品を付けたのでしょうか?

私の持ってるパーツ番号一覧表で引いても418404って言うのはありませんね。418403から418405に飛んでます。どうなってるの?

———-
2352 タツミムック本に辰巳号が・・・ 後藤 2004/05/31 21:26
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

会社帰りに本屋でタツミムック本 for DRIVERS VOLVOなる最近発刊された本を読んでいたらカラー刷りの2ページに亘り辰巳さんの若草色PV544の紹介記事が出ていました。
ボルボの歴史の紹介内容ではまたまた60年代アマゾンの項目がしっかり抜け落ちておりました。あとは恒例の小島商会記事、240系の記事などがありました。立読みしただけなので値段は分かりません。

———-
2351 Re:ご回答ありがとうございます。 後藤 2004/05/31 21:18
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

>  車がボロなんで、ちょっと恥ずかしくて、このBBSの参加を躊躇していましたが、取り敢えず、思わぬ形で参加させていただきましたんで、これからもちょくちょく書きこみさせていただきます。
>
> これからも、宜しくお願い致します。

ご丁寧に説明して頂きありがとうございます。関東の方なら月例化している東京地区のミーティングに参加されるともっと色々な濃いお話が聞けると思いますよ。
幸い部品は殆ど手に入ると思いますので、車はご自身のお好みで少しずつ仕上げられて行けば良いのではないでしょうか?
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

———-
2350 ご回答ありがとうございます。 熊谷 2004/05/31 19:52
E-MAIL :
HomePage:

早速のお返事ありがとう御座います。

>エンジン停止中はダンパーピストンの状態はどの様でしょう。やはり10mmくらい上がったままでしょうか?

ジェットのセンターは合わせました。エンジンを切っているとピストンは下がります。

>キャブレター以降でエアが入りこむと回転があがりアイドリングは不安定になりますので、もしキャブレターをマニフォールドから外したのなら隙間はチェックする必要があるかもしれません。

これは、私も疑いました。ガスケットが遮熱版に貼ついていたので、
スクレイパーで丹念にはがしました。マニフォールドもキャブにも一切ガスケットの貼りつきは無かったのでエア漏れは大丈夫と思います。
それとも、一応、オイルストーンであたっておいたほうが良いでしょうか。

>ピストンの下部についている負圧調整穴のプラグが抜けてしまっている可能性があります。

となるとこれだと思われます。早速、確認してみます。

>エンジン組み直し作業の内容は何をされたのでしょうか?

バルブステムシールの交換と燃焼室の清掃です。それと、組
んだ後にタペット調整をおこないました。
本当は、ピストンリングを交換するつもりだったのですが、
ミッションがぺラシャフから外れなかったので(パッキンが
固着してしまったようです)降ろせず、オイルパンが外せな
いので、ピストンも抜けず、断念しました。

>樹脂製板は機械式燃料ポンプ接続部にも使われているインシュレーター(遮熱板)だと思います。本来はスタッドボルトも長いものに交換するのでしょうね。

やはり、そうですか。キャブ側のパッキンが破けた上に、スタッドボルトが短いんで外すことにしました。

>アマゾンの棲息分布を記録していますので、熊谷さんのお車の詳細(形式、エンジン、ドア数、車色、キャブ、改良点、ご来歴等)を差し障りのない範囲内でお教え願えると幸いです。

形式 P130(車検証では、120ですが、CVI等の表記を見てると
120は4ドアの型式で、2ドアは130となってるようで        す。私の2ドアです)

エンジン B18D(エンジンって、AとBの2種類しかないと思ってまし         た。Dと知った時は少なからずショックでした。)

車色  黒(一度塗り替えているようです。カラーコードから推察す       るに、元色は白のようです)

キャブ SU6HSのツインです。早速、苦労してます・・・。

改良点 改良したい点や不具合ならいっぱいあるのですが・・・・。
取り敢えず、全てのモールとバンパーのオーバーライダー
とリアの反射鏡が外してあります。リアのコンビネーション
ランプもアンバーが入っていないものです。ホイルは、ディ     スクホイールに交換してあり、タイヤは185-65を履いてま      す。幸い、ローダウンはしてないようで、助かりました。
全体的に、アメ車のホットロッドかなんかを意識してちょこ     ちょこいじっているようなのですが、車がボロなんで、アマ     ゾンstdモデルみたくなってます。
それと、扇風機がついてます。
ステアリングは、ボルボ純正っぽい皮まきハンドルに交換し     てありましたが、皮がやぶけてボロボロなのと、車庫入れが
つらいので、ノーマルのものに交換しました。ちなみに、ノ     ーマルもボロボロです。色なんか、日焼けのせいか、黄緑に
変色しちゃってます。

来歴 北欧自動車ものです。RHDです。前オーナーの話だと、北     欧自動車の重役が、息子の買い与えたものだとか・・・。
ヤフオクで、名古屋から引っ張ってきました。フロントフェ     ンダーがへこんでた車なんですけど、覚えてらっしゃる方は
いらっしゃるかもしれません。ちなみに、手に入れたの昨年     の11月です。

車がボロなんで、ちょっと恥ずかしくて、このBBSの参加を躊躇していましたが、取り敢えず、思わぬ形で参加させていただきましたんで、これからもちょくちょく書きこみさせていただきます。

これからも、宜しくお願い致します。

 

 

———-
2349 Re:ご質問 水谷 2004/05/31 17:17
E-MAIL :
HomePage:

> 初めまして。船橋で67年型のアマゾンに乗る熊谷です。
>
> 車両の整備で行き詰まってしまい、皆さんのお知恵を拝借できないものかと書きこみました。
>
> 先日、ヘッドを降ろして組み直しました。その際に、ちょっとした好奇心から、SUキャブのチャンバーピストンをばらしてダンパーオイルを交換したりしました。(ちなみに、カストロールのATFをいれました)その後、エンジンをかけるといきなり回転があがり、アイドリングしません。エアクリを外してエンジンをかけると、チャンバーピストンの動きを見ると、フロント側のキャブのピストンは下がりきっているのですが、リア側ピストンは1cm位浮いています。スロットルをあおると、戻しても回転がすぐ戻りません。(徐徐には落ちてくるようなのですが・・・)原因として、何が考えられるでしょうか?
>
> また、私の車には、遮熱板とキャブの間に厚さ1cm位の樹脂製の板(インシュレーター?)が挟み込んであり、2つのキャブをホースでつないでいました。これをはさむと、ナットを締めこんでも、ボルトの山に少ししか引っかからない上、CVIのパーツリストや、ヘインズにも特に何も記述が無いので、結局外しました。エンジンの状況は上記で述べた通り、何も変わり有りませんでした・・・。これは何でしょうか?
>
> 長々と書いてしまいましたが、自分なりにいろいろ考えてみてもわかりません。何か、アドバイス頂けますようお願い致します。
>

エンジン停止中はダンパーピストンの状態はどの様でしょう。やはり10mmくらい上がったままでしょうか?
もし、そうだとすればニードルとジェットのセンターが狂ってしまい、ニードルがジェットの穴に引っかかり落ちきらない可能性が考えられます。
B20の最終モデル以外のSUは分解した場合、ジェットのセンタリングが必要のようです。
また、エンジン停止では下がりきっているが、エンジンをかけると、ピストンすぐ上がってしまう場合には、ファーストアイドルスクリュー等をいじっていない(キャブとマニホールドの間にあるスロットルバタフライが開いていない)のなら、ピストンの下部についている負圧調整穴のプラグが抜けてしまっている可能性があります。また、キャブレター以降でエアが入りこむと回転があがりアイドリングは不安定になりますので、もしキャブレターをマニフォールドから外したのなら隙間はチェックする必要があるかもしれません。ただしこの場合、スロットルバタフライは開かないと思いますので、ピストンが大きく上がることはないと思います。(B20の場合はランオンバルブがあるので、バタフライが開かなくともピストンが上がる可能性があります。)
いずれにしてもダンパーオイルが大きく影響していることはないと思います。

———-
2348 Re:ご質問 後藤 2004/05/31 14:59
E-MAIL :
HomePage:

> 初めまして。船橋で67年型のアマゾンに乗る熊谷です。
>
> 車両の整備で行き詰まってしまい、皆さんのお知恵を拝借できないものかと書きこみました。
>
> 先日、ヘッドを降ろして組み直しました。その際に、ちょっとした好奇心から、SUキャブのチャンバーピストンをばらしてダンパーオイルを交換したりしました。(ちなみに、カストロールのATFをいれました)その後、エンジンをかけるといきなり回転があがり、アイドリングしません。エアクリを外してエンジンをかけると、チャンバーピストンの動きを見ると、フロント側のキャブのピストンは下がりきっているのですが、リア側ピストンは1cm位浮いています。スロットルをあおると、戻しても回転がすぐ戻りません。(徐徐には落ちてくるようなのですが・・・)原因として、何が考えられるでしょうか?
>
> また、私の車には、遮熱板とキャブの間に厚さ1cm位の樹脂製の板(インシュレーター?)が挟み込んであり、2つのキャブをホースでつないでいました。これをはさむと、ナットを締めこんでも、ボルトの山に少ししか引っかからない上、CVIのパーツリストや、ヘインズにも特に何も記述が無いので、結局外しました。エンジンの状況は上記で述べた通り、何も変わり有りませんでした・・・。これは何でしょうか?
>
> 長々と書いてしまいましたが、自分なりにいろいろ考えてみてもわかりません。何か、アドバイス頂けますようお願い致します。
>

はじめまして、愛知の65年レッドパール122S 4ドア B18Dに乗っています後藤です。私も赤いATFをダンパーオイルに入れてます。アイドリング不具合の原因はちょっと分かりませんが、エンジン組み直し作業の内容は何をされたのでしょうか?
樹脂製板は機械式燃料ポンプ接続部にも使われているインシュレーター(遮熱板)だと思います。本来はスタッドボルトも長いものに交換するのでしょうね。
アマゾンの棲息分布を記録していますので、熊谷さんのお車の詳細(形式、エンジン、ドア数、車色、キャブ、改良点、ご来歴等)を差し障りのない範囲内でお教え願えると幸いです。

———-
2347 PN 418404 です 後藤 2004/05/31 14:21
E-MAIL :
HomePage:

> > そうですね、私の65年は同じアルミインマニですが、中央のパイプはないので、もう少し新しい年式のもののようです。
>
> 詳しいことはわからないんですが、B18時代のマスターバック(ハイドロマスター)については、ヤナセの場合はオプション(と言うより、北欧が持ちこんだ車に付いていたので、買ったら付いていたという状況だったと思います。)だったのですが、アメリカ仕様では、ロッキードかガーリングの後付けのマスターバッグ(日本ではハイドロマスターと呼んでいました)が付いているものが多いようです。彼らは自国の車での軽いブレーキになれていたので必要装備だったのかも知れません。
> 67年以降のアメリカ仕様は排ガスデバイスの付いた20Bと同じような鉄のイン・アウト一体のマニフォールドを使用しており、68年の一部にはハイドロマスターですがブレーキ系統も2系統化しているものがあるようです。
> なお、アルミのマニフォールドには、418437と418910の二種類があるようで、これが多分ハイドロ用の吸気が無い物とある物の違いだと思います。マニフォールドにパーツ番号が入っているようですが、両方持ってる後藤さん、確認お願いしますね。
>

私の65年用(画像の最後に入れました)と今回入手のもの(画像4-8枚目)両方ともアルミインテーク上面の刻印はVOLVO 418404 JM2で一緒です。違いは真中に穴を開ける所があるけど開けていないだけでした。
JM2が製造時期を表すような気がしますが、定かではありません。
私の方は負圧を取り出さない最後の時期で既に生産していた当該部品を付けたのでしょうか?

———-
2346 ご質問 熊谷 2004/05/31 12:25
E-MAIL :kumagai.mk@jcity.maeda.co.jp
HomePage:

初めまして。船橋で67年型のアマゾンに乗る熊谷です。

車両の整備で行き詰まってしまい、皆さんのお知恵を拝借できないものかと書きこみました。

先日、ヘッドを降ろして組み直しました。その際に、ちょっとした好奇心から、SUキャブのチャンバーピストンをばらしてダンパーオイルを交換したりしました。(ちなみに、カストロールのATFをいれました)その後、エンジンをかけるといきなり回転があがり、アイドリングしません。エアクリを外してエンジンをかけると、チャンバーピストンの動きを見ると、フロント側のキャブのピストンは下がりきっているのですが、リア側ピストンは1cm位浮いています。スロットルをあおると、戻しても回転がすぐ戻りません。(徐徐には落ちてくるようなのですが・・・)原因として、何が考えられるでしょうか?

また、私の車には、遮熱板とキャブの間に厚さ1cm位の樹脂製の板(インシュレーター?)が挟み込んであり、2つのキャブをホースでつないでいました。これをはさむと、ナットを締めこんでも、ボルトの山に少ししか引っかからない上、CVIのパーツリストや、ヘインズにも特に何も記述が無いので、結局外しました。エンジンの状況は上記で述べた通り、何も変わり有りませんでした・・・。これは何でしょうか?

長々と書いてしまいましたが、自分なりにいろいろ考えてみてもわかりません。何か、アドバイス頂けますようお願い致します。

———-
2345 Re:拝見しました。 水谷 2004/05/31 12:04
E-MAIL :
HomePage:

> > 2つ穴ということと,リターンスプリングをワッシャーに掛けるタイプ,そしてチョーク・ケーブルの止め方などからB18用としては割と旧い65年頃のキャブだと思います。しかし,インマニの中央にマスターバック用と思われるパイプがついていますので,インマニとキャブが同じ車だとしたら,マスターバックがついていた時期の車66年頃?なのでしょうか?
> > B20用でないことだけは確かです。
>
> そうですね、私の65年は同じアルミインマニですが、中央のパイプはないので、もう少し新しい年式のもののようです。

詳しいことはわからないんですが、B18時代のマスターバック(ハイドロマスター)については、ヤナセの場合はオプション(と言うより、北欧が持ちこんだ車に付いていたので、買ったら付いていたという状況だったと思います。)だったのですが、アメリカ仕様では、ロッキードかガーリングの後付けのマスターバッグ(日本ではハイドロマスターと呼んでいました)が付いているものが多いようです。彼らは自国の車での軽いブレーキになれていたので必要装備だったのかも知れません。
67年以降のアメリカ仕様は排ガスデバイスの付いた20Bと同じような鉄のイン・アウト一体のマニフォールドを使用しており、68年の一部にはハイドロマスターですがブレーキ系統も2系統化しているものがあるようです。
なお、アルミのマニフォールドには、418437と418910の二種類があるようで、これが多分ハイドロ用の吸気が無い物とある物の違いだと思います。マニフォールドにパーツ番号が入っているようですが、両方持ってる後藤さん、確認お願いしますね。

———-
2344 Re:拝見しました。 後藤 2004/05/31 06:14
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 2つ穴ということと,リターンスプリングをワッシャーに掛けるタイプ,そしてチョーク・ケーブルの止め方などからB18用としては割と旧い65年頃のキャブだと思います。しかし,インマニの中央にマスターバック用と思われるパイプがついていますので,インマニとキャブが同じ車だとしたら,マスターバックがついていた時期の車66年頃?なのでしょうか?
> B20用でないことだけは確かです。

そうですね、私の65年は同じアルミインマニですが、中央のパイプはないので、もう少し新しい年式のもののようです。

———-
2343 Re:ちょっと心配な事 西口 康司 2004/05/30 22:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

走行後は何時もエンジン前側下に数滴オイルが漏れますので毎回オイルの量は確認しています。目に見えるほどは減りは有りません。オイル交換の時に3.5㍑程入れて、半年後交換する前に残りの0.5㍑を少しずつ継ぎ足しています。今回も途中で少し少なく感じたので補充しました。
>  ヘッドカバーを外した事はありませんが、フィラー穴から見た限りではそんなにヘッド部にはスラッジがこびり付いている様にはみえません。一度カバーを外してオイル穴が詰まったりしていないか確認してみます。以前外そうとした時に結構がっちり付いていたので止めちゃいました。最近よくプラグを外して点検しているので今回交換作業は直ぐにできました。何事も経験することが大事かな・・・

エンジン前側のオイルのたれはフロントカバーのシールをしているフェルトの劣化ではないかと考えられます。
走行中は飛散しているのでたれてはきません。
65年頃のB18エンジンはリアのシールもフェルトのはずですから,そのうちリアのシールからも漏れてくる可能性があります。
フロントの方がプーリーなどで横に引っ張られているので先に漏れが出るものと推定されます。
アマゾンは10万キロの桁が無いのでどのくらい走っているか判らないのですが,オーバーホールする時はIPDのオイルシールつきのフロントカバーが有効だと思います。

———-
2342 拝見しました。 西口 康司 2004/05/30 22:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ID:goto945122 PW:amazon
> 「キャブレター予備品OH」に画像をアップしました。
> ニードルは何故かSMとZHがバラバラに入っていましたが、太さの差は肉眼では殆ど分かりません。
2つ穴ということと,リターンスプリングをワッシャーに掛けるタイプ,そしてチョーク・ケーブルの止め方などからB18用としては割と旧い65年頃のキャブだと思います。しかし,インマニの中央にマスターバック用と思われるパイプがついていますので,インマニとキャブが同じ車だとしたら,マスターバックがついていた時期の車66年頃?なのでしょうか?
B20用でないことだけは確かです。

———-
2341 ジェットとプラグ 西口 康司 2004/05/30 21:58
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

SUキャブの場合はこの2つを常にチェックすることだそうです。今日,神奈川は暑くて日中30度を越えていました。この状態では昨日のセッテイングではキャブがもう濃い状態でした。1.5から2フラット締めこんだ方が加速の伸びは良かったようです。私の場合は予備のプラグとジェットを回すツールは常に助手席に置いています。濃いとチョークを引いてエンジンを掛けた後すぐにチョークを戻してもエンジンは結構安定して回っています。(ノーマルカムの場合。)
私の車はハイカムを入れているせいか,エンジンが暖まるまで結構アイドリングがばらつきます。1000回転で設定していますが飛ばした後は1200から1300くらいにアイドリングがあがります。クールダウンすると800から600あたりを行ったり来たりしてばらついています。

———-
2340 キャブ画像アップ 後藤 2004/05/29 13:50
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

ID:goto945122 PW:amazon
「キャブレター予備品OH」に画像をアップしました。
ニードルは何故かSMとZHがバラバラに入っていましたが、太さの差は肉眼では殆ど分かりません。

———-
2339 アルミインテーク付B18用キャブ 後藤 2004/05/29 12:48
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

西口さんに先月お話したebay落札のアルミインテーク付B18用キャブが、昨日届いたので本日OH?目指してばらしています。チャンバーピストンは少し張り付いていましたが、両手に持ってこじったら無事外れました。中をキャブクリーナーで掃除したらピストンも少しずつスムースに上下動するようになりました。フロート室内も私のアマゾンより錆ヘドロが少なかったですし、ニードルバルブも動いています。外回りにびっしりオイル汚れがこびり付いていますが、これがキャブやインテークの表面保護をしていたみたいです。送料入れて諭吉一枚以下だったのでいい買い物でした。しばらくこれで遊べそうです。OH?の写真をとったので後でアップします。

———-
2338 Re:げげ 山下 敦 2004/05/29 12:21
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

> ヤフーに凄いものが売りに出てます。何でもありでも、ここまでやっちゃうとな~。渋いと言うより・・・ さすが、三目はユルシテ欲しいですょ。可哀想で見ていられません。

確かに、見なかったことにします。さすが大阪。

———-
2337 いいなあ 水谷 2004/05/29 11:34
E-MAIL :
HomePage:

65年はブローバイが無いタイプだと垂れ流しですから、エンジン左側(向かって右側)の下には、オイルを吐き出しますね。

サーボのないアマゾンのプラグ交換は簡単ですよね。邪魔ものが無い。右ハンドルだと更に無い。
私のなんか、やんなっちゃいます。356も奥の3番なんか見られたもんじゃありません。したがって3番は点検せず。はずす時は、交換する時です。なんていいかげんな人なんだろ、私って。西口さんに怒られちゃいますね。

———-
2336 Re:B18エンジンのバルブシール 水谷 2004/05/29 09:00
E-MAIL :
HomePage:

> > タペットカバーのオイル注入口の周りにオイルを吹いたような痕跡はありませんか?
> > 私の車の場合は高回転を維持したままで走っていると,オイル注入口の周りにオイルの吹いた後が出来ます。
>
>  以前から吹く程では有りませんが滲んで筋が付く位は漏れていました。一時的なものなら良いのですけど・・・

アマゾンの場合、漏れてるのが普通のような気がします。私なんか、それほど高回転でまわしませんが、今の69年も、前の65年も漏れてましたし、私の見たボルボのB型エンジンは、漏っていない方が少ないです。

———-
2335 Re:ちょっと心配な事 後藤 2004/05/29 07:52
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> ガソリン過多だと黒煙になりますので、オイルだと思います。またプラグに付いた液体もガソリンだと、直ぐに乾いてしまいます。オイルだとなかなか乾きません。
> バルブから下がるのか、ピストンから上がるのかはちょっと不明ですが、上り坂のように負荷を掛けている時に吹くならピストンだと思いますし、負荷をかけた後に短期間だけ吹くなら、ヘッドに上がりすぎたオイルが、オイルラインを落ちきれずバルブから漏れているのかも知れません。いずれにしてもオイルの量を適量にしておけば、直ぐにブローする事は無いと思います。オイルの量がうんと減るようだったら、手当てが必要ですね。普通は20万キロ程度は、オーバーホール無しで問題ないといわれていますが、前の西口さんの話にもあったように、ピストンのオイルリングが折損していることもあるようですから、絶対と言う保障はありません。あまり減りが早いようでしたら、オーバーホールする必要がありますね。オーバーホールとなると、西口さんが言われているように自分でやるか、面倒見の良い修理屋さんを見つけるかしかないようです。なんせ時間がかかり面倒くさい仕事ですから。

走行後は何時もエンジン前側下に数滴オイルが漏れますので毎回オイルの量は確認しています。目に見えるほどは減りは有りません。オイル交換の時に3.5㍑程入れて、半年後交換する前に残りの0.5㍑を少しずつ継ぎ足しています。今回も途中で少し少なく感じたので補充しました。
ヘッドカバーを外した事はありませんが、フィラー穴から見た限りではそんなにヘッド部にはスラッジがこびり付いている様にはみえません。一度カバーを外してオイル穴が詰まったりしていないか確認してみます。以前外そうとした時に結構がっちり付いていたので止めちゃいました。最近よくプラグを外して点検しているので今回交換作業は直ぐにできました。何事も経験することが大事かな・・・

———-
2334 Re:B18エンジンのバルブシール 後藤 2004/05/29 07:36
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> B20は普通のバルブシールですが,B18は簡単な形のゴムの丸いものがついているだけです。
> 推定ですが,エンジンブレーキを掛けた時は,タペットカバー内の内圧があがって,その時だけオイル下がりのような状態になるのではないでしょうか?
> タペットカバーのオイル注入口の周りにオイルを吹いたような痕跡はありませんか?
> 私の車の場合は高回転を維持したままで走っていると,オイル注入口の周りにオイルの吹いた後が出来ます。

以前から吹く程では有りませんが滲んで筋が付く位は漏れていました。一時的なものなら良いのですけど・・・

> なお,最近は気温が上がってきましたから,キャブはどうしても濃くなりがちです。
> 1から2フラットを気温によって締めてやるとプラグの色がかなり違ってくると思います。
> 薄めのほうが高速での伸びが良くなります。
> 濃い目だとチョークを引かないでもエンジンがかかるようになります。

チョークを引かないで掛かるかどうか試してみます。

———-
2333 Re:ちょっと心配な事 水谷 2004/05/29 07:12
E-MAIL :
HomePage:

>  先週、今日とアマゾンでドライブ中、長い坂道を3速等のエンジンブレーキを掛けながら下って行くと、決って坂を降りて平坦になった所でマフラーから少し青い色の白煙が出るようになりました。アクセルを煽るとルームミラーでも確認出来る程で、後続の車が少し距離を置く位の出方です。先日のF1モナコの佐藤琢磨みたいにエンジンブローするのではと心配しながらそのまま暫く走っていくと、段々と煙は少なくなっていきます。今日も下り坂の後に白煙が出たので、止まってプラグを交換したら湿ったように黒くなっていました。
>  オイル下がりなのか?と思いましたが普通に走っている時は煙は出ません。高負荷がかかるとピストンからオイルが下がるのでしょうか?
> プラグが濡れているのでガソリン過多なのかな?とも思いましたが、坂を下った時に発生する原因が分からず、ちょいと心配です。液温も今までと殆ど変わりません。
>  ID:goto945122 PW:amazon 「スパークプラグ点検」の最後に湿ったプラグの画像を入れました。
>  今日は飯田から三遠南信道を通って、しらびそ峠>地蔵峠>分杭峠>高遠まで行って下道で400km、休憩を入れて約12時間のドライブで結構疲れました。ドライブの画像アップは明日以降になります。

ガソリン過多だと黒煙になりますので、オイルだと思います。またプラグに付いた液体もガソリンだと、直ぐに乾いてしまいます。オイルだとなかなか乾きません。
バルブから下がるのか、ピストンから上がるのかはちょっと不明ですが、上り坂のように負荷を掛けている時に吹くならピストンだと思いますし、負荷をかけた後に短期間だけ吹くなら、ヘッドに上がりすぎたオイルが、オイルラインを落ちきれずバルブから漏れているのかも知れません。いずれにしてもオイルの量を適量にしておけば、直ぐにブローする事は無いと思います。オイルの量がうんと減るようだったら、手当てが必要ですね。普通は20万キロ程度は、オーバーホール無しで問題ないといわれていますが、前の西口さんの話にもあったように、ピストンのオイルリングが折損していることもあるようですから、絶対と言う保障はありません。あまり減りが早いようでしたら、オーバーホールする必要がありますね。オーバーホールとなると、西口さんが言われているように自分でやるか、面倒見の良い修理屋さんを見つけるかしかないようです。なんせ時間がかかり面倒くさい仕事ですから。

———-
2332 本日夕方オーナー様より電話あり。 西口 康司 2004/05/28 22:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

隣町といった感じのところにお住まいの方でした。年齢は私よりやや下。(50代です。)勤務が変わっているため土日がお休みではないとのこと,そのうちに,ご都合の良い時にお電話をいただきお会いすることになりました。

———-
2331 B18エンジンのバルブシール 西口 康司 2004/05/28 22:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

B20は普通のバルブシールですが,B18は簡単な形のゴムの丸いものがついているだけです。
推定ですが,エンジンブレーキを掛けた時は,タペットカバー内の内圧があがって,その時だけオイル下がりのような状態になるのではないでしょうか?
タペットカバーのオイル注入口の周りにオイルを吹いたような痕跡はありませんか?
私の車の場合は高回転を維持したままで走っていると,オイル注入口の周りにオイルの吹いた後が出来ます。
なお,最近は気温が上がってきましたから,キャブはどうしても濃くなりがちです。
1から2フラットを気温によって締めてやるとプラグの色がかなり違ってくると思います。
薄めのほうが高速での伸びが良くなります。
濃い目だとチョークを引かないでもエンジンがかかるようになります。

———-
2330 ちょっと心配な事 後藤 2004/05/28 20:47
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

先週、今日とアマゾンでドライブ中、長い坂道を3速等のエンジンブレーキを掛けながら下って行くと、決って坂を降りて平坦になった所でマフラーから少し青い色の白煙が出るようになりました。アクセルを煽るとルームミラーでも確認出来る程で、後続の車が少し距離を置く位の出方です。先日のF1モナコの佐藤琢磨みたいにエンジンブローするのではと心配しながらそのまま暫く走っていくと、段々と煙は少なくなっていきます。今日も下り坂の後に白煙が出たので、止まってプラグを交換したら湿ったように黒くなっていました。
オイル下がりなのか?と思いましたが普通に走っている時は煙は出ません。高負荷がかかるとピストンからオイルが下がるのでしょうか?
プラグが濡れているのでガソリン過多なのかな?とも思いましたが、坂を下った時に発生する原因が分からず、ちょいと心配です。液温も今までと殆ど変わりません。
ID:goto945122 PW:amazon 「スパークプラグ点検」の最後に湿ったプラグの画像を入れました。
今日は飯田から三遠南信道を通って、しらびそ峠>地蔵峠>分杭峠>高遠まで行って下道で400km、休憩を入れて約12時間のドライブで結構疲れました。ドライブの画像アップは明日以降になります。

———-
2329 Re:PV完成 後藤 2004/05/28 19:16
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 遂に本日PVを持ち帰りました。西口さんの師匠の工場でエンジン、ミッションのオーバーホールとクラッチ、プロペラ、デフ迄の駆動系の完全なメンテを行いました。その間、西口さんには貴重なミッションの部品の提供をして頂いたり、毎日の様に工場を覗いて頂いたり、大変お世話になりました。有難うございました。お蔭様で環境に適したエンジンとなり、恥かしい思いをしなくても良くなりました。当面はならし運転の為、ゆっくり走りますが、また何処へでも駆け付けるつもりです。

PVのメンテ完了おめでとうございます。
進化した呉号の走りをまた拝見するのが楽しみです。

———-
2328 げげ 水谷 2004/05/28 14:57
E-MAIL :
HomePage:

ヤフーに凄いものが売りに出てます。何でもありでも、ここまでやっちゃうとな~。渋いと言うより・・・ さすが、三目はユルシテ欲しいですょ。可哀想で見ていられません。

———-
2327 Re:PV完成 水谷 2004/05/28 04:41
E-MAIL :
HomePage:

> > > 一緒にいつもの修理やさんと行ったのですが,帰ってからは呉さんのお車の最終段階の作業を見物していました。ついにエンジンに火が入りました。
> >
> > いよいよ、復帰ですね。楽しみです。
>
> 遂に本日PVを持ち帰りました。西口さんの師匠の工場でエンジン、ミッションのオーバーホールとクラッチ、プロペラ、デフ迄の駆動系の完全なメンテを行いました。その間、西口さんには貴重なミッションの部品の提供をして頂いたり、毎日の様に工場を覗いて頂いたり、大変お世話になりました。有難うございました。お蔭様で環境に適したエンジンとなり、恥かしい思いをしなくても良くなりました。当面はならし運転の為、ゆっくり走りますが、また何処へでも駆け付けるつもりです。

ご退院、おめでとうございます。日本のボルボのシンボル的な車の公道復帰、喜ばしい限りです。

———-
2326 PV完成おめでとうございます。 西口 康司 2004/05/28 04:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>
> 遂に本日PVを持ち帰りました。西口さんの師匠の工場でエンジン、ミッションのオーバーホールとクラッチ、プロペラ、デフ迄の駆動系の完全なメンテを行いました。その間、西口さんには貴重なミッションの部品の提供をして頂いたり、毎日の様に工場を覗いて頂いたり、大変お世話になりました。有難うございました。お蔭様で環境に適したエンジンとなり、恥かしい思いをしなくても良くなりました。当面はならし運転の為、ゆっくり走りますが、また何処へでも駆け付けるつもりです。

間に合ってよかったですね。

———-
2325 Re:PV完成 呉 2004/05/28 01:01
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> > 一緒にいつもの修理やさんと行ったのですが,帰ってからは呉さんのお車の最終段階の作業を見物していました。ついにエンジンに火が入りました。
>
> いよいよ、復帰ですね。楽しみです。

遂に本日PVを持ち帰りました。西口さんの師匠の工場でエンジン、ミッションのオーバーホールとクラッチ、プロペラ、デフ迄の駆動系の完全なメンテを行いました。その間、西口さんには貴重なミッションの部品の提供をして頂いたり、毎日の様に工場を覗いて頂いたり、大変お世話になりました。有難うございました。お蔭様で環境に適したエンジンとなり、恥かしい思いをしなくても良くなりました。当面はならし運転の為、ゆっくり走りますが、また何処へでも駆け付けるつもりです。

———-
2324 本日ベージュのきれいなアマゾンと遭遇 西口 康司 2004/05/27 11:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日所要で相模陸事の近くを走っていたところ,(あいにく娘のパルサーに乗っていました。)きれいなベージュのアマゾンとすれ違いました。少し迷いましたが,わき道でUターンして陸事の周りを何回かまわりました。とある予備検査やさんにて発見。排ガスでなかなか苦労されているようです。(本日神奈川は非常に暑く,ガスが濃い目になるようです。)何とか目処がついたらしく車が予備検査やさんから出てきたところでお声を掛けさせていただき,(オーナーさんではなく整備業の方でした。)私の住所,氏名と携帯の番号をメモしたものをお渡しして,オーナーさんにお伝えくださるようにお願いしました。
家に帰るなり,デジカメを持ってアマゾンで陸事に行ったのですが,午後のラウンドなのか,それとも既に検査が終わってしまったのか車は見つかりませんでした。
きれいな塗装で左ハンドル,2ドア,B20バッジつき後期グリル,かつモヒカンというのでしょうかボンネットの飾りがついていました。
泥除けはボルボマークなし。ラジオアンテナは右リアフェンダーにあり。ミラーは左右ともドアミラー,ホイールは純正でした。
ナンバーは500なので相模ナンバーになったのは比較的新しい時期のようです。
おまけとして陸事では初代サニーB10バンの5ナンバー車両(ウエバーつき)が排ガスでなかなかOKにならないようで苦労していました。
行きつけの修理屋さんのお友達やガソリンスタンドのお兄さんに見つかり,こんなところで何しているの?と質問されたので先ほど帰ってきました。

———-
2323 いろいろ有難うございます。 西口 康司 2004/05/27 11:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 全幅をつめたのは一次型で、アマゾンのようにドアハンドル部分が出っ張ったモデルです。西口さんのモデルは240に発展したプレート式のドアロック用のパネルを使っています。テールランプは140初期型と同じものです。240初期型と140後期モデルとの外見上の違いはフロントグリルだけだと思います。
> この年式の140はまだキャブレーター仕様だとばかりおもっていました。3次型からインジェクションになったと思っていました。
>
> 写真で見せていただいた限りではブレーキがつらそうですね。キャリパ-は完全にオーバーホールが必要でしょうね。
> 多分鈴木さんのESと同じインジェクションだと思いますから、その辺は鈴木さんからアドバイスをいただくと良いかもしれません。エンジンやブレーキは基本的にはアマゾンやESと共通パーツが多いと思います。足回りはアマゾンと同じ形式ですが、全然違う形ですね。形だけなら後ろのサスのローアーアームなんかアマゾンワゴンと同じような形ですね。ヤナセが代理店をほん投げっちゃった時期の車なので、日本じゃ、あまり売れなかったですが、生産総数もアマゾンより多いと思いますし、アメリカじゃ結構売れてましたから、IpdやアメリカのOEM屋さんではアマゾンより144のパーツの方が入手簡単かもしれません。
>
フロントブレーキキャリパーのオーバーホールは手馴れたものです。
但しピストンが虫食いになっているとちとつらいですね。
リアデイスクはボルボでは未経験ですがアマゾンのドラムに比べたら可愛いものかも知れません。
インジェクションは部品代がかかりそうなので,(ECUなど)駄目なら即キャブレター化を考えます。
長年放置された車は外観は良くても地面からの湿気で下周りがやられていることが多いのでそのあたりが心配ではあります。
ノックスドールの効果やいかにというところでしょうか。
今のところできるだけパーツを買わない方向でどこまで行けそうかをまず見極めるつもりです。
(アマゾンなら,部品の使いまわしで何とかなるのですが。)
アマゾンと共用ではない部品のダメージがどのくらいあるかが不安でもあり楽しみでもあります。

———-
2322 Re:ぼろ 水谷 2004/05/27 07:40
E-MAIL :
HomePage:

>
> > これは最終型です。西口さんのは2次型です。フロントサイドのウインカー件マーカーが違うのと、テールランプが最終型は240と同じような横長のデザインになります。2次型は、テールが最初のモデルと同じで、フォ論とグリルが最終型に近いデザインです。ドアの開閉は、最初のモデルはアマゾンと同じプッシュ式ですが、2次型以降はプレート式で最終型と同じです。乗り心地は、後ろのアームが長いだけに、アマゾンよりはマイルドですが、重さと長さでロールは大きいと思います。より乗用車風なフィーリングだと思います。
> >
> 前に水谷さんがおっしゃっていた全幅を無理に詰めたモデルでしょうか?(それは1次型のことでしょうか?)
> ドアノブはプレート式ですが,何か妙なデザインでみすぼらしい感じがします。
> ヘインズのマニュアルの表紙の車と同じようです。
> 何せインジェクションですから,いろいろと厄介なことが多く発生するものと予想されます。
> (多分,部品も高いと思われます。)
> 最悪の場合はキャブにコンバージョンすることを考えています。
> 何せ昭和63年から不動なんですから。
> (昭和63年の車ですら今では結構旧い車の仲間として認められると思います。その時点で既に放置されているのですから,立派なぼろだと思います。)

全幅をつめたのは一次型で、アマゾンのようにドアハンドル部分が出っ張ったモデルです。西口さんのモデルは240に発展したプレート式のドアロック用のパネルを使っています。テールランプは140初期型と同じものです。240初期型と140後期モデルとの外見上の違いはフロントグリルだけだと思います。
この年式の140はまだキャブレーター仕様だとばかりおもっていました。3次型からインジェクションになったと思っていました。

写真で見せていただいた限りではブレーキがつらそうですね。キャリパ-は完全にオーバーホールが必要でしょうね。
多分鈴木さんのESと同じインジェクションだと思いますから、その辺は鈴木さんからアドバイスをいただくと良いかもしれません。エンジンやブレーキは基本的にはアマゾンやESと共通パーツが多いと思います。足回りはアマゾンと同じ形式ですが、全然違う形ですね。形だけなら後ろのサスのローアーアームなんかアマゾンワゴンと同じような形ですね。ヤナセが代理店をほん投げっちゃった時期の車なので、日本じゃ、あまり売れなかったですが、生産総数もアマゾンより多いと思いますし、アメリカじゃ結構売れてましたから、IpdやアメリカのOEM屋さんではアマゾンより144のパーツの方が入手簡単かもしれません。

———-
2321 ぼろ 西口 康司 2004/05/27 06:47
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> これは最終型です。西口さんのは2次型です。フロントサイドのウインカー件マーカーが違うのと、テールランプが最終型は240と同じような横長のデザインになります。2次型は、テールが最初のモデルと同じで、フォ論とグリルが最終型に近いデザインです。ドアの開閉は、最初のモデルはアマゾンと同じプッシュ式ですが、2次型以降はプレート式で最終型と同じです。乗り心地は、後ろのアームが長いだけに、アマゾンよりはマイルドですが、重さと長さでロールは大きいと思います。より乗用車風なフィーリングだと思います。
>
前に水谷さんがおっしゃっていた全幅を無理に詰めたモデルでしょうか?(それは1次型のことでしょうか?)
ドアノブはプレート式ですが,何か妙なデザインでみすぼらしい感じがします。
ヘインズのマニュアルの表紙の車と同じようです。
何せインジェクションですから,いろいろと厄介なことが多く発生するものと予想されます。
(多分,部品も高いと思われます。)
最悪の場合はキャブにコンバージョンすることを考えています。
何せ昭和63年から不動なんですから。
(昭和63年の車ですら今では結構旧い車の仲間として認められると思います。その時点で既に放置されているのですから,立派なぼろだと思います。)

———-
2320 復活は何年先になるでしょうか。 西口 康司 2004/05/27 06:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ボロは着てても端正な素顔が垣間見えていますので、西口さんが喝を入れれば、立派なご先祖様ボルボとして復活するのではないでしょうか。
> 140系はまだ乗った事が無いので復活したら隣に乗せて下さいね。
やらなければならない車がひしめいています。

———-
2319 Re:これを10倍から100倍ぼろくした感じ 水谷 2004/05/26 22:27
E-MAIL :
HomePage:

> > > 元はB20でしょうか?
> > > エンジンルーム等の画像も楽しみにしています。
> > > ここに大阪のショップの140画像がありました
> > > http://www.yoshimi-auto.com/diary/diary18.html
> > 色も似ていますね。
> > 違いはぼろいことくらいでしょうか。
>
> ボロは着てても端正な素顔が垣間見えていますので、西口さんが喝を入れれば、立派なご先祖様ボルボとして復活するのではないでしょうか。
> 140系はまだ乗った事が無いので復活したら隣に乗せて下さいね。

これは最終型です。西口さんのは2次型です。フロントサイドのウインカー件マーカーが違うのと、テールランプが最終型は240と同じような横長のデザインになります。2次型は、テールが最初のモデルと同じで、フォ論とグリルが最終型に近いデザインです。ドアの開閉は、最初のモデルはアマゾンと同じプッシュ式ですが、2次型以降はプレート式で最終型と同じです。乗り心地は、後ろのアームが長いだけに、アマゾンよりはマイルドですが、重さと長さでロールは大きいと思います。より乗用車風なフィーリングだと思います。

———-
2318 Re:これを10倍から100倍ぼろくした感じ 後藤 2004/05/26 19:41
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > 元はB20でしょうか?
> > エンジンルーム等の画像も楽しみにしています。
> > ここに大阪のショップの140画像がありました
> > http://www.yoshimi-auto.com/diary/diary18.html
> 色も似ていますね。
> 違いはぼろいことくらいでしょうか。

ボロは着てても端正な素顔が垣間見えていますので、西口さんが喝を入れれば、立派なご先祖様ボルボとして復活するのではないでしょうか。
140系はまだ乗った事が無いので復活したら隣に乗せて下さいね。

———-
2317 これを10倍から100倍ぼろくした感じ 西口 康司 2004/05/26 09:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 元はB20でしょうか?
> エンジンルーム等の画像も楽しみにしています。
> ここに大阪のショップの140画像がありました
> http://www.yoshimi-auto.com/diary/diary18.html
色も似ていますね。
違いはぼろいことくらいでしょうか。

———-
2316 B20ですね。 西口 康司 2004/05/26 09:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

多分ですが。
今eBayで購入したダウンドラフトのウエバーが海の上です。
こいつに交換するつもりです。
SUお宅だったのですが,ウエバーも試してみたくなり,何基か購入しました。勿論SUもいろいろ購入しています。

———-
2315 Re:キャブに変更するつもりです。 後藤 2004/05/26 08:54
E-MAIL :
HomePage:

> いずれキャブに変更するつもりです。

元はB20でしょうか?
エンジンルーム等の画像も楽しみにしています。
ここに大阪のショップの140画像がありました
http://www.yoshimi-auto.com/diary/diary18.html

———-
2314 キャブに変更するつもりです。 西口 康司 2004/05/26 05:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

いずれキャブに変更するつもりです。

———-
2313 なりゆきでしたね。 西口 康司 2004/05/26 05:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> でも、買っちゃいましたね。
一応ぎりぎり予算内ではありました。
ま、仕方が無いですね。時間を掛けて金掛けず。にゆっくりとやってみようと思います。

———-
2312 Re:がんばりません。 水谷 2004/05/26 05:28
E-MAIL :
HomePage:

> > > 144いよいよ、動き出しましたね。西口さんがんばってください。
> > 予算オーバー。
> > 後でかかるお金のことを考えると限度額を超えています。
> > あそこから車を出すだけでもユンボが必要です。
> > タイヤエアなし,ブレーキ張り付きの恐れあり。
> > キャリアカーに載せるまでにかなりお金がかかりそうです。
> > インジェクション車のためその後も結構苦戦すると思います。
>
> インジェクションですか最悪ですね。ストロンバーグのツインだと思っていました。了解しました。賢い選択ですね。
>

でも、買っちゃいましたね。

———-
2311 Re:がんばりません。 水谷 2004/05/25 20:49
E-MAIL :
HomePage:

> > 144いよいよ、動き出しましたね。西口さんがんばってください。
> 予算オーバー。
> 後でかかるお金のことを考えると限度額を超えています。
> あそこから車を出すだけでもユンボが必要です。
> タイヤエアなし,ブレーキ張り付きの恐れあり。
> キャリアカーに載せるまでにかなりお金がかかりそうです。
> インジェクション車のためその後も結構苦戦すると思います。

インジェクションですか最悪ですね。ストロンバーグのツインだと思っていました。了解しました。賢い選択ですね。

———-
2310 がんばりません。 西口 康司 2004/05/25 20:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 144いよいよ、動き出しましたね。西口さんがんばってください。
予算オーバー。
後でかかるお金のことを考えると限度額を超えています。
あそこから車を出すだけでもユンボが必要です。
タイヤエアなし,ブレーキ張り付きの恐れあり。
キャリアカーに載せるまでにかなりお金がかかりそうです。
インジェクション車のためその後も結構苦戦すると思います。

———-
2309 西口さんがんばって 水谷 2004/05/25 19:04
E-MAIL :
HomePage:

144いよいよ、動き出しましたね。西口さんがんばってください。

———-
2308 ランチア・フェラーリ 西口 康司 2004/05/24 20:04
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > フィアットに吸収されてからのランチアで唯一欲しいと思ったのはランチア・テーマV8/3.2でしたっけ,という車。これも怖い車ですね。
>
> Iさんでしたか、てっきりMさんだと思っていました。テーマのV8って、フェラリ製のフィアットエンジンが積まれていたやつですね。

一応フェラーリエンジンつきの乗用車です。でもタイベルが2万キロ持たないとか,タイベル交換はエンジン降ろしで行うとか,購入した後泣きを見ることが必至とわかり,まあ夢の車の1台にリストアップするにとどめました。
(でも自分で整備できるなら,今でも欲しいですね。なんてったって,乗用車の形をしているんですから。)

———-
2307 Re:Iさんかしら? 水谷 2004/05/24 19:22
E-MAIL :
HomePage:

> > フィアット以前のランチャは、あまりにもメカが高度すぎて(ほとんどレーシングカーだそうです)、走っているより修理工場に入っている時間が長いというウワサですが、それを裏付けるように、昔のCGの編集部の某さんが持っていたランチャ(フィルビアとフラミニァ)は、走っているのを見た事がありませんでした。そんな訳で、持ちきれずに人手をぐるぐる巡ってしまうランチャの事を「不幸の手紙」と呼んでいた時代もありました。
> > 群馬県の太田に高瀬さんという修理屋さんがいるのですが、日本では数少ないランチャの調教師です。本人は古いバイク(ダグラスとかベロセットなんか)とフランス車、特にシトロエンが大好きですけど。工場の裏に4CVが積まれています。それと、先日前を通ったらアミ(多分、オカリナで有名な宗次郎さんの先生だった田山さんの持っていたアミだとおもいますが)もありました。
> >
> ダグラスとベロセットは良いバイクです。
> バイカーの中でも紳士の乗る乗り物でしょうか。
>
> ランチアの挟み角の狭い4気筒や6気筒は見ていると惚れ惚れします。
> ヘッドにペイントがしてあるんですよね。
>
> 今日の車はボンネットが締まっていたのですが,ボデイ全体のデザインや室内の作りなどを見ているとエンジンが動かなくても,ま,いっかなんて気持ちになってしまいそうなオーラがありますね。
>
> フィアットに吸収されてからのランチアで唯一欲しいと思ったのはランチア・テーマV8/3.2でしたっけ,という車。これも怖い車ですね。

Iさんでしたか、てっきりMさんだと思っていました。テーマのV8って、フェラリ製のフィアットエンジンが積まれていたやつですね。

———-
2306 Iさんかしら? 西口 康司 2004/05/23 22:08
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> フィアット以前のランチャは、あまりにもメカが高度すぎて(ほとんどレーシングカーだそうです)、走っているより修理工場に入っている時間が長いというウワサですが、それを裏付けるように、昔のCGの編集部の某さんが持っていたランチャ(フィルビアとフラミニァ)は、走っているのを見た事がありませんでした。そんな訳で、持ちきれずに人手をぐるぐる巡ってしまうランチャの事を「不幸の手紙」と呼んでいた時代もありました。
> 群馬県の太田に高瀬さんという修理屋さんがいるのですが、日本では数少ないランチャの調教師です。本人は古いバイク(ダグラスとかベロセットなんか)とフランス車、特にシトロエンが大好きですけど。工場の裏に4CVが積まれています。それと、先日前を通ったらアミ(多分、オカリナで有名な宗次郎さんの先生だった田山さんの持っていたアミだとおもいますが)もありました。
>
ダグラスとベロセットは良いバイクです。
バイカーの中でも紳士の乗る乗り物でしょうか。

ランチアの挟み角の狭い4気筒や6気筒は見ていると惚れ惚れします。
ヘッドにペイントがしてあるんですよね。

今日の車はボンネットが締まっていたのですが,ボデイ全体のデザインや室内の作りなどを見ているとエンジンが動かなくても,ま,いっかなんて気持ちになってしまいそうなオーラがありますね。

フィアットに吸収されてからのランチアで唯一欲しいと思ったのはランチア・テーマV8/3.2でしたっけ,という車。これも怖い車ですね。

———-
2305 Re:帰ってから 水谷 2004/05/23 21:09
E-MAIL :
HomePage:

> 一緒にいつもの修理やさんと行ったのですが,帰ってからは呉さんのお車の最終段階の作業を見物していました。ついにエンジンに火が入りました。

いよいよ、復帰ですね。楽しみです。

———-
2304 ランチャ 水谷 2004/05/23 21:06
E-MAIL :
HomePage:

> 売り物にランチアのV6、2.5Lエンジン不調120万というフィアットに吸収される前の本物のランチアを見て,金が欲しいなあ,と思いました。

フィアット以前のランチャは、あまりにもメカが高度すぎて(ほとんどレーシングカーだそうです)、走っているより修理工場に入っている時間が長いというウワサですが、それを裏付けるように、昔のCGの編集部の某さんが持っていたランチャ(フィルビアとフラミニァ)は、走っているのを見た事がありませんでした。そんな訳で、持ちきれずに人手をぐるぐる巡ってしまうランチャの事を「不幸の手紙」と呼んでいた時代もありました。
群馬県の太田に高瀬さんという修理屋さんがいるのですが、日本では数少ないランチャの調教師です。本人は古いバイク(ダグラスとかベロセットなんか)とフランス車、特にシトロエンが大好きですけど。工場の裏に4CVが積まれています。それと、先日前を通ったらアミ(多分、オカリナで有名な宗次郎さんの先生だった田山さんの持っていたアミだとおもいますが)もありました。

———-
2303 帰ってから 西口 康司 2004/05/23 20:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

一緒にいつもの修理やさんと行ったのですが,帰ってからは呉さんのお車の最終段階の作業を見物していました。ついにエンジンに火が入りました。

———-
2302 今日も有明 西口 康司 2004/05/23 19:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

先週に引き続き今日も有明に行きました。ノスタルジック・カー・ショーです。行きがけの駄賃と言うやつで大黒PAに寄り道してみると,ザガート?ボデイらしきダブル・バブル・ルーフの車が3台並んで止まっていました。(盾のグリルからするとアルファなのかも知れませんが小さいのでアバルトのようにも見えます。小心者ゆえ遠くから眺めただけです。)醜いアルファことジュリア・スーパーが隣に止まりました。その他大黒でいろいろ見物して,有明に向かいました。表の展示車にモーガンプラス4発見。売り物にランチアのV6、2.5Lエンジン不調120万というフィアットに吸収される前の本物のランチアを見て,金が欲しいなあ,と思いました。中に入ると早速小田原のホンダSのお知り合いと遭遇。
展示車にはお知り合いのGC10やRT55などがありました。コリチナ・ロータスを見たときは異様に興奮しました。398万のフェラーリの隣には500万強のハコスカRなどがあったりして,金銭感覚がおかしくなりそうでした。最後に大笑いしたのはヤフオクに出ていたアマゾンが売りに出されていたことです。(薄茶色のいわゆる昔のCALルックのやつです。)駐車場ではTR3とスピットが並んでいました。(TR3Aのグリルに網のついたものは多いですがTR3のグリル網無しは珍しいと思います。何とスポークホイールではないセンターロック・ホイールでした。渋いです。)大黒ではTR2がいました。自分のアマゾンの隣には同じ相模ナンバーのSR311(ハイウインドウ)が止まっていました。(勿論写真をとりました。)先週の土曜日の横浜赤レンガ倉庫に引き続いて旧い車をてんこ盛りにみてお腹は空きましたが心は満腹でした。

———-
2301 西口さん☆ もぎ 2004/05/22 22:16
E-MAIL :
HomePage:

>鴨川の方は4月頃に大阪に転勤なされていると思います。
車の色も2トーンです。

西口さんありがとうございます。そうでしたか・・・。
でも、袖ヶ浦ナンバーのアマゾンがあることが分かったので
いつか、この掲示板を見てくれればと思います(^^)

———-
2300 鴨川の方 西口 康司 2004/05/21 21:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ごぶさたしております。君津のアマゾン乗りの「もぎ」です。
> 実はゴールデンウィーク中に君津の「BLACK」という店の
> 駐車場で、黒(夜だったのではっきり分かりません)の
> きれいな、袖ヶ浦ナンバーのアマゾンを見かけました!
> 行き違いで話ができずに今でも残念に思っているのですが・・。
> 近くにアマゾン所有の方がいらっしゃるのかなと(^^)
> 以前、鴨川にいると聞いたことがあるのですが、その方
> なのでしょうか?いずれにせよ、お知り合いになりたいです!
鴨川の方は4月頃に大阪に転勤なされていると思います。
車の色も2トーンです。

———-
2299 おたずねです(^^) もぎ 2004/05/21 12:57
E-MAIL :monsafe@yahoo.co.jp
HomePage:

ごぶさたしております。君津のアマゾン乗りの「もぎ」です。
実はゴールデンウィーク中に君津の「BLACK」という店の
駐車場で、黒(夜だったのではっきり分かりません)の
きれいな、袖ヶ浦ナンバーのアマゾンを見かけました!
行き違いで話ができずに今でも残念に思っているのですが・・。
近くにアマゾン所有の方がいらっしゃるのかなと(^^)
以前、鴨川にいると聞いたことがあるのですが、その方
なのでしょうか?いずれにせよ、お知り合いになりたいです!

———-
2298 Re:旭5のアマゾン 水谷 2004/05/19 21:27
E-MAIL :
HomePage:

> ヤフオクに登場。なかなか見た目がよさそうです。
> お値段も良いですけど。日本にも結構たくさん程度の良いデーラー車が残っているようですね。

やっぱり、丈夫なんでしょうね。ヤナセの統計では1237台程度しか輸入されていないそうですが、結構、残ってますね。北欧のプレートのないアマゾンは見ることは、めったにありません。
同じ時代のドイツ車なんかでも、アマゾンに比べれば生存率は低いと思います。当時の最多輸入車のワーゲンでさえ、ヤナセが入れたもの生き残りは少なく「ヤナセ物」なんていうジャンルがあるそうですから。

———-
2297 旭5のアマゾン 西口 康司 2004/05/19 21:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ヤフオクに登場。なかなか見た目がよさそうです。
お値段も良いですけど。日本にも結構たくさん程度の良いデーラー車が残っているようですね。

———-
2296 Re:ホイールは 水谷 2004/05/19 21:03
E-MAIL :
HomePage:

>
> > 3スポークのステアリングとタコメーターに目が行きました。
> > ホイールはオリジナルではなさそうですね。
> >
> ホイールはひところ流行った鉄のスポークホイールに見えます。
> あれはめちゃくちゃ重いです。
> (実は私も持っていました。)
> CALルックではクレーガーと並んでいわゆる一つの定番のようでした。
> もともとは米国車に使うもののようです。

EMPIのスプリントなんでしょうか?

>

———-
2295 Re:CVI 水谷 2004/05/19 20:59
E-MAIL :
HomePage:

> CVIは結局個人で購入出来るのでしょうか?

VAFの管理人さんのご努力で、日本からのみ小売を受け付けてくれるようですが、最低でも購入金額が税(VAT)、送料抜きで2,000SKL(約30,000円)以上となっています。
それと、最新価格、在庫が分かりませんので、従来のカタログで入用のパーツを選択し、その合計が2,400SKL(カタログはVAT込み価格ですので)以上にしておいてから、見積依頼をする必要があります。

———-
2294 ホイールは 西口 康司 2004/05/19 20:58
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 3スポークのステアリングとタコメーターに目が行きました。
> ホイールはオリジナルではなさそうですね。
>
ホイールはひところ流行った鉄のスポークホイールに見えます。
あれはめちゃくちゃ重いです。
(実は私も持っていました。)
CALルックではクレーガーと並んでいわゆる一つの定番のようでした。
もともとは米国車に使うもののようです。

———-
2293 出来ますよ。 西口 康司 2004/05/19 20:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

但し金額に決め事があったと思います。いくら以上を購入のことだったか忘れてしまいましたが。パイロット・ベアリングは日本のNTN製が来ます。スエーデンだからSKFだと思っていたらCVIに関しては大違いです。デフのテーパーローラーは米国のワグナーというところの物が来ました。日本のベアリングが届いた時の気持ちは複雑なものがあります。日本のメーカーが認められているのか,単に価格が安いからなのか。はるばる日本から(?)海を渡っていった品物がまた日本に帰ってくるのですから。
日本の機械商で買うと安いんです。今これを書きながら箱を探しているのですが見つかりません。
ばらしてあればそのベアリングを持って機械商にいけるのですが。
大抵のエンジンはここのベアリングの回りが渋くなっています。
もともとはただのボールベアリングですが,今出てくるのは多分両面か片面がシールされたやつです。(ゴムシールです。)日本では金属シールのものが手に入ります。
CVIに関しての話題は少し以前に書き込みがありますので,ご確認ください。

———-
2292 パイロット・ベアリング あっ! 2004/05/19 16:28
E-MAIL :
HomePage:

> パイロット・ベアリングも購入済ですか?
忘れてました。
VOLBOXさんとこを利用させてもらおうと考えてます。
CVIは結局個人で購入出来るのでしょうか?

———-
2291 いいえ。 西口 康司 2004/05/18 21:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 144の右ハンドル。
> > あれ、左ハンドルを改造したものじゃなくて、最初から、右ハンドルだと思います。
> >
ですね。

> こちらもお化粧直しして再出場してきたようです。
> 西口さんが訪問する前に洗車?したのかな・・・
いいえ。後です。

———-
2290 パイロット・ベアリング 西口 康司 2004/05/18 21:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> クラッチ関連のパーツは新品をIPDから購入してあります。
> (クラッチホースだけ忘れてたので、買わなければなりません。)
> ピットがあるので結構楽にできると思ってます・・・
>
パイロット・ベアリングも購入済ですか?

———-
2289 Re:四国のボルボコレクター 後藤 2004/05/18 20:18
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> グリーンの123GTもヤフーで売りに出ています。
> 結局、古いボルボは全部、手放しちゃったようですね。
>

3スポークのステアリングとタコメーターに目が行きました。
ホイールはオリジナルではなさそうですね。

> 144の右ハンドル。
> あれ、左ハンドルを改造したものじゃなくて、最初から、右ハンドルだと思います。
>

こちらもお化粧直しして再出場してきたようです。
西口さんが訪問する前に洗車?したのかな・・・

———-
2288 四国のボルボコレクター 水谷 2004/05/18 19:24
E-MAIL :
HomePage:

グリーンの123GTもヤフーで売りに出ています。
結局、古いボルボは全部、手放しちゃったようですね。

144の右ハンドル。
あれ、左ハンドルを改造したものじゃなくて、最初から、右ハンドルだと思います。

———-
2287 来週だと 西口 康司 2004/05/18 14:02
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > ところで、君津の144を先週見に行かれたのは
> > > もしかして西口様でしょうか?
> > > 自分、狙ってるんですが・・・
> > いつもかぶってしまいますね。
> > ボルボの古いのと聞けばアマゾンに乗ってどこまででも出かけます。
> > 茅ヶ崎(寒川)のものも見ています。
> > さすがに香川までは行っていませんが。
>
> 144の状態はどうでしたでしょうか?
> 私も来週あたりに伺おうかと考えているんですが・・・
オークションは終わってしまう と書きながらオークションを見たら取り消されていましたね。どうなったのでしょう。
状態といっても個人の価値観の差がありますから難しいところですね。
私は欲しいと思いました。(ま,予算の範囲内でですが。)

———-
2286 どうでしたか? かなざわ 2004/05/18 13:38
E-MAIL :
HomePage:

> > ところで、君津の144を先週見に行かれたのは
> > もしかして西口様でしょうか?
> > 自分、狙ってるんですが・・・
> いつもかぶってしまいますね。
> ボルボの古いのと聞けばアマゾンに乗ってどこまででも出かけます。
> 茅ヶ崎(寒川)のものも見ています。
> さすがに香川までは行っていませんが。

144の状態はどうでしたでしょうか?
私も来週あたりに伺おうかと考えているんですが・・・

———-
2285 ラジエーター 西口 康司 2004/05/17 23:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> みなさん、ありがとうございます。一度B20Bのセットを購入してみます。キャブのOHが終わって、それからもいろいろダメなところがあるらしく、まだまだ整備しないといけないです。ラジエーターも交換した方が良いらしくてこのままでは整備代がいくらになるか恐怖です。早く乗りたいのですが、もう少し先になりそうです。またよろしくお願いします。
>
ラジエーターは専門です。元ラジエーター製造会社勤務。
アマゾンにも自作ラジエーター搭載。
ラジエーターは交換する必要はありません。
業者さんが必ずどの街にも1軒や2軒あります。
まず,外部洗浄,次に内部洗浄,それでも駄目ならコアという部分だけ新しくしてくれます。
アマゾンのラジエーターは基本的には丈夫です。オーバーヒートするのはエンジンブロックの中に水垢がたまって水(LLCですね。)の流れが悪くなっていることが多いです。(人間で言うコレステロールですね。)私の先生はまずエンジンブロックの水穴を外してブロックの内部を徹底的に洗います。面白いほど茶色い水垢が出てきます。到底引き合わない作業ですけれど,旧い車は採算度外視してやってくれます。ここに入った車はほとんど水穴のめくらぶたを交換されています。ピストンリングの交換などをしようものならブロックの内側も同じように徹底的に洗浄されます。汚いお店なんですけど,エンジンはめちゃくちゃきれいになりますね。洗浄だけで1日つぶれることもあります。(絶対に儲かってないと思います。)

———-
2284 深いSU 西口 康司 2004/05/17 22:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

このところ気温が高いときにアイドリングが安定しません。(ある速度に達したら問題はありません。)点火時期は変わっていません。いつもの修理屋さんに質問しました。返ってきた答えは「プラグ見てご覧,基本はプラグの焼けだよ。」早速外してみると真っ黒。そこで2フラット締め込み,きれいなプラグに交換しました。一発でOK。SUって深いです。

———-
2283 デスビの謎 西口 康司 2004/05/17 22:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の車には純正のボッシュ・デスビの代わりに日産デスビが入っています。ノギスで径を測ると同じサイズなのですが,4000回転くらいを維持して30分から40分走ると,その後アイドリングが安定しなくなります。
なぜだか判らず,セミトラなどを疑って交換したりしていましたが,状況は好転しません。何気なくデスビの位置を見ると微妙に違って見えました。早速タイミング・ライトで点火時期を確認すると,遅れていました。私の場合上死点前20度に合わせているのですが,10度になっていました。デスビにかかる力で反時計方向にデスビが回ったようです。
元の点火時期に修正するとアイドリングは安定しました。
今回はねじが切れない程度にしっかりソケット・レンチで締め付けました。(今まではメガネ・レンチ。)

———-
2282 エキマニ(ヘダース) 西口 康司 2004/05/17 22:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

B20Bの1体型から,B18アルミ・インマニとCVIの情けない鉄のエキマニに交換して,あまりの効果に驚いています。多分,いや絶対にあの鉄のインマニのバタフライが悪さをしているのだろうと思います。(買うと高いのですけれど。)しかしCVIのエキマニは明らかに日本製の日本車向けのものに比べると貧相です。IPDのものはパーツカタログで見る限りではCVIより効率がよさそうでした。そこでまた「きよぶた」で購入しちゃいました。届いたものを見ると貧相さではいい勝負です。強度ではCVIの勝ち,効率ではIPDの勝ち。でもどちらも相撲で言えば幕下同士の取り組みみたいなものです。まあ,値段を考えたらこんなものでしょうね。もしかするとバンデージ代のほうが掛るかも。

———-
2281 有明ミニミニオフ終了 西口 康司 2004/05/17 22:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

何とか開催して,無事終了しました。
あそこはお天気に関係なく開催できるのが良いところですね。
悪いところとしては,車いじりが出来ないことでしょうか。
5/15にはVOLBOXさんの浦安引渡しオフがあったんですけど,これが大抵の場合直前にお知らせが入るのでなかなか参加できません。
こちらは受け取った部品をその場で取り付けるつわものがいたりしてなかなか面白いです。私はその頃金澤さんのご指摘のごとく君津におりました。(CVIのヘダースを付けていますが,IPDのものも注文していたのです。)君津行きを決めた後で引き取りオフの連絡を頂いたので今回も参加できませんでした。
さて,アマゾンたちの集い,次はどなたがどちらで企画してくださるのでしょう?

———-
2280 あたりです。 西口 康司 2004/05/17 22:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> クラッチ関連のパーツは新品をIPDから購入してあります。
> (クラッチホースだけ忘れてたので、買わなければなりません。)
> ピットがあるので結構楽にできると思ってます・・・
>
> ところで、君津の144を先週見に行かれたのは
> もしかして西口様でしょうか?
> 自分、狙ってるんですが・・・
いつもかぶってしまいますね。
ボルボの古いのと聞けばアマゾンに乗ってどこまででも出かけます。
茅ヶ崎(寒川)のものも見ています。
さすがに香川までは行っていませんが。

———-
2279 Re:素朴な疑問 水谷 2004/05/17 20:36
E-MAIL :
HomePage:

> > 100円の144、抹消登録費用負担とあるんですが、もし、税金が未納の場合、この税金はどうなるんでしょうか?
> > 56年に車検切れとなっていますが、その後、税金未納で全額支払となると、とんでもない金額になりますよね?
> > 別に入札に参加しようなんて意思はありませんが、野次馬としては気になる。
> > また、抹消しないで部品取りにしたらどうなるんだろう?気になるな~
> 私の水色も4年間税金未納でした でも,抹消すれば乗っていなかったと言うことで払わなくてよいそうです もし,ナンバーを継続したいなら全額払わないといけないそうです 縦割り行政も良い事があるんですね

ありがとうございました。なろほど、勉強になりました。不思議な世界ですね。

———-
2278 Re:素朴な疑問 papanoyasu 2004/05/17 20:02
E-MAIL :
HomePage:

> 100円の144、抹消登録費用負担とあるんですが、もし、税金が未納の場合、この税金はどうなるんでしょうか?
> 56年に車検切れとなっていますが、その後、税金未納で全額支払となると、とんでもない金額になりますよね?
> 別に入札に参加しようなんて意思はありませんが、野次馬としては気になる。
> また、抹消しないで部品取りにしたらどうなるんだろう?気になるな~
私の水色も4年間税金未納でした でも,抹消すれば乗っていなかったと言うことで払わなくてよいそうです もし,ナンバーを継続したいなら全額払わないといけないそうです 縦割り行政も良い事があるんですね

———-
2277 ヘッドガスケット 仁科 長一 2004/05/17 19:33
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jpt
HomePage:

みなさん、ありがとうございます。一度B20Bのセットを購入してみます。キャブのOHが終わって、それからもいろいろダメなところがあるらしく、まだまだ整備しないといけないです。ラジエーターも交換した方が良いらしくてこのままでは整備代がいくらになるか恐怖です。早く乗りたいのですが、もう少し先になりそうです。またよろしくお願いします。

———-
2276 素朴な疑問 水谷 2004/05/17 19:25
E-MAIL :
HomePage:

100円の144、抹消登録費用負担とあるんですが、もし、税金が未納の場合、この税金はどうなるんでしょうか?
56年に車検切れとなっていますが、その後、税金未納で全額支払となると、とんでもない金額になりますよね?
別に入札に参加しようなんて意思はありませんが、野次馬としては気になる。
また、抹消しないで部品取りにしたらどうなるんだろう?気になるな~

———-
2275 ありがとうございます。 かなざわ 2004/05/17 19:10
E-MAIL :
HomePage:

クラッチ関連のパーツは新品をIPDから購入してあります。
(クラッチホースだけ忘れてたので、買わなければなりません。)
ピットがあるので結構楽にできると思ってます・・・

ところで、君津の144を先週見に行かれたのは
もしかして西口様でしょうか?
自分、狙ってるんですが・・・

———-
2274 アマゾンのミッションは 西口 康司 2004/05/17 06:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ちなみに、もう3本穴の通常のプーラで抜けるようになりました。
> 次はクラッチからの異音(おそらくベアリング)をどうにかしなければなりません・・・

セルモーターを外すことになりますから,バッテリー端子は外しておきましょう。私は横着して火花を飛ばしました。
馬をかけて下から抜くのが作業性の面からは楽ですね。かなり高く上げておかないとミッションを引っ張り出せませんから安全に留意して,ブロックプラス馬で何回かに分けて車体を上げると良いと思います。
エンジンとミッションのボルトの結合は6本くらいだったと思います。
(スパナは2種類)一番上にあるねじが作業性が悪いです。私は頭に来てヘッドを外しました。
ファンを外しておいてエンジンマウントを少し緩めておくと良いかと思います。ラジエーターを外しておくと非常に楽です。
ミッションオイルがこぼれるとくさいですから先に抜いておくと良いかもしれません。どうせ0.75Lしか入りませんから。
ベアリングに音が出ているということは,クラッチ,プレッシャー・プレートも安全のため交換になるかも。フライホイールの面も荒れているかもしれませんから表面研磨も視野に入れておくと良いと思います。

———-
2273 スピードスター 水谷 2004/05/17 05:25
E-MAIL :
HomePage:

> 宮崎さんと待ち合わせていってきました。フェラーリの大群,275SWBなどがうじゃうじゃ。356のスピードスターがあんなに日本にいるとは思いませんでした。(カレラもいましたが私には区別がつきませんでした。)GT40が1台,427コブラが1台,そしてそして幻のホンダS500が1台いました。眼福眼福。
> モーガンは初期(37年)の4+4(4/4と言わないのだそうです。フラットラジエーターです。)が1台と+8(72年)が1台。
> メルセデスの300SLもたくさんいました。当然のごとくEタイプもよりどりみどり状態でした。

私、情けないことに本物、見た事ないんです。
アメリカで売るために、サイドウインドを省略してまで安価にしたモデルだったんですが、その軽量性を買われて、ほとんどレースでつぶしちゃった結果、残っている車が少ない。
そのレアさだけで高価になっちゃったモデルなんですけど、アメリカでも普通の356なら2~3台は買える値段ですね。ヤフーにも売りに出てますが、ビックらこく、お値段です。
でも、レプリカが氾濫していて、オリジナルのスピードスターを持っていても、絶対レプリカに間違えられるでしょうから、オーナーは可哀想ですね。特に、見栄でご購入された方は

カレラはエンジンだけで、普通の356が買えちゃいますけど。ちゃんとエンジンが載ってるオリジナルだと、アメリカでも1000万円はくだらないんじゃないですか?
(これらの車はフツウの356と違い、いわゆる血統書、車体番号とエンジン番号のコンビのKADEXがモノをいいます。オリジナルじゃないと、勝価値半減です。)

カレラは、エンジンフードにルーバーがあります。(もっとも外装がカレラ・ルックのOHVエンジンのGTというバージョンも一部に販売されてました。カレラのグレードはGTじゃなくてGSです。)
カレラ2は、前のバンパー上、左右のホーングリルのアルミ羽根がなく、その穴からオイルクーラーが見えます。
後は、回転計が普通のは7000ですが、カレラは8000までふってあります。
もっとも、一番簡単な見分け方は、後ろのエンブレムが「カレラ」か「カレラ2」になってます。(カタカナじゃありませんよ「Carrera」ですよ。)
それと、エンジンフードが開いていれば一目瞭然ですね。

アマゾン話じゃなくて、すみません。

———-
2272 Re:TUNGA RALLY 後藤 2004/05/16 21:35
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 昨日ボルボ博物館に行って来ました。パワーユーザーでない私には知らないボルボがたくさん。262のクーペもベルトーネデザインだったことを初めて知りました。
> そこで偶然にもそこがTUNGA RALLYの終着地になっていて駐車場は古ーいトラックたちで溢れていました。マニアが観たら、よだれが止まらないでしょう。全て自走して帰っていきました。中には1928年式のボルボトラックも…すごい。
> と言うことで以下に写真を公開しましたので、パワーユーザーの方のみご覧ください(笑)
> http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/aladin6244/lst2?.tok=bcg6zcTBkPpHQqcI&.dir=/Volvo+Museum&.src=ph

私も拝見しました。ebayでテクノのミニカートラックは見たことが有りますが、原型の歴代トラック達が集まって走っているのは壮観ですね。本国ボルボミュージアムも一度は訪問してみたいです。

———-
2271 GT40といえば,土曜日の横浜赤レンガ倉庫 西口 康司 2004/05/16 21:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

宮崎さんと待ち合わせていってきました。フェラーリの大群,275SWBなどがうじゃうじゃ。356のスピードスターがあんなに日本にいるとは思いませんでした。(カレラもいましたが私には区別がつきませんでした。)GT40が1台,427コブラが1台,そしてそして幻のホンダS500が1台いました。眼福眼福。
モーガンは初期(37年)の4+4(4/4と言わないのだそうです。フラットラジエーターです。)が1台と+8(72年)が1台。
メルセデスの300SLもたくさんいました。当然のごとくEタイプもよりどりみどり状態でした。

———-
2270 B20B 西口 康司 2004/05/16 21:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

B20Aは低圧縮比のエンジンですから,無条件にB20Bですね。
エンジン型式は車検証に記載されています。(B18かB20かまでは。)
載せ変えている車もありますけど。(この場合はブロックを見るしかありません。)
B18ブロックにB20ピストンを入れるとB20仕様になります。ヘッドは少し違いますけど。(バルブステムシールが平たいとB18、バルブガイドにきっちりはまるタイプはB20ヘッドです。)

———-
2269 ミニミニオフ 西口 康司 2004/05/16 21:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>> 今ごろ、西口さんたち、集まってるんだろうな~。いいな~。
> また、写真アップしてくださいね。
今回は写真写しませんでした。
でも,大いに盛り上がりましたよ。
いずれどこかの温泉にでも行こうか,なんてお話も出ました。
勿論乗っていく車は何でもありです。
オールカンパのシクロ?でもかまいませんよ。

乙仲をご存知とはかなりの数をこなされているのでは?
私の場合,まだ大物は届いていません。

———-
2268 訂正 ELRINGでした 西口 康司 2004/05/16 20:59
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ERINGではなくELRINGのようです。ドイツの部品やのようです。
HD用も同じ会社のものです。(2.3Lではなく2.2Lまででした。)
CVI品番 419310(HD)  510 Kr (Elring製)
ノーマルは  419310(R) 165 Kr
0.85ミリと厚いものは 419763 275 Kr (これはB20EおよびF用のようです。)

非純正のエンジンガスケットのフルセット GasketB20B が510 Kr
Elringのフルセットが 275536 855 Kr
ですから 如何にHD用が高いかお判りになると思います。
でも,作りが良いのですよね。
日本車のヘッドガスケットに比べれば安いのですが。
日本車の場合チューニング用の物は2万円強します。

———-
2267 ベルトーネのボルボ 西口 康司 2004/05/16 20:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

262のクーペもベルトーネデザインだったことを初めて知りました。

日本では超不人気車で非常に安い値段がついていますね。内装は非常に豪華なのに。
カルトカーとして持っていればいつかはブレイクするかも知れません。

———-
2266 有鉛ガソリン 西口 康司 2004/05/16 20:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 毎日、長時間100km/h以上の高速運転をしなければならない場合や、どうしても心配なら、エンジンのヘッドをオーバーホールして、バルブシートをカッパー・ベリリウム合金の無鉛用に交換することをお薦めします。
> 実は、144Sを所有していたのですが有鉛ガソリンの入手が難しくなってから手放してしまいました。メカニックは全然素人なのですが当時、鉛がシリンダー内の膜を作る役目をはたしていると聞いた記憶があります。すなわち、鉛がないとスカスカということ。現在市販されているプレミアムガソリンで問題ないのであれば、今一度、122Sか144Sに乗りたいです。144Sのグレーどこかにありませんか?

ガソリンに含まれていた鉛はバルブシートを保護する役目を果たしていたようですが,実際にはそれほど深刻な影響は与えなかったようです。
20万キロくらい走って各部のオーバーホールが必要になった時にシリンダーヘッドのバルブと接触する部分に無鉛ガソリン用のバルブシート材を入れてシートカットを行えば,多分ほかの部分よりも長持ちすると思います。B型エンジンはOHVですので,ヘッド・ガスケットさえ準備しておけば,いつでもヘッドをあけることが出来ますので,割と簡単に無鉛ガソリン対策が出来ます。
まあ,同時にバルブ,バルブ・スプリング,バルブ・ガイドなどを交換して,ヘッドとブロックの平面だしを行えば万全だと思います。
(私はついでにヘッドを余計に削りましたが。)

外観不良,エンジン良好の122Sなら知り合いからの委託物件が1台ありますが144Sは持っていません。

———-
2265 懐かしいP1800 西口 康司 2004/05/16 20:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 昨日ボルボ博物館に行って来ました。パワーユーザーでない私には知らないボルボがたくさん。262のクーペもベルトーネデザインだったことを初めて知りました。
> そこで偶然にもそこがTUNGA RALLYの終着地になっていて駐車場は古ーいトラックたちで溢れていました。マニアが観たら、よだれが止まらないでしょう。全て自走して帰っていきました。中には1928年式のボルボトラックも…すごい。
> と言うことで以下に写真を公開しましたので、パワーユーザーの方のみご覧ください(笑)
> http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/aladin6244/lst2?.tok=bcg6zcTBkPpHQqcI&.dir=/Volvo+Museum&.src=ph

子供の頃夢中になってみていたセインツのP1800があのセインツのシンボルと一緒に展示されているんですね!!

———-
2264 日本におけるトラックの博物館 西口 康司 2004/05/16 20:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ささき様 見せて頂きました。ありがとうございました。すごいですね。日本のトラックはなかなか残っていませんね。三輪車や小型は残っていますが、繁栄を支えたトヨタ、日産、いすず(年配の方には民生とかチヨダ)の中型や大型トラックはどうしたでしょう。2サイクルエンジンの鼻の長いトラックは動態車はほとんど残っていませんね。消防車の古いやつだけかな。キャブオーバー型でも自動車教習所の残骸しか残っていないのでは。でもさすがトラックメーカーのボルボ!
>
日本では山中湖の湖畔にある高村美術館という美術館に併設された自動車の博物館にかなり多くのトラックが展示されています。
近くにはアバルト博物館もありますよ。
(こちらはかなりお宅度が高いようです。)

———-
2263 Re:TUNGA RALLY 水谷 2004/05/16 20:00
E-MAIL :
HomePage:

> 昨日ボルボ博物館に行って来ました。パワーユーザーでない私には知らないボルボがたくさん。262のクーペもベルトーネデザインだったことを初めて知りました。
> そこで偶然にもそこがTUNGA RALLYの終着地になっていて駐車場は古ーいトラックたちで溢れていました。マニアが観たら、よだれが止まらないでしょう。全て自走して帰っていきました。中には1928年式のボルボトラックも…すごい。
> と言うことで以下に写真を公開しましたので、パワーユーザーの方のみご覧ください(笑)
> http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/aladin6244/lst2?.tok=bcg6zcTBkPpHQqcI&.dir=/Volvo+Museum&.src=ph

ありがとうございます。堪能しました。

ボルボ社はどちらかというと、トラック屋さんから始まったと言っても問題ない会社ですから、古いトラックは圧巻ですね。それと、アマゾンやサーブの96が走っているのは感激です。
あの生沢さんのサインというのは、トム・トラーナさんのサインだと思います。ヨギンダ・シンさんのサファリ・プライベーターの544もありましたね。

———-
2262 Re:TUNGA RALLY 山下 敦 2004/05/16 19:52
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

> そこで偶然にもそこがTUNGA RALLYの終着地になっていて駐車場は古ーいトラックたちで溢れていました。マニアが観たら、よだれが止まらないでしょう。全て自走して帰っていきました。中には1928年式のボルボトラックも…すごい。
http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/aladin6244/lst2?.tok=bcg6zcTBkPpHQqcI&.dir=/Volvo+Museum&.src=ph
ささき様 見せて頂きました。ありがとうございました。すごいですね。日本のトラックはなかなか残っていませんね。三輪車や小型は残っていますが、繁栄を支えたトヨタ、日産、いすず(年配の方には民生とかチヨダ)の中型や大型トラックはどうしたでしょう。2サイクルエンジンの鼻の長いトラックは動態車はほとんど残っていませんね。消防車の古いやつだけかな。キャブオーバー型でも自動車教習所の残骸しか残っていないのでは。でもさすがトラックメーカーのボルボ!

———-
2261 TUNGA RALLY ささき 2004/05/16 19:08
E-MAIL :
HomePage:

昨日ボルボ博物館に行って来ました。パワーユーザーでない私には知らないボルボがたくさん。262のクーペもベルトーネデザインだったことを初めて知りました。
そこで偶然にもそこがTUNGA RALLYの終着地になっていて駐車場は古ーいトラックたちで溢れていました。マニアが観たら、よだれが止まらないでしょう。全て自走して帰っていきました。中には1928年式のボルボトラックも…すごい。
と言うことで以下に写真を公開しましたので、パワーユーザーの方のみご覧ください(笑)
http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/aladin6244/lst2?.tok=bcg6zcTBkPpHQqcI&.dir=/Volvo+Museum&.src=ph

———-
2260 ハブプーラ かなざわ 2004/05/16 15:17
E-MAIL :
HomePage:

後藤様。
昨日、発送いたしました。
おそくなりまして申し訳ありません。
どうもありがとうございました。

ちなみに、もう3本穴の通常のプーラで抜けるようになりました。
次はクラッチからの異音(おそらくベアリング)をどうにかしなければなりません・・・

———-
2259 Re:燃料について 水谷 2004/05/16 12:15
E-MAIL :
HomePage:

> > 実は、144Sを所有していたのですが有鉛ガソリンの入手が難しくなってから手放してしまいました。メカニックは全然素人なのですが当時、鉛がシリンダー内の膜を作る役目をはたしていると聞いた記憶があります。すなわち、鉛がないとスカスカということ。現在市販されているプレミアムガソリンで問題ないのであれば、今一度、122Sか144Sに乗りたいです。144Sのグレーどこかにありませんか?
>
> 愛知の1965年赤アマゾン乗りです。うちの122Sも入手から3年で1万7千キロ程走行していますが、無鉛ハイオクのみ添加剤なしでよく走ってくれますよ。ガソリンへの鉛の添加はオクタン価向上の目的だったと聞いた記憶があります。
> グレーではありませんが140系はヤフーオークションにこんなのがでてます。スマートな顔つきですね。
> http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g19222459
> http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12143785

ヤナセがボルボを扱っていたのは、ベンツとVWの間をつなぐレンジの販売できる車が、なかったからだと聞いています。60年代後半、どうしょうもなかった四つ輪印(DKW・NSU連合/この辺の経緯はウソでまとめた某社のホームページにチラッとかかれています。あの会社は高級車ホルヒの末裔だと言いたいようですけど)が、どうにか市販に耐える車に成長したため、ボルボは不要となり契約を解除しています。
その時期は、ちょうど122から144にモデルチェンジされる時期にあたっていますので、日本に輸入された144(142)というのは、アマゾンより少数だと思います。
日本においては140シリーズを手に入れるというのは、アマゾンを手に入れるより大変かもしれません

———-
2258 Re:ミッションの送料(訂正) 水谷 2004/05/16 12:12
E-MAIL :
HomePage:

> ありがとうございます。大きさ、重量の割には値打ちみたいですが、貨物便なのでしょうか? 通関手続き等がどうなるのか、また教えて下さい。

今ごろ、西口さんたち、集まってるんだろうな~。いいな~。
また、写真アップしてくださいね。
お仕事、一段落しましたので、ちょっとサボって読んでます。
そんでもって、呼ばれもしないのに、しゃしゃり出ます。ご容赦。

20年も前の経験ですから、時代が変わって簡素化されているかもしれません。あまり参考にならないでしょうけど、

まず、送り主にどこの港宛に送るかを指定します。
国際港ならどこでもOKですが、あまり小さな港だと船便がないので料金が高いと聞きました。
先方が荷物を送ると、インボイス(送り状)を送ってきます。この時はFAXだったと記憶しています。同じものが荷物にも付いて来ます。
そこに送料の金額が記入されているかを確かめておきます。
もし、送料が記入されていない場合は、送料を証明する書類をもらいます。
荷物が着くと、船会社(代理店)から、到着の連絡があります。この時に、荷揚げ日、荷物の番号、運んできた船の名前などが必要だったと思います。先方が良く知ってますから、税関に行くのに必要なものを教えてもらえば問題ありません。
輸入申告書をに記入して、輸入するものの内容、値段が入ったインボイスと送料等の金額が等、輸入するものと輸入にかかった費用が明確になるものを添えて、輸入した港(保税倉庫のある)の税関に出向き、通関の処理します。
通関したら蔵出しOKの書類を持って保税倉庫に出向き出庫してもらいます。それと、保税扱い期間の倉庫料も別に請求されますから、早めに通関が必要ですね。
乙仲という通関専門業者にお願いすると、全てを代行してくれて、自宅まで届けてくれますから簡単に通関できるそうです。

———-
2257 Re:燃料について 後藤 2004/05/16 10:58
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 実は、144Sを所有していたのですが有鉛ガソリンの入手が難しくなってから手放してしまいました。メカニックは全然素人なのですが当時、鉛がシリンダー内の膜を作る役目をはたしていると聞いた記憶があります。すなわち、鉛がないとスカスカということ。現在市販されているプレミアムガソリンで問題ないのであれば、今一度、122Sか144Sに乗りたいです。144Sのグレーどこかにありませんか?

愛知の1965年赤アマゾン乗りです。うちの122Sも入手から3年で1万7千キロ程走行していますが、無鉛ハイオクのみ添加剤なしでよく走ってくれますよ。ガソリンへの鉛の添加はオクタン価向上の目的だったと聞いた記憶があります。
グレーではありませんが140系はヤフーオークションにこんなのがでてます。スマートな顔つきですね。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g19222459
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12143785

———-
2256 Re:燃料について リップル 2004/05/16 09:50
E-MAIL :
HomePage:

> 私の場合、もう20年以上、無鉛ガソリンで乗っていますが問題は起こっていません。ただし、運が良いだけかも知れません。
>
> 毎日、長時間100km/h以上の高速運転をしなければならない場合や、どうしても心配なら、エンジンのヘッドをオーバーホールして、バルブシートをカッパー・ベリリウム合金の無鉛用に交換することをお薦めします。
> 有鉛ガソリンを合法的に入手することは不可能ですし、怪しい添加剤が有益なのか有害なのかもわかりませんので使った経験はありません。
>
実は、144Sを所有していたのですが有鉛ガソリンの入手が難しくなってから手放してしまいました。メカニックは全然素人なのですが当時、鉛がシリンダー内の膜を作る役目をはたしていると聞いた記憶があります。すなわち、鉛がないとスカスカということ。現在市販されているプレミアムガソリンで問題ないのであれば、今一度、122Sか144Sに乗りたいです。144Sのグレーどこかにありませんか?

———-
2255 Re:ミッションの送料(訂正) 後藤 2004/05/16 08:55
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > > がebayに出ていたのでアメリカからの船便送料を尋ねたら80ドル弱でした。
> > > ちょっと高いのではと思いますが、梱包持込手間をしっかりとっているのかな?
> > > 西口さん、ODやミッションの日本への送料はどの位ですか?
> 120ドルでした。

ありがとうございます。大きさ、重量の割には値打ちみたいですが、貨物便なのでしょうか? 通関手続き等がどうなるのか、また教えて下さい。

———-
2254 ミッションの送料(訂正) 西口 康司 2004/05/16 05:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > がebayに出ていたのでアメリカからの船便送料を尋ねたら80ドル弱でした。
> > ちょっと高いのではと思いますが、梱包持込手間をしっかりとっているのかな?
> > 西口さん、ODやミッションの日本への送料はどの位ですか?
120ドルでした。

———-
2253 Re:144中期型 100円 西口 康司 2004/05/15 23:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > ヤフーのオークションに出てました。ナンバーをつけたまま放置してあるようで、お車のお値段より、今までの税金が心配ですけど、100円だそうです。車は不動車とのこと。このお値段じゃ当然ですね。
> >
> > http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12143785
>
> これでもオールドタイマー誌の錆取り屋さん達から見ると「新車同然」てな事になるのでしょうね。
そのとおりです。
本日拝見しにいってきました。
錆あり,腐りなしですから,極上のベース車両と言えます。

———-
2252 Re:3ポッドフロントキャリパー 西口 康司 2004/05/15 23:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> がebayに出ていたのでアメリカからの船便送料を尋ねたら80ドル弱でした。
> ちょっと高いのではと思いますが、梱包持込手間をしっかりとっているのかな?
> 西口さん、ODやミッションの日本への送料はどの位ですか?
大体80ドルくらいですね。船かエアかは不明です。多分船だろうと思います。

———-
2251 B20の123GT 西口 康司 2004/05/15 23:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > たしかに123GTといえば1800時代は、P1800用のハイコンプレッションエンジンを載せたスペシャルバージョンなんですが、ものの本によれば、P1800がインジェクションに移行した2リッター時代もキャブ仕様でドイツ向けに作っていたような事が書いてあります。1800の時代は123GTと122Sは確実に違うエンジンでしたが、2リッターは122Sのエンジンとまったく同じのB20かどうか分からない、ここが曲者なんですよね。
>
> 123GT=B18Bと思い込んでいましたが、B20もあるんですか。122SにもM41がオプション設定されていたようなので、ますます分かり辛いです。私のエンジン横のナンバーは4968-02なのでB18Dの90ps、Aカムのようです。
一昨年の品川オフに積載車で登場された福山の有馬さんのお車がB20の123GTです。豪勢なことに積載車に乗っていた車(部品取りだそうですが。)もB20の123GTでした。積載車に乗っていた車ですら上等なベース車に見えました。推定ですが多分エンジンはB20Bだろうと思います。
ODが付いているのがうらやましいです。

———-
2250 :ヘッドガスケット 西口 康司 2004/05/15 23:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > こんばんわ。キャブのOHが終わってエンジンの調子はすごく上がったのですが、やはりヘッドガスケットを交換したほうがよいらしいです。ヘッドガスケットもGCPなどで購入できるのでしょうか?もしくは国産で代用できるのでしょうか?ラジエーターに気泡がでて、オーバーヒートぎみになるみたいです。もう少しで完了と思っていましたが、どんどんダメなところが出てきます。復活までもう少しかかりそうです。よろしくお願いします。
> >
> > シリンダーやプッシュロッドの穴、水管の穴などがエンジン独特のものですから、多分国産では代用できませんし、探すのが大変です。またB18とB20でもちょっと違います。さらに、同じB18、B20でも圧縮比により厚さも違いますので、そのエンジンにあった特定のものが必要になります。エンジン形式等がわからないと部品番号もわかりません。当然、GCPにはあると思いますのでパーツ番号がわかればOKですね。もし、サイズが合って時間があるならVOLBOXさんの共同購入が送料が安いのでお薦めです。しかし、今月の取りまとめが終わったばっかりですので、来月発注再来月引渡しです。
>
1.B18用のヘッドがスケットをB20に使うのは見た目には非常に厳しいものがあります。(私もためらった後に止めました。)
しかし浜松の江川さんがお持ちのオートメカニックではB18ヘッドガスケットしかなかった。という理由でB18ヘッドガスケットをB20に使用した記事が掲載されています。
2.アマゾンのヘッドガスケットは国産車に比べると薄いです。CVIの非純正のガスケット・セットはお安くてお買い得ですが此処はERING(だったと思います。)のB20Bのヘッド・ガスケットを使用されると良いと思います。出来ることならヘッド底面およびブロック上面を加工やさんでかるくさらってもらうとベストです。ERINGはIPDでも購入できたと思います。(P1800の2LバージョンがありましたからB20Bのガスケットもあると思います。)ヘッドガスケットは軽いのでIPDでも個人で購入しても送料は大して変わらないと思います。
3.万全を期すなら2.3Lまで対応できるヘビー・ヂューテイ仕様がCVIにあります。これはお値段が張りますが,品質はばっちりです。私も1枚持っていますが,もったいなくてしまってあります。

———-
2249 私は常時4000回転は回していますが 西口 康司 2004/05/15 23:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私の場合、もう20年以上、無鉛ガソリンで乗っていますが問題は起こっていません。ただし、運が良いだけかも知れません。
>
> 毎日、長時間100km/h以上の高速運転をしなければならない場合や、どうしても心配なら、エンジンのヘッドをオーバーホールして、バルブシートをカッパー・ベリリウム合金の無鉛用に交換することをお薦めします。
> 有鉛ガソリンを合法的に入手することは不可能ですし、怪しい添加剤が有益なのか有害なのかもわかりませんので使った経験はありません。
>
私はほぼ毎日アマゾンに乗っています。
シフトポイントは4000回転です。
(ごく稀に6000以上回します。)
高速道路では4000回転で4速あたりがちょうど合法的な速度だと思います。
普通のハイオクを入れています。
貝印です。(エンジンがきれいになるといわれているのでだまされて入れています。)
ハイオクを入れている理由はヘッドを削っているからです。
(ヘッドで1ミリ,ブロックで0.3ミリ削っているのでそのためにハイオクを入れています。)
アマゾンのバルブシートは特に変わったものではありません。
ヘッドを分解した時にシートカットは行いましたが無鉛対策は行っていません。
私も添加剤は特に必要は無いと考えています。

———-
2248 Re:燃料について 水谷 2004/05/15 17:42
E-MAIL :
HomePage:

> 有鉛ガソリンでなければ走らないと記憶していますが、その辺の事情はどうなっているんでしょうか。教えてください。

私の場合、もう20年以上、無鉛ガソリンで乗っていますが問題は起こっていません。ただし、運が良いだけかも知れません。

毎日、長時間100km/h以上の高速運転をしなければならない場合や、どうしても心配なら、エンジンのヘッドをオーバーホールして、バルブシートをカッパー・ベリリウム合金の無鉛用に交換することをお薦めします。
有鉛ガソリンを合法的に入手することは不可能ですし、怪しい添加剤が有益なのか有害なのかもわかりませんので使った経験はありません。

———-
2247 燃料について リゥプル 2004/05/15 17:23
E-MAIL :
HomePage:

有鉛ガソリンでなければ走らないと記憶していますが、その辺の事情はどうなっているんでしょうか。教えてください。

———-
2246 Re:123GTならB18Bでは? 後藤 2004/05/14 08:50
E-MAIL :
HomePage:

> たしかに123GTといえば1800時代は、P1800用のハイコンプレッションエンジンを載せたスペシャルバージョンなんですが、ものの本によれば、P1800がインジェクションに移行した2リッター時代もキャブ仕様でドイツ向けに作っていたような事が書いてあります。1800の時代は123GTと122Sは確実に違うエンジンでしたが、2リッターは122Sのエンジンとまったく同じのB20かどうか分からない、ここが曲者なんですよね。

123GT=B18Bと思い込んでいましたが、B20もあるんですか。122SにもM41がオプション設定されていたようなので、ますます分かり辛いです。私のエンジン横のナンバーは4968-02なのでB18Dの90ps、Aカムのようです。

———-
2245 Re:123GTならB18Bでは? 水谷 2004/05/14 05:19
E-MAIL :
HomePage:

> > 水口さん、後藤さん、ありがとうございます。何とか購入したいと思います。いろいろ見ていたのですが、私のアマゾンは123GTなのでエンジンはB20だと思うのですが、B20のエンジンにも何パターンかあるのでしょうか?オランダのSCAND CARのホームページのカタログで GASKET KIT HEAD があったのですが、B20AとB20Bと2種類(もっとかもしれません。)あるのですが、どのタイプのエンジンなのか見分けるところがあるのでしょうか?よろしくお願いします。
>
> VAFのHPにエンジンルーム内の四角いプレートの見方が書いてあります。
> http://www.volvo-amazon.org/homepage/restore/code.htm
> オリジナルのエンジンならこれで分かるとおもいます。
> 楕円形の北欧自動車プレートにもエンジンNoが記載されています。

たしかに123GTといえば1800時代は、P1800用のハイコンプレッションエンジンを載せたスペシャルバージョンなんですが、ものの本によれば、P1800がインジェクションに移行した2リッター時代もキャブ仕様でドイツ向けに作っていたような事が書いてあります。1800の時代は123GTと122Sは確実に違うエンジンでしたが、2リッターは122Sのエンジンとまったく同じのB20かどうか分からない、ここが曲者なんですよね。
122Sとまったく同じエンジンなら(多分、まったく同じだと私は思いますが、保障の限りではありません)B20B用のガスケットでOKです。
もっともGTとSのエンジンが違っていても圧縮比だけでブロックは同じでしょうから、S用のB20Bガスケットを使っても圧縮比が若干下がるだけで大きな問題はないと思います。オリジナルにこだわらなければ、全然問題ないとおもいますが、この辺の詳しいことは、エンジンに詳しい西口さん、解説、よろしくお願いします。

———-
2244 123GTならB18Bでは? 後藤 2004/05/13 22:39
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 水口さん、後藤さん、ありがとうございます。何とか購入したいと思います。いろいろ見ていたのですが、私のアマゾンは123GTなのでエンジンはB20だと思うのですが、B20のエンジンにも何パターンかあるのでしょうか?オランダのSCAND CARのホームページのカタログで GASKET KIT HEAD があったのですが、B20AとB20Bと2種類(もっとかもしれません。)あるのですが、どのタイプのエンジンなのか見分けるところがあるのでしょうか?よろしくお願いします。

VAFのHPにエンジンルーム内の四角いプレートの見方が書いてあります。
http://www.volvo-amazon.org/homepage/restore/code.htm
オリジナルのエンジンならこれで分かるとおもいます。
楕円形の北欧自動車プレートにもエンジンNoが記載されています。

———-
2243 ありがとうございます。 仁科 長一 2004/05/13 21:33
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jpt
HomePage:

水口さん、後藤さん、ありがとうございます。何とか購入したいと思います。いろいろ見ていたのですが、私のアマゾンは123GTなのでエンジンはB20だと思うのですが、B20のエンジンにも何パターンかあるのでしょうか?オランダのSCAND CARのホームページのカタログで GASKET KIT HEAD があったのですが、B20AとB20Bと2種類(もっとかもしれません。)あるのですが、どのタイプのエンジンなのか見分けるところがあるのでしょうか?よろしくお願いします。

———-
2242 Re:ヘッドガスケット 後藤 2004/05/13 19:32
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > こんばんわ。キャブのOHが終わってエンジンの調子はすごく上がったのですが、やはりヘッドガスケットを交換したほうがよいらしいです。ヘッドガスケットもGCPなどで購入できるのでしょうか?もしくは国産で代用できるのでしょうか?ラジエーターに気泡がでて、オーバーヒートぎみになるみたいです。もう少しで完了と思っていましたが、どんどんダメなところが出てきます。復活までもう少しかかりそうです。よろしくお願いします。
>
> シリンダーやプッシュロッドの穴、水管の穴などがエンジン独特のものですから、多分国産では代用できませんし、探すのが大変です。またB18とB20でもちょっと違います。さらに、同じB18、B20でも圧縮比により厚さも違いますので、そのエンジンにあった特定のものが必要になります。エンジン形式等がわからないと部品番号もわかりません。当然、GCPにはあると思いますのでパーツ番号がわかればOKですね。もし、サイズが合って時間があるならVOLBOXさんの共同購入が送料が安いのでお薦めです。しかし、今月の取りまとめが終わったばっかりですので、来月発注再来月引渡しです。

ちょうどお誂え向きのヘッドガスケットセットが出品されています。
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=2477715920

新古品なので品質が?ですけど、日本への送付の可否、送料を問い合わせた所、The cost for airmail to Japan is $14.90 or $ 6.65 for surface. It might even be a little bit less .
Thanks for your interest
Fred
と返事がありましたので日本送付OKのようです。

———-
2241 Re:ヘッドガスケット 水谷 2004/05/13 17:39
E-MAIL :
HomePage:

> こんばんわ。キャブのOHが終わってエンジンの調子はすごく上がったのですが、やはりヘッドガスケットを交換したほうがよいらしいです。ヘッドガスケットもGCPなどで購入できるのでしょうか?もしくは国産で代用できるのでしょうか?ラジエーターに気泡がでて、オーバーヒートぎみになるみたいです。もう少しで完了と思っていましたが、どんどんダメなところが出てきます。復活までもう少しかかりそうです。よろしくお願いします。

シリンダーやプッシュロッドの穴、水管の穴などがエンジン独特のものですから、多分国産では代用できませんし、探すのが大変です。またB18とB20でもちょっと違います。さらに、同じB18、B20でも圧縮比により厚さも違いますので、そのエンジンにあった特定のものが必要になります。エンジン形式等がわからないと部品番号もわかりません。当然、GCPにはあると思いますのでパーツ番号がわかればOKですね。もし、サイズが合って時間があるならVOLBOXさんの共同購入が送料が安いのでお薦めです。しかし、今月の取りまとめが終わったばっかりですので、来月発注再来月引渡しです。

———-
2240 ヘッドガスケット 仁科 長一 2004/05/13 17:28
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jp
HomePage:

こんばんわ。キャブのOHが終わってエンジンの調子はすごく上がったのですが、やはりヘッドガスケットを交換したほうがよいらしいです。ヘッドガスケットもGCPなどで購入できるのでしょうか?もしくは国産で代用できるのでしょうか?ラジエーターに気泡がでて、オーバーヒートぎみになるみたいです。もう少しで完了と思っていましたが、どんどんダメなところが出てきます。復活までもう少しかかりそうです。よろしくお願いします。

———-
2239 Re:3ポッドフロントキャリパー 水谷 2004/05/13 12:52
E-MAIL :
HomePage:

> がebayに出ていたのでアメリカからの船便送料を尋ねたら80ドル弱でした。
> ちょっと高いのではと思いますが、梱包持込手間をしっかりとっているのかな?
> 西口さん、ODやミッションの日本への送料はどの位ですか?

4ポッドの場合、重さだけを考えたら、アメリカから船便で60ドルのレンジですね。
ミッションは郵便屋さんでは無理な重さです。

———-
2238 Re:144中期型 100円 後藤 2004/05/13 12:31
E-MAIL :
HomePage:

> ヤフーのオークションに出てました。ナンバーをつけたまま放置してあるようで、お車のお値段より、今までの税金が心配ですけど、100円だそうです。車は不動車とのこと。このお値段じゃ当然ですね。
>
> http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12143785

これでもオールドタイマー誌の錆取り屋さん達から見ると「新車同然」てな事になるのでしょうね。

———-
2237 3ポッドフロントキャリパー 後藤 2004/05/13 12:23
E-MAIL :
HomePage:

がebayに出ていたのでアメリカからの船便送料を尋ねたら80ドル弱でした。
ちょっと高いのではと思いますが、梱包持込手間をしっかりとっているのかな?
西口さん、ODやミッションの日本への送料はどの位ですか?

———-
2236 有難うございました。 西口 康司 2004/05/13 10:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 昔、オーバードライブを持っていたのですが、プロペラシャフトの入手ができずに付けるのが面倒くさそうだったので、手放してしまいました。その後、多段化については、今まで考えた事がありません。
> 当時確認した結果では、M41もM40もケースは同じものです、またB18B20両方の経験から、B18用もB20用もケースは同じものだと思います。したがって、どちらでも取付けは可能だと思います。ただし、ミッション側のプロペラシャフトは長さが明らかに違いますので、オーバードライブ用のシャフト(問題としてはB18とB20ではシャフトのユニバーサルジョイントに違いがあるかもしれない可能性)を入手しなければならない事と、ギヤボックスとオーバードライブの間のケーシングも必要かもしれません。後はM41用のフレームへのサブマウントも必要だと思います。

よく分かりました。B18とB20とでODとリアのデフをつなぐペラシャが違うようですね。此処はノーマルを切断してもう一度短くしたものを溶接すればよいことになります。このあたりは加工やさんに頼めばやってくれると思います。後はシャシブラを塗ってしまえば陸事はOKだと思います。

———-
2235 144中期型 100円 水谷 2004/05/13 04:57
E-MAIL :
HomePage:

ヤフーのオークションに出てました。ナンバーをつけたまま放置してあるようで、お車のお値段より、今までの税金が心配ですけど、100円だそうです。車は不動車とのこと。このお値段じゃ当然ですね。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h12143785

———-
2234 すみません 水谷 2004/05/12 22:35
E-MAIL :
HomePage:

昔、オーバードライブを持っていたのですが、プロペラシャフトの入手ができずに付けるのが面倒くさそうだったので、手放してしまいました。その後、多段化については、今まで考えた事がありません。
当時確認した結果では、M41もM40もケースは同じものです、またB18B20両方の経験から、B18用もB20用もケースは同じものだと思います。したがって、どちらでも取付けは可能だと思います。ただし、ミッション側のプロペラシャフトは長さが明らかに違いますので、オーバードライブ用のシャフト(問題としてはB18とB20ではシャフトのユニバーサルジョイントに違いがあるかもしれない可能性)を入手しなければならない事と、ギヤボックスとオーバードライブの間のケーシングも必要かもしれません。後はM41用のフレームへのサブマウントも必要だと思います。
私にとって未知の分野だけに、曖昧なご返事で申し訳ありません。

———-
2233 水谷さんヘルプ 西口 康司 2004/05/12 21:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ODについて教えてください,DタイプとJタイプとがあるようですが(CVIカタログによる。)DタイプはB20には取り付かないのでしょうか。CVIカタログではペラシャフトのことは何も書れていないのですがOD無しの場合はどちらも同じM40ミッションだったと思います。DとJではお尻の形が少し違うようなのですが?
eBayにDタイプのODミッションが出品されていて気になっています。
今のところエンジンは好調でして,後やることといったら,キャブのオーバーラン・バルブの除去,ブレーキのステンメッシュ化,そして5速化くらいになりました。(ボデイの腐りは置いといて。)
ああ,それから電気系の強化もやりたいと思ってます。
そんなわけでDタイプのODが取り付けられるものならUSオンリーの出品に何とかもぐりこんでみたいと考えています。
よろしくお願いします。

———-
2232 Re:部品が到着しました。 水谷 2004/05/12 18:02
E-MAIL :
HomePage:

> こんにちは。先日GCPの方で購入したパーツが到着しました。水谷さん、ありがとうございます。工場の方でキャブのOHをしていただいて、部品も届いたので復活は近そうです。それと、気になっている部分があるのですが、足のクラッチペダルの左側にボタンのような物があるのですが、これは一体何物なのでしょうか?ルノーの4にこのような物があり、それはウォッシャー液を出すところだったのですが、アマゾンもウォッシャー液を出すスイッチですか?質問ばかりで申し訳ないです。とても気になるので教えて下さい。よろしくお願いします。

どういたしまして。また、お手伝いできる事があればお教えください。

その物体は、ヘッドライトのディマー、ランプのハイ・ローの切り替えです。
昔の車ですから、ウインカーレバー(ブリンカー・レバー)で切り替えるんじゃないんですよ。そのデベソを踏んで切り替えます。

ちなみにウオッシャー液は、ワイパースイッチをいっぱいに引っ張ると出ます。(一段目が低速ワイパー、2段目が高速ワイパー、3段目がウオッシャーです。)

———-
2231 部品が到着しました。 仁科 長一 2004/05/12 17:28
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jp
HomePage:

こんにちは。先日GCPの方で購入したパーツが到着しました。水谷さん、ありがとうございます。工場の方でキャブのOHをしていただいて、部品も届いたので復活は近そうです。それと、気になっている部分があるのですが、足のクラッチペダルの左側にボタンのような物があるのですが、これは一体何物なのでしょうか?ルノーの4にこのような物があり、それはウォッシャー液を出すところだったのですが、アマゾンもウォッシャー液を出すスイッチですか?質問ばかりで申し訳ないです。とても気になるので教えて下さい。よろしくお願いします。

———-
2230 5/16といえば 西口 康司 2004/05/11 21:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

有明なんですけれど,OT誌を見ていたら大黒PAでトヨタのRT55(トヨタ1600GTですね。)およびRT40(昔アローラインと言ってました。)のミーテイングがあるようです。有明は10時30分からですがこちらは9時30分からのようです。知り合いがいるので行きがけの駄賃とやらで寄り道してみましょうか。

———-
2229 そうおっしゃられても一度眺めてみると 西口 康司 2004/05/11 21:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ホワイトウオールタイヤ付きで,でっかく写っていました。ボデイ共色のホイールにハブキャップ付き。リアバンパーの光り方からすると丁寧に乗られている様子がうかがえます。ハンドルは後期の物がついているようですね。(右)しかもその影にいるのはソニーのサイバーショットでブレークしそうな某フランス車のようですし。向かい側はS54Bに見えてきました。さてその下の写真では初代フェアレデー(レデーなんですって。)やシルビアもいます。

———-
2228 Re:オールドタイマー誌にアマゾンの売り物 水谷 2004/05/11 21:08
E-MAIL :
HomePage:

> フリーマーケット(蚤の市)にて発見。68年式。

これは確認できませんでしたが、記事中の富士山麓でおこなわれたミーティングの写真に、ターコイズ・ブルーのような2ドア・アマゾンが出てました。オーナーの方、このBBSをご覧でしたら、書き込んでくださいね。

———-
2227 オールドタイマー誌にアマゾンの売り物 西口 康司 2004/05/10 13:29
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

フリーマーケット(蚤の市)にて発見。68年式。

———-
2226 Re:パソコンゲーム 水谷 2004/05/10 05:45
E-MAIL :
HomePage:

> VOLBOXさんのサイトを覗いていたら、往年のラリーシーンを楽しめるパソコンゲームの話がありました。その中に、アマゾンがある!!そうで、早速ホームページを覗いてみたら、ありました、ありました。
>
> http://rally.jowood.com/rally-e/thegame.php?RubrikIdentifier=9
>
> 体験版のゲームはミニしか走らせられないそうでそうが、
> http://www.4gamer.net/patch/demo/data/rt.html
>
> 元ねたのVOLVOXさんは
> http://t01.com/volbox/index_main.html
> 4階本館のミルキィコークさん、銀次郎さん、シンプソンズさんです。
> ありがとうございました。

ついでに、車紹介のページで、エスコートのエンジン音とミニのエキゾースト音が聞けます。こういうのって、ついつい、微笑んじゃいます。

———-
2225 パソコンゲーム 水谷 2004/05/10 05:08
E-MAIL :
HomePage:

VOLBOXさんのサイトを覗いていたら、往年のラリーシーンを楽しめるパソコンゲームの話がありました。その中に、アマゾンがある!!そうで、早速ホームページを覗いてみたら、ありました、ありました。

http://rally.jowood.com/rally-e/thegame.php?RubrikIdentifier=9

体験版のゲームはミニしか走らせられないそうでそうが、
http://www.4gamer.net/patch/demo/data/rt.html

元ねたのVOLVOXさんは
http://t01.com/volbox/index_main.html
4階本館のミルキィコークさん、銀次郎さん、シンプソンズさんです。
ありがとうございました。

———-
2224 昨日はお天気が良かった。 西口 康司 2004/05/09 18:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

オープンのTR3に遭遇。助手席は小さな男の子。子供のうちからこんな環境だと,立派な車好きに育つと思います。きれいなグリーン・グレーとでも言うような色でした。
今日は雨の中を走っていたらピンクに近い赤の356クーペに遭遇。
やはり911より356の方が素敵です。
しっかし,アマゾンには遭遇しないです。
相模原に1台あるはずなんですが。(赤白のツートーン。)

———-
2223 Re:ハンドルの位置 水谷 2004/05/09 15:34
E-MAIL :
HomePage:

そうですか、フォードGTは右がオリジナルなんですか。フォードGTと言えば、シェルビー時代の開発ドライバーだった、ケン・マイルズが好きでした。事故で死んじゃいましたけど。まだ、フロントのグリル穴が大きくなる前のGTの時代です。このGTは映画「男と女」にも出てきます。あの映画はフォードの全面協力ですから、フォーミュラ・フォードと共にサービスカットですね。
ホンダの3リッターの第2バージョンのボディはサーティースとの関係で、スラゥにあったローラ工場でローラ社の全面協力で作られたんですよね。それで、モンッアでブラバムに紙一重の差で勝った。懐かしいなぁ~。個人的には、田宮のプラモになった第一バージョンのスタイルの方が好きですけど。

———-
2222 ハンドルの位置 西口 康司 2004/05/09 13:30
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> フォードGTは初期はキャロル・シェルビーと開発していましたが、途中からは、エリック・ブロードレィと開発していたと思います。そのころ、イギリスで少々のGT40を市販したそうですので、それかもしれません。
GT40は右ハンドルで右シフトが正規です。レースコースに合わせてハンドルの位置を考えたと聞いています。
エリック・ブロードレイと共同で開発したというのは正しいようです。
ローラがベースになったのではないでしょうか。
そういえばジョン・サーテイースが勝ったとき乗っていたホンダのF1もローラベースのシャシーで,honndo-raなどと言われていたように思います。
少数が市販されたようです。
> 特別といえば、昔のインディカ-は左右のサスペンションが違っていましたね、アームの長さまで違っていましたけど、今も、そうなんでしょうか? 私なんかには、あれが新鮮に見えました。
>
今でもオーバルを走る車は左右のアーム長などが違っています。タイヤの外径も違います。スタッガーとか言うらしいですが。
要は左回り専用なので左に回りやすいサスペンション・セッテイングやタイヤ・セッテイングになっているようです。
> アルファの右ハンドルそれも49年製というのも凄いですね。戦争に負けて、まだ5年足らず、すっからかんで資材もないのによく作ったですね。
> 右ハンドルということはイギリス向けでしょうが、ドイツの空襲で叩きのめされたうえ、完全に経済が疲弊していたイギリスの誰が購入したのでしょうか?これも、イタリヤの戦後賠償の一環なんでしょうか?
>
イタリーの超高級車はなぜか右ハンドルなのだそうです。
(多分,昔は運転手が車を運転したので,右側通行で運転手がすぐに外に出ることが出来るように右側にハンドルがあったのではないかと思います。)
もしかしたら,フランスの車もそうだったかも知れません。
スポーツカーは自分で運転するのでこの限りではないと思います。

イギリスは戦勝国でしたがドイツの爆撃で疲弊しており,とても車の輸入どころではありませんでした。
英国車の60年代までのスポーツカーのほとんどが米国に輸出されています。
つまり英国製スポーツカーの大半は左ハンドルなのです。
(日本の車でもフェアレデイは同じですね。)
右ハンドルの英国製スポーツカーは少数派です。
トライアンフのTRシリーズは90%以上が左ハンドルです。
英国では最近米国から英国製のスポーツカーを買ってきて右ハンドルにコンバージョンして乗ることが多いようです。
当時のスポーツカーはインスト・パネルなどは左右対称に作られていますので,ペダル・ボックスとステアリング・ギア・ボックスを交換すれば割と簡単にコンバージョンできるらしく,キットもあるようです。

———-
2221 右ハンドルのフォードGTと掛布さんのアルファ 水谷 2004/05/09 11:11
E-MAIL :
HomePage:

何でもありのアメリカでも、不思議とレーシングカーを公道で走らせることはしませんね。ナンバーの付いているポルシェの550というのも、ジェームス・ディーン以外に知りませんし、904GTSも沢山あるけど、日本のようにナンバー付きというのは、あまり見ません。
フォードGTは初期はキャロル・シェルビーと開発していましたが、途中からは、エリック・ブロードレィと開発していたと思います。そのころ、イギリスで少々のGT40を市販したそうですので、それかもしれません。
また、当時、フォード本社のアイデアで、レースコースに合わせて、右ハンドルと左ハンドルの車を作ったような記事があったように記憶しています。でも、ドライバーには不評だったようです。
特別といえば、昔のインディカ-は左右のサスペンションが違っていましたね、アームの長さまで違っていましたけど、今も、そうなんでしょうか? 私なんかには、あれが新鮮に見えました。

アルファの右ハンドルそれも49年製というのも凄いですね。戦争に負けて、まだ5年足らず、すっからかんで資材もないのによく作ったですね。
右ハンドルということはイギリス向けでしょうが、ドイツの空襲で叩きのめされたうえ、完全に経済が疲弊していたイギリスの誰が購入したのでしょうか?これも、イタリヤの戦後賠償の一環なんでしょうか?

余計な話ですが、49年と言えば、ドイツ製のカメラなんかは、買っちゃいけない年のものですね。(46年までは戦前の資材で作っていたので買ってよいそうです。47年から50年までは最悪だそうです。私のやつはこのレンジですが、メッキなんか全然だめ、ライカの癖に故障も多く、父が修理に出しまくったおかげで、当時の中身は、ほとんど残っていません。だから、今は壊れないです。)

———-
2220 平行輸入 水谷 2004/05/09 10:31
E-MAIL :
HomePage:

356やアルファなんかだと、日本にある車の大半はミツワや伊藤忠といった正規ディラーが入れた物ではない、いわゆる並行輸入物です。
もっとも、昔、輸入台数ナンバーワンだったカブト虫でさえ「ヤナセ物」なんていうジャンルがあるくらい平行輸入が多い(オーバルなんて古物は、ほとんど平行輸入)ですから驚くに値しませんけど。
ところが、アマゾンは北欧プレート付きが多いですね。私が、見た事あるアマゾンで北欧プレートが付いていないのは1台だけでした。
たまに、平行輸入屋さんの広告にアマゾンが出てきますが、100万円は軽く超えてますね。(ebayなんかよく見られるとご理解できるともいますが、ヨーロッパ方面は高いですが、アメリカじゃ通常使用物なら個人売買じゃなくとも1000ドルから3000ドル程度、コンクルール入賞物でも1万ドル程度で入手できます。もっとも500ドル程度のカブト虫を100万円以上の値段で平気で売っちゃった過去を考えれば、あたりまえかも知れません。)

———-
2219 Re:驚きました 水谷 2004/05/09 10:10
E-MAIL :
HomePage:

> > 今日たまたまこんなのを見つけました 値段を見てびっくりしました
> > http://gooworld.jp/cgi-bin/goow/used/step4.cgi
>
> 200万円弱のアマゾン?何なのか少々気になります。
> http://gooworld.jpから色々検索していくと最後はstep4.cgiになりますが、上記↑↑を貼り付けたでは出てきませんでした。
>  今日は午後から雨との予報だったので、早起きしてアマゾンを走らせていたら7時前から雨が降り出してしまいました。最近距離を稼いでいないので梅雨入りする前に長距離ドライブをしたいなと思っています。

安いっすね~!! たった200万円ですか?

私の緑熊なんって、たとえ300万円積まれても、手放しませんよ。多分・・

———-
2218 ジャンプ papanoyasu 2004/05/09 08:43
E-MAIL :
HomePage:

> http://gooworld.jpから色々検索していくと最後はstep4.cgiになりますが、上記↑↑を貼り付けたでは出てきませんでした。
>  今日は午後から雨との予報だったので、早起きしてアマゾンを走らせていたら7時前から雨が降り出してしまいました。最近距離を稼いでいないので梅雨入りする前に長距離ドライブをしたいなと思っています。
すみません 確かにジャンプしませんね 検索結果のアドレスではジャンプしないんですね 確認せずに出してお手間かけました
長距離ドライブには静岡あたりいかがでしょうか? 入梅までにオフの計画をしたいと思いますので,そのときはよろしくお願いします

———-
2217 Re:驚きました 後藤 2004/05/09 07:41
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 今日たまたまこんなのを見つけました 値段を見てびっくりしました
> http://gooworld.jp/cgi-bin/goow/used/step4.cgi

200万円弱のアマゾン?何なのか少々気になります。
http://gooworld.jpから色々検索していくと最後はstep4.cgiになりますが、上記↑↑を貼り付けたでは出てきませんでした。
今日は午後から雨との予報だったので、早起きしてアマゾンを走らせていたら7時前から雨が降り出してしまいました。最近距離を稼いでいないので梅雨入りする前に長距離ドライブをしたいなと思っています。

———-
2216 驚きました papanoyasu 2004/05/08 21:11
E-MAIL :
HomePage:

今日たまたまこんなのを見つけました 値段を見てびっくりしました
http://gooworld.jp/cgi-bin/goow/used/step4.cgi

———-
2215 今日は学生時代の友人と昼飯を食って 西口 康司 2004/05/08 20:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

その後,修理屋さんに行きました。彼はホンダに勤務しているので彼に入社当時自分で図面を書いた,昔のライフ(360CC)を引き取ってもらうようにお願いしています。(長野にある車です。)その後修理屋さんに行ってS54B,CSP311,R411、KGC10などを見学し3時に別れました。
(浦和からバイクで来ました。)その後今日は左側のキャリパーを交換し,ブレーキ液(DOT4)を注入。その後元の勤務先の510乗りさんが現れ,この前の筑波で壊れたノンスリをばらしに掛りました。そこで,しばらくファイナル談義。アメリカ人の言うロングとショートの意味の説明と富士と筑波のファイナル。果てはフライホイールとカムの関係など話は果てしなく続きました。帰途について走行中にご近所のミニ乗りさんと遭遇(以前はターボをつけていたらしいですが,壊れてしまい今はウエーバーに換装。ファンネル仕様。)自宅の庭でしばらくキャブと燃調のお話。おかげで夕食に大幅に遅れてしまいました。

———-
2214 アメリカのイタリー車 etc 西口 康司 2004/05/08 20:44
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> アメリカのレースシーンでは、アメリカのナショナルカラーの「白」のアルファやフェラリが、うんと走っていたように思います。
>
アメリカにはイタリー系アメリカ人が多いのでしょうか(かのアル・カポーネのように。)フェラーリやアルファを愛する人が多いですね。
私がまず思い出したのが,ルイジ・キネッテイです。NARTでしたでしょうか,フェラーリで結構レースに出ていましたね。MOMOもアメリカのチームでしたでしょうか?(あやふや)
フォードのGT40といい掛布さんのアルファ(49年だそうです。コラムシフト。)といいなぜか右ハンドルなんですよね。
(つまり,私でも運転できるのです。でも買えないけど。)
アルファの50年代の車は美しいですね。彼らは戦争に負けてもすぐに凄い車を作っちゃってますけど,やはり日本とは車の歴史では大きな差があったのでしょうね。
60年代の日本車にもイタリーのデザイナーの一大ブームがありましたね。
410ブルーバード,130セドリックのピニンファリーナ。
コンテッサ1300クーペのミケロッテイ。
117はジウジアーロでしたっけ。

410は遠目に見るともろアルファに見えます。

最近ではR2が元アルファのデザイナーの作品だとか。
フロントの飛行機マークをアルファの盾に換えれば,アルファっぽいでしょ。(サイドのキャラクターラインをもう少し前を下にして後ろを上げていけば,更にかっこいいと思うのですが。)

———-
2213 イタリヤのナショナルカラー 水谷 2004/05/08 13:08
E-MAIL :
HomePage:

> なかなか家族的な雰囲気のイベントのようですね。ラ・フェスタのように物々しさが無いように思えました。残念ながらTVではアマゾンやP1800は地味なためか画面に登場してはくれませんでした。モーガンがちらりと写ったような気がしました。アルファのSさんが2度ほど写りました。掛布さんが全体の進行を行うような感じでTVクルーはもっぱら掛布さんのアルファを追いかけています。ツーリング・ボデイのスーパー・レジュッラというのでしょうか,アルミの細いパイプを組み合わせたフレームにアルミのパネルを貼ったボデイだと思います。
> 実に美しい。これは本当に凄い車です。
> アルファは赤,という常識を覆す濃いブルーのカラーでした。何でも15年ほど所有されているとか。以前ACコブラを所有されている様子だったのですが,一体何台の車を持っていらっしゃるのでしょうね。

堺さんにしても、お金持ちは何台持ってても困らないから、いいですね。私なんか、2台でふうふう、もうギブアップ。
前回の房総の時も、ベントレィをぽんと買っちゃう人の話がでてましたけど、別世界の話で、うらやましいを通り越してしまい、私には、全然現実味がないです。

イタリヤのナショナルカラーは自動車は赤ですが、その他のスポーツでは「地中海の青」色ですね。掛布さんはスポーツマンだから、それにこだわったりして。自転車なんかも、近頃はアマチュアも機材のスポンサードを受けているので違いますが、ちょっと前まではナショナルチームだと青色のフレームでした。

70年代のアルファのクーペは、赤より黄土色っぽい物が多く見られたように記憶しています。それと、4ドアセダンのジュリアは白っぽいのが多かったように記憶してます。さすが、当時の日本では「赤」というのは勇気がいったのでしょうか?
アメリカのレースシーンでは、アメリカのナショナルカラーの「白」のアルファやフェラリが、うんと走っていたように思います。

———-
2212 ポンテ・ペルレのテープ入手 西口 康司 2004/05/08 11:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

なかなか家族的な雰囲気のイベントのようですね。ラ・フェスタのように物々しさが無いように思えました。残念ながらTVではアマゾンやP1800は地味なためか画面に登場してはくれませんでした。モーガンがちらりと写ったような気がしました。アルファのSさんが2度ほど写りました。掛布さんが全体の進行を行うような感じでTVクルーはもっぱら掛布さんのアルファを追いかけています。ツーリング・ボデイのスーパー・レジュッラというのでしょうか,アルミの細いパイプを組み合わせたフレームにアルミのパネルを貼ったボデイだと思います。
実に美しい。これは本当に凄い車です。
アルファは赤,という常識を覆す濃いブルーのカラーでした。何でも15年ほど所有されているとか。以前ACコブラを所有されている様子だったのですが,一体何台の車を持っていらっしゃるのでしょうね。

———-
2211 Re:西尾さんの本 水谷 2004/05/08 08:44
E-MAIL :
HomePage:

> > すでに、入札者1名おりますが、アマゾン乗りに入手していただきたいと思います。
> > 350円スタートですが、少々、競ってもお得かも。1000円なら日本の古本で入手可能ですから、無為しないでね。
> > 後藤さん、図書館のコレクションにどう?オススメですよ。
> >
> > http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f21225587
>
> 情報ありがとうございます。ウオッチリストにいれました。今晩札入れてみます。1000-290-130≒500円見当ですね。
> 表紙で砂煙をあげて走っているシルエットは140?

私の持っている本の68年の第1版ですが、遠の昔にカバーがなくなってしまっています。でも、カバーデザインは違っていたような記憶があります。白の真中にアマゾンの絵が入っていたように記憶しているんですが、・・・
それと、うちのコンピュータのCRTは安物韓国製ですので、色が悪い、暗い、にじむの三重苦ですので、ライトしか見えません、後は黒い物体で全然識別できないのよね。と言うわけで「わっかりましぇ~ん」です。

なお、久しぶりに本の奥付みたら、当時の定価は350円でした。
ヤフオクの値付けも350円スタートですね。

———-
2210 Re:西尾さんの本 後藤 2004/05/08 07:49
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> すでに、入札者1名おりますが、アマゾン乗りに入手していただきたいと思います。
> 350円スタートですが、少々、競ってもお得かも。1000円なら日本の古本で入手可能ですから、無為しないでね。
> 後藤さん、図書館のコレクションにどう?オススメですよ。
>
> http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f21225587

情報ありがとうございます。ウオッチリストにいれました。今晩札入れてみます。1000-290-130≒500円見当ですね。
表紙で砂煙をあげて走っているシルエットは140?

———-
2209 西尾さんの本 水谷 2004/05/08 05:42
E-MAIL :
HomePage:

すでに、入札者1名おりますが、アマゾン乗りに入手していただきたいと思います。
350円スタートですが、少々、競ってもお得かも。1000円なら日本の古本で入手可能ですから、無為しないでね。
後藤さん、図書館のコレクションにどう?オススメですよ。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f21225587

———-
2208 Re:純正ホイールについて 後藤 2004/05/07 20:46
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> カンパは割れていましたが,鉄の純正ホイールは錆錆です。駄目タイヤを外して再生中ですが,65年頃までの中期(この表現が正しいかどうかは別にして,茨城のKさんのホイールを初期としておきます。)のホイールはバルブの穴が大きいタイプです。こいつは69年頃の後期物に比べてなんとなくごつい感じがします。そして持ってみると明らかに重いです。比べてみると幅が4.5Jありました。これには多分チューブ・タイヤが当初は嵌められていたのではないかと思います。初期のもの(茨城のKさんの車に付いているもの)はもしかするとPV544と同じ物かもしれません。今,呉さんの車が入庫していますが,見た感じはそっくりです。(但しハブキャップはPVとアマゾンの初期では異なります。)
> 中期型は錆がひどくて所々腐食しているのですが幅が0.5インチ広いので,こちらをメインに使用することにしようと思っています。

ボルボの歴史本1920-1990を見ていたら、大多数は呉さんのPVと同じ♂マーク&volvo文字のハブキャップでしたが、64年頃の最後期PV544に穴なしホイール&初期型アマゾンと同じ中央に大きな赤丸V字のハブキャップを嵌めたものや、アマゾンの中期と同じ楕円形穴付きホイール&中央に小さな黒丸V字(私のと同じ)を嵌めたものもありました。同じ年式頃のものは共用されているのかもしれませんね。
私のアマゾンの鉄ホイールは多分オリジナルだと思いますが、エアバルブは普通のもののようです。先日バルブのゴムが切れて空気が抜けた時にタイヤ屋さんで交換した時に確認しています。

———-
2207 オイルシール 西口 康司 2004/05/07 20:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ところで、ペラシャとデフが連結されている部分から
> デフオイル?が滲み出てきてるんですが、
> フェルトのようなパッキン?が挟んであるんでしょうか?
> それともコルク?
eBayに出ている絵を見ると今時のオイルシールのようですね。
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=34208&item=7901563725&rd=1

———-
2206 Re:純正ホイールについて 水谷 2004/05/07 20:27
E-MAIL :
HomePage:

> カンパは割れていましたが,鉄の純正ホイールは錆錆です。駄目タイヤを外して再生中ですが,65年頃までの中期(この表現が正しいかどうかは別にして,茨城のKさんのホイールを初期としておきます。)のホイールはバルブの穴が大きいタイプです。こいつは69年頃の後期物に比べてなんとなくごつい感じがします。そして持ってみると明らかに重いです。比べてみると幅が4.5Jありました。これには多分チューブ・タイヤが当初は嵌められていたのではないかと思います。初期のもの(茨城のKさんの車に付いているもの)はもしかするとPV544と同じ物かもしれません。今,呉さんの車が入庫していますが,見た感じはそっくりです。(但しハブキャップはPVとアマゾンの初期では異なります。)
> 中期型は錆がひどくて所々腐食しているのですが幅が0.5インチ広いので,こちらをメインに使用することにしようと思っています。

4.5Jはコンビ(P220・アマゾンワゴン)用だと思います。ドラムブレーキの時代は、PVと同じリムでした。PVも後期の1800のSモデルはアマゾンと同じ穴明きリムを使っているようです。呉さんが持っている筆記体VOLVOのハブキャップは444時代のもののようです。その後が、あの赤丸Vマークのようです。

———-
2205 午後からは修理屋さんに行って 西口 康司 2004/05/07 20:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

預かってもらっている方のキャリパーを手持ちの予備のものと交換しました。何とか右側だけ交換終了。ローターに固着していて外すのにひどく苦労しました。ハンマリングを数十回(ショックレス・ハンマー使用。)外したキャリパーにはパッドが張り付いたままです。ホースからはブレーキ液が垂れてきましたので後は左側を交換してエア抜きすればブレーキは生き返るものと信じたいです。
床は抜けていないのですが,下回りはそこらじゅう錆色です。
少しずつ錆落としをしていきたいところですが,どこから手をつけていけば良いか分かりません。
エンジンは毎日かけているので次第に調子が良くなってきているようです。

———-
2204 純正ホイールについて 西口 康司 2004/05/07 20:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

カンパは割れていましたが,鉄の純正ホイールは錆錆です。駄目タイヤを外して再生中ですが,65年頃までの中期(この表現が正しいかどうかは別にして,茨城のKさんのホイールを初期としておきます。)のホイールはバルブの穴が大きいタイプです。こいつは69年頃の後期物に比べてなんとなくごつい感じがします。そして持ってみると明らかに重いです。比べてみると幅が4.5Jありました。これには多分チューブ・タイヤが当初は嵌められていたのではないかと思います。初期のもの(茨城のKさんの車に付いているもの)はもしかするとPV544と同じ物かもしれません。今,呉さんの車が入庫していますが,見た感じはそっくりです。(但しハブキャップはPVとアマゾンの初期では異なります。)
中期型は錆がひどくて所々腐食しているのですが幅が0.5インチ広いので,こちらをメインに使用することにしようと思っています。

———-
2203 もう1本も割れていました。 西口 康司 2004/05/07 12:53
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > > 残りもチェックしてみないと。
> > >
> > > アルミじゃなくてマグネシューム合金ですから、割れが起こりやすいのでしょうか。当時はエレクトロン処理とかで、強度が全然ちがうという話でしたが。グラハム・ヒルが絡んでいた同時代のスピードウェルのホィ-ルもマグネシューム合金でしたが、経年劣化で、今は、ほとんど使えないものばかりと言っていました。
> > やすりで削ってみた感じではアルミのようでした。
> > マグだと補修不可能です。
> > そんなこと,考えたくないです。
>
> > (でも軽いんですよね。)
> > 今はいているクロモドラも妙に軽いです。
>
> 70年代、80年代のカンパのカタログだとマグのようですね。
70年代のものです。
マグなのかなあ。
あと2本気長に探さないといけなくなりそうです。

———-
2202 Re:マグではないと思います。 水谷 2004/05/07 12:29
E-MAIL :
HomePage:

> > > 1本割れてました。しかも2箇所。ああーー。
> > > (補修1箇所1万円也。)
> > > 残りもチェックしてみないと。
> >
> > アルミじゃなくてマグネシューム合金ですから、割れが起こりやすいのでしょうか。当時はエレクトロン処理とかで、強度が全然ちがうという話でしたが。グラハム・ヒルが絡んでいた同時代のスピードウェルのホィ-ルもマグネシューム合金でしたが、経年劣化で、今は、ほとんど使えないものばかりと言っていました。
> やすりで削ってみた感じではアルミのようでした。
> マグだと補修不可能です。
> そんなこと,考えたくないです。

> (でも軽いんですよね。)
> 今はいているクロモドラも妙に軽いです。

70年代、80年代のカンパのカタログだとマグのようですね。

———-
2201 参加1名追加 西口 康司 2004/05/07 08:30
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今のところ4名ほど参加される方がいます。(3名の方は前回と同じなんですけど。)いちおうほっとしてます。
P1800の八王子のYさんがお天気なら参加してくださるとのことです。
昨年の城山湖,今年のトヨタ博物館にも参加されています。
地元八王子のイチョウ祭りなどにも積極的に参加されている方です。
塗装,メッキ,エンジン・ルームすべてコンデションは抜群です。
当日のお天気を今から祈っておきます。

———-
2200 リダクションバルブ 西口 康司 2004/05/07 08:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 本日交換しました。
>
> 問題は、ゴム管じゃなくて、リダクションバルブでしたか。
まだ分かりません。
あと,フロント・キャリパーを交換してみてからエア抜きに入ります。
一応昨日の状態では後ろまでブレーキ液は通ったような感じでした。

———-
2199 マグではないと思います。 西口 康司 2004/05/07 08:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 1本割れてました。しかも2箇所。ああーー。
> > (補修1箇所1万円也。)
> > 残りもチェックしてみないと。
>
> アルミじゃなくてマグネシューム合金ですから、割れが起こりやすいのでしょうか。当時はエレクトロン処理とかで、強度が全然ちがうという話でしたが。グラハム・ヒルが絡んでいた同時代のスピードウェルのホィ-ルもマグネシューム合金でしたが、経年劣化で、今は、ほとんど使えないものばかりと言っていました。
やすりで削ってみた感じではアルミのようでした。
マグだと補修不可能です。
そんなこと,考えたくないです。
(でも軽いんですよね。)
今はいているクロモドラも妙に軽いです。

———-
2198 Re:リダクションバルブ 水谷 2004/05/07 05:06
E-MAIL :
HomePage:

> 本日交換しました。

問題は、ゴム管じゃなくて、リダクションバルブでしたか。

———-
2197 Re:カンパニョ-ロ 水谷 2004/05/07 05:02
E-MAIL :
HomePage:

> 1本割れてました。しかも2箇所。ああーー。
> (補修1箇所1万円也。)
> 残りもチェックしてみないと。

アルミじゃなくてマグネシューム合金ですから、割れが起こりやすいのでしょうか。当時はエレクトロン処理とかで、強度が全然ちがうという話でしたが。グラハム・ヒルが絡んでいた同時代のスピードウェルのホィ-ルもマグネシューム合金でしたが、経年劣化で、今は、ほとんど使えないものばかりと言っていました。

———-
2196 まわす分燃費も落ちました。 西口 康司 2004/05/06 22:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

各ギアの伸びが良くなりました。そのためつい引っ張ってからギアシフトしてしまいます。そのためか燃費がかなり悪化しました。多分リッター6キロくらいでしょう。アイドリングを1000にあわせているのですがエンジンが熱くなると1200くらいにあがってしまいます。これも結構燃費に影響を与えていると思います。しかし,今までとは全く違うエンジンになりました。吸排気系を変えるとこんなに変わるとは思ってもいませんでした。(多分B20の吸気マニホールド・・・・バタフライ付き・・・はかなり抵抗になっていると思います。)CVIのエキマニでこれだけ変わるとしたらIPDのエキマニではもっと良くなりそうな気がします。

———-
2195 カンパニョ-ロ 西口 康司 2004/05/06 22:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

1本割れてました。しかも2箇所。ああーー。
(補修1箇所1万円也。)
残りもチェックしてみないと。

———-
2194 ラピュタ 後藤 2004/05/06 21:05
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> それと、今日、例によって本屋さんでただ読みしていたら、「ラピュタ」という雑誌が、自動車メーカー図鑑をやってました。ボルボのところを見たら、思わず「なんじゃこりゃ~」・・・
> たしかに240はすばらしい車ですし、P1800もすばらしい車ですが、PV444(544)もアマゾンなしでボルボの歴史を語っちゃう、独創性!!!???
> ひいきの引き倒しかもしれませんが「編集者もっと勉強せい」と言いたい水谷でした。
>

偶然私も今日会社帰りに同じ本を見てました。SAABは宇宙船みたいな92はありましたが、96はなし、ボルボはアマゾンなしで??? 水谷さんと同じく、なんじゃこりゃ!幾ら紙面が足りないからってそりゃないぜ~って感じでした。

———-
2193 リダクションバルブ 西口 康司 2004/05/06 20:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日交換しました。

———-
2192 Re:楽しいですね 水谷 2004/05/06 19:01
E-MAIL :
HomePage:

>
> > > 近頃はYA通り越してeBですか?皆さんは
>
> > ebayは品数、値頃感で病みつきになってしまいます。
>
> こんなオークションサイトがあったんですね 品揃えが豊富で見ているだけで楽しいですね

日本とアメリカの価値観の違いが分かるでしょう?
日本じゃ、不人気でもアメリカじゃ人気、反対もありですね。

それと、今日、例によって本屋さんでただ読みしていたら、「ラピュタ」という雑誌が、自動車メーカー図鑑をやってました。ボルボのところを見たら、思わず「なんじゃこりゃ~」・・・
たしかに240はすばらしい車ですし、P1800もすばらしい車ですが、PV444(544)もアマゾンなしでボルボの歴史を語っちゃう、独創性!!!???
ひいきの引き倒しかもしれませんが「編集者もっと勉強せい」と言いたい水谷でした。

———-
2191 楽しいですね papanoyasu 2004/05/06 13:21
E-MAIL :
HomePage:

> > 近頃はYA通り越してeBですか?皆さんは

> ebayは品数、値頃感で病みつきになってしまいます。

こんなオークションサイトがあったんですね 品揃えが豊富で見ているだけで楽しいですね

———-
2190 Re:後藤さん 図書館充実してますね 後藤 2004/05/05 18:48
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> チルトンのマニュアルも入手されたようで、ご同慶の至りです。
> あれ、昔、私も持ってたのよね!! 狸穴の旧ソ連大使館の裏手のマンションにリンドバーグが開店した当時に入手したのよね。ホントはへインズが欲しかったんだけど、売り切れで、チルトンしかなかったんです。
> その後、島田洋書でへインズ入手し、チルトンは某帝人ボルボのT氏にお貸して、そのまま消息不明になちゃいました。
> 今じゃ、へインズは2000円でお釣がくるけど、チルトンは中古でも結構しますよね。失敗した。(でもない、チルトンは68年までしかカバーしていないから、私のには使えません。すっぱい葡萄のカラスの心境です。)
>

初めて見るマニュアルがいろいろあり驚いています。グレンズは入手してから初めてチルトン社発行だと知りました。他にインターヨーロッパ社のものを入手しましたが、オートブックスは未だです。中に使われている画や写真は純正の同じものが多いですね。

> メーカーのサービスマニュアルもバインダーごと入手、おめでとうございます。後は、本物のパーツリストねらいですね。
>
> 近頃はYA通り越してeBですか?皆さんは

あのマニュアルは送られてきてその未使用状態に驚きました。コレクターが大事にしていたのでしょう。BODYの巻末には座標図みたいな断面図、横断図、平面図がありました。多分事故車のひずみの補正に使う数値だと思います。
パーツリストの方はやはりしっかり使用されて草臥れた物が多いみたいで、1-2度入札しましたが落札出来ませんでした。こちらもゆっくり探します。ebayは品数、値頃感で病みつきになってしまいます。

———-
2189 後藤さん 図書館充実してますね 水谷 2004/05/05 08:01
E-MAIL :
HomePage:

チルトンのマニュアルも入手されたようで、ご同慶の至りです。
あれ、昔、私も持ってたのよね!! 狸穴の旧ソ連大使館の裏手のマンションにリンドバーグが開店した当時に入手したのよね。ホントはへインズが欲しかったんだけど、売り切れで、チルトンしかなかったんです。
その後、島田洋書でへインズ入手し、チルトンは某帝人ボルボのT氏にお貸して、そのまま消息不明になちゃいました。
今じゃ、へインズは2000円でお釣がくるけど、チルトンは中古でも結構しますよね。失敗した。(でもない、チルトンは68年までしかカバーしていないから、私のには使えません。すっぱい葡萄のカラスの心境です。)

メーカーのサービスマニュアルもバインダーごと入手、おめでとうございます。後は、本物のパーツリストねらいですね。

近頃はYA通り越してeBですか?皆さんは

———-
2188 松本零士さんの車でした。 西口 康司 2004/05/04 21:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

思い出しました。
漫画家の松本零士(宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999や男おいどんETC)さんの車です。インストは全く同じです。ステアリングも同じ。
5ナンバーのプラス4は,多分後から入ったものではないかと思います。
でもインスト右側のプラークは私の車はボンネットを開けたところにあるやつかな。

———-
2187 有難うございました。 西口 康司 2004/05/04 21:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 練馬59ナンバーでSUがついていました。
> 1991CCエンジンですね。
> 早速見に行きます。
ページがベリー・ビズイで半分までしか見ることが出来ませんでしたが,エンジンとキャブを除けばまさにあんな感じです。
やっぱ,走る車は良いですね。
4/4とプラス4の性格を見事に記述しています。
4/4はケント,プラス4はTRエンジンが一番です。

———-
2186 有難うございます。 西口 康司 2004/05/04 21:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > PS:
> > > 西口さん、この記事の前のページに1966 MORGAN PLUS 4の紹介記事が出てました。
> > >
> > 紹介記事ですか?
> > ロードインプレッションでしょうか。
> > ロードインプレッションなら是非読んでみたいですね。
> > 私の車は65年の秋に生産され,12月に東京に向けて船積みされ,1966年に登録されたプラス4ですから,非常に近い車かもしかしたら私が今もっている車そのものかもしれません。(元色グリーンで途中で銀色に塗り変えられています。
> > 当時のナンバーは多分品川33た377のはずです。
>
> 西口さんの画像集 ID:yunosuに入れておきましたのでご覧下さい。
> ご覧になったら削除して戴いて結構です。
> 練馬59ナンバーでSUがついていました。
1991CCエンジンですね。
早速見に行きます。

———-
2185 訂正 papanoyasu 2004/05/04 20:58
E-MAIL :
HomePage:

> 私が交換していただいたのはリアーのホイールベアリングだけだったので,ピニオンオイルシールは交換してもらってません 多分(笑)

ホイールベアリングだけの予定がデフまでダメで急遽オーバーホールしていただいたんでした これがまた,随分と苦労していただいた訳です 「部品の調達がホイールベアリングだけだった」と訂正させて頂きます

———-
2184 Re:オイルシール papanoyasu 2004/05/04 20:54
E-MAIL :
HomePage:

> CVIパーツカタログによりますと,昔は革のシールだったようです。(いつ頃かは不明)
> 80507(革)から942905に換わって今は9143317になっています。
> 942305と9143317は同じ形状で併売されているようです。
> 9143317は純正のようです。
> 942905は107度Cまで9143317は204度Cまで耐えることが出来るようです。(材質は不明ですが,9143317は今時のオイルシールだと推定されます。)
> VOLVO社では9143317を推奨しているようです。
> papanoyasuさんがデフをオーバー・ホールしていますがあの時は此処は交換しましたでしょうか?

私が交換していただいたのはリアーのホイールベアリングだけだったので,ピニオンオイルシールは交換してもらってません 多分(笑)

———-
2183 Re:カーマガではなくてスクラン時代ですか。 後藤 2004/05/04 20:45
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > PS:
> > 西口さん、この記事の前のページに1966 MORGAN PLUS 4の紹介記事が出てました。
> >
> 紹介記事ですか?
> ロードインプレッションでしょうか。
> ロードインプレッションなら是非読んでみたいですね。
> 私の車は65年の秋に生産され,12月に東京に向けて船積みされ,1966年に登録されたプラス4ですから,非常に近い車かもしかしたら私が今もっている車そのものかもしれません。(元色グリーンで途中で銀色に塗り変えられています。
> 当時のナンバーは多分品川33た377のはずです。

西口さんの画像集 ID:yunosuに入れておきましたのでご覧下さい。
ご覧になったら削除して戴いて結構です。
練馬59ナンバーでSUがついていました。

———-
2182 Re:シュー交換 後藤 2004/05/04 20:07
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 先ほど、リアドラム周りの作業、終了いたしました。
> 右側が固着気味だったのに対し、左側は簡単に外れました。
> ゴム、パッキン類は私が引き取る前に交換したようです。
> シューはボロボロになってました。
> IPDのシューを入れてあげました。
>
> 皆様、ご助言ありがとうございました。
> 後藤様、来週にはSSTお返し致します。ありがとうございました。

換装おめでとうございました。
今回で縁切れしてるので次回は簡単に外せると思いますよ。

> ところで、ペラシャとデフが連結されている部分から
> デフオイル?が滲み出てきてるんですが、
> フェルトのようなパッキン?が挟んであるんでしょうか?
> それともコルク?

純正マニュアルにスライディングハンマーのようなSST(SVO4030)で、ドライブピ二オンオイルシールを引っかけて抜いている写真がありましたので、金属製ではないでしょうか。ヘインズだとP131にカット図があります。

———-
2181 ダイナモ(直流発電機) 西口 康司 2004/05/04 20:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 直流発電機は回転数に、ほぼ比例して電圧が上がります。したがって回転が低いと電圧が低くなります。電圧が一定値以下になると、発電機からの供給をストップしてバッテリーだけの状態になります。また、電流が大きく流れる(負荷が増えると)と電気子反作用により発電電圧が低下します。回転を上げていても、負荷が多いと電圧が下がるんですね。ボルボのダイナモは当時の規格からすれば大きな400W程度の物が付いていますが、25W程度のウインカーランプでも、ダイナモには結構大きな負荷になります。バッテリィからの供給があるから、どうにかなりますが、実際、かなりの電圧ドロップがあると思います。また、配線によるドロップも結構ありますので、実際的には、レギュレータの出口(B+)の電圧を測るようにするのが理想だと思います。
>
夜間で雨の日なんかにダイナモの車ですと,信号待ちではアンメーターはマイナスに振れています。
今でも,夜間の信号待ちでライトをスモールにするのは前の車がまぶしくないようにするための配慮もあるのでしょうが,ダイナモ時代の習慣の名残ではないかとも思います。(私はいつもつけっぱなしです。)
モーガンの場合は信号待ちで昼日中でもアンメーターはマイナス表示でした。そのためバッテリーはある程度大きなものが必要だったのだろうと思います。(電圧計もついていたのかな?)

———-
2180 オイルシール 西口 康司 2004/05/04 19:57
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ところで、ペラシャとデフが連結されている部分から
> デフオイル?が滲み出てきてるんですが、
> フェルトのようなパッキン?が挟んであるんでしょうか?
> それともコルク?

おめでとうございます。
ハンマリングが効いたのでしょうか。

CVIパーツカタログによりますと,昔は革のシールだったようです。(いつ頃かは不明)
80507(革)から942905に換わって今は9143317になっています。
942305と9143317は同じ形状で併売されているようです。
9143317は純正のようです。
942905は107度Cまで9143317は204度Cまで耐えることが出来るようです。(材質は不明ですが,9143317は今時のオイルシールだと推定されます。)
VOLVO社では9143317を推奨しているようです。
papanoyasuさんがデフをオーバー・ホールしていますがあの時は此処は交換しましたでしょうか?

———-
2179 シュー交換 かなざわ 2004/05/04 19:19
E-MAIL :
HomePage:

先ほど、リアドラム周りの作業、終了いたしました。
右側が固着気味だったのに対し、左側は簡単に外れました。
ゴム、パッキン類は私が引き取る前に交換したようです。
シューはボロボロになってました。
IPDのシューを入れてあげました。

皆様、ご助言ありがとうございました。
後藤様、来週にはSSTお返し致します。ありがとうございました。

ところで、ペラシャとデフが連結されている部分から
デフオイル?が滲み出てきてるんですが、
フェルトのようなパッキン?が挟んであるんでしょうか?
それともコルク?

———-
2178 そうですか 水谷 2004/05/04 19:01
E-MAIL :
HomePage:

> > > > このアマゾンのテールレンズの真中に丸い物が嵌め込まれていますが、これって何と言うのでしょうか? 私のアマゾンのトランク内に同じテールレンズが入っていて前から気になってました。
> > >
> > > アメリカ製のじゃないですか。詳しくはわかりませんが、70年代か80年代のVWのテールで一時流行していたようです。
> >
> > このURLの下から2つ目のやつじゃないでしょうか?
> > http://www.dansperformanceparts.com/buggy/lights/bu%20turnandtail.htm
>
> コレみたいです。50年代に米国?で流行っていたとのこと。よくわかりました。日本では10-20年遅れて流行ったのか?テールレンズにわざわざ穴を開けて取り付けたんですね。

50年代風というのは、このホームページで初めて知りました。
キャルルック(Cal look)というウエストコースト風VWの流行が70年代頃にアメリカで始まり、70年代後半から80年代に日本でも流行した時に、ワーゲン乗りが、結構、付けてました。

> 今日はアマゾンにボルトゲージを付けました。アイドリングでは12V位、2‐3000rpmにすると14V位に上がってきます。やはりダイナモは走らないと発電能力が低いのが良く分かりました。分岐してる配線位置のせいかウインカーを点けると11-12V位の所を行ったり来たりします。ボルボ240用のVDO製で水温計と同じ様に上部に校正用?の目盛りが付いていました。

直流発電機は回転数に、ほぼ比例して電圧が上がります。したがって回転が低いと電圧が低くなります。電圧が一定値以下になると、発電機からの供給をストップしてバッテリーだけの状態になります。また、電流が大きく流れる(負荷が増えると)と電気子反作用により発電電圧が低下します。回転を上げていても、負荷が多いと電圧が下がるんですね。ボルボのダイナモは当時の規格からすれば大きな400W程度の物が付いていますが、25W程度のウインカーランプでも、ダイナモには結構大きな負荷になります。バッテリィからの供給があるから、どうにかなりますが、実際、かなりの電圧ドロップがあると思います。また、配線によるドロップも結構ありますので、実際的には、レギュレータの出口(B+)の電圧を測るようにするのが理想だと思います。

———-
2177 カーマガではなくてスクラン時代ですか。 西口 康司 2004/05/04 18:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ID:goto945123 PW:amazonの「昔の雑誌記事」に入れているスクランブルカーマガジン78(1986/6)の「リバイバルインプレッションVOLVO122S」ですが、今読み返して確認したら、エンジンルームに楕円形の北欧プレートがありました。(9枚目の下の方)記事によるとベンチシートのコラム4AT?となっています。ATって3段でなかったですかね?
> PS:
> 西口さん、この記事の前のページに1966 MORGAN PLUS 4の紹介記事が出てました。
>
紹介記事ですか?
ロードインプレッションでしょうか。
ロードインプレッションなら是非読んでみたいですね。
私の車は65年の秋に生産され,12月に東京に向けて船積みされ,1966年に登録されたプラス4ですから,非常に近い車かもしかしたら私が今もっている車そのものかもしれません。(元色グリーンで途中で銀色に塗り変えられています。
当時のナンバーは多分品川33た377のはずです。

> アマゾンのAT車の申告はありません。私が知っているのはhige suzukiさんの1800ES、TAMの山田さんの1800Eの2台のみです。
どちらもフロアATだったですよね。

———-
2176 Re:テールレンズの真中 これじゃないでしょうか 後藤 2004/05/04 17:49
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > > このアマゾンのテールレンズの真中に丸い物が嵌め込まれていますが、これって何と言うのでしょうか? 私のアマゾンのトランク内に同じテールレンズが入っていて前から気になってました。
> >
> > アメリカ製のじゃないですか。詳しくはわかりませんが、70年代か80年代のVWのテールで一時流行していたようです。
>
> このURLの下から2つ目のやつじゃないでしょうか?
> http://www.dansperformanceparts.com/buggy/lights/bu%20turnandtail.htm

コレみたいです。50年代に米国?で流行っていたとのこと。よくわかりました。日本では10-20年遅れて流行ったのか?テールレンズにわざわざ穴を開けて取り付けたんですね。
今日はアマゾンにボルトゲージを付けました。アイドリングでは12V位、2‐3000rpmにすると14V位に上がってきます。やはりダイナモは走らないと発電能力が低いのが良く分かりました。分岐してる配線位置のせいかウインカーを点けると11-12V位の所を行ったり来たりします。ボルボ240用のVDO製で水温計と同じ様に上部に校正用?の目盛りが付いていました。

———-
2175 Re:テールレンズの真中 これじゃないでしょうか 水谷 2004/05/04 17:26
E-MAIL :
HomePage:

> > このアマゾンのテールレンズの真中に丸い物が嵌め込まれていますが、これって何と言うのでしょうか? 私のアマゾンのトランク内に同じテールレンズが入っていて前から気になってました。
>
> アメリカ製のじゃないですか。詳しくはわかりませんが、70年代か80年代のVWのテールで一時流行していたようです。

このURLの下から2つ目のやつじゃないでしょうか?
http://www.dansperformanceparts.com/buggy/lights/bu%20turnandtail.htm

———-
2174 Re:テールレンズの真中 水谷 2004/05/04 08:44
E-MAIL :
HomePage:

> > かなりオリジナル度低し。
> > その代わりに値段は高し。
> > http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/67255963
> > これで売れればおいらも売りたい。
>
> このアマゾンのテールレンズの真中に丸い物が嵌め込まれていますが、これって何と言うのでしょうか? 私のアマゾンのトランク内に同じテールレンズが入っていて前から気になってました。

アメリカ製のじゃないですか。詳しくはわかりませんが、70年代か80年代のVWのテールで一時流行していたようです。

———-
2173 テールレンズの真中 後藤 2004/05/04 08:39
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> かなりオリジナル度低し。
> その代わりに値段は高し。
> http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/67255963
> これで売れればおいらも売りたい。

このアマゾンのテールレンズの真中に丸い物が嵌め込まれていますが、これって何と言うのでしょうか? 私のアマゾンのトランク内に同じテールレンズが入っていて前から気になってました。

———-
2172 ATアマゾン? 後藤 2004/05/04 08:26
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 管理人さんの車がpenに掲載されたころ、モーターファン(だったと思う)に、マニュアルをオートマチックにコンバートしたアマゾンの話が載っていたことも記憶してます。また、後藤さんが前にアップしてくれた記事の中にも、オートマチックの古いアマゾン(あれって、並行輸入でしたよね?)がありましたから、結構、多くのオートマチックというのが存在しているのでしょう。

ID:goto945123 PW:amazonの「昔の雑誌記事」に入れているスクランブルカーマガジン78(1986/6)の「リバイバルインプレッションVOLVO122S」ですが、今読み返して確認したら、エンジンルームに楕円形の北欧プレートがありました。(9枚目の下の方)記事によるとベンチシートのコラム4AT?となっています。ATって3段でなかったですかね?
PS:
西口さん、この記事の前のページに1966 MORGAN PLUS 4の紹介記事が出てました。

> もともヤナセのW氏の話が違うということも考えられますけどね。
> ところで後藤さん、後藤さんのレジストリにオートマチックって登録されてますか?
>
>

アマゾンのAT車の申告はありません。私が知っているのはhige suzukiさんの1800ES、TAMの山田さんの1800Eの2台のみです。

———-
2171 Re:もう1台発見 水谷 2004/05/04 06:00
E-MAIL :
HomePage:

> http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h11543298
> コラム・シフト?
> オートマなのでしょうか?
> 結構きれいに見えます。

たしかに、もう一台のアマゾンは「何、考えてるの?」の一言です。

私が昔、ヤナセから聞いた話では、オートマチックのアマゾンは2台入れて、一台はスエーデン大使館に収めたという事でした。スエーデン大使館の車は、その後、桜新町のAさん(ドライバーの古い記事に載っています)が入手して、その後は行方不明です。もともとアイボリーボディでシートは赤ですから、この車とは別の車だと思います。
この車も46年ということは、初年度登録が46年(1971年)となると、外見から見る限り65,66年モデル(4ドアだから69,70年という事は、絶対にない)ですから、初期の並行輸入と考えるのが妥当なんでしょうか?それとも大使館で使っていた車が放出されて71年に初年度登録?

管理人さんの車がpenに掲載されたころ、モーターファン(だったと思う)に、マニュアルをオートマチックにコンバートしたアマゾンの話が載っていたことも記憶してます。また、後藤さんが前にアップしてくれた記事の中にも、オートマチックの古いアマゾン(あれって、並行輸入でしたよね?)がありましたから、結構、多くのオートマチックというのが存在しているのでしょう。
もともヤナセのW氏の話が違うということも考えられますけどね。
ところで後藤さん、後藤さんのレジストリにオートマチックって登録されてますか?

———-
2170 リダクションバルブ 水谷 2004/05/04 05:37
E-MAIL :
HomePage:

このパーツも純正は欠品になってしまいました。しかし、CVIとSCANDで形は全然ちがいますけど、同じ圧力レベルで働く代替品が用意されているので安心ですね。

———-
2169 こちらは今のところゴムホースのまま。 西口 康司 2004/05/03 21:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> リダクションバルブよりもリア用のゴムパイプを交換していないなら、ゴムパイプがが詰まっていないかチェックしてみてください。ATEのゴム管は欠陥です。ドイツ製のゴム製品を信じるボルボが悪い!!
> 私はドイツ製のゴム製品は絶対信じません。交換する時も、純正のATEではなく、スエーデン製にしました。純正のATEは使用しないようお薦めします。といっても、西口さんの場合はステンレスメッシュですよね。
>
ステンメッシュはナンバー付きに使いますのでこちらは当面ゴムホースです。別の車のリダクションバルブをくっつけるつもりですので,そちらの車のホースで確認してみます。
(既に取り外し済みです。)
まあ,ドイツのゴムは今でも弱いですから,15年もほうっておかれたら仕方が無いですよね。(といっても取り替えるほうの車も7年放置されていたものです。)
> フロントのパイプはガーリングだと思いますが、ATEなら早めの交換をお薦めします。
>
フロントはおかげさまでガーリングの4ポッドです。
でもマスターシリンダーはATEです。(リザーバー・タンクを外そうとしたらプラスチックが硬化していてぽっきり折れてしまいました。)
本日交換したリアのホイールシリンダーは何とメイドインEUとなっていました。多分イタリー物だろうと思います。

———-
2168 Re:写真をアップしました 水谷 2004/05/03 20:25
E-MAIL :
HomePage:

> 本日は私もリアドラム外しを行っていました。
> 超強力秘密兵器のおかげでドラムは難なく外れましたが,ホイルシリンダーを交換して,エア抜きをしようとしたのですがエアが抜けません。どうやらリダクションバルブが詰まっているようです。フロント・キャリパーのピストンも動きませんでした。リダクションバルブとフロントキャリパーは交換です。マスターシリンダーも危ないみたいですが,こちらはその後の様子で交換するかどうかを決めます。この状態で牽引して神奈川まで持ってきたのですから,かなり危ない状態でした。ブレーキが貼り付いていたのはリバースに入れて動かしたらはがれたみたいです。前後ともピストン,あるいはホイールシリンダーは固着していました,ハンドブレーキと(エンジン不動のため)ギアを入れて負荷をかけて止めながら帰ってきました。一度止まりきらずに牽引している車に突っ込みました。牽引車のバンパー大曲り,被牽引車のアマゾンはオーバーライダーがつぶれました。
> さて写真は
> リアドラムの外し方(但し普通のはずし方ではありません。)
> サーモスタットの比較。
> 旧いアマゾンのホイールと普通のアマゾンのホイール。
> 69年型のシートベルト。
> この4点をアップしました。
> yunosu
> roadster
> です。

リダクションバルブよりもリア用のゴムパイプを交換していないなら、ゴムパイプがが詰まっていないかチェックしてみてください。ATEのゴム管は欠陥です。ドイツ製のゴム製品を信じるボルボが悪い!!
私はドイツ製のゴム製品は絶対信じません。交換する時も、純正のATEではなく、スエーデン製にしました。純正のATEは使用しないようお薦めします。といっても、西口さんの場合はステンレスメッシュですよね。

フロントのパイプはガーリングだと思いますが、ATEなら早めの交換をお薦めします。

———-
2167 もう1台発見 西口 康司 2004/05/03 20:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h11543298
コラム・シフト?
オートマなのでしょうか?
結構きれいに見えます。

———-
2166 アマゾン1台ヤフオクに出品 西口 康司 2004/05/03 20:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

かなりオリジナル度低し。
その代わりに値段は高し。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/67255963
これで売れればおいらも売りたい。

———-
2165 ハンマリングは大事です。 西口 康司 2004/05/03 20:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>
> 私の場合、一週間前くらいから、毎日、センターシャフトにCRCを吹き付けておき、緩む方向と反対の1速、あるいはリバースにギアをぶち込んで、さらにサイドブレーキ引いておいてハブプーラカマして、いっぱいまで締めて、さらにセンターをハンマリングすること数回、そして、また締めこむことで、やっとはずしました。一発、緩みがでれば、ギアを抜き、サイドをはずしてくださいね。
> スプラインと違い、テーパーは簡単には外れないと思いますよ。常識の範疇を超えています。
>
ショックを与えることは食いついている金属間の場合有効です。この場合キャッスル・ナットを締めておいてかつ割りピンを刺しておいて打撃を有効に伝えるように,又割りピンの穴をつぶさないように注意してくださいね。

———-
2164 写真をアップしました 西口 康司 2004/05/03 20:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日は私もリアドラム外しを行っていました。
超強力秘密兵器のおかげでドラムは難なく外れましたが,ホイルシリンダーを交換して,エア抜きをしようとしたのですがエアが抜けません。どうやらリダクションバルブが詰まっているようです。フロント・キャリパーのピストンも動きませんでした。リダクションバルブとフロントキャリパーは交換です。マスターシリンダーも危ないみたいですが,こちらはその後の様子で交換するかどうかを決めます。この状態で牽引して神奈川まで持ってきたのですから,かなり危ない状態でした。ブレーキが貼り付いていたのはリバースに入れて動かしたらはがれたみたいです。前後ともピストン,あるいはホイールシリンダーは固着していました,ハンドブレーキと(エンジン不動のため)ギアを入れて負荷をかけて止めながら帰ってきました。一度止まりきらずに牽引している車に突っ込みました。牽引車のバンパー大曲り,被牽引車のアマゾンはオーバーライダーがつぶれました。
さて写真は
リアドラムの外し方(但し普通のはずし方ではありません。)
サーモスタットの比較。
旧いアマゾンのホイールと普通のアマゾンのホイール。
69年型のシートベルト。
この4点をアップしました。
yunosu
roadster
です。

———-
2163 Re:努力 後藤 2004/05/03 19:18
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 今日、明日、明後日と粘ってみます。
> サイドは引いたままでやってみるんですね?頑張ってみます。

ギアとサイドブレーキは入れていたかどうかうろ覚えです。前のオーナーがシリンダー交換をしていたので縁が切れて抜きやすくなっていたのかもしれません。アドバイスにならないのですが、画像はこちらに入れています。「ブレーキ(リアドラム抜き)」
—————————————–
URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
ログインID:goto945122
ゲストパスワード:amazon
—————————————–

———-
2162 Re:努力 水谷 2004/05/03 19:07
E-MAIL :
HomePage:

> 今日、明日、明後日と粘ってみます。
> サイドは引いたままでやってみるんですね?頑張ってみます。

ギアだけだと、ハブプラ-を締めるとブレーキドラムが回ってしまうので、サイドも引いちゃいました。

———-
2161 努力 かなざわ 2004/05/03 19:00
E-MAIL :
HomePage:

今日、明日、明後日と粘ってみます。
サイドは引いたままでやってみるんですね?頑張ってみます。

———-
2160 Re:ハブプーラ 水谷 2004/05/03 18:26
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤様
>
> リアドラムが外れません。
> 本日、早朝よりさっきまで努力してました。
> 例のプーラだと、ドラムが空転(ペラシャも)してしまうので
> ギアを4速にいれて使用しましたが、エンジンも一緒に廻ってしまいます。
> (LSD入っていれば、廻らないんですけどね・・・)
> 3穴のプーラ+インパクトレンチも使ってみましたが、びくともしません。
>
> 皆さん、どうやって外してるんでしょうか?
>
> (オフ会の話で盛り上がっているところ、申し訳ないです。)

私の場合、一週間前くらいから、毎日、センターシャフトにCRCを吹き付けておき、緩む方向と反対の1速、あるいはリバースにギアをぶち込んで、さらにサイドブレーキ引いておいてハブプーラカマして、いっぱいまで締めて、さらにセンターをハンマリングすること数回、そして、また締めこむことで、やっとはずしました。一発、緩みがでれば、ギアを抜き、サイドをはずしてくださいね。
スプラインと違い、テーパーは簡単には外れないと思いますよ。常識の範疇を超えています。

———-
2159 ハブプーラ かなざわ 2004/05/03 18:07
E-MAIL :
HomePage:

後藤様

リアドラムが外れません。
本日、早朝よりさっきまで努力してました。
例のプーラだと、ドラムが空転(ペラシャも)してしまうので
ギアを4速にいれて使用しましたが、エンジンも一緒に廻ってしまいます。
(LSD入っていれば、廻らないんですけどね・・・)
3穴のプーラ+インパクトレンチも使ってみましたが、びくともしません。

皆さん、どうやって外してるんでしょうか?

(オフ会の話で盛り上がっているところ、申し訳ないです。)

———-
2158 オフ会 西口 康司 2004/05/03 17:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 追伸2:オフ会などには、だれかがCVIのパーツカタログを必ず持参しますので、それを借用するのも一つの手でしょう。是非、オフ会に参加してください。(著作権法上の扱いは不明です。)
>
私が参加するオフ会ではヘインズのマニュアル(アマゾン,140,240)とCVIのパーツリスト とキャブのマニュアルは持参して参加してます。SCANDのCDROMも持ってますけど,オフ会にパソコンは持参しませんのであしからず。(ノートパソコン持ってないのです。あ,そうだ。娘のお下がりがありました。)
有明では工具を使った実演は出来ませんが日本平では簡単な整備なら可能です。(タイミング・ランプやシックネス・ゲージは常に車に積みっぱなしです。)勿論プラグも20本くらい積んでます。

———-
2157 Re:パーツリスト 後藤 2004/05/03 10:47
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 近頃、アマゾンを手に入れた多くの方が、このBBSに参加してくれるのでうれしいですね。
> しかし、新たにオーナーになられた方には、残念な事に、今年の年頭からCVIが小売を止めてしまったために、絵入パーツリストとしても利用価値の高かったカタログがダウンロードできなくなってしまいました。
> Swedish Classicが出している有料パーツリストも現在では、売り切れ状態です。
> 個人的にパーツリストをお持ちの方は問題ないでしょうが、他社のパーツカタログでは、パーツ番号とパーツ名だけですので、本当にそれでよいのか分からない面も多々あると思います。
> そこで、お薦めなのは
> SCANDCARで販売している、パーツリストとメーカーマニュアルがセットになったCDです。これは、ボルボ本社が世界中のボルボ代理店に配布していた、メーカー純正のパーツリストと、整備マニュアルを、ご苦労な事に、すべてスキャナーで読み込んだ力作です。
> お値段は30ユーロ程度ですし、送料もそれほどかからないと思います。
> これさえあれば、結構、怖いものはないかも?
> もっとも、私のような年寄りは、紙になっていないと気が済みませんから、CDはちょっとねですけど。中野御大のように、本物のパーツリストとマニュアルを、どこかから探してくるのもステキですけどね。しかし、紙で持つのも量が半端じゃないので「おうじょうしまっせ・・・」
>
> 追伸:GCPのホームページでもメーカーのパーツマニュアルは見れます。しかし、探すのが面倒くさいのが難点です。
> 追伸2:オフ会などには、だれかがCVIのパーツカタログを必ず持参しますので、それを借用するのも一つの手でしょう。是非、オフ会に参加してください。(著作権法上の扱いは不明です。)
>
>

CVIのパーツカタログは自社扱いの主要な部品に絞ってあるので、純正よりも検索し易くとても重宝してます。あそこまで整理するのにはマイク社長が結構時間を掛けていたのでしょうね。
先日、表紙にデカイ♂マークの付いている初期型アマゾンP120とP1800の純正マニュアルを手に入れましたが、こちらはヘインズやブルックランド以上に大変分かり易いです。SSTの形状やそれを駆使して分解している写真などを見ているとイメージトレーニングになります。(できないけど・・)

———-
2156 パーツリスト 水谷 2004/05/03 09:27
E-MAIL :
HomePage:

近頃、アマゾンを手に入れた多くの方が、このBBSに参加してくれるのでうれしいですね。
しかし、新たにオーナーになられた方には、残念な事に、今年の年頭からCVIが小売を止めてしまったために、絵入パーツリストとしても利用価値の高かったカタログがダウンロードできなくなってしまいました。
Swedish Classicが出している有料パーツリストも現在では、売り切れ状態です。
個人的にパーツリストをお持ちの方は問題ないでしょうが、他社のパーツカタログでは、パーツ番号とパーツ名だけですので、本当にそれでよいのか分からない面も多々あると思います。
そこで、お薦めなのは
SCANDCARで販売している、パーツリストとメーカーマニュアルがセットになったCDです。これは、ボルボ本社が世界中のボルボ代理店に配布していた、メーカー純正のパーツリストと、整備マニュアルを、ご苦労な事に、すべてスキャナーで読み込んだ力作です。
お値段は30ユーロ程度ですし、送料もそれほどかからないと思います。
これさえあれば、結構、怖いものはないかも?
もっとも、私のような年寄りは、紙になっていないと気が済みませんから、CDはちょっとねですけど。中野御大のように、本物のパーツリストとマニュアルを、どこかから探してくるのもステキですけどね。しかし、紙で持つのも量が半端じゃないので「おうじょうしまっせ・・・」

追伸:GCPのホームページでもメーカーのパーツマニュアルは見れます。しかし、探すのが面倒くさいのが難点です。
追伸2:オフ会などには、だれかがCVIのパーツカタログを必ず持参しますので、それを借用するのも一つの手でしょう。是非、オフ会に参加してください。(著作権法上の扱いは不明です。)

———-
2155 サーモスタット 西口 康司 2004/05/03 08:46
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

前のオーナーさんから車を譲っていただいた時に一緒につけてもらった部品箱(まあ,ガラクタが多いのですが),からサーモスタットが2つ見つかりました,統一ドイツになる前の旧西ドイツ製のWAHLER製です。いろんな車から使えそうなものを探したようです。一つはアマゾンのものと全く同じ形状,もう一つは押さえの部品が独特の形状でU字を横にしたような形でシリンダーヘッドの中のパイプを押さえるようになっています。(これは初めて見る形です。)早速なべで煮たところ,どちらも見事に同じ温度で弁が開きました。(パチパチ。)アウデイ用も以前確認を取っていますので,緊急の場合はトヨタ系列のVW店などに行けば手に入ると思います。(勿論ヤ○セでも大丈夫でしょうが,私にはどうもあの販売店の制服が抵抗になっていくことにためらいがあります。・・・旧いつなぎは持っているのですけれど。BMWは平気なんですけどね。)

———-
2154 リア,入札1件 西口 康司 2004/05/03 08:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

やはり,国内の方のほうが強そうですね。どこまで行くのかウオッチしてます。(まだ日本向けOKの返事は来ていません。)

———-
2153 SVIS 水谷 2004/05/03 08:11
E-MAIL :
HomePage:

スエーデンのボルボオーナーズクラブに入会している人を対象とした、NPOのパーツ販売部門があるそうです。
スエーデン本国のクラブに入会している、呉さん、tantakaさん、詳しい情報をお持ちでしたら教えてください。

———-
2152 本日実走テスト 西口 康司 2004/05/02 20:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

いや,ふけあがりが相当早くなりました。6000まではびんびん回ります。早く高速道路で試してみたいです。(しかし,振動も凄いみたい,マフラー締め付けクランプのナット既に1個脱落していました。)

———-
2151 リングギヤ 水谷 2004/05/02 13:40
E-MAIL :
HomePage:

> 西口さん、どうもありがとうございます。昨日、GCPのホームページで購入してみました。フライホイールのリングギアだけがまだなのですが、この部分も結構重要なのでしょうか?今はゴールデンウィーク中で工場が休みなので、連休のあいだはお借りしたライトエースでがんばります。早く乗れる日が楽しみでなりません。

スターターのピニオンギヤと噛み合ってエンジンを回す役目ですので、大切とういえば大切ですが、反面、1枚くらいギヤが欠けても大きな問題はありません。ただし、それが原因で他のギヤまで影響する場合は問題ありです。ヒビや割れなどは溶接で補修できますし、ギアも溶接して歯を削りだす修理も可能です。さらにサイズが合えば日本車からの流用も可能でしょう。修理工場の方と相談してみた方が良いようです。
なお、前にも書きましたがGCPの親会社のECRISはスエーデンでは大きなリサイクル会社であり、使用可能なサーブやボルボのリビルドパーツを多量に持っています。どうしても、修理不能というなら、GCPのホームページのUSED、あるいは、直接メールでで照会するという手もあります。

———-
2150 こんにちは。 仁科 長一 2004/05/02 13:17
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jpt
HomePage:

西口さん、どうもありがとうございます。昨日、GCPのホームページで購入してみました。フライホイールのリングギアだけがまだなのですが、この部分も結構重要なのでしょうか?今はゴールデンウィーク中で工場が休みなので、連休のあいだはお借りしたライトエースでがんばります。早く乗れる日が楽しみでなりません。

———-
2149 それかもしれません。 西口 康司 2004/05/02 12:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> そういえば前にシートベルトをヤフオクで探していた時,ワーゲンの(カブトムシ)シートベルトがヤナセのタグつきタカタ製だった気がします ヤナセってすごいなぁ
そういえば,バックルのところの絵がドイツっぽい(どんな感じでしょう。)です。ビートル用の流用かもしれません。

———-
2148 実は私も既に問い合わせは入れています。 西口 康司 2004/05/02 09:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=33640&item=2476773240&rd=1
> > アメリカのオークションに出品されています。
> > USオンリーとなっていますが,質問を入れれば場合によっては入札できるかもしれません。(今のところ誰も入札していませんから条件次第では)写真で見る限りでは,送料を考えてもお安いかも。自分が欲しくなってきました。
>
> うーん、リクロームですけどいいなあ。CVIのリプロでも4-5諭吉位していたと思いますし、tyataroさんがコーナー部分のしわ等仕上げの悪さを指摘してました。日本向けに発送可能か聞いてみます。

リアも同時に出品されています。買うかどうかは別にして,とりあえず見つけた段階で問い合わせは入れてあります。

———-
2147 Re:バンパー 後藤 2004/05/02 07:17
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=33640&item=2476773240&rd=1
> アメリカのオークションに出品されています。
> USオンリーとなっていますが,質問を入れれば場合によっては入札できるかもしれません。(今のところ誰も入札していませんから条件次第では)写真で見る限りでは,送料を考えてもお安いかも。自分が欲しくなってきました。

うーん、リクロームですけどいいなあ。CVIのリプロでも4-5諭吉位していたと思いますし、tyataroさんがコーナー部分のしわ等仕上げの悪さを指摘してました。日本向けに発送可能か聞いてみます。

———-
2146 Re:デーラー・オプション? 水谷 2004/05/02 06:49
E-MAIL :
HomePage:

> > 怪しげな日本製の3点式シートベルト(巻き取り機構付き)に本日付け替えました。1970年登録の車に付いていた1976年製造のヤナセのタグのついたタカタ工業製のものです。結構珍品だと思います。
> そういえば前にシートベルトをヤフオクで探していた時,ワーゲンの(カブトムシ)シートベルトがヤナセのタグつきタカタ製だった気がします ヤナセってすごいなぁ

ドイツ車って結構後々まで、三点ベルトの効用を信じていなかったのか、アメリカで規制が始まるまで標準装備にしていませんでしたね。こういうところも非常に保守的ですね。
初期のドイツ車の三点ベルトは、二点式ベルトの変形で中央バックルのところで折り返えして肩ベルトとなるために、すわりが悪く非常に使いにくいために、ヤナセが日本車のベルトを作っていたタカダに作らせて交換したのじゃないかと思います。
あるプロショップとやらで、アメリカから持ち込んだ古いフォルクスワーゲンが売られていたのですが、なんと、65年ころのプレートタイプのボルボの三点シートベルトが付けられており、ショップの人が、ドイツでは「昔から、ちゃんと安全も考えていた」なんて説明していました。当然、金具には「VOLVO」と書いてありました。

———-
2145 バンパー 西口 康司 2004/05/01 22:31
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=33640&item=2476773240&rd=1
アメリカのオークションに出品されています。
USオンリーとなっていますが,質問を入れれば場合によっては入札できるかもしれません。(今のところ誰も入札していませんから条件次第では)写真で見る限りでは,送料を考えてもお安いかも。自分が欲しくなってきました。

———-
2144 ディマ-スイッチ 水谷 2004/05/01 22:13
E-MAIL :
HomePage:

純正にこだわらないなら、VW用の社外品が、お近くのワーゲン専門店で3000円程度で入手できると思います。ただし、ベースの固定穴の位置がちがうかもしれませんので、床に穴あけと鉄板ビスが必要かもしれません。

———-
2143 Re:デーラー・オプション? papanoyasu 2004/05/01 21:57
E-MAIL :
HomePage:

> 怪しげな日本製の3点式シートベルト(巻き取り機構付き)に本日付け替えました。1970年登録の車に付いていた1976年製造のヤナセのタグのついたタカタ工業製のものです。結構珍品だと思います。
そういえば前にシートベルトをヤフオクで探していた時,ワーゲンの(カブトムシ)シートベルトがヤナセのタグつきタカタ製だった気がします ヤナセってすごいなぁ

———-
2142 デスビなどなど,裏技編。 西口 康司 2004/05/01 21:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

デスビはドイツのボッシュ製なので,結構多くの車に使われています。デスビのシャフトの径を確認してみてください。そこの径の同じものならボッシュのデスビが多分ポンつけできると思います。
旧めのゴルフあたりが流用できるかもしれません。
ちなみに私の車は日産のデスビに前の持ち主さんが交換しています。
(何の車種だか分かりません。多分J型エンジンだろうとのことです。)
少し旧めの日産のフォークリフトにはH型のエンジンが使われています。多分フルトラ・デスビだろうと思います。
こいつを見つけてきてポン付けすればフルトラ化できると思います。

ヘッドライトのデイマー・SWは英国のHOLDENという部品やで購入できると思います。
HOLDENはヤフーUKで一発検索できると思います。
ラジエーター用のキャップは本体の丸いやつでしょうか。
リザーブタンクの方でしょうか。
ごまかしならゴム板を切り抜いてキャップの内側に入れておけばしばらくは平気です。
サーモスタットは外にゴムがついています。
ゴムが生きているならそこらへんの直径の同じサーモスタットで代用できると思います。私はアウデイのものでもいけると思いました。
要はある温度に達したなら弁が開けばよいだけですから。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e27389945
高くてもかまわないならヤフオクで延々と売れ残っているものがあります。
フライホイールは予備を持っていますけれど,そのうち違うスペックのエンジンを作りたいので,しばらくの間のレンタルなら可能です。
papanoyasuさんのものだったかな,私の予備を事前に加工しておいてpapanoyasuさんの車のクラッチ交換のときにそれを取り付け,papanoyasuさんのフライホイールを置いていってもらったと思います。修理屋さんに置きっぱなしになっているはずです。

———-
2141 デーラー・オプション? 西口 康司 2004/05/01 21:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

怪しげな日本製の3点式シートベルト(巻き取り機構付き)に本日付け替えました。1970年登録の車に付いていた1976年製造のヤナセのタグのついたタカタ工業製のものです。結構珍品だと思います。

———-
2140 からぶかし(レーシング)では7000 西口 康司 2004/05/01 21:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日キャブのリンケージ関係を調整して,アクセルペダルの遊びを詰めました。抵抗が減ったためかアイドリングが200回転ほどあがったのでアジャスト・スクリューを少し戻して1000に取り直しました。充分な暖機運転のあとでアクセルをくいっと踏み込むと7000までタコメーターの針が動きます。「あれうれし」(但し吸気音と排気音で相当にうるさいのでご近所さんに迷惑この上なし,2回ほど7000まで回して,エンジンオフ。)実走させるのが楽しみです。

———-
2139 自転車でしょ。 西口 康司 2004/05/01 19:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん、カンパ手に入れましたね!!
>
> 私のイタ車も、実はカンパなんですよ。それも、オールカンパ!!
> 分かるかな~?分からないだろうな~
>
元の勤務先にも自転車でレースに出たり房総半島を一周したりしている人がいました。シマノの方が性能は上かも知れませんが,やっぱ自転車乗りにはカンパって言葉は郷愁と憧れがあるでしょう。
いつかはカンパ。
しっかし,オールカンパとは恐るべし!!。
元の同僚がそのことを聞いたら激しく動揺すると思います。

———-
2138 水谷さん、ありがとうございます。 仁科 長一 2004/05/01 17:08
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jpt
HomePage:

早速の情報、ありがとうございます。一度チャレンジしてみます。まだまだ調整する所は盛り沢山らしく、コツコツ調整していってできるだけ長くこの車を乗っていけると、と思っています。これからもいろいろお世話になります。よろしくお願いします。

———-
2137 カンパニョ-ロ 水谷 2004/05/01 16:33
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、カンパ手に入れましたね!!

私のイタ車も、実はカンパなんですよ。それも、オールカンパ!!
分かるかな~?分からないだろうな~

———-
2136 Re:こんにちは。 水谷 2004/05/01 16:22
E-MAIL :
HomePage:

> こんにちは。仁科です。本日工場から連絡がありました。結構悪い所が盛り沢山だそうです。本格的な事はこれからなのですが、部品が無いらしくて、もしよろしければ情報をいただきたいです。申し訳ございません。
> .ディストリビューターのダイヤフラム
> .ベッドライトのディマスイッチ(ライトがHIのままLOWに切り替わりません)
> .ラジエーターキャップ
> .サーモスタッド
> .フライホイールのリングギア
> 購入方法、予備を持っていて譲っていただけたらうれしいです。質問ばかりで申し訳ございません。よろしくお願いします。

CVIに注文されるのが一番なんでしょうが、最低注文金額が2000SKLくらいになっているので、この程度だと、金額的に受け付けてもらえないかもしれません。またIpdだと持っていないパーツもありそうなので、gcpが一番の選択肢かもしれません。また、スエーデンのベテランプロダクターやモーターオールディズという選択肢もありますが、こちらは、クレジットカードが使えませんので、少々、厄介です。
一度、gcpのホームページを訪ねてみたらいかがでしょうか?

http://www.gcp.se/default.asp?Language=en

ディストリビューターのダイヤフラム 241665 $43.51
ベッドライトのディマスイッチ 668675 $37.44
ラジエーターキャップ 461646 $12.99
プラスチックのリザーバータンクのキャップ 673233 $19.90
サーモスタッド 273277 $26.31
フライホイールのリングギア 419633 NLA(なし、他もあたってみましたが、どうやら新品の在庫はなさそうです)

リングギヤは新品が見つかりませんでした。ギヤの欠けでしたら、日本で補修した方が簡単そうです。なお、金額はVAT込みの金額ですので、日本の場合、ここから20%程度税金分が安くなります。

GCPの場合、右側のparts info→classic parts→検索画面→枠内にパーツ番号を入れる→下側右のADDクリックで、その繰り返しでパーツを購入して、shoppingbag detales をクリックし、後は表示に従い、国を選択すると送料を含む金額が確定します、後は、メールアドレス、住所、クレジットカード番号等(この辺は久しく購入していませんので、こんな感じだと思いました)を指示のとおりを入力すれば、メールアドレスに、確定のメールがが送られてきますので、あとは郵便がつくまで待つだけす。おおむね、5日程度で到着します。

パーツ番号は2リッターのモデルの番号です。一応、確認はしましたが、間違えていたらご容赦ください。

———-
2135 こんにちは。 仁科 長一 2004/05/01 14:03
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jpt
HomePage:

こんにちは。仁科です。本日工場から連絡がありました。結構悪い所が盛り沢山だそうです。本格的な事はこれからなのですが、部品が無いらしくて、もしよろしければ情報をいただきたいです。申し訳ございません。
.ディストリビューターのダイヤフラム
.ベッドライトのディマスイッチ(ライトがHIのままLOWに切り替わりません)
.ラジエーターキャップ
.サーモスタッド
.フライホイールのリングギア
購入方法、予備を持っていて譲っていただけたらうれしいです。質問ばかりで申し訳ございません。よろしくお願いします。

———-
2134 356いいっす。 西口 康司 2004/05/01 13:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 日本にベントレーが、あんなにいるなんて、昔なら想像もできませんでした。それとアストンもいっぱいいましたね。あと、アバルトも、アイボリーのP1800がチラッと映りました。あとフィアットの500(どうみても普通のやつです)なんかも出てました。
> やはり、イギリスとイタリヤのオープンが多いですね。それも、屋根がつかないモデルが沢山いましたね。ビンボー人としては、普段、使えない車というのは、ちょっと困る。したがって、ドイツ車になっちゃう。
> ドイツの車というのはスポーツといっても実用車ですね。ベンツのSLにしても356にしても、こういうイベントじゃ、なんか、垢抜けがしない。やっぱ、スポーツ車はイギリス、イタリヤですね。
>
でも,あの中の何台が毎日乗られているのでしょうか?
イベント用の車も結構あると思います。
せめて。毎週末には乗ってあげたいですようね。
(こういったイベントに出る人は何台も所有しているから使い分けているのでしょうね。)
屋根なし車は晴れた日は良いですが,ラフェスタは結構天候不順な時に開催されますからきついですよね。
ロータス・イレブンで1600キロはきついでしょ。
その点ドイツの車とスエーデンの車は本国の気候が厳しいから全天候型で良いですよね。イタリーの車や英国の車は幌をつけても必ず雨が入ってくるような感じがします。
外国の旧い車は本当に安くなりましたね。バブルがはじけて良いことといったら外国旧車の価格の下落くらいでしょう。いまならサラリーマンでもスーパーカーが買えると思います。
(買ったあとの維持は又別としても。)
ジャガーのXKシリーズやビッグ・ヒーレーは良いですね。
サルーンならMK2が欲しい。
部品供給の点から言ったら英国車に落ち着きますね。
でも神戸のポンテ・ペルレには356やメルセデスが沢山出ていたようです。
モーガン何とかしないといけないなあ。

———-
2133 TV 放映 善 2004/05/01 11:41
E-MAIL :
HomePage:

おはようございます
房総半島一周のヒストリックカー・ラリーは、関西圏でも放映されていました。

ポンテペルレ2004も テレビ大阪の1時間番組となります。
関西圏では5月4日午後1時30分からの予定です。
VOLVOは、私のAMAZONとP1800の2台です。
http://www.ponte-perle.com/2004/information2004.html
本当にすごい車ばかりです。

———-
2132 Re:TV放映 私も見ました。 水谷 2004/05/01 09:10
E-MAIL :
HomePage:

> 関東圏で昨日TV放映された房総半島一周のヒストリックカー・ラリーにP1800が1台エントリーしていたようですね。でも写るのはもっと高価な車が多かったですけれど。TVを見ていると約40年程前の学生時代から就職仕立ての頃の,ラリーにはまっていた頃を思い出しました。エントリーするのは簡単なのですが,主催するのは結構大変でした。大抵の大学で秋の大学祭(学祭というのでしょうか。)の時に開催されるので,秋口は毎週のようにラリーに出ていました。通常は夜間のナイトラリーでした。車がぼろかったのでいつも遅れ遅れでミスコースしなくてもオンタイムで走るのが厳しかった思い出があります。当時はライトも暗いし計算もいにしえのタイガー計算機なるものでかちゃかちゃやっていました。でもコマ地図は今でも変わってませんでした。
> ラリー三昧の時代でした。もう一度やってみたいなあと思いました。

日本にベントレーが、あんなにいるなんて、昔なら想像もできませんでした。それとアストンもいっぱいいましたね。あと、アバルトも、アイボリーのP1800がチラッと映りました。あとフィアットの500(どうみても普通のやつです)なんかも出てました。
やはり、イギリスとイタリヤのオープンが多いですね。それも、屋根がつかないモデルが沢山いましたね。ビンボー人としては、普段、使えない車というのは、ちょっと困る。したがって、ドイツ車になっちゃう。
ドイツの車というのはスポーツといっても実用車ですね。ベンツのSLにしても356にしても、こういうイベントじゃ、なんか、垢抜けがしない。やっぱ、スポーツ車はイギリス、イタリヤですね。

———-
2131 TV放映 西口 康司 2004/05/01 08:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

関東圏で昨日TV放映された房総半島一周のヒストリックカー・ラリーにP1800が1台エントリーしていたようですね。でも写るのはもっと高価な車が多かったですけれど。TVを見ていると約40年程前の学生時代から就職仕立ての頃の,ラリーにはまっていた頃を思い出しました。エントリーするのは簡単なのですが,主催するのは結構大変でした。大抵の大学で秋の大学祭(学祭というのでしょうか。)の時に開催されるので,秋口は毎週のようにラリーに出ていました。通常は夜間のナイトラリーでした。車がぼろかったのでいつも遅れ遅れでミスコースしなくてもオンタイムで走るのが厳しかった思い出があります。当時はライトも暗いし計算もいにしえのタイガー計算機なるものでかちゃかちゃやっていました。でもコマ地図は今でも変わってませんでした。
ラリー三昧の時代でした。もう一度やってみたいなあと思いました。

———-
2130 IDとパスワード 西口 康司 2004/04/30 22:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > こちらは長野須坂にお住まいだったtyataroさんのさびさびアマゾンレストア『全てを 自分の手で』の画像です。残念ながらtyataroさんは去年秋に他界されましたが、ひとりでも多くの方にこの画像をみて貰いたいと思いご紹介します。
> > —————————————–
> > URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> > ログインID:tyataro55
> > ゲストパスワード:amazonamazon
> > —————————————–
> >
> > 私のアマゾンの整備画像などはこちらにアップしています。
> > ご参考になれば幸いです。
> > —————————————–
> > URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> > ログインID:goto945122
> > ゲストパスワード:amazon
> > —————————————–
> >
> 私もピクチャー・ステージに何かアップしていたんですけど
> ログインは多分
> yasu5177
> パスはamazon
> だったと思います。
> 次は
> mog6075
> morgan
> だったかな。
あってました。

———-
2129 Re:アマゾン整備画像 西口 康司 2004/04/30 22:13
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> こちらは長野須坂にお住まいだったtyataroさんのさびさびアマゾンレストア『全てを 自分の手で』の画像です。残念ながらtyataroさんは去年秋に他界されましたが、ひとりでも多くの方にこの画像をみて貰いたいと思いご紹介します。
> —————————————–
> URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> ログインID:tyataro55
> ゲストパスワード:amazonamazon
> —————————————–
>
> 私のアマゾンの整備画像などはこちらにアップしています。
> ご参考になれば幸いです。
> —————————————–
> URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> ログインID:goto945122
> ゲストパスワード:amazon
> —————————————–
>
私もピクチャー・ステージに何かアップしていたんですけど
ログインは多分
yasu5177
パスはamazon
だったと思います。
次は
mog6075
morgan
だったかな。

———-
2128 今日は給排気系一新 西口 康司 2004/04/30 22:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

あまり長い間放っておくとIPDに注文したヘダース(たこあしですね。)が届いてしまいそうなので,今日はCVIから大分前に取り寄せていたヘダースとB18インマニの取り付けを行いました。
私の車はB20エンジン車なので,あの忌まわしい1体型のマニホールドがついています。B18インマニを駒場のKさんより頂戴いたしましたので,清ぶた(清水の舞台ですね。)気分でCVIからパイプエキマニを取り寄せました。既にSIMONZのスポーツ・マフラーを取り付けていましたので,これにジャスト・フィットするという言葉を信じていました。
これがなかなかの曲者で,あちこち干渉しまくり状態でしたが何とか取り付けました。(暫定取り付け状態です。)走ってみると今までと大違い。へぼい出来だと思っていたCVIのエキマニのせいなのか,B18用のインマニの効果なのかふけがまるで違います。びんびん走ります。今までの回転のあがり方に比べ非常に軽やかに回転が上昇します。
(私は以前ユーノス・ロードスターに日本製のしっかりしたたこあしを入れたことがありますが,その時よりも換わり方が激しいです。ユーノスの場合純正も一応たこあしになっていましたからかもしれませんが。)
CVIのエキマニは4-1タイプです。私的には4-2-1タイプが好みなんですが,あまりの違いにこれなら許せると感じました。
写真は
yunosu
roadster
にあります。
明日は野暮用で車に触れませんが,あさってもう一度調整を行ってから走るのが楽しみです。
今まではブレーキの強化の必要性は感じなかったのですが,ブレーキとタイヤを良いものにしたくなりそうです。
次は5速化かな?

———-
2127 毎日ばんばん乗ることですね。 西口 康司 2004/04/30 21:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん、後藤さん、ありがとうございます。今、知り合いの整備工場で見てもらっています。メカには本当に弱いのでこれから少しずつ勉強して自分でもいろいろ整備できるようになりたいです。どの部分が何と言うパーツかもわからない状態なので、何か詳しくわかる資料、本などあるなら教えていただきたいです。それと日々どう言ったところを気をつけていたら良いのか教えていただけるとうれしいです。まだ少ししか乗っていないのですがとても気に入ってしまいました。できるだけ長く乗っていけたらと思います。よろしくお願いします。

とにかく乗ることです。そうすると壊れるところは壊れます。
壊れたら直すことです。
それを繰り返していくと壊れるところがなくなります。
その後は非常に調子が良くなります。
とにかく乗らないでいるのが一番車にとっては悪いです。

メカについてはセンスの問題もありますが,やる気があるなら,まず工具をドンと買い込むことです。
そうすると減価償却のためにも自分でやらざるをえなくなります。
整備工場にお知り合いがあるなら,整備しているところを危なくない範囲で見せてもらうことです。
やたらと質問しては相手が迷惑しますから,それは慎みましょう。
整備工場さんは時間でなんぼの仕事をしていますので,素人さんが見学するのを嫌がります。危ないですしね。そこはお知りあいの工場なら無理を聞いて貰えると思います。
説教じみた話で申し訳ないですが,会社にいた頃3現主義という言葉を教えてもらいました。現地で現物を現実的に観る。(観るって観察することを言います。漠然と見ていることではありません。)
要はやる気があれば誰でも出来ると思います。
インターネットで検索すると非常に沢山の方々が自分で車のメンテや再生(レストレーション)をやっています。
サーチエンジンで一度そういったHPをご覧になるといいと思います。

但し,メカに弱くっても別にかまわないという考え方もあります。
修理やさんと親しければお友達値段で面倒を見てもらえます。
乗るのが楽しいのでメカはお任せという考え方はそれはそれで非常に良いことだと思います。
自分の時間は限られているわけですから(誰でも1日は24時間しか無いわけです。)自分は乗るほうを専門にして修理は専門家に任せて,その分目一杯楽しむという考え方もありです。

10人のアマゾン乗りがいれば10通りの楽しみ方があって正解だと思います。自分は自分,人は人。

———-
2126 140のマニュアルは今品切れ 西口 康司 2004/04/30 21:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私、スキルないけど、取りあえず、レスしちゃいますね。
>
> 2リッターをカバーしているマニュアルは市販では「ヘインズ」と「ブルックランズ」と「インターヨーロップ(IE)」位ですね。「チルトン」なんかのアメリカのマニュアルだと、アメリカでは1800までしか販売していなかったのでカバーしていません。IEは絶版ですから、国内での入手は困難ですし、海外でも古本としてはお高いです。
> 「ブルックランズ」はP1800のマニュアルとアマゾンのマニュアルの合冊のためオリジナルサイズの1/2ですので、字が小さく、私のような年寄りには難儀です。その点、へインズはいいですね。絵だけ見てても楽しくなります。
>
> エンジンだけの裏ワザとしては、同じB20の140のマニュアルというのもありますが、あっちは、アメリカの排ガス規制のためにストロンバーグが主流ですし、すぐインジェクション化しちゃっているので、あまり参考にはならないかもしれません。
>
寒川の142を見学に行ったところ,そのお店の方に「マニュアル売って」っていわれたので「アマゾンで買って」って言ったら,品切れでした。
寒川の142はまさにストロンバーグのシングル・キャブ。結構程度が良かったです。
やっぱヘインズのP120,P130でしょ。
っていうか,オートメカニック1年分なんていうのもありかも。
今ヤフオクで出ています。
1円で入札していたら誰かに取られちゃいました。

———-
2125 Re:お奨めはヘインズマニュアル 水谷 2004/04/30 18:12
E-MAIL :
HomePage:

私、スキルないけど、取りあえず、レスしちゃいますね。

2リッターをカバーしているマニュアルは市販では「ヘインズ」と「ブルックランズ」と「インターヨーロップ(IE)」位ですね。「チルトン」なんかのアメリカのマニュアルだと、アメリカでは1800までしか販売していなかったのでカバーしていません。IEは絶版ですから、国内での入手は困難ですし、海外でも古本としてはお高いです。
「ブルックランズ」はP1800のマニュアルとアマゾンのマニュアルの合冊のためオリジナルサイズの1/2ですので、字が小さく、私のような年寄りには難儀です。その点、へインズはいいですね。絵だけ見てても楽しくなります。

エンジンだけの裏ワザとしては、同じB20の140のマニュアルというのもありますが、あっちは、アメリカの排ガス規制のためにストロンバーグが主流ですし、すぐインジェクション化しちゃっているので、あまり参考にはならないかもしれません。

———-
2124 フェンダー 水谷 2004/04/30 17:56
E-MAIL :
HomePage:

パーツ番号「661925」をGCPのオンラインカタログで検索したら、661925 FRONT MUDGUARD, R. 602.61 USD という結果になりました。ということは、ボルボジャパンでも入手可能ということです。一応、ボルボジャパン(代理店)に聞いてみてはいかがでしょうか。GCPにあれば、原則、世界のボルボ代理店なら、どこでも取れるはずですから。
なお、GCPのお値段にはスエーデンのVAT(消費税)が20%含まれています。それにあくまでも小売価格ですから、日本でのお値段が、あまり法外な値段だったら、どうしてと、その根拠を尋ねましょう。

———-
2123 アマゾン整備画像 後藤 2004/04/30 16:01
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

こちらは長野須坂にお住まいだったtyataroさんのさびさびアマゾンレストア『全てを 自分の手で』の画像です。残念ながらtyataroさんは去年秋に他界されましたが、ひとりでも多くの方にこの画像をみて貰いたいと思いご紹介します。
—————————————–
URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
ログインID:tyataro55
ゲストパスワード:amazonamazon
—————————————–

私のアマゾンの整備画像などはこちらにアップしています。
ご参考になれば幸いです。
—————————————–
URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
ログインID:goto945122
ゲストパスワード:amazon
—————————————–

———-
2122 お奨めはヘインズマニュアル 後藤 2004/04/30 15:46
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 西口さん、後藤さん、ありがとうございます。今、知り合いの整備工場で見てもらっています。メカには本当に弱いのでこれから少しずつ勉強して自分でもいろいろ整備できるようになりたいです。どの部分が何と言うパーツかもわからない状態なので、何か詳しくわかる資料、本などあるなら教えていただきたいです。それと日々どう言ったところを気をつけていたら良いのか教えていただけるとうれしいです。まだ少ししか乗っていないのですがとても気に入ってしまいました。できるだけ長く乗っていけたらと思います。よろしくお願いします。

お奨め整備本はヘインズマニュアルのボルボ120-130シリーズ(英語版)で、これ1冊あれば殆ど他は必要ありません。(でも他の本もすぐに欲しくなりますけど・・・)
購入は此処↓アマゾンジャパンが一番お値打ちです。
http://www.amazon.co.jp/
左上のサーチで洋書を「Haynes volvo 120」で検索すると送料込み2000円弱です。英語版ですが図解や写真も多く分かり易いので、まずはこれを購入されてアマゾンの全貌を把握されるといいと思います。
注意点は、なるべく多く動かしてやることがアマゾンにとって大切だと思います。そのためには整備費の予算枠などがあると思いますけど、「走る、止まる、曲がる」部分の悪い所は最低限整備してあげて下さい。詳しくはスキルの高い西口さんや水谷さんからレスがあると思います。(振っちゃってごめんなさい)その整備工場でアマゾンが元気を取り戻すようにお祈りしています。比較的近くなのでまたミーティングなどでお会いできるのを楽しみにしています。

———-
2121 みなさんありがとうございます。 仁科 長一 2004/04/30 14:17
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jpt
HomePage:

西口さん、後藤さん、ありがとうございます。今、知り合いの整備工場で見てもらっています。メカには本当に弱いのでこれから少しずつ勉強して自分でもいろいろ整備できるようになりたいです。どの部分が何と言うパーツかもわからない状態なので、何か詳しくわかる資料、本などあるなら教えていただきたいです。それと日々どう言ったところを気をつけていたら良いのか教えていただけるとうれしいです。まだ少ししか乗っていないのですがとても気に入ってしまいました。できるだけ長く乗っていけたらと思います。よろしくお願いします。

———-
2120 余計な心配 水谷 2004/04/30 05:27
E-MAIL :
HomePage:

5年くらい前に、ヘッドライトのリムを一個GCPから購入した時に、素材がクロームメッキではなく、ステンレスになっており、従来の物と色合いが違い、慌てて、反対側を再購入した経験があります。
見積を依頼する際に、素材も確認したほうが酔うかもしれません。
中古のフェンダー等パーツはは、小島商会さんとかサンデーガレッジさんにも問いあわせてみるのも一案かもしれません。

取引してくれるかどうかは不明ですが、下記のアメリカ解体屋さんもあたってみればどうでしょう?
http://www.revolvstore.com/contact.html
http://www.southwestauto.com
http://www.erievovo.com

———-
2119 皆様、ありがとうございます。 UGA 2004/04/29 23:33
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、水谷さんアドバイスありがとうございます。
私の車も仁科さんと同じく、69年製の123GTです。
フェンダーはフロント(右)のみ、つぶれておりまして、リアは無事な状態です。フェンダー、バンパーのほかにもヘッドライトAssy,フロントウインカーAssy,フロントパネル、アルミグリル等も発注の必要があるかと思っています。
外装ばかりなので部品取りを見つける方が早いかと思っていますが、ヤフオク等を見てもなかなか状態と価格が合うものがなく、頭を抱えております。

———-
2118 123GT 水谷 2004/04/29 22:45
E-MAIL :
HomePage:

> >123GTが2ドアならCVIには在庫は無いと思います。
> >
> 123GTは仁科さんのお車でした。UGAさんのお車は2ドア,4ドアの確認をしておりませんでした。申し訳ありません。訂正いたします。
> 4ドアの場合にもリア左はcallになっておりました。右は3400クローナ。(2002年)
>
123GTはすべて2ドアです。4ドア版とコンビは存在していません。

———-
2117 失礼しました。 西口 康司 2004/04/29 22:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>123GTが2ドアならCVIには在庫は無いと思います。
>
123GTは仁科さんのお車でした。UGAさんのお車は2ドア,4ドアの確認をしておりませんでした。申し訳ありません。訂正いたします。
4ドアの場合にもリア左はcallになっておりました。右は3400クローナ。(2002年)

———-
2116 大物部品 西口 康司 2004/04/29 22:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 後藤さん、早速のレス、ありがとうございます。
> > すぐにでも、必要なパーツをリストアップしたいと思います。
> > 発注に当たっては、またアドバイスをいただくことになると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
> > ちなみにフェンダー、バンパーあたりは、送料を考えると、国内で探した方が安いのでしょうか??
>
> 以前tyataroさんがCVIからリアバンパー一式を取り寄せられた事がありますが、フェンダーは???です。大物で貨物扱いになると保税場所まで受け取りに行ったり、そこからの輸送業者手配をしたりと大変だと聞いた事がありますが詳細は分かりません。国内で探すとなると部品取車からフェンダーのみを剥ぎ取り輸送する事になるのでしょうね。お近くで該当の車があればフェンダーは国内調達の方が値打ちかもしれません。バンパーは国内調達サビサビ品を再メッキする方が高いと思います。

私の知り合いがモーガンという車のシャシーを輸入したことがありますが,やはり一番近い保税倉庫まで取りに行ったそうです。
(四国の人ですが船便で神戸に着いたので神戸まで取りに行ったそうです。)但し代行業者がいると思いますので「お任せ」もできると思います。その分お金は掛りますが。
CVIの2002年のパーツカタログではフロント・ウイング(フェンダー)は片側4250クローナ。リアは2ドアの場合左右ともNLAになっています。123GTが2ドアならCVIには在庫は無いと思います。

こちらに部品取りのアマゾンが出ていますがボデイの状態はあまり良くはありません。バンパーは塗装されていますが多分かなり錆びているものと推定されます。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9810714
フェンダーも錆びてはいますがつぶれてはいませんから海外から取り寄せるよりは値段によっては良いかもしれません。なお通常リアフェンダーはフロントと違ってボデイと溶接されているため切断部位を指定する必要があります。
ウエーバーとエキマニが欲しくて問い合わせしましたが,かなりお高い値段でした。(涙!!)

———-
2115 69年の123GT 西口 康司 2004/04/29 21:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

エンジンはB20と推定されます。車検証で確認してください。
改造されていない限りキャブはフローテイング・ニードルが使用されているKNニードルだと思います。福山のAさんがB20の123GTを所有されていますので,Aさんが掲示板を読んでいてくださればすぐに分かるのですが。最近はお仕事が非常にお忙しいようなのでなかなか掲示板を見る暇がないとのことです。KNニードルかどうかはダッシュポッドをあけてピストンを抜くとニードルが動くかどうかですぐに分かります。スプリング・フロートのニードルは固定されていないので動きます。
固定ニードルに比べてセンタリングがしやすいニードルです。
KNニードルの品番はCVIでは 237353 2002年のパーツカタログでは155クローナです。2個必要です。

———-
2114 フェンダー 水谷 2004/04/29 21:09
E-MAIL :
HomePage:

たしか、ScandとIpdにFRPのフェンダーがあったと思います。フェンダーの大きさになると郵便は無理でしょうね。国際宅急便でも難しい大きさかもしれません。
しかし、オランダの郵便屋さんは結構いいかげんですので、もしかするとOKかも知れません。あっちが出しちゃうと、日本国内も運ばなければならないようなことを、郵政省の時代に、いやみたらたら言われました。

———-
2113 Re:情報ありがとうございます 後藤 2004/04/29 21:08
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> ありがとうございます。一度しっかりと整備していただきます。それとキャブのOHキットはおいくらぐらいするのでしょうか?いろいろ質問して申し訳ございません。よろしくお願いします。

こちら↓にCVIのパーツフォト&価格があります。
http://www.cvi-automotive.se/subpages/partsphotos.htm
キャブはこちら↓
http://www.cvi-automotive.se/resdela/2e_carbs/02carb.htm

仁科さんのアマゾンにオリジナルのSUキャブが付いているなら、
Service kit for two SU HS6 carburettors for B18/B20.
Excludes needles.276278+ 640/pair または
Overhaul kit for two SU HS6 carburettors for B18/B20.
Excludes needles. 276278/292 885/pair
金額単位はSEKスウェーデンクローネです。1SEK≒14円位

———-
2112 はじめまして。 西口 康司 2004/04/29 21:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> はじめまして。最近念願のアマゾンを手に入れました。ようやく登録などを終えて、さあ、ようやく運転できる!と、エンジンを始動させたのですがアイドリングが安定せず、走ってはくれるのですがいつ止まるかとハラハラしながら目的地に到着しました、が、とうとうエンジンが始動せず。一度キャブレターなど、OHが必要だろうと言われました。突然しつもんして申し訳ないのですが教えて下さい。OHしていただくとおいくらぐらいかかるのでしょうか?それと海外からの部品の購入は簡単にできるのでしょうか?具体的に教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

仁科さん今晩は。
西口と申します。SUキャブ大好き人間です。
まず,問題がキャブにあるかどうかを知ることだと思います。
エンジンは良い火花,良い混合比,後一つ何かあるんですけれど忘れました。3つの要素で燃焼するといわれています。
良い火花ですけれど,
1番気筒から4番気筒まですべての気筒でプラグの火花はきちんと飛んでいますか。
(これはプラグを外してプラグコードにつないだまま接地させてスターターを回すと分かります。)
そして点火時期はきちんと合っていますか。
これは1番気筒の火花の出るタイミングを見ることで分かります。
今手元にヘインズのマニュアルが無いのですがB20エンジンなら上死点前10度が基準です。B18は少し違っていたと思います。

それから各気筒の圧縮圧力はありますか?
これはコンプレッション・ゲージで測定します。
規定値はヘインズのマニュアルに記載されています。

そしてキャブですが,今SUをばらして組めるところが近くにありますか?
神奈川の茅ヶ崎にテクニカル・トートという専門店がありますが,正直言って仕事はほぼパーフェクトにやってくれると思いますが,新品を買うくらいの値段が掛ると思います。4から5万円。

結論は自分でOHキットを買って自分でやることです。
私は最近10年以上不動状態にあったアマゾンを手に入れましたが,キャブに関してはまだ全バラはしてはいません。

キャブに関して一番可能性が高い悪いことは,長い間不動状態でいたことによるガソリンの変質とキャブ内のガソリンのガム化です。

1年以上燃料を交換していない場合は,燃料タンクに入っていたガソリンは全部使えないものと思ってください。
アマゾンには燃料タンクにドレインがありませんので,エンジンについている燃料ポンプ(本来は機械式,かなりの確率で電気式に改造されています。)でタンクの燃料をすべて抜くことです。
このとき燃料フィルターは必ず交換しましょう。私は日産パルサー(旧いモデルN14)のものを使っています。ポンプの前にかませてください。タンクが空になったら5リッターほど新しいガソリンを入れて再度ポンプで抜きます。これを3回ほど繰り返すと燃料配管の中は大体きれいになると思います。(燃料タンクが錆びていたらもっと大掛かりな対策が必要になりますが。)
新しいガソリンでもキャブの調子が悪いなら,フロートの上のふたを止めている3本のマイナスねじを緩めて外します。フロートのそこに沈殿物や白い粉状のものがあればキッチンペーパーでガソリンを吸出して中を掃除します。(要はガソリンがうまくキャブの中をスムースに流れていないと推定しているわけです。この場合プラグは乾いています。反対にプラグが濡れている時はガソリンが多すぎる状態ですね。)
これを前後のフロートでやります。
次はダッシュポッドというのでしょうか,徳利上になったところの掃除です。
こちらはできればねじを外さずに,エアクリーナーを外した状態で中のピストンが見えますからそこに指を突っ込んで指でピストンを上げて指を話したときにピストンが自然にすとんと落ちてくるかどうか,その落ち方が前後のキャブで同じであるかどうかを確認すればよいと思います。

部品の購入は英語ができれば簡単です。
CVIに付いてはUGAさんの所に書いていますので参考にしてください。
エンジンによって購入する部品が違ってくる場合がありますが,よほどのことが無い限りサービスキットとニードルを買っておけば良いと思います。サービスキットの品番はCVIの場合276278+です。
2002年の旧いパーツカタログでは610クローナになっています。
(ペアで)
小物のラバーシールはつぶれやすいので多めに買って持っていると安心できます。237188 当時10クローナ。
新品のキャブはペアで5250クローナとなっています。

———-
2111 始めまして。 西口 康司 2004/04/29 20:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>  大変ご無沙汰しております。福岡のUGAです。
>  昨年に職場が変わり、忙しい毎日が続いており、なかなかこのBBSを拝見することもできておりませんでした。
> 先日久しぶりに拝見させていただくと、この1年間の出来事に驚くばかりでした。いまさらではありますが、tyataroさんのご冥福をお祈りいたします。
>  実は先日、お恥ずかしい話なのですが、交通事故を起こしてしまいまして、大事なアマゾンを破損させてしまいました。本当に不注意としかいいようのない事故で、悔やんでも悔やみ切れません。これまで調子も良く足として走ってくれていただけになんとしても修復させたいと考えています。
>  そこで、CVIの件なのですが、結局日本に対しては、小売りを続けていると考えてよろしいのでしょうか?もし自分が注文をしてもいいのであれば、注文をする際に気をつけることなど詳しく教えていただけないでしょうか?初めての取引になりますので、どうぞよろしくお願いします。
まず,自分は日本人であることを述べてください。
そして粟屋さんの尽力によってCVIとの間で日本人に限り小売をしてくれていることに対して感謝している旨を述べてください。
それから,UGAさん自身も粟屋さんなどと同じネットワークの中の一員としてCVIに部品を発注することを通知してください。
CVIは小さな会社ですから,本来はわずらわしい小売は避けたいところなので,日本人に向けて小売を継続していることは公にはなっていません。
また,相手によってレスポンスが違います。
ですから,最初の印象が非常に大切だと思います。
パーツカタログをお持ちなら,いつのバージョンであるかを告げて,そのバージョンでは一応単価はいくらであるが,今はどのくらいであるのかの確認を取ってください。
見積もりを依頼するとインボイスを発行してくれると思います。
そこにはカスタマーナンバーが記載されていると思います。
今後はそのカスタマーナンバーを必ず追記して部品の注文を行ってください。
以前に比べ今はすべて税関を通るようになったらしく日本での関税はゼロですが,消費税と地方消費税なるものを取られるようになりました。
また,単価も少し上昇し,送料も高くなったようです。
その代わり到着は早くなりました。
今までのところ大物部品はtyataroさんが購入されたバンパーが一番大きなものだと思います。
ボデイパーツに関してはまだ誰も取り寄せていないと思いますので,購入された時にはレポートの方をよろしくお願いします。
あと大物部品を購入されるため,問題は無いと思いますが,注文の下限値が設定されています。それが引き上げられていますので,CVIに部品を注文したいのだが出来ない方もいらっしゃったり,とりあえず間に合っているのだけれど,下限値をクリヤーするために予備の部品を注文されていたりする方がいらっしゃると思いますので,CVIに部品を注文される時には掲示板上で一声かけていただき,相乗り注文を行っていくと日本のアマゾン乗りにもCVIにもメリットが出ると思います。

———-
2110 Re:情報ありがとうございます 仁科 長一 2004/04/29 19:54
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jp
HomePage:

> アマゾンご入手おめでとうございます。123GTは122Sを更にバージョンアップしたスペシャル版で、3スポークのGTステアリング、ダッシュ上のタコメーターなどが残っていたら大変稀少です。またODが付いていて高速クルージングが楽になります。ステアリングコラム右側にレバー状のスイッチがあると思います。エンジンも圧縮比アップ、出力強化版です。
>
> >3年程乗っていないらしく、ずっとショールームに入っていたとの事です。知り合いの旧車好きの方は一度エンジンをすべて点検した方がいいと言っています。多分キャブだろうとの事ですが、ヘッドガスケットが悪いのではとも言われています。詳しい事がわからないのですがよろしくお願いします。
>
> 暫く乗っていない車はどうしても傷みが進みますので、しっかりと整備してあげて下さい。エンジン、キャブ等の機関もさることながら、止まる方のブレーキ関係もお見逃し無く。キャブのOHキットやエンジンのピストン、ガスケット関係、前輪ディスクブレーキのキャリパーキット、後輪ドラムのシリンダー、ブレーキパッドなどの重要部品の供給は勿論、モール類の見栄え用部品も大丈夫ですのでご安心下さい。
ありがとうございます。一度しっかりと整備していただきます。それとキャブのOHキットはおいくらぐらいするのでしょうか?いろいろ質問して申し訳ございません。よろしくお願いします。

———-
2109 Re:CVIへの注文 後藤 2004/04/29 19:39
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 後藤さん、早速のレス、ありがとうございます。
> すぐにでも、必要なパーツをリストアップしたいと思います。
> 発注に当たっては、またアドバイスをいただくことになると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
> ちなみにフェンダー、バンパーあたりは、送料を考えると、国内で探した方が安いのでしょうか??

以前tyataroさんがCVIからリアバンパー一式を取り寄せられた事がありますが、フェンダーは???です。大物で貨物扱いになると保税場所まで受け取りに行ったり、そこからの輸送業者手配をしたりと大変だと聞いた事がありますが詳細は分かりません。国内で探すとなると部品取車からフェンダーのみを剥ぎ取り輸送する事になるのでしょうね。お近くで該当の車があればフェンダーは国内調達の方が値打ちかもしれません。バンパーは国内調達サビサビ品を再メッキする方が高いと思います。

———-
2108 Re:CVIへの注文 UGA 2004/04/29 19:19
E-MAIL :
HomePage:

>  UGAさん、こんにちは。アマゾンでの事故見舞い申し上げます。お怪我がなければ何よりです。
>  CVIへの注文の件は粟屋VAFC管理人さんのご尽力と西口さんの援護射撃で、日本からのオーダーについては個人販売を継続して頂ける事と成りました。今年1月24日の投稿No1554の書き込みに個人販売の中止に至る経緯や取引の注意点が記入されています。特に(3)の部品の適合の確認などなるべく先方の手を煩わせることなく正確な発注が望まれています。
>  部品の適合などの件はこちらのBBSで訊いて頂ければ常連さんや発注経験者からのアドバイスが受けられると思いますのでご利用下さい。また無事取引をされた際の内容等もこちらのBBSに投稿して頂けると後の方への有効な情報となりますので宜しくお願いします。

後藤さん、早速のレス、ありがとうございます。
すぐにでも、必要なパーツをリストアップしたいと思います。
発注に当たっては、またアドバイスをいただくことになると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ちなみにフェンダー、バンパーあたりは、送料を考えると、国内で探した方が安いのでしょうか??

———-
2107 情報ありがとうございます 後藤 2004/04/29 18:49
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > お返事ありがとうございます。エンジンが始動しなくなる少し前は、チョークを半分程引いた状態で走っていました。あまり良くないとは分っていながら乗ってしまいました。チョークをもどすと確実にエンジンが止まりました。購入は先日YAHOOオークションに出品されていた赤x白のツートンのアマゾンです。左ハンドル、キャブはわからないのですが69年式、123GTです。

アマゾンご入手おめでとうございます。123GTは122Sを更にバージョンアップしたスペシャル版で、3スポークのGTステアリング、ダッシュ上のタコメーターなどが残っていたら大変稀少です。またODが付いていて高速クルージングが楽になります。ステアリングコラム右側にレバー状のスイッチがあると思います。エンジンも圧縮比アップ、出力強化版です。

>3年程乗っていないらしく、ずっとショールームに入っていたとの事です。知り合いの旧車好きの方は一度エンジンをすべて点検した方がいいと言っています。多分キャブだろうとの事ですが、ヘッドガスケットが悪いのではとも言われています。詳しい事がわからないのですがよろしくお願いします。

暫く乗っていない車はどうしても傷みが進みますので、しっかりと整備してあげて下さい。エンジン、キャブ等の機関もさることながら、止まる方のブレーキ関係もお見逃し無く。キャブのOHキットやエンジンのピストン、ガスケット関係、前輪ディスクブレーキのキャリパーキット、後輪ドラムのシリンダー、ブレーキパッドなどの重要部品の供給は勿論、モール類の見栄え用部品も大丈夫ですのでご安心下さい。

———-
2106 Re:はじめまして。 仁科 長一 2004/04/29 17:22
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jp
HomePage:

> > はじめまして。最近念願のアマゾンを手に入れました。ようやく登録などを終えて、さあ、ようやく運転できる!と、エンジンを始動させたのですがアイドリングが安定せず、走ってはくれるのですがいつ止まるかとハラハラしながら目的地に到着しました、が、とうとうエンジンが始動せず。一度キャブレターなど、OHが必要だろうと言われました。突然しつもんして申し訳ないのですが教えて下さい。OHしていただくとおいくらぐらいかかるのでしょうか?それと海外からの部品の購入は簡単にできるのでしょうか?具体的に教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。
>
>  仁科さん、初めまして、1965年レッドパール122Sに乗り出して4年目の愛知県後藤といいます。アマゾンの調子が悪いとのこと残念ですね。お車の全体の状態が分かりませんが、悪い箇所を叩いてしまえば元々しっかりした車ですので楽しくドライブできるようになると思います。
> 少し前のNo2033に水谷さんが海外の部品商のURLを投稿されていますのでご覧下さい。もし海外通販が初めてなら最初は日本のボルボオーナーさんの集まるVOLBOXなどの共同購入を利用されるといいと思います。
>  キャブのOHの単価はわかりませんが、雑誌オールドタイマーやカーマガジンなどにその手の修理屋さんが広告を出されていると思います。キャブについては当BBSの技術顧問西口さんから詳しい回答があると思いますが、仁科さんのキャブの種類や具体的な症状をもう少し詳しく教えて頂くとトラブルシュートし易くなると思います。
> PS:
>  アマゾンファンクラブの粟屋管理人さんからHPに載っているアマゾン棲息分布の資料収集を請け負っております。仁科さんのお車の情報(年式、型式、キャブ型式、ハンドル位置、なれそめ等)をお教え願えると幸いです。
> お返事ありがとうございます。エンジンが始動しなくなる少し前は、チョークを半分程引いた状態で走っていました。あまり良くないとは分っていながら乗ってしまいました。チョークをもどすと確実にエンジンが止まりました。購入は先日YAHOOオークションに出品されていた赤x白のツートンのアマゾンです。左ハンドル、キャブはわからないのですが69年式、123GTです。3年程乗っていないらしく、ずっとショールームに入っていたとの事です。知り合いの旧車好きの方は一度エンジンをすべて点検した方がいいと言っています。多分キャブだろうとの事ですが、ヘッドガスケットが悪いのではとも言われています。詳しい事がわからないのですがよろしくお願いします。

———-
2105 トラブルシュート 後藤 2004/04/29 17:19
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

手持ちの古いアマゾンマニュアルにエンジン不動の際のトラブルシュートのフローがありました。少しでもお役に立てれば幸いですが、原文は英語で私の拙い翻訳なので間違っていたらごめんなさい。

1.クランキングシステム試験
イグニッションスイッチを回してスタータモータが普通に回ればOK
回らない場合はバッテリー、バッテリーケーブル、スターターソレノイド、モーター単体等の確認要
2.イグニッションシステム試験
プラグワイヤーを外して10mmくらい離してクランキング、強いスパークが見えればOK
もし見えない場合や弱い場合はイグニションのプライマリーサーキット、コンタクトポイント、コンデンサー、セカンダリーサーキット、ディスビローター等の確認要
3.フュエールシステム試験
フュエールパイプを外しフュエールポンプからの燃料のアウトプットを確認、しっかり出ていればOK
出てなかった場合はフュエルタンク、フュエールライン、フュエールポンプの確認要
4.コンプレッション確認
バキュームゲージ、コンプレッションゲージで圧力を確認、これは器具がないと難しいですね。
他に出来そうなのはプラグの焼け具合の確認、キャブのフロート室の汚れやガソリンの量、チャンバーピストンの動きや汚れの確認などでしょうか?

———-
2104 Re:はじめまして。 後藤 2004/04/29 16:15
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> はじめまして。最近念願のアマゾンを手に入れました。ようやく登録などを終えて、さあ、ようやく運転できる!と、エンジンを始動させたのですがアイドリングが安定せず、走ってはくれるのですがいつ止まるかとハラハラしながら目的地に到着しました、が、とうとうエンジンが始動せず。一度キャブレターなど、OHが必要だろうと言われました。突然しつもんして申し訳ないのですが教えて下さい。OHしていただくとおいくらぐらいかかるのでしょうか?それと海外からの部品の購入は簡単にできるのでしょうか?具体的に教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

仁科さん、初めまして、1965年レッドパール122Sに乗り出して4年目の愛知県後藤といいます。アマゾンの調子が悪いとのこと残念ですね。お車の全体の状態が分かりませんが、悪い箇所を叩いてしまえば元々しっかりした車ですので楽しくドライブできるようになると思います。
少し前のNo2033に水谷さんが海外の部品商のURLを投稿されていますのでご覧下さい。もし海外通販が初めてなら最初は日本のボルボオーナーさんの集まるVOLBOXなどの共同購入を利用されるといいと思います。
キャブのOHの単価はわかりませんが、雑誌オールドタイマーやカーマガジンなどにその手の修理屋さんが広告を出されていると思います。キャブについては当BBSの技術顧問西口さんから詳しい回答があると思いますが、仁科さんのキャブの種類や具体的な症状をもう少し詳しく教えて頂くとトラブルシュートし易くなると思います。
PS:
アマゾンファンクラブの粟屋管理人さんからHPに載っているアマゾン棲息分布の資料収集を請け負っております。仁科さんのお車の情報(年式、型式、キャブ型式、ハンドル位置、なれそめ等)をお教え願えると幸いです。

———-
2103 CVIへの注文 後藤 2004/04/29 15:55
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

>  大変ご無沙汰しております。福岡のUGAです。
>  昨年に職場が変わり、忙しい毎日が続いており、なかなかこのBBSを拝見することもできておりませんでした。
> 先日久しぶりに拝見させていただくと、この1年間の出来事に驚くばかりでした。いまさらではありますが、tyataroさんのご冥福をお祈りいたします。
>  実は先日、お恥ずかしい話なのですが、交通事故を起こしてしまいまして、大事なアマゾンを破損させてしまいました。本当に不注意としかいいようのない事故で、悔やんでも悔やみ切れません。これまで調子も良く足として走ってくれていただけになんとしても修復させたいと考えています。
>  そこで、CVIの件なのですが、結局日本に対しては、小売りを続けていると考えてよろしいのでしょうか?もし自分が注文をしてもいいのであれば、注文をする際に気をつけることなど詳しく教えていただけないでしょうか?初めての取引になりますので、どうぞよろしくお願いします。

UGAさん、こんにちは。アマゾンでの事故見舞い申し上げます。お怪我がなければ何よりです。
CVIへの注文の件は粟屋VAFC管理人さんのご尽力と西口さんの援護射撃で、日本からのオーダーについては個人販売を継続して頂ける事と成りました。今年1月24日の投稿No1554の書き込みに個人販売の中止に至る経緯や取引の注意点が記入されています。特に(3)の部品の適合の確認などなるべく先方の手を煩わせることなく正確な発注が望まれています。
部品の適合などの件はこちらのBBSで訊いて頂ければ常連さんや発注経験者からのアドバイスが受けられると思いますのでご利用下さい。また無事取引をされた際の内容等もこちらのBBSに投稿して頂けると後の方への有効な情報となりますので宜しくお願いします。

———-
2102 はじめまして。 仁科 長一 2004/04/29 15:00
E-MAIL :trombo@mub.biglobe.ne.jp
HomePage:

はじめまして。最近念願のアマゾンを手に入れました。ようやく登録などを終えて、さあ、ようやく運転できる!と、エンジンを始動させたのですがアイドリングが安定せず、走ってはくれるのですがいつ止まるかとハラハラしながら目的地に到着しました、が、とうとうエンジンが始動せず。一度キャブレターなど、OHが必要だろうと言われました。突然しつもんして申し訳ないのですが教えて下さい。OHしていただくとおいくらぐらいかかるのでしょうか?それと海外からの部品の購入は簡単にできるのでしょうか?具体的に教えていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

———-
2101 教えてください UGA 2004/04/29 14:45
E-MAIL :
HomePage:

大変ご無沙汰しております。福岡のUGAです。
昨年に職場が変わり、忙しい毎日が続いており、なかなかこのBBSを拝見することもできておりませんでした。
先日久しぶりに拝見させていただくと、この1年間の出来事に驚くばかりでした。いまさらではありますが、tyataroさんのご冥福をお祈りいたします。
実は先日、お恥ずかしい話なのですが、交通事故を起こしてしまいまして、大事なアマゾンを破損させてしまいました。本当に不注意としかいいようのない事故で、悔やんでも悔やみ切れません。これまで調子も良く足として走ってくれていただけになんとしても修復させたいと考えています。
そこで、CVIの件なのですが、結局日本に対しては、小売りを続けていると考えてよろしいのでしょうか?もし自分が注文をしてもいいのであれば、注文をする際に気をつけることなど詳しく教えていただけないでしょうか?初めての取引になりますので、どうぞよろしくお願いします。

———-
2100 Re:今日したこと papanoyasu 2004/04/29 07:15
E-MAIL :
HomePage:

> えーと,絨毯を入れた後で洗車をしたわけですよね。ウエザー・ストリップあたりから水漏れはありませんでしたか。
> もし水漏れがあると絨毯がいつまでも水を含んで錆を加速させます。
> 私の車は激しい雨の日には必ず水が床に溜まってます。(どこから入ってくるかは不明です。)そのため絨毯のたぐいはいさぎよくはがして,床にPOR15を塗ってあります。その上に左ハンドル用の純正マットとゴムマットを敷いています。(右ハンドルなのに左ハンドル用というのが少し悲しいですが。)水が溜まってもPOR15のおかげで放置できています。
ウェザーストリップや窓のスクレイパーなど細かいところを交換したせいか水漏れはありませんでした 今日も天気がいいので絨毯の下を見て室内を乾燥させて見ます(笑)

———-
2099 ボルボ・オン・ザ・スクリーン 後藤 2004/04/28 21:36
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

カクカクボルボの行き付けのディラーHPに アマゾンが登場する映画が紹介されています。6回目にして真打登場ってところでしょうか?
http://www.volvo-okazaki.com/new/news/volvoscreen_06/index.html

———-
2098 Re:第2回有明ミニオフのお知らせ 西口 康司 2004/04/28 21:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今のところ4名ほど参加される方がいます。(3名の方は前回と同じなんですけど。)いちおうほっとしてます。

———-
2097 Re:今日したこと 西口 康司 2004/04/28 21:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今日は昼から休みだったのでアマゾンを弄りました 錆だらけだった床も錆止めで補修し,その上に新しいカーペットをはりました SCANDCARで買おうかとも思ったのですがお金がないのでヤフオクで黒の絨毯を買って(5漱石弱)チョキチョキはさみで切りました 自分的にはなかなか上出来だと思っているのですが… その後購入後初めて洗車をしました 隣のお兄さんに色々質問されて少し気分が良かったです

えーと,絨毯を入れた後で洗車をしたわけですよね。ウエザー・ストリップあたりから水漏れはありませんでしたか。
もし水漏れがあると絨毯がいつまでも水を含んで錆を加速させます。
私の車は激しい雨の日には必ず水が床に溜まってます。(どこから入ってくるかは不明です。)そのため絨毯のたぐいはいさぎよくはがして,床にPOR15を塗ってあります。その上に左ハンドル用の純正マットとゴムマットを敷いています。(右ハンドルなのに左ハンドル用というのが少し悲しいですが。)水が溜まってもPOR15のおかげで放置できています。

———-
2096 アマゾンの良さ 西口 康司 2004/04/28 21:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 昨日から参加しております。
>
> ポンテペルレへの参加は、NO81、NO82の3人で勢いまかせで参加しました。
> 週に1,2度、アマゾンには何気なしに乗っておりますので今回は、ただワックスがけのみ気合入れて参加しました。
> 出場してみると、アマゾンは素人うけしますが、玄人には受けませんでした。NO81はオールラウンドに、NO82のサンビーム・ルマンは玄人に好評でした。
> 来年のゼッケン番号UPを目指し、玄人受けする車にしたいのです。
>
> そこで、来年に向け完全ストック(当時の姿)に戻すべく第一歩として足元を考えたわけです。
> 次は、IPDで購入したウェーバーから元のSUに戻すことを考えています。(ウェーバーは絶好調ですが!!)
>
> 書込みいただいた、GCPでバブキャップは見つけました。
>
> 67年式の車ですが、赤丸の大きなハブキャップを取り付けたいのです。これを取り付けることのできるホィールのことが分りません。
> すいません、どなたか教えてください。
>
アマゾンの良さが分からない人は素人さんだとおもいますけど。
この車は乗ってみないと良さが分からない車だと思います。
特に4ドアの場合は60年代のベスト・バイではないかと思います。
外から見ると何の変哲も無いただの4ドア・セダンですけど,走らせると結構走ります。そして使われている部品は当時の欧州の一流品が多いです。イタリー車や英国車のようにブランドものではありませんが質実剛健という言葉がぴったりです。これに123GTのようにODが組み込んであれば,当時のアウトストラーダなどの高速道路も楽に100マイルで巡航できる性能を持っています。
この車の良さが分からない人は,私は玄人とは認めたくありませんね。
いろいろな文献で知識を得ているだけの評論家ではないでしょうか。
(まあ,少し面白みにかけることは事実ですが。)
アメリカでは122Sは非常に人気のある車です。
なんと言っても部品が安いため私のようなビンボー人にはありがたいです。
イタリーや英国の車の部品は信頼性が低いですからね。その上に高いと来てはもう大変です。
といいながら,私は実は英国車が大好きなんですが。

———-
2095 変なシートベルト 西口 康司 2004/04/28 20:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

最近手に入れた車は70年登録のものです。これについているシートベルトは私の69年のものとおなじタイプの3点式です。ところが以前手に入れていた70年と思われる車には巻き取り式のシートベルトが付いているんです。私は今までは70年からは巻き取り式になったんだとばっかり思っていました。疑問を解明すべく(大げさか)今日巻き取り式のシートベルトを外してみました。そこにはヤナセの文字とタカタの文字が入ったタグがついていました。片側は1975という文字が,もう片側には1976という文字がありました。この車にはVDOのタコメーターが付いていたり,3連メーターがついていたりしています。また本国のアマゾン・クラブの物と思われるステッカーも貼られています。
いい加減な取り付け方ですがクーラーも装備されています。
以上のことから推測すると何代目かのオーナーがかなりいろいろとオプショナルなものを取り付けていったのではないかと思います。
巻き取り式のシートベルトも当時は目新しい装備でかなり高価ではなかったかと思いますが,その時のオーナーがいち早く取り付けたのだろうと思います。
それにしてもヤナセがタカタにシートベルトを作らせていたとは,当時のヤナセの力はかなり強力な物だったのでしょうね。
同じ70年登録でもシートなども微妙に違います。
一番不思議なのは,この車が職権打刻されていることです。
新しく手に入れたほうはきちんとしたボルボの車台番号で登録されていました。
シートベルトそのものは金具が少し錆びていますし,カバーが無い部分もありますが使い勝手がよさそうなので試しに取り付けてみようかと思っています。
なんたって人の車と違う車にしたいもんですから。
そういえば今日ちょっとした渋滞にはまっていたら対向車線の四角いボルボに乗っている人からよっ,いい車だねっと言われました。
(まあ,そのとおりなんですけどね。・・・図々しすぎでした。)

———-
2094 今日したこと papanoyasu 2004/04/28 19:10
E-MAIL :
HomePage:

今日は昼から休みだったのでアマゾンを弄りました 錆だらけだった床も錆止めで補修し,その上に新しいカーペットをはりました SCANDCARで買おうかとも思ったのですがお金がないのでヤフオクで黒の絨毯を買って(5漱石弱)チョキチョキはさみで切りました 自分的にはなかなか上出来だと思っているのですが… その後購入後初めて洗車をしました 隣のお兄さんに色々質問されて少し気分が良かったです

———-
2093 Re:おはようございます 後藤 2004/04/28 12:53
E-MAIL :
HomePage:

> 昨日から参加しております。
>
> ポンテペルレへの参加は、NO81、NO82の3人で勢いまかせで参加しました。
> 週に1,2度、アマゾンには何気なしに乗っておりますので今回は、ただワックスがけのみ気合入れて参加しました。
> 出場してみると、アマゾンは素人うけしますが、玄人には受けませんでした。NO81はオールラウンドに、NO82のサンビーム・ルマンは玄人に好評でした。
> 来年のゼッケン番号UPを目指し、玄人受けする車にしたいのです。
>

大量生産の高品質車といったところなので、少量限定手造り芸術品のようなクラッシックカー乗りさんから見たら魅力はないでしょうね。でもそのおかげで部品供給に不安なく、故障も少なく、お財布に優しいのでガンガン乗り回せます。

> そこで、来年に向け完全ストック(当時の姿)に戻すべく第一歩として足元を考えたわけです。
> 次は、IPDで購入したウェーバーから元のSUに戻すことを考えています。(ウェーバーは絶好調ですが!!)
>
> 書込みいただいた、GCPでバブキャップは見つけました。
>
> 67年式の車ですが、赤丸の大きなハブキャップを取り付けたいのです。これを取り付けることのできるホィールのことが分りません。
> すいません、どなたか教えてください。
>

初期型のホイールもpcdやオフセットは同じだと思いますが、水谷さんの仰るようにクリアランスはどうなんでしょうね?
キャップも中後期型に比べて一回り大きいみたいです。

———-
2091 Re:おはようございます 水谷 2004/04/28 12:03
E-MAIL :
HomePage:

> 昨日から参加しております。
>
> ポンテペルレへの参加は、NO81、NO82の3人で勢いまかせで参加しました。
> 週に1,2度、アマゾンには何気なしに乗っておりますので今回は、ただワックスがけのみ気合入れて参加しました。
> 出場してみると、アマゾンは素人うけしますが、玄人には受けませんでした。NO81はオールラウンドに、NO82のサンビーム・ルマンは玄人に好評でした。
> 来年のゼッケン番号UPを目指し、玄人受けする車にしたいのです。
>
>
> そこで、来年に向け完全ストック(当時の姿)に戻すべく第一歩として足元を考えたわけです。
> 次は、IPDで購入したウェーバーから元のSUに戻すことを考えています。(ウェーバーは絶好調ですが!!)
>
> 書込みいただいた、GCPでバブキャップは見つけました。
>
> 67年式の車ですが、赤丸の大きなハブキャップを取り付けたいのです。これを取り付けることのできるホィールのことが分りません。
> すいません、どなたか教えてください。

サンビーム・ルマンですか、そのような車が日本にもあったのですね。ところで「81」の銘柄はなんでしょうか?
お尋ねのリムは、63年までのドラムブレーキ用のパーツ番号が「89991」というリムですが、後期型のディスクブレーキに引っかからずに取り付くかどうかは分かりません。また、放熱用の穴が開いていないようなので、その点も問題があるかどうか不明です。
ヤナセ(北欧自動車)が比較的大量、といっても年100台程度ですが、を輸入しだしたのは64年以降ですから、この年代だと、ほとんど国内で入手するのは難しいと思います。
海外での入手は可能だと思います。ECRISの他だと、アメリカのボルボ解体屋さん(dismantler)
をあたるという手がありますが、近頃は240系あたりが古ボルボになってしまっていますので、アマゾンなどを扱う所が少なくなっているようです。また、国外への取引はしない所も多いです。私も、昔は取引していたところがあったのですが、今はどうなっているのかわからないです。後はebayあたりを、頻繁に見張るかですね。

———-
2090 おはようございます 善 2004/04/28 09:09
E-MAIL :nakata@kusano.co.jp
HomePage:

昨日から参加しております。

ポンテペルレへの参加は、NO81、NO82の3人で勢いまかせで参加しました。
週に1,2度、アマゾンには何気なしに乗っておりますので今回は、ただワックスがけのみ気合入れて参加しました。
出場してみると、アマゾンは素人うけしますが、玄人には受けませんでした。NO81はオールラウンドに、NO82のサンビーム・ルマンは玄人に好評でした。
来年のゼッケン番号UPを目指し、玄人受けする車にしたいのです。

そこで、来年に向け完全ストック(当時の姿)に戻すべく第一歩として足元を考えたわけです。
次は、IPDで購入したウェーバーから元のSUに戻すことを考えています。(ウェーバーは絶好調ですが!!)

書込みいただいた、GCPでバブキャップは見つけました。

67年式の車ですが、赤丸の大きなハブキャップを取り付けたいのです。これを取り付けることのできるホィールのことが分りません。
すいません、どなたか教えてください。

———-
2089 Re:後藤さん、IDちがってません?>>訂正 後藤 2004/04/28 05:45
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> > お車の情報ありがとうございました。こちらこそ今後とも宜しくお願いします。以前に行われたアマゾンファンクラブetcのオフ会の模様と私のアマゾンの画像をこちらに入れています。
> > —————————————–
> > URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> > ログインID:goto945122
> > ゲストパスワード:offline
> > —————————————–
> ログインID:goto945122 ではありましぇんか?
>

水谷さん、おはようございます。
ご指摘ありがとうございます。別のIDと間違えてました。
上記に訂正します。

———-
2088 後藤さん、IDちがってません? 水谷 2004/04/28 05:24
E-MAIL :
HomePage:

> > すいません。今日はいきなり登場してしまいました。
> >
> > 私のアマゾンは、1967年式P1224ドア 左ハンドル 色はレッドです。
> > 先週末は、Ponte Perle 2004 で660km無事に走り終えたばかりの元気な アマゾンです。
> > 来年のポンテに向けた準備を始めるため、少しお声がけをした次第です。これからも宜しくお願い致します。
>
> お車の情報ありがとうございました。こちらこそ今後とも宜しくお願いします。以前に行われたアマゾンファンクラブetcのオフ会の模様と私のアマゾンの画像をこちらに入れています。
> —————————————–
> URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> ログインID:gotoh945122
> ゲストパスワード:offline
> —————————————–
> PS:
> 西口さん、PW:amazonの「キャブレタ・IG系整備」の最後に先日のプラグの焼け具合をアップしています。

ログインID:goto945122 ではありましぇんか?

———-
2087 Re:ばっちりですね。>ありがとうございます 後藤 2004/04/27 23:04
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 36枚目の写真で左から1番2番となっていると思いますが,2番くらいの焼け方が一番良いらしいです。1番4番は少し薄いと思います。でもキャブが1と2、3と4を面倒見ていますから仕方が無いんですよね。あと半フラットあけても良いかもしれません。濃くすると地球が汚れますが,薄目よりはエンジンにとっては安全側です。薄いとパワーが出るのですが,エンジンブローするといわれています。濃いと燃料冷却の効果も出るので安全なのだそうです。この様子ではいつもよりかなりエンジンを回されたことが推定されます。通常は町乗りでしょうから高速でこのような焼け方だと町乗りでは今のままのセッテイングでよいのでしょうね。これから次第に気温が高くなりますから自然に濃くなると思います。

講評ありがとうございました。2番目が正にグレイッシュタン色なんですね。街乗りではやはり2-3000rpm辺りを中心にさまよっていますのでもう少し黒くなると思います。

> しかし後藤さんのアルバムは性格がもろ現れていて,きちんとしていますね。私の場合は写したまんまアップしていますから,支離滅裂です。
> (わきの下に冷や汗出ちゃいますよ。)

西口さんのようにスキルがあれば私もエンジンOHを経験してみたいですが、運転技術の方も心もとないので今の調子位が自分に合っているのかもしれません。7000rpm回ってもコントロール出来ないのでは宝の持ち腐れになってしまいます。

———-
2086 Re:探しています 水谷 2004/04/27 22:32
E-MAIL :
HomePage:

> 初めまして。
>
> 1967年式 P122 に乗っています。純正のホイル AND ホイルキャップ、ホイルキャップだけでもほしいのです。
> どなたか、不要なものお持ちでないですか?
> またどこか、お持ちのかたご存知ないですか?
>
>
はじめまして 69年の緑熊、水谷です。
リムやホィールキャップのスペアを持っている人というのはあまりいないと思います。特にアマゾンの場合は、持ち込まれた絶対量が少ないためになかなか困難かと思います。
善さんが、今何をお履きなのかが分かりませんので、勝手な推測で書かせていただけば、有名なボルボの整備をやっている小島商会さんや、名古屋のサンデーガレッジさんなら中古の在庫があるかもしれません。
ただし、結構な値段だと思います。
国外でも製造はとっくに止めて言うますので、よほど幸運でなければ中古しか入手できないと思います。中古でよければ、スエーデンのGCPに訊ねてみればいかがでしょうか。この会社の親会社はECRISというリサイクル会社であり、ボルボとサーブの中古部品は驚くほど持っています。送料も重さとカサがありますので、良い値段になるとは思いますが、場合によっては、国内入手よりは安いかもしれません。
あとは、サイズだけなら15インチの5穴PCD144.5(でしたっけ、西口さん)というアマゾンのホィールはかつてのアメリカ車のスタンダードなサイズですので、アメリカ車を扱っている(特に古い)自動車屋さんなら、取り付けられるホィールを持っている可能もありますが、オフセットや幅がアマゾンにマッチするかは不明です。
あるいは、いっそ、15インチのアルミホィールにするというのも、一案かもしれません。これなら、新品のミニライトが国外からなら入手可能ですし、どうしても国内調達ならSSRとかセンターラインといったディッシュタイプのものに5穴を開けてもらうというのも可能だと思います。あとはアメリカ車用のクレーガーなんかも使えると思います。アマゾン用のアルミリムというのを持っていることは奇跡に近いかもしれません。もし善さんのホィールが15インチのアマゾン用アルミホィールならば、そちらのほうがスンバラシイと思いますけど。

———-
2085 ばっちりですね。 西口 康司 2004/04/27 20:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>
> お車の情報ありがとうございました。こちらこそ今後とも宜しくお願いします。以前に行われたアマゾンファンクラブetcのオフ会の模様と私のアマゾンの画像をこちらに入れています。
> —————————————–
> URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
> ログインID:gotoh945122
> ゲストパスワード:offline
> —————————————–
> PS:
> 西口さん、PW:amazonの「キャブレタ・IG系整備」の最後に先日のプラグの焼け具合をアップしています。

36枚目の写真で左から1番2番となっていると思いますが,2番くらいの焼け方が一番良いらしいです。1番4番は少し薄いと思います。でもキャブが1と2、3と4を面倒見ていますから仕方が無いんですよね。あと半フラットあけても良いかもしれません。濃くすると地球が汚れますが,薄目よりはエンジンにとっては安全側です。薄いとパワーが出るのですが,エンジンブローするといわれています。濃いと燃料冷却の効果も出るので安全なのだそうです。この様子ではいつもよりかなりエンジンを回されたことが推定されます。通常は町乗りでしょうから高速でこのような焼け方だと町乗りでは今のままのセッテイングでよいのでしょうね。これから次第に気温が高くなりますから自然に濃くなると思います。

しかし後藤さんのアルバムは性格がもろ現れていて,きちんとしていますね。私の場合は写したまんまアップしていますから,支離滅裂です。
(わきの下に冷や汗出ちゃいますよ。)

———-
2084 Re:konnnitiha 後藤 2004/04/27 20:13
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> すいません。今日はいきなり登場してしまいました。
>
> 私のアマゾンは、1967年式P1224ドア 左ハンドル 色はレッドです。
> 先週末は、Ponte Perle 2004 で660km無事に走り終えたばかりの元気な アマゾンです。
> 来年のポンテに向けた準備を始めるため、少しお声がけをした次第です。これからも宜しくお願い致します。

お車の情報ありがとうございました。こちらこそ今後とも宜しくお願いします。以前に行われたアマゾンファンクラブetcのオフ会の模様と私のアマゾンの画像をこちらに入れています。
—————————————–
URL: http://www.PictureStage.ne.jp/
ログインID:gotoh945122
ゲストパスワード:offline
—————————————–
PS:
西口さん、PW:amazonの「キャブレタ・IG系整備」の最後に先日のプラグの焼け具合をアップしています。

———-
2083 カーナンバー80のアマゾン。 西口 康司 2004/04/27 19:04
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> すいません。今日はいきなり登場してしまいました。
>
> 私のアマゾンは、1967年式P1224ドア 左ハンドル 色はレッドです。
> 先週末は、Ponte Perle 2004 で660km無事に走り終えたばかりの元気な アマゾンです。
> 来年のポンテに向けた準備を始めるため、少しお声がけをした次第です。これからも宜しくお願い致します。
カーナンバー80の方ですね。ポンテ・ペルレにアマゾンとP1800が今年は出場していると話題になっていました。私はカーナンバー70のアルファの柴田さんとは今年のニューイヤーミーテイングでお知り合いになり,アマゾンのミニオフ(江東区で行いました。)にも来ていただきました。私の車は69年の右の2ドアです。1日600㌔弱の高速道路走行が可能なアマゾン1台とその他にナンバーの無いものを数台所有しております。関西中国地方では福山にアマゾンをお持ちの方がいらっしゃるのが確認されていますが,その他の地区では「善」さんが始めてのかただと思います。名古屋あたりでオフ会が開催されることもあると思いますので,その時はどうかご参加ください。
3/28にはトヨタ博物館でP1800のミーテイングが開催され,関東からはアマゾンでは私が参加しました。P1800では大阪から1台と尾道から1台が参加されています。(主催は東京に拠点があるP1800クラブでした。東京から3台でいらしてました。またお車が冬眠中の方でバイクでの参加もありました。)
また,静岡近辺ではpapanoyasuさんがオフ会を開催されています。
今後とも掲示板に書き込みをお願いいたします。

———-
2082 konnnitiha 善 2004/04/27 14:44
E-MAIL :nakata@kusano.co.jp
HomePage:

すいません。今日はいきなり登場してしまいました。

私のアマゾンは、1967年式P1224ドア 左ハンドル 色はレッドです。
先週末は、Ponte Perle 2004 で660km無事に走り終えたばかりの元気な アマゾンです。
来年のポンテに向けた準備を始めるため、少しお声がけをした次第です。これからも宜しくお願い致します。

———-
2081 Re:探しています 後藤 2004/04/27 12:54
E-MAIL :
HomePage:

> 初めまして。
>
> 1967年式 P122 に乗っています。純正のホイル AND ホイルキャップ、ホイルキャップだけでもほしいのです。
> どなたか、不要なものお持ちでないですか?
> またどこか、お持ちのかたご存知ないですか?
>
善さん、初めまして、1965年レッドパール122Sに乗り出して4年目の愛知県後藤といいます。アマゾンファンクラブの粟屋管理人さんからHPに載っているアマゾン棲息分布の資料収集を請け負っております。善さんのお車の情報(年式、型式、キャブ型式、ハンドル位置、なれそめ等)をお教え願えると幸いです。
中後期型ハブキャップは予備を1セット(傷あり、塗装ハゲ)持っていますので、他でどうしても調達出来ない時はお声がけ下さい。

———-
2078 すいません 善 2004/04/27 09:38
E-MAIL :nakata@kusano.co.jp
HomePage:

先ほどの書込み後、最近の書込みを読み返してしると、沢山の情報を見つけました。
すいませんでした。
何とか、探してみます。

———-
2077 探しています 善 2004/04/27 08:45
E-MAIL :nakata@kusano.co.jp
HomePage:

初めまして。

1967年式 P122 に乗っています。純正のホイル AND ホイルキャップ、ホイルキャップだけでもほしいのです。
どなたか、不要なものお持ちでないですか?
またどこか、お持ちのかたご存知ないですか?

———-
2076 なぞの解けたハブキャップ 西口 康司 2004/04/27 08:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> >
> > 140系取説に真中をボルト1本で止めるキャップが出ていました。台座みたいなコップ状の物と直径20cm位のフリスビー状のもののセットです。ホイールの穴は台形で1800ES等と共通?ではないかと思います。
>
> 後藤さんに一票です。
> 後期の140/160用のハブキャップのようですね。前期はアマゾンと同じホイールで、キャップも同じようなタイプで○「V」の外側にデコボコの模様のついたものでした。
> 後期のキャップは、ホィールにはめ込むような感じで、センターをボルトで固定します。円盤の中央部がちょっと盛り上がっているようなスタイルで、その外側の平野の部分にVOLVO・VOLVOと書いてあります。このシリーズは15インチですがアマゾンとは異なるPCDだと思います。
>
VOLVO・VOLVOとありますから皆さんのおっしゃるものだと思います。

———-
2075 オーバーランバルブ 西口 康司 2004/04/27 08:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> オーバーランバルブは、エンジンブレーキなどの際に、少量のガスを供給してオーバーヒートを防ぐ働きがあるとのことですが、ジーゼリングの元凶だと思います。どのくらいの負圧で働くのかしらん?
>
> ところで最近手に入れたアマゾンとは?練馬のA氏のですか?それとも須坂Tさん?はたまた千葉は南のさんでしょうか?気になりますね。
オーバーランバルブは空気抵抗の元です。エミッション・コントロールのためにつけられているそうです。まず,バタフライをシャフトから外し,それから半田を溶かしてバルブを外すそうです。その後穴にオーバーラン・バルブに使われている円盤をはめ込み(小さく削るのでしょうね。)半田付けして,平滑になるまでペーパーで磨くそうです。
(新しくバタフライを購入しても良いそうですが,私の購入した物は角度が合いませんでした。)
最近手に入れたアマゾンは,緑色です。B20エンジン。右ハンドル。

———-
2074 Re:なぞのハブキャップ 水谷 2004/04/27 05:25
E-MAIL :
HomePage:

>
> 140系取説に真中をボルト1本で止めるキャップが出ていました。台座みたいなコップ状の物と直径20cm位のフリスビー状のもののセットです。ホイールの穴は台形で1800ES等と共通?ではないかと思います。

後藤さんに一票です。
後期の140/160用のハブキャップのようですね。前期はアマゾンと同じホイールで、キャップも同じようなタイプで○「V」の外側にデコボコの模様のついたものでした。
後期のキャップは、ホィールにはめ込むような感じで、センターをボルトで固定します。円盤の中央部がちょっと盛り上がっているようなスタイルで、その外側の平野の部分にVOLVO・VOLVOと書いてあります。このシリーズは15インチですがアマゾンとは異なるPCDだと思います。

———-
2073 Re:発見? papanoyasu 2004/04/27 01:24
E-MAIL :
HomePage:

> 私もアマゾン以外に850に乗っているのですが,もう13万㎞走っているのでブッシュ類やら何かと交換しながら可愛がっています。4月に転勤になり通勤で一日70㎞なのでアマゾン通勤は止めています。土日だけのアマゾン乗りです。ボルボは共用部品が多く合理的な設計だと思っています。
一緒ですね 私は10万キロを超えたところです 今まで何もしてやってなかったのですが先日タイミングベルトとブレーキパッドを交換しました 苦労して自分で交換したのですが,苦労した甲斐有って調子よく動いてくれています 次はエンジンマウント交換に挑戦です こうして弄っていると850にもどんどん愛着がわいてくる今日この頃です 今度はアマゾンがやきもちを焼きそうです

———-
2072 Re:なぞのハブキャップ 後藤 2004/04/26 23:07
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

>その時息子さんがVOLVOとプレスされたハブキャップを2個持ってきてくださいました。
> ご主人が,うちにあったから上げるよ。とおっしゃるのでありがたく頂いてきました。SUについていっぱい教えていただいた上に,何用かはわからないですがVOLVOのハブキャップ(アマゾン用よりかなり小さくて真中にボルトで締めるためのような穴が開いています。1個にはゴムのふちがついています。)まで頂いちゃって,その上にミニマーコスまでみて最高にラッキーでした。

140系取説に真中をボルト1本で止めるキャップが出ていました。台座みたいなコップ状の物と直径20cm位のフリスビー状のもののセットです。ホイールの穴は台形で1800ES等と共通?ではないかと思います。

———-
2071 Re:ROBOのライトとオーバーランバルブ 水谷 2004/04/26 23:04
E-MAIL :
HomePage:

> 今日は通院日でした。帰り道に例の英国車の専門店にお邪魔しました。キャブのことに付いてただで教わっちゃおうという魂胆でした。ヘインズのマニュアル3冊とSU本1冊(此処までは英語の本)それからそのお店のご主人が出ている日本語のキャブの本,そして後藤さんがアップしてくれたアマゾンのニードル・チャートまで持参しました。
> 先週までは大忙しだったそうです(セヴンのフレームにパネルをポップ・リベットで張り込んでいたそうです。凄く美しい仕上がりでした。)が今日は時間はあるよ,とのことで図々しくお昼になるまでお邪魔しました。珍しいことにトヨタ2000GT(希望ナンバーで無い時代ですが当然のように2000でした。きれいなシルバー。)が入っていました。それからもとご主人の愛車だったミニマーコスを息子さんが整備されていました。コーヒーを頂きながら(私はお客でも何でもないんですけど。)SUのタイプ別の特徴,H,HS,HIFのどれが良いのでしょうとか,排気対策についているオーバーラン・バルブはついていると良くないですかなど,図々しくお聞きしました。終いにはアマゾンのチャートを見てもらってKNニードル(B20)とKDニードル(B18の123GT用)でどの程度出力に違いが出るでしょうかとか,ファンネルはカール・ファンネルが良いよとか,K&Nは良いなど根掘り葉掘り聞きました。キャブレターやエキゾースト関連の専門書(英語の)を本棚から取り出して教えていただきました。その時息子さんがVOLVOとプレスされたハブキャップを2個持ってきてくださいました。
> ご主人が,うちにあったから上げるよ。とおっしゃるのでありがたく頂いてきました。SUについていっぱい教えていただいた上に,何用かはわからないですがVOLVOのハブキャップ(アマゾン用よりかなり小さくて真中にボルトで締めるためのような穴が開いています。1個にはゴムのふちがついています。)まで頂いちゃって,その上にミニマーコスまでみて最高にラッキーでした。
> お店の中は英国車が好きな人が見たら目がくらむような光景です。
> 相変わらずアストンとビッグ・ヒーレーはほこりをかぶったままです。
> いつ頃のものか分かりませんがライレーもあります。
> 駐車場にはEタイプが置いてありました。
> 事務所の中にはいろんな車のマニュアルや初期のカーグラやスクランなどが模型やスナッポンのラチェット・レンチ(何かの記念品らしい。)などと一緒に無造作に置かれています。
> モーターサイクル関係の本も結構あります。ホンダのものが多いようです。
> いつお伺いしても心地良いところです。後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしたときには12時半を回っていました。
> お昼ご飯を食べた後,3時半からはいつもの修理屋さんに行きました。最近手に入れたアマゾンもう家に置けないので修理屋さんのところに置かせてもらっています。今日はヘッドライトの交換(片側はROBOのライトが付いていました。)と冷却液の抜き変えです。手持ちのボッシュのライトに交換しました。ROBOのバルブは切れているようでしたし,残りの片側はKOITOのシールドビームなので両方をそろえる必要があるからです。冷却液は3回ほどコックからLLCを抜いてはエンジンをかけることで旧い冷却液を薄めていきました。サーモスタットが入っていないかと思ったらちゃんと入っていました。パンクしているかどうかを確かめるために外して家に持ち帰りました。何とか夕食の時間に間に合いセーフ。
> ROBOのライトは今のバルブとは随分違うバルブの口金の形状でした。

ベンツのマークのような3つ爪がないユーロ規格H4(タングステン球もあります)のランプだと思います。日本だと球の供給が難しいんですよね。

オーバーランバルブは、エンジンブレーキなどの際に、少量のガスを供給してオーバーヒートを防ぐ働きがあるとのことですが、ジーゼリングの元凶だと思います。どのくらいの負圧で働くのかしらん?

ところで最近手に入れたアマゾンとは?練馬のA氏のですか?それとも須坂Tさん?はたまた千葉は南のさんでしょうか?気になりますね。

———-
2070 Re:発見? 山下 敦 2004/04/26 23:00
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

> アマゾン以外に850と言うボルボに乗っているのですが,オイルフィラーキャップからオイルが漏れていたのでワッカ状のゴムを変えようとパーツナンバーを調べていたら何とアマゾンのそれと同じなんです それで850のキャップをアマゾンにつけてみたらピッタリ! オイルフィルターも同じだしこんなところまで一緒とは感動しました

私もアマゾン以外に850に乗っているのですが,もう13万㎞走っているのでブッシュ類やら何かと交換しながら可愛がっています。4月に転勤になり通勤で一日70㎞なのでアマゾン通勤は止めています。土日だけのアマゾン乗りです。ボルボは共用部品が多く合理的な設計だと思っています。

———-
2069 3番 西口 康司 2004/04/26 22:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 2番は少し黒いですけど全体に良い焼き色が付いてました。
>
> 黒いのは2番でなく3番でした。
3番はどうしてもほかの気筒に比べるとくすぶり気味になるそうで仕方の無いことだそうです。
理由は良く分かりませんが,カムの磨耗も3番が1番磨耗します。
リングが折れる時も3番からやられるそうです。
オイルラインのせいなのか,水回りのせいなのか。
熱的に一番厳しいのが3番気筒のようです。

———-
2068 なぞのハブキャップとROBOのライト 西口 康司 2004/04/26 22:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日は通院日でした。帰り道に例の英国車の専門店にお邪魔しました。キャブのことに付いてただで教わっちゃおうという魂胆でした。ヘインズのマニュアル3冊とSU本1冊(此処までは英語の本)それからそのお店のご主人が出ている日本語のキャブの本,そして後藤さんがアップしてくれたアマゾンのニードル・チャートまで持参しました。
先週までは大忙しだったそうです(セヴンのフレームにパネルをポップ・リベットで張り込んでいたそうです。凄く美しい仕上がりでした。)が今日は時間はあるよ,とのことで図々しくお昼になるまでお邪魔しました。珍しいことにトヨタ2000GT(希望ナンバーで無い時代ですが当然のように2000でした。きれいなシルバー。)が入っていました。それからもとご主人の愛車だったミニマーコスを息子さんが整備されていました。コーヒーを頂きながら(私はお客でも何でもないんですけど。)SUのタイプ別の特徴,H,HS,HIFのどれが良いのでしょうとか,排気対策についているオーバーラン・バルブはついていると良くないですかなど,図々しくお聞きしました。終いにはアマゾンのチャートを見てもらってKNニードル(B20)とKDニードル(B18の123GT用)でどの程度出力に違いが出るでしょうかとか,ファンネルはカール・ファンネルが良いよとか,K&Nは良いなど根掘り葉掘り聞きました。キャブレターやエキゾースト関連の専門書(英語の)を本棚から取り出して教えていただきました。その時息子さんがVOLVOとプレスされたハブキャップを2個持ってきてくださいました。
ご主人が,うちにあったから上げるよ。とおっしゃるのでありがたく頂いてきました。SUについていっぱい教えていただいた上に,何用かはわからないですがVOLVOのハブキャップ(アマゾン用よりかなり小さくて真中にボルトで締めるためのような穴が開いています。1個にはゴムのふちがついています。)まで頂いちゃって,その上にミニマーコスまでみて最高にラッキーでした。
お店の中は英国車が好きな人が見たら目がくらむような光景です。
相変わらずアストンとビッグ・ヒーレーはほこりをかぶったままです。
いつ頃のものか分かりませんがライレーもあります。
駐車場にはEタイプが置いてありました。
事務所の中にはいろんな車のマニュアルや初期のカーグラやスクランなどが模型やスナッポンのラチェット・レンチ(何かの記念品らしい。)などと一緒に無造作に置かれています。
モーターサイクル関係の本も結構あります。ホンダのものが多いようです。
いつお伺いしても心地良いところです。後ろ髪を引かれる思いでお店を後にしたときには12時半を回っていました。
お昼ご飯を食べた後,3時半からはいつもの修理屋さんに行きました。最近手に入れたアマゾンもう家に置けないので修理屋さんのところに置かせてもらっています。今日はヘッドライトの交換(片側はROBOのライトが付いていました。)と冷却液の抜き変えです。手持ちのボッシュのライトに交換しました。ROBOのバルブは切れているようでしたし,残りの片側はKOITOのシールドビームなので両方をそろえる必要があるからです。冷却液は3回ほどコックからLLCを抜いてはエンジンをかけることで旧い冷却液を薄めていきました。サーモスタットが入っていないかと思ったらちゃんと入っていました。パンクしているかどうかを確かめるために外して家に持ち帰りました。何とか夕食の時間に間に合いセーフ。
ROBOのライトは今のバルブとは随分違うバルブの口金の形状でした。

———-
2067 Re:発見? papanoyasu 2004/04/26 20:51
E-MAIL :
HomePage:

> 私も940と共用で使っています。変える必要のない部品はとことん使うのがボルボ流なんでしょうね。 煙突なしキャップの場合はブローバイガスがキャップ上部の隙間から垂れ流しになっているので、ここからもオイルが滲んできます。ゴムの隙間からのオイル漏れは止めてもいいけど、ガスの放出を無理に止めると問題があるのではないでしょうか?
やはり垂れ流しなんですね 汁からの漏れも多いようなので結構汚れます とりあえずシールだけ交換することにします 有難うございました

———-
2066 Re:発見? 後藤 2004/04/26 20:42
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> アマゾン以外に850と言うボルボに乗っているのですが,オイルフィラーキャップからオイルが漏れていたのでワッカ状のゴムを変えようとパーツナンバーを調べていたら何とアマゾンのそれと同じなんです それで850のキャップをアマゾンにつけてみたらピッタリ! オイルフィルターも同じだしこんなところまで一緒とは感動しました
> そこで質問なのですが,キャップごと換えてしまえばフィラーキャップ周辺からの漏れがなくなるのではと期待しています でももし無くなったとしてこれって問題ないのでしょうか? ご存知の方教えてください お願いします

私も940と共用で使っています。変える必要のない部品はとことん使うのがボルボ流なんでしょうね。 煙突なしキャップの場合はブローバイガスがキャップ上部の隙間から垂れ流しになっているので、ここからもオイルが滲んできます。ゴムの隙間からのオイル漏れは止めてもいいけど、ガスの放出を無理に止めると問題があるのではないでしょうか?

———-
2065 発見? papanoyasu 2004/04/26 18:47
E-MAIL :
HomePage:

アマゾン以外に850と言うボルボに乗っているのですが,オイルフィラーキャップからオイルが漏れていたのでワッカ状のゴムを変えようとパーツナンバーを調べていたら何とアマゾンのそれと同じなんです それで850のキャップをアマゾンにつけてみたらピッタリ! オイルフィルターも同じだしこんなところまで一緒とは感動しました
そこで質問なのですが,キャップごと換えてしまえばフィラーキャップ周辺からの漏れがなくなるのではと期待しています でももし無くなったとしてこれって問題ないのでしょうか? ご存知の方教えてください お願いします

———-
2064 間違い 後藤 2004/04/25 21:18
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 2番は少し黒いですけど全体に良い焼き色が付いてました。

黒いのは2番でなく3番でした。

———-
2063 高速道テストラン 後藤 2004/04/25 21:16
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> テストドライブに三河の下山村方面に行って来ました。先日の2フラット締め込み状態ではやはりエンジンが温まるまでは調子が出ませんでした。西口さんの言われるように使用回転域の違いのようですね。1フラット戻したら途端にトルクが回復しました。プラグをみたらくすぶりが少し戻っていました。プラグの焼け具合よりもエンジンの力強さで調子を見た方が正解なんでしょうね。明日東名高速を走る予定があるので確認してみます。

名古屋から三河湾西浦港まで高速30kmと一般道20km走ってプラグを確認したら、2番は少し黒いですけど全体に良い焼き色が付いてました。トルクも戻ったし1フラット締めで正解のようです。今日は涼しかったのが幸いしたのかもしれません。

———-
2062 第2回有明ミニオフのお知らせ 西口 康司 2004/04/25 20:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

参加できるかもしれない方は掲示板かもしくは私にメールしてくださると助かります。今回はキャブの本を持っていくつもりです。レストランなので部品の持ち込みは難しいですから。

———-
2061 今日はアマゾンに指一つ触れませんでした。 西口 康司 2004/04/25 20:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

長野の岡谷にスカイラインで遊びに行って来ました。帰りの中央高速ではエラン,MGB,ケイターハム・セヴンなどと並走したりして楽しみました。驚いたことに日野コンテッサ1300クーペが走っていました。もっと驚いたことにはその後に入ったPAにものすごくきれいな別のコンテッサが駐車していたことです。岡谷ではB6HVという昔のVプラグ(アマゾン用)と油圧計(これもアマゾン用)とアマゾンにもGTRにも使えるオイルフィルター(ピットワーク箱ではない日産純正箱)を購入しました。
アマゾンもいいけどエランやMGBの走りを見ていて,内心こりゃモーガンをやらねばいけないわい,と一瞬だけ強く感じました。
(でも,お金と時間が問題なんですよね。何せ無職って記入している身分ですから。)14年前の車ですが,アマゾンに比べたら非常に新しい車に久しぶりに乗って,これはこれでなかなか良いと自分を納得させたのでした。(随分お金使ってますからね。)
トピズレごめんなさいね。
ご要望があれば(一部の方の)コンテッサなどの写真アップしますけど。(ほかには54やグロリアなどがあります。)

———-
2060 西尾さんの本 水谷 2004/04/25 20:00
E-MAIL :
HomePage:

私も持ってますが、多分、ボルボを扱った本としては、日本で一番古い本だと思います。
元博報堂(電通だったけ?)のプランナーで、玉美大の先生をやっていた西尾忠久さんの本です。西尾さんはVWのカブト虫の広告を研究していて、VWの広告を扱っていたアメリカの広告会社DDB(だったけ?)からボルボを知り、本を書いたと聞いてます。昔のアメリカでのアマゾンの広告がのってますよ。
古本で、お値段も1000円と、ちょっとお高いですが、興味がある方は下のURLです。

http://www.kosho.or.jp/servlet/bookselect.Syousai?p_shop_id=26040230&p_bk_tourokubi=2004%2F03%2F19+07%3A39%3A04&p_bk_seq=4622

———-
2059 今日は気温が低かったので。 西口 康司 2004/04/24 19:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日は気温が低かったせいかエンジンの回りが良かったです。2速で7000,3速で6000まで回りました。そろそろ蛸足に交換するつもりです。

———-
2058 ipd vintage新カタログ 後藤 2004/04/24 18:56
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

の3rdエディションが到着しました。64ページ版で部品数も少し増えているようです。カタログ編集中との情報を得て写真を送ったのですが、残念ながら今回は掲載されませんでした。でも以前表紙に載ったカタログが54頁に小さく出てます。(^^) 今回はコンテスト投稿奢侈を余り使わず、6-70年代当時のカタログやCM写真等を載せています。
New itemとして、ヒーターコントロールバルブ、SUキャブのチョークワイヤー用クランプ、FUEL SENDER、OD用コラムスイッチ&リレー、テールレンズセット、ターンシグナルレンズ、ドアロックセット、マッドフラップ(PV-1800/S/E/ES-122)、シフトブーツ、1800/220用各種ゴムシールですが、値段は高めです。増えた部品は多分CVIが個人販売を止めてipdへの供給を増やしたからですね。

———-
2057 Re:私と後藤さんの運転の仕方 後藤 2004/04/24 13:29
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 私の場合後藤さんのようにジェントルな運転をしていませんから。常時4000から5000くらいまで引っ張ってシフトアップしています。そのためどうしてもプラグは焼け気味になります。
> もう少し黒くなった方がパワーはでます。(排ガスも汚くなりますが。)どのエンジンでも3番だけはくすぶり気味になるそうです。ですからトルクが落ちたと感じられたのは正しいと思います。多分キャブとしては適正なジェットの位置にあるのだと思います。ただ低回転を常用されているのでプラグがくすぶっているのではないでしょうか。1度高速道路を走ってPAでプラグチェックされると良いと思います。
> ウイング・ナットは工具が要りませんのでシンクロ・テスターを使うときには重宝すると思います。(あの傾きをそろえるのに結構苦労しました。)

テストドライブに三河の下山村方面に行って来ました。先日の2フラット締め込み状態ではやはりエンジンが温まるまでは調子が出ませんでした。西口さんの言われるように使用回転域の違いのようですね。1フラット戻したら途端にトルクが回復しました。プラグをみたらくすぶりが少し戻っていました。プラグの焼け具合よりもエンジンの力強さで調子を見た方が正解なんでしょうね。明日東名高速を走る予定があるので確認してみます。

———-
2056 私と後藤さんの運転の仕方 西口 康司 2004/04/24 09:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 画像拝見しました。うちのと比べるとすごく綺麗に焼けているように思います。先日2フラット締めこむまでは1ー4番とも中心電極の碍子が真っ黒でした。今は3番だけ黒ずんでいますが、西口さんのプラグのようにグレイッシュタン色にしたいです。締めこんだ直後の運転では少しトルクが落ちたように感じました。明日またテストランしながら調整してみます。
> K&Nに着けられたウイングナットは工具なしでも直ぐに外せるので調整にはうってつけですね。
>
私の場合後藤さんのようにジェントルな運転をしていませんから。常時4000から5000くらいまで引っ張ってシフトアップしています。そのためどうしてもプラグは焼け気味になります。
もう少し黒くなった方がパワーはでます。(排ガスも汚くなりますが。)どのエンジンでも3番だけはくすぶり気味になるそうです。ですからトルクが落ちたと感じられたのは正しいと思います。多分キャブとしては適正なジェットの位置にあるのだと思います。ただ低回転を常用されているのでプラグがくすぶっているのではないでしょうか。1度高速道路を走ってPAでプラグチェックされると良いと思います。
ウイング・ナットは工具が要りませんのでシンクロ・テスターを使うときには重宝すると思います。(あの傾きをそろえるのに結構苦労しました。)

———-
2054 ゴミネタ 後藤 2004/04/23 23:27
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

本屋で雑誌BRIOの6月号を立ち読みしていたら、わたせせいぞうのマンガの主人公の愛車にアマゾンが登場していました。グリルは64‐65年式でしたが、ライトはLUCASの3ポイントみたいな線が付いてました。下書きに使った写真が特殊だったのかな?

———-
2053 Re:本日はプラグチェックを行いました。 後藤 2004/04/23 23:23
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> キャブのセッテイングを行っているので,プラグの焼けを確認しました。2番が少しくすぶり気味,3番が良好,1,4番が焼けすぎでした。
> (プラグはNGKのイリジウム7番)ツインキャブなので,1と2、3と4をセットで考えなければなりません。3番はインマニに空気取り入れ口があるためどうしてもくすぶりやすくなるそうです。2番は不可解。1,4番が焼けすぎなのでいままで12フラット戻しだったのですがもう1フラット戻してみました。(プラグはイリの6番をつけました。)少し伸びが良くなったような感じです。標準は15フラットですが,中古のジェットとニードルを使っていることを考慮しつつ,又毎日の気温を考えながら少しずつセットを詰めていっています。明日お天気ならもう1フラットジェットを下げてみます。
> プラグの写真は
> yunosu
> roadster
> にあります。

画像拝見しました。うちのと比べるとすごく綺麗に焼けているように思います。先日2フラット締めこむまでは1ー4番とも中心電極の碍子が真っ黒でした。今は3番だけ黒ずんでいますが、西口さんのプラグのようにグレイッシュタン色にしたいです。締めこんだ直後の運転では少しトルクが落ちたように感じました。明日またテストランしながら調整してみます。
K&Nに着けられたウイングナットは工具なしでも直ぐに外せるので調整にはうってつけですね。

———-
2052 本日はプラグチェックを行いました。 西口 康司 2004/04/23 21:02
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

キャブのセッテイングを行っているので,プラグの焼けを確認しました。2番が少しくすぶり気味,3番が良好,1,4番が焼けすぎでした。
(プラグはNGKのイリジウム7番)ツインキャブなので,1と2、3と4をセットで考えなければなりません。3番はインマニに空気取り入れ口があるためどうしてもくすぶりやすくなるそうです。2番は不可解。1,4番が焼けすぎなのでいままで12フラット戻しだったのですがもう1フラット戻してみました。(プラグはイリの6番をつけました。)少し伸びが良くなったような感じです。標準は15フラットですが,中古のジェットとニードルを使っていることを考慮しつつ,又毎日の気温を考えながら少しずつセットを詰めていっています。明日お天気ならもう1フラットジェットを下げてみます。
プラグの写真は
yunosu
roadster
にあります。

———-
2051 第2回有明ミニオフのお知らせ 西口 康司 2004/04/23 08:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

3月に引き続いて5月にも有明で何台かで集まろうと言うことで計画しました。今のところは私と宮崎さんのお二人ですが,出来ましたらもっと沢山の方に参加していただきたいと思います。
時と所は
5/16 朝10時半頃から午後3時頃くらいまで。(あくまでアバウトです。)遅刻早退は自由です。(前回私は遅刻しました。)
場所は江東区の有明スポーツセンターの駐車場に車を止めて(嬉しいことに無料です。)11時頃から7階にあるレストランで車に関するたわいの無いお話をのんびりとするといった集まりです。
参加資格は特にありません。車も何でもかまいません。車をいじったりエンジンを空ぶかししたりは出来ないところです。
いつもはアマゾンに乗っている方が違う車でいらっしゃるのも歓迎です。お知り合いを誘ってきてくださるとなおさら嬉しいです。
有明スポーツセンターは清掃工場の隣にある建物です。
地図はこちらになります。
高速湾岸線の13号地からすぐのところです。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.50.039&el=139.47.17.481&la=1&sc=2&skey=%CD%AD%CC%C0%A5%C6%A5%CB%A5%B9%A4%CE%BF%B9&CE.x=207&CE.y=268
よろしくお願いします。
(雨でも実行する予定ですが,雨の日にアマゾンに乗らない方は別のお車で参加されても全くかまいません。)

———-
2050 センタリング不要 西口 康司 2004/04/23 08:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ボルボ本社のサービスマニュアルによると、B20の最終版のSU(AUD331)はセンタリングが不要の構造だそうですが、残りはオーバーホールしたら必ずセンタリングするよう指示されていますね。
B20スタンダードキャブはスプリング・フロートのニードルが使用されています。キャブをばらすと分かりますがニードルが動きます。そのためにセンタリングがある程度自動で行われる構造になってます。但し,ニードルの種類が少ないために上の方の回転域で燃料が足りなくなると言う現象が起こります。(KDニードルに比べてですが。)またニードルの構造が違いますので固定ニードルとの互換性はありません。B20用のKNニードルで上の方を回すためには,自分でニードルの先端を削るしかありません。それも2本を同じように。これがB20キャブの泣き所なのです。

———-
2049 Re:キャブとエアフィルター 水谷 2004/04/23 07:56
E-MAIL :
HomePage:

> 私の車のキャブの状態は今のところB20スタンダードキャブで2回転戻し(12フラット。)ノーマルエキマニにK&Nエアフィルター付きの状態です。5000まではよどみなく回転があがります。そこから上が今のところ少し時間が掛ります。エアフィルターの取り付けは後藤さんのアドバイスによりキャブの後ろにナットを入れてキャブと共締めし,手前側はウイング・ナットで工具なしで脱着出来るようにしました。K&Nはウエバーほどではありませんが吸気音がしますので,「いかにも」感が増しました。
> 本日はキャブ2セットオーバーホールしました。
> (これがつけてみないとうまくセットできているかどうか分からないのですけれど。)
> 一応ジェット・ベアリングのセンター出しが重要なポイントの一つであることが分かりました。
> キャブによってはキャブボデイの穴がジェット・ベアリングの径より明らかに大きなものがあります。この場合アバウトにジェットベアリングを締め付けるとニードル(とピストン)が落ちていきません。
> (特に新品のジェットとニードルの組み合わせでは微妙です。)

ボルボ本社のサービスマニュアルによると、B20の最終版のSU(AUD331)はセンタリングが不要の構造だそうですが、残りはオーバーホールしたら必ずセンタリングするよう指示されていますね。

———-
2048 キャブとエアフィルター 西口 康司 2004/04/22 22:13
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の車のキャブの状態は今のところB20スタンダードキャブで2回転戻し(12フラット。)ノーマルエキマニにK&Nエアフィルター付きの状態です。5000まではよどみなく回転があがります。そこから上が今のところ少し時間が掛ります。エアフィルターの取り付けは後藤さんのアドバイスによりキャブの後ろにナットを入れてキャブと共締めし,手前側はウイング・ナットで工具なしで脱着出来るようにしました。K&Nはウエバーほどではありませんが吸気音がしますので,「いかにも」感が増しました。
本日はキャブ2セットオーバーホールしました。
(これがつけてみないとうまくセットできているかどうか分からないのですけれど。)
一応ジェット・ベアリングのセンター出しが重要なポイントの一つであることが分かりました。
キャブによってはキャブボデイの穴がジェット・ベアリングの径より明らかに大きなものがあります。この場合アバウトにジェットベアリングを締め付けるとニードル(とピストン)が落ちていきません。
(特に新品のジェットとニードルの組み合わせでは微妙です。)

———-
2047 Re:アマゾンのホイール 水谷 2004/04/22 05:00
E-MAIL :
HomePage:

> 私は今はホイールはアルミを付けていますが,純正もなかなか捨てがたい味があります。ただ錆錆で今のままではあまりにもみすぼらしいので錆取りをして再塗装しようと考えました。そこでこの2,3日ホイールからタイヤを外していたのですが,年式によってホイールにも微妙な違いがあることに気が付きました。65年頃までのホイールと私の車(69年です。)では何か見た目が違います。古いほうのホイールのほうが少しごつく見えるようです。プレスで刻印されている文字などにも違いがあるようです。古いほうはチューブ付きのタイヤ用に作られていたのでしょうか?ちなみに外したタイヤはチューブレスでした。(65年頃のホイールも69年のホイールも。)

昔、tyataroさんとのやり取りしましたが、64年に穴明きのホィールに変更になったのですが、穴明きでも古い時代ホィール(64,5年ころ)のエアバルブのニップル穴が大穴ですが、末期のものは、今の日本車などと同じ小さな穴になっているようですね。私の65年は大穴でしたが、69年は日本車と同じ大きさです。

———-
2046 アマゾンのホイール 西口 康司 2004/04/21 21:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私は今はホイールはアルミを付けていますが,純正もなかなか捨てがたい味があります。ただ錆錆で今のままではあまりにもみすぼらしいので錆取りをして再塗装しようと考えました。そこでこの2,3日ホイールからタイヤを外していたのですが,年式によってホイールにも微妙な違いがあることに気が付きました。65年頃までのホイールと私の車(69年です。)では何か見た目が違います。古いほうのホイールのほうが少しごつく見えるようです。プレスで刻印されている文字などにも違いがあるようです。古いほうはチューブ付きのタイヤ用に作られていたのでしょうか?ちなみに外したタイヤはチューブレスでした。(65年頃のホイールも69年のホイールも。)

———-
2045 CB92 西口 康司 2004/04/21 21:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 同じ中古屋さんが売りに出してるCB92の後ろに、赤白ツートンのアマゾンがでてます。これも後藤さんが前に紹介してくれた四国の沢山ボルボを持っている人が持ってた123GTだと思います。ということは、相当数のボルボを処分してしまったのでしょうか?
> 関係ありませんが、CB92も凄い値段です。凄い値段でも入札数も凄い。
>
CB92は一昔前の私なら必死こいて入札していたでしょうね。
二昔まえならただ同然で手に入りましたが。
なにせ60年代のホンダお宅でしたから。
60年代のすべての排気量をそろえようとまじめに考えていました。
(SS50からCB450までです。4気筒はその当時は頭にありませんでした。なぜか今はCB750を持っていますが。それもK0です。但し腐ってますけど。)

———-
2044 ジェットの調整 後藤 2004/04/21 18:09
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> B20用キャブにKNニードルで一杯に締めこんだところから8フラット戻したところで仮セッテイングとしてしばらく走ってみます。なぜかB20キャブのほうが相性が良いようです。その間に残りのキャブをもう一度オーバーホールしてみます。修理やさんに言わせるとハイカムとヘッド面研がかなり影響しているはずとのことです。本当にノーマルエンジンのアイドリングは安定しています。

私もプラグを外して確認したら4本ともくすぶりで真っ黒だったので、アジャストナットを2フラット締めてテストランしてみたら、接地電極が白くなりました。夏と冬とで少し調整した方が良いと言うのがよく分かりました。

———-
2043 西口さん。するどい 水谷 2004/04/21 11:02
E-MAIL :
HomePage:

> > 少し旧めのボルボが出品されていますね。出品車の脇にはアマゾンのような車もちらりと見えています。四国に大量に旧いボルボをお持ちの方がいらっしゃると聞いたことがありますが,そのお方のお車でしょうか。程度はよさそうです。
>
> 前に後藤さんが紹介してくれた444ですね。それにしてもいい値段です。それとシートは明らかにノンオリジナルですね。となりに356もありますが、ふっとぼけた値段なんでしょうね。144も売りに出てますけど、これって前にヤフーオークションで五万円で売ってた車じゃないですか?

同じ中古屋さんが売りに出してるCB92の後ろに、赤白ツートンのアマゾンがでてます。これも後藤さんが前に紹介してくれた四国の沢山ボルボを持っている人が持ってた123GTだと思います。ということは、相当数のボルボを処分してしまったのでしょうか?
関係ありませんが、CB92も凄い値段です。凄い値段でも入札数も凄い。

———-
2042 Re:香川県から 水谷 2004/04/21 07:40
E-MAIL :
HomePage:

> 少し旧めのボルボが出品されていますね。出品車の脇にはアマゾンのような車もちらりと見えています。四国に大量に旧いボルボをお持ちの方がいらっしゃると聞いたことがありますが,そのお方のお車でしょうか。程度はよさそうです。

前に後藤さんが紹介してくれた444ですね。それにしてもいい値段です。それとシートは明らかにノンオリジナルですね。となりに356もありますが、ふっとぼけた値段なんでしょうね。144も売りに出てますけど、これって前にヤフーオークションで五万円で売ってた車じゃないですか?

———-
2041 あと1分… 水谷 2004/04/21 07:25
E-MAIL :
HomePage:

ヤフーのオークションにリンドさんがお書きになった、ボルボの歴史本の日本語訳が売りに出ていたので、友人に頼んで入札してもらいました。競合相手が出てこないので落札かと思ったら、オークション終了1分前に100円高で落札されてしまいました。
もっともアマゾンの部分はVOLVO LOVERさんにコピーをもらっているので、特に欲しい訳でもありませんし、なんたって、帝人ボルボが監修しているくせに翻訳がメタメタですので、まいいかと、負け惜しみで溜飲を下げよう。

———-
2040 香川県から 西口 康司 2004/04/21 05:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

少し旧めのボルボが出品されていますね。出品車の脇にはアマゾンのような車もちらりと見えています。四国に大量に旧いボルボをお持ちの方がいらっしゃると聞いたことがありますが,そのお方のお車でしょうか。程度はよさそうです。

———-
2039 Re:初めまして。 えがわ 2004/04/20 23:46
E-MAIL :
HomePage:

鈴木さん、はじめまして。
えがわと申します。
ハブキャップの件、フリスビーのようなものの事であれば、2種類あるうちの古い型の方(中心のマークの浮き彫り以外はのっぺりした感じのもので、穴のほとんど開いていないのっぺりしたホイールに取り付けるタイプ。後期型の穴開きホイールには大きすぎて付かない)がSwedish treasuresで手に入りそうです。購入にはペイパルを利用する事になります。
グリスを留めておくキャップの事だとするとちょっとわかりません。
ごめんなさい。

———-
2038 Re:初めまして。 後藤 2004/04/20 22:21
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 最近アマゾンを購入し情報を探していましたらこのページを見つけました。アマゾンに関してはかなり無知なのですがよろしくお願いします。そこで、早速質問になってしまうのですが、純正のホイールについているホイールの中心にだけ付ける(センターキャップ?)は現在まだ新品は出るのでしょうか?それなりに部品は出ると聞いていたのですが外装に関してはどうなんでしょうか?初めてで質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

鈴木さん、はじめまして。愛知の後藤と言います。レッドパール65年式122Sに乗り出してようやく3年経ちました。私のアマゾンは静岡のpapanoyasuさんのお車と製造番号が100番程しか違わない同じ日に生まれた?双子です。
アマゾンファンクラブの粟屋管理人さんからHPに載っているアマゾン棲息分布の資料収集を請け負っております。鈴木さまのお車の情報(年式、型式、キャブ型式、ハンドル位置、なれそめ等)をお教え願えると幸いです。
中心にだけつけるキャップとは1800や144などにつける径10cm程度のコップ状のものでしょうか?それとも径30cm位のハブキャップでしょうか?

———-
2037 Re:初めまして。 papanoyasu 2004/04/20 14:57
E-MAIL :
HomePage:

> 最近アマゾンを購入し情報を探していましたらこのページを見つけました。アマゾンに関してはかなり無知なのですがよろしくお願いします。そこで、早速質問になってしまうのですが、純正のホイールについているホイールの中心にだけ付ける(センターキャップ?)は現在まだ新品は出るのでしょうか?それなりに部品は出ると聞いていたのですが外装に関してはどうなんでしょうか?初めてで質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。
はじめまして papanoyasuと言います 昨年の10月ごろにここにお邪魔して運良く12月のアマゾンを手に入れた初心者です 色々教えていただいて,たーくさんパーツを海外から買いました(値段は大した事ありません)
http://www.volvoworld.com/にHubcapの中古品が売っています ひとつ12ドルですから程度は分かりません ただ,海外への発送はしてないようですので個人では無理かもしれませんが,VOLBOXさんで(http://www.two-volvo.com/parts/parts-fra-top.htm)紹介されているところなので共同購入されれば交渉してくれるようです(私は利用したことが無いので不確かです)
ではでは

———-
2036 本題忘れてました。 水谷 2004/04/20 07:49
E-MAIL :
HomePage:

> 私が書き込みをしている間に必要充分な情報はすでに発信されていましたね。

歳よりになっちゃたんで早起きです。でも早寝ですので、面白い深夜のセッションには、どうしても遅れちゃいますね。

さて本題を忘れてました。西口さんがお書きのように、63年までのアマゾンのホィールキャップは中心が赤丸にVマーク(Vの角度が広い)で、これのパーツ番号は「654108」です。64年以降のキャップは黒丸にV(Vに上と下に横棒付き)こっちは「670437」です。
私の持ってるカタログだと、赤丸はGCPはオンラインカタログで1個139ドル、SCANDで42.5ユーロ、黒丸はCVIで395スエーデン・クローナ、SCANDで48.75ユーロ、GCPには在庫無しでした。私の持ってるカタログは去年のもので古いので、CVIもSCANDも値上げしていると思います。

———-
2035 水谷さん,相変わらず早起きですね。 西口 康司 2004/04/20 05:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 鈴木さんよろしくお願いします。
>
> まだまだありますよ。鈴木さんのアマゾンが左ハンドルなら、ほとんどのパーツは入手可能です。右ハンドルの場合、走行に関係するものはほぼ入手可能ですが、ダッシュパッドなどミテクレがらみは、あきらめるしかない状態です。
> 入手は、ボルボジャパンを通じても可能ですが、(GCPというスエーデンの会社から、入ってきます。)ここのBBSの住人のほとんどは個人輸入しています。CVIというスエーデンの会社が、多かったのですが、現在は正式には小売を辞めており、VAF(ボルボアマゾンファンクラブ)の管理人さんの、ご尽力で、日本だけは小売をしていただけることになっています。小売を止めてしまったために、残念なことにカタログはダウンロードできません。是非、オフ会に参加して、誰かからカタログを借りてください。
> 比較的簡単に入手可能な、その他数社のホームページのアドレスを載せておきます。
> また、日本で共同購入をしているVOLBOXさんを利用するのも、ひとつの手です。外装なんかはなかなかありませんが、実用的なパーツは入手可能です。
>
> GCP(ボルボ本社が144以前のボルボのパーツをエクウスという会社に任せました、その会社が設立したオールドボルボの純正パーツ線h門店です)
> http://www.gcp.se/default.asp?Language=en
>
> CVI(このBBSのほとんどがお世話になっています)
> http://www.cvi-automotive.se/
>
> SCAND CAR(オランダの古ボルボ専門店です)
> http://www.scandcar.nl/defframe.htm
>
> Swedish classic(アメリカの古ボルボ専門店です)
> http://www.swedishclassics.com/
>
> Swedishtreasures(アメリカの古ボルボ専門店です。パーツはOEM中心)
> http://www.swedishtreasures.com/index.html
>
> IpdとVOLBOX(アメリカのボルボパーツ屋さんですOEMが多いですが、お値段が安い、近頃、古いボルボ専門のカタログを作るなど、古いボルボにも力を入れてきました。それとボルボックスさんで共同購入に参加すれば、送料が驚くほど安いです。)
> http://www.ipdusa.com/
> http://t01.com/volbox/index_main.html
>
> 大まかなところは、こんなところです。これらの店はクレジットカード決済が可能ですから、面倒ありません。
>
> 細かいノウハウは、BBSだと伝わらない面があります、是非、オフ会に参加して、皆さんに聞いてみてください。
> 車のことを話したくてうずうずしているので、きっと、あなたは鴨ネギかもしれませんけど、みんな、親切にああじゃない、こうじゃないと、余計なおせっかいを焼いてくれること、間違いなしです。
> 5月にも、西口さんが計画しています。千葉なら、お近くだと思いますよ。

私が書き込みをしている間に必要充分な情報はすでに発信されていましたね。

———-
2034 鈴木さん今日は 西口 康司 2004/04/20 05:13
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 最近アマゾンを購入し情報を探していましたらこのページを見つけました。アマゾンに関してはかなり無知なのですがよろしくお願いします。そこで、早速質問になってしまうのですが、純正のホイールについているホイールの中心にだけ付ける(センターキャップ?)は現在まだ新品は出るのでしょうか?それなりに部品は出ると聞いていたのですが外装に関してはどうなんでしょうか?初めてで質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。
69年の右ハンドルの2ドアに乗っている西口といいます。
センター・キャップとはハブ・キャップのことでしょうか。クロームメッキで中心にVのマークが刻印されたもの。これはどうなんでしょう。
純正のホイールもなかなか見つけるのが難しいようなのでハブキャップも難しいのではないかと思います。
アメリカのIPDやスエーデンのCVIのカタログには記載されていないようです。程度の良い中古を探すしかないのかもしれません。
外装と言うのはボデイ・パーツでしょうか。これは物によってはまだ出るようです。腐るポイントだけの販売もしてくれるようですが,送料の問題がありますね。窓枠やバッジ類は出ると思いますよ。旧いモデルのトランクのハンドルはもう出ませんが。
ただ,現在CVIはカタログがダウンロードできなくなってしまいましたので,注文が難しいですね。オランダのSCANDCARならまだ小売をしてくれますのでカタログの入手は出来ると思いますが,ややアバウトなところがある会社のようです。(時によると思いますが,私のときはきちんと部品が来ました。)
もしお時間がおありなら一度オフ会などに参加されてはいかがでしょうか。次回は5/16に有明のテニスの森の駐車場で行います。(今のところ予定です。)
メールを下さってもかまいませんよ。
アマゾンでも年式,ハンドルの右左で手に入りやすいもの,入りにくいものがあります。

———-
2033 Re:初めまして。 水谷 2004/04/20 05:06
E-MAIL :
HomePage:

> 最近アマゾンを購入し情報を探していましたらこのページを見つけました。アマゾンに関してはかなり無知なのですがよろしくお願いします。そこで、早速質問になってしまうのですが、純正のホイールについているホイールの中心にだけ付ける(センターキャップ?)は現在まだ新品は出るのでしょうか?それなりに部品は出ると聞いていたのですが外装に関してはどうなんでしょうか?初めてで質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

鈴木さんよろしくお願いします。

まだまだありますよ。鈴木さんのアマゾンが左ハンドルなら、ほとんどのパーツは入手可能です。右ハンドルの場合、走行に関係するものはほぼ入手可能ですが、ダッシュパッドなどミテクレがらみは、あきらめるしかない状態です。
入手は、ボルボジャパンを通じても可能ですが、(GCPというスエーデンの会社から、入ってきます。)ここのBBSの住人のほとんどは個人輸入しています。CVIというスエーデンの会社が、多かったのですが、現在は正式には小売を辞めており、VAF(ボルボアマゾンファンクラブ)の管理人さんの、ご尽力で、日本だけは小売をしていただけることになっています。小売を止めてしまったために、残念なことにカタログはダウンロードできません。是非、オフ会に参加して、誰かからカタログを借りてください。
比較的簡単に入手可能な、その他数社のホームページのアドレスを載せておきます。
また、日本で共同購入をしているVOLBOXさんを利用するのも、ひとつの手です。外装なんかはなかなかありませんが、実用的なパーツは入手可能です。

GCP(ボルボ本社が144以前のボルボのパーツをエクウスという会社に任せました、その会社が設立したオールドボルボの純正パーツ線h門店です)
http://www.gcp.se/default.asp?Language=en

CVI(このBBSのほとんどがお世話になっています)
http://www.cvi-automotive.se/

SCAND CAR(オランダの古ボルボ専門店です)
http://www.scandcar.nl/defframe.htm

Swedish classic(アメリカの古ボルボ専門店です)
http://www.swedishclassics.com/

Swedishtreasures(アメリカの古ボルボ専門店です。パーツはOEM中心)
http://www.swedishtreasures.com/index.html

IpdとVOLBOX(アメリカのボルボパーツ屋さんですOEMが多いですが、お値段が安い、近頃、古いボルボ専門のカタログを作るなど、古いボルボにも力を入れてきました。それとボルボックスさんで共同購入に参加すれば、送料が驚くほど安いです。)
http://www.ipdusa.com/
http://t01.com/volbox/index_main.html

大まかなところは、こんなところです。これらの店はクレジットカード決済が可能ですから、面倒ありません。

細かいノウハウは、BBSだと伝わらない面があります、是非、オフ会に参加して、皆さんに聞いてみてください。
車のことを話したくてうずうずしているので、きっと、あなたは鴨ネギかもしれませんけど、みんな、親切にああじゃない、こうじゃないと、余計なおせっかいを焼いてくれること、間違いなしです。
5月にも、西口さんが計画しています。千葉なら、お近くだと思いますよ。

———-
2032 初めまして。 鈴木 2004/04/20 02:34
E-MAIL :
HomePage:

最近アマゾンを購入し情報を探していましたらこのページを見つけました。アマゾンに関してはかなり無知なのですがよろしくお願いします。そこで、早速質問になってしまうのですが、純正のホイールについているホイールの中心にだけ付ける(センターキャップ?)は現在まだ新品は出るのでしょうか?それなりに部品は出ると聞いていたのですが外装に関してはどうなんでしょうか?初めてで質問ばかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

———-
2031 Re:ディスクブレーキのピストンの錆び えがわ 2004/04/20 01:09
E-MAIL :
HomePage:

> ガーリング、ATE、ブレンボといった外国製のディスクブレーキのピストンは構造上錆びるようです。
今回、SCから取り寄せたステンレス製のピストンを入れました。ステンレスといっても細かい材質が不明なので錆びないのかはわかりませんが、クロームメッキと比較したら良いのではないかと思います。結果は数年後のお楽しみです。

> もっとも、日本の場合、ピストンに錆びや巣ができると交換してしまうようですが、諸外国じゃ、錆び程度では交換しないという認識の違いもあるようです。
> 錆びがあっても、固着していない限り、ドラムブレーキのシリンダーと違いストローク短いので、それほど問題にはならないと思います。
たしかに、理屈はわかっているのですが、こういうところで非常に小心者な私はあのピストンを見ると再使用をためらってしまいます。ちょっと乗らないとまた錆が出て固着しそうだし。他の部分のトラブルで暫く動かせなくなった時が危ないです。
でも、もしうちのがシングルサーキットでなかったら、けちな私のことですから諸外国に倣って再使用するかもしれません。
ピストンをけちってキャリパーまでダメにしてはいけませんが、定期的にピストンの動きとフルードの漏れの有無を見てやれば行けそうですね。

———-
2030 ディスクブレーキのピストンの錆び 水谷 2004/04/19 16:22
E-MAIL :
HomePage:

ガーリング、ATE、ブレンボといった外国製のディスクブレーキのピストンは構造上錆びるようです。国産のブレーキは錆びないような構造になっているので、あまり錆びないと修理屋さんが言っていました。この辺については、外国製のものは進歩がなく、日本のお家芸の改善の結果らしいです。
もっとも、日本の場合、ピストンに錆びや巣ができると交換してしまうようですが、諸外国じゃ、錆び程度では交換しないという認識の違いもあるようです。
錆びがあっても、固着していない限り、ドラムブレーキのシリンダーと違いストローク短いので、それほど問題にはならないと思います。

———-
2029 ご説明ありがとうございます 後藤 2004/04/19 12:45
E-MAIL :
HomePage:

> > 駐車場が傾斜しているので転動防止としてパーキングブレーキとローギアに入れて止めています。張り付きのメカニズムがよくわかりませんが、長期保管の場合、張り付きを防止するにはクラッチをニュートラルに入れておくほうがいいのでしょうか?
>
> 湿気と乾燥が一番いけないようです。湿気でディスクの表面が軟化しているところに、爪がバネの力で圧接され、乾燥した時に、運が悪いと、くっついちゃうそうです。ですから、ギヤはどこに入っていてもニュートラでも関係ないようです。防止のためには、2週間に1回くらい、エンジンかけてクラッチを切れば張りつかないようです。それとブレーキもドラムは張りつきますよ。サイドブレーキも、たまには開放してあげましょう。
>
> エアコン付きの車庫で保管するのがベストなんでしょうね。

雑誌ガレージライフのような車庫やトヨタ博物館のようにエアコン付き保管庫はとても望めませんので、頻繁に乗ってやるようにしま~す。

———-
2028 ブレーキOH 後藤 2004/04/19 12:41
E-MAIL :
HomePage:

> うちの場合、クラッチ板ではないのですが、先日ブレーキ不具合でサーボ中心にオーバーホールしたところ、キャリパーピストンが一部固着していました。結構普段から乗っているので意外でしたが、ピストンはどれも部分的に錆びていたので、それが何かの拍子に引っ掛かって動きが渋くなると一気に固着が進行するのだと考えられます。
> 皆さんもお気をつけて。

昨日は知り合いの所友人達とで80年?MGBのブレーキ&クラッチ関係の交換とOHをしていました。7年間車検を切って屋根付き車庫保管していた個体ですが、定期的にエンジンだけはかけていたようで、シングルストロンバーグのキャブやエンジンも結構調子よかったです。
前ブレーキはロッキードの2ポッド、走行距離も少なくピストンめっきも光っていて綺麗な状態でした。キャリパー側の外部に近い所は少し錆びがありました。リアドラムブレーキのシリンダーは左側が固着していたので分解したらかなり錆付いていました。クラッチシリンダーを交換した際、マスター部のフルードがかなり抜けたため、エアー抜きの試行錯誤に2ー3時間掛かっていました。今回の見学&お手伝いはとても勉強になりました。
英国MOSSで部品をかなり買い込み、今年大学に入学した息子さんの通学用に車検を取るそうです。
リアブレーキシリンダーは定期的に交換する方が良いかもしれませんね。

———-
2027 Re:ありがとうございます。 水谷 2004/04/19 12:38
E-MAIL :
HomePage:

> > 桜満開の昨日やっと復活できました。一番気温の高い午後2時に4速に入れたままクランキングをしたところバリンという音とともに剥がれた感じです。あとは特に何もなかったようにさくさくシフトができました。今度の冬は気をつけたいと思いました。ご心配いただきありがとうございました。車検に向けて修理屋さんや奥さんと相談に入ります。
>
> 駐車場が傾斜しているので転動防止としてパーキングブレーキとローギアに入れて止めています。張り付きのメカニズムがよくわかりませんが、長期保管の場合、張り付きを防止するにはクラッチをニュートラルに入れておくほうがいいのでしょうか?

湿気と乾燥が一番いけないようです。湿気でディスクの表面が軟化しているところに、爪がバネの力で圧接され、乾燥した時に、運が悪いと、くっついちゃうそうです。ですから、ギヤはどこに入っていてもニュートラでも関係ないようです。防止のためには、2週間に1回くらい、エンジンかけてクラッチを切れば張りつかないようです。それとブレーキもドラムは張りつきますよ。サイドブレーキも、たまには開放してあげましょう。

エアコン付きの車庫で保管するのがベストなんでしょうね。

———-
2026 Re:ありがとうございます。 後藤 2004/04/19 12:19
E-MAIL :
HomePage:

> 桜満開の昨日やっと復活できました。一番気温の高い午後2時に4速に入れたままクランキングをしたところバリンという音とともに剥がれた感じです。あとは特に何もなかったようにさくさくシフトができました。今度の冬は気をつけたいと思いました。ご心配いただきありがとうございました。車検に向けて修理屋さんや奥さんと相談に入ります。

駐車場が傾斜しているので転動防止としてパーキングブレーキとローギアに入れて止めています。張り付きのメカニズムがよくわかりませんが、長期保管の場合、張り付きを防止するにはクラッチをニュートラルに入れておくほうがいいのでしょうか?

———-
2025 復活おめでとうございます えがわ 2004/04/18 22:52
E-MAIL :
HomePage:

> 1m以上雪の降る米沢市ではなかなか旧車に出会えないのはそのせいだと思います。山形県にも何台か残っているはずなんですが…。おかげさまで昨日クラッチ板が復活を果たしました。走行可能です。ガソリン満タンにして街を走って参りました。違和感はありません。

噂には聞いていましたが、クラッチ板って本当に貼り付いて、また本当にバリっと剥がれる物なんですね。勉強になりました。
うちの場合、クラッチ板ではないのですが、先日ブレーキ不具合でサーボ中心にオーバーホールしたところ、キャリパーピストンが一部固着していました。結構普段から乗っているので意外でしたが、ピストンはどれも部分的に錆びていたので、それが何かの拍子に引っ掛かって動きが渋くなると一気に固着が進行するのだと考えられます。
皆さんもお気をつけて。

———-
2024 ありがとうございます。 山下 敦 2004/04/18 19:58
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

桜満開の昨日やっと復活できました。一番気温の高い午後2時に4速に入れたままクランキングをしたところバリンという音とともに剥がれた感じです。あとは特に何もなかったようにさくさくシフトができました。今度の冬は気をつけたいと思いました。ご心配いただきありがとうございました。車検に向けて修理屋さんや奥さんと相談に入ります。

———-
2023 祝!御復活 papanoyasu 2004/04/18 17:58
E-MAIL :
HomePage:

山下様
良かったですね 人間で言えば正座しすぎて足が痺れて立てなかったというところでしょうか(笑) ところでどうやって復活されたのか後学のため教えてください お願いします

———-
2022 Re:Hejsan、Sasaki-san! 水谷 2004/04/18 17:08
E-MAIL :
HomePage:

> 皆様、お久しぶりです。
> 佐々木さん、お元気そうで何よりです。実は、私も1985年に5ヶ月間スゥエーデンに滞在していたという話は何人かの方にしたことがあるかと思いますが、実は同じくルンドにおりました。92年に一度行ったとき随分町並みが変わっていた記憶がありますので、いまはもっと都会になったのでしょうね。懐かしいです。
> 85年当時もアマゾンやPVはあまり見かけなかった気がします。92年にルンドに遊びに行った際むかしの友達の家でクリスマスパーティーに招かれた時だったか、友達の一人に「アマゾン買ったんだ。ビックリするくらい程度のいいやつ。5,000ポンドしちゃったけど。(当時私はロンドン在住でした。)」と話しかけたら、「あら、けっこうイイ買い物じゃないそれ」てことになったのですが、しばらく話していて何かかみ合わないものが…。で、彼女は私が5,000ポンドといったのを、5,000クローナと勘違いしていたことがわかって大笑い。その場に居たみんなに、「ねぇねぇ、この人ったら50,000クローナもだしてアマゾン買ったんだって!」と言われ、不名誉な注目の的となってしまったことを思い出しました。

管理人さん、お久しぶりです。たまにはお顔をお出しください。楽しみにしてますよ~。

———-
2021 Re:復活おめでとうございます。 水谷 2004/04/18 17:06
E-MAIL :
HomePage:

> > 1m以上雪の降る米沢市ではなかなか旧車に出会えないのはそのせいだと思います。山形県にも何台か残っているはずなんですが…。おかげさまで昨日クラッチ板が復活を果たしました。走行可能です。ガソリン満タンにして街を走って参りました。違和感はありません。
>
> 雪国の方は冬の間は軽自動車や4駆などを日常的に使って乗用車は車庫に格納されておりケースが多いのではないでしょうか。雪の量ではなく塩カルが車にとって悪さをするようです。私は元自動車部品メーカーに勤務していましたが,寒冷地仕様の車の下回りの腐食問題にいつも悩まされていました。
> 私のところにある新潟の長岡から来たアマゾンは下回りが激しく腐食しています。

同じく祝復活です。
私の前のアマゾンは三宅島で10年間使われていました。そのころの国産車じゃ、三宅じゃ、潮風の為に半年しか持たなかったそうです。アマゾンのアメリカの宣伝でも「半年は雪に埋もれ、残りの半年は雪解けの未舗装道路のスエーデンで鍛えられた、アバディン戦車教習所以外で見られる最もはタフ乗り物」とまで言われたことから、むしろ、雪の降る地方で乗られるべき車だったとは思いますが、その当時は外車のディラーは大都市集中でしたから、どうしても、大都市中心にのこっているんでしょうね。

———-
2020 復活おめでとうございます。 西口 康司 2004/04/18 11:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 1m以上雪の降る米沢市ではなかなか旧車に出会えないのはそのせいだと思います。山形県にも何台か残っているはずなんですが…。おかげさまで昨日クラッチ板が復活を果たしました。走行可能です。ガソリン満タンにして街を走って参りました。違和感はありません。

雪国の方は冬の間は軽自動車や4駆などを日常的に使って乗用車は車庫に格納されておりケースが多いのではないでしょうか。雪の量ではなく塩カルが車にとって悪さをするようです。私は元自動車部品メーカーに勤務していましたが,寒冷地仕様の車の下回りの腐食問題にいつも悩まされていました。
私のところにある新潟の長岡から来たアマゾンは下回りが激しく腐食しています。

———-
2019 Re:静岡県とルンド 山下 敦 2004/04/18 10:02
E-MAIL :yamashit@omn.ne.jp
HomePage:

> 憶測ですが、旧車の分布が偏るのは、降雪量が少ない土地の車が生き残って、また降雪量が少なく旧車が生き残っていることに違和感が少ない土地の人が購入するということが起こった結果ではないでしょうか。
> あとは低μ路での走破性とガラスの曇り除去の性能が重要かどうかによるのではないかと思います。
> 私の場合、もし雪国に住んでいたら、エアコン付きの4WDを購入し、アマゾンとも出会わなかったのではないかと思います。
1m以上雪の降る米沢市ではなかなか旧車に出会えないのはそのせいだと思います。山形県にも何台か残っているはずなんですが…。おかげさまで昨日クラッチ板が復活を果たしました。走行可能です。ガソリン満タンにして街を走って参りました。違和感はありません。

———-
2018 今日はターンパイクを登ってきました。 西口 康司 2004/04/18 09:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今朝は朝早く目がさめたので,家を6時に出て西湘バイパス経由でターンパイクに行ってきました。随分長い間行っていなかったのですが,様子はそんなに変わってはいませんでした。西湘バイパスの国府津SAが西湘SAと名前が変わっていました。そこには既にバイク数十台とエリーゼ,ケイターハムなどがいました。キャブのセッテイングがいまいちなのでそこで1フラット戻してターンパイクを上ったのですが,結構きついです。2速と3速で4速を使うところはありません。まだガスが薄いようです。当然遠慮して登坂車線を使用。4500まではきれいにふけますが,それ以上は時間が掛ります。我慢をしているとようやく6000くらいは回りますが,ただ回っているだけでパワーが付いてきていません。大観山の駐車場にはそれこそ,いろんなスポーツカーがわんさといました。(しかし旧い車はゼロ。)帰りは旧道を通って帰ってきました。行きは1.5時間帰りは2時間と言うところでしょうか。日曜の早朝だと道が空いているせいか楽しい朝の散歩と言う感じです。キャブはあと2フラットほど戻してみようと思います。

———-
2017 Hejsan、Sasaki-san! あわや 2004/04/18 09:24
E-MAIL :masatoh.awaya@volvo-amazon.org
HomePage:http://www.volvo-amazon.org

皆様、お久しぶりです。
佐々木さん、お元気そうで何よりです。実は、私も1985年に5ヶ月間スゥエーデンに滞在していたという話は何人かの方にしたことがあるかと思いますが、実は同じくルンドにおりました。92年に一度行ったとき随分町並みが変わっていた記憶がありますので、いまはもっと都会になったのでしょうね。懐かしいです。
85年当時もアマゾンやPVはあまり見かけなかった気がします。92年にルンドに遊びに行った際むかしの友達の家でクリスマスパーティーに招かれた時だったか、友達の一人に「アマゾン買ったんだ。ビックリするくらい程度のいいやつ。5,000ポンドしちゃったけど。(当時私はロンドン在住でした。)」と話しかけたら、「あら、けっこうイイ買い物じゃないそれ」てことになったのですが、しばらく話していて何かかみ合わないものが…。で、彼女は私が5,000ポンドといったのを、5,000クローナと勘違いしていたことがわかって大笑い。その場に居たみんなに、「ねぇねぇ、この人ったら50,000クローナもだしてアマゾン買ったんだって!」と言われ、不名誉な注目の的となってしまったことを思い出しました。

———-
2016 Re:静岡県とルンド えがわ 2004/04/18 07:27
E-MAIL :
HomePage:

> ご無沙汰しております。なんか静岡県にアマゾン多くないですか?自分がいたときの浜松上島周辺なんて3台(自分+江○さん2台) ここルンド(スウェーデンの南の町です)でも郊外を自転車でぶらぶらするとけっこうアマゾンに出合います。先週末はけっこううろうろしたので一日で4台のアマゾンに出合いました。こちらのアマゾンは使用感(だいぶさびてます)がありますね。

憶測ですが、旧車の分布が偏るのは、降雪量が少ない土地の車が生き残って、また降雪量が少なく旧車が生き残っていることに違和感が少ない土地の人が購入するということが起こった結果ではないでしょうか。
あとは低μ路での走破性とガラスの曇り除去の性能が重要かどうかによるのではないかと思います。
私の場合、もし雪国に住んでいたら、エアコン付きの4WDを購入し、アマゾンとも出会わなかったのではないかと思います。

———-
2015 一応8フラット 西口 康司 2004/04/17 21:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

B20用キャブにKNニードルで一杯に締めこんだところから8フラット戻したところで仮セッテイングとしてしばらく走ってみます。なぜかB20キャブのほうが相性が良いようです。その間に残りのキャブをもう一度オーバーホールしてみます。修理やさんに言わせるとハイカムとヘッド面研がかなり影響しているはずとのことです。本当にノーマルエンジンのアイドリングは安定しています。

———-
2014 Re:K&N 西口 康司 2004/04/17 08:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 画像拝見しました。ギリギリセーフですね。65年の油圧式クラッチだと完全にアウトになります。三つ穴の厚みの大きなK&Nがあれば装着できるのですけど・・・高吸気効率だけでなく、使い捨てでないのが良いですね。
1.5インチなら此処にあるんですけれどね。
http://www.jetlink.net/~okayfine/su/knfilters.html#anchor155067
此処は日立SU用のキャブレターのためのウエブらしいです。
38パイ用なんです。
でも240Zは44パイですから,問い合わせると出てくるかも知れません。
日本では日立SUの部品はなかなか出てきませんが米国ではしっかり供給されているようです。

———-
2013 静岡県とルンド ささき 2004/04/16 23:43
E-MAIL :
HomePage:

ご無沙汰しております。なんか静岡県にアマゾン多くないですか?自分がいたときの浜松上島周辺なんて3台(自分+江○さん2台) ここルンド(スウェーデンの南の町です)でも郊外を自転車でぶらぶらするとけっこうアマゾンに出合います。先週末はけっこううろうろしたので一日で4台のアマゾンに出合いました。こちらのアマゾンは使用感(だいぶさびてます)がありますね。

———-
2012 Re:K&N 後藤 2004/04/16 22:03
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> K&Nをワイヤークラッチの右ハンドル車に取り付けるとどうなるか,写真をアップしました。
> yunosu
> roadster
> で見ることが出来ます。

画像拝見しました。ギリギリセーフですね。65年の油圧式クラッチだと完全にアウトになります。三つ穴の厚みの大きなK&Nがあれば装着できるのですけど・・・高吸気効率だけでなく、使い捨てでないのが良いですね。

———-
2011 K&N 西口 康司 2004/04/16 20:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

K&Nをワイヤークラッチの右ハンドル車に取り付けるとどうなるか,写真をアップしました。
yunosu
roadster
で見ることが出来ます。

———-
2010 Re:あいも変わらずキャブいじり 西口 康司 2004/04/16 20:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日は午後から半日かけてB20用(元付けていた物とは別の物)のキャブを分解して清掃し(フロート・バルブとジェットをフロートに取り付けるところのOリングを新品に交換しました。),取り付けてみました。気温が高いせいか15フラットでは2000回転近くまで回ってしまいます。左右同じにしたはずなのですがシンクロ・テスターではかなり数値が異なります。とりあえず適当に締めこんで大体1200回転でアイドルするようにしました。(これが走りこむと又違ってくるんですようね。明日は少し走ってみようと思います。
B20キャブとB18キャブを交換していて気が付いたのですが,2つのキャブを同調させているロッドのアームの長さがB20とB18では違うんですね。
多分,バタフライの閉まり角が違っているからだと思います。

———-
2009 Re:プラグ 水谷 2004/04/16 19:35
E-MAIL :
HomePage:

> > 先日プラグの交換を何となくしてみました BP6HSだったのをB6HSのしてみましたが何の変化もありませんでした(調子がよいまま)
> > 以前に水谷さんや西口さんが仰っていたようにどちらでもいけるようです フルトラなのでギャップは1.3mmです
> BP6HSとB6HSの両方を持っていますが,外観からは違いが分かりませんね。私はセミトラなのでギャップは0.9㍉くらいにしています。フルトラにしようかな。(タコメーターが作動しなくなるので,セミトラのままにしていますが,新しくタコメーターも手に入れました。)私の場合6番でも7番でもプラグは真っ白です。

違いは、電極が出てるか出てないかだけですね。BPは「でべそ」ですね。圧縮比が高くしてある(ヘッドがうんと削ってある)と、BPはピストンを打つかもしれません。

———-
2008 Re:プラグ 西口 康司 2004/04/16 13:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 先日プラグの交換を何となくしてみました BP6HSだったのをB6HSのしてみましたが何の変化もありませんでした(調子がよいまま)
> 以前に水谷さんや西口さんが仰っていたようにどちらでもいけるようです フルトラなのでギャップは1.3mmです
BP6HSとB6HSの両方を持っていますが,外観からは違いが分かりませんね。私はセミトラなのでギャップは0.9㍉くらいにしています。フルトラにしようかな。(タコメーターが作動しなくなるので,セミトラのままにしていますが,新しくタコメーターも手に入れました。)私の場合6番でも7番でもプラグは真っ白です。

———-
2007 5月の集まり 西口 康司 2004/04/16 08:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

4月は台数が集まらなかったので,5月にリベンジを考えています。
5月16日の日曜日,前に行った有明あたりで10時半頃から3時くらいまででいかがでしょうか。台数が3台以上集まれば行いたいと思いますが。
集まっても,ただお昼ご飯を食べてだべるだけなんですけれど。
駐車場が無料なのとレストランが7階にあるので見晴らしの良いのが取り柄です。レストランのサービスもまあ宜しいですし,なんと言ってもお安いことが一番です。前回はアルファにお乗りの柴田さんという方が来てくださいました。今回も車種は特にアマゾンに限定はしません,何でもOKです。アクセスは湾岸線の13号地のすぐそばです。
清掃局の隣の有明テニスの森の駐車場(1階屋根あり)です。

———-
2006 気候も良いことですし papanoyasu 2004/04/15 21:54
E-MAIL :
HomePage:

> PS2:
> papanoyasuさん、前回日本平オフをドタキャンしましたので、リターンマッチの機会をよろしくお願いします!
了解いたしました
どのアマゾンも絶好調でうれしい限りです

———-
2005 Re:御礼 後藤 2004/04/15 21:27
E-MAIL :
HomePage:http://www.volvo-amazon.org/homepage/

> 各位!昨夜は添加剤について貴重なご意見を頂き有難うございました。早速参考にさせて頂きます。愛知の後藤さんへ!私のアマゾンは68年登録で、色は非常に淡いグリーン?。静岡市の著名な豚カツや「かつ好」の長沢さんが長い間持ってた物です。外観は譲り受けた時にリメイクしたので極上、エンジンは抜群、乗り手は年寄り。又、皆さんで集まる機会が有りましたら参加させてもらいます。デハこのへんで。

沢村さん、詳細情報ありがとうございました。
私のアマゾンは愛知県知多市の方から3年前に譲り受けました。何代か前のオーナーさんがレッドパール色にオールペンされたそうです。65年式で2代目のオーナーさん(昭和44年~51年?)は東京世田谷の代沢在住の60歳台の方です。乗り出し3年で1万7千キロ走行しました。うちのアマゾンも絶好調です。
PS1:
私も10年程前4年間、静岡市石田に単身赴任していました。西武デパート近くの飲み屋「こばやし」、イタリヤ料理の「ルチア」、ラーメン「イタリア軒」などを思い出しました。
PS2:
papanoyasuさん、前回日本平オフをドタキャンしましたので、リターンマッチの機会をよろしくお願いします!

———-
2004 プラグ papanoyasu 2004/04/15 20:53
E-MAIL :
HomePage:

先日プラグの交換を何となくしてみました BP6HSだったのをB6HSのしてみましたが何の変化もありませんでした(調子がよいまま)
以前に水谷さんや西口さんが仰っていたようにどちらでもいけるようです フルトラなのでギャップは1.3mmです

———-
2003 あいも変わらずキャブいじり 西口 康司 2004/04/15 20:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

どうも迷宮に迷い込んだようです。上で伸びるようにすると下でうまく回りません。800から1600あたりまでアイドリングが変動します。KDニードルはチャートで見る限りでは下は他のニードルと比べてそんなに変化は無いはずなんですが。ジェットをかなり締めこまないといけないようです。ジェットとジェット・ベアリングの位置がほぼ同じくらいに締めています。この状態で本日2速で何とか7000まで回しました。3速では4500が限界です。KNニードルのキャブに戻して試してみることも必要かも知れません。

———-
2002 御礼 沢村演一郎 2004/04/15 20:30
E-MAIL :enitirou@helen.ocn.ne.jp
HomePage:

各位!昨夜は添加剤について貴重なご意見を頂き有難うございました。早速参考にさせて頂きます。愛知の後藤さんへ!私のアマゾンは68年登録で、色は非常に淡いグリーン?。静岡市の著名な豚カツや「かつ好」の長沢さんが長い間持ってた物です。外観は譲り受けた時にリメイクしたので極上、エンジンは抜群、乗り手は年寄り。又、皆さんで集まる機会が有りましたら参加させてもらいます。デハこのへんで。

———-
2001 Re:添加剤の件 水谷 2004/04/15 08:00
E-MAIL :
HomePage:

私も早寝なんで、こんな話題で盛り上がってるのを見てビックリしました。そこで、遅れ馳せながら参加しますね。

有鉛が無くなった時には、そこら中のスタンド探して、有鉛があれば入れていました。最後の頃は、有鉛なんか売れないので、スタンドのタンクに水がたまっており、水混じりのガソリンを入れられて大変なことになってしまった経験もあります。それに、ガソリンは生物だから新鮮な方が良いそうです。特に、ウエーバーなんかのキャブだと、ちょっと古くなったガソリンは、目詰まりしてしまうそうです。

ある時、某インサイダーから「外国車の「有鉛ハイオク」は某強力輸入車販売店の策略であり(その当時は、その会社がモービルのガソリン売ってました)その会社の利益確保のために決めたことで、その証拠に、84(か87だったと思う)オクタン仕様のFIAT500でさえ「有鉛ハイオク」である。なんで、ハイオクタンが必要なのか考えて見なさい」と言われ、なるほどと納得して、レギュラーを入れてました。そんな訳で添加剤も入れてません。サントリーのコマーシャルじゃありませんが「なにも足さない。なにも引かない」ですね。
四鉛化エチルについては、バルブ部分の冷却効果とか、潤滑効果が言われていましたが、確かに吸気バルブにはそのような効果が期待できるかもしれませんが、排気バルブには期待できないと思うんですが、どうなんでしょう?そう考えると、無鉛でも、それほど問題ないのではないでしょうか?もっとも、圧縮比の高い、123GTやスポーツでは、無鉛レギュラーは無理かもしれません。また、今のガソリンは昔のガソリンに比べオクタン価が低いそうですから、無鉛ハイオクが必要かもしれません。
また、30万キロ位乗っていれば、エンジンのオーバーホール時期でしょうから、そのときは、呉さんのようにバルブシートを無鉛用のカッパー・ベリリウムに交換(もっとも有鉛用のシートの方が入手困難)に交換するのが良いのでしょうね。

私の場合、近頃は、近所で評判の安値ノンブランドを入れていましたが、西口さんにジーゼリングにはガソリンの質が関連することがあるといわれ、ブランドに戻しました。今のところ、ジーゼリングは収まっています。やはり、危ないガソリンには近づかないことが重要かもしれません。
今の車は電子制御でセンサーが発達しており、ノッキングも監視しているそうで、危ないガソリンでも問題なく動くそうです。