BBS 8 ) 2005/03/25-2005/10/06
———-
4000 Re:品川オフの日程 後藤 2005/10/06 22:07
E-MAIL :
HomePage:

> 私は4日でOK、手帳の予定表に書き込みました。アマゾンで行くかP1800で行くか思案中です。後藤さん、ホイールやミラーを替えた私のアマゾンはまだ見てないですよね?それと、後藤さんから教えて頂いたテンショナー付きのシートベルトも。
> 是非一度見てください。それならアマゾンで行きます。

日本平では1800の助手席に乗せて頂き、大芝ではルームミラーでじっくり拝見しましたので、今度は改装後のアマゾンを是非見せて下さい。厚かましくもまた同乗させて頂ければなお幸いです。

———-
3999 エンジンの載せ換えが間に合わないかも 西口 康司 2005/10/06 20:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 12月4日はいかがでしょう?
> >
> 私は4日でOK、手帳の予定表に書き込みました。アマゾンで行くかP1800で行くか思案中です。後藤さん、ホイールやミラーを替えた私のアマゾンはまだ見てないですよね?それと、後藤さんから教えて頂いたテンショナー付きのシートベルトも。
> 是非一度見てください。それならアマゾンで行きます。
今週から予定がバリバリとはいり始めました。
エンジンの載せ換えは土日しか出来ないのですが,土日にいろんな行事が続々とはいりはじめました。私の場合,土日が2回必要です。最悪国産車になるかもしれません。
papanoyasu号の作業は順調に進行しているようです。エンジンの組み立ては終了しています。私の1.8Lの予備エンジンはとりあえず東名往復には耐えたようです。この1.8Lを載せるか,4年ほど放置してある2.0Lを載せるか思案中です。

———-
3998 Re:品川オフの日程 宮崎 2005/10/06 12:52
E-MAIL :
HomePage:

> 12月4日はいかがでしょう?
>
私は4日でOK、手帳の予定表に書き込みました。アマゾンで行くかP1800で行くか思案中です。後藤さん、ホイールやミラーを替えた私のアマゾンはまだ見てないですよね?それと、後藤さんから教えて頂いたテンショナー付きのシートベルトも。
是非一度見てください。それならアマゾンで行きます。

———-
3997 Re:品川オフの日程 西口 康司 2005/10/05 21:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 12月4日はいかがでしょう?
>
OKです。
翌週だと別グループと食事がかち合いますからね。

———-
3996 Re:フロントカバー 西口 康司 2005/10/05 21:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > これを今度積む予定のエンジンに取り付け,そのエンジンから外したフロントカバーをまたシールとともに加工やさんに持込み,予備として在庫しておけば,誰かがエンジンを持ち込んできたときにそれを使うことで納期の短縮が図れると思います。何個か作るうちに加工費も少しは下がるのではないかと期待?しています。
>
> 私のエンジンの下回りもやはりオイルまみれになっています。近いうちにクラッチ交換を考えていますのでその時にでも予備カバーを利用させて頂けたらと思います。
OKですよ。
必要な方にまず,フロント・カバーを送ります。
そうしたら古いフロントカバーとIPDで購入したオイルシールを
送ってもらうというような仕組みにしたいですね。
まだ加工代金が固まっていませんが。
オイルシールは今の所国内では見付かっていません。
> ところで西口さんのエンジンは重症なのですか?
オイル交換のときに金属片が出ましたから,もはや全バラしかないですね。(勿論走らせれば走りますけれど,自己治癒はしませんから。)

———-
3995 Re:品川オフの日程 後藤 2005/10/05 20:23
E-MAIL :
HomePage:

> 12月4日はいかがでしょう?

私はOKです。

———-
3994 Re:フロントカバー 後藤 2005/10/05 20:22
E-MAIL :
HomePage:

> これを今度積む予定のエンジンに取り付け,そのエンジンから外したフロントカバーをまたシールとともに加工やさんに持込み,予備として在庫しておけば,誰かがエンジンを持ち込んできたときにそれを使うことで納期の短縮が図れると思います。何個か作るうちに加工費も少しは下がるのではないかと期待?しています。

私のエンジンの下回りもやはりオイルまみれになっています。近いうちにクラッチ交換を考えていますのでその時にでも予備カバーを利用させて頂けたらと思います。
ところで西口さんのエンジンは重症なのですか?

———-
3993 品川オフの日程 緑熊 2005/10/05 12:32
E-MAIL :
HomePage:

12月4日はいかがでしょう?

———-
3992 Re:フロントカバー 西口 康司 2005/10/05 11:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

オイルシールは140のパーツを流用します。@$5.60.今のところ日本製は見付かっていません。

———-
3991 フロントカバー 西口 康司 2005/10/05 11:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

現在アマゾン等のB18、B20系エンジンのフロントカバーのシールはフェルトが標準です。オイルシールタイプに交換するにはIPDから購入するしかありません。これが結構高価です。たまたま私はオイルシール単品をアメリカのオークションで手に入れて保管していました。私のエンジンはすでにIPDのフロントカバーが組み込まれていますので,旧いフェルトタイプのフロントカバーが余っています。こいつを機械加工してオイルシールを組み込むことができればわざわざIPDから高価なフロントカバーを購入せずにオイルシールだけを手に入れれば済みます。そこで「師匠」を通じてワンオフで加工を依頼してみました。なかなか微妙なお値段です。加工やさんも初めての仕事だけにどこは寸法をきちんと抑え,どこはそこそこでいいのかが判らないため必要以上に時間がかかったようです。まあ在庫を余分に1個持っていれば同じ値段がかかるとしても所要日数分だけ有利になります。これを今度積む予定のエンジンに取り付け,そのエンジンから外したフロントカバーをまたシールとともに加工やさんに持込み,予備として在庫しておけば,誰かがエンジンを持ち込んできたときにそれを使うことで納期の短縮が図れると思います。何個か作るうちに加工費も少しは下がるのではないかと期待?しています。

———-
3990 Re:松戸集合。 西口 康司 2005/10/02 21:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 何時の間にか,当日です。
> 等○力:M氏PM1:00過ぎで,PM2:00には帰路に付くとの事。
> 西○氏,お昼過ぎの様です。終演まで居てくれます。
> Dino246GTのI氏は,お友達を誘ってPM3:00頃に来て下さる様です。
> GiuliettaSpiderのK氏もPM3:00過ぎに来て下さる様です。ご紹介したい方です。
> このイベント発起人のY氏も紹介したい方の一人です。楽しみに待っております。気を付けて,電車でお越し下さい。
10月1日,12時30分頃松戸に到着。アマゾンが1台もいないのにDuetto とTR4Aと356の3台の回りで少し酸欠状態になりながらも話に花がさきました。その日はガス欠さんのご好意に甘えて外泊。
10月2日,二人で原宿に電車でGO,明治神宮の中の非日常ワールドで,非常にハイな状態になり,そのまま小金井まで電車でGO,昨日松戸でもいらした(大芝高原にもいらっしゃった。)356のYKさんや,久しぶりのPV544の呉さんと和み,(その他にも数名知人発見。)ボルボ・アマゾン1台,164 1台発見。小金井からはPV544の助手席に乗せていただきラクチンに我が家に到着。異様に濃い二日間でした。しかし10月2日(本日)は暑かったです。電源落とします。

———-
3989 Re:松戸集合。 西口 康司 2005/10/01 07:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 何時の間にか,当日です。
> 等○力:M氏PM1:00過ぎで,PM2:00には帰路に付くとの事。
> 西○氏,お昼過ぎの様です。終演まで居てくれます。
> Dino246GTのI氏は,お友達を誘ってPM3:00頃に来て下さる様です。
> GiuliettaSpiderのK氏もPM3:00過ぎに来て下さる様です。ご紹介したい方です。
> このイベント発起人のY氏も紹介したい方の一人です。楽しみに待っております。気を付けて,電車でお越し下さい。
すごい面子ですね。
できるだけ早く行きます。
といっても電車でGOなので,いつもの調子ではなく脱線はしませんよ。

———-
3988 松戸集合。 ガス欠君 2005/10/01 07:32
E-MAIL :alfaspiderduetto@hotmail.co.jp
HomePage:

何時の間にか,当日です。
等○力:M氏PM1:00過ぎで,PM2:00には帰路に付くとの事。
西○氏,お昼過ぎの様です。終演まで居てくれます。
Dino246GTのI氏は,お友達を誘ってPM3:00頃に来て下さる様です。
GiuliettaSpiderのK氏もPM3:00過ぎに来て下さる様です。ご紹介したい方です。
このイベント発起人のY氏も紹介したい方の一人です。楽しみに待っております。気を付けて,電車でお越し下さい。

———-
3987 集合時間は? 緑熊 2005/10/01 06:34
E-MAIL :
HomePage:

松戸の集合時間は何時でしょうか?
西口さんは何時入りの予定でしょうか?

アルファのSさんの話では、ディノのIさんが午後3時ころに来るといってました。
ミヤジャッキーさんはご都合つかずでしたかね?

———-
3986 本日10月1日は 西口 康司 2005/10/01 05:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

松戸市民祭に行きます。自動車を見に行くのに電車で行くのが一番便利なのはこのイベントくらいなものでしょうね。昨夕英国から部品が届きましたので,予想外の大荷物をもって出かけることになりそうです。

———-
3985 3M 西口 康司 2005/09/30 09:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

3Mのものが一皮剥くにはいいみたいです。確かハード2といったと思います。
ペーパーでは1500番あたりを潰したものからはじめていくと結構艶が出ますよ。この場合パートごとに分けてやっていくのが肝心です。
それから,今オールドタイマーの別冊の中のオーバー・ヒート対策のところを見ましたが,エンジン側の水垢をまず取り除くこと,とさらりと書いてありますが,これがそんなに簡単には行きません。これをきちんとやらないでラジエーターの容量アップなどを行っても対症療法ですから根本的な解決策になりません。この本はやはりヒントにはなっても編集者の方がすべて自分で体験しているわけではないので,実際にやってみないとその難しさは判らないだろうと思いました。

———-
3984 是非購入してください。 西口 康司 2005/09/30 08:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > レストア入門マニュアル5「パート別旧車再生テクニック」が出ていたので、今回は立読みではなく久し振りに購入しました。税別1500円。書ナシ車登録ガイドなんて企画もあります。ライト級DIYからヘビー級DIYまで結構色々楽しめそうです。
>
> 立ち読みするにはボリュームがありすぎますね。私も、買おうかしらんと思いました。
そういえば本誌では缶スプレーでのオールペンなんていう記事もありましたよ。
別冊はまだ読破していませんが,私の苦手な板金についてかなり詳しく記述されているようです。

———-
3983 Re:POP 西口 康司 2005/09/30 08:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> やってたんですか、残念~、見損なった。再放送に期待です。
> でもプロXって、やらせだって評判よくなくありません。(これって、いいのか悪いのかどっちだ?)
まあ,NHKがポップを取り上げたということを評価したいと思います。内容はホンダの場合と同じく限られた時間の中ではとても語り尽くせません。ホンダとの葛藤は少し触れられていましたが,スズキの横内さんとの結びつきはあまり語られてはいませんでした。次女の由美子さんと加藤さんについては何も語られていませんでした。主に森脇さんと長女の南海子さんについての話が多かったようです。でも第1回の8耐のマイク・ボールドウインがでていました。淺川さんも少し出ていました。詳しい話は富樫ヨーコさんの本がベースになっているようです。(勿論持ってます。)

———-
3982 POP 緑熊 2005/09/30 07:06
E-MAIL :
HomePage:

> ところで2,3日前のプロジェクトXをどなたかご覧になりましたか?
> 私の大好きなポップ吉村を取り上げていました。
> 今「ヨシムラ」は家のすぐ近くにあります。

やってたんですか、残念~、見損なった。再放送に期待です。
でもプロXって、やらせだって評判よくなくありません。(これって、いいのか悪いのかどっちだ?)

———-
3981 Re:オールドタイマー特別編集本 緑熊 2005/09/30 07:02
E-MAIL :
HomePage:

> レストア入門マニュアル5「パート別旧車再生テクニック」が出ていたので、今回は立読みではなく久し振りに購入しました。税別1500円。書ナシ車登録ガイドなんて企画もあります。ライト級DIYからヘビー級DIYまで結構色々楽しめそうです。

立ち読みするにはボリュームがありすぎますね。私も、買おうかしらんと思いました。

———-
3980 Re:オールドタイマー特別編集本 西口 康司 2005/09/29 23:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> レストア入門マニュアル5「パート別旧車再生テクニック」が出ていたので、今回は立読みではなく久し振りに購入しました。税別1500円。書ナシ車登録ガイドなんて企画もあります。ライト級DIYからヘビー級DIYまで結構色々楽しめそうです。
購入しました。今月は散財しました。カーマガも購入。(なぜならシャパラル特集ですから。)そしてJHCT2005増刊号も購入。(私のアマゾンがDVDにワンショット写っていました。)ついでにガレージ自作本まで購入。(こちらは本は買えてもガレージの材料が買えません。)

———-
3979 ダッフル 西口 康司 2005/09/29 23:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> でも、男の子ですから「軍用何とか」って言うと、ちょっと引かれてしまいます。
> 昨年、第二時大戦当時のイギリス海軍仕様のダッフルコートのりプロを入手しましたが、これがデカイ、サイズ違いじゃないかと訊ねたら、正調ロイヤル・ネービィの二等兵には、北海の寒い甲板仕事のために厚着するのでワンサイズ大きな作りのものを渡すそうで、そのサイズが正規の表示になっているそうです。
> 当時の写真を見ると、本家も袖は折り曲げて着ているし、ブカブカで、丈も長~いよって感じですね。
> 後ご自慢の逸品は、朝鮮動乱時代のアメリカ海軍の二等兵用甲板作業用ジャケット、通称「海軍ドカジャン」これは、真冬にフネの上で着る為に入手、ちょっとやそっと濡れてもダイジョウビです。でも重たくて、よる年波には、ちょっと苦痛、若い頃は自慢の逸品だったのに~です。
> なお、英国海軍ではダッフルコートは個人に支給されるのではなく、フネの備品としてフネに支給されたそうです。という事は、個人的に支給されちゃったのは、英国陸軍の指揮官モントゴメリィ将軍だけなんですね。
> チベット社の英国海軍仕様のリプロのダッフルは、モンティ・コートの名称で売られてますし、グローバー社のやつはコンボイ(船団)・コートで売られてます。チベットは3トグル(前ボタン替わりの浮き)、グローバーは4つのトグルで見分けがつきます。ちなみに私のは、グローバーのやつです。
>
> 「小林彰太郎の世界」64ページに、若かりし小林彰太郎さんがオースチン7の前でモンティ・コートを着て犬とたわむれている写真がのってます。多分、時代的には本物の放出品でしょう。
>
私もメンズクラブなんて雑誌を読んでいた世代ですからダッフル・コート憧れました。昔(およそ40年前)でもやはり安いやつは作りがちゃちで,でも高いやつを買うお金はないし,結局安物買いの銭失いを実践してました。ピー・コートなんてのもありましたね。
当時はなくなられた伊丹十三さんがまだたしか一三さんの時代でメンズクラブに良くモデルとして出ていらっしゃいました。
革のコートがかっこ良かったです。
当時手に入らなかった反動でしょうか,今でもダッフルや米軍の革ジャンパーを見ると衝動買いしたくなります。
私の場合はモーガンにRAFの革のジャンパー(英国人はジャケットというのかな。)を着て真冬にオープンで走ることです。ジャケットは20年前に購入済みですが,モーガンが一向に動き出しません。
ところで2,3日前のプロジェクトXをどなたかご覧になりましたか?
私の大好きなポップ吉村を取り上げていました。
今「ヨシムラ」は家のすぐ近くにあります。

———-
3978 オールドタイマー特別編集本 後藤 2005/09/29 22:52
E-MAIL :
HomePage:

レストア入門マニュアル5「パート別旧車再生テクニック」が出ていたので、今回は立読みではなく久し振りに購入しました。税別1500円。書ナシ車登録ガイドなんて企画もあります。ライト級DIYからヘビー級DIYまで結構色々楽しめそうです。

———-
3977 Re:オリーブ・ドラブ・・軍用品 緑熊 2005/09/29 21:30
E-MAIL :
HomePage:

米軍塗装はウソですよ。私の緑熊、一生懸命磨いて艶を出しているんですが、あの程度しかでません。

でも、男の子ですから「軍用何とか」って言うと、ちょっと引かれてしまいます。
昨年、第二時大戦当時のイギリス海軍仕様のダッフルコートのりプロを入手しましたが、これがデカイ、サイズ違いじゃないかと訊ねたら、正調ロイヤル・ネービィの二等兵には、北海の寒い甲板仕事のために厚着するのでワンサイズ大きな作りのものを渡すそうで、そのサイズが正規の表示になっているそうです。
当時の写真を見ると、本家も袖は折り曲げて着ているし、ブカブカで、丈も長~いよって感じですね。
後ご自慢の逸品は、朝鮮動乱時代のアメリカ海軍の二等兵用甲板作業用ジャケット、通称「海軍ドカジャン」これは、真冬にフネの上で着る為に入手、ちょっとやそっと濡れてもダイジョウビです。でも重たくて、よる年波には、ちょっと苦痛、若い頃は自慢の逸品だったのに~です。
なお、英国海軍ではダッフルコートは個人に支給されるのではなく、フネの備品としてフネに支給されたそうです。という事は、個人的に支給されちゃったのは、英国陸軍の指揮官モントゴメリィ将軍だけなんですね。
チベット社の英国海軍仕様のリプロのダッフルは、モンティ・コートの名称で売られてますし、グローバー社のやつはコンボイ(船団)・コートで売られてます。チベットは3トグル(前ボタン替わりの浮き)、グローバーは4つのトグルで見分けがつきます。ちなみに私のは、グローバーのやつです。

「小林彰太郎の世界」64ページに、若かりし小林彰太郎さんがオースチン7の前でモンティ・コートを着て犬とたわむれている写真がのってます。多分、時代的には本物の放出品でしょう。

———-
3976 オリーブ・ドラブ 西口 康司 2005/09/29 20:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 実はあの緑、米軍の正規塗装なんです。米軍のジープ塗るための塗料使ってます。な~んちゃって。
通称,オリーブ・ドラブとい今したっけ。
米軍の色と自衛隊の色は同じなんでしょうかね。
http://catherine.myhab.net/favorite/
このHPにジムニーをジープ化されている方がいます。
私はこのHPを見たばかりにCDIの泥沼にはまってしまいました。
(本当にCDIは効きますよ。)
ジープといえば私の友人でジープに相当のめりこんでいる人がいます。
それも自衛隊仕様にこだわって再生をしています。
床のプレスのリブまでも同じように作っています。
自衛隊のジープにもいろんな仕様があるみたいです。
当然,ライト類にはカバーみたいなものがつくようになっています。
すごい家ですよ。玄関に再生中のジープが馬に載せられておかれています。その回りにはジープのフレームやらタイヤやらが山のようにおかれています。デイーゼル規制のためエンジンはガソリンに換装されています。再生中のジープの前にはナンバーのあるジープが置かれています。
借りている駐車場にはジープで引っ張る台車があります。
そして家の中に入りますと3年程前は1階部分にも部屋があったのですがいつのまにかすべてガレージに変わっていました。そこではフェアレデイ2000(SR311)を再生していました。元部屋があったところには部品取りのSRL311がおいてあります。そして大型バイクが2台と,アストロ・プロダクツで売っているようなものはほとんど揃っています。溶接機,コンプレッサー,エンジン・クレーン,油圧プレスetc。2階にはフェアレデイの部品が山のようにあります。今フェアレデイは能登でレストアされています。会社には全く別の車で通勤しています。N産に勤務しているので他社製品はまずいみたいです。以前はスバル360で通勤していたそうですが。
http://members.at.infoseek.co.jp/mortar/HOME.html
こちら迷彩系です。この塗装は結構難しいみたいです。

———-
3975 MILスペック 緑熊 2005/09/29 19:44
E-MAIL :
HomePage:

実はあの緑、米軍の正規塗装なんです。米軍のジープ塗るための塗料使ってます。な~んちゃって。

———-
3974 11月はイベントシーズン 西口 康司 2005/09/29 15:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

11月は各地で旧い車のイベントがありますから,お近くの方は見物にいかれると面白いと思います。
12,13日は茂木でネコのイベントが,
同じく13日に四国のミルキー・ウエイが,
13日に大阪の堺でも,
関東では19日に青梅,20日八王子。
http://kiwat.com/ot/events/event_forth.htm
ここが参考になるかもしれません。
そして12月には品川オフとなります。

———-
3973 10月1日2日は 西口 康司 2005/09/29 15:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

松戸市民祭です。アマゾンの参加はないと思いますが有明LTMのお友達が参加されますので土曜日(1日)の午後に電車に乗って見物に行きます。松戸駅のましたの地下駐車場が会場なので,車で行くとえらいことになるのです。(駐車場を探しまわることになります。)2日は小金井公園でのイベントが予定されています。こちらには多分旧いボルボが参加していると思います。10月23日には埼玉の所沢でイベントがあります。私のアマゾン今は走らせることがよろしくないので見物に行く予定です。(昨年アマゾンの参加がゼロだったので今年は参加します,なんて昨年約束していたのですが,うそつきになってしまいました。)

———-
3972 Re:11月13日は 西口 康司 2005/09/29 15:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 埼玉県幸手市の「幸手市民祭り・クラシックカーフェスティバル」に関東在住のVAFのメンバーも大挙参加の予定です。
> 私の「緑熊」、人前にさらすような車じゃありませんが、TACSのニューイヤーミーティング以来、約30年ぶりにそのような催しに自主参加する予定です。
>
私はその日は参加できないんですよ。由緒経歴をボードに掲示することになっていますから,いかにしてあのように均一に艶を消したかを熱く語ってくださいね。福岡ナンバー,品川ナンバーに負けないように。
おそらく「埼5」のワンオーナー・アマゾンがやってくると思います。

———-
3971 11月13日は 緑熊 2005/09/28 19:45
E-MAIL :
HomePage:

埼玉県幸手市の「幸手市民祭り・クラシックカーフェスティバル」に関東在住のVAFのメンバーも大挙参加の予定です。
私の「緑熊」、人前にさらすような車じゃありませんが、TACSのニューイヤーミーティング以来、約30年ぶりにそのような催しに自主参加する予定です。

———-
3970 足はOK 緑熊 2005/09/28 19:38
E-MAIL :
HomePage:

> > ということで、皆さんご都合の良い日を教えてくださいな。
> > とりあえず、候補としては4.11.18の日曜日のいずれかでどうでしょう。集合場所は、こちらも恒例の天王洲クリスタルヨットクラブ前の路上ですね。
>
> 私も今の所いずれの日も予定は空いています。皆さんのご都合に合わせますので、宜しくお願いします。緑熊さん、また八重洲BC前で拾って下さい。西口さんの仰るようにヨットクラブの食事利用は望み薄でしょうね。

OKです~よ。

———-
3969 Re:品川オフ 後藤 2005/09/27 19:11
E-MAIL :
HomePage:

> ということで、皆さんご都合の良い日を教えてくださいな。
> とりあえず、候補としては4.11.18の日曜日のいずれかでどうでしょう。集合場所は、こちらも恒例の天王洲クリスタルヨットクラブ前の路上ですね。

私も今の所いずれの日も予定は空いています。皆さんのご都合に合わせますので、宜しくお願いします。緑熊さん、また八重洲BC前で拾って下さい。西口さんの仰るようにヨットクラブの食事利用は望み薄でしょうね。

———-
3968 ありがとうございます 熊谷 2005/09/27 12:16
E-MAIL :
HomePage:

まずは、ご報告が遅れて申し訳ありません。

>この連休で作業をされてみてなにか変化はあったのでしょうか?

3連休は、親戚の法事と台風による雨で何もできませんでした。
青空駐車場は、天候に左右されてしまうのが難点です。
残念ながら、次週に持ち越しとなってしまいました。

———-
3967 ありがとございます。 西口 康司 2005/09/27 11:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 12月恒例のVAF品川オフは、何もしない小生が言い出しっぺになりましょう。
> ということで、皆さんご都合の良い日を教えてくださいな。
> とりあえず、候補としては4.11.18の日曜日のいずれかでどうでしょう。集合場所は、こちらも恒例の天王洲クリスタルヨットクラブ前の路上ですね。
> ヨットクラブが貸切でなければ、そこでミーティング、ダメな場合は、例の食堂でミーティングというのはどうでしょう。
日曜日なら私は多分いつでもOKです。
ヨットクラブは日曜日は大抵貸切のような気がします。

———-
3966 Re:もうすぐ10月 緑熊 2005/09/26 21:01
E-MAIL :
HomePage:

> 10月といえばもう秋ですよね。
> 毎年恒例の12月の品川オフ,今年はどこで誰が主催してくれるのでしょう。
> 10月に入ったら誰か決めてね。
> 日程が決まったらそれまでにエンジン載せ換えますから。

12月恒例のVAF品川オフは、何もしない小生が言い出しっぺになりましょう。
ということで、皆さんご都合の良い日を教えてくださいな。
とりあえず、候補としては4.11.18の日曜日のいずれかでどうでしょう。集合場所は、こちらも恒例の天王洲クリスタルヨットクラブ前の路上ですね。
ヨットクラブが貸切でなければ、そこでミーティング、ダメな場合は、例の食堂でミーティングというのはどうでしょう。

———-
3965 もうすぐ10月 西口 康司 2005/09/26 19:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

10月といえばもう秋ですよね。
毎年恒例の12月の品川オフ,今年はどこで誰が主催してくれるのでしょう。
10月に入ったら誰か決めてね。
日程が決まったらそれまでにエンジン載せ換えますから。

———-
3964 なにか,明かりは見えてきましたか。 西口 康司 2005/09/26 14:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 後藤さん、西口さん、アドバイスありがとうございます。
この連休で作業をされてみてなにか変化はあったのでしょうか?
動いてみると,なあーんだというようなことが原因であったりすることがよくあります。

———-
3963 Re:祝 復活 西口 康司 2005/09/22 21:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> やっぱり、こうでなくっちゃ。
> 西口さんのいないBBSは寂しい。
>
まだ,道遠しです。
人間は半分ほど復活しましたが,
エンジンはまた降ろすはめになりそうです。(あの車だけで今回で積み降ろし3度目かな。)
オイルパンからいろんなものがでてきました。油膜が切れてピストンがサイドノックを起こして,ピストンスカート破損,シリンダー磨耗なんてことになっているみたいです。
右ハンドルのB20エンジンは結構面倒なんですよね。特に私の場合変なものがいろいろとついていますから。とりあえず5500回転でバルブがサージングしてしまう最初に積んでいたエンジンに載せかえることになりそうです。(部品代ゼロで済みますから。)その後,降ろしたエンジンからヘッドが使えそうならヘッドを移植すれば6000は楽勝になるでしょう。またまたモーガンが遠のいていきます。やはり私の場合はオイルクーラーが欲しいところですね。(B20エンジンの方がオイルポンプの能力は大きいですし,私の場合は強化もしていたんですけどね。)
壊れる前は7000回転までしばしば回していましたから自業自得かも。

———-
3962 祝 復活 緑熊 2005/09/21 20:03
E-MAIL :
HomePage:

やっぱり、こうでなくっちゃ。
西口さんのいないBBSは寂しい。

昔はシングルナンバーなんか乗っていると、新しい車が買えないビンボー人と言われました。

———-
3961 変化点,思い込みetc 西口 康司 2005/09/21 10:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私は過去に3年放置,7年放置,10年放置されていたアマゾンのエンジンを復活させたことがあります。(勿論短時間エンジンがかかったあとで,オイルや冷却液は交換しましたが。)この場合は時間の経過によって劣化したところを探してそこを元の状態に近くしてやればエンジンはかかりました。以下はすべてバッテリーは満充電の状態での話です。(中古バッテリーです。)3年放置の車はガソリンを新しくしただけでOKでした。7年放置の車はエアクリーナーを外しそこから生ガスを注ぎ込んだらあっけなくかかりました。10年放置の車はポイントの接点が錆びて火花が飛びませんでした。ポイントを磨きキャブからガソリンを注ぎ込んだらエンジンはかかりました。
熊谷さんの場合,エンジンは大丈夫ということなのですが,もしそれが正しいとすれば,以前のエンジンで走っていたときと今のエンジンに変更した時で何が変化しているかを見つけることですね。補記類を外して新たに今度のエンジンに取り付けたわけですから,その時に何かが変化しているはずではないかと思います。
プラグが濡れているというお話ですから,私は電気が飛んでいない可能性が高いのではないかと思います。あるいは飛ぶべき気筒に適切に飛んでいないのかも知れません。
なおプラグは3セットくらい用意して(つまり12本ですね)濡れたものを再使用しないようにしてください。番手は5番でも6番でもとりあえず構いません。熊谷さんのスキルレベルが判りませんので見当外れのことを書いているかも知れませんが,エンジンが1年もの間かからないというのは非常におかしいです。

アマゾンの中古車の値段なんてあってないようなものです。
(1950年代のアマゾンは別ですけれど。)
100万円でもあとあとトラブルが続く車もありますし,30万円でも維持費がかからない車もあります。
シングルナンバーも自分が乗りつづけてこそ意味があります。
他のオーナーさんがたまたまシングルで乗っていた車を引き継いで2年や3年乗っていてもちっとも楽しくはないと思いますよ。

———-
3960 ありがとうございます。 熊谷 2005/09/20 22:33
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん、西口さん、アドバイスありがとうございます。

>ここは大丈夫だろうとご自身で思い込んでいる所に落とし穴は 無いでしょうか?
そうですよね。お二人のアドバイスを読んで、確認をはしょっている部分が結構ありました。車のメンテや修理は細かいことの積み重ねですからね。

>一番怪しいのはキャブのオーバー・フローだとのことです。長い 間使用していなかったキャブの場合は新たに燃料を通すことで ゴミつまりが発生することがままあるらしいです。
一回ばらして確認しても、再使用時にトラブル発生の可能性もあるのですね。

>プラグを全部外して点火順序ごとにきちんと火花が飛んでいる かどうかを確認してみてください。(4気筒ともです。)外した 状態で強い火花が飛んでいなければ燃焼室ではうまく着火しま せん。
後藤さんのご指摘の例がこれです。電気関係の確認の基本ですね。プラグの燻りにも関わらず、火花検査をはしょってしまいました。
小心者なので、エンジンルームで火花をバチバチやるのが怖いというのも理由のひとつなのですが・・・。
西口さんがご指摘になっているプラグコードのミスもこれまで散々やってしまいました。ずっと、1243でつないで首を捻っていたことがあります。しかも、排気上死点で・・・。つくづく、基本ができてないと情けなく思います。

平日は仕事ですので、今週末に再チャレンジします。
結果はまたご報告いたしますので、まずこれからもよろしくお願いします。

閑話休題

この前、仙台市内のとある中古車屋で66年のアマゾンが売っているのを発見しました。白の2ドアで年式相応にやれている感じでしたが、値段が150万。相変わらずの中古車市場での値段の高さに驚きました。しばらく、眺めていると、ナンバーが「宮5」のシングルナンバーで2度びっくり。お金と土地さえあれば
・・・・。
せめて、この車が、宮城県内の物好きに引き取られ、大事にされるのを祈らずにはおられませんでした。

———-
3959 あるいはキャブのオーバーフロー 西口 康司 2005/09/20 18:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日,私の先生のところに出かけました。
症状を話したところ,一番怪しいのはキャブのオーバー・フローだとのことです。長い間使用していなかったキャブの場合は新たに燃料を通すことでゴミつまりが発生することがままあるらしいです。
次がやはり電気関連ですね。点火時期は15度でも構わないとのことです。プラグを全部外して点火順序ごとにきちんと火花が飛んでいるかどうかを確認してみてください。(4気筒ともです。)外した状態で強い火花が飛んでいなければ燃焼室ではうまく着火しません。
なお排気上死点に1番をつないでいても結構エンジンはかかります。(経験あります。)デスビのシャフトはエキセントリック・シャフトになっていますから,入るところにしか入りませんが,念のための圧縮上死点を出した状態で,もう一度デスビを差し込んで見てください。この時のローターの向きが時計でいうと2時から3時くらいの針の位置になるはずです。不明な点があれば直接メールしてください。

———-
3958 点火順序ではないでしょうか。 西口 康司 2005/09/19 21:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> こんにちは。
> 仙台在住の熊谷と申します。
> 以前は、千葉県船橋市に住んでいて何度かここにもお邪魔させていただいた事があるのですが・・・長らくのご無沙汰申し訳ありません。
>
> さて、今回は皆様のお知恵を拝借したく書き込みをさせていただきます。
>  さて、私は、67年式のアマゾンを所有しております。
> エンジン型式については、オリジナルのエンジンのピストンリングが折れ、シリンダー内壁に傷がついていたため、1年位前に所沢の某有名店で中古エンジンに乗せ変えてもらったため、B18BかB18Dか不明です。
>  この時、工賃を節約するためにキャブ、ヘッド、ミッション等、自分で外せるものは全てはずし工場に持ち込みエンジン本体(ブロック+ヘッド、入場時についていなかったへッドが何故かついてきました)のみのせてもらいました。(ショップでのテストでは、エンジンは問題なくまわったそうです。)
現在エンジンブロー中と思われる西口です。
プラグは6番を使うこと。BP6HSでもレジスター付きでも何でもいいです。
コイルは解体やで適当なものを調達してください。
ジェットの戻しは今の季節でジェットとニードルが磨耗していなければ
9フラット戻しでOKです。
アイドル・アジャストスクリューはスクリューが当たったところから1回転半回しを仮基準にします。
回転計があれば800回転が基準ですね。
これで今の季節ならエンジンを掛けるときだけチョークを引けば簡単にエンジンがかかるはずです。
ここでできればシンクロテスターが欲しいですね。
点火時期はスタテイックならBDTC20度で試してください。
一番間違いやすいのがデスビの点火順序です。
デスビは反時計回りです。
1番を上死点にするとローターはうしろ45度のほうになります。
1番が圧縮上死点だといいのですが1番が排気上死点の時がありえますから。
そこが1番のプラグコードの位置です。
点火順序は(忘れましたが)1,3,4,2だったと思います。

もしエンジンが所沢の某S商会で手に入ったのなら,そちらをOHしてから搭載すべきだったと思います。
素性の知れないエンジンをそのまま載せる事はリスクが大きいですね。
ほとんどの中古のエンジンは3番のカムが磨耗しています。
アマゾンのエンジンはリングが折れたくらいでは走ることは全く問題ありません。
私も過去にリングを折ったまま半年走っていましたし,呉さんのPVもpapanoyasuさんのアマゾンも4気筒ともリングが折れた状態で高速道路を走っていました。

———-
3957 燃料が濃いのでは? 後藤 2005/09/19 08:09
E-MAIL :
HomePage:

こんにちは、お困りのご様子ですね。文面を拝見すると私よりずっとスキルレベルが高い方のようで、アドバイス出来るような技術も経験も私は持ち合わせていませんが、ここは大丈夫だろうとご自身で思い込んでいる所に落とし穴は無いでしょうか? 測定機具で各数値を再確認することもトラブルシュートの近道ではないかと思います。
プラグが全部真っ黒との事、燃料は来ていて、火花も飛んでいるようですので、私のレベルでは燃料が濃いのかな?位が思いつく所です。休養中?の西口さんからのアドバイスをお待ち下さい。早く路上復帰出来る事を願っております。

———-
3956 教えてください 熊谷 2005/09/19 01:01
E-MAIL :
HomePage:

こんにちは。
仙台在住の熊谷と申します。
以前は、千葉県船橋市に住んでいて何度かここにもお邪魔させていただいた事があるのですが・・・長らくのご無沙汰申し訳ありません。

さて、今回は皆様のお知恵を拝借したく書き込みをさせていただきます。
さて、私は、67年式のアマゾンを所有しております。
エンジン型式については、オリジナルのエンジンのピストンリングが折れ、シリンダー内壁に傷がついていたため、1年位前に所沢の某有名店で中古エンジンに乗せ変えてもらったため、B18BかB18Dか不明です。
この時、工賃を節約するためにキャブ、ヘッド、ミッション等、自分で外せるものは全てはずし工場に持ち込みエンジン本体(ブロック+ヘッド、入場時についていなかったへッドが何故かついてきました)のみのせてもらいました。(ショップでのテストでは、エンジンは問題なくまわったそうです。)
その後、キャブ・ミッション・スターターの取り付けをし、エンジンをかけてみても初爆はあるのですが、アイドリングしませんでした。数十秒アイドリングするときもあるのですが、回転が異常に低く車体が断続的に大きく揺れるような状態です。始動後、プラグを外すと全部真っ黒になっています(現在は、BP5HSを使用しています)。
念のため、キャブは、フロート室を開け、バキュームチャンバーとピストンを外して灯油で軽く洗いました。この時、フロート室に灯油を満たしたところ、ベンチュリの所まで灯油が出てきたので、ジェットの詰まりは無いと思います。ラインからの漏れも見られませんでした。フロートレベルについてはフロートのブラケットがヘインズのマニュアルと形状が違った(ヘインズはジョイント部分からフロートまで真っ直ぐですが私のは、途中で数ミリ下に折れ曲がっていました。)ので、確認できなかったのですが、エンジン載替えの直前まで普通に走っていたこと、載替えてからキャブを外していた期間が長く、フロートがガソリンにほとんど触れていない事から大きな狂いは無いと判断しました。ジェットアジャストナットは15フラット戻し、スロットルストップスクリューは、バタフライが丁度閉じる位にセッティングして組み付けました。
電気関係については、ポイント交換し、タイミングは、クランクプーリーのタイミングマークを使ってBTDC15°で合わせました(クランクをBTDC15°に合わせて、その位置で1番シリンダーに点火するようにデスビをセットしました。タイミングライトでの確認はしておりません)。
圧縮については、中古エンジンと雖も、一応、有名ショップから正式に購入したものですので、多少低くなってるかもしれませんが、問題無いと考えています。一応、タペット調整はしましたが。
以上の状態で、冒頭の症状が出ます。自分は、何となく、電気関係が原因と思うのですが、いかがでしょうか?ただひとつ、今回気になっていたことは、コイルが非常に熱くなっていたことです。1時間位の間に、クランキングを短いインターバルで何度も何度も繰り返したせいかもしれませんが、ちょっと気になりました。また、作業終了間際には、初爆すら起きなかったのも気になります(この時もコイルが熱かったです)。
一年間に渡り、試行錯誤でやってみたのですがどうも結果が良くありません。どこか、工場でプロの目に・・・というのが最短かもしれませんが、意地と懐がそれを許してくれません。船橋から仙台への転勤にもめげず、連れてきた車なので何とか路上復帰させてやりたく思っております。
困った時ばかりの書き込みの上、長々と書いてしまい大変申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

———-
3955 最近の燃費 後藤 2005/09/18 16:57
E-MAIL :
HomePage:

7月から高速道主体の通勤快足号になりB18の燃費が随分よくなりました。先日までの2ヶ月間のトータルは走行距離3500kmで燃料307リットル、平均燃費11.4km/Lでした。高速道の距離の割合は約8割、緑熊さんの教えを守って80-90km/hの左車線キープ走行してます。先月の大芝高原オフで記録した14km/Lが燃費最高値ですが、最近ガソリンの値段が上がってきているのが困りものです。

———-
3953 有明LTM楽しかったです。 宮崎 2005/09/12 14:28
E-MAIL :
HomePage:

9月10日に有明で恒例(高齢ではありませんよ。)のランチ・タイム・ミーティングが開催されました。西口師匠は体調が悪く残念ながら欠席となりましたが、その他の何時もの仲間は集まりました。Duetto乗りのSさん、PV544の呉さん、緑熊の水谷さん、それと今回はP1800で私は行きました。緑熊さんは自転車かと思いきや、何とつや消し塗装の緑アマゾンでお見えになりました。それもSONYのタコメーター付き、一年に一度しか見れない緑アマゾンです。テーブルに付いて談笑が始ると直ぐに、中野さんが紙袋を抱えて参上、5名で大いに盛り上がりました。中野さん我々がアマゾンの話を余りしないのをご存知で、古い三輪車やプリンスの資料を数多く持参してくれました。圧巻は、力道山が宣伝しているテレビのカタログや古き良き日本航空のチラシ類、目が点になってしまいました。もちろんアマゾンの資料も一冊お持ちになりました。珍しいアマゾンの載った切手もありました。Teknoのミニカーのカタログもミニカー好きの私としては嬉しかったです。緑熊さんがおっしゃっているように今回のMVPは中野さんですね。
楽しい一日でした。

西口さん、早く戻って来て下さいね。待ってま~す。!!

———-
3952 ALM 緑熊 2005/09/11 06:49
E-MAIL :
HomePage:

力道山、朝潮(といってもテレビでよく見るアジシオ太郎さんじゃありません。胸毛の朝潮関です。)そして三輪車、スバル以前の軽自動車、今回のALMのMVPは中野さんでしたね。

ステッキは持ち込み可の日本航空、色々と面白い物見せてくださりありがとうございました。
ちなみに、ストラト・クルーザーはB29の旅客機版でしたよね。それと、エア・フランスのパンフレットはロッキードのコニーが載ってましたね。次回もよろしくお願いします。

西口さん、早のカムバック待ってま~す。やっぱ、御大がいないと、つまんないですよ。

———-
3951 本日はありがとうございました。 中野 2005/09/10 20:11
E-MAIL :
HomePage:

昨晩、いきなり有明ランチ・タイム・ミーティング に気が付いて、本日飛び入りさせていただきました。SさんのDuettoにも乗せていただきました。いやー、アルファ自体に乗るのが15年ぶり、しかもオープン、アマゾンにはない独特の音とスピード感に鳥肌がたちました。素晴らしいの一言です、はまりそうで恐いです。Sさんの、ありがとうございました。また、みなさま、楽しいお話をありがとうございました。また西口さんが復活されるのを楽しみにしています。次回もよろしくお願いいたします。

———-
3950 Re:8月1日付けCVIカタログ 西口 康司 2005/09/09 22:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 久々にダウンロードしたらパーツ図入りでした。
>
旧いパーツカタログに比べると容量が増えていますね。新しい部品がラインアップされたのでしょうか。
とにかくただでダウンロードできるうちに3車種とも確保しておきましょう。
疑問点がいくつかあります。
福代さんの質問に関係するのですが,アマゾン123GTや65年頃のB18BエンジンのP1800Sはエキマニが2本だしのはずなのですがパーツカタログには2本出しのエキマニが掲載されていないのです。
アルミのインマニは中古の値段が出ているのですが。
1本だしのエキマニや1体型のマニも掲載されているのに。
でもP1800のパーツカタログではエキゾースト側は65年から69年まで2本出しのダウンパイプとなっているので,エキマニも2本だしのはずだと思います。
アマゾンも67年から2本だしのダウンパイプが採用されていますが,これが123GTではアルミ・インマニなのですが,その他の車種は1体型マニなのか2本だしのエキマニなのか気になるところです。(1.8Lモデルの場合。)

———-
3949 8月1日付けCVIカタログ 緑熊 2005/09/06 17:47
E-MAIL :
HomePage:

久々にダウンロードしたらパーツ図入りでした。

EはVIDOじゃなくてスミスのメーターなんですか。
確かに見た目ジャガー風ですね。

———-
3948 Re:折れた鍵 後藤 2005/09/06 06:04
E-MAIL :
HomePage:http://album.nikon-image.com/nk/default.asp

> 本日キーシリンダーに残っていたキー先端部を無事、摘出しました。
> それとP1800Eの分解画像を西口さんに習って、ヤフーフォトへ少しアップしました。まだまだ拙い画像ですがこれからどんどん増やしていく予定です。良かったら覗いてください。

画像拝見しました。全てご自身でレストアされているのに脱帽です。1800Eは豪華SMITHメーターが沢山奢ってあるので配線も半端でないですね。今後も画像追加も楽しみにしています。

———-
3947 西口師匠アドバイス 1800乗り福代 2005/09/06 00:22
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

2LはEX,IN合体マニホールドが曲者との事、当方部品取り車からマニホールド交換してみようと思います(静岡の実家にばらしに行くことになりますが)。教えて下さい、交換後B20のマフラーはそのまま付くのでしょうか?
カーマガジンDVD見ました、S、Mさんのスパイダーかすかに見えました、それにしても付録は画像ボケだらけ(動画の解像度落として居る)正規販売物買ってしっかり見ろと言う事ですかね。

———-
3946 クリックミス? 伊勢P1800 2005/09/05 23:01
E-MAIL :
HomePage:

地域が何故か島根県になっています。奈良県です。

———-
3945 折れた鍵 伊勢P1800 2005/09/05 22:58
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

本日キーシリンダーに残っていたキー先端部を無事、摘出しました。
それとP1800Eの分解画像を西口さんに習って、ヤフーフォトへ少しアップしました。まだまだ拙い画像ですがこれからどんどん増やしていく予定です。良かったら覗いてください。

http://photos.yahoo.co.jp/bc/z6904/lst?.dir=/%a5%dc%a5%eb%a5%dc%a1%a1%a5%ec%a5%b9%a5%c8%a5%a2%c6%fc%b5%ad&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

———-
3944 Re:カ-マガジンのJHCT DVD 宮崎 2005/09/05 12:57
E-MAIL :
HomePage:

> カーマガジン10月号付録のDVD「JHCT2005」を見ました。有明LTMに参加しているDuetto乗りのSさん、西口さん、宮崎さんが映っています。スタート前のドライバーズミーティングではSさんと西口さんがアップで、初日のパーティーでは乾杯の様子が和服?姿のSさん、松田さんと談笑する宮崎さんの後ろ姿とお声、最終日はSさんが「屋根のある車はいいですね!」と言っている場面が捉えられていました。

初日のウエルカムパーティーはホテルが「常盤ホテル」と和風の旅館だったので、私とSさんは「浴衣」に「丹前」でパーティーに向かいました。さすがに浴衣着の人は少なかったです。会場に入ると既にほぼ満席、前の方に空席を見つけたので、気後れしない二人ですので何のためらいも無く着席、・・・その前がゲスト席と書いてあったから一番前のテーブルに座ってしまったようです。その席はマツダコレクションの松田さんとカレラGTで出場の早川さんのテーブルでした。松田さんとは20数年ぶりの再会、そしてカレラGTのドライバーも昔の仲間で当時は医学生でポルシェでかっとんでいた旧友でした。昔話で大いに盛り上がり松田さんからは「また戻っておいでよ、遊んであげるから」と憎たらしいことを言われましたが、もちろん冗談。楽しい一時を過ごす事が出来ました。

———-
3943 昨年は写真で 西口 康司 2005/09/04 13:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> カーマガジン10月号付録のDVD「JHCT2005」を見ました。有明LTMに参加しているDuetto乗りのSさん、西口さん、宮崎さんが映っています。スタート前のドライバーズミーティングではSさんと西口さんがアップで、初日のパーティーでは乾杯の様子が和服?姿のSさん、松田さんと談笑する宮崎さんの後ろ姿とお声、最終日はSさんが「屋根のある車はいいですね!」と言っている場面が捉えられていました。参加したSさんの車は富士での1コマ(どうもベントレーとかスーパーカーが編集者はお好きなようで)で、キーマン3人組がいかに注目されていたかを物語っていますね。
昨年は見物に行ったのですが写真で登場していました。2,3ショット。
今年はとうとう動画になりましたか。実は私はまだ購入していません。9月26日に発売される別冊を狙っています。
> オールドタイマーの今月号にはアマゾンもお持ちの岐阜の伊藤さんがクラシックカーフェステイバルでメッサーシュミット(大芝高原でも受賞)と共に登場です。

———-
3942 カ-マガジンのJHCT DVD 呉 2005/09/04 12:12
E-MAIL :
HomePage:

カーマガジン10月号付録のDVD「JHCT2005」を見ました。有明LTMに参加しているDuetto乗りのSさん、西口さん、宮崎さんが映っています。スタート前のドライバーズミーティングではSさんと西口さんがアップで、初日のパーティーでは乾杯の様子が和服?姿のSさん、松田さんと談笑する宮崎さんの後ろ姿とお声、最終日はSさんが「屋根のある車はいいですね!」と言っている場面が捉えられていました。参加したSさんの車は富士での1コマ(どうもベントレーとかスーパーカーが編集者はお好きなようで)で、キーマン3人組がいかに注目されていたかを物語っていますね。
オールドタイマーの今月号にはアマゾンもお持ちの岐阜の伊藤さんがクラシックカーフェステイバルでメッサーシュミット(大芝高原でも受賞)と共に登場です。

———-
3941 取り外し完了 伊勢 2005/09/03 21:52
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

ダッシュパネルが先週の日曜と今日の2日がかりでやっと外れました。メーターやスイッチの大量の配線にうんざりしました。組み付け時までに少し整理をかねてモデファイしようと思っています。ダッシュが外れたことで、うごかなっかたメーターの原因など発見できることも結構ありました。本日作業終了時メインキーを回したとき、キーシリンダーの中で「ポッキリ」・・・・板金、塗装の作業はいつのことやら。明日は台風の影響で雨模様、あせらず進めようと思います。

———-
3940 取り外し完了 伊勢P1800 2005/09/03 21:47
E-MAIL :
HomePage:

ダッシュパネルが先週の日曜と今日の2日がかりでやっと外れました。メーターやスイッチの大量の配線にうんざりしました。組み付け時までに少し整理をかねてモデファイしようと思っています。ダッシュが外れたことで、うごかなっかたメーターの原因など発見できることも結構ありました。本日作業終了時メインキー

———-
3939 有明LTM開催のお知らせ 宮崎 2005/09/02 09:08
E-MAIL :
HomePage:

有明ランチ・タイム・ミーティングを9月10日(土)に開催します。何時ものように10時から11時ごろに有明の水の科学館駐車場に集まってその後、食事の会場に移動して1000円ランチで時間の許す限り談笑、3時前には解散です。緑熊さん、呉さん、Duetto乗りのSさん達は参加して頂けると思います。西口さんは現在ちょっと体調を崩されていますが、回復しだい参加して頂けると思います。皆さん宝物を持って自慢しに来て下さい。98歳のハーレー乗りの老人に比べれば、我々まだまだハナタレ小僧ですね。初老の集まりにならないよう、若い方も是非ご参加下さい。緑熊さんはご自慢の自転車で参上ですか?偶にはアマゾンに乗らないと可哀相ですよ。
今回は発起人(世話人)である西口さんが体調を崩されていますので、私からお知らせをしました。

———-
3938 培倶人 緑熊 2005/09/01 21:05
E-MAIL :
HomePage:

培倶人という雑誌の最新号に同僚の親戚が登場
なんと98歳のハーレィ乗りです。
この人に比べれば、私なんざ赤子でございますよ。
西口さん、宮崎さん、呉さん、そして柴田さん、皆さんはヤング、
頑張りましょう。

———-
3937 ノスタルジック・ヒーロー 緑熊 2005/09/01 12:37
E-MAIL :
HomePage:

ノスタルジック・ヒーローの最新号35ページ、小山・ルート4フェスティバルの中に、呉さんとPV544登場です。

———-
3936 123GTの写真。 西口 康司 2005/08/31 22:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

埼玉某所にある123GTの写真をヤフー・フォトにアップしました。1.8Lの本物の123GTを実際に見たのは初めてでした。
http://photos.yahoo.co.jp/bc/yasuyasu5177/lst?&.dir=/%a3%b1%a3%b2%a3%b3GT&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/bc/yasuyasu5177/lst%3f%26.dir=/%25a3%25b1%25a3%25b2%25a3%25b3GT%26.src=ph%26.view=t
平塚にお住まいのSさんの情報で拝見にうかがいました。

———-
3935 123GT&P1800ステアリング 後藤 2005/08/31 06:27
E-MAIL :
HomePage:http://album.nikon-image.com/nk/default.asp

久し振りに出品された123GT用ステアリング。ウオッチしていたのですが500ドルupになりそうですね。
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1,1&item=4571430522&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT

こちらはP1800用、エンブレム、スポークも綺麗です。
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1,1&item=4571749015&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT

http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1,1&item=4571750095&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT

———-
3934 Re:お値打ち品? 後藤 2005/08/27 22:02
E-MAIL :
HomePage:http://album.nikon-image.com/nk/default.asp

> > ヤフオクにブルックランズのアマゾン本が出ています。
> > どなたか如何でしょう?
> > http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k20774536
>
> これが、ビックリの新品同様でした。内容は、後発のブルックランズ本の一部でありました。

もうお手元に届いたんですね、お値打ち・新品同様で何よりでした。

———-
3933 Re:お値打ち品? 緑熊 2005/08/27 11:28
E-MAIL :
HomePage:

> ヤフオクにブルックランズのアマゾン本が出ています。
> どなたか如何でしょう?
> http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k20774536

これが、ビックリの新品同様でした。内容は、後発のブルックランズ本の一部でありました。

———-
3932 ところで次のイベントは? 緑熊 2005/08/27 11:24
E-MAIL :
HomePage:

大芝の興奮がさめやらない今日この頃ですが、次のイベントは何でしょうか?
それと、有明会通常総会の開催はいつ?

———-
3931 拝啓 ミヤジャッキー・スチュワート様 緑熊 2005/08/25 07:36
E-MAIL :
HomePage:

杖突峠のバトル、さすがに元跳ね馬のり、ミヤジャッキー・スチュワートの字もダテではない見事なドライビング・テクニックでございました。おそれいりやの鬼子母神、脱帽でございます。

———-
3930 大芝高原祭り(20日偏) 宮崎 2005/08/24 09:42
E-MAIL :
HomePage:

中央道の混雑を見込んで20日の朝5時に自宅をP1800で出発、渋滞も無く談合坂には6時30分に到着しました。集合時間は8時30分、でもエランのドライバーがいたので、楽しく談笑をしていたら、7時頃にDuetto乗りのSさんが緑熊さんを乗せて到着、後は、渋滞に関係無い相模原組の西口さんと呉さんを待ち、8時過ぎにはスタート出来ました。次の休憩地は八ヶ岳PA,そこまで「アマゾン」「PV544」「P1800」「ALFA」の4台でコンボイ状態で楽しいドライブを堪能しました。その後、諏訪南ICで高速を下り、20号線から杖突峠を通り、昼食場所の南アルプス村長谷へ向けて走りました。杖突峠に入ると、いきなりDuettoのSさんが暴走、JHCTでも峠道でDINOを追っかけ回している、峠に入ると人格の変わる老人(初老とします)です。何時も冷静な(?)私も挑発にのってしまい追っかけて行きました。Duettoは純粋なスポーツカー、P1800は形だけのスポーツカー、コーナーではロールはするし、アンダーも強く出るので、お手上げ状態、何とかコントロールしてDuettoのお尻に付いて行くことが出来ましたが、私も20数年前は走りやの某暴走クラブの会長、血が騒ぎ出し、Duettoが左に寄った時に前に出たら、もうアクセル全開、峠の下りでは数台の一般車をぶち抜いてしまいました。大人げ無いですね。でもP1800がこんなに早く走れるとは夢にも思いませんでした。
その後、南アルプス村長谷に到着、すでに伊勢さんはお嬢さんのシルビアで待ち受けていました。まもなく愛知から後藤さんも到着して全員集合、長谷の自家製の美味しいパンで昼食となりました。その後、水力発電所の駐車場へ移動してまたまた談笑、その時にCDIをいろいろ取り替えている西口さんのアマゾンに試乗させて頂きました。トルクが有って大変乗りやすい印象を得ました。
最終目的地、大芝高原の大芝荘に向かい、福代さんと合流して、夕食は屋外でBBQ的な焼肉で大いに盛り上がり、その後は部屋に戻って時間の経つのも忘れて、車談義に終始しました。
20日はこの位で。

———-
3929 Re:お値打ち品? 緑熊 2005/08/23 17:15
E-MAIL :
HomePage:

> ヤフオクにブルックランズのアマゾン本が出ています。
> どなたか如何でしょう?
> http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k20774536

とりあえず、誰もいなさそうなので入札しておきました。

———-
3928 お値打ち品? 後藤 2005/08/22 23:16
E-MAIL :
HomePage:http://album.nikon-image.com/nk/default.asp

ヤフオクにブルックランズのアマゾン本が出ています。
どなたか如何でしょう?
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k20774536

———-
3927 Re:私も 後藤 2005/08/22 21:25
E-MAIL :
HomePage:http://album.nikon-image.com/nk/default.asp

> ヤフーフォトにアップしました。
画像拝見しました。良く考えたら会場で他の車は殆ど撮っていませんでした。最後の集合写真、撮影してもらったのですがどうやらミスショットしたようで画像がありませんでした。他の方の画像に期待します。

———-
3926 私も 西口 康司 2005/08/22 21:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ヤフーフォトにアップしました。
http://photos.yahoo.co.jp/bc/yasuyasu5177/lst?.dir=/%a5%af%a5%e9%a5%b7%a5%c3%a5%af%a5%ab%a1%bc%a1%a6%a5%d5%a5%a7%a5%b9%a5%c6%a5%a4%a5%d0%a5%ebin%c2%e7%bc%c7&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/bc/yasuyasu5177/lst%3f%26.dir=/%26.src=ph%26.view=t
後藤さんに比べるとかなりつたない絵ですが別の視点から見たイベントということでよろしければご覧になってください。

———-
3925 早速拝見。 西口 康司 2005/08/22 21:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ニコンアルバム↑に「南箕輪大芝高原祭りオフ」を画像アップしました。
> タイトル・コメントから検索で「ボルボアマゾン」か「大芝高原祭り」を入れて検索してみて下さい。
>
臨場感ありあり,ですね。

———-
3924 画像アップ 後藤 2005/08/22 20:48
E-MAIL :
HomePage:http://album.nikon-image.com/nk/default.asp

ニコンアルバム↑に「南箕輪大芝高原祭りオフ」を画像アップしました。
タイトル・コメントから検索で「ボルボアマゾン」か「大芝高原祭り」を入れて検索してみて下さい。

———-
3923 わたくしも帰って、帰って参りました。 西口 康司 2005/08/22 18:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 関東居残りうだうだぐみも帰京しました。
> 皆さん、ありがとうございました。
> 昨晩は、大きな花火と、アルファ話、昔話で、少々寝不足です。
> 誰にも気兼ねせずに夜遊びできるロッジはサイコ~でした。
若者2名をじいさま4人が取り囲んでおだをあげての昔話。
同じ日本人ですが彼等が生まれる前のお話が多くお気の毒かと思いきや、今時の若い方はたくましい。じいさま連の昔話を上手に翻訳できていた様子。
わたくし自身は参りながらようやく帰って参りました。

———-
3922 お気の毒。 西口 康司 2005/08/22 18:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 皆さんありがとうございました。
> 柴田さん「高原の風さわやか賞」、伊藤さん「コモニッテイ賞(珍しいで賞)」の受賞で、3つしかない賞のうち2つをVAFの仲間で独占してしまいました。
> 柴田さんはJHCTに続き、小山のルート4フェスタそして今回と‥
> 大芝高原のイベント受賞車は来年も本部席の横に展示しなければいけないので、夏のVAFの集まりは定例化しそうですね。(温泉もあるし)
> 私は中央道を伊那北から相模原まで5時間休憩なしで帰宅しました。理由は笹子トンネルはノロノロ運転、大月から先は大渋滞(完全にストップ)で、談合坂のSAは出るのに60分かかるという表示が出ていました。本日帰宅組みは正解かも。
笹子は仕方が無いですが,大月から先は,私の場合は大月で下りて都留経由道志周りを使ったりしています。神奈川県人の場合で東京の方は打つ手がないですけれど。

———-
3921 帰って、帰って参りました。 緑熊 2005/08/22 16:33
E-MAIL :
HomePage:

関東居残りうだうだぐみも帰京しました。
皆さん、ありがとうございました。
昨晩は、大きな花火と、アルファ話、昔話で、少々寝不足です。
誰にも気兼ねせずに夜遊びできるロッジはサイコ~でした。

———-
3920 無事帰宅 呉 2005/08/22 12:52
E-MAIL :
HomePage:

皆さんありがとうございました。
柴田さん「高原の風さわやか賞」、伊藤さん「コモニッテイ賞(珍しいで賞)」の受賞で、3つしかない賞のうち2つをVAFの仲間で独占してしまいました。
柴田さんはJHCTに続き、小山のルート4フェスタそして今回と‥
大芝高原のイベント受賞車は来年も本部席の横に展示しなければいけないので、夏のVAFの集まりは定例化しそうですね。(温泉もあるし)
私は中央道を伊那北から相模原まで5時間休憩なしで帰宅しました。理由は笹子トンネルはノロノロ運転、大月から先は大渋滞(完全にストップ)で、談合坂のSAは出るのに60分かかるという表示が出ていました。本日帰宅組みは正解かも。

———-
3919 無事帰宅 岐阜**13B 伊藤 2005/08/22 06:00
E-MAIL :
HomePage:

皆さんおはようございます。
ドシャ降りの雨の中下道で飯田まで走り飯田から瑞浪までノンストップで17時40分3機無事帰りました

又も掟破りのメッサーで参加しました当日までアマゾンで行くか迷いましたが、、、、、、アマゾンには車庫で待っていただきました。

メッサーで行って正解でした専門学校卒業以来30年ぶりの賞状授与です。
次回のイベントにはアマゾンでお会いしたいと思っています。
又に皆さんにお会いできるの楽しみにしています。

———-
3918 大芝帰宅 1800乗り福代 2005/08/21 22:17
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

18時半帰宅、往復400キロ弱の工程リッター10キロ程でした、後藤さんのSUと交換したいもんですね!土曜は大して暑くなく、クラーつけずに到着、薀蓄肴にバーベキュー、年寄りの朝は早く、そわそわ、彩りまで配慮した並べる順番とか、メッサーの人気にわかないません! 伊勢さんともお目にかかれ、また1800乗りが増えました。焦らずコツコツ仕上げてください。

———-
3917 帰宅報告その2 伊勢P1800 2005/08/21 20:15
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

後藤さんより報告が遅れましたが無事帰還しました。一足先に失礼させていただきましたが17時すぎにつきました。私もずっと雨の中でした。今回は楽な自動車でしたが780KMの走行でした。皆様には現地では大変お世話になりました。早くP1800Eを完成させて、またイベントに参加させていただこうと思っています。

———-
3916 帰宅報告 後藤 2005/08/21 19:25
E-MAIL :
HomePage:

大芝高原祭りオフの土日組として参加してきました。
昨日は晴天の高遠近くの道の駅アルプス村で集合しウダウダと過ごし、宿泊先でも薀蓄話が飛び交っていました。本日は晴れたり曇ったり時雨たりとスッキリしない天気でしたが、午後3時のフェスティバル終了までは何とか無事過ごせました。お祭り参加者の人気投票では有明組で参加した柴田さんのアルファロメオデュエットと伊藤さんのメッサーシュミットがワンツーフィニッシュと3つある賞を二つ独占状態でした。ボルボ組は残念ながら入賞はなりませんでしたが、楽しいひと時を過ごせました。帰りの中央道はずっと雨で恵那山トンネルの前後では土砂降り状態、事故渋滞も少しありましたが先ほど無事帰宅しました。途中瑞浪あたりで真っ赤なsakakibaraさんの1800Eに抜かれましたが小牧JCTの渋滞で追いつきました。画像はできるだけ早くアップします。
今晩も関東組の方々は花火を見て雄叫びを上げているかもしれません。(雨降りで花火が中止になっているかも)
今回の遠征では東海環状道~中央道~東名をほぼ8-90km/hで走行し、距離407km、燃料消費量29L、14km/Lを記録しました。恐るべしSU。

———-
3915 出発 西口 康司 2005/08/20 06:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今から出発。

———-
3914 明日は見学組 伊勢 弘治 2005/08/19 22:07
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

只今、P1800E分解中で足が無い為、娘の車を拝借して道の駅を目指します。イベントもそうですが、皆様のお車を拝見するのが楽しみです。明日はどうぞよろしくお願いします。

———-
3913 ヤフー・フォト 西口 康司 2005/08/19 21:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

また,少し写真を追加しておきました。

———-
3912 Re:大芝の準備 宮崎 2005/08/19 17:09
E-MAIL :
HomePage:

明日、関東組は中央高速の談合坂SAに8時30分の集合予定、しかしJHの予想では、8時をピークに元八王子バス停前から30Kmの渋滞予想、本来23分で走れるところが3時間掛かるそうです。相模原組の西口さんと呉さんは八王子の先から中央道に入るのでセーフ。私とDuetto乗りのSさんが問題です。もし渋滞に突入したら道の駅への到着が大幅に遅れます。それと、3時間の渋滞で私のP1800がトラブルことも心配です。
どうしましょう?思案中です。

———-
3911 中央道 談合坂PA 後藤 2005/08/19 16:43
E-MAIL :
HomePage:

中央道方面でオフをする時は談合坂PAで集合することが多いようです。
7-8時集合は元八王子BSの渋滞を回避するためのようですね。http://volvolife.jp/volvo/friend/20050709meet/index.htm

———-
3910 Re:大芝の準備 西口 康司 2005/08/19 14:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日燃料を給油。ここのところいろんなCDIをとっかえひっかえしながら走っているので燃費がかなり悪く6キロ代でした。明日は渋滞が無ければ巡航速度で走れるはずですので(中央道は登り道ですが)かなりの好高燃費が期待できそうです。ただ荷物を満載しているのでこれがどの程度燃費に影響を与えるかが不明です。スワップ・ミートの売り物がかなりの目方があります。
中央道下りで明日は渋滞予想が出ているようです。八王子ICで乗るとまずいみたい。東京,千葉の皆さんが心配です。

———-
3909 Re:大芝の準備 後藤 2005/08/18 21:52
E-MAIL :
HomePage:

私も1800の本2冊積みました。LLCも交換、準備万端です。20日は11時を目途に道の駅に向かうつもりです。通ったことのない東海環状道を行くか、通勤ルートの小牧JC周りで行くか、飯田から下道通って行くかなどと色々ル考えて楽しんでますが、伊那谷では時々夕立のゲリラ雨が降っているので少々心配です。

———-
3908 大芝の準備 西口 康司 2005/08/17 21:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

とりあえず大芝高原までたどり着けるようにいろいろとモデファイしています。今回は今までと違ったCDIを取り付けていく予定です。今は旧い車には掟破りの0W-20という化学合成油を入れています。この前小淵沢に行った時にエンジンを回しすぎてオイルが駄目になったように思えたために諏訪で交換しました。これが洩れもしないのでまだ使っています。今1700キロほど走っています。これを交換するべきかどうか。面倒なので出来れば交換しないで行きたいと考えています。ビンゴの景品。スワップ・ミートの売り物をトランクに詰め込み,アマゾン関連の書籍も後部座席に積んでかなり重量が増した状態でこの2,3日走っています。

———-
3907 Re:257枚アップ。 西口 康司 2005/08/16 22:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 257枚アップしました。最初のオーバーホール分はひとまず終了。2003年7月3日までの分です。
>
> 沢山の画像アップありがとうございます。しっかり拝見しました。
OH中のpapanoyasu号エンジンの仕上がりも楽しみです。作業はとても大変のようですが、楽しめるようになったら面白いでしょうね。
OHの最中は結構辛いこともありましたが,アマゾンのエンジンは教科書どおりのものなのでお金と時間があればまた別の仕様のエンジンを作ってみたいですね。

———-
3906 Re:257枚アップ。 後藤 2005/08/16 22:00
E-MAIL :
HomePage:

> 257枚アップしました。最初のオーバーホール分はひとまず終了。2003年7月3日までの分です。

沢山の画像アップありがとうございます。しっかり拝見しました。OH中のpapanoyasu号エンジンの仕上がりも楽しみです。作業はとても大変のようですが、楽しめるようになったら面白いでしょうね。

———-
3905 257枚アップ。 西口 康司 2005/08/16 20:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

257枚アップしました。最初のオーバーホール分はひとまず終了。2003年7月3日までの分です。

———-
3903 コンプレッション・テスター 西口 康司 2005/08/15 21:30
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 画像拝見しました。ピストンの一部が欠落する等、かなり重篤な状況だったようですね。
> 同年式の私のエンジンはどうなんだろう?相模原ドックで健康診断してみたいです。大芝でまた色々と教えて下さい。
私の車にはコンプレッション・テスター,タイミング・ランプ,シンクロ・テスター,プラグ・レンチ,懐中電灯などが運転席の後に置いてあります。(単にガレージが無いからなんですけど。)大芝でコンプレッションの計測しますよ。
あとヘインズのマニュアルやCVI,IPDのパーツカタログなども積んでいます。多分ほかの車より50kg以上重いと思います。
水やオイルも4L以上積んでいます。
でもオーバーヒートをやらかした時は牽引救助を要請しました。
いくら水を入れても全く間に合いませんでした。

———-
3902 私のエンジン。 西口 康司 2005/08/15 21:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私のエンジンは2003年の4月26日から予備の車からおろしたB20Bエンジンと解体やから手に入れたB18B(と思われる)エンジンの2基のエンジンから再使用できるもの(メタルなど)を選んでその他は新品部品とIPDやイスキーのチューニング部品を使ってくみ上げたものです。(それまで車に搭載されていたエンジンが5500回転でバルブがサージングを起こしてそれ以上回転が上がらない状態だったものですから)主に動弁系とカムにお金を掛けました。8月までかけて組みました。しかしその後10月にオーバーヒートさせて壊してしまいました。でも修理するのは翌年の2月までお預けでその間は水とオイルをトランクに積んで高速道路もがんがん走ってました。(オイルは500㌔ごとに交換していました。)
4月26日から29日までの分をヤフーフォトにアップしました。今後も時間があれば少しずつアップしていきますので何かの参考にしてください。現在52枚アップ。

———-
3901 Re:papanpyasu号のエンジン papanoyasu 2005/08/15 08:38
E-MAIL :
HomePage:

> 分解したところまでを
> http://photos.yahoo.co.jp/yasuyasu5177
> にアップしました。
> ご参考にされてください。
写真のアップ,有難うございます 7/28の悪夢がよみがえりました(笑) 棚落ちさせたのが二回とも私だとすると,OH後も余程気をつけないといけませんね 今お借りしているエンジンも壊してしまわないかと怖くてなかなか乗れません

———-
3900 Re:papanpyasu号のエンジン 後藤 2005/08/15 06:33
E-MAIL :
HomePage:

> 分解したところまでを
> http://photos.yahoo.co.jp/yasuyasu5177
> にアップしました。
> ご参考にされてください。

画像拝見しました。ピストンの一部が欠落する等、かなり重篤な状況だったようですね。
同年式の私のエンジンはどうなんだろう?相模原ドックで健康診断してみたいです。大芝でまた色々と教えて下さい。

———-
3899 papanpyasu号のエンジン 西口 康司 2005/08/15 05:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

分解したところまでを
http://photos.yahoo.co.jp/yasuyasu5177
にアップしました。
ご参考にされてください。

———-
3897 Re:大芝番号来ました 西口 康司 2005/08/11 20:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私は7月末に申し込み有明クラブ記載47番で今日来ました。私は午前中用事があるので、1時過ぎに出発、153号線で豊田市~飯田市にぬけ、飯田Ⅰ/Cから伊那まで高速にでも乗ろうかと思ってます。17時頃には大芝付近でうろうろすることになります。大芝壮はどのあたりでしょうか?お知らせ下さい、 クラーはガスホース交換で直ったはず(直してから2週間乗ってません】です、
封筒の中に同梱されていた「花火」のスポンサーの広告の裏表紙に大芝荘をはじめとする会場の案内図が描かれています。大芝荘の近くに駐車場は無いようですから20日と21日の15時以降は第6駐車場あたりにとめるのが良いのでしょうかね。

———-
3896 Re:大芝高原のイベント 西口 康司 2005/08/11 20:32
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > 私のところには本日(11日)到着です。
> > > 受け付け番号は127番でした。
> >
> > 私のところにも案内が届きました。PVの受付番号は125番でした。西口さんとの間には誰が入るのかな?今年は20周年ということで力が入っているようです。昨年の集客人員が5万人というのも凄いです。南箕輪村のイメージキャラクター松ぼっくりの「まっくん」宜しく!
>
> 私の受付番号は124番です。呉さんの隣ですね。私の当日持参するものは、20数年前にイタリアで作らせた特注のフェラーリのロゴの入った「アンブレラ」にします。結構出来が良いですよ。その他にも何か珍しい物を探してみます。
>
そのようなものは,ビンゴの前に仲間内で奪い合いになりますね。
本棚を見ていたらI LOVE AKLFA ROMEOなる本がありました。
これなんか良いかも知れませんね。
それともビッグ・ヒーリーのパーツカタログなんてのが良いでしょうか。(こちらは英語版)
主催者側ではスワップ・ミートに力を入れているようです。
私の場合,売りたいものは沢山ありますが,売れるものは少ないと思います。どんな車が集まるかで売れ線も違ってきますしね。持っていったものをそのままトランクの重石にして帰るのも切ないものがあります。でも何かビンゴだけではなく売り物も持っていくとしましょうかね。
VAF組は入場前に事前にどこかで落ち合ってから,入場したほうが良さそうですね。関東組は前日から現地入りしていますけど,東海,近畿のかたがいらしたらどこかで落ち合いたいですね。(そのためには少し早めに到着する必要がありますけど。)

———-
3895 大芝番号来ました 1800乗り福代 2005/08/11 20:28
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

私は7月末に申し込み有明クラブ記載47番で今日来ました。私は午前中用事があるので、1時過ぎに出発、153号線で豊田市~飯田市にぬけ、飯田Ⅰ/Cから伊那まで高速にでも乗ろうかと思ってます。17時頃には大芝付近でうろうろすることになります。大芝壮はどのあたりでしょうか?お知らせ下さい、 クラーはガスホース交換で直ったはず(直してから2週間乗ってません】です、

———-
3894 大芝高原の番号 岐阜**13B 伊藤 2005/08/11 19:29
E-MAIL :
HomePage:

皆さん今晩は。
番号に関して司祭者に確認しましたが番号に統一性は無く現地に来た順に駐車するそうです。

おなかまで来る場合はまとまって現地入りしないと同じ所に展示できないととのことです。

後から遅れてきた場合はそのまま別な列に展示となりなすのでお願いしますとのことです。

———-
3893 Re:大芝高原のイベント 宮崎 2005/08/11 18:27
E-MAIL :
HomePage:

> > 私のところには本日(11日)到着です。
> > 受け付け番号は127番でした。
>
> 私のところにも案内が届きました。PVの受付番号は125番でした。西口さんとの間には誰が入るのかな?今年は20周年ということで力が入っているようです。昨年の集客人員が5万人というのも凄いです。南箕輪村のイメージキャラクター松ぼっくりの「まっくん」宜しく!

私の受付番号は124番です。呉さんの隣ですね。私の当日持参するものは、20数年前にイタリアで作らせた特注のフェラーリのロゴの入った「アンブレラ」にします。結構出来が良いですよ。その他にも何か珍しい物を探してみます。

———-
3892 Re:大芝高原のイベント 呉 2005/08/11 17:58
E-MAIL :hideokure1950@gamma.ocn.ne.jp
HomePage:

> 私のところには本日(11日)到着です。
> 受け付け番号は127番でした。

私のところにも案内が届きました。PVの受付番号は125番でした。西口さんとの間には誰が入るのかな?今年は20周年ということで力が入っているようです。昨年の集客人員が5万人というのも凄いです。南箕輪村のイメージキャラクター松ぼっくりの「まっくん」宜しく!

———-
3891 Re:大芝高原のイベント 西口 康司 2005/08/11 12:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 今日、私の手元にようやく大芝高原祭りクラシックカーフェスティバルの「案内」が届きました。
> > 21日の集合時間は8時30分までに受付、と言ってます。我々は前日から宿泊していますけど、当日組は大丈夫ですか?
> > それと、車両展示者はビンゴゲームの品物を1人1点以上必ず持ち寄ると言っています。何を持っていけば良いのでしょうかね?
> > 皆さん、どうなさるのか教えて下さい。
> >
>
> うちにも案内が今日届きました。私は59番でしたが有明組で連番なのでしょうか? 8:30とは集合時間が早くて当日組には厳しいですね。
> 景品には余っているBPのOILスプレー缶を持参するつもりです。
私のところには本日(11日)に到着です。
受け付け番号は127番でした。
ビンゴの景品には何がよいのでしょうね。
どんな車が参加しているのかで持っていく品物も変わってくると思います。まあ当日までに何か考えてみます。

———-
3890 Re:大芝高原のイベント 後藤 2005/08/11 00:31
E-MAIL :
HomePage:

> 今日、私の手元にようやく大芝高原祭りクラシックカーフェスティバルの「案内」が届きました。
> 21日の集合時間は8時30分までに受付、と言ってます。我々は前日から宿泊していますけど、当日組は大丈夫ですか?
> それと、車両展示者はビンゴゲームの品物を1人1点以上必ず持ち寄ると言っています。何を持っていけば良いのでしょうかね?
> 皆さん、どうなさるのか教えて下さい。
>

うちにも案内が今日届きました。私は59番でしたが有明組で連番なのでしょうか? 8:30とは集合時間が早くて当日組には厳しいですね。
景品には余っているBPのOILスプレー缶を持参するつもりです。

———-
3889 大芝高原のイベント 宮崎 2005/08/10 18:59
E-MAIL :
HomePage:

今日、私の手元にようやく大芝高原祭りクラシックカーフェスティバルの「案内」が届きました。
21日の集合時間は8時30分までに受付、と言ってます。我々は前日から宿泊していますけど、当日組は大丈夫ですか?
それと、車両展示者はビンゴゲームの品物を1人1点以上必ず持ち寄ると言っています。何を持っていけば良いのでしょうかね?
皆さん、どうなさるのか教えて下さい。

———-
3888 部品 papanoyasu 2005/08/10 09:23
E-MAIL :
HomePage:

オーバーホールに必要な部品の発注が済み,各ショップから発送の返事が返ってきました 来週末には全て揃うはずです 間違いがないことを願うばかりです しかし,これを日本で全て揃えたらどれくらいの手間隙と幾ら位になるのかと思うとインターネット時代に生きていて良かったと実感します 何より今でもアマゾンの部品をしっかり供給してくれるVOLVOをはじめCVIやIPDには頭が下がります CVIは私にとっては珍しく今回とても早く対応してくれました ASAPに送ってくれるそうです

———-
3887 Re:大芝高原 後藤 2005/08/10 06:21
E-MAIL :
HomePage:

> 西口さん、皆さん今晩は21日まで後10日ほどになりましたがまだ私のところにはイベントに関して何の連絡も来ません。
>
> 西口さんたちは1000円のエントリー費を前金で支払っておられますが何か司祭者から連絡はありましたでしょうか?

私のところにもまだ何の連絡もありません。OTイベントカレンダーには1000円現地徴収とあったので未払いです。
http://www.kiwat.com/ot/events/event_forth_r.htm

———-
3886 Re:大芝高原 西口 康司 2005/08/10 04:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん、皆さん今晩は21日まで後10日ほどになりましたがまだ私のところにはイベントに関して何の連絡も来ません。
>
> 西口さんたちは1000円のエントリー費を前金で支払っておられますが何か司祭者から連絡はありましたでしょうか?
特に連絡はありません。いろんなイベントがありますので,私の場合は勝手に受理されたと解釈しています。

———-
3885 Re:大芝高原 papanoyasu 2005/08/09 22:30
E-MAIL :
HomePage:

> 西口さん、皆さん今晩は21日まで後10日ほどになりましたがまだ私のところにはイベントに関して何の連絡も来ません。
>
> 西口さんたちは1000円のエントリー費を前金で支払っておられますが何か司祭者から連絡はありましたでしょうか?
あらあら,私も連絡ありません どうなっているんでしょう?

———-
3884 大芝高原 岐阜**13B 伊藤 2005/08/09 21:40
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、皆さん今晩は21日まで後10日ほどになりましたがまだ私のところにはイベントに関して何の連絡も来ません。

西口さんたちは1000円のエントリー費を前金で支払っておられますが何か司祭者から連絡はありましたでしょうか?

———-
3883 オーバーサイズ 西口 康司 2005/08/08 09:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

加工やさんからの連絡では0.50ミリオーバーで大丈夫との話があったそうです。でも2番,3番の上側の傷が結構ひどかったことから相模原の修理屋さんは0.030インチオーバーでいくことに決定したそうです。(私はB18のオーバーサイズではとても収まらず,B20のピストンを使うことになるのではないかと考えていました。)

———-
3882 Re:「大芝高原のイベント」及びおまけのイベントについて keigi.sakakibara 2005/08/06 20:33
E-MAIL :keigyi-s1950@yahoo.co.jp
HomePage:

> 詳細をお知りになりたい方がいらしたら,私宛に直接メールしてください。
愛知県のボルボ乗りの榊原です。おまけのイベントについて情報がありましたら連絡下さい。大芝公園のイベントには参加予定で申し込みをしました。

———-
3881 Re:小山にいってまいりました。 西口 康司 2005/07/31 20:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> アルファ・デュエットの重石ととして、小山にいってまいりました。
圧縮圧力でDuetto Spiderが新記録。
小山のあとでTR4Aさんのガレージに直行して深夜まで車談義をしてまいりました。みんなの嫌がるコンプレッション・テストの実験台にDuettoが応募してくれましたので,宮崎さんの車で見物参加にも関らず持ち込んでおいたテスターで計測してみました。圧縮比と圧縮圧力は同じものではありませんがAlfaはかなりの高圧縮比エンジンなので標準でも14.0を越えるのが普通なようです。
http://romeo-hp.hiro.jp/eg-36.htm
気筒番号 コンプレッション値 OH寸前の値
1番気筒 14.4kg/cm² 10.2kg/cm²
2番気筒 14.4kg/cm² 10.6kg/cm²
3番気筒 14.5kg/cm² 10.8kg/cm²
4番気筒 14.4kg/cm² 10.8kg/cm²
気筒間のコンプレッション値の差 0.1kg/cm²
アマゾンでは10.0くらい。
今回のDuettoは1気筒から4気筒まですべて
14.4㌔でした。すごいぞ,アルファ。プラグ穴から燃焼室を見てもカーボンも無くバルブの地肌が見えました。
さすがラテンのツインカム,ボルボのB型エンジンとは設計思想が違います。

———-
3880 小山にいってまいりました。 緑熊 2005/07/31 16:17
E-MAIL :
HomePage:

アルファ・デュエットの重石ととして、小山にいってまいりました。
友人である足利の屋台コーヒー店アラジン店主にも会えました。
宇都宮在住のVOLVO360のオーナーさんにも会えました。
360さんは年末恒例のVAFmeetingには参加してくれる予定です。
そして、小山でご一緒したシトロエン・アミ8のオーナーさんのブログに呉氏登場です。

http://blogs.yahoo.co.jp/dolly2cv602/folder/422265.html

———-
3879 涼風シート 後藤 2005/07/30 22:28
E-MAIL :
HomePage:

先週ヤフオクで「涼風シート」↓という座面と背中の穴から風が出てくるシートを購入しました。エアコン無しアマゾンだと汗が滲んでくるお尻と背中に風を送り、暑さを少し和らげるような気がします。最近は同種のものが量販店の広告チラシにも載っているようです。耐久性があるのかちょっと疑問ですけどこの暑さに負けて購入しました。(^^;
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b60231878

———-
3878 燃料ポンプ 後藤 2005/07/30 22:15
E-MAIL :
HomePage:

以前からACメカポンプの根元が滲んでいたのでもう少ししっかり締めようとホースバンドを持ってみるとカタカタ動き、ポンプ本体にカシメてあるパイプがホースに付いて抜けてきました。経年で緩んでいたようでフュエールラインもガソリンを吸って根元が柔らかくなっていました。もうちょっと振動が強くなって抜けてたらと思うとぞっとしました。いままで良く頑張ってくれたのですがそろそろ引退の時期かも・・・

———-
3877 B型エンジン 西口 康司 2005/07/30 09:57
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > papanoyasu号の折れたトップリングはかなり薄くなっていました。ピストンの溝の幅に対して上下にかなり圧が加わった様子でした。
>
> そんな状態でも走る事ができるんですね。
>
多分非常にタフなエンジンだと思います。
アルミブロック,アルミヘッドなら,2度と使い物にはならないと思います。英国車の鋳鉄エンジンでももしかしたら足を出していたかもしれません。ブロック側についた傷もかなり深い傷です。どのくらいオーバー・サイズのピストンになるのかが気にかかるところです。勿論ヘッドにもそれなりの傷がついていました。ピストンの破片やリングの破片が燃焼室であたった跡です。オイルパンの中はどろどろの状態でした。オイルレベル・ゲージではこの状態はわかりません。

———-
3876 Re:エンジンブレーキ 後藤 2005/07/30 07:10
E-MAIL :
HomePage:

> 違いはおおいにあるでしょうね。加速中は負荷は急激にはかかりません。いかに急加速しているつもりでも,回転の上がりはアクセルの踏み込み以上には上がりません。ところが減速するときには通常ならヒールアンドトウを使って回転をあわせるか,ダブル・クラッチを使って回転をあわせてシフトダウンするのが普通です。これをやらないでそのままシフトダウンすると一挙に回転があがってしまいます。多分2000回転は一挙に上がってしまうでしょうね。加速状態ではこのようなことは起こりません。これはエンジンにとっては非常に過酷なことです。(レースで立て続けにギアダウンしている時もドライバーはエンジンの回転を合わせながら速度を落としています。勿論ブレーキも併用しています。)通常エンジンブレーキというのは同じギアでアクセル・オフしてスピードを落とすことをいいます。

ありがとうございました。
これからは早めのアクセルオフとブレーキで減速をしつつ、シフトダウンしてエンジンの負荷を減らすように心掛けます。
自分のエンジンの中もどうなっているのか見てみたいですね。知らぬが仏かも・・・

> papanoyasu号の折れたトップリングはかなり薄くなっていました。ピストンの溝の幅に対して上下にかなり圧が加わった様子でした。

そんな状態でも走る事ができるんですね。

———-
3875 Re:エンジンブレーキ 西口 康司 2005/07/29 21:58
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> まずは帰還おめでとうございます。通勤快足にしたこともありもう少しアマゾンに手を入れてやらないといけないなと思う今日この頃です。これからの実況中継にますます興味深々です。
> 私もブレーキに負担をかけないようにと停車前にはシフトダウンしてエンジンブレーキを使うように心掛けています。でもそんな場合でも4千回転を超えることは無かったと思いますが、同回転の場合、加速時のエンジンへの負荷と減速時の負荷とは違いがあるのでしょうか?
>
違いはおおいにあるでしょうね。加速中は負荷は急激にはかかりません。いかに急加速しているつもりでも,回転の上がりはアクセルの踏み込み以上には上がりません。ところが減速するときには通常ならヒールアンドトウを使って回転をあわせるか,ダブル・クラッチを使って回転をあわせてシフトダウンするのが普通です。これをやらないでそのままシフトダウンすると一挙に回転があがってしまいます。多分2000回転は一挙に上がってしまうでしょうね。加速状態ではこのようなことは起こりません。これはエンジンにとっては非常に過酷なことです。(レースで立て続けにギアダウンしている時もドライバーはエンジンの回転を合わせながら速度を落としています。勿論ブレーキも併用しています。)通常エンジンブレーキというのは同じギアでアクセル・オフしてスピードを落とすことをいいます。
papanoyasu号の折れたトップリングはかなり薄くなっていました。ピストンの溝の幅に対して上下にかなり圧が加わった様子でした。

———-
3874 エンジンブレーキ 後藤 2005/07/29 07:24
E-MAIL :
HomePage:

> 今回のエンジンブローの要因の一つは65年という年式にもあるみたいです。ブレーキにサーボがついていないのでエンジン・ブレーキに頼ることが多くなり(加速と違って減速時の高回転はエンジンに負荷がかかりやすいようです。)ピストンリングなどにダメージが蓄積していくようです。
> そしてあるとき「どっかーん」と来るみたいです。papanoyasu号には2回にわたってピストンが壊れた履歴があるようでした。その前にピストンリングは折れていた可能性があります。

まずは帰還おめでとうございます。通勤快足にしたこともありもう少しアマゾンに手を入れてやらないといけないなと思う今日この頃です。これからの実況中継にますます興味深々です。
私もブレーキに負担をかけないようにと停車前にはシフトダウンしてエンジンブレーキを使うように心掛けています。でもそんな場合でも4千回転を超えることは無かったと思いますが、同回転の場合、加速時のエンジンへの負荷と減速時の負荷とは違いがあるのでしょうか?

———-
3873 papanoyasu号帰着 西口 康司 2005/07/28 21:48
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

papanoyasuさんは無事おうちに到着したそうです。相模原ではこれから部品が届くのを待ってエンジンを組み上げていきます。その前に何を交換すべきか,サイズはどのくらいにすべきかを決定しなければ部品のうちいくつかは注文できません。ピストン,メタル,バルブ,バルブスプリングetc.相模原と静岡との通信が増えることでしょう。今回のエンジンブローの要因の一つは65年という年式にもあるみたいです。ブレーキにサーボがついていないのでエンジン・ブレーキに頼ることが多くなり(加速と違って減速時の高回転はエンジンに負荷がかかりやすいようです。)ピストンリングなどにダメージが蓄積していくようです。
そしてあるとき「どっかーん」と来るみたいです。papanoyasu号には2回にわたってピストンが壊れた履歴があるようでした。その前にピストンリングは折れていた可能性があります。

———-
3872 アスベスト 緑熊 2005/07/28 17:32
E-MAIL :
HomePage:

30年以上前のことですが、前の白熊の燃料ポンプガスケットを交換した際に、ガスケットのパッケージに「ボルボがアスベストの使用を禁止したために、従前の部品に比べ性能が劣る場合がある」といったような、ヤナセのお断りが付いていました。
10年位前のボルボは、無鉛ハンダが使用されているために電装部品に問題が発生するようです。そして最近のボルボは水性塗料のために、塗装のヘタリが早いそうです。

まるで廃止後の処置も考えていない原子力発電の国策のように、蓄電池のリサイクルも考えずに、環境にやさしいという触れ込みで廃棄物予備軍を押し付けるメーカーとは雲泥の差だと思います。

———-
3871 27日の状態 西口 康司 2005/07/27 22:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

エンジンの換装は終了していました。暖まるとエンジンのかかりも良いです。(私自身は助手席でエンジンを掛けているような妙な感じですが。)おろしたエンジンは既にヘッドとブロックにわかれており,ブロックのほうはカム・メタルとクランクシャフトを除いて全部外されていました。結構大変な状態です。日本製のエンジンなら走れないほどのダメージでしょう。この頃のボルボのエンジンはやはりタフですね。かなりの部品が交換となりそうです。

———-
3870 Re:プロジェクトX 緑熊 2005/07/27 19:25
E-MAIL :
HomePage:

> 「制覇せよ 世界最高峰レース」~マン島・オートバイにかけた若者たち~
> きょうはホンダのバイクですね。録画して見ます。

私も見ました。この頃のプロジェクトXは、まだ真実ぽいので好感がもてますね。
近頃のは、プロジェクト・エクスではなく、プロジェクト・バツが多いようです。ネタがないからしょうがないのかも知れませんが・・・
ホンダの前期F1について中村さん無しで語っちゃうんなんて、これはホンダ技研を宗一郎さん抜きで語るのにも等しい、私には考えられない暴挙ですよ。

———-
3869 Re:プロジェクトX 西口 康司 2005/07/27 13:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 「制覇せよ 世界最高峰レース」~マン島・オートバイにかけた若者たち~
見ました。まあ良かったですね。
今日,本屋さんに行きました。
カーマガジンをぱらぱらと見ましたが,グッドウッドはホンダがメーンだったのでしょうか。
それから,アルファの記事が多かったですね。
そして我ら60年代大好きおじさんにとっては憧れの車ロータス23のレプリカ(公道を走れるみたいです。)の記事。
ヒストリックカーイベントではジーロ・デ・軽井沢とアウトストリケが掲載されていたようです。
昨日,ネットをさまよっていたら2.5LのアマゾンやP1800用のエンジンを作ってくれるところを見つけました。(勿論お値段はそれなりです。)それから今まではアマゾンには存在したのですがP1800系には存在しなかった排気系もやっているようなことを書いてありました。
私がつけている排気管は2インチ径なのですがそこのものは21/2インチ径だそうで,吸気系もウエーバーやソレックスも扱っているみたいです。当然5速ミッションもお品書きにはあるようでした。エキマニの形もCVIのものよりは美しいですし,4-2-1菅があるのが良いです。(4-2-1と4-1の両方があるみたいです。)シドニーのデローの場合はセリカのものを使うのですがこちらはマスタング(いつ頃のものかは不明)のものを使うようで,200PS以上でも大丈夫みたいなことを書いていました。

———-
3868 Re:プロジェクトX 西口 康司 2005/07/26 16:08
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 「制覇せよ 世界最高峰レース」~マン島・オートバイにかけた若者たち~
> きょうはホンダのバイクですね。録画して見ます。
再放送でしょうか。一度見たような気がします。
でもまた見ようかな。
あの頃のホンダに戻って欲しい。
今のホンダはミニバン屋さんみたいだから。

———-
3867 プロジェクトX 後藤 2005/07/26 12:58
E-MAIL :
HomePage:

「制覇せよ 世界最高峰レース」~マン島・オートバイにかけた若者たち~
きょうはホンダのバイクですね。録画して見ます。

———-
3866 25日の状態 西口 康司 2005/07/25 22:58
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

あと一息の状態です。オイル交換も終了していました。オイルフィルターもようやく交換済みです。私は左ハンドルは苦手なんですが,試乗を命じられ,近場を一回りしました。とりあえずエンジンには問題は無いようです。タペット・クリアランスが少し狭いのか随分静かです。B18に乗ったには初めてなんですが,B20に比べてエンジンがのびのびしている感じです。やはりB20の一体式マニホールドは良くないみたいだと思いました。でもこれからが本番になるのですけれどね。

———-
3865 Re:大芝参加 後藤 2005/07/25 06:36
E-MAIL :
HomePage:

> 大芝は午前中抜けられそうに無いので、夕方バーベキューから伺います、
> 後藤さんも参加でしょうか?ダイナモ、サービスマヒアル持って行きますよ。

お昼の道の駅集合から大芝オフ参加の予定(20-21日)です。ダイナモ預けっぱなしですいませんでした。それでは現地にてお引渡し下さい。

———-
3864 大芝参加 1800乗り福代 2005/07/24 23:11
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

今日は清水港祭りイベント見にいって来ました(岡崎からバイクでひさびさのツーリング)、変わったものでサーブ、キュービックワーゲンレプリカが有りました、埠頭に駐車、パレードでエントリー料6000円はなんだか解らん!
大芝は午前中抜けられそうに無いので、夕方バーベキューから伺います、
後藤さんも参加でしょうか?ダイナモ、サービスマヒアル持って行きますよ。
117ハンドメイド45年格安だったので買っちゃいました。9月から通勤車になれるハズ?です、ボルボもいいが、ジウジアローも今だに新鮮です。どちらか1台と言われても両方としか答えが見つかりません。

———-
3863 24日の状態 西口 康司 2005/07/24 22:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

昨晩ようやく冷却液がフルに入りましたが,いまだにエンジンオイルは交換されておりません。オイル・フィルターもあるので再度交換をお願いしておきましたが,多分28日になるまでは交換されないものと思われます。今日は相模原地方にP1800関連の方が2名ほど現れP1800クラブミニオフの状況を呈しておりました。お二人ともpapanoyasu号よりおろされたエンジンを非常に興味深く観察されていました。先生は相変わらず大掃除の最中でしたが,エンジンブロックのオイル側と水側のめくら蓋を外してブロックの内部の状態が見えるようにしてくれました。かなりな堆積物がある様子です。オーバーホール後は多分(いやきっと)水温も下がるし,オイルの寿命も延びることが予想されます。オイルの消費量は確実に減ります。だって今はエンジンがオイルまみれですから。どこからかオイルが出ていることは確かです。オイルの堆積状況を簡易的に見るにはオイルの注入口を開けてみてそこから見えるロッカー・シャフトが鉄の地肌が見えていればとりあえずOKです。水垢の堆積の状況はサーモスタットのハウジングを取り付けている2本のボルトを外して(その前にエンジンブロック側のドレインから少し冷却液を抜いておく必要がありますが。)サーモスタットを外してみると判ります。この2箇所にそれぞれ堆積物があるとすれば,(ここの位置が一番上にあり条件がいいところですから,)ブロックの下側にはかなりの堆積物があるということです。何分旧い車ですからワンオーナー車以外は前のオーナーがどのようなオイル管理,冷却液管理をしてきたかが不明なはずです。5千キロごとにオイル交換を行い,車検ごとにLLCの交換を行っていてもその前にたまったものは取れませんから,いずれはオーバーホールしなければいけないときが来ます。(私の場合はそう思うことでオーバーホールに費やしたお金と時間を正当化しています。)

———-
3862 Re:富士スピードウエイ 最初の40年 西口 康司 2005/07/24 21:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> という本が図書館にあったので借りてきて読んでます。懐かしい写真が満載です。
> 西口さん、もう、読まれました?
>
いいえ,私読んでおりません。すごい本を見つけ出しますね。あそこは確か1966年にオープンして,その時にハンシュタインが(356の)カレラを持ってきて走ったんでしたっけ。ピーター・ウオーのロータス23が全くロールしないでコーナーを抜けていったのをモノクロのTVで見ていました。(ような記憶があります。)今から考えるとバトルロイヤルみたいななんでもありのルールでしたが結構すごい車が来ていたと思います。
最初の40年っていっても今年が確か2005年だと思いますから,来年が40周年じゃないのかな?
愛のスカイライン(通称ハコスカ)のGTRのワンツー・フィニッシュ(車番8と6)している写真を某ボルボ・オーナーより頂きましたが,昔のコースではコース上になんとマンホールがありました,そしてコースサイドは草が生えていましたね。新しくなってから3度ほど行ってますが(一度はアマゾンでコースを走りました。)設備は確かに立派になりましたが,昔の富士らしさは薄れましたね。アマゾン・オーナーで例のバンクを走った人もいるみたいですが,今見てもすごい傾斜ですね。多重クラッシュで使わなくなりましたが,あそこが残っていたら非常にすごいサーキットとして評判になっていたと思います。今年のF1のアメリカGPはミシュラン・タイヤの問題でBSのみのレースになりましたが,あのバンクが残っていたら,日本のレースタイヤの開発にもかなりな影響を与えたかもしれません。(バンクの出口でかかる加重の移動に対処するために。)
新しいコースを既に走った方に聞いてみると最終コーナーが難しくなったと言う意見と(こちらはプロの方),つまらなくなった。だって出口が見渡せないんだもの。(こちらは主にアマチュアの方)という二通りの方がいますね。レースを見る側の観点ではコース全体を見難くなったと思います。私自身は閉鎖される前のイベントにも行きましたが(富士ファイナル)リニューアル・オープンのイベントの百倍は楽しかったです。(リニューアル・オープンの企画は多分トヨタさんでやったんだろうと思います。トヨタのF1が走りましたから。)
パドック側から写真を写すと富士山とパドックにとまったたくさんの旧い車が一緒の枠に入ります。外国の車好きに送ってあげると結構好評ですよ。

———-
3861 Re:金沢イベント 西口 康司 2005/07/24 21:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん是非私のアマゾンを見てください。
> 極力アマゾンで参加したいと思いますが、、、、?
>
> 本日は金沢クラシックカーミーティング参加する為に、AM3時にメッサーシュミット3台で瑞浪を出発して関~郡上~白鳥を経由いて金沢東で北陸自動車道を降りて往復約500km、片道約5時間(高速含む)先ほど無事3機帰還しました。
>
> 見地では112台がエントリーしていましたが殆どが国産車でアボルボ&マゾンを見ることは出来ませんでした。
> 午後から金沢の町を中心にパレードがありメッサーシュミットここにありと炎天下の中を走ってきました。
>
> やはりメッサーシュミットは目立ちます。
>
相変わらずメッサーの変態(もとい編隊)飛行距離は長いですね。
片道250㌔を5時間とは多分空を飛んでいったのではないですか。
あのキャノピーでは夏は暑くて大変でしょうね,今の季節は幌仕様ですか?
大芝は瑞浪から近いですから,メッサー2台とアマゾンでまず来てから,アマゾンに2人で乗って帰り,メッサーとアマゾンでもう一度来れば3人で4台を持ち込めるのでは?
以前は秋口から旧い車のイベントははじまるのが通例でしたけれど,(旧い車はクーラーがないし,オーバーヒートする車が多かったから。)最近は真夏でも探せばイベントがあるんですね。
当方は7月30日の小山を見物したら次は大芝です。

———-
3860 金沢イベント 岐阜**13B 伊藤 2005/07/24 20:35
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん今晩は昨日は楽しい時間をありがとうございました。また時間を作って363当たりを紅白でランデブーしましょう!!

西口さん是非私のアマゾンを見てください。
極力アマゾンで参加したいと思いますが、、、、?

本日は金沢クラシックカーミーティング参加する為に、AM3時にメッサーシュミット3台で瑞浪を出発して関~郡上~白鳥を経由いて金沢東で北陸自動車道を降りて往復約500km、片道約5時間(高速含む)先ほど無事3機帰還しました。

見地では112台がエントリーしていましたが殆どが国産車でアボルボ&マゾンを見ることは出来ませんでした。
午後から金沢の町を中心にパレードがありメッサーシュミットここにありと炎天下の中を走ってきました。

やはりメッサーシュミットは目立ちます。

———-
3859 富士スピードウエイ 最初の40年 緑熊 2005/07/24 15:02
E-MAIL :
HomePage:

という本が図書館にあったので借りてきて読んでます。懐かしい写真が満載です。
西口さん、もう、読まれました?

———-
3858 Re:7月23日の状況 papanoyasu 2005/07/23 23:45
E-MAIL :
HomePage:

静岡も震度3でした 東京方面の方々が無事で何よりです 良かった
さて,西口さん OHの実況中継を有難うございます 西口さんに送って頂いた写真を見て改めてOHを決意して良かったと感じました 冷却系はドロドロ,ゴム類はボロボロ,オイルはコテコテ,今まで見て見ぬ振りをしていたところもあったわけですが見えないところでこんなに老化が進んでいるとは… このホームページが無かったら今年の夏は越せなかったものと思います 今は西口さんから頂く情報を元に必要パーツリストの作成中です エクセルに打ち込むのは楽しいのだけれど合計金額を見ていると,暑い夏も涼しく過ごせてしまいます
28日には西口さんにお借りしたエンジンで静岡まで帰ります OHが終わるまでは後藤さんに譲っていただいたヘッドレストの装着や,後部座席のシートベルト装着にチャレンジの予定です

———-
3857 Re:地震 西口 康司 2005/07/23 22:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

うちは4に近い3だったみたいです。でも結構ゆれましたが,ウオーキングに出ていた娘は気がつかなかったとのこと。冷蔵庫がゆれるのを見ていてもう少しひどい揺れだと冷蔵庫が倒れるなあ,なんて考えてました。
冷蔵庫の上に小さなTVが置いてあり高校野球の神奈川県の試合を見ていたのですが,アナウンサーの方も野球の放送から地震の報道に切り替わっていました。試合も中断していました。

———-
3856 7月23日の状況 西口 康司 2005/07/23 22:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

papanoyasu号は既にリフトから降りていました。エンジンは見事入れ替わっていました。いつ入れたオイルか不明のオイルのままで,ラジエーターの水も少ない状態でエンジンを掛けたら掛ったそうです。(これはまずいでしょう。使い捨てのエンジンではありませんから。)新しく載せたエンジンは水系のめくら蓋を外して内部洗浄を行って,新しい蓋が無い(足りない,日産の部品で合うのですが2個しか在庫が無かったそうです。)ため旧い蓋を溶接して再使用していました。本日リフトに乗っていたのはZ31(2世代前のフェアレデイ)のV6,3000,ワイドボデイのLHDです。これも知り合いの車で解体やさんから左ハンドルの車(ワイヤーで吊った跡がピラーにありました。)を手に入れて後2台ほど右ハンドルのZ31を仕入れてきてハーネスは左ハンドル用,エンジンなどは右ハンドル用を合体させたものです。1年ほど掛ってようやく板金塗装が終わってきたみたいで昨日牽引で持ってきたようです。
papanoyasu号のエンジンはオイルでべっとり,水系は水垢どっちゃりの状態で,手術待ち。今日は先生の友人が二人来てくれてお店の大掃除,お仕事は休みの状態。知らない人が見れば気が付かないですけれど,日産や昔のプリンスを知っている人が見るとお宝の山,それが今まではゴミと渾然一体になっていたのですが,ゴミを捨ててお宝だけを残すようにしていました。そんなことするとかえって目立ってしまい,お宝が危ないかもしれません。友人のお二人は軽トラで何回もゴミをどこかに処分しに行ってました。明日はかなりきれいになっていることだと思います。でもすぐにまたゴミが溜まり始めるんですよね。ありがたいことに私がおかせてもらっている大量の部品は今のところゴミではないほうに選別されていました。車2台,エンジン2基,ミッション2基,その他にも部品多数を置かせて頂いてます。

———-
3855 ルート4フェスタ 西口 康司 2005/07/23 22:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

関東圏の方々へ。7月の30日に栃木県の小山市でルート4フェスタというイベントが開催されます。有明の常連のアルファのSさんやPV544の呉さん,それから何名かの人のお知り合いのTR4AやFiat850Spiderなどが参加します。私は夏バテのため今回は宮崎さんのビジネス・エクスプレスで見物参加。お近くの方は是非足を運んでください。
http://www.neostreet.co.jp/event/030728/event_030728.htm
こちら一昨年の様子。
http://members.at.infoseek.co.jp/R4feast/index.html
これが今年のトップページ。

———-
3854 拝見しました。 西口 康司 2005/07/23 22:07
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 「平和公園ミニオフ」に伊藤さんの白アマゾンとのツーショットもアップしました。伊藤さん、お疲れ様でした。今度は早朝ツーリングしましょう。(^^)
伊藤さんの車,拝見しました。目つきが違うみたいですね。エンジンルームは,昔の私のエンジンルームに良く似ています。程度の良い個体に見えます。実物を見てみたいなあ。

———-
3853 地震 宮崎 2005/07/23 21:48
E-MAIL :
HomePage:

玄関周りの植栽の伐採を行なっていたら、突然突き上げるような揺れを感じました。かなり大きな地震だったので、家内共々ガレージの中に逃げ込みました。我が家は木造ですが、半地下のガレージは強固な鉄筋コンクリート造り、その中で異常な体験をしました。水の「バシャバシャ」という音、どこか水漏れかと思ったのですが、ガレージにはアマゾンとP1800その前に普段の車のC36、全ての車が上下に揺れて、ガソリンタンクのガソリンの揺れる音でした。この様な事は初めての体験です。不気味でした。
世田谷は震度4だそうですが、限りなく5に近い4のようです。
緑熊さん、大丈夫ですか?

明日はpapanoyasuさんのエンジンを見学に相模原まで行って来ます。

———-
3852 地震 後藤 2005/07/23 21:27
E-MAIL :
HomePage:

ニュースを見たら足立区は震度5強とのこと、ずいぶん揺すったみたいですが大丈夫だったでしょうか?

———-
3851 継続車検 後藤 2005/07/23 20:06
E-MAIL :
HomePage:

今日伊藤さんとの平和公園オフの後、3回目の継続車検を受けてきましたが、車屋さんに色々指摘されました。全体的に経年劣化、磨耗が進んでいるので日頃乗り回しているなら早めの対処をした方が良いとのアドバイスです。やはり安全第一なので今度友人にも見てもらい部品調達後、交換しようと思います。

・プロペラシャフトベアリングの磨耗
下に潜ってプロペラシャフトを回した時、回し初めにゴロゴロ感があり、シャフト中間のサポートベアリングorリアアクセルの前後ピ二オンベアリングが磨耗しているそうです。

・アイドルアーム(リレーアーム)のブッシュの磨耗
ガタガタしています。これは知っていてブッシュ入手済みですが未交換

・ステアリングロッドボールジョイントの固着
固着してフレキシブルに動いてません。タイロッドエンドのボールジョイントの方は動いていました。

・フロントサスペンションの上下ボールジョイントの磨耗劣化
動きが良いとは言えないようです。

・クラッチプレートの磨耗
レリーズシリンダーの調整代が残り僅かなのでクラッチディスクの磨耗が進んでいるはずとのこと。これは友人にも指摘されていました。

4年間で2.5万キロとしっかり乗り回したのでそれなりに損耗しているようです。ここらでお布施をそれなりに納めて、また暫く楽しませて頂くように心掛けないといけませんね。(^^;

———-
3850 Re:ドアロック不良 ≫解消しました 後藤 2005/07/23 18:48
E-MAIL :
HomePage:

> 運転席のドアロックが不良となり、一旦ドアを締めると外から開かなくなりました。内側からは開けられるので、助手席側ドアを開けてから、運転席ドアを内側から開けて乗り込まないといけません。ドアロックのリンケージの一部か、鍵穴のロック機構の不具合のようです。明日ドア内張りを外して中を調べようと思っていますが、ひょっとしてガラスを外さないとリンケージにはアクセスできないんでしょうか?
>

内張りを外してガラスは上げた状態でリンケージにアクセス可能でした。ロックを解除するレバー(ヘインズ220頁図12.4の5番)を押すアジャストスクリューボルト(同図の3番)が緩んでいた為にしっかり伸びて来なくてロック解除できない状態でした。スクリューを締め直したら不具合解消しました。
DIY画像をアップしました。
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:gotoh122
の「ドアロック不良の修理」に入れました。
「平和公園ミニオフ」に伊藤さんの白アマゾンとのツーショットもアップしました。伊藤さん、お疲れ様でした。今度は早朝ツーリングしましょう。(^^)

———-
3849 Re:papanoyasu号代替エンジン 西口 康司 2005/07/22 23:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日相模原の先生のお店に行ってきました。なんとなんと,既にエンジンは入れ替わっていました。2,3年ずううっと放置されていた私のエンジン,オイルを交換しないでエンジンを回したそうです。そうしたら一発で掛ったそうです。(冷却液は抜いてあったのですが,入れてくれたのでしょうか。)明日からエンジンの調整に入ると思います。既に2個1されている部品がありました。どちらのエンジンも程度が良くないところは似たようなものです。両方外して,チェックを入れて少しでもよさそうなものを使っています。何せ,今のところ部品はありませんから。(実際にはあるんですけどね。B20エンジンが1基まるまるあります。そのほかにもクランクからピストンまで確保しています。)でもそれを使っていたらオーバーホールするエンジンが2基になりますから。

———-
3848 Re:ドアロック不良 後藤 2005/07/22 21:27
E-MAIL :
HomePage:

> 内張りを外せばリンケージにはアクセスできたと思います。
> でも内張りを外すのが結構手間が掛ると思います。
> 内張りを元に戻すのはもっと面倒だと思います。
> 私は1度内張りを作り直そうと思い前のドアだけ内張りを外したことがあります。(ナンバーの無い車で。)その車はいまだに内張りがついていません。ガラスの上下の不具合は直しました。
> 多分,内張りを外す時には前側の鉄板の部分も外す必要があったと思います。面倒なのが各ハンドル類の脱着,だるまピンがうまく外れません。(飛んでしまってどこかにいってしまいます。)
> 又はめるのも面倒です。

ドア内張りは以前一度脱着しましたが、リンケージへのアクセスはうろ覚えです。久し振りにipdのハンドルピン外し工具の出番になりました。

———-
3847 Re:平和公園ミニオフ 後藤 2005/07/22 21:22
E-MAIL :
HomePage:

> 明日私も遊びに行っても良いでしょうか?
> 後藤さんの携帯電話しましたが別人がでられました。?

今まで使用していた携帯の080-3067-3**4は変更しましたので、登録を削除願います。
という訳で連絡がとれて明日、伊藤さんと赤&白アマゾン+現代ボルボの3台でミニオフすることになりました。

———-
3846 平和公園 岐阜**13B 伊藤 2005/07/22 20:42
E-MAIL :
HomePage:

>残念、先約がありました。明日は地元の平和公園で7時からミニオフの予定で、その後お昼頃に名古屋市の車屋さんまで車検に出すため自走していく予定なんです。m(__)m

明日私も遊びに行っても良いでしょうか?
後藤さんの携帯電話しましたが別人がでられました。?

———-
3845 Re:ドアロック不良 西口 康司 2005/07/22 20:32
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 毎日の足として使っているとやはり不具合の出る確率が高くなりますね。(^^;
> 運転席のドアロックが不良となり、一旦ドアを締めると外から開かなくなりました。内側からは開けられるので、助手席側ドアを開けてから、運転席ドアを内側から開けて乗り込まないといけません。ドアロックのリンケージの一部か、鍵穴のロック機構の不具合のようです。明日ドア内張りを外して中を調べようと思っていますが、ひょっとしてガラスを外さないとリンケージにはアクセスできないんでしょうか?
>
内張りを外せばリンケージにはアクセスできたと思います。
でも内張りを外すのが結構手間が掛ると思います。
内張りを元に戻すのはもっと面倒だと思います。
私は1度内張りを作り直そうと思い前のドアだけ内張りを外したことがあります。(ナンバーの無い車で。)その車はいまだに内張りがついていません。ガラスの上下の不具合は直しました。
多分,内張りを外す時には前側の鉄板の部分も外す必要があったと思います。面倒なのが各ハンドル類の脱着,だるまピンがうまく外れません。(飛んでしまってどこかにいってしまいます。)
又はめるのも面倒です。
ナンバーの付いている車は下半分内張りがボロボロになって無くなっています,また左側のガラスを下げたら上がりません(パワーウインドウ化しています。)が,それに懲りて内張りを外していません。

———-
3844 ドアロック不良 後藤 2005/07/22 20:00
E-MAIL :
HomePage:

毎日の足として使っているとやはり不具合の出る確率が高くなりますね。(^^;
運転席のドアロックが不良となり、一旦ドアを締めると外から開かなくなりました。内側からは開けられるので、助手席側ドアを開けてから、運転席ドアを内側から開けて乗り込まないといけません。ドアロックのリンケージの一部か、鍵穴のロック機構の不具合のようです。明日ドア内張りを外して中を調べようと思っていますが、ひょっとしてガラスを外さないとリンケージにはアクセスできないんでしょうか?

———-
3843 Re:ミニオフ 後藤 2005/07/22 19:58
E-MAIL :
HomePage:

> 仲間はメッサ-3台で行くようにといいますが、、、、
> アマゾンで皆さんにお会いしたい気もします。

前回の日本平オフはメッサーだったので、今回はアマゾンですか?でもメッサーのお仲間はやはり三重連が楽しそうでしょうし、あちらを立てればこちらが立たず、悩ましいですね。

> ※後藤さん明日暇が出来ました!!!
>  早朝から昼前までどこかアマゾンで走りに行きませんか?
>  携帯にでもご連絡下さい。

残念、先約がありました。明日は地元の平和公園で7時からミニオフの予定で、その後お昼頃に名古屋市の車屋さんまで車検に出すため自走していく予定なんです。m(__)m

———-
3842 大芝高原 岐阜**13B 伊藤 2005/07/22 17:56
E-MAIL :
HomePage:

西口さん今日は、大芝高原は当日の21日のみとなりそうです。
今年は北海道赤平もエントリーしましたが仕事の都合で合えなくリタイヤ、、、、

大芝高原は他の二人(メッサーシュミット)も誘って3人でエントリーしていますが当日の車まだ迷っています。

仲間はメッサ-3台で行くようにといいますが、、、、
アマゾンで皆さんにお会いしたい気もします。

※後藤さん明日暇が出来ました!!!
早朝から昼前までどこかアマゾンで走りに行きませんか?
携帯にでもご連絡下さい。

———-
3841 大芝高原対策 西口 康司 2005/07/21 20:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

最近大芝高原にどんな仕様で行こうかと頭を悩ませているのが点火系です。今週は手持ちのCDIをとっかえひっかえして遊んでいます。これが結構違いがありますね。走行はまだ1種類だけしか試していないのですが,始動性やアイドリングの音がメーカーによって異なります。同じメーカーでも型番が違うと少し感じが違うような場合もあります。すごく良いやつに限ってタコメーターの配線がわからなくてタコメーターが動かないなど,結構苦労もありますが,実際の話面白いです。大芝高原に行く時も2,3種類持っていって途中で付け替えてみたりしようかなと考えてます。コイルをかえるだけでも結構変わります。はまってしまいそうです。

———-
3840 参加表明 後藤 2005/07/21 19:38
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、宮崎さん、本日大芝高原のフェスティバル参加(20日-21日)申し込みをしました。当日はよろしくお願いします。
MYアマゾンは毎日の通勤快足の役目を危なげなくこなしております。蓼科~野辺山方面へドライブしたこともあり、今月の走行距離は1500kmを超えそうで、もうすぐ3回目の車検になりますが、何か過走行対策を施さないといけません。プラグとオイルの適宜交換かな・・・
お泊りオフとBBQ等、今から遠足がとっても楽しみです。

———-
3839 大芝高原イベントの追加情報 宮崎 2005/07/21 11:34
E-MAIL :
HomePage:

20日の道の駅 南アルプスむら 長谷でのミニオフ会終了後、夕食はBBQを計画しています。料金は約2000円(飲み物別)その日の宿泊は「大芝荘」を予約しています。料金は5000円そして朝食は900円です。
そして翌21日の夜もロッジに宿泊します。その夜は花火大会が開催されます。夕食4000円、ロッジは1棟5名定員で15000円、朝食は900円です。現在2棟確保中。
いずれにしても、予約が必要ですので、ご希望の方は有明会の「取りまとめ役」である「西口さん」へ早めに連絡を入れて下さい。以上、業務連絡。・・・当日は何を持っていこうか思案中です。皆があっと驚くものを持っていくつもりです。

———-
3838 Re:「大芝高原のイベント」及びおまけのイベントについて 西口 康司 2005/07/21 08:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

詳細をお知りになりたい方がいらしたら,私宛に直接メールしてください。

———-
3837 「大芝高原のイベント」及びおまけのイベントについて 西口 康司 2005/07/21 08:08
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

前にも一度書き込みを行いましたが,来月8月の21日(日曜日)に長野県の南箕輪村にて村おこしのイベントが開催されます。有明に集まっているメンバーで参加することにして既に参加申込書を提出しています。今回はその前日に長野でミニオフを計画しています。こちらは道の駅 南アルプスむら 長谷において20日(土曜日)の午前11時30分頃から午後2時30分くらいまで,(あくまでアバウトです。)関東からは1959年PV544、1965年P1800S,1969年アマゾン,1967年頃のAlfa Duetto Spiderが参加予定です。(すべてクーラー無し車,参加者は50代から60代の方が多いようです。)なお現地長野で知り合った方も2名ほど参加予定です。又奈良県からはP1800Eを再生中の方がいらしてくださる予定です。最新情報では名古屋から1965年アマゾンの参加が確認できています。このBBSをROMされている方でボルボ以外のお車でいらしても一向に構いませんから,怖いもの見たさでいらしてみませんか。あってみると結構まともな人もいますよ。(中にはまともじゃない人もいるかもしれません・・・・)

———-
3836 papanoyasu号代替エンジン 西口 康司 2005/07/20 23:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日午後2時半頃に先生が我が家に借り物のユニックで登場。二人で力を合わせてエンジンがエンジンルームにある車を押しました。長いこと動いていないからブレーキが張り付き気味で重いこと。(傾斜は下り勾配なんですけれど。タイヤのエアも3キロくらい事前に入れてあります。)
二人とも半病人なので仕方がありません。取って置きの秘策,クロスレンチを使ってタイヤを回して車を前に進めます。(ミッションは既に取り外されておりトランクの中にあります。)ボンネットをさくさくと外してユニックの荷台においてから,スリングをエンジンにかけて,吊ります。補機類は既に全部取り外してありフロントのサブフレームにオイルパンが乗っかっている状態にしてあります。吊ってしまえばもうこっちのもの,10分ほどでエンジンはユニックの荷台に軟着陸。転がらないようにベルトで固定して,ボンネットを仮止めして,今度はエンジンレスになって軽くなったはずの車を押します。重い。地面は石がごろごろしている上に上り勾配。(我が家は動く車には屋根が無いのですが,動かない車の上には屋根をつけてしまったので,どうしても屋根の下に入れる必要があります。)その前を毎週1度介護用の車が通るのです。
我が家の車関係の歴史はまず動かない車が2台集まった時にさかのぼります。そんな見苦しい車を表に置くんじゃないといわれ,裏に置くことになりました。そのうちにまた1台増殖しました。うち1台はエンジンもミッションも取り外されてありません。もう1台はエンジン,デフ,ブレーキが無くリジッドラックに乗ったままです。(みな先生のお店にあります。先生のお店には更に1台のアマゾンと1台の144を置かせて貰ってます。そのため先生の車は居場所が無くなり先生の知り合いのところに置かせてもらってます。)新たに加わったやつはミッションがありません。ブローしてます。でも解体やから入手済みです。その状態で何年もたちました。これでは大事なレストア待ちの車が朽ち果てると言うことで,なんと動かない車のほうに屋根を作ったというわけです。近所じゃ評判らしくて(近所じゃなくてもです。)
わざわざ私に「似た車がおいてあるところがあるよ」と教えてくれる人までいました。旧の国道に面していますのでいやでも目立つみたいです。
話が脱線しました。3時にはエンジンは先生のお店に旅立ちました。
「ちゃんと,帰ってこいよ・・・」(先生の所に置かせてもらうほうが良いかも)でも予定通りに仕事が進んでいるのがかえって不安です。

———-
3834 点火システム 西口 康司 2005/07/17 21:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私のアマゾンはフルトラ(IPDのカタログに載っているやつです。アメリカじゃイグナイターというみたいです。)にCDIを取り付けているので,エンジンの掛りが非常に良いのですが,別の銘柄のCDIが手に入ったので巷で評判の良いイグニション・コイルとその新しい(昔作られたいわゆるNOSものです。)CDIに交換してみました。コイルは中速トルクが向上するというのがうたい文句のもの,CDIは高速性能に重きをおいた1万回転以上までOKというものです。今回のコイルは専用コイルではなくてどんなコイルでも構わないということでオークションで手に入れたいわゆるブランド物の中古です。今まで数種類のCDIを取り付けてきましたが,(コイルは各々のCDIの専用コイルを今まで使っていました。)今回は来ました。掛りは良いですし,7000回転までストレス無く回ります。キャブは触っていませんでしたがアイドル回転が150回転ほど上がりました。今までは高速では5000回転で巡航していたのですが(勿論一瞬ですよ。)6000での巡航が出来そうです。(但しオイルの劣化は早くなると思います。)早速シンクロテスターで同調を取ってアイドルを少し下げてみました。(ブレーキ・ブースターの負圧をインマニの一番前で取っていますのでどうしても前後のキャブのバランスは少しずれるみたいです。)プラグの焼けを見るのが楽しみです。しかし点火システムでこれだけ変わるとは当の本人が期待していた以上に変化の幅が大きかったです。まだいろいろと別のCDIを持っていますので一通り試してみるつもりです。コイルも後2個ほど変わったものを持っているのでマッチングによってエンジンがどう変化するのか期待と不安が半々です。(結構出費してますからね。)CDIは2種類を除いてほとんどが1970年代から80年代に生産されたものです。(まだ現在も生産されているCDIは装着していません。これが昔のCDIより性能が劣っていたら困ります。)

———-
3832 28日に予定通りに 西口 康司 2005/07/16 05:30
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> この際ですからブレーキなども整備していただこうと思っています 28日には西口さんからお借りするエンジンへ載せ替えが終了する予定ですのでその時の様子をご報告させて頂きます
> 乞うご期待!!
28日が引き取り予定なんですよね。27日までにすべての作業が終了しているといいのですけれど。何せ,車検を受ける時にも,車検場から引き返してきてうちの車両置き場(家のものはゴミ置き場と呼んでいますが)から数点部品を引き剥がして行ったくらいですから。(我が家は車検場から15分ほどのところにあります。)先生のお店は我が家から25分ほど離れたところにあります。私の車の車検をお願いする時に先生はいつも自分で持っていったほうが近くて早いのにといいます。(実際に今ほどユーザー車検が多くない頃,1970年代の後半から1980年代の前半は家の車やバイクはすべてユーザー車検で持ち込んでいました。理由は単純収入に比較して車検の必要な車とバイクが多すぎたからです。その頃のユーザー車検は業者さんの車検より厳しく検査されていたように思います。また私の車やバイクはそのままでは決して車検に受からないようなものばかりで年中車検対策で車などの仕様を標準状態に戻していたような記憶があります。)
28日にpapanoyasuさんが時計を見ながらアマゾンの脇で立っていなければ良いのですが。

———-
3831 Re:エンジンブレーキetc. 後藤 2005/07/15 21:55
E-MAIL :
HomePage:

> ですから急な下り坂などでのエンジンブレーキは同じギアの範囲で回転を落としていくとか,ブレーキを踏み込んで速度を落としてから下のギアに落とすなどの気配りが必要かと思います。

なるほど西口さんの解説通り調子良く走っていて下り坂でスピードが出た状態でエンジンブレーキを強く掛けた時に白煙が出ているような気がします。今後はブレーキ併用で優しく回転を落とすように心掛けます。

———-
3830 訂正 papanoyasu 2005/07/15 20:44
E-MAIL :
HomePage:

御殿場ではなく身延山の間違いでした
訂正いたします

———-
3829 Re:papanoyasu号相模原に登場。 papanoyasu 2005/07/15 20:10
E-MAIL :
HomePage:

遅ればせながら張本人からご報告をさせて頂きます
今から考えますと6月の東海ミニオフの前に御殿場に行ってきました その時確かに下り坂でエンジンブレーキを多用したんです そうしたら往路は良かった調子が復路でおかしくなってしまいました
症状としてはアイドリングの不調,パワーダウンです 西口さんの仰るようにその時にエンジン内で何かが起こっていたのでしょう 鈍感なオーナーのせいで水色に辛い思いをさせていたわけです 今回のオーバーホールでどんな不具合があるのかある意味楽しみではありますがそれ以上に不安です
この際ですからブレーキなども整備していただこうと思っています 28日には西口さんからお借りするエンジンへ載せ替えが終了する予定ですのでその時の様子をご報告させて頂きます
乞うご期待!!

———-
3828 エンジンブレーキetc. 西口 康司 2005/07/15 08:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> いよいよOHが始りまりましたね。papanoyasu号の全快を祈念しつつ、現地からのOH実況中継を楽しみにしています。
> 先週の蓼科ドライブでは550km程(うち高速は440km)走って燃費は目測11km/L位のようでした。毎日の高速通勤50kmも順調に走ってくれています。やはり急坂の下りで一度白煙を吐いて後ろの車を驚かせたようです。
65年頃のアマゾンにはブレーキ・ブースターが標準では装備されていません。そこで減速時にエンジンブレーキを利用する機会が多くなりますが,この時にエンジンの回転が上昇するわけですね。これがエンジンにとっては良くないようです。ここからは私の推測なんですが,旧くなったエンジンのバルブスプリングはへたって来ておりノーマルでは6000回転までOKだったはずのものがもっと低い回転でバルブのサージングを起こすことがあります。(経験あり。私の場合は加速中でしたが5500以上になるとサージングを起こしていました。)バルブスプリングがサージングを起こすとカムの動きとは関係なくバルブが動くようになると思います。(要はバルブタイミングが吸気と排気でバラバラになると思います。)そうすると吸気バルブと排気バルブが同じタイミングで開いたり(こうなると燃えない燃料が排気管からそのまま出て行きます。)どちらかのバルブがピストンにあたるということも考えられます。(こうなるとバルブが曲がったり,バルブガイドが曲がったりすることも考えられます。そこまで行かなくてもエンジンブレーキで急減速を行うとエンジンの回転数は一気に上昇するわけですから,ピストンリングの磨耗が進んでいたり,ピストンそのものの磨耗が進んでいると,通常より強い圧力の分だけ燃焼室からクランケケースへガスが回ったり(ブローバイですね。)酷使されて弱ってきているピストンリング折れやピストンの棚落ちの危険性が増大します。
ですから急な下り坂などでのエンジンブレーキは同じギアの範囲で回転を落としていくとか,ブレーキを踏み込んで速度を落としてから下のギアに落とすなどの気配りが必要かと思います。
ブースターのついている車の場合はそう簡単にブレーキはフェードしませんからがんがんフットブレーキで速度を落としてからギアダウンすれば良いと思います。
少し古いデータですが5月に小淵沢から白樺湖方面を2日間で600㌔ほど走り回った時には私の場合でも中央高速ではLあたり12㌔以上走っています。(メーター補正なし)流れに乗って走った割合が半分,追い越し車線が半分。MAX回転は5000どまりでした。特に帰りの行程・・・くだりになります。アルファと同行した時はきっちりと法定速度を守っていましたのでトリップメーターで300㌔以上走ってもまだ赤線に行きませんでした。街中の走行では大体250㌔で給油を行っています。(123GT用の細いニードルを使用しています。)ウエーバーですとここまでは良くないのではないかと思います。

———-
3827 Re:papanoyasu号相模原に登場。 後藤 2005/07/15 07:26
E-MAIL :
HomePage:

> ツーリング中に煙を吐いたpapanpyasu号がやっと手術を受けるべく相模原までやってきました。
> 先生の診たてではヘッドガスケットの抜けではなくて,リング折れあるいはピストンの棚落ち(ランド落ち)ではないかということです。
> なぜならオイルパンに水が回るとオイルパンの中がコーヒー牛乳状態になります(経験あり)が水は回ってはいない様子です。でも恐ろしいことにオイルパンのオイルはシャバシャバ。ガソリンが交じっている様子です。つまり該当気筒は圧縮が無くガソリンが燃えないでそのまま下に落ちているということ。(おお怖い。これは私も経験がありません。)
> オーナーのpapanoyasuさん談では燃費は強烈に悪くなったとのことでした。10万㌔の桁の無い65年式アマゾン,現在メーター上では7万㌔です。果たして実走行はどのくらいなのでしょう。内部の様子がどのようになっているのか,相模原では他のところでは決してやらないところまで徹底的に分解しますから,人事とはいえ(人事だからこそ)これからが楽しみです。

いよいよOHが始りまりましたね。papanoyasu号の全快を祈念しつつ、現地からのOH実況中継を楽しみにしています。
先週の蓼科ドライブでは550km程(うち高速は440km)走って燃費は目測11km/L位のようでした。毎日の高速通勤50kmも順調に走ってくれています。やはり急坂の下りで一度白煙を吐いて後ろの車を驚かせたようです。

———-
3826 デロー・オートモーテイブ 西口 康司 2005/07/14 22:47
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

むかし,むかしアマゾンの5速化を夢想したことがありました。あの当時はとにかく人より速いアマゾンを目指していました。そこで英語に辟易しながらもネットで情報をリサーチ。たどり着いたのだオーストラリアはシドニーのデロー・オートモーテイブ。ニュージーの旧いボルボのページから見つけました。スープラのミッションだかセリカのミッションだかが合うらしいということで,メールアドレスを探しましたがその頃は判りませんでした。判ったのは電話とFAX番号のみ。やっちゃいましたよ国際電話を。聞くことを事前に英語でメモにしておいて会社以外ではじめて(じゃなかったけれど)かけちゃいました。でもなかなか聞き取ることが出来なくて,最後には自分のメアドを言ってデローのメールアドレスを聞き出しました。結局予算の折り合いがつかず5速化は中断したわけなんですが,その後もデローの社長さんはなかなかきさくなお人なのか旅行に行った時などに絵葉書なんぞを送ってくれてました。そんな状態で1年以上経過したのですが,なんと今日お中元が届きました。(オーストラリアにはそんな風習は無いですよね。)彼の地で取れる様々な果物のジャムやら,英国圏独特のひどく甘いチョコなんぞを郵パックの箱(っていってもいろいろありますけどね。)くらいの中にぎっちり詰め込んで送ってくれました。そしてデローの電話番号の入った変速機の形をしたなんてことは無いキーリングが2個入ってました。
このなんて事のないキーリングが日本には多分持っている人がいないんじゃないかというくだらないことが私には意味のあることなんですね。
私は多分モーガンに関してもそうなんですが現地ではありふれているけれど,日本では多分「私だけしか持っていない」グッズのオタクですね。
(以前にはザ・ジム・クラーク・ルームのパンフなどを7,8枚持っていましたね。)
英国における日本人向け観光案内なんぞもあちこちのものを結構持っています。
(そこにいった日本人は大抵持って帰ると思いますけど。英国に行かずに手に入れるのは結構すごくないでしょうか。)
昨年はツールドフランスのグッズを手に入れたりしてました。
話が脱線しましたがVAFでは私以外にこんなことを考える人はいないと思いますけれどアマゾンやP1800にODじゃない5速ミッションを載せてみたい方はおっしゃってください。デロー社を紹介しますんで。(要溶接加工。プラス結構なお金。)油圧クラッチでもケーブルクラッチでもどちらにでも対応いたします。勿論140系でもOKです。

———-
3825 papanoyasu号相模原に登場。 西口 康司 2005/07/14 22:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ツーリング中に煙を吐いたpapanpyasu号がやっと手術を受けるべく相模原までやってきました。
先生の診たてではヘッドガスケットの抜けではなくて,リング折れあるいはピストンの棚落ち(ランド落ち)ではないかということです。
なぜならオイルパンに水が回るとオイルパンの中がコーヒー牛乳状態になります(経験あり)が水は回ってはいない様子です。でも恐ろしいことにオイルパンのオイルはシャバシャバ。ガソリンが交じっている様子です。つまり該当気筒は圧縮が無くガソリンが燃えないでそのまま下に落ちているということ。(おお怖い。これは私も経験がありません。)
オーナーのpapanoyasuさん談では燃費は強烈に悪くなったとのことでした。10万㌔の桁の無い65年式アマゾン,現在メーター上では7万㌔です。果たして実走行はどのくらいなのでしょう。内部の様子がどのようになっているのか,相模原では他のところでは決してやらないところまで徹底的に分解しますから,人事とはいえ(人事だからこそ)これからが楽しみです。
当然水穴は外して水垢取りはかなりな時間を掛けると思います。
これをやると冷却効率がかなり良くなるとともに各気筒ごとの熱分布が安定します。
ガソリンの混入でメタルまでダメージが及んでいなければ良いのですが。
フロントカバーはお約束のIPDのオイルシール・タイプに交換を決意されている様子です。(これをやっておくと半化学合成油も使えると思います。今は省エネ・オイルは大抵半化学合成油ですね。)
実は私も5月に小淵沢方面に出かけた際に峠でエンジンを回しすぎてオイルの様子がどうもよろしくない状態になり,オイル交換を行うはめになりました。(当然補充用にオイルは持参していたのですが,交換することは予測していなかったので,オイル受けを持っていませんでした。)そのため峠から一旦町に出てカー用品店にて交換を依頼し断られること2度,3軒目でようやくOKになったときにたまたまその店で一番安かったのが5W-20という旧い車には禁断の柔らかい半化学合成油。(それでもいつものオイルよりは随分高かったです。)えーい,ままよ。と入れてみたのですが,今のところオイルの漏れも増えず減りもたいして変化がありません。フロントのシールがフェルトのままだったら一発で漏れていたと思います。
papanoyasu号は相模原に到着したことを証明するかのようにきちんとフロントカバーから大地にオイルを落としておりました。
さてさて,貸し出し用のエンジンがきちんと回ってくれれば良いのですが。(B18とB20の予備のエンジンを各1基ずつ予備に持っています。全バラのB18も持ってますよ。但しカムシャフトだけありません。その他の部品も大抵あります。ただB18エンジンはこれから車体から下ろさないといけないのがやや難点ですね。)

———-
3824 正解だったかも 緑熊 2005/07/14 19:52
E-MAIL :
HomePage:

> 当初のボルボの1800生産計画は、本社で基本デザイン決定後(ペレがデザインしたもの)、イタリアのフルアでプロトタイプを3台製作、これを西ドイツのまでヘルマーが運転していき、カルマンでボディを生産する計画だったようですが、VWがカルマンに1800の生産契約をするなら全ての契約を打ち切ると脅したとAKA本に書いてありました。それでカルマンが生産を手掛けなかったんですね。

カルマンで作られていたら、今ごろ穴だらけのボディになっていたでしょうね。

———-
3823 脅し 後藤 2005/07/13 06:50
E-MAIL :
HomePage:

> P1800のデザインはギアにお願いしたのだが、ギアがカルマンとVWの関係から断られてフルアになったという話もありますから。

当初のボルボの1800生産計画は、本社で基本デザイン決定後(ペレがデザインしたもの)、イタリアのフルアでプロトタイプを3台製作、これを西ドイツのまでヘルマーが運転していき、カルマンでボディを生産する計画だったようですが、VWがカルマンに1800の生産契約をするなら全ての契約を打ち切ると脅したとAKA本に書いてありました。それでカルマンが生産を手掛けなかったんですね。
伊フルアがつくったプロトタイプはP958-X1(ブルー)、P958-X2(ライトイエロー)、P958-X3(ライトイエロー)の3台、英ジェンセンが作ったプロトタイプはX1PP、X2PP、X3PP(3台とも白)の3台のだったようです。

———-
3822 P1800のデザイン騒動 緑熊 2005/07/13 05:29
E-MAIL :
HomePage:

ESSENTIAL VOLVO にも書いてありました。お持ちの方は43ページ参照。概ね、同じ事ですね。ペレがその後のボートデザイナーでヨット乗りとも書いてありました。
アマゾンのところは興味があるので読むのですが、P1800のところは読んでませんね。

———-
3821 デザイナー 緑熊 2005/07/12 21:16
E-MAIL :
HomePage:

VWのカルマン・ギアはギアのスタジオでデザインしたボディをカルマンがプレス加工してビートルのパンの上に架装した車ですが、デザインがスポーツカー風でお値段が普通のビートルの50%アップという安さからアメリカでヒットしました。

さて、カルマンギアですが、誰がデザインしたか?
デザインは「マリオ・ブルーノ」カルマン・スタジオのデザイナーです。
なぜばれちゃったかというと、クライスラーの有名なデザイナー、バージル・エクスナーが名指しでブルーノを非難したからです。
当時、エクスナーはクライスラーの新車のデザインを自分のアイデアを元に、ギアで具現化していたそうです。したがって、何度もブルーノとも議論しており、カルマンギアが公開されたとたん、自分のアイデアが、カルマン・ギアのためにブルーノにパクられたと、ブルーノを批難し、反対に、ブルーノはエクスナーがパクったと批難しました。
結局、批難批難の応酬の後、双方共に歴然たる証拠がないため、いつのまにか争いは収まったそうです。

———-
3820 アメリカスカップと自動車のり 緑熊 2005/07/12 20:19
E-MAIL :
HomePage:

ボルボには全然関係ありませんが、アメリカスカップ(AC)のことなど
第二時大戦前のACは、鉄道王のバンダービルド、紅茶王のリプトン、さらに飛行機王のソーピーズなど大金持ちのアマチュアが、Jクラスといった巨大な帆船で、プロのセーラーを雇ってレースをしてました。
戦後は大金持ちがいなくなっちゃった関係で、半分位の大きさの12mクラスでレースをすることになりました。それでも今のお金だと建造に五億円くらいはかかりますけどね。
アメリカ艇の艇長(スキッパー)には、レーガン時代の商務長官だったモスバッカーさんや、あのCNNのテッド・タナーさん、有名な建築家のビル・フッカーさんなどお歴々が沢山います。
その中には、自動車キチガイもいますね。アメリカ人でキャデラックとその改造型のル・モンストルでル・マンに参戦したブリックス・カニンガムさんもACのディフェンダーです。それに、デニス・コナーさんのライバルだった、サンシスコのティム・ブラッカラーさんも、アメリカでは有名なレーシング・ポルシェのドライバーであり917でセブリングやデイトナを走っていました。

———-
3819 SWEWDISH IRON AKA VOLVO 1800 後藤 2005/07/12 19:19
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん:来月の大芝高原へは参加しますよね。その時に是非Bill Webb著SWEWDISH IRON AKA VOLVO 1800 をお持ち下さいね。
> 楽しみにしています。

本の持ち主の元P1800乗りさんに了解を頂きましたので、大芝高原までもう一冊と共に持参させて頂きます。役場に参加申し込みもしなくっちゃ・・・
1800プロトタイプのステアリングはウッドリムが奢ってありました。中心に濃い目の線があるのでナルディ製のように見えます。いいなー。

———-
3818 Project 958? 宮崎 2005/07/12 09:50
E-MAIL :
HomePage:

緑熊さん、後藤さんのお話を聞き、またCG誌の永島氏の話と併せ、興味深い内容ですね。エンゲロウ社長の激怒した顔が思い浮かびます。マセラッティー・クアトロポルテやミストタルをデザインした「ピエトリ・フルア」が手がけたと思っていたP1800が実は「PELLE PETTERSEN」だったとは!!
後藤さん:来月の大芝高原へは参加しますよね。その時に是非Bill Webb著SWEWDISH IRON AKA VOLVO 1800 をお持ち下さいね。
楽しみにしています。

———-
3817 Re:Project 958 後藤 2005/07/12 07:30
E-MAIL :
HomePage:

> イラストにあるギアのロゴが意味深ですね。ギアのロゴの下の文字はVOLVO?

本で見ると p.frua と書いてあるようです。

———-
3816 Re:Project 958 緑熊 2005/07/11 22:45
E-MAIL :
HomePage:

> > Bill Webb著SWEWDISH IRON AKA VOLVO 1800
>
> このURL↓の下の方に表紙がでています。
> ebayに時々出てきて100-200ドル位つけているので稀少本なのでしょう。
> http://www.saint.org/volvo.htm

イラストにあるギアのロゴが意味深ですね。ギアのロゴの下の文字はVOLVO?

———-
3815 6m 緑熊 2005/07/11 22:37
E-MAIL :
HomePage:

そうなんですか、知らなかった。同じ人だったんですね。
メータークラスは、ある数式に、ヨットの長さ、巾、セールの面積などを代入してその結果がその数字か、それより小さくなるクラスです。
東京オリンピックまでは、その数字が5.5になる5.5mというクラスがありました。その建造費は今のお金で1億くらいになるはずで、当時、日本には5.5mはおろか、それより小さな、といっても全長10mくらいにはなりますがドラゴン・クラスさえ、満足にありませんでした。
相良直美さんのおじいさんが私財をなげうって、5.5mとドラゴンを建造して、オリンピック開催国の意地を見せました。
6mといえば、ヘップバーン主演の「麗しのサブリナ」で、ハンフリー・ボガードとウイリアム・ホールデンの兄弟が住んでいる屋敷のプライベートな入り江に6mが舫ってあり、ナレーションでも「6mのセールボートが・・・」って言っていました。2人の父のロールスファンタムのお抱え運転手がサブリナの父親なんですが、ロールス、屋内テニスコートだけでも大金持ちとわかるのですが、6mは決定打でしたね。今でも6mはアマチュアの最高峰です。

ペーターセンは、メータークラスの名デザイナーとして、その後、12mクラスで争われるアメリカス・カップにスエーデン艇として、スベリエというボートを設計しましたが、12mは全長が20m近くある船ですから、舵輪(ラット)で操舵するのが普通ですが、小型艇同様に舵棒(ティラー)で操舵するフネをデザインしました。後にも先にも、ティラーはこのフネだけでしたが、荒れた海面では二人がかりで操舵してました。さすが、バイキングの末裔です。

———-
3814 Re:Project 958 後藤 2005/07/11 22:22
E-MAIL :
HomePage:

> Bill Webb著SWEWDISH IRON AKA VOLVO 1800

このURL↓の下の方に表紙がでています。
ebayに時々出てきて100-200ドル位つけているので稀少本なのでしょう。
http://www.saint.org/volvo.htm

———-
3813 Project 958 後藤 2005/07/11 22:06
E-MAIL :
HomePage:

岐阜県土岐市の元P1800乗りさんからお借りしているBill Webb著SWEWDISH IRON AKA VOLVO 1800 を読み返したらその辺りのことがProject 958として載っていました。PELLE PETTERSENのオリジナルスケッチの写真もあります。私が見た限りでは何処をリファインしたのか分からず、殆どそのまんまに見えます。
決定後誰がデザインしたかを知りエンゲロウが激怒したことも記載されています。どうやらこれがCG記事のネタ本のようですね。
PELLE PETTERSENが1800の後車のデザインから船のデザインに転向し、自らデザイン、操縦した6m級レガッタで1982年にワールドカップを制したことも書いてありました。どうやら緑熊さんがご存知の方と同一人物にようですよ。

———-
3812 あらためて読んでみると 緑熊 2005/07/11 20:38
E-MAIL :
HomePage:

へインズ本によると、ヘルマー・ピーターセンの息子であるペレは、アメリカで工業デザインを学んだ後、パパ・ペーターセンが、自分の息子が自動車デザイナーになることを望んでいたために、ギアで仕事を始めたましたが、ギアがカルマンと組んでVWの車を作ることになったので、チューリンにあったフルアのスタジオに移籍したそうです。
ペレはギアにいる時代から、ボルボのためにクーペをいくつかデザインしていたそうです。
1957年の夏に、次期スポーツクーペのデザインとしてボルボの5つ候補、ギアが2つ、フルアが2つ、ペレが1つのうちから、エンゲロウ(ボルボ社の社長)はペレのデザインを選びましたが、結局、ペレはフルアの元で、そのデザインをリファインすることになりました。
というような事が書いてありました。

———-
3811 Re:amazon,co,jp 宮崎 2005/07/11 20:31
E-MAIL :
HomePage:

> ペーターセンのことが書いてあるのは、この本です。
> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1859609643/qid=1121073095/sr=1-14/ref=sr_1_0_14/250-2526721-1684255
>
> P1800の最新本はこれですが、内容は読んで(見て?)ません。
> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1861261950/qid=1121073095/sr=1-12/ref=sr_1_0_12/250-2526721-1684255

緑熊さん、情報をありがとうございます。早速その本を購入?と思ったのですが、CG誌を買うより勇気が必要です。私の頭の中はイタリアしているけど、言語中枢は純粋な日本人、翻訳本は有りませんかね?
そうだ!!、30日にルート4フェスタで緑熊さんとお会いしますよね。その晩は楽しいBBQ、その時にいろいろ教えて下さいね。

———-
3810 amazon,co,jp 緑熊 2005/07/11 18:17
E-MAIL :
HomePage:

ペーターセンのことが書いてあるのは、この本です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1859609643/qid=1121073095/sr=1-14/ref=sr_1_0_14/250-2526721-1684255

P1800の最新本はこれですが、内容は読んで(見て?)ません。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1861261950/qid=1121073095/sr=1-12/ref=sr_1_0_12/250-2526721-1684255

———-
3809 CG誌8月号の永島氏の記事 宮崎 2005/07/11 17:47
E-MAIL :
HomePage:

CG誌8月号の「名車の残像」のコーナー、今回はヒルマン・インプですが、最初のコメントに前回のP1800の事が書いて有りました。ちょっと面白い話なので、まだ、読んでない方のために記述します。
P1800のデザインの審査の日、審査に提示されたのはギアから3案、フルアから3案、それと、ペターソンから1案だったそうです。なぜ無名なペターソンかと言うと、彼の父親が当時のボルボの要職にあったのでその「コネ」だったようです。
審査の場に並べられたプロボーサルは、どの車が誰の作品かわからないように、無記名でプレゼンテーションされていた。その中で、最高責任者、すなわち当時のボルボの社長が迷わず一つの作品に歩み寄り、「これだ!!」と明解な決定を下したそうな。
それがペターソンの作品であったようです。またまた「コネ」で裏の根回しが有ったと思いきや、全くその逆で、当時の社長とペターソンの父親は社内で折り合いが悪く、社長としてはペターソンの作品だけは選びたくなかったようです。ところがプレゼンテーションが無記名だった為社長は判らず、うっかりコイツを選んでしまったのが真相だったらしいです。
だから後になって「あれはペターソンの作品です」と聞かされたが、時すでに遅く決定は変えられなかった。そこで社長は「事実が何であれ今後この車はあくまでピエトロ・フルアのデザインで押し通すように!」だったとさ。
ペターソンはイタリア時代に一時フルアのスタジオに在籍していたこともあって、P1800はピエトロ・フルアのデザインと公表されたようです。・・・これは全て永島氏の言った事の概要、詳細はCG誌8月号の200頁を見てください。(無断転写厳禁ですものね。)
何かどこの世界でもありそうなちょっと面白い話しですね。

———-
3808 オルタ 西口 康司 2005/07/11 12:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> オルタに交換してありそうですね、このオルタが何者か分かれば、苦労はなかったようです。
見た感じでは日産のL型あたりに使われていた奴に似ています。
L型のオルタもVプーリーで冷却ファンが外についていました。

———-
3807 Re:P1800のデザイナーは?おまけ 緑熊 2005/07/11 12:21
E-MAIL :
HomePage:

ボルボは正式には誰がデザインしたか明かしていませんね。
ちょうど、ニッサンとピニンファリーナ、日野とミケロッティ、いすずとジゥジアーロの関係のような感じですか?

基本デザインはペーターセンでも、最終のリファインはフルアのスタジオでやったことは事実のようです。その時、ペーターセンはフルアのスタジオの一員だったようです。

———-
3806 Re:P1800のデザイナーは? 緑熊 2005/07/11 12:12
E-MAIL :
HomePage:

> 先月号のCG誌にP1800が載っていたので、2年にぶり同誌を購入しました。記事の中で、P1800のデザイナーは「ピエトロ・フルア」では無いという記事に何か引っかかっていましたが、今月のCG誌を購入して、永島氏の発言に驚きました。P1800のデザインは「ピエトロ・フルア」では無くスエーデン人の「ペレ・ペターソン」だそうです。博識の緑熊さん、知っていましたか?いやー私は知りませんでした。驚きました。「ペレ・ペターソン」が何者か、調べなきゃ。

へインズが出している「VOLVO」本に正体が書いてありました。うろ覚えですが、イタリアにデザインの勉強に行っていた人でギヤに修行に行っていたようです。フルアも、もともとはギヤの出ですから、そこらに関連がありそうです。
P1800のデザインはギアにお願いしたのだが、ギアがカルマンとVWの関係から断られてフルアになったという話もありますから。

私なんかだと、ペレ・ペーターセンといえば、高名なヨットデザイナーを思い浮かべちゃいますけど、同姓同名の別人でしょうね。

———-
3805 Re:「広 5」ナンバー 緑熊 2005/07/11 12:05
E-MAIL :
HomePage:

> > > 広島のボルボ乗りさんからアマゾン生息情報を頂きました。
> > > 「広 5」ナンバー、北欧自動車もの、2ドア、65年式?、濃紺よりやや薄い青のソリッド色、2オーナー、ディーラー整備だそうです。
> >
> > 情報提供者の「ボルボスキーさん」が画像を公開↓して下さいました。
> > 細かい所まで色々撮影されています。
>
> 有難うございます。
> 65年で2ドアというのは珍しくないでしょうか?
> 後藤さんもpapanpyasuさんも4ドアだったと思います。
> 家に置いてあるものも4ドアです。
> オイルバス式エアクリーナーがばっちり生き残っているもは感動ものですね。
> マフラーをワンオフで作られるとのことご苦労様です。

私の前の白熊は65年の2ドアでした。当時は、ラリーなんかも2ドアモデルでしたから、スポーティな「S」は2ドアなんだと思っていました。
オルタに交換してありそうですね、このオルタが何者か分かれば、苦労はなかったようです。

———-
3804 P1800のデザイナーは? 宮崎 2005/07/11 12:01
E-MAIL :
HomePage:

先月号のCG誌にP1800が載っていたので、2年にぶり同誌を購入しました。記事の中で、P1800のデザイナーは「ピエトロ・フルア」では無いという記事に何か引っかかっていましたが、今月のCG誌を購入して、永島氏の発言に驚きました。P1800のデザインは「ピエトロ・フルア」では無くスエーデン人の「ペレ・ペターソン」だそうです。博識の緑熊さん、知っていましたか?いやー私は知りませんでした。驚きました。「ペレ・ペターソン」が何者か、調べなきゃ。

———-
3803 Re:「広 5」ナンバー 西口 康司 2005/07/11 11:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 広島のボルボ乗りさんからアマゾン生息情報を頂きました。
> > 「広 5」ナンバー、北欧自動車もの、2ドア、65年式?、濃紺よりやや薄い青のソリッド色、2オーナー、ディーラー整備だそうです。
>
> 情報提供者の「ボルボスキーさん」が画像を公開↓して下さいました。
> 細かい所まで色々撮影されています。

有難うございます。
65年で2ドアというのは珍しくないでしょうか?
後藤さんもpapanpyasuさんも4ドアだったと思います。
家に置いてあるものも4ドアです。
オイルバス式エアクリーナーがばっちり生き残っているもは感動ものですね。
マフラーをワンオフで作られるとのことご苦労様です。

———-
3802 Re:「広 5」ナンバー 後藤 2005/07/10 21:32
E-MAIL :
HomePage:

> 元のプログはこちらです。
> もし宜しければコメントを書き込みして下さい。

添付を忘れてました。
http://volvo.at.webry.info/

———-
3801 Re:「広 5」ナンバー 後藤 2005/07/10 21:30
E-MAIL :
HomePage:

> 広島のボルボ乗りさんからアマゾン生息情報を頂きました。
> 「広 5」ナンバー、北欧自動車もの、2ドア、65年式?、濃紺よりやや薄い青のソリッド色、2オーナー、ディーラー整備だそうです。

情報提供者の「ボルボスキーさん」が画像を公開↓して下さいました。
細かい所まで色々撮影されています。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100036200c6a4cf2b581416a342ffab118c63f430/31972536321980211

こちら↓は75年式?164Eの画像です。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100036200c6a4cf2b581416a342ffab118c63f430/78252052625790211

元のプログはこちらです。
もし宜しければコメントを書き込みして下さい。

———-
3800 悪い病気再発 1800乗り福代 2005/07/07 23:38
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

ホンダGL700 横置きVツイン格安だったんでついマウス押しちゃった、アクセルあおる度に車体が左右に振られる、シャフトドライブで加速する度にリヤサスがヒョコヒョコ上下する変なバイクです。500持ってるのに700も(輸出車の限定国内販売800台】ゲット、500は畑に転がってたものタダでもらってレストア。メッキ代だけで7万も出費、後は剥離、塗装としっかり楽しみました、今回もレストアベース車です、また車いじる時間が減ってしまいます。それから 7月末で通勤快速のホンダアコードエアロデッキの車検切れで、今直してる117クーペの最終角目を車検受けようと思ってた矢先に、ハンドメイドの1.6Lソレックス車発見、これまた格安で外装はまあまあ、内装綺麗でエンジンはかかる代物でジウジアローデザインを忠実に再現した初期型が一番、今しかないか?手がけてる角目も完成させたいしあれこれ思いにふけってます、ガレージがほしい!

———-
3799 Re:通勤快足 一番の幸せ 後藤 2005/07/07 23:09
E-MAIL :
HomePage:

> 古い車の健康維持には毎日乗ることが一番でしょうね。ただし、飛ばしすぎないでね。巡航は80km/hくらいで我慢、我慢でしょうか。

安全第一と思って左車線キープで走ってます。
月千キロ以上の走行になりそうなのでオイル管理もこれまで以上にしっかりしないといけませんね。

———-
3798 通勤快足 一番の幸せ 緑熊 2005/07/07 21:32
E-MAIL :
HomePage:

> > 例によって書店で立ち読みしていたところ、今月号のラピュタの最終ページ、次号予告の中に、アマゾンのイラストが…、
> > 来月号は「家族を無視した自分だけの一台」だそうです。それで、アマゾン?まるで、自分たちみたいじゃありませんか?
> > ところで、どなたか、取材受けました?
>
> まだ立読みしていませんが、アマゾンが載るとしたら来月号が楽しみですね。取材を受けているなら関東圏の方でしょうか。
> 7月からマイカー通勤可の職場へ異動となり、高速道をアマゾンで通うようになりました。朝晩の通勤快足として役に立つとは夢のようです。(^^)

古い車の健康維持には毎日乗ることが一番でしょうね。ただし、飛ばしすぎないでね。巡航は80km/hくらいで我慢、我慢でしょうか。

———-
3797 Re:ラピュタ&通勤快足 後藤 2005/07/07 19:32
E-MAIL :
HomePage:

> 例によって書店で立ち読みしていたところ、今月号のラピュタの最終ページ、次号予告の中に、アマゾンのイラストが…、
> 来月号は「家族を無視した自分だけの一台」だそうです。それで、アマゾン?まるで、自分たちみたいじゃありませんか?
> ところで、どなたか、取材受けました?

まだ立読みしていませんが、アマゾンが載るとしたら来月号が楽しみですね。取材を受けているなら関東圏の方でしょうか。
7月からマイカー通勤可の職場へ異動となり、高速道をアマゾンで通うようになりました。朝晩の通勤快足として役に立つとは夢のようです。(^^)

———-
3796 ラピュタ 緑熊 2005/07/06 20:39
E-MAIL :
HomePage:

例によって書店で立ち読みしていたところ、今月号のラピュタの最終ページ、次号予告の中に、アマゾンのイラストが…、
来月号は「家族を無視した自分だけの一台」だそうです。それで、アマゾン?まるで、自分たちみたいじゃありませんか?
ところで、どなたか、取材受けました?

———-
3793 Re:カーマガジン 西口 康司 2005/06/28 14:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> JHTCはネコの主催のようなので、他の雑誌はまるで無視のようですね。
そうなんですよね。まあ雑誌社主催ですからほかの雑誌やさんでは掲載はメンツの問題でやらないでしょうね。
ところが面白いことに某A新聞では夕刊に掲載されていました。このあたりは政治力なんでしょうかね。わざわざヨコハマ市長まで出てきましたからね。(その到着を待つので10分ほどスケジュールが延びました。)
何しろF1が公道を走ったんですから。(当然ナンバーは付いてないですよね。)
> 近頃はテレビでも新聞でも影で糸を引いているイベントについては大々的に宣伝しますが、他局や他紙では完全に黙殺ってことが多々ありますね。
>
メデイアは黙殺していても政治家さん達は選挙が近いとこのようなイベントにも来てくれるようです。長野市も平成の町村合併で新長野市になったということで多分市長さんは出てきたのではないでしょうか。

———-
3792 Re:カーマガジン 緑熊 2005/06/27 23:33
E-MAIL :
HomePage:

JHTCはネコの主催のようなので、他の雑誌はまるで無視のようですね。
近頃はテレビでも新聞でも影で糸を引いているイベントについては大々的に宣伝しますが、他局や他紙では完全に黙殺ってことが多々ありますね。

———-
3791 Re:カーマガジン 西口 康司 2005/06/27 22:40
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 本日発売のカーマガジンのJHCT(ジャパン・ヒストリックカー・ツアー)記事に、我らが悪ガキ3人衆のひとりH氏のデュエット(と言ってもP210じゃありません。アルファのスパイダーです)エントリーNo059が載ってました。この車のナビは、これも悪ガキ3人衆のお一人、ミヤジャッキーさん。現場監督ならぬ総監督は悪ガキ3人衆の親玉、赤アマゾン@西口氏、つまり、悪ガキ3人衆での膝栗毛ということでした。
そうなんですよね。買おうかなって思ったんですけど,付録がJHCTじゃなかったので買わずに我慢しました。増刊号が出ると予測しています。

———-
3790 箱根へドライブ 宮崎 2005/06/27 20:20
E-MAIL :
HomePage:

P1800Sのブレーキ回りのピストン類を交換したので、土曜日の早朝から箱根へ試運転を兼ねてドライブして来ました。自宅を6時に出発して東名高速から厚木小田原道路経由箱根ターンパイク、そして復路は箱根新道を駆け下りて同じ道を戻り、8時30分には自宅へ到着、約150Km走りました。ターンパイクは上り勾配がきついので、3速ではなかなか加速しません。2速では物足りないし・・・ただ、黙々と上るだけ、コーナーリングだなんだのロードインプレッションなんて何もありません。帰りの箱根新道は混雑していてこれもただ走っているだけです。次回は芦ノ湖スカイラインあたりでテストをしてみます。
結果として、左後輪のドラム裏のブレーキパイプからオイルがにじみ出てきました。フレア部分の突端をヤスリでなめて、再度取り付け一晩様子を見て、とりあえず修理完了。フレアのナット部分が大分錆びているので、そろそろ交換時期かもしれません。

———-
3789 カーマガジン 緑熊 2005/06/27 19:19
E-MAIL :
HomePage:

本日発売のカーマガジンのJHCT(ジャパン・ヒストリックカー・ツアー)記事に、我らが悪ガキ3人衆のひとりH氏のデュエット(と言ってもP210じゃありません。アルファのスパイダーです)エントリーNo059が載ってました。この車のナビは、これも悪ガキ3人衆のお一人、ミヤジャッキーさん。現場監督ならぬ総監督は悪ガキ3人衆の親玉、赤アマゾン@西口氏、つまり、悪ガキ3人衆での膝栗毛ということでした。

———-
3788 「広 5」ナンバー 後藤 2005/06/24 12:52
E-MAIL :
HomePage:

広島のボルボ乗りさんからアマゾン生息情報を頂きました。
「広 5」ナンバー、北欧自動車もの、2ドア、65年式?、濃紺よりやや薄い青のソリッド色、2オーナー、ディーラー整備だそうです。
この掲示板の紹介もお願いしておきました。

———-
3786 情報ありがとうございます。 P1800E伊勢 2005/06/20 23:58
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

皆様、情報ありがとうございます。地道に時間をかけて作業をします。リヤクォーターのガラス外れていますので、これから梅雨の時期、野外での作業が出来ないと思いますので、外した小物を家に持ち込み、磨き作業をおこなう予定です。また、解らない時はよろしくお願いします。

———-
3785 ダッシュパネル 宮崎 2005/06/20 16:11
E-MAIL :
HomePage:

私のP1800,ダッシュパッドに裂け目が入っていたので、西口さん経由、CVIから部品を取り寄せて交換しました。その際、タコメーターの針がふらふらしていたので修理に出しました。
作業は全て、行きつけのTモータース、私の場合はダッシュパッドの交換ですので、ダッシュボードをずらすだけでしたが、かなりメカニックは苦労をしたようです。先ほど話しを聞いてきました。まず、ステアリングを外す、メーター類では水温計と油温計のチューブに特に要注意、下側にもぐりこむと何本かの鉄板ビスがあるそうです。それを外して、その他、左右の隅の方にあるボルト(ナット?)を緩めるようです。
ダッシュパネルを外すのなら、全ての配線や計器類も外すのですから、西口さんのおっしゃるように、一つずつ確認しながら外す必要がありますね。大変な作業だと思います。

私のP1800は現在ブレーキ回りのパーツを交換しています。ブレーキピストンを外してみたら、錆が多く見受けられました。取り替え時だったようで、これで10年間は安心ですね。ブレーキパッドもボルボジャパンに在庫がありました。あと、ミッションのODの修理は先に送ります。一部分が機械式の初期型のODで、何かが引っかかっているようです。それと、これを機会に通常はエンジンオイルを入れるのですが、今回はミッションオイルを入れて様子を見てみます。
もちろん大芝高原にはエアコン無しですが、参加します。

———-
3784 タコメーターは 西口 康司 2005/06/20 09:18
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

スミスの電流式だったと思います。(つまりケーブルなし。)スピードメーターは当然ケーブル付き。各メーターにはイルミの小さな電球が入っている可能性があります。チャージランプやオイルプレッシャーランプははめ込み式。水温計はエンジンブロックに取り付けているセンダーから一体式です。油圧計があるならこれは銅パイプでつながっているので取り外すのには注意が必要です。アンメーターへの配線は太いはずです。シートが外れている状態なら床にダンボールをしいてダッシュの裏側から一つずつ確認しながら外していくことになると思います。この時荷札を使って外したところを記録しておくといいと思います。(デジカメの使用も効果あり。)外した部品はすべて細かくビニール袋に入れて分けておくと良いと思います。

———-
3783 ダッシュパネル 1800乗り福代 2005/06/20 00:17
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

部品取りの1800でメーター外しましたが、ダッシュパネルはまだ外してません、配線いっぱい回り込んでいてどこに何が付いていたかメモ残さないと、色分けも線番も回路図と違うものと思ってください。また油温計等の銅パイプ類とブッシュなども潰さずなくさず、メーターパネルはボディとくっ付いてるのかも知れません。とにかくメーター類外さないと覗くだけでは解らないと思います、マタメーター固定部品もコの字ステーやらストッパーやら色々ありますよ、下に潜ってもおくまで見えないし、一つずつ確認しながら外せば大丈夫でしょう。また調べて置きます。

———-
3782 Re:内装分解 西口 康司 2005/06/19 21:46
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今日内張りやカーペットなどを外す作業をしまた。エイリアンの卵がでなかったものの、?1960代のコインが4~5枚と薬莢が6~7発でてきました。そのうちのひとつに357MAGNUMと刻印があります。ちなみに私のP1800Eはアメリカ並行輸入物です。(笑)
> 話は戻りますが、どちら様かダシュの効率的な分解方法をお教えください。
> メーターパネルはアッパーに付くのかロアーに付くのか・・・・
> 修復を考慮した分解方法があれば、御教授ください。
CVIのパーツカタログで見た限りではスピード及びタコと水温計それから3つの小さなメーターはボデイのインストパネルに取り付いているようです。他のSW類はロワー・ダッシュ・パッドについているようです。こういったものを取り外すのなら,インスト・パネルの裏側から一つずつ地道に外していくしかないと思います。アッパー・ダッシュ・パッドはアマゾンのフロントガラスの交換で経験した限りでは,ガラスの内側の化粧・モールのようなものを外せばその内部にネジ止めされているようです。但しこれを外してもアマゾンの場合は鉄板が出てくるだけでメーターにはアクセスすることは出来ませんでした。宮崎さんのP1800Sがダッシュパッドの交換をされていますので,(タコメーターの修理もされたと思います。)そのうち情報をいただけるかもしれません。(修理屋さんが,大変てこずったらしいと聞いております。)

———-
3781 内装分解 P1800E伊勢 2005/06/19 21:04
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

今日内張りやカーペットなどを外す作業をしまた。エイリアンの卵がでなかったものの、?1960代のコインが4~5枚と薬莢が6~7発でてきました。そのうちのひとつに357MAGNUMと刻印があります。ちなみに私のP1800Eはアメリカ並行輸入物です。(笑)
話は戻りますが、どちら様かダシュの効率的な分解方法をお教えください。
メーターパネルはアッパーに付くのかロアーに付くのか・・・・
修復を考慮した分解方法があれば、御教授ください。

———-
3780 Re:「クラシックカーフェステイバルin大芝」 後藤 2005/06/19 05:29
E-MAIL :
HomePage:

> 関東からの参加者は前日の20日に道の駅「南アルプスむら長谷」に集合します。ここでミニオフ会を開催したいと考えています。ルートは中央道経由茅野ICからR152を経由して高遠町を経由します。20日前泊予定です。20日から参加可能な静岡地区,岐阜地区,名古屋地区の方々をお待ちします。

7月から転勤となりましたが、家から通勤できる所なので多分参加&宿泊出来ると思います。転勤先の様子を見てから参加表明します。
茅野~R152~杖突峠はかなりの急坂で、峠から高遠までは緩やかに下って行きます。道の駅「南アルプスむら長谷」↓は去年5月、飯田~しらびそ高原~分杭峠~高遠をR152ドライブした時に寄りましたが、地元の方には蓬饅頭、パンが人気のようでした。
http://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/nagano7.html

———-
3779 クーラー奮闘 1800乗り福代 2005/06/18 22:37
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

今日は1800のクーラーホース交換で1日つぶれました。スペースの無い所に付いてる為ホースの差込が非常に困難、コンデンサ口金壊さんようにとあれこれ外し、継ぎ手が外れんとバンパーステーまで外しやっと直りました。これで大芝はラクラクと思いきや、バンドの腰が強すぎたらしく締めても漏れ、手持ちは合わないのでホームセンターに買出し閉店間際出何とかゲット。 この間すでに漏れもあり、来週またガス補充か?ああ疲れた!こんな訳で大芝いけそうです。前泊もいいですね

———-
3778 「クラシックカーフェステイバルin大芝」 西口 康司 2005/06/18 19:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

関東からの参加者は前日の20日に道の駅「南アルプスむら長谷」に集合します。ここでミニオフ会を開催したいと考えています。ルートは中央道経由茅野ICからR152を経由して高遠町を経由します。20日前泊予定です。20日から参加可能な静岡地区,岐阜地区,名古屋地区の方々をお待ちします。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.48.23.252&el=138.5.11.846&fi=1&skey=%c6%ee%a5%a2%a5%eb%a5%d7%a5%b9%a4%e0%a4%e9%c4%b9%c3%ab&pref=%c4%b9%cc%ee&kind=

———-
3777 131引き取ってください。 石井 2005/06/17 10:56
E-MAIL :south-00@nifty.com
HomePage:

千葉県でクルマ屋をしています、先日知人から131を譲り受けましたがあまりにひどい状態なのでレストアを諦めました。どなたか部品取りにいかがですか?通関証明、予備検査証があります。車体番号は131342S326551 B20  ヤフーオークションに出品するかもしれません。宜しくお願いします。

———-
3776 Re:次回の有明LMは? 西口 康司 2005/06/15 21:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> いつなんでしょう?
>
いつなんでしょうね?

———-
3775 次回の有明LMは? 緑熊 2005/06/15 19:55
E-MAIL :
HomePage:

いつなんでしょう?

———-
3774 Re:アマゾンダイナモ復活 後藤 2005/06/13 08:57
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さんのダイナモバッテリーとレギュレター繫いで自転車で回したところ、8Vくらいからカットオフリレーが働きました.低速時はバッテリー電源はカットオフリレーで供給されていない状態です。ダイナモの残留磁気での自己発電機能でカットオフリレーが働いたこと確認できました。後は車体に付けて、高速回転時の充電カット電圧を、レギュレターのスプリング強さ調節でバンザーイ!と成る見込みです。修理は比較する物が有ると判断早いんですが、まだ自分のメグロダイナモ直さんといかんので今回は色々トライ出来不透明な部分が現認出来ました。ダイナモ虎ノ巻き完結編作っときます。
> 箕輪村イベント、クラーホース直して行きたいです。
>

ダイナモ復活の朗報ありがとうございます。お手数をお掛けしました。
アマゾンでお宅までお邪魔してダイナモに付替えて発電能力を確認したいと思います、お時間のある時にでも宜しくお願いします。
昨日足助香嵐渓までオルタネータのテスト走行を兼ねてドライブしてきました。通しボルトに付替えたのでぶれも無くなり良好です。

———-
3773 フロントのモールは 西口 康司 2005/06/12 22:13
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

フロントのモールはまだ新品が出るようです。(CVIです。)

———-
3772 福代さん,今晩は 西口 康司 2005/06/12 21:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 箕輪村イベント、クラーホース直して行きたいです。
>
クーラー治らなくても来て下さいよ。
とりあえずは申し込んでおいてくださいね。
それからボルボではなくても構わないですから福代さんのお知り合いにもお話をしてください。
よろしくお願いします。
関東組みは前日に現地近くに集結予定です。
詳細が決まったら又連絡します。

———-
3771 伊藤さん今晩は 西口 康司 2005/06/12 21:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> >関東,東海,中部地域の方へイベント情報です。
> 信州の南箕輪村で行われる村おこしのイベントです
>
> 西口さん今晩は、
> 是非アマゾンで参加させて頂きます。
>
当日参加ということですね。
メッサーのお仲間はどうされますか?
伊藤さんだけがアマゾンで参加じゃ,メッサーのお仲間はご機嫌斜めじゃないですか?
後細かいことはメールしてくださいね。
申し込みは各個人でお願いします。
> 今月末から7月5日ごろまで北海道赤平のクラッシクカーフェスティバルにメッサーで自走して行ってきます。
>
> 今日は夕方メッサーで山間部に走りに行ってきましたが突然排気ガスから白煙がモクモク!!!
> 昔の2サイクルのマッハ3の排気かと思うほどの煙、多分クランク、オイルシールが壊れてミッションオイルがクランク内に張り込んだみたいですあすエンジン下ろして交換です。!!!
>
エンジンを降ろしちゃうのを簡単に言ってのけるあたりさすがつわものですね。この状態で7月の赤平に行くことは決定済みなんですからたいしたもんです。
> アマゾンはフロントガラスとゴムの交換、リヤーは窓枠の新品が無くカラス屋さんに断られそのまま!!!(フロントの枠はグニャグニャ)ついでに屋根を塗装しなおしチョッと綺麗になりました。
>
私もようやく前のゴムが届いたのでガラスを交換することが出来ました。ゴムだけ新品,ガラスは別の車から外したもの,モールは元々ついていたもの。(このモールの交換工賃が高いみたいです。)
リアのモールはもう新品では出ないみたいですね。
> 箕輪村にはクーラーがありませんので朝早く出て行きます。
クーラーなんて事を言ってますけどメッサーにはクーラーがついてますか?キャノピー付きメッサーに比べれば,アマゾンはクーラーなんか無くてもラクチンでしょ。

———-
3770 そうそう忘れていました。 西口 康司 2005/06/12 20:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今回は英国車に乗る方々と御一緒になり,いつもと違ったお話も出来,これはこれで楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
今回は英国車の方々と同じ日であることがあらかじめわかっていたので,宮崎さんが1/24のMGAのモデルを3種類と,もう少し小さいSr3のセヴンのモデルを持参してくださいました。これには英国車の皆さん「声なし」の状態でした。この有明LTMは毎回何が出てくるかわからないところが「お楽しみ」なところです。

———-
3769 信州の南箕輪村 岐阜**13 伊藤 2005/06/12 20:42
E-MAIL :
HomePage:

>関東,東海,中部地域の方へイベント情報です。
信州の南箕輪村で行われる村おこしのイベントです

西口さん今晩は、
是非アマゾンで参加させて頂きます。

今月末から7月5日ごろまで北海道赤平のクラッシクカーフェスティバルにメッサーで自走して行ってきます。

今日は夕方メッサーで山間部に走りに行ってきましたが突然排気ガスから白煙がモクモク!!!
昔の2サイクルのマッハ3の排気かと思うほどの煙、多分クランク、オイルシールが壊れてミッションオイルがクランク内に張り込んだみたいですあすエンジン下ろして交換です。!!!

アマゾンはフロントガラスとゴムの交換、リヤーは窓枠の新品が無くカラス屋さんに断られそのまま!!!(フロントの枠はグニャグニャ)ついでに屋根を塗装しなおしチョッと綺麗になりました。

箕輪村にはクーラーがありませんので朝早く出て行きます。

———-
3768 アマゾンダイナモ復活 1800乗り福代 2005/06/12 19:28
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

後藤さんのダイナモバッテリーとレギュレター繫いで自転車で回したところ、8Vくらいからカットオフリレーが働きました.低速時はバッテリー電源はカットオフリレーで供給されていない状態です。ダイナモの残留磁気での自己発電機能でカットオフリレーが働いたこと確認できました。後は車体に付けて、高速回転時の充電カット電圧を、レギュレターのスプリング強さ調節でバンザーイ!と成る見込みです。修理は比較する物が有ると判断早いんですが、まだ自分のメグロダイナモ直さんといかんので今回は色々トライ出来不透明な部分が現認出来ました。ダイナモ虎ノ巻き完結編作っときます。
箕輪村イベント、クラーホース直して行きたいです。

———-
3767 カンパニョーロ・スペシャル?? 水谷 2005/06/12 19:24
E-MAIL :
HomePage:

こっちの道楽の方が歴史が長いもんでして…

今回は泥除け付きフランス風のツーリングモデルでした。
フレームはトーエイ社(世界的に有名な日本のハンドメイド自転車フレーム工場です。もうこのような仕事がちゃんとできるところは世界中でここしかありません。日本に生まれてよかった…です。)
電線や変速やブレーキワイヤ、全部フレームの中を通しています。結構凝ってます、と言っても有名な245の青レンガさんの自転車ほどじゃありませんけどね。
カンパはハブと変速レバーだけで、後は中学生のころから少しずつ買いためた安かったフランス部品です。でも、フランスの部品メーカーはみんな潰れちゃいました。

———-
3766 イベント情報(そのニ) 西口 康司 2005/06/12 18:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

関東,東海,中部地域の方へイベント情報です。
信州の南箕輪村で行われる村おこしのイベントです。時は8月21日(日)雨天中止。「クラシックカー・フェステイバルin大芝」といいます。内容は以下を参照してください。

村おこしのイベントとして大芝高原を広くアピールする為の夏祭りの一環とし毎年行っております、その実行委員会が先日行われ全体の具体的な申しあわせが行われましたのでお返事させていただきます。
期日は8月21日(日) 9時開始 雨天の場合は中止となります。
申し込みは郵送のみ、大会運営費として¥1,000円を添えて申しこみ下さい。
申しこみ先
〒399-4511長野県上伊那郡南箕輪村977 矢澤 正美
申し込み内容
住所 、氏名、車名、年式、電話番号、(できれば携帯も)
尚 クラブ単位の申し込みも可能です、参加メンバーの名簿に
氏名、車名、年式をお書き添えて郵送してください。
折り返しご案内の資料をお送りいたします。
(こちらはe-mailでの受け付けは行っておりません。)
もし参加される場合は申し込みは各自で行ってください。但し、有明LTMのメンバーとして複数台の参加を考えておりますので,事前にネゴシエーションを何回か行っております。そのためクラブ名のところに「有明会」と記入しておいて下されば車を並べる際に主宰者側で配慮していただける可能性があります。また有明LTMの連中は前泊してミニオフを行う予定でおります。(なかなか東海,中部地域の皆さんとお会いすることが出来ませんからね。)そのためのスケジュールを検討中です。(たとえば前日のミニツーリングなど。)BBSに書き込んだりROMしている方で旧いボルボでの遠出はちょっとという方は,今時の車での参加や見物でも構いません。ご一緒しませんか。何せ年1回の品川オフまで待ってられないですからね。

———-
3765 イベント情報(その一) 西口 康司 2005/06/12 18:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

関東地方の皆様へ,イベント情報です。
7月30日(土)栃木県小山市にて旧い車のイベントがあります。
http://members.at.infoseek.co.jp/R4feast/
興味の有る方は以下を参照願います。

下記の内容を再度確認の上メールまた郵送にてお願い致します。
R4Feastを行う台数に限りがあり事前審査後、郵便にて合否のご連絡をいたします。(6月末から7月初旬までにお送りします )
下記の内容を、お確かめ上お返事お待ちしております。
参加費・無料
日程2005/07/30(土曜日) 場所・小山市役所横、小山文化会館前特設会場
時間・PM12:00~ 搬入(開門)時間AM10:00~ AM11:30
(時間内の搬入をお願い致します)
事前審査後合否を郵送にてお送りします。
当日、参加車の方には正式な参加書類を(7月初旬)までにお送りします。
(電話での合否お問い合わせは致しかねますので、ご了承ください)
※メールに写真添付可能な方へ
お名前 ご住所  ご連絡先(携帯可) 参加車両(名・型式)
車のコメント(自慢・購入動機・ R4feast参加への思い)一言でも結構です。
※郵送にて写真を送られる方へ
お名前 ご住所  ご連絡先(携帯可) 参加車両(名・型式)
車のコメント(自慢・購入動機・ R4feast参加への思い)一言でも結構です。
上記の内容をお書きの上、小山郵便局私書箱宛てにお送り下さい。
〒 323-8799  小山郵便局私書箱 4号 「ルート4フェスタ」実行委員会

有明LTMのグループからも参加予定です。

———-
3764 無事終了しました。 西口 康司 2005/06/12 18:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> いつものところで有明LTMを開催します。
今回は英国車に乗る方々と御一緒になり,いつもと違ったお話も出来,これはこれで楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
参加者は宮崎さん(アマゾン)呉さん(PV544),水谷さん(カンパニョーロ・スペシャル??)Sさんアルファ・Duetto,梶川さん(アマゾン)水谷さんのお友達(NSX)私(アマゾン)でした。英国車の方々はTR4、TR3、TR250,スピット,MGB,エラン等。

———-
3763 6月12日 西口 康司 2005/06/10 07:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

いつものところで有明LTMを開催します。

———-
3762 富士ジャンボリー 西口 康司 2005/06/09 22:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 豊田市のものづくりプロジェクトで去年からパブリカUP20のレストアしています、今年はコンパティブルの分解まで進んです。このプロジェクトに元トヨタワークスの細谷四方洋さんが居ます。 第2,3回日本GPやトヨタ7で活躍、ことしも富士スピードウエイでセブンに乗ってました。今では66歳デブオヤジですが。 老兵のサインでもという方は遠慮なく、よろこんで書いてくれます(プロジェクトのメンバーがねだってるのも見たことないし、)又書けるか?若い人にわ ただのオヤジですか
今年の富士ジャンボリーで細谷さんがトヨタ7,高橋国さんがR382で走るところを見ました。富士スピード・ウエイのリニューアル・オープンの時も走ってたと思いますよ。この時はガードが固くて近づくことも出来ませんでした。私がサインを貰いたい人の一人が細谷さんですね。(あとは国さんと星野さんかな。・・・日本人ではですが。)
富士が一時閉鎖される前にトヨタ・デイというのがありましたがそのときもトヨタ7でそーっと走ってくれました。トヨタ7にはターボ付きとノンターボがあるようで,トヨタ・ミュージアムに行けば見ることが出来ると思います。私は昨年の第1回P1800ミーテイングの時に2台とも見ました。

———-
3761 1:18スケールアマゾン 後藤 2005/06/09 08:41
E-MAIL :
HomePage:

レーベルから待ちに待ったアマゾンの大型版ミニカー1:18スケールがやっと市販されたようです。(^^)/~
さて日本価格は幾らになるんだろう?

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=7316&item=6964090586

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=7316&item=6964090024

———-
3760 123GT久しぶりの出物 後藤 2005/06/09 08:32
E-MAIL :
HomePage:

> 123GTはB18エンジンなのですが,エキゾーストが2本出しなんですよね。(このマニホールドは絶版。)
> インターク側ではKDニードルを使っており,エキゾースト側では2本出しのエキマニですから,走りは良いのでしょうね。
> ファイナルもローギアードになっていますし。
> ブッシュも一部専用の硬いブッシュを使っていたようです。
> 67年頃のエンジンが多分一番出来が良いのでしょうね。

久し振りに123GTステアリングが出品されましたが、既にかなりの高値になっています。どこまで騰がるのやら・・・
http://cgi.ebay.com/ebaymotors/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=4554712712&rd=1

———-
3759 Re:ダイナモ再確認 後藤 2005/06/08 22:22
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さんアマゾンダイナモ再チェックの結果
*本日レギュレタ繋いでモータとしての作動再確認、フィールドコイルの抵抗入り切りすると回転も変わるので良さそうでうす。巻き線の絶縁は良いし、後はダイナモぶん回して発電量の確認でOKと成るハズですが?

お手数をお掛けしましたが、ダイナモが大丈夫でひと安心です。オルタネータの換装後の発電も良好のようなので、緊急時のバックアップ体制も出来て心強いです。何時でもオリジナルに戻せるなら普段はオルタネータで過ごそうかなと思います。

———-
3758 トヨタワークス細谷 1800乗り福代 2005/06/08 20:37
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

豊田市のものづくりプロジェクトで去年からパブリカUP20のレストアしています、今年はコンパティブルの分解まで進んです。このプロジェクトに元トヨタワークスの細谷四方洋さんが居ます。 第2,3回日本GPやトヨタ7で活躍、ことしも富士スピードウエイでセブンに乗ってました。今では66歳デブオヤジですが。 老兵のサインでもという方は遠慮なく、よろこんで書いてくれます(プロジェクトのメンバーがねだってるのも見たことないし、)又書けるか?若い人にわ ただのオヤジですか

———-
3757 Re:本物の123GT 西口 康司 2005/06/08 11:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 平塚のboisさんの情報によって入間に123GTがあることを聞いていました.軽井沢に行く途中で立ち寄って拝見させていただきました.お店の看板もアマゾンでした.
123GTはB18エンジンなのですが,エキゾーストが2本出しなんですよね。(このマニホールドは絶版。)
インターク側ではKDニードルを使っており,エキゾースト側では2本出しのエキマニですから,走りは良いのでしょうね。
ファイナルもローギアードになっていますし。
ブッシュも一部専用の硬いブッシュを使っていたようです。
67年頃のエンジンが多分一番出来が良いのでしょうね。

———-
3756 Re:今月のカーグラ 西口 康司 2005/06/08 11:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> きれいなP1800Eが載ってますね。
P1800クラブのSさんの車らしいですね。でも私はEよりはSが好きです。

———-
3755 判りやすい説明 西口 康司 2005/06/08 11:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 後藤さんアマゾンダイナモ再チェックの結果 ①ブラシ押さえ甘い(ツル巻きバネ半周差し替えたらモーターとして安定して回りました) ②右回転でD+にマイナス出力する!はフィールド端子に+入れて回した結果、磁界のN,S逆転した為逆出力した、確認はこれでも出来ますが惑わされるので,正しい確認はフィールドアースしてD+に12Vつなぐ!思い込みは禁物、反省。(マニアル借リて良く見たら電流方向逆でした)③ クーラー直しに行ったついでに電装屋に聞いたが,オヤジでないとダイナモは解らんといってました、翌週オヤジに聞いたらこのてのダイナモはイグニッションオンでD+に電源来ないと発電し無いとおっしゃる、実車はアイドル中はカットオフされてると言ってもそんなはずは……場数を踏んだ職人さん、大筋で理屈は合ってるんですが?。 低速時はフィールドコイルの残留磁気で発電し始め、 中回転でカットオフリレー吸い付けD+に12Vつながりフィールドコイルが励磁されて本格的に発電が始まる。 出力電圧が14V前後になったら電圧リレー働いて、フィールドコイルに抵抗入れ電流下げて磁力下げ発電出力を下げる、 更にエンジン高回転になったらリレー接点完全に接触してフィールドコイルをアースから浮かして(+側に短絡)発電停止と同時にカットオフリレーも接点開いてバッテリーへの充電を止める → 回転下がると、中回転の動作に戻って発電再開、発電電圧を一定に保つはずです。*本日レギュレタ繋いでモータとしての作動再確認、フィールドコイルの抵抗入り切りすると回転も変わるので良さそうでうす。巻き線の絶縁は良いし、後はダイナモぶん回して発電量の確認でOKと成るハズですが?…理屈と実際はギャップがあります、話は変わりますが、クーラー診断でフロン12用ホースは生産中止で在庫も無いため銅パイプでやり直しに成りそうです。ホースバンドで締めてるだけなので、口元2箇所からガス漏れしてました、コンデンサーやコンプレッサーは大丈夫そうなので何とか直りそうです。ヤフオクの1800s入札しようとしたら早期終了してました。残念
ダイナモについての判りやすい説明有難うございます。
今は電装屋でもダイナモを扱ってくれるところは少なくなりました。
私のもう1台の車は6Vではないもののプラスアースのダイナモなので,
いつの日か走行状態にするときには有無を言わさずオルタネータに交換する予定です。
アイドリング時における発電量で点火の強さが変わるので走りが全く変わります。
エアコン(クーラー)は大昔は大抵たけのこにホースを突き刺してホースバンドで留めていたそうです。(まあ洩れますわな。)
ホースに関してはR12でもR134でも別に問題はないと思います。どちらかといえばR134のほうが高圧をかけていると思います。ですからR134ホースの流用は可能だと思います。R12のクーラーでR134を入れると壊れるのはコンプレッサとエクスパンションバルブくらいだろうと思います。但しヨークのコンプレッサでは馬力損失と燃費悪化(アイドル・アップしますからね),それと渋滞時におけるエンジンルーム内の温度上昇によるキャブレターのパーコレーションが懸念されます。(カウンター・フローですから。)
ヤフーオークションのP1800S朝の6時に早期終了していましたね。
どなたかが,直メールか電話のやり取りで商談を成立させたのでしょうね。いつの日か誰かの目撃情報が入ることを願うばかりです。

———-
3754 ダイナモ再確認 1800乗り福代 2005/06/08 01:04
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

後藤さんアマゾンダイナモ再チェックの結果 ①ブラシ押さえ甘い(ツル巻きバネ半周差し替えたらモーターとして安定して回りました) ②右回転でD+にマイナス出力する!はフィールド端子に+入れて回した結果、磁界のN,S逆転した為逆出力した、確認はこれでも出来ますが惑わされるので,正しい確認はフィールドアースしてD+に12Vつなぐ!思い込みは禁物、反省。(マニアル借リて良く見たら電流方向逆でした)③ クーラー直しに行ったついでに電装屋に聞いたが,オヤジでないとダイナモは解らんといってました、翌週オヤジに聞いたらこのてのダイナモはイグニッションオンでD+に電源来ないと発電し無いとおっしゃる、実車はアイドル中はカットオフされてると言ってもそんなはずは……場数を踏んだ職人さん、大筋で理屈は合ってるんですが?。 低速時はフィールドコイルの残留磁気で発電し始め、 中回転でカットオフリレー吸い付けD+に12Vつながりフィールドコイルが励磁されて本格的に発電が始まる。 出力電圧が14V前後になったら電圧リレー働いて、フィールドコイルに抵抗入れ電流下げて磁力下げ発電出力を下げる、 更にエンジン高回転になったらリレー接点完全に接触してフィールドコイルをアースから浮かして(+側に短絡)発電停止と同時にカットオフリレーも接点開いてバッテリーへの充電を止める → 回転下がると、中回転の動作に戻って発電再開、発電電圧を一定に保つはずです。*本日レギュレタ繋いでモータとしての作動再確認、フィールドコイルの抵抗入り切りすると回転も変わるので良さそうでうす。巻き線の絶縁は良いし、後はダイナモぶん回して発電量の確認でOKと成るハズですが?…理屈と実際はギャップがあります、話は変わりますが、クーラー診断でフロン12用ホースは生産中止で在庫も無いため銅パイプでやり直しに成りそうです。ホースバンドで締めてるだけなので、口元2箇所からガス漏れしてました、コンデンサーやコンプレッサーは大丈夫そうなので何とか直りそうです。ヤフオクの1800s入札しようとしたら早期終了してました。残念

———-
3753 配線 西口 康司 2005/06/06 09:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ヒートシンクが付いているのでICレギュレータ内蔵のようです。
> 今日作業後テスト走行してきましたが、ボルト計の電圧は14Vで安定、エンジンを止めてバッテリー単体の電圧を測ると13V位までチャージされていました。ウインカーを操作するとやはり12V位まで針がピョコピョコ動き、ブレーキランプ点灯でも13V位まで下がります。
> チャージランプへの配線は外したままにしていますが、やはりオルタ側の接続していない端子と繋いだ方がいいのかな?
> 画像はアルバムに入れましたが、ブラケットとオルタの耳の部分の加工中の写真は撮っていないので、今度オルタを外した時に撮るつもりです。昨日今日と青空&雷雨下での整備は疲れました。
> ・オリジナルのファンベルト888mm使用(交換時オルタも外す必要あり)
> ・BOSCHダイナモ用ブラケットも使用(少し加工あり)
> ・DENSO製スズキワゴンR用 PN#100211-9080(アルトも同型)
>
私も電気にはまるで弱いのですが,(そして私の場合は日産系の三菱オルタでやりましたので少し違いがあるとは思いますが。)今までレギュレータからダイナモにつながっていた配線は遊ばせていいのだろうと思います。(電気やさんが良く使うテープでぐるぐる巻きにしました。)
チャージランプへの配線は生かしています。(キーオフでランプ点灯,チャージ開始でランプ消灯。)これが生きていないと気持ちが悪いですから。カタカナのトの字のようになったカプラーですのでオルタネータを解体やで入手する時に一緒に貰ってきます。これを今までの配線とつなぎます。ICオルタネータ本体のカプラーも変更になりますからこれもつけてもらいます。(何せ新品は高価ですからね。リビルト品を手に入れるときにはコアといって旧いオルタネータを返す必要がありますから。)事故車で後からくらっている車ならまずオルタネータは生きています。あるいはメータ読みで5万㌔程度で廃車になっているスズキ車はオイル管理が悪かったものが多いですからオルタネータは大抵OKのはずです。(スズキの軽はオイル管理が非常にシビアです。またスズキの軽に乗る若いママさんたちはオイル管理をあまりまめにはしていません。)

———-
3752 ICレギュレータ内臓オルタ 後藤 2005/06/05 20:58
E-MAIL :
HomePage:

> ICレギュレータが内臓されていると思いますから,配線を工夫する必要があると思います。チャージランプの配線もオルタネータから取り出すようになると思います。元からついていたレギュレータは不要になりますので,配線が1本あまると思います。

ヒートシンクが付いているのでICレギュレータ内蔵のようです。
今日作業後テスト走行してきましたが、ボルト計の電圧は14Vで安定、エンジンを止めてバッテリー単体の電圧を測ると13V位までチャージされていました。ウインカーを操作するとやはり12V位まで針がピョコピョコ動き、ブレーキランプ点灯でも13V位まで下がります。
チャージランプへの配線は外したままにしていますが、やはりオルタ側の接続していない端子と繋いだ方がいいのかな?
画像はアルバムに入れましたが、ブラケットとオルタの耳の部分の加工中の写真は撮っていないので、今度オルタを外した時に撮るつもりです。昨日今日と青空&雷雨下での整備は疲れました。
・オリジナルのファンベルト888mm使用(交換時オルタも外す必要あり)
・BOSCHダイナモ用ブラケットも使用(少し加工あり)
・DENSO製スズキワゴンR用 PN#100211-9080(アルトも同型)

———-
3751 ICレギュレータ内臓? 西口 康司 2005/06/05 17:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ダイナモの発電不良の原因がはっきりしないので、福代さんから教えて頂いたスズキアルトのデンソー製オルタネータをアマゾンに装着しました。ダイナモ用のブラケットとオルタの端部が微妙に干渉したり直角になっていないので、オルタの耳?を削ったりして、何とかオリジナルの888mmのファンベルトのまま換装できました。
> 出力端子にフォグを繋いだら煌煌と点灯し、単体では17V位発電していました。ファンべルトのセンターが気持ちずれているので、もう少し調整が必要なようです。
ICレギュレータが内臓されていると思いますから,配線を工夫する必要があると思います。チャージランプの配線もオルタネータから取り出すようになると思います。元からついていたレギュレータは不要になりますので,配線が1本あまると思います。

———-
3750 とりあえず復活? 後藤 2005/06/04 18:43
E-MAIL :
HomePage:

ダイナモの発電不良の原因がはっきりしないので、福代さんから教えて頂いたスズキアルトのデンソー製オルタネータをアマゾンに装着しました。ダイナモ用のブラケットとオルタの端部が微妙に干渉したり直角になっていないので、オルタの耳?を削ったりして、何とかオリジナルの888mmのファンベルトのまま換装できました。
出力端子にフォグを繋いだら煌煌と点灯し、単体では17V位発電していました。ファンべルトのセンターが気持ちずれているので、もう少し調整が必要なようです。

———-
3749 Re:クーラーが恋しくなる時期に・・・ 西口 康司 2005/06/03 22:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> さて、ヤフオクで、こんなの見つけました!
> http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77143576
> クーラーだけでも生きていたら、ほしいけど・・・・
>
ヨークのコンプレッサでよいならクーラー一式私の予備のアマゾンに付いていますよ。要ります?取り外す時にガスが抜けちゃう(あるいは既に抜けている)と思いますが。
ラジエータに対策が必要になるかも知れませんよ。

———-
3748 ようやく 西口 康司 2005/06/03 22:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

前のガラスの交換が終わりました。今度は左のワイパーが取れました。
ガラス屋さんが外したのですが,セレーションを切ったシャフトが中に引っ込んでしまって,アームがはまりません。一難去って又一難。
ガラスが割れた状態で5月は多分千キロ以上走ったと思います。少々のことでは驚かないようになりました。

———-
3747 1800よだれ 1800乗り福代 2005/06/03 19:39
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

見ました、自分のスペアに真剣になりだしました、置き場借りにゃならんし、地図見たりあれこれ思いをめぐらせてます。書類があっても、所有者の印鑑証明取れるとの返事は有りませんでした。質問3が私で~す

———-
3746 これ欲しい。 西口 康司 2005/06/03 10:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> さて、ヤフオクで、こんなの見つけました!
> http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77143576
> クーラーだけでも生きていたら、ほしいけど・・・・
>
でも,今お金ない。置き場所も家に置くと家族にばれちゃうので危険。
(既に家族に秘密の車が2台あります。)誰か押さえて置いてくれないかなあ。

———-
3745 Re:VAFの皆様、はじめまして 後藤 2005/06/03 08:54
E-MAIL :
HomePage:

> 私はアマゾンではないのですが、昨年9月に念願のP1800Eを購入した
> 奈良県在住の伊勢と申します。

愛知の後藤@65年赤アマゾンです。
昨秋、伊勢志摩>熊野三山>十津川峡をアマゾンでドライブしました。比較的お近くのようなので、またお会いできるのを楽しみにしています。MYアマゾンも発電不良で現在不動となっており、オルタネータ装着を画策しています。こちらこそ宜しくお願いします。

———-
3744 VAFの皆様、はじめまして 伊勢P1800 2005/06/03 01:33
E-MAIL :z750rs_ise@ybb.ne.jp
HomePage:

私はアマゾンではないのですが、昨年9月に念願のP1800Eを購入した
奈良県在住の伊勢と申します。
ここは時々ROMさせていただいていました。
というのも
実はこの車輌購入をきっかけにこのBBSで顧問的存在の西口様と
はメールにて連絡を取らせていただいていました。
西口様からは半年くらいの間に膨大な情報を頂きました。
さてわたしのP1800ですが
先月継続車検を受けるべく準備をしていたところ
フロントロアーのボールジョイントのブーツ破損が発覚、
部品を発注したものの到着まで時間が掛かりそうなので
頭を切り替え、購入時より目標にしていた外装のレストアに手をつけ始めました。
今はまだ錆部分の下地だし、錆処理、サフェーサー吹き等を日曜毎に
部分的に施した程度ですが・・・
大きな穴も数箇所見つかり、車検は当分先になりそうです。
西口様からもいろいろイベント参加等を勧めていただいているのですが・・・
板金作業も相当長くなりそうです。
作業に行き詰った時や部品調達方法、エンジン不調時(今は比較的調子は良いです)など
先輩方のご意見を聞かせていただければと思っています。
無学でボルボもパソコンも初心者の私ですがよろしくお願いします。

———-
3743 今月のカーグラ、その2 緑熊 2005/06/02 17:50
E-MAIL :
HomePage:

あのラルフ・ロレンの2005年春夏コレクションがのってます。
ついこの間までWASPに憧れて趣味もWASP風でしたが、今はその元祖、本舗、本家の英国アングロサクソン風の趣味なんですね。
新しいところではフェラリ250、Dタイプ・ジャグァー、RS550市販モデル、古くは、なんと4・1/2バーキン・ベントレィ、それにT59グランプリ・ブガッティ、あとクーペ・アトランティックなどなど、キラ星ばっかり、でも、結局、イギリス人がバカにする五目並べなんですね、これが。
私の場合、パクリ多用のラルフ・ロレンのブランドは絶対買いませんから、彼のコレクションに全然協力していないので、意見を言う資格全然ありません。

———-
3742 今月のカーグラ 緑熊 2005/06/02 12:39
E-MAIL :
HomePage:

きれいなP1800Eが載ってますね。

———-
3741 ミニについて 西口 康司 2005/06/01 14:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ADO15いわゆる「ミニ」は憧れでしたね、今じゃ、メチャクチャ安い車もありますが(MkⅢ以降の、その道の達人が「ミニのようなもの」と呼ぶ粗悪品ですけどね)当時は高価でした。高価で入手困難なので、カーグラが出していた、ローレンス・ポメロイ著「Mini」という本で我慢してました。
> 実際、購入できる段になった時には、師匠から「キミには英国車はムリ」とクギをさされましたので、今でも忠実にその教えを守っています。今に思えば、師匠のアドバイスは適切だったと思っています。
> 私が好きな車は、アマゾン以外のセダンだと、サーブ96(2サイクルモデル)、MGマグネット、ローバーTC、コルティナロータス、BMW2002ti、そしてミニ(ただのマイナーかSじゃないクーパー)ですね。
> (この他に隠れフォードマスタング(初代)とトヨタ1600GTとセリカGTVというのもあるんですが…判官びいきの私としては、あのころ、絶頂を誇っていた技術のニッサンではなく、耕運機のエンジンを車に載せせたと言われていた、遅れたトヨタだったんですね。でも好きなのは、どちらもエンジンはトヨタじゃなくてヤマハですね。)
>
ようやく緑熊さんと嗜好の違いが表れてきました.
私も60年代にはミニが好きでした.でも「素」のミニではなくて「クーパー」でしたね.今ではミニにはあまり興味を持っていません.エンジン縦置きのFRが好きです.MGマグネットは「小林サン」の影響で好きな1台です.同じくローバーTCも「小林サン」の影響でしょうね.コーチナ・ロータスはもう大好きです.BMはなぜかあまりピンと来ません.(ドイツの車は完成されていて手を入れにくいという思いがあるのかも知れません.)マスタングは好きですが,国産車ではバリバリのダットサン党ですね.SP,SR,R411あたりですね.でも2000GTではなくトヨタ1600GTはなかなか良いですね.知り合いに2台持っている人がいます.レース用と街乗り用.この前の富士ジャンボリーで久々に走ってましたがなかなか速かったです.セリカの1.6Lの2TGエンジンはツインカムの教科書ですね.でもアルファのエンジンの影響が大きいのでしょうか?日本車の旧いのは部品が出ないので実際に所有するならアマゾンと英国車でしょうか.(我田引水)

———-
3740 Re:クーラーが恋しくなる時期に・・・ 西口 康司 2005/06/01 13:46
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の場合は旧い車にはクーラーをつけていませんが,取り付けるなら絶対に軽の1ボックスのものを流用します.
R12は滅茶苦茶高価です.多分R134の10倍します.
軽の1ボックスのものは狭いエンジンルームに押し込まれているコンプレッサーとコンデンサーで馬力損失も少ないですし,能力は結構あります.多分スズキのものはデンソーのものが使われていると思いますのでお勧めです.(私は元日産系のエアコン部品メーカーにいましたから,エアコンはデンソーをお勧めします.)解体や調達でOK,レシーバ・タンクと膨張弁(エキスパンション・チャンバー,通称エキパン)を新品に交換すれば多分OKです.配管はゴム配管は業者さんでかしめてくれるところを教えてくれると思います.アルミ配管はアルミの溶接が出来るところでやってもらえます.故tyataroさんはすべてを自分でDIYでやられていましたが.軽自動車のコンプレッサはロータリー式ではない別の方式だったと思います.(ロータリーより小型みたいです.)

———-
3739 こいつは買いですね. 西口 康司 2005/06/01 13:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 皆様 大変ご無沙汰いたしておりました。
> お隣町に住むP1800Sのオーバーホールのために
> SCとのやり取りが、ひさしぶりに増えてきてます。
> 先日は、タイロッドエンドLeftを注文したところ
> 日本では、右ハンドル側の物が、送られてきました。
> ・・・・単なる間違えか、習慣の違いか・・・悩んでました。
>
> さて、ヤフオクで、こんなの見つけました!
> http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77143576
> クーラーだけでも生きていたら、ほしいけど・・・・
>
tantakaさん,ご無沙汰しています.
ロッド・エンドはアマゾンと共通ですから,手持ちの在庫がありますよ.
もしお急ぎでしたらメールください.
ヤフオクの個体は買いですね.
私はクーラーは要りませんが,クーラー以外は全部欲しいですね.
モールの形状から判断すると昭和42年(1967年)はほぼ正しいところだと思います.昭和40年頃のモールはドアのプレスラインに沿っているものでそいつならなお良いのですが.67年でも充分に素材は良いです.
質問が1件入っていますから誰かのところに行くのだろうと思いますが,出来ることなら潰されずに再びナンバーを取得してくれる人が落としてくれることを願っています.
この個体がなぜ良いか?ずばりSUキャブが付いているからです.勿論インジェクション車の方が馬力は出るのですが,旧い車のインジェクションは不具合が多い可能性があります.その場合部品代が掛ります.SUキャブの場合は不具合の出る可能性も少ないですし,エンジンに手を入れることも簡単です.写真で見る限りではブレーキとタイヤはアウトだと思いますが.後は新しいガソリンを入れ.オイル交換を行い,バッテリとつなぎ,ポイントを磨けば,ザッツ・オール.1ヶ月もあればナンバーが取れると思います.誰か買って.(私には今こいつを買い込む余力がありません.)

———-
3738 完全無料 失楽園 2005/06/01 12:35
E-MAIL :
HomePage:

完全無料の出会い系サイト
http://maar.s6.x-beat.com/cyberad/siturakuen.php

———-
3737 Re:私の場合は 緑熊 2005/06/01 05:36
E-MAIL :
HomePage:

ADO15いわゆる「ミニ」は憧れでしたね、今じゃ、メチャクチャ安い車もありますが(MkⅢ以降の、その道の達人が「ミニのようなもの」と呼ぶ粗悪品ですけどね)当時は高価でした。高価で入手困難なので、カーグラが出していた、ローレンス・ポメロイ著「Mini」という本で我慢してました。
実際、購入できる段になった時には、師匠から「キミには英国車はムリ」とクギをさされましたので、今でも忠実にその教えを守っています。今に思えば、師匠のアドバイスは適切だったと思っています。
私が好きな車は、アマゾン以外のセダンだと、サーブ96(2サイクルモデル)、MGマグネット、ローバーTC、コルティナロータス、BMW2002ti、そしてミニ(ただのマイナーかSじゃないクーパー)ですね。
(この他に隠れフォードマスタング(初代)とトヨタ1600GTとセリカGTVというのもあるんですが…判官びいきの私としては、あのころ、絶頂を誇っていた技術のニッサンではなく、耕運機のエンジンを車に載せせたと言われていた、遅れたトヨタだったんですね。でも好きなのは、どちらもエンジンはトヨタじゃなくてヤマハですね。)

———-
3736 Re:クーラーが恋しくなる時期に・・・ 緑熊 2005/06/01 05:17
E-MAIL :
HomePage:

> クーラーだけでも生きていたら、ほしいけど・・・・

当時のヤナセ純正クーラーはアメリカのヨークという会社のもので、コンプレッサーもレシプロ式で馬力を食う事から、今となっては古典的異物としての価値以外、車にとっては余計なお荷物でしかありません。
噴出し口も、現在の車のようにダッシュボード組込みのような小技がありません(もっともボルボにゃ組み込むダッシュボードも無いですね)
当時の加工は、並だと助手席の足上に吊り下げる、上だとトランクに組込みリアのパーセルから噴出す加工をする(お駄賃として、トランク内に冷蔵庫ができます)しかありませんでした。トランク組込みなら噴出し口として価値はあるかもしれません。
うちの144もトランク組込みリア噴出しのヨーククーラーが付いてましたが、①真夏の一番暑い時期はクーラー入れるとオーバーヒートする。②後席は北極のように寒くなるが、後席に人を乗せている時には、前の赤道状態は解消される事は無い、と言ったもので全然ペケでした。P1800は客室の容量が小さいですから、セダンよりは良いかもしれませんけど、私は昔の純正クーラーはノーサンキューですね。エアコンを付けるなら国産の最新ロータリーコンプレッサー式のものがお薦めです。噴出しも、ダッシュ吊り下げが入手できると思いますし、どうしてもなければ、ワーゲンで有名なFLAT4で売っているVWやポルシェ用はダッシュ吊り下げですので、そのマウントを改造して使うという手があると思います。

———-
3735 クーラーが恋しくなる時期に・・・ tantaka 2005/06/01 00:02
E-MAIL :halfmoon@d1.dion.ne.jp
HomePage:

皆様 大変ご無沙汰いたしておりました。
お隣町に住むP1800Sのオーバーホールのために
SCとのやり取りが、ひさしぶりに増えてきてます。
先日は、タイロッドエンドLeftを注文したところ
日本では、右ハンドル側の物が、送られてきました。
・・・・単なる間違えか、習慣の違いか・・・悩んでました。

さて、ヤフオクで、こんなの見つけました!
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77143576
クーラーだけでも生きていたら、ほしいけど・・・・

———-
3734 96 緑熊 2005/05/31 23:14
E-MAIL :
HomePage:

90はダグラスDC3のような輸送機、91はセスナのような単発機で、92がタマゴ形の自動車、それ以降の番号は自動車のようです。
96は、93の発展型で水冷3気筒850ccエンジンで4速コラムシフトですね。スポーツチューンしたやつ(タコメーター)付きが「モンテカルロ」って名前でした。
その後、エンジンが枯渇してフォードのV4載せてます。ギアボックスがそのままだったので、よく壊れたそうです。エンジンの発熱量が増えたのでフロントグリルが大きく変わりましたが、これがブス顔の原因となってしまいました。フロントのサイドウインドウの動きとか、面白い機構を沢山もってましたね。
近代化という名のもとに登場した99というモデルは基本的には96のモナカの皮を変えただけですので、この点も、PV444をアマゾンそして、アマゾンを140に変えたボルボの手法と同様ですね。
サーブはスバル同じ南北型のエンジンレイアウトでしたが、その後、一般的な東西形になって、今のサーブはスバルのOEMでまた、南北型のエンジンレイアウトに戻りましたね。

———-
3733 私の場合は 西口 康司 2005/05/31 21:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 私の場合、サーブの代理店が西武自動車じゃなければ、ボルボのりじゃなくてサーブのりだったかもしれません。でも96ですけどね。
>
サーブといえばエリック・カールソンと来てしまいます.あのサーブは確か空冷だったような.
パデイ・ポプカークのミニあたりがモンテを走っていた頃ですね.
http://www.asahi-net.or.jp/~ZQ5M-SKT/works-eng.htm
サーブの世界も深いようです.
http://www.saab9000.jp/9000World/faq/guide.html
http://www.saab9000.jp/life/happy-days.html
http://www.saabclub.jp/saab/96/saab96.html
これこれ私のイメージするサーブは96というやつですね.
空冷2ストロークのやつですね.
96そのものは61年から80年までの長寿モデルですが空冷2ストモデルは途中で終わっているんですね.
やはり,私も緑熊さんと似た嗜好なんですね.

———-
3732 8月21日です. 西口 康司 2005/05/31 21:12
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さんお知らせありがとうございます、6月末雑誌に載るという事は7月下順頃開催でしょうかね、皆さんも参加されるようなので、私もクラー直しておかなきゃ。ヨークのクーラーで,内器の方が漏れてると、吊り下げタイプは無いので修理は?と業者が言ってました、フロン12ガスも高価になったし、地球環境考えてるボルボ乗りとしては、一発奮発して軽の解体車からトレード考えてます!(お金ないだけが本音)
> 7月23,24清水港祭りの一環でモータースポーツ、ビンテージ等のイベントもありますよ、日本平と日の出埠頭詳細は後日
>
軽自動車(たとえばワゴンR)のR134タイプが玉数もおおくて安くて良いと思います.軽自動車のワンボックスは結構乗員室の体積が大きいため能力が大きなものが使われています.
コンデンサーもMFCタイプ(マルチフローコンデンサ)タイプが使われています.エバポレータも積層タイプ(ドロンカップ)が使われており,コンプレッサも小型軽量な馬力を食わないタイプになっています.
私の友人は昔のブルーバード(P411)に軽自動車のエアコンをつけています.
私の場合はやせ我慢をしていてクーラーをつけていません.
団扇2本を常備しています.

———-
3731 Re:スエーデンといえば よしだM&N 2005/05/31 20:31
E-MAIL :naokiy@amigo2.ne.jp
HomePage:

西口さん,こんばんは.
メールありがとうございました.
私は今でこそvolvo乗りですが,89年から14年間saab900turboに乗っていました.ご紹介のサイトには大変お世話になりました.最後の数年はエアコンがきかず,メーター類も不動,アクセルから足を離すとエンスト.再始動しやすいように,あの位置にイグニッションがあるのでは?と疑うほどでした.大雨の中,ワイパーモーターが脱落し.ワイパーが飛んでいったので維持するのをあきらめました.
でも,今でも900が一番思い入れのある車ですし,一番好きなスタイルです.

> 我々はボルボと来るわけなんですけれどサーブに行く方たちも勿論いるんですね.

———-
3730 大芝祭り旧車イベント 1800乗り福代 2005/05/30 23:59
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

西口さんお知らせありがとうございます、6月末雑誌に載るという事は7月下順頃開催でしょうかね、皆さんも参加されるようなので、私もクラー直しておかなきゃ。ヨークのクーラーで,内器の方が漏れてると、吊り下げタイプは無いので修理は?と業者が言ってました、フロン12ガスも高価になったし、地球環境考えてるボルボ乗りとしては、一発奮発して軽の解体車からトレード考えてます!(お金ないだけが本音)
7月23,24清水港祭りの一環でモータースポーツ、ビンテージ等のイベントもありますよ、日本平と日の出埠頭詳細は後日

———-
3729 一歩間違えれば 緑熊 2005/05/30 20:23
E-MAIL :
HomePage:

> 我々はボルボと来るわけなんですけれどサーブに行く方たちも勿論いるんですね.

私の場合、サーブの代理店が西武自動車じゃなければ、ボルボのりじゃなくてサーブのりだったかもしれません。でも96ですけどね。

———-
3728 スエーデンといえば 西口 康司 2005/05/30 17:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

我々はボルボと来るわけなんですけれどサーブに行く方たちも勿論いるんですね.
http://www.ne.jp/asahi/moon/goodies/car/howcost.htm
こんなサイト見つけました.
部品屋は
http://www.saabperformanceparts.com/
やはりサーブ専門店があるのですね.

———-
3727 Re:レギュレータ不良 後藤 2005/05/29 18:32
E-MAIL :
HomePage:

> やはりオルタネータ化する時期に来たのかも・・・

アマゾンが不動状態なので今日はオルタネータ装着準備としてエンジン右側の寸法当りと初めてSUキャブを外して掃除、エグゾーストの耐熱塗装をしました。
純正のダイナモ用下側ブラケット端部からエンジンプーリーの中心までの距離は36mm、上側の調整スライド穴ステーからウオーターポンププーリー中心までの距離も同じく36mm、下側ブラケット穴からスライド穴の調整可能距離は一番遠い所で195mm~250mmほどありました。
この寸法で福代さんと同じスズキアルト用オルタが入るでしょうか?
寸法画像をアップしました。
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:「gotoh122」
アマゾンDIY -> ダイナモ・ブラシ交換、エグゾースト耐熱塗装

———-
3726 R4Feast 西口 康司 2005/05/29 09:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

7月30日に栃木県の小山にてルート4フェスタというイベントが開催されます.
http://members.at.infoseek.co.jp/R4feast/
昨年の参加車両を見ますとボルボ系はいない模様です.
少し暑い時期ですが皆さんで参加をご検討されては如何でしょうか?
事前審査あり,参加費無料です.

———-
3725 Re:レギュレータ不良 後藤 2005/05/28 22:36
E-MAIL :
HomePage:

> 励磁コイル(フィールドコイル)の電流制限用の抵抗でも切れたのでしょうか?それほど壊れる要素はないんですけどね。やはり、ソリッドステート化した方が安全のようですね。

トヨタ博物館オフを解散後、福代さんにお願いしてOHして頂いたダイナモの装着出力テストをして頂きましたが、フィールドコイルの方に電圧が掛からず、出力が1.8A程度しか出ない状態です。もう一度電装屋さんに持ち込んで再検査をお願いしました。
福代さん、今日は長時間お引止めしてすいませんでした。
1800にはこじんまりしたスズキアルト用オルタが付いていて今日の私には後光が射したように眩しかったです。
やはりオルタネータ化する時期に来たのかも・・・

———-
3724 Re:ジーロ・デ・軽井沢 西口 康司 2005/05/28 22:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> JHCT2005を見物してすっかりヒストリックカーのイベントにはまってしまいました.27,28日にジーロ・デ・軽井沢が開催されますので,26日前泊で27日は見物に行ってきます.(アルファのSさんとご一緒します.)ガラスはまだ割れたままです.
スタートから第1CPまで行ってみてきました.帰りは碓氷峠の旧道を通りましたが,アマゾンではきつい.(前を走るSさんが速いからなんですけど.)
英国車,ドイツ車,イタリー車に乗る人たちからするとスエーデンのアマゾンは非常に珍しいようで数が少ない車だと思われているようです.

———-
3723 てへっ 西口 康司 2005/05/28 21:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 自転車用のタイア探していたら、コンチネンタルの本国サイトで165/80/15のタイアが出てきました。ためしに日本のコンチネンタルのサイトでも確認したら、コンチネンタル・コンタクトEPというシリーズにありました。備考に旧ビートル用と表示されてました。
> 悪名高いドイツ製ゴム製品ですので保証の限りではありませんが、とりあえず、これで、ミシュラン、クレィバー、BS、横浜の4社からは15インチの165が出ていることになりますね。
> 願わくば、ダンロップがマジック・カーペットと言われたSP44あるいはスチールのSP4を再発売してくれればうれしいのですけど。
>
165じゃないですけど,私が今はいているのはフランス製のコンチです.
(私的にはドイツのゴムも悪いけれど,ミシュランじゃないフランスのタイヤってどうなのって感じです.
165サイズは,ミシュラン,ダンロップ(多分SP4),RIKEN(ライケンと英語では発音するのでしょうか?)などを隠し持っています.ヨコハマとBSはないかも.(昔のモーガンは本来155/15なんですが,こいつは165/15よりももっと入手し難いので,165/15をモーガンも使っています.このため3セットか4セットは買いこんでいると思います.元々ついていたタイヤはひび割れして既に使用不能状態のため.チューブもホイールも複数台分押さえています.しかし走る状態にあるものはアマゾン1台だけ.軽合金ホイールが好きなためカンパニョーロの14インチホイールも3セットくらい買い込んでいますので,あわせて185/14のタイヤも数セット買い込みました.ミニチュアカーを集めているなら目立たないのですがタイヤやホイールは結構かさばるため家人の視線が怖いです.

———-
3722 本物の123GT 西口 康司 2005/05/28 20:13
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

平塚のboisさんの情報によって入間に123GTがあることを聞いていました.軽井沢に行く途中で立ち寄って拝見させていただきました.お店の看板もアマゾンでした.

———-
3721 レギュレータ不良 緑熊 2005/05/28 09:30
E-MAIL :
HomePage:

励磁コイル(フィールドコイル)の電流制限用の抵抗でも切れたのでしょうか?それほど壊れる要素はないんですけどね。やはり、ソリッドステート化した方が安全のようですね。

自転車用のタイア探していたら、コンチネンタルの本国サイトで165/80/15のタイアが出てきました。ためしに日本のコンチネンタルのサイトでも確認したら、コンチネンタル・コンタクトEPというシリーズにありました。備考に旧ビートル用と表示されてました。
悪名高いドイツ製ゴム製品ですので保証の限りではありませんが、とりあえず、これで、ミシュラン、クレィバー、BS、横浜の4社からは15インチの165が出ていることになりますね。
願わくば、ダンロップがマジック・カーペットと言われたSP44あるいはスチールのSP4を再発売してくれればうれしいのですけど。

———-
3720 ジーロ・デ・軽井沢 西口 康司 2005/05/26 20:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

JHCT2005を見物してすっかりヒストリックカーのイベントにはまってしまいました.27,28日にジーロ・デ・軽井沢が開催されますので,26日前泊で27日は見物に行ってきます.(アルファのSさんとご一緒します.)ガラスはまだ割れたままです.

———-
3719 有明 西口 康司 2005/05/26 20:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

これで日曜日に有明まで走ってみます.ノスタルジック・カー・ショーを見物に行きます.
22日にビッグサイトで開催されたノスタルジックカー・ショーに行ってきました.駐車場ではアマゾンは私の1台だけでした.お目当ての浮谷 東次郎関係の展示はトヨタスポーツ800とロータス26R(通称レーシング・エラン)の2台のほかにも彼が使っていたヘルメットやゴーグルなどが展示されており,結構満足しました.ただ当時の記憶ではロータス26Rのヘッドライトはエランと異なったクリヤーカバーがついた形だったと思っていましたが,現車はエランと同じようなくるりと回るタイプでした.(記憶違いかな.)ホイールは当時としては非常に珍しい軽合金製のセンターロック.スポーツ800のほうはTMSCという文字が入ったトヨタのワークス・カー(本物かレプリカかは不明です.)当時はGT-1でワークス・マシンに乗り,GT-2でプライベート・マシンで走るなんてことが出来た時代だったんですね.(26Rをトヨタが買って日産を阻止しようとしたなんて噂が当時ありました.)
さて,有明でも我々の有明LTMは6月の12日に行う予定です.今のところ参加表明されているのは,アルファのSさん,宮崎さん,水谷さん,私の4名.

———-
3718 オーマイゴッド!! 西口 康司 2005/05/25 14:19
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ようやく,フロントの窓のゴムが到着しました.これでガラスが交換できます.(今の車は70年モデルですが,65年頃のガラスを取り付ける予定です.)
65年の車からガラスを外そうとしてこいつのガラスも割ってしまいました.仕方がないのでガラス屋さんにお願いして交換をしてもらうことにします.

———-
3715 ようやく 西口 康司 2005/05/24 20:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ようやく,フロントの窓のゴムが到着しました.これでガラスが交換できます.(今の車は70年モデルですが,65年頃のガラスを取り付ける予定です.)

———-
3714 思い当たることが・・・ 後藤 2005/05/23 23:32
E-MAIL :
HomePage:

> *後藤さんんも場合、簡易診断で回転したのでダイナモは良さそうでした、が持ち帰り分解して、メガで測定した結果絶縁は問題無し、レギュレター側の問題に絞り込めました。

確定診断ありがとうございました。
ebeyで落札したBOSCHの中古レギュレータを分解したら元々付いている物より中のリレー、コイル等がずっと綺麗でした。テスターを付けSW部をON-OFFしてみるとちゃんと通電していて断線はしていないようです。

>分解時に発覚した不具合は1:ケーストベアリングの嵌め合いにガタが有った(プーリー側のケース穴が拡大気味でブラケットと軸がぐらついてました)*ベアリングをロックタイト塗ってケースに接着しました。

ベルトの張力が強かったのでしょうか?
以前西口さんや友人からも強く張り過ぎないようにとアドバイスがあったので割と緩めにしていたつもりです。

>2:内部に油侵入しローターの電極部(コンミテーター)が真っ黒でモーターテストした時ブラシから激しい火花ち散ってました。

4月のGW前にオイル交換した時、新オイルを勢いよく入れ過ぎてフィラー穴からだいぶ溢れ出してエンジン右側とダイナモにオイルが掛かった事を思い出しました。この時ケース内に浸入したのかもしれません。
この事とレギュレータの不良と因果関係があるのでしょうかね?

>*ベアリングもフィールドコイルも1度は補修され、巻きなおし、国産ベアリングが入ってました。ま30年以上たてば当たり前のことですが、会社のベアリング拝借して交換、 明日は回転子電極を600番ペーパーで磨いて組み付けし電源つないで、プーリー回して(どうして回転させるか?手回し程度じゃ発電力知れてます)出力電流測ってみます。
> *ブラシガ長すぎてツル巻きバネが垂直に押さえず斜め横方向で抑えてました、指で押さえるとよく回転した事も発電不良の要因です。後はレギュレター側の再チェックですね。

やはり補修が行われていたのですね。以前のオーナーさんのレストアでかなり手が入っているような感じでした。
ブラシを入れた時に何となく側からバネが押さえているなと感じていましたが、バネの当る場所のブラシの溝も斜めになってブラシの磨耗と共にバネの押さえをずらして行くようになっていると感心していました。やはり少しブラシを少し削って調整した方がいいのですね。純正マニュアルにはちゃんとペーパー掛けしてブラシの先端の接触面を円弧状にするように写真が出ていました。作業をサボっちゃダメですね。

> ダイナモと直流モータ原理、診断、分解写真コメント付きトラの巻き作って置きます、必要な方はメールで返信します。

目の前で色々教えていただいてよく分かりましたが、忘れないように「虎の巻」も宜しくお願いします。

———-
3713 さすがって感じ 西口 康司 2005/05/23 22:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ダイナモの簡易診断は、ベルト緩め又はダイナモ外してプーリーをフリー回る様にしておく。次にバッテリーの+から直接配線引張ってダイナモのDF端子につけると、モーターに変身して回転します(ダイナモケースはボディアース取ってネ)。回転すれば内部のフィールドコイル、回転子コイル、ブラシ接触の3点は一応電気が行って来いで一巡できていることになります。(断線、ショート、アースはよさそうの目安ですが) 念のため、ブラし外してケースとD+、DF間の絶縁をテスターのKΩレンジで測ってみてくださ、針が振れなければ、コイルの絶縁は良好です。*しかしながらテスターの電圧は乾電池。1.5Vで漏れ電流測るため絶対ではありません、万全を期するならメガ測定器(500V耐圧加える)で確認がベストです。*後藤さんんも場合、簡易診断で回転したのでダイナモは良さそうでした、が持ち帰り分解して、メガで測定した結果絶縁は問題無し、レギュレター側の問題に絞り込めました。分解時に発覚した不具合は1:ケーストベアリングの嵌め合いにガタが有った(プーリー側のケース穴が拡大気味でブラケットと軸がぐらついてました)*ベアリングをロックタイト塗ってケースに接着しました。2:内部に油侵入しローターの電極部(コンミテーター)が真っ黒でモーターテストした時ブラシから激しい火花ち散ってました。*ベアリングもフィールドコイルも1度は補修され、巻きなおし、国産ベアリングが入ってました。ま30年以上たてば当たり前のことですが、会社のベアリング拝借して交換、 明日は回転子電極を600番ペーパーで磨いて組み付けし電源つないで、プーリー回して(どうして回転させるか?手回し程度じゃ発電力知れてます)出力電流測ってみます。
> *ブラシガ長すぎてツル巻きバネが垂直に押さえず斜め横方向で抑えてました、指で押さえるとよく回転した事も発電不良の要因です。後はレギュレター側の再チェックですね。
> ダイナモと直流モータ原理、診断、分解写真コメント付きトラの巻き作って置きます、必要な方はメールで返信します。
非常に判りやすく,かつ実践的な対処法ですね.ロックタイトを塗るところなど素晴らしいです.要因の複合で問題が起きているんでしょうね.

———-
3712 ダイナモ診断経過 1800乗り福代 2005/05/23 22:06
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

ダイナモの簡易診断は、ベルト緩め又はダイナモ外してプーリーをフリー回る様にしておく。次にバッテリーの+から直接配線引張ってダイナモのDF端子につけると、モーターに変身して回転します(ダイナモケースはボディアース取ってネ)。回転すれば内部のフィールドコイル、回転子コイル、ブラシ接触の3点は一応電気が行って来いで一巡できていることになります。(断線、ショート、アースはよさそうの目安ですが) 念のため、ブラし外してケースとD+、DF間の絶縁をテスターのKΩレンジで測ってみてくださ、針が振れなければ、コイルの絶縁は良好です。*しかしながらテスターの電圧は乾電池。1.5Vで漏れ電流測るため絶対ではありません、万全を期するならメガ測定器(500V耐圧加える)で確認がベストです。*後藤さんんも場合、簡易診断で回転したのでダイナモは良さそうでした、が持ち帰り分解して、メガで測定した結果絶縁は問題無し、レギュレター側の問題に絞り込めました。分解時に発覚した不具合は1:ケーストベアリングの嵌め合いにガタが有った(プーリー側のケース穴が拡大気味でブラケットと軸がぐらついてました)*ベアリングをロックタイト塗ってケースに接着しました。2:内部に油侵入しローターの電極部(コンミテーター)が真っ黒でモーターテストした時ブラシから激しい火花ち散ってました。*ベアリングもフィールドコイルも1度は補修され、巻きなおし、国産ベアリングが入ってました。ま30年以上たてば当たり前のことですが、会社のベアリング拝借して交換、 明日は回転子電極を600番ペーパーで磨いて組み付けし電源つないで、プーリー回して(どうして回転させるか?手回し程度じゃ発電力知れてます)出力電流測ってみます。
*ブラシガ長すぎてツル巻きバネが垂直に押さえず斜め横方向で抑えてました、指で押さえるとよく回転した事も発電不良の要因です。後はレギュレター側の再チェックですね。
ダイナモと直流モータ原理、診断、分解写真コメント付きトラの巻き作って置きます、必要な方はメールで返信します。

———-
3711 トラブルシュート 後藤 2005/05/22 21:47
E-MAIL :
HomePage:

小雨の中遠路、福代さんに駐車場まで診断に来て頂き、発電不良のトラブルシュートをして頂きました。
充電したバッテリーで問題なくエンジンは掛かりましたが、ダイナモ端子からの電気が殆ど出ておらず、どうやらボルテージレギュレータからダイナモのフィールドコイルに行く電圧が掛かっていないようです。確定診断のためにダイナモを外して持ち帰って調べて頂く事になりました。他にダイナモに電圧を掛けモーターのように回して調べる方法などご丁寧に教わり、とても勉強になりました。今日はお世話になり、ありがとうございました。
帰ってからebayで落札した中古BOSCHボルテージレギュレータの中を分解してみたらこちらの方が中が綺麗なので代役になるかもしれません。
残念ながら来週のTAMオフにはアマゾンはお留守番になりそうです。

———-
3710 Re:ツーリングお疲れ様でした 後藤 2005/05/22 08:42
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん、ルート計画ありがとうございました。
> そして日本平に続いて今回も殆どお話できず残念でした。
> 次お会いする時はゆっくりお話できると良いですね。

GTステアリングとヘッドレストをご覧頂けず、またじっくりお話できず残念でした。次回は私もガレージタケウチさんに連れていって下さい。

———-
3709 Re:後藤さん 清水家うなぎ 後藤 2005/05/22 08:38
E-MAIL :
HomePage:

> 河田、えがわさん今日はうまいうな重食べ、だべりんぐ、ガレージタケウチまで付き合ってもらいありがとうございました。料金所通過したら後藤さん元気よく手を振っていたのがSOSだなんて、残念でした。ダイナモ画像見ました、ブラシホルダーのスプリングがダイナモケースに接触してしまうと発電出力がボディアースに逃げてしまいます。ブラシ短くスレスレと言う事なので回転中に踊って半接触状態とブラシがローターに密着不良で電流が流れなかったのかも知れませんが、コイル絶縁も測ったほうが安心です。夕方のトライ結果お知らせ下さい、NGなら伺いますので自宅地図載せてください。ダイナモ降ろしついでに、プーリー端面から取り付けフランジ面の寸法等取り回し寸法計っておくとオルターネーター化する時探し易いです。

定刻どおり皆さんが豊川ICを降りられたので姿だけはお見せすることができました。自走して家に帰ることができたのは運が良かっただけのようでまったく心細かったです。
知り合いの所でお願いしているバッテリー充電完了の連絡が届いていないのと夜半から雨が降ってきたので作業は中断しています。
ブラシ交換&ポン付けで復活できると良いのですが、もしダメでしたらまたアドバイス宜しくお願いします。

———-
3708 Re:圧縮圧力 papanoyasu 2005/05/22 07:44
E-MAIL :
HomePage:

> papanoyasuさんの方が重症のように思えますね.
> 前に測定した圧縮圧力はどうなっていたでしょうか?
> もしかすると2番気筒のリング折れでしょうか.
> ガスケット抜けだけなら良いのですが.
> ヘッドを開けるだけなら誰でも出来ます.
> 半日もあれば結果は判るでしょう.
> 組み付けにはトルクレンチが必要です.
> アストロで売ってます.
> 何か問題があればメールしてください.
西口さん 有難うございます メールさせて頂きます
過去ログを見直してみると圧縮が低かったのは3番だったんですよね そう考えると今回の2番以外もやばそうだなぁと思われます OHはT師匠にお願いするつもりです よろしくお願いします

———-
3707 ツーリングお疲れ様でした えがわ 2005/05/22 05:05
E-MAIL :
HomePage:

遠州三河ツーリングお疲れ様でした。
久し振りに車を楽しむ為に運転し、心に残る1日になりました。
以前足回りのブッシュ類を総交換して頂いて以来ご無沙汰していたガレージタケウチさんにも寄る機会を得て、実動のハコスカGTRを見る事が出来たのも収穫でした。

papanoyasuさん、幹事ありがとうございました。
papanoyasuさんのアマゾンはお会いする度アップグレードがされており、それが私にとって大変勉強になります。車体に目立った傷みが全くないので、エンジンをオーバーホールすると新車の様になりそうですね。シリンダに傷みがなければピストンリングを交換するだけでも良いのではないかと思いますので、ヘッドガスケットを交換する際にシリンダをチェックし、それによってオーバーホールのメニューを決めるというのも一つの手かなと思います。

1800乗り福代さん、お話をうかがう事が出来て楽しかったです。流用修理もできる方が輪に加わって下さると、大変心強いです。今後、お車にどのように手を入れられるのか楽しみにしております。

後藤さん、ルート計画ありがとうございました。
そして日本平に続いて今回も殆どお話できず残念でした。
次お会いする時はゆっくりお話できると良いですね。

———-
3706 後藤さん 清水家うなぎ 1800乗り福代 2005/05/21 23:50
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

河田、えがわさん今日はうまいうな重食べ、だべりんぐ、ガレージタケウチまで付き合ってもらいありがとうございました。料金所通過したら後藤さん元気よく手を振っていたのがSOSだなんて、残念でした。ダイナモ画像見ました、ブラシホルダーのスプリングがダイナモケースに接触してしまうと発電出力がボディアースに逃げてしまいます。ブラシ短くスレスレと言う事なので回転中に踊って半接触状態とブラシがローターに密着不良で電流が流れなかったのかも知れませんが、コイル絶縁も測ったほうが安心です。夕方のトライ結果お知らせ下さい、NGなら伺いますので自宅地図載せてください。ダイナモ降ろしついでに、プーリー端面から取り付けフランジ面の寸法等取り回し寸法計っておくとオルターネーター化する時探し易いです。

———-
3705 圧縮圧力 西口 康司 2005/05/21 22:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 河田さん、ご心配をおかけしました。福代さんからも夕方電話を頂きました。鰻丼が夢にでそうです。
> > これに懲りずにまた次回よろしくお願いしますネ。
> こちらこそよろしくお願いします リベンジと行きましょう
> さて,私の水色ですが今日えがわさんと福代さんに相談に乗っていただき,導き出された結論は2番のピストンリングからのリークおよびヘッドガスケットの抜けのようです
> その理由としては
> 1.プラグを外してみると2番だけがオイルまみれで他は狐色であった
> 2.三ヶ日で金属の引きずるような音がした後,ブローバイが異常に増えた
> 3,アイドリングでフィラーキャップをあけると蒸気機関車のようにブローバイが噴出す(江川さんのお車と比較)
> 4.その時オイルを注ぎ込むとブローバイが目に見えて少なくなる
> 5.帰りの高速で下り坂でエンジンブレーキがかかっているときにアクセルをオンオフするとオンの時に青白い煙が出る
> などです
> 諸先輩方 ご意見よろしくお願いします
> 後はいつオーバーホールするか? と言う気もしますが...
papanoyasuさんの方が重症のように思えますね.
前に測定した圧縮圧力はどうなっていたでしょうか?
もしかすると2番気筒のリング折れでしょうか.
ガスケット抜けだけなら良いのですが.
ヘッドを開けるだけなら誰でも出来ます.
半日もあれば結果は判るでしょう.
組み付けにはトルクレンチが必要です.
アストロで売ってます.
何か問題があればメールしてください.

———-
3704 Re:リタイヤ papanoyasu 2005/05/21 20:50
E-MAIL :
HomePage:

> 河田さん、ご心配をおかけしました。福代さんからも夕方電話を頂きました。鰻丼が夢にでそうです。
> これに懲りずにまた次回よろしくお願いしますネ。
こちらこそよろしくお願いします リベンジと行きましょう
さて,私の水色ですが今日えがわさんと福代さんに相談に乗っていただき,導き出された結論は2番のピストンリングからのリークおよびヘッドガスケットの抜けのようです
その理由としては
1.プラグを外してみると2番だけがオイルまみれで他は狐色であった
2.三ヶ日で金属の引きずるような音がした後,ブローバイが異常に増えた
3,アイドリングでフィラーキャップをあけると蒸気機関車のようにブローバイが噴出す(江川さんのお車と比較)
4.その時オイルを注ぎ込むとブローバイが目に見えて少なくなる
5.帰りの高速で下り坂でエンジンブレーキがかかっているときにアクセルをオンオフするとオンの時に青白い煙が出る
などです
諸先輩方 ご意見よろしくお願いします
後はいつオーバーホールするか? と言う気もしますが...

———-
3703 Re:リタイヤ 後藤 2005/05/21 20:18
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん 無事ご帰宅されて良かったです

河田さん、ご心配をおかけしました。福代さんからも夕方電話を頂きました。鰻丼が夢にでそうです。
これに懲りずにまた次回よろしくお願いしますネ。

———-
3702 Re:リタイヤ 後藤 2005/05/21 19:52
E-MAIL :
HomePage:

> ローターが偏芯とかしていると、コイルがやられていることがありますが、そうじゃなければ、多分ブラシが「ちびってる」んじゃないでようか?あとはブラシの片減りなんかしてませんか?

以前CVIから買っておいた取り置き部品(ブラシとスプリング)が役に立ちました。分解してかなり短くなっていたブラシをとりあえず交換しましたので、充電機を知り合いから借りてきてバッテリーを充電し、明日また様子を見てみます。
アクセルを踏んでボルト計が上昇すると良いのですが・・・

画像をこちら↓「ダイナモ・ブラシ交換」に入れました。
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:gotoh122
緑熊師匠、福代師匠のご診察、宜しくお願いします。

———-
3701 Re:リタイヤ 緑熊 2005/05/21 19:36
E-MAIL :
HomePage:

> やはり発電不良のようです。
> ツーリングは途中リタイヤしてしまいました、papanoyasuさん、福代さん、えがわさん、皆さん、ご心配をお掛けしました。
> 朝の始動が弱かったので嫌な予感がしたにも拘らず東名を80km/h位で調子良いつもりで走っていました。時間調整の休憩をするため、豊川IC直前の赤塚PAに停めてエンジンを切ったら再始動しなくなり、JAFを呼びスターターで再始動、豊川ICまで伴走してもらい料金所を出たところでアイドリングをしながら待っていると福代さんの1800が通過、すぐにpapanoyasuさんとえがわさんも到着、皆さんにリタイヤのお詫びをして何とか名古屋まで辿り着きました。先ほどダイナモを摘出して家に持ち帰ってきた所です。これからダイナモの開腹手術にかかります。
>

ローターが偏芯とかしていると、コイルがやられていることがありますが、そうじゃなければ、多分ブラシが「ちびってる」んじゃないでようか?あとはブラシの片減りなんかしてませんか?

ダイナモは本体側についているコイルが磁石のコイルで、回転する部分のコイルから電気を取ってます。
ブラシが接触不良になるとブラシの部分の電気抵抗が増大して電圧降下が大きくなりますので、規定の電圧が出ません。レギュレータは電圧でコントロールしていますから、バッテリーへの充電がおこなえなくなります。

もしブラシが原因だったら、純正品が手元になければ電装屋さんへ行けば適当な物を作ってくれると思います。
全面改装しちゃうんなら、レギュレータも半導体レギュレータに交換をお薦めします。Ipdのやつも多分半導体レギュレータだと思います。日本でもボッシュのものが入手できると思います。ボッシュのやつは、VWの専門店で4000円くらいです。ただし、ブラジルボッシュの物だと思います。

———-
3700 Re:リタイヤ papanoyasu 2005/05/21 19:19
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん 無事ご帰宅されて良かったです
我が水色も三ヶ日辺りで突然エンジンから異音が出てどうなるかと思いましたが何とか300km走破できました
えがわさん,福代さん,今日は有難うございました 後藤さんの綿密な計画のお陰で楽しいツーリングになりましたね
またよろしくお願いします

———-
3699 リタイヤ 後藤 2005/05/21 14:31
E-MAIL :
HomePage:

やはり発電不良のようです。
ツーリングは途中リタイヤしてしまいました、papanoyasuさん、福代さん、えがわさん、皆さん、ご心配をお掛けしました。
朝の始動が弱かったので嫌な予感がしたにも拘らず東名を80km/h位で調子良いつもりで走っていました。時間調整の休憩をするため、豊川IC直前の赤塚PAに停めてエンジンを切ったら再始動しなくなり、JAFを呼びスターターで再始動、豊川ICまで伴走してもらい料金所を出たところでアイドリングをしながら待っていると福代さんの1800が通過、すぐにpapanoyasuさんとえがわさんも到着、皆さんにリタイヤのお詫びをして何とか名古屋まで辿り着きました。先ほどダイナモを摘出して家に持ち帰ってきた所です。これからダイナモの開腹手術にかかります。

———-
3698 Re:鳳来寺~奥浜名湖 後藤 2005/05/20 22:50
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん今晩は、明日の何とか行ける様に仕事の調整しましたが駄目でした。

伊藤さん、ご無沙汰しています。
明日はお忙しいとのこと残念でしたが、アマゾン絶好調とのこと嬉しいですネ。これで国道363号のツーリングが一層楽しみになりました。また日程調整させて下さい。

> ただ明日、明後日と豊田で工事があり残念!!!
> ところで後藤さん28日のトヨタ博物館は中止ですか?
> 28日に時間調整していましたので????

28日は開催する予定です。ご連絡が遅れてしまい、申し訳ありません。参加される場合は人数、昼食参加の有無をこちら↓へ投稿して頂けると幸いです。
http://volvolife.jp/index_guestbook.htm

こんなスケジュールです。
5/28(土) VolvoLife名古屋オフ開催!
1.10:00集合(トヨタ博物館走行コース奥の北駐車場)
2.午前中うだうだ&TAM見学
3.お昼は(12:30頃)名古屋名物を食べる
4.解散(2時ごろ?)

———-
3697 勝美庵 岐阜**13 伊藤 2005/05/20 22:01
E-MAIL :
HomePage:

西口さん今晩は場所はちょうど地図の真ん中あたりですインターを出て直進2分ほど走った左側です。

ロースカツは事前に小鉢が来ますので中のゴマを軽くすってそこに特性味噌だれを入れてカツをつけながら食べます。

鰯の料理も美味しいです。
一度味わって下さい!!!

———-
3696 勝味庵では? 西口 康司 2005/05/20 21:49
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 本日も暇でしたので今度はアマゾンで中央道瑞浪インター~諏訪インター出下車、昼飯に勝美庵でロースカツ定食(かなり美味い一度時間が有れば食べに行ってください)を食べてとんぼ返りで高速で帰ってきました。
勝味庵沖田店 長野県諏訪市沖田町1丁目37-1 0120-04-9153
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.0.23.245&el=138.8.10.549
このあたりでしょうか?

———-
3695 伊藤さん 西口 康司 2005/05/20 21:38
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

メッサーとアマゾンで走り回っていますね.乗り比べてみてアマゾンの印象は如何でしょうか?加速はそんなにすごくはないけれど高速道路の巡航は結構楽じゃないですか?私も16,17日の2日間で長野の峠を含んで600キロはど走りましたが,峠道では小回りが効きませんがそれなりに走りました.行きと帰りの各100キロの高速道路では今の車と大差なく走りますよね.帰りはアルファとコンボイで80キロ(メーター読みで)でゆっくり走りましたが,行きは1台でしたので,(トランクに荷物満載状態でも)5000回転まで回しました.(このとき私のメーターはぬうわキロを指していました.)千回転あたり28キロの計算になります.7150まで回せば4速で200キロの計算になりますね.(メタルが持てばの話ですが,3速7000は体験済みです.)
えーと,6月12日の予定は如何ですか.有明でLTMがありますよ.今のところ参加予定は,宮崎さん,水谷さん、アルファのSさん,私の4名です.今回はJHCT2005の写真CDのお土産付です.(事前に参加表明した人数分だけ焼いて持参します.)
諏訪IC近くの勝美庵てどのあたりですか?16日は茅野のあたりをうろついていました.今度場所を教えてください.

———-
3694 鳳来寺~奥浜名湖 岐阜**13 伊藤 2005/05/20 20:03
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん今晩は、明日の何とか行ける様に仕事の調整しましたが駄目でした。

今週は暇でしたので5月16,17日山梨県の河口湖、山中湖とメッサーシュミットで行きは瑞浪から国道19号で松本、20号線で諏訪、諏訪から高速で一宮御坂~河口湖、友人と会ってから帰りは山中湖~東名高速御殿場から瑞浪と2日で約700kmほど2台で走ってきました。

本日も暇でしたので今度はアマゾンで中央道瑞浪インター~諏訪インター出下車、昼飯に勝美庵でロースカツ定食(かなり美味い一度時間が有れば食べに行ってください)を食べてとんぼ返りで高速で帰ってきました。
往復350km平均時速メーター読み100kmで昼飯含んで6時間大変機嫌よくアマゾン走ってくれました。
これで大いに自信が着きましたのでアマゾンで何処へでも出かけます。

ただ明日、明後日と豊田で工事があり残念!!!
ところで後藤さん28日のトヨタ博物館は中止ですか?
28日に時間調整していましたので????

———-
3693 鳳来寺から 岐阜**13 伊藤 2005/05/20 19:37
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん今晩は、明日の何とか行ける様に仕事の調整しましたが駄目でした。

5月16,17日山梨県の河口湖、山中湖とメッサーシュミットで行きは瑞浪から国道19号で松本、20号線で諏訪、諏訪から高速で一宮御坂~河口湖、翌日河口湖~山中湖~東名高速御殿場~瑞浪と約700kmほど友人と2人で走ってきました。

———-
3692 現場付近航空写真 後藤 2005/05/20 15:37
E-MAIL :
HomePage:

国土交通省のサイトに豊川IC~三河一宮付近の航空写真↓(約2MB)がありました。画像の上部真中辺りの薄茶色が駅近くの小学校の校庭、
反対側にJAの駐車場と思しきものが見えます。

http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/83/ccb-83-4/c7/ccb-83-4_c7_18.jpg

———-
3691 オドメータの精度 後藤 2005/05/20 08:59
E-MAIL :
HomePage:

先日東名阪を走った時に道路距離表示とオドメーター表示との誤差を測定してみました。
タイヤは165-82-15 BSスニーカーです

1回目
道路標示 56.2km メーター 57.4km  102.1%
2回目
道路標示 62.0km メーター 63.9km  103.1%

2回とも一度PAに入っているので2-300mは距離が伸びているかもしれませんが、2-3%の誤差のようです。

———-
3690 Re:明日は晴れ模様のツーリング日和 後藤 2005/05/20 08:55
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん おはようございます 明日は快晴のようですね
> 我が水色は調子が戻ってきたようでひと安心です
> えがわさんと3重連ツーリングを楽しみにしています もしかしたら福代さんも入れて4重連? ますます楽しみです
> では,明日9時に現地で よろしくお願いします

復調とのこと良かったです。
私も先日久しぶりに遠出してエンジン&クラッチ共快調でした。
明日は少し暑くなるかもしれませんが、新城以北の山の中は涼しい風の中ツーリングできると思います。

———-
3689 Re:明日は晴れ模様のツーリング日和 papanoyasu 2005/05/20 07:55
E-MAIL :
HomePage:

> 土曜は全国的に晴れのようで良いツーリング日和になりそうです。
> 今の所、参加予定者はpapanoyasuさん、江川さんです。
> ツーリングには参加しませんが、豊川在住の同僚が三河一宮駅まで「アマゾンって、どんな車かいな?」と見学に来るとのことです。
> 現地情報では駅前は狭そうなので案内地図↓の駅北のT字路にあるJAの駐車場にするかもしれません。私の携帯番号は080-3067-3174です。

後藤さん おはようございます 明日は快晴のようですね
我が水色は調子が戻ってきたようでひと安心です
えがわさんと3重連ツーリングを楽しみにしています もしかしたら福代さんも入れて4重連? ますます楽しみです
では,明日9時に現地で よろしくお願いします

———-
3688 明日は晴れ模様のツーリング日和 後藤 2005/05/20 06:44
E-MAIL :
HomePage:

土曜は全国的に晴れのようで良いツーリング日和になりそうです。
今の所、参加予定者はpapanoyasuさん、江川さんです。
ツーリングには参加しませんが、豊川在住の同僚が三河一宮駅まで「アマゾンって、どんな車かいな?」と見学に来るとのことです。
現地情報では駅前は狭そうなので案内地図↓の駅北のT字路にあるJAの駐車場にするかもしれません。私の携帯番号は080-3067-3174です。

http://www.mapion.co.jp/here/all/050515/mapi3710701050515211114.html

———-
3687 Re:ダイナモ発電不足? 後藤 2005/05/20 06:27
E-MAIL :
HomePage:

> 仕事の都合付けば21日計器持って行きたいと思います

詳しい説明ありがとうございます。そういえばワイパーモーターを分解した時に中にカーボン粉が一杯になっていてびっくりしました。あんな状態なのでしょうね。
つい他力本願になってしまいますが、21日のご参加をお待ちしています。

———-
3686 Re:ダイナモ発電不足? 1800乗り福代 2005/05/20 01:45
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

考えられる要因は、ローター(電気子)の絶縁不良で定格出力しない、2:フィールドコイルの絶縁不良で磁束不足、3:レギュレター低速側接点の接触不良で、フィールドコイルの励磁電流不足です。マブチモーター思い浮かべてください、ケース側の永久磁石の代わりがフィールドコイルで,ここに流れる電流を制御する事で、電磁力を変えて出力電圧を一定に保っています(レギュレタリレーの高速低速切り替え接点作用)。絞込み方法はダイナモのバッテリー行く線を外して中間に電流計を入れて、充電電流を見ることですかね、バッテリー側の線外した状態(無負荷)でアースと出力端子間をテスターで計って電圧確認も出来ますが、電圧がでても電流が少なければ、発電力が無い事になります(電力は電流x電圧) ライトを灯けると電圧降下する事から察するに電力不足です、巻き線の絶縁確認とローターの電極間にブラシカーボン粉が詰まっていて絶縁不良も有るのでこれは溝掃除で直せます。私のオルタネータは35年経過でエナメル線の被服劣化で緑青のサビ発生(エナメル剥がれですでに絶縁耐力低下)になってました。仕事の都合付けば21日計器持って行きたいと思います

———-
3685 Re:SUキャブOH 後藤 2005/05/19 21:08
E-MAIL :
HomePage:

> アイドル・アジャスト・スクリューとジェットのネジを触らない限りキャブは変化しません.

そうですよね。頭では分かっていても調整の自信がないのでなかなか作業ができません。こんど外してみます。

———-
3684 Re:テスター 後藤 2005/05/19 21:05
E-MAIL :
HomePage:

> テスターで回転をあげていったときの発電量を測定すると良いのではないでしょうか?

帰宅後駐車場で停めてエンジンの回転をあげてもボルト計の針の振れは変わりませんでした。今度はダイナモに直接テスターを当てて計ってみます。

———-
3683 ちょんぼ 西口 康司 2005/05/19 20:08
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私の車はB20エンジンですが,B18のインテーク・マニホールドを使用しているため,デスビのバキューム進角を後のキャブから(下側にあります)取っています.今日走り終わってプラグ・チェックをするときに,こいつを差し込み忘れていたことに気が付きました.B6HVプラグの焼けはばっちりでしたが.早速キャブにホースを差込みシンクロ・テスターで再チェックしました.今度はどちらもキャブの面一面から6フラット戻しで良いようです.テスターの値は12くらいでした.今回はイリジウムの7番を入れました.これで日曜日に有明まで走ってみます.ノスタルジック・カー・ショーを見物に行きます.昨年はヤフオクに出品されていたアマゾンが居ました.今年はあの「浮谷 東次郎 没後40年」ということで例の雨の船橋CCC関連のものなどが展示されると思います.浮谷 東次郎は生澤 徹や本田 博俊(例の無限の)林ミノル(童夢)などとほぼ同世代の人でそれより少しだけ若い私などにとってはすごい人でした.オートテクニックという雑誌に鈴鹿の走り方(ホンダSでの)を掲載した時は,皆自分がSに乗っているつもりでその雑誌を何度となく読み返したものです.(この雑誌,なんと宮崎さん今も持ってます.)

———-
3682 ちょいと良いお話. 西口 康司 2005/05/19 19:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

JHCT2005のゴールの時参加者の方々がセレモニーを行っている間,私はこのときとばかり,ゴールしてきた車をそれこそ四方八方からデジカメで写しまくっていました.そのとき若い(まあ,大抵の人は私より若いです.)二人づれのかたに声を掛けられました.お話を伺ってみると,お二人は大の車好きの地元小淵沢町の方で,参加されたチーム全員に小淵沢の花「スズラン」の鉢をプレゼントするために駐車場に来ているということでした.そしてもし良かったらということで私にも一鉢くださいました.JHCT2005はラフェスタに比べれば参加費は安いですが,それはいろんな協賛者(ま,スポンサー様ですね.)がいるからであり,参加した人たちは入賞しなくてもそれなりの満足感と充実感を得られるようになっていますが,彼等はそういった協賛企業とは全く無関係にただ自分たちが住んでいる小淵沢を愛しているために,自発的にスズランのプレゼントを思いついたと言うことです.(別にスズランを栽培されているわけでもないようです.お一人は酒屋さんで,もう一方は建築関係のお仕事をしているそうです.)私も自分の今住んでいるところをそれなりに気に入っていますが,このお二人のような行動力はありません.なかなか素敵な話だと思いませんか? 私は参加されたお二人にプレゼントされた分も頂き持ち帰り,早速庭に(家内が)移しかえました.(草むしりは私の分担なのですが,草花関係は私は全く苦手で,草花と雑草の区別がつきません.)

———-
3681 6月12日 西口 康司 2005/05/19 12:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

>
> 14日を15日と勘違いして仕事を入れてしまったために、応援にもいけずにすみませんでした。
> とりあえず、6月12日には、武勇伝をお聞かせくださいませ。
>
それでは有明LTMは6月12日の10時頃から例のところということにします.
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.48.871&el=139.47.13.607&la=1&fi=1&prem=0&skey=%cd%ad%cc%c0%a5%b9%a5%dd%a1%bc%a5%c4%a5%bb%a5%f3%a5%bf%a1%bc&sc=3
当日はHCC95の英国車の方たちも来ているかも知れません.
JHCTに参加された宮崎さんにはSさんとともにいろいろな資料を持参していただきたくお願いします.スタートの時とゴールの時に写した写真はCDに焼いて参加表明された人数分は準備します.(300枚くらいありますのでプリントは勘弁してください.)何枚かは事前に宮崎さんの所に送ってありますので,お気に入りの分はプリントして置いてください.
今まではデジカメを分解整備のメモ代わりに使っていましたので画像サイズも小さかったのですが,今回は少し大きいサイズで写していますので,(腕はへぼですが.)沢山の車が写っています.水谷さん的にはロータス・エリートの走っている姿なんてどうでしょう.実際私はエリートと,ロータス・スーパーセヴンのSr3が走っているところを見たのは初めてでした.やはりケイターハムと比べるとSr3は繊細です.もう少し若い世代の方ですとランボルギーニ・ミウラでしょうか.ちゃんと完走しましたが,スタート前にエンジンルームを見ましたが,ある種芸術品ですね.あのスーパーカーの時代に皆が熱狂したことが今わかりました.

———-
3680 再調整 西口 康司 2005/05/19 12:21
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今まで使っていたキャブは,どうも前と後のキャブはセットになっていたものではないようです.アイデンテテイ・タグがはじめからついていなかったので詳細は不明ですが,細かなところで違いがあるようです.(チャンバーの内側のナンバーが違いました.)そのため新しいジェットとニードルに変更したら,ジェットの戻し位置やアイドル・アジャスト・スクリューの締め込み回転数を合わせても同調が取れませんでした.(どうしても後ろ側の数字が大きくなります.)そのため後のジェットは4.5フラット戻し,前川は9フラット戻しという変則的な状態で仮セットしました.チョークケーブルも前側の方が早く引っ張られるようなので,前側には遊びを持たせて前後が同じくらいジェット位置が下がるところでケーブルを締め付けました.これから走ってみてプラグの焼けをチェックしてみます.ダンパー・オイルは5W-20を試しに入れてみました.

———-
3679 テスター 西口 康司 2005/05/19 11:44
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 昨日は伊勢神宮に参拝に行きnaokiyさんの職場にも押しかけお昼休みにお会いしてきました。1800ES君とのご対面は次回のお楽しみです。
> 帰宅途中雨が降ってきたのですが、ダイナモの調子がいまいちでアクセルを踏んで回転を上げてもボルト計の表示が12V辺りから上がりません。ワイパーをONにしたり、トンネルの中でライトをつけるととたんに10V辺りまで針が下がってしまいます。ON-OFFを断続的に繰り返しだましだまし帰宅しました。今朝再始動をしてみましたが、一発で始動しましたので、バッテリーは大丈夫、発電はしていたようです。
> 回転を上げても発電量が少ないのはブラシの残り量が不足して来ているのでしょうか?それともレギュレータの調整不良でしょうかね?それともボルト計の不良かな?
> 土曜の遠州ツーリングに少し不安材料が発生してしまいました。
> そろそろオルタネータに交換する時期なのかしら・・・
テスターで回転をあげていったときの発電量を測定すると良いのではないでしょうか?
最近はダイナモやレギュレータを見てくれる電装屋さんが少なくなりました.

———-
3678 Re:SUキャブOH 西口 康司 2005/05/19 11:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 多分4セットほどOHしたものがあるはずなので一度全部引っ張り出して最適解を見つける必要があるかも知れません.
>
> キャブの下の遮熱板を掃除して耐熱塗装したいのですが、調子が元に戻らなくなるのが怖くて今のところ触れません。
>
まずエアクリーナーを外し(1/2ボルトとナットかな),燃料のホースを外し(マイナス・ドライバー),バキュームのホースを外し(手で引っこ抜く),アクセル・リンケージの上側を外し(細い針金状の金具があればそれをまず外す必要があります,私は上側はそれを取り付けていませんので,マイナス・ドライバーでこじればリンケージは外れます.)そしてチョーク・ケーブルを外し(スタッビーのプラス・ドライバー,キャブによって固定方法はいろいろです.)最後にキャブを止めている1/2のナットを8個外せば,キャブが一体でごそっと外れます.(このとき左右のキャブをつないでいるリンケージを落っことさないことです.)すると遮熱板の上にガスケットが入っていますから,それを注意深くはがすと遮熱板は外れます.この間およそ30分くらいでしょうか.アイドル・アジャスト・スクリューとジェットのネジを触らない限りキャブは変化しません.

———-
3677 ダイナモ発電不足? 後藤 2005/05/19 08:51
E-MAIL :
HomePage:

昨日は伊勢神宮に参拝に行きnaokiyさんの職場にも押しかけお昼休みにお会いしてきました。1800ES君とのご対面は次回のお楽しみです。
帰宅途中雨が降ってきたのですが、ダイナモの調子がいまいちでアクセルを踏んで回転を上げてもボルト計の表示が12V辺りから上がりません。ワイパーをONにしたり、トンネルの中でライトをつけるととたんに10V辺りまで針が下がってしまいます。ON-OFFを断続的に繰り返しだましだまし帰宅しました。今朝再始動をしてみましたが、一発で始動しましたので、バッテリーは大丈夫、発電はしていたようです。
回転を上げても発電量が少ないのはブラシの残り量が不足して来ているのでしょうか?それともレギュレータの調整不良でしょうかね?それともボルト計の不良かな?
土曜の遠州ツーリングに少し不安材料が発生してしまいました。
そろそろオルタネータに交換する時期なのかしら・・・

———-
3676 Re:SUキャブOH 後藤 2005/05/19 08:41
E-MAIL :
HomePage:

> 多分4セットほどOHしたものがあるはずなので一度全部引っ張り出して最適解を見つける必要があるかも知れません.

キャブの下の遮熱板を掃除して耐熱塗装したいのですが、調子が元に戻らなくなるのが怖くて今のところ触れません。

———-
3675 Re:JHCT2005入賞しました。 後藤 2005/05/19 08:38
E-MAIL :
HomePage:

> 完走出来ただけでも大満足なのに、結果は何と71台中「18位」で入賞、楯をもらい、大満足の3日間でした。

好成績で完走おめでとうございます。やみつきになりそうですね。

———-
3674 入賞おめでとうございます。 緑熊 2005/05/18 22:00
E-MAIL :
HomePage:

14日を15日と勘違いして仕事を入れてしまったために、応援にもいけずにすみませんでした。
とりあえず、6月12日には、武勇伝をお聞かせくださいませ。

———-
3673 SUキャブOH 西口 康司 2005/05/18 21:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

14日から17日にかけて600キロくらい走ったと思います.以前からどうもアイドリングが安定しない傾向にありました.今取り付けているキャブは金澤さんに頂いたもので,形はB20にそっくりなんですが,ニードルが固定タイプで,バタフライにもオーバーラン・バルブの無いものです.頂いた時からKDニードルが入っていたので,これ幸いとばかり,多少不具合のある部分には目をつぶって使っていました.ところが16日あたりからかなりガスが濃くなってきたようで,排気管からの煙が黒くなってきました.プラグもかぶり気味です.7番から6番に交換しても症状は好転しません.昨日帰りの途中で修理屋さんの所にに寄り道したところ,即座にガスが濃いと指摘されました.しかし,ジェットはわずか面一から4フラット戻ししかしていません.そこでとうとう新しいニードルとジェット,フロート・バルブに交換することにしました.今までのものがどのくらいの期間使われていたものかは不明ですが,新品と比べると明らかに色が違います.(寸法はマイクロメーターででもないと計測できないと思います.)困ったことにジェット・ベアリングの位置が前後のキャブで違っています.(前側の方が沈んでいるように見えます.)キャブ・ボデイを基準にすべきなのか,ジェット・ベアリングを基準にすべきなのか?(ここで私はジェット・ベアリングを基準にしてジェットの戻し数を前後で合わせました.・・・多分これは間違いだったと思います.)アイドル・アジャスト・スクリューはタッチしたところから1回点半締めこみました.
ジェットの戻しは6フラットを仮置きしました.プラグを交換して見るとやはり煤で真っ黒です.今度は懐かしいB6HVを入れてみました.(私はフロート・レベルは一切触りません.下手に動かすとどうにもならなくなりそうなので.)これでエンジンを掛けて暖機運転を行った後,シンクロ・テスターで同調を取るのですが,前と後で空気の吸い込み量が全く違います.(前が弱い.)多分ジェットの位置が前後で違うのだろうと思います.アイドル・アジャスト・スクリューでは調整しきれません.仕方が無いのでジェットの位置を前後で変えてみます.差は小さくはなりましたが同じにはなりませんでした.日が暮れてきたのでここまでで終了.明日,又キャブをばらしてジェットの位置を再度確認することにします.
(それとも既にKDニードルを組み込み済みのB18用キャブに交換したほうが早いかな.一応チャンバーを磨いてありますので,できれば今のキャブを使いたいのですが.それともB20のキャブに一度戻してみようかな.)
多分4セットほどOHしたものがあるはずなので一度全部引っ張り出して最適解を見つける必要があるかも知れません.

———-
3672 6月の有明LTM 西口 康司 2005/05/18 20:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

6月は12日あたりでどうでしょうか?

———-
3671 JHCT2005入賞しました。 宮崎 2005/05/18 16:19
E-MAIL :
HomePage:

14日横浜赤レンガをスタート、16日夕方小淵沢でのゴールのJHCT2005にSさんのDuettoでナビとして出場、無事完走出来ました。ナビの経験は皆無、なのに当日コマ地図をもらっても、何も見ずにフェラーリのF1を見に行っていました。その間、総監督の西口さんが、詳細にコマ図をチェック、要所要所にマーカーで印を付けて頂き、それを頼りにスタートしました。でも、Duettoのトリップメーター、初日180Km近く走ったのに60Kmの数字を示していました。しかしミスコースも1箇所だけで奇跡的に西口総監督の出迎える小淵沢へゴールイン。完走出来ただけでも大満足なのに、結果は何と71台中「18位」で入賞、楯をもらい、大満足の3日間でした。
表彰式後、蓼科で西口総監督を交えて三名で祝勝会、深夜まで語り明かして、翌日帰路につきました。大変楽しい三泊四日の旅でした。また、競技中の2日間の夜のパーティーでも、劇的な友人との再会がありました。一人は著名なFミュージアムのM館長、偶然同じテーブルで、お互いに顔を見合わせて、ビックリ、その他にもスーパースポーツカークラスにエントリーしていたカレラGT(7000万円だそうです。)のドライバー(所有者では無いですよ。)から「宮崎さん」と声を掛けられ、どなたですか?と尋ねると「○○です。」の返事、27~8年ぶりに再会でお互いに老けてしまって、顔も判りませんでした。我々のテーブルだけが異様に盛り上がって懐かしい同窓会のようでした。
その他にも275GTBの友人等々とも再会出来、大変楽しい毎日でした。
西口総監督と誘って頂いたSさんに感謝の気持ちで一杯です。30年近く封印していた車の世界に再度カムバックしようかと真剣に考え、余韻に浸っている毎日です。

———-
3670 Re:応援に行ってきました. 西口 康司 2005/05/17 21:29
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

16日はゴールを見物に出かけました.(小淵沢です.)ゴールで待ち受けてるつもりだったのですが,夕方のゴールなのに朝のうちに到着したので,清里から白樺湖近辺を走り回ってきました.40年ほど前に埼玉の山の中を夜中に走り回っていたことを思い出しながら一人で地図を見ながら気ままに200㌔ほど走ってから,ラリーコースに向かって途中のコンビニに車を止めさせていただいて,そこで何枚かの写真を写しました.何とかご両人の車も1ショット,写す事が出来ました.(銀塩写真ではないので連写が出来ないので写っていてラッキーでした.)その後一行を追いかけ追いつき,ゴールまで1台だけ毛色の変わった車でくっついていきました.残念ながらモーガンは1台も参加していませんでしたが,TR2、TR3が参加していたことと,ロータスのエリート,セブンのSr3が見事に完走していたのには驚きました.日本では非常に珍しいヴィテスも1台参加していました.(隠れ英車好きとしては,非常に満足できるイベントでした.)でもこういったイベントにはアルファが良く似合います.しかし当時から本来のラリーでは2座席の車ではなく箱車で行われていた訳ですからアマゾン等で参加できるイベントがあると良いですね.(当時のイースト・アフリカン・サファリやアクロポリス・ラリーにはアマゾンやPV544が活躍していました.)

———-
3669 三河一宮駅 後藤 2005/05/16 08:45
E-MAIL :
HomePage:

付近の画像です。
もう少し寂れていたように思っていたのですが・・・

http://ja0hxv.calico.jp/pai/iidasen/mikawaichinomiya.html

http://lavender.system.nitech.ac.jp/rail/station/iida/m_ichino/index.htm

———-
3668 応援に行ってきました. 西口 康司 2005/05/14 20:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 5月14日、横浜の赤レンガ倉庫をスタートして山梨・信州・草津方面を廻り、16日の夕方小淵沢にゴールするJHCT2005に友人(有明中年悪ガキ隊四人衆の一人)のSさんのALFAでナビとして出場します。
>
> 明日は関東甲信地方は少し崩れてきそうなお天気ですが、ドライブ&レースお気を付けて行って来てください。完走&入賞をお祈りしています。
予想とは打って変わっての好天に恵まれ,かなりの見物客が見えていました.シューマッハが実際に乗って勝った(いつの年かは不明.)F1も走ったようです.(私は行きませんでした.)路面が通常の道路では発進する時にリアがひどく暴れていたようです.(それなら見ておきたかったです.)ボルボ,モーガンはエントリーゼロでした.私のアマゾンは結構調子が良かったです.(壊れる前兆かも,)お二人はスタート前から前を走行する車(BMW507)のかたと楽しく会話されていました.先ほど入った情報によると初日はコース・ミスも無くほぼ順調に走れたそうです.(実際の競技は明日からが本番となりますが,今日もSSが2箇所あったということでした.)明日は長野市(平成の合併で新長野市として大きくなったようです)を中心に走るようですから長野県にお住まいの方はおよそ百台の車が右往左往するのを見ることが出来るかも知れません.

———-
3667 よさげなコースですね. 西口 康司 2005/05/14 20:42
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 来週21日(土曜)にpapanoyasuさんと私とで部品引渡しを兼ねてツーリングを予定していますのでお知らせします。
>
> 集合時間 21日土曜9時頃 但し、雨天の場合は中止します。
> 集合場所 東名豊川ICより約1km北のJR三河一ノ宮駅前
>
> ツーリング予定コースは、JR三河一ノ宮駅から国道151号線を北上、途中長篠城址や湯谷温泉を通って国道と反対の宇連川西の林道を走ります。三河槙原を通り過ぎ柿平駅付近で国道に戻り、三河川合駅を北上し、乳岩峡で一服の予定。
> その後、国道151号線を戻り、本長篠から国道257号を奥浜名湖の引佐細江目指して走ります。以前江川さんに連れて行って頂いた浜名湖鉄道気賀駅近くの鰻屋さん「清水屋」↓で遅めの食事の予定ですが、時間との兼ね合いで別の場所になるかもしれません。現地付近で解散の予定です。参加出来る方がみえましたらご連絡下さい。
> http://www.ens.ne.jp/~unasen/21.html
>
あちこちでこのようなプチイベントがあると良いですね.
>

———-
3666 ツーリングの予定 後藤 2005/05/13 22:58
E-MAIL :
HomePage:

来週21日(土曜)にpapanoyasuさんと私とで部品引渡しを兼ねてツーリングを予定していますのでお知らせします。

集合時間 21日土曜9時頃 但し、雨天の場合は中止します。
集合場所 東名豊川ICより約1km北のJR三河一ノ宮駅前

ツーリング予定コースは、JR三河一ノ宮駅から国道151号線を北上、途中長篠城址や湯谷温泉を通って国道と反対の宇連川西の林道を走ります。三河槙原を通り過ぎ柿平駅付近で国道に戻り、三河川合駅を北上し、乳岩峡で一服の予定。
その後、国道151号線を戻り、本長篠から国道257号を奥浜名湖の引佐細江目指して走ります。以前江川さんに連れて行って頂いた浜名湖鉄道気賀駅近くの鰻屋さん「清水屋」↓で遅めの食事の予定ですが、時間との兼ね合いで別の場所になるかもしれません。現地付近で解散の予定です。参加出来る方がみえましたらご連絡下さい。
http://www.ens.ne.jp/~unasen/21.html

———-
3665 Re:JHCT2005出場します。 後藤 2005/05/13 22:24
E-MAIL :
HomePage:

> 5月14日、横浜の赤レンガ倉庫をスタートして山梨・信州・草津方面を廻り、16日の夕方小淵沢にゴールするJHCT2005に友人(有明中年悪ガキ隊四人衆の一人)のSさんのALFAでナビとして出場します。

明日は関東甲信地方は少し崩れてきそうなお天気ですが、ドライブ&レースお気を付けて行って来てください。完走&入賞をお祈りしています。

———-
3664 昨日の続き 西口 康司 2005/05/13 21:00
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ホームセンターに行くのが面倒なので、予備のキャブからピンを打ち抜いて外して使うことにしました.(次の部品注文の時に予備のキャブの分を追加で注文すれば良いですから.)ピンの打ち抜きは何事も無くうまく行きましたが,車に取り付けているキャブASSYを外す時に1/2のナットを1個落っことしてしまいました.車を押して後に下げてみましたが,地面にはナットが落ちていません.車のどこかに挟まったようです.仕方が無いので,ジャッキアップして,右前輪を外してフェンダーに頭を突っ込んで探しますが,見付かりません.何の気なしに,エキパイとマフラー・パイプのジョイント部分を見ると何か変です.フランジとフランジの隙間が大きいような気がします.手を突っ込んでみますと,3本あるボルト・ナットの組み合わせのうち2個のナットが脱落していました.組み付けた時はかなり強く締めておいたのですが,エンジンの振動で外れたようです.仕方が無いので(見なかったことにしたいのですが,そうもいきません.)ネジの箱から合いそうなナットを探してきます.(ここはミリネジでした.)フランジの隙間が広がってしまったため一箇所を長めのボルトに交換して締め付けていきもう一箇所はバイスグリップで締め付けてからネットをかけます.ラチェット・レンチの頭が大きくて使い勝手が悪いので,メガネ・レンチでしこしこと締め付けます.(残りの1箇所は錆びてしまって緩みもしなければ締める事も出来ませんでした.)これで午前はお終い.午後にキャブのレバーにロックピンを打ち込み,念のためロックタイトを各部所に塗っておきました.この際もう一度両側のキャブを面から4フラット戻しにあわせました.当然リンケージのレバーも再度位置だし.予備の1/2のナットを使ってさくさくと組み立てて行きます.(フロート・ボウルのネジが一箇所緩んでいました.)充分アイドリングをさせてから回転を1000にあわせ(昨日よりアイドル・アジャスト・スクリューを少し戻しました.)シンクロテスターでチェック.前後のキャブとも7の位置くらいです.リンケージでアクセルを開けると同じタイミングでピストンが上がります.エアクリーナーを取り付け,試走してOK.
明日少し長距離を走って確認です.

———-
3663 ハプニング 西口 康司 2005/05/12 22:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日キャブレターのダンパー・オイルを冬用から夏用に変更しました.今まではATFを使っていたのですが,今度は10W-30を入れてみました.どうせキャブのピストンを外すのだからということで,汚れを軽く掃除して,ジェットの位置を再確認しました.後ろ側は面一から4フラット戻しでした.(これではいくらなんでも薄すぎないか,ということで今回は6フラット戻しにしてみました.)シンクロテスターで同調を取ろうとしたのですが,前側のキャブの吸い込み量が出ません.おかしいなあ,と思ってスロットル・リンケージを手であおってみましたが,後のキャブのピストンは上昇するのですが,前のキャブのピストンが上がりません.前キャブのレバーを手で動かして見ると,リンケージが動きません.「異常事態発生です」即キャブ一式をインマニから外してみますと,なんとスロットル・スピンドルとレバーを結合しているロック・ピン(ロール・ピン)がありません.仕方が無いので適当な太さの金属を探しました.で,使ったのが釘です.少し細いのですが,この際仕方がありません.(3㍉のところ2㍉)ガタがある分レバーで遊びを狭めておきました.これで走らせて見ると上では延びがいいのですがアイドリングでは濃すぎるようで,ガスが臭いです.仕方が無いので元の4フラットに戻してアイドル・アジャスト・スクリューも少し締めこみました.これで一応シンクロテスターで6から7くらい,アイドリングも1000回転前後で落ち着き,実走行でも結構良いフィーリングです.しかし結構きつく打ち込まれているはずのロック・ピンがどうして脱落したのか不明です.明日はホームセンターに行って3㍉程度の径のピアノ線か何かを探して見ます.キャブをばらしたついでにエアクリーナーも洗いました.結構汚れていました.(とりあえず1速で7000まで回ったので良しとしました.)

———-
3662 ベルトの形状 西口 康司 2005/05/11 21:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

アマゾンのベルトはVベルトです.Vベルトにも細いタイプと太いタイプが存在します.私が持っているモーガンのベルトは太いタイプが使われています.これはベルトそのものも日本では見つけることが難しいし,発電機をダイナモからオルタネーターに交換するときにプーリーを探すにも難儀しそうな様子です.(ちなみにプラス・アースです.今の車はすべてマイナス・アースですから,ラジオすら鳴りません.付けませんけど.)
私の先生の修理屋さんは人と同じ事をするのが嫌いな人です.彼は何年にも渡って初代シルビアの再生に取り組んでいます.(この車は全部で578台しか販売されていない車で,部品の供給率はゼロに近いです.)
http://www.datsun.org/fairlady/silvia.htm
トヨタ博物館にも1台あります.
彼の車に対するスタンスは「無いものは作る」で,エキマニも知り合いに作ってもらってます.(2個)ブレーキのマスター・シリンダーも強力なものに交換しています.
当然発電機はオルタネーターに交換しているのですが,ベルトはVベルトではなく今の車と同じ平リブベルトを使っています.
理由は「皆がVベルトに換えているから自分はプーリーを平リブ用に交換してみたかったから.」だそうです.クランク・プーリーとファン・プーリーを平リブ用に交換するのは結構大変な作業のはずです.
彼の場合はシルビアという車でいろいろと遊ぶのが楽しいようです.
(3台分の車から1台を作り上げていってますが,まだまだ部品が足りないようです.)

———-
3661 本日確認 西口 康司 2005/05/11 21:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日スズキのマー坊にアルト・ワークスのエンジンを搭載した車で確認してきました.同じ物かどうかは不明ですが(年式などが違うと思いますので.)私の見たものは最初からV溝プーリーがついていましたし,マウント穴にも10ミリのネジが切ってありましたので多分,おそらく,共通か,それに近いものだと思います.(三菱や日立のICオルタネーターはIC部のヒートシンクがケースの内部にありますが,私の見たものは外部に出ていました.)このサイズならハンドルの位置に関係なくどちらがわにでも取り付けられると思います.

———-
3660 素晴らしい!! 西口 康司 2005/05/11 09:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> オルターネーター交換レポート
> SEV(モトローラ)35Aから国産ICゲギュレター内臓オルタネーターに置換しました。プーリーセンターとエンジンマウントの取り回し寸法でベルトに芯が合うタイプは、デンソウのアルト、キャロル用50Aでした。ただしエンジンマウント用穴が10ミリなので、12.7φの穴拡大作業が必要です、後は上側のテンション用ステー(まっすぐで合います)でベルト張り何とかステアリングギヤボックスギリギリで納まりました。したがってベルト径そのまま使えます。アイドリング時9A,15V 回転上げると14V,18A程でチャージしてます、この値はバッテリー残量、ライト等の負荷によって変わりますので参考値です。配線は旧オルタネータのフィールドコイル用は不要、赤の【61に付いてる】チャージランプ配線はそのまま新オルタのチャージ端子に接続、新規に必要な配線はイグニッションオンで+が出る端子から新オルタに有るIG端子につなぐだけで完了です!これによって今まで使っていた外部のレギュレーター等からおさらば、安心高品質です。今日付けたばかりで、リビルト品価格は?取り付けはこの品物に関しては自分でやれますよ、(ドリル穴加工は有りますが)
> *肝心な品番ですが デンソー品番100211-9080貼ってあるシールに型式 31400-60D1おかしいと思ったら是非お試しあれ
> *プリー径70→62私のエンジンは69年の20Bです。
>
電装品は国産に限ります.
福代さんのお車は多分エアコンのコンプレッサー付でしょうから,発電機は右側に取り付ける必要があると思います.そうすると右ハンドル車の場合ステアリング・シャフトとの干渉の可能性が出てきますからあまり大きなものは取り付けることが出来ません.今時の軽自動車の物はその点サイズは小さいですが,発電能力は充分にあります.(何しろ軽自動車でもパワー・ウインドウやオイーデイオなどが当たり前についていますからかなりの電気を消費しているはずです.)ICレギュレーターを内蔵していますから今まで存在していた外部レギュレーターは不要になりますね.(これで故障の要因が一つ減ります.)ベルトがそのまま使えるのはラッキーですね.(私の場合は日産用に交換しています.)プーリー径が小さくなるということは今までより回転数が上がるということですが,軽自動車の場合は結構上の回転域を使用していたはずですから大丈夫でしょう.ここで普通の人は12.7ミリサイズのドリルとそれを咥えることができるボール盤を持っていないと思いますので,この部分を外部加工に出すか,今までのブラケット穴に12.7ミリと10ミリの隙間を埋めるカラー(丸パイプを切ったものでOK)を挿入して,ブラケットの後部の締め付け部を新しく10ミリ用のナットで締め付ければドリル加工はしないでも何とかなると思います.
アルトに使われているということは(スズキの場合は部品の共用化が多いですから)大抵ワゴンRも同じ物が使われている可能性がありますので,解体やに行けば事故車からはずさせてもらえばあまり走行距離の伸びていない極上品が安値で手に入ると思います.
そしてできればオルタネーターからもアーシングをすると(アマゾンは結構配線はしっかりしていますが)更に良いと思います.
オルタネーターがしっかりと働いているとエンジンの調子がまるで違います.
自動車の基本3原則のうちの「良い電気」(良い火花)は大事です.

———-
3659 JHCT2005出場します。 宮崎 2005/05/10 21:20
E-MAIL :
HomePage:

5月14日、横浜の赤レンガ倉庫をスタートして山梨・信州・草津方面を廻り、16日の夕方小淵沢にゴールするJHCT2005に友人(有明中年悪ガキ隊四人衆の一人)のSさんのALFAでナビとして出場します。3日には有明で西口さんを交えてゴールライン通過の練習を行ないました。今はストップウオッチと格闘中です。お揃いで「栄光のルマン」のジャケットを調達、私はレーシングシューズも新調しました。VAFのメンバーとして恥ずかしくないよう頑張って来ます。
総監督はもちろん西口さん、携帯でまめに連絡を取りながら彼の指示に従います。Sさんと私はどう見ても「ノー天気」「単細胞」西口さんの緻密な頭脳をお借りして、上位入賞を狙います。・・・入賞は無理ですね。完走を目指します。

———-
3658 オルタネータ交換レポート 1800乗り福代 2005/05/10 21:18
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

オルターネーター交換レポート
SEV(モトローラ)35Aから国産ICゲギュレター内臓オルタネーターに置換しました。プーリーセンターとエンジンマウントの取り回し寸法でベルトに芯が合うタイプは、デンソウのアルト、キャロル用50Aでした。ただしエンジンマウント用穴が10ミリなので、12.7φの穴拡大作業が必要です、後は上側のテンション用ステー(まっすぐで合います)でベルト張り何とかステアリングギヤボックスギリギリで納まりました。したがってベルト径そのまま使えます。アイドリング時9A,15V 回転上げると14V,18A程でチャージしてます、この値はバッテリー残量、ライト等の負荷によって変わりますので参考値です。配線は旧オルタネータのフィールドコイル用は不要、赤の【61に付いてる】チャージランプ配線はそのまま新オルタのチャージ端子に接続、新規に必要な配線はイグニッションオンで+が出る端子から新オルタに有るIG端子につなぐだけで完了です!これによって今まで使っていた外部のレギュレーター等からおさらば、安心高品質です。今日付けたばかりで、リビルト品価格は?取り付けはこの品物に関しては自分でやれますよ、(ドリル穴加工は有りますが)
*肝心な品番ですが デンソー品番100211-9080貼ってあるシールに型式 31400-60D1おかしいと思ったら是非お試しあれ
*プリー径70→62私のエンジンは69年の20Bです。

———-
3657 オルタネーター 西口 康司 2005/05/09 20:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b58291640
これなら,プーリーを交換しなくてもステーのラインをあわせるだけで
取り付けることが可能でしょうね.プーリーの位置だしには厚めのワッシャーを利用します.(これで判らない人で実際に取り付けたい人はメールください.)

———-
3656 :ミミヲさんへ(あるいはリアドラムで困っている方々へ) 西口 康司 2005/05/09 16:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 西口様> 東京の西多摩地区です。相模原には友人がいますので良く遊びにいっています。ドラムを外し、確認するだけでまた取り付けるようなので、西口様にもお知り合いの方にもご迷惑かとは思いますが、どうしてもダメだった場合、お願いしてもよろしいでしょうか?
> >
> > それではまた、結果等報告に参ります。
> リア・ドラムは外れましたか?
> 私は本日修理屋さんのところに行き,意見を聞いてみました.
> 修理屋さんのいうには,ドラムを外して,何もしないでまた取り付けるのは良くないと言ってます.
> ドラムを外すのは大変ですからこの機会にホイール・シリンダーとブレーキ・シューを交換しておくべきだろうと言ってました.
> 私のアマゾンは1月に車検を通していますが,2年前にホイール・シリンダーのカップ・キットを交換していますが,今年も交換するつもりです.今回はホイールシリンダーAssyでやるつもりです.何故ならフロントはデイスクのためいつでも確認できますがリアはドラムを外すのが面倒なため2年ごとに無条件でカップ・キットを交換するのが安全だと思うからです.2年前はカップで済ませたので今回はAssy交換しておいて,今後は安心して乗りたいと思ってます.ミミヲさんの車がまだドラムを外すのに困っているなら私のメールアドレスにメールを入れてください.但し修理屋さんの本業は普通の車の修理で,旧い車の修理は本業の時間外になりますので連絡は早くしてください.
再度のご連絡です.私のアマゾンのリアドラムを開けたら2年前にリペア・キットの交換だけで済ませていたものが,ホイール・シリンダーの周囲にはブレーキ液が滲み出してもう少しで,ブレーキシューに液が付着する可能性がありました.まさに絶妙のタイミングでリアドラムをあけた事になります.昨日修理屋さんにお話を聞いたところ,基本的に日曜日の午後からなら,旧い車のイベントの無い日なら事前に連絡を貰えばドラムを開けることがやってあげるとのことでした.但しあけてからホイールシリンダーが駄目になっていたりブレーキシューが減っていたりして交換が必要なのに部品の準備が無いためそのままでドラムを組み付けるのでは工賃が勿体無いから,ホイールシリンダーとブレーキシューは事前に用意しておくべきだろうと,前と同じことを言われました.私もそのとおりだと思います.
ドラムを外して組み付けるのは無料ではありません.ですからこの際不安要素のあおるホイールシリンダーとブレーキシューを同時に交換しておいて,今ついているものの状態が良いならそれを予備にストックされると良いと思います.ミミヲさんの車はブレーキ液の滲みがあったと以前に書き込まれていたと思います.私なら無条件にホイールシリンダーは交換します.それもできるだけ早くに.まだ問題が解決していないなら私にメールしてください.ミミヲさん以外の方でもリアドラムが外せなくて困っている方がいるならご相談に乗ります.但し車を相模原まで持ってくることのできる方が対象になります.(SSTをみると何でこんなに頑丈に作る必要があるの?と疑問をもつほどごつい造りになっていますが,そのSSTですら,車軸にあたる部分の反対側はくぼみが出来ています.油圧で抜くのですがそれこそトン単位の力が掛っているようです.勿論締め付けるときにも次に緩めることを考えてあまり強く締めない,などということはせず,目一杯トルクをかけて締めています.)ドラムを外す時はあっけないくらいに簡単に外れます.準備に時間が少々掛りますが.
以上.

———-
3655 行ってきました.富士スピードウエイ 西口 康司 2005/05/09 08:56
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

トヨタさんのおかげで施設は立派になりましたが,コース・レンタル料が高くなったせいか,入場料が上がったようです.なのにプログラム(進行スケジュール)すらくれません.でもお天気も良く,久々の富士での旧い車の祭典.楽しかったです.元の勤務先の友人にも会えました.彼の通勤快速510号はバリバリのチューニング車にまじってそこそこの順位(レースではなく走行会のほうですけれど)でした.一度Sタイヤを履いたら,元には戻れないそうです.新しいコースはヘアピン以降が大幅に改修されて非常にテクニカルになっていました.元のコースから15秒から20秒落ちになるようです.2分を切るのは至難の業のようです.速い240Z(多分中身は3.1L)で1分56秒代.(そこをリカルド・ゾンタのトヨタF1は1分20秒代で走ってました.・・・4月10日に)友人の510号は毎日通勤に使っている車ですが2分25秒代が出たようでした.
(コース改修前に私がスカイラインではじめて走ったときは3分30秒がやっとでした.後輩の34GTRで3分13秒.)
今のところガラスが割れている以外はアマゾンはまあまあ好調です.
(東名厚木ICから御殿場ICまでならその気になれば一番右側車線の流れについていけます.)
でも,まじめにほとんど真ん中車線を走っていきました.

———-
3654 Re:エアガン 西口 康司 2005/05/07 22:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> その道の通に言わせると、昔あった手動のキンチョー噴霧器がいちばん霧が細かく良いそうです。手間がかかるので絶対プロはやらない技だそうです。一台塗るのに10本程度潰すって言ってました。
>
10本でもコンプレッサーよりは安いけど,手が疲れるでしょうね.
屋根の部分なんてどうやって塗るんでしょう?

———-
3653 Re:5月14日は横浜赤レンガ倉庫 西口 康司 2005/05/07 22:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > > 5/14は横浜赤レンガ倉庫にJHCT2005を見物に行く予定です.昨年はうろうろしていたらばっちり写真が雑誌に掲載されたもので,今回も被写体になる気充分です.(例の先生と一緒に写ってました.)
> > http://www.neko.co.jp/guest/jhct2005/02.html
>
> これって、S氏とミヤジャッキーさんが参加するイベントですよね。てっきり15日だと思ってました。
>
14,15,16日です.写真とってきます.

———-
3652 エアガン 緑熊 2005/05/07 14:07
E-MAIL :
HomePage:

その道の通に言わせると、昔あった手動のキンチョー噴霧器がいちばん霧が細かく良いそうです。手間がかかるので絶対プロはやらない技だそうです。一台塗るのに10本程度潰すって言ってました。

———-
3651 Re:5月14日は横浜赤レンガ倉庫 緑熊 2005/05/07 14:03
E-MAIL :
HomePage:

> > 5/14は横浜赤レンガ倉庫にJHCT2005を見物に行く予定です.昨年はうろうろしていたらばっちり写真が雑誌に掲載されたもので,今回も被写体になる気充分です.(例の先生と一緒に写ってました.)
> http://www.neko.co.jp/guest/jhct2005/02.html

これって、S氏とミヤジャッキーさんが参加するイベントですよね。てっきり15日だと思ってました。

———-
3650 有難うございます. 西口 康司 2005/05/07 09:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ボディパネルのハンダ付け補修は簡単なようでなかなか時間のかかるもんです。なぜならサビ取りと、表面のフラックス処理でハンダが適温でさっと広がるようにするまで根気が要ります。銅,真鋳、ブリキ、亜鉛メッキ鋼板は直ぐ乗りますが錆びあがったパネルは切り取って、つけたい部分をペーパーグラインダーでサビ取り磨き、そこにホームセンターで売っている半田フラックスを塗り、キャンピングガス等で余熱して100w以上のハンダこてでハンダを塗る感じで広げます。次にあて板側も同様にハンダ処理して置きます。ポイントは両面ハンダメッキすることで盛り上げては隙間が出来て仕上がり悪い”つまり解けて広がったらサットふき取ることでメッキ状になります。さて貼り付けですがこうして置けば垂直面でも温度調整でハンダが玉にならず吸い込まれるように乗ります!ポイントは 全体を過熱しすぎるとはハンダが玉になって落ちてしまいます、又両者が同じ温度、ガストーチは補助熱で あくまでも少しづつ溶かしながらコテを前後動かしながら移動させていく事です。*パネルの継方はパネルの切り口を少し凹ませ当て板で蓋をかぶせ周辺をハンダ付け、後はパテで面だしで修正です。強度のいらない部分なら十分だと思います、私は117のリヤバンパー上のサイド反射鏡埋め込み部腐ったので5cmx25cmを0.8ミリの解体車からパネル切って使いました、ほかフェンダーとロッカーの合わせ部もほとんど腐りかけてたので直しました。肝心のハンダ素材は俗に言う糸ハンダで板金用ハンダではありません【手近かに有っただけのことです】板金ハンダの方が流動性悪く摺り込む感じで乗せやすいと聞きました。 裏技①大きからず小さからずの穴埋めは、ハンダの表面張力でまず塞がりません、こんな時は電線ほぐして押し込みハンダ盛り可能です。今では万能ハンダとか接着剤の良い物有るのでお勧めじゃないですが、パテやFRPでごまかすよりましかもネ! ハンダ付け極意は ハンダメッキ、適温、練習です。

私も昔ラジエーター屋に勤めていましたのでバーナーでの半田付けの経験があります.真鍮タンクのくぼみなどは半田盛してやすりがけして修正していました.
具体的な解説有難うございます.私は溶接が出来ませんので半田付け,魅力ありますね.(半田の中の錫の含有量が多いものが溶けやすいようです.)
> 次に塗装ですが自分は100v、200wのイワタコンプレッサー中古で過去バイクフレームやタンク、フェンダー等数台青空ブースで水を打ちながら2液ウレタン塗装しました、ガンで塗りにくい所はまずハケ塗り下地が必要です。 大敵は虫がシンナーに引かれて寄って来る事です。バイクフレームはパイプなので塗料がほとんど散ってしまう、裏を塗って表を塗ると飛散した塗料で、裏がゆず肌になるし一気に塗っても垂れるし小さいといってもなかなか手ごわいです。ゆず肌解消はシャビシャビ塗料で乾ききる前に一吹きすると直ります、こんな感じでコンパウンド仕上げはしたことありません。*車は面積広いし、回すことも出来ないし、平面多いので目立ち易いし簡単ではないと思います。お金も道具も無いですがプロより勝る物は惜しみなく注げる時間と愛情ってとこです。メタリックじゃなきゃ何とかなると思ってますので貸しブースで自家塗装チャレンジしてみるつもりです。
私も過去にバイクにはまっていましたがすべて缶スプレーで仕上げていました.(非常に不経済です.特にパイプフレームはほとんど塗料がどこかに飛散していってしまいますね.(冬はお湯で温めてやってました.)
車の場合外装部以外は刷毛塗り,あるいはローラー塗りで行こうかと思ってます.(コンプレッサーは持っているのですが,馬力が小さいのでエアタンク(1個増装してますが)容量が小さく休み休みでないと塗れないと思ってます.あとはご近所さんへの配慮ですね.塗料の飛散と匂いの問題が難点です.アマゾンの床,モーガンの燃料タンクはPOR15を刷毛で塗りました.プライマー(茶色のやつ)なら刷毛塗りであとはペーパー掛けで何とかなりそうです.塗装は下地処理が仕上がりを決めるといわれています.(でも性格的に下地はいつもいい加減にやってあとで交換するはめになってます.)
もう一つ教えてください.長年塗り重ねられて塗膜が厚くなってひび割れが出てきた場合,塗料をはがすのにどのようにされていますか?
機械的にペーパーではがしてますか?それともスケルトンのような塗装剥離剤を使用されていますか?あるいはハンデイトーチとスクレッパーでしょうか?
フェンダーの裏側のように剥がしにくいところをどのようにされているのでしょう.
私はバイクをやっていた時期は剥離剤を使用していました.(ぴりぴりといたい奴.)
メタリックは全部品同時に塗らないと色が合いませんね.

———-
3649 ボディのハンダ補修について 1800乗り福代 2005/05/07 01:21
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

ボディパネルのハンダ付け補修は簡単なようでなかなか時間のかかるもんです。なぜならサビ取りと、表面のフラックス処理でハンダが適温でさっと広がるようにするまで根気が要ります。銅,真鋳、ブリキ、亜鉛メッキ鋼板は直ぐ乗りますが錆びあがったパネルは切り取って、つけたい部分をペーパーグラインダーでサビ取り磨き、そこにホームセンターで売っている半田フラックスを塗り、キャンピングガス等で余熱して100w以上のハンダこてでハンダを塗る感じで広げます。次にあて板側も同様にハンダ処理して置きます。ポイントは両面ハンダメッキすることで盛り上げては隙間が出来て仕上がり悪い”つまり解けて広がったらサットふき取ることでメッキ状になります。さて貼り付けですがこうして置けば垂直面でも温度調整でハンダが玉にならず吸い込まれるように乗ります!ポイントは 全体を過熱しすぎるとはハンダが玉になって落ちてしまいます、又両者が同じ温度、ガストーチは補助熱で あくまでも少しづつ溶かしながらコテを前後動かしながら移動させていく事です。*パネルの継方はパネルの切り口を少し凹ませ当て板で蓋をかぶせ周辺をハンダ付け、後はパテで面だしで修正です。強度のいらない部分なら十分だと思います、私は117のリヤバンパー上のサイド反射鏡埋め込み部腐ったので5cmx25cmを0.8ミリの解体車からパネル切って使いました、ほかフェンダーとロッカーの合わせ部もほとんど腐りかけてたので直しました。肝心のハンダ素材は俗に言う糸ハンダで板金用ハンダではありません【手近かに有っただけのことです】板金ハンダの方が流動性悪く摺り込む感じで乗せやすいと聞きました。 裏技①大きからず小さからずの穴埋めは、ハンダの表面張力でまず塞がりません、こんな時は電線ほぐして押し込みハンダ盛り可能です。今では万能ハンダとか接着剤の良い物有るのでお勧めじゃないですが、パテやFRPでごまかすよりましかもネ! ハンダ付け極意は ハンダメッキ、適温、練習です。
次に塗装ですが自分は100v、200wのイワタコンプレッサー中古で過去バイクフレームやタンク、フェンダー等数台青空ブースで水を打ちながら2液ウレタン塗装しました、ガンで塗りにくい所はまずハケ塗り下地が必要です。 大敵は虫がシンナーに引かれて寄って来る事です。バイクフレームはパイプなので塗料がほとんど散ってしまう、裏を塗って表を塗ると飛散した塗料で、裏がゆず肌になるし一気に塗っても垂れるし小さいといってもなかなか手ごわいです。ゆず肌解消はシャビシャビ塗料で乾ききる前に一吹きすると直ります、こんな感じでコンパウンド仕上げはしたことありません。*車は面積広いし、回すことも出来ないし、平面多いので目立ち易いし簡単ではないと思います。お金も道具も無いですがプロより勝る物は惜しみなく注げる時間と愛情ってとこです。メタリックじゃなきゃ何とかなると思ってますので貸しブースで自家塗装チャレンジしてみるつもりです。

———-
3648 Re:5月14日は横浜赤レンガ倉庫 西口 康司 2005/05/06 22:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 5/14は横浜赤レンガ倉庫にJHCT2005を見物に行く予定です.昨年はうろうろしていたらばっちり写真が雑誌に掲載されたもので,今回も被写体になる気充分です.(例の先生と一緒に写ってました.)
http://www.neko.co.jp/guest/jhct2005/02.html

———-
3647 5月14日は横浜赤レンガ倉庫 西口 康司 2005/05/06 22:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

5/14は横浜赤レンガ倉庫にJHCT2005を見物に行く予定です.昨年はうろうろしていたらばっちり写真が雑誌に掲載されたもので,今回も被写体になる気充分です.(例の先生と一緒に写ってました.)

———-
3646 5月8日は富士ジャンボリー 西口 康司 2005/05/06 05:57
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

閉鎖されていた富士スピードウエイに旧い車のお祭,富士ジャンボリーが帰ってきました.アマゾンを購入してすぐにジャンボリーで富士のコースを走りました.(レースではなくパレード・ラップです.)3月のライセンスの更新にも走ることが出来る車がアマゾンしかなかったので少し恥ずかしかったのですがアマゾンで参加しました.回りはGTRやポルシェなど,非常に場違いな雰囲気でした.4月のリニューアル・オープンにも行きました.ただ8日はGWの最終日なので5日と混雑は分散されているので少しはましでしょうが,帰途が心配です.私の場合は7日に東京でクラス会がありますので、普段電車というものに乗ったことがありませんので,乗り継ぎがうまく出来るかの方が心配ですけれど.
http://www.jcca.cc/event/2005/jamboree/jamboree.html

———-
3645 大藪 春彦(汚れた英雄) 西口 康司 2005/05/06 05:45
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

水谷さんを「オタク」に認定します.
> DOHC4カムのスペシャルエンジン付きでしたよね。「ふみお」さんてお読みするんですか、「しろう」さんだと思ってました。バルコム貿易はパーカー万年筆も輸入してたと思います。あれはシュロリ貿易だっけ?
ヘルマン(ハーマン).リンナーというバルコムの方がマネジャーのような形でついていました.
>
> 大藪晴彦さんの小説のモデルになった方ですね。
私も大藪さんの「汚れた英雄」のモデルのイメージには伊藤さんが含まれていたと思います.(まあフィクションですからたくさんの人のいろんな部分を集めてきて更にそれを自分なりにモデファイして主人公を作り上げてゆくのでしょうけれど.)生沢徹っちゃんのある部分も投影されているのではないかと思ってます.
私結構大藪さんが好きなんですが,導入部はすごく力が入っているのですが,途中から体力,気力が切れてくるのか良い部分と明らかに手抜きの部分があるように思います.でも今でも時々引っ張り出して読んでます.
> 五木さんや大藪さんは、小説の中でクルマを詳しく描写してますよね。
> 五木さんの「雨の日には車をみがいて」と「ニッポン退屈党」にはアマゾンが出てきます。ご自身も持っていたからでしょうか、素敵な表現だだと思います。
五木さんも近年のようにお線香臭くなる前は結構愛読しました.
青春の門同じ章を何冊も買いました.
さらばモスクワ愚連隊が初期の頃の代表作だったと思います.
結構国家権力と戦うようなミステリーじみた作品も多いですね.
> あと、クルマの描写が上手いなぁと思う作家は、私の場合、矢作俊彦さんですね。
矢作さんになると私の年代では既に若くなって小説をほとんど読んでいません.(ハードボイルド作家とだけ存じ上げています.)
エド・マクベインやハメットやチャンドラーを昔読んだものでした.(勿論日本語でです,ハヤカワ・ミステリ.マガジンかマンハントだったかな)原語のペーパーバックをアメ横で購入して持ってたりしました.(読めないので持っているだけ.)

———-
3644 ボデイの半田付け 西口 康司 2005/05/06 05:27
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ベアリング必要な時は仕事柄(設備保全マン)手元にありますのであげますよ。
ありがたいお言葉,感動.
連休は3日間休日出勤よぎなくされ、残りは117解体部品取りで終わりました。好きなバイクのメグロも乗れず、次の117角目を丸目に架装しようと試行錯誤してます。この車は解体抹消車で返納書有りませんでしたが所有者と運よく陸事コンピュータに原簿残っていたので、鎮末書と現存写真、何故書類が必要なのか(乗りたいのか)車体番号の石刷リ、所有者の印鑑証明で返納書再発行できました。以前は門前払いでしたが行政サービスと言う事で、陸事も柔らかくなりました。
ここいらへんは執念ですね.陸事担当官も人の子です.
117は7月車検目指して腐った部分の切り貼り板金補修(サンデーレストアラーにtig溶接機などありませんのでハンダ付けでやりました)
半田付けはバーナーですか?コテですとボデイに熱を奪われてなかなか温度が上がらないのではないでしょうか.そこんところ,もう少し詳しくお願いします.
と塗装もやりたいけどブースも無い死近所の目も有るしので無理か?アアー広いガレージがほしー!でした。
コンプレッサーはお持ちなんですね!うらやましいです.必要馬力とタンク容量はどのくらいでしょう.
私もそのうち自家塗装したいのですが,今までは缶スプレー塗装のみの経験しかありません.ブースはビニール車庫を考えています.モノコックではないので部品ごとに塗っていきたいと思ってます.色が合わなくなることは承知の上です.しかし自分が窒息するかも.換気が大事なようです.

———-
3643 オルタネータその後 1800乗り福代 2005/05/06 00:07
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

あきらめて国産レギュレター付きに交換すれば良いのですが性分というか、まずは直してやろうが先に立ち、ステーターータコイルもフィールドコイルも絶縁は良かったのでダイオードまでのリード線張替えとベアリング交換(プーリー側は6203、後ろは6200です)終えダイオードチェックしてみると1/6個がパンクしてました。結局3相交流をブリッジダイオードで整流してるわけですが、1相整流出来ない為定格出力の2/3しか出ない結果に終わりました。まあN型ダイオード1個交換すれば直るのですが、コイル絶縁もこの先考えると不安要素となるので、やめときます!でも昼間の走行に支障はありませんでした(現代車の様な電気負荷が無いですから) ベアリングサイズだけは参考になると思います。又オルターネーターのベルト張りすぎは負荷側ベアリング傷める原因となるので緩めに!(軽く回るものですから)
ベアリング必要な時は仕事柄(設備保全マン)手元にありますのであげますよ。連休は3日間休日出勤よぎなくされ、残りは117解体部品取りで終わりました。好きなバイクのメグロも乗れず、次の117角目を丸目に架装しようと試行錯誤してます。この車は解体抹消車で返納書有りませんでしたが所有者と運よく陸事コンピュータに原簿残っていたので、鎮末書と現存写真、何故書類が必要なのか(乗りたいのか)車体番号の石刷リ、所有者の印鑑証明で返納書再発行できました。以前は門前払いでしたが行政サービスと言う事で、陸事も柔らかくなりました。117は7月車検目指して腐った部分の切り貼り板金補修(サンデーレストアラーにtig溶接機などありませんのでハンダ付けでやりました)と塗装もやりたいけどブースも無い死近所の目も有るしので無理か?アアー広いガレージがほしー!でした。

———-
3642 間違い 緑熊 2005/05/05 18:07
E-MAIL :
HomePage:

「シュロリ貿易」ではなくて「シュリロ貿易」が正解

おい、だれか俺のボルト持ってこい!!
「ボルト」じゃなくて「ボトル」でしょ

赤面

———-
3641 Re:BMW(バイクの方) 緑熊 2005/05/05 18:03
E-MAIL :
HomePage:

> BMWといえばバルコムというところが昔扱っていたのですが,(この時点で既に50歳代のお話になっています.)トピズレになりますが伊藤 史郎(いとう ふみお)というライダーをどなたか覚えていらっしゃいますか?八重洲出版の社長だった酒井 文人さんにも関係ある人なんです.
> http://noda-kenichi.hp.infoseek.co.jp/zatu/fumio/fumio-60.htm
> この人のことを知っているとしたら相当なオタクです.BMWのフラット・ツインでレースをした方なんですね.

DOHC4カムのスペシャルエンジン付きでしたよね。「ふみお」さんてお読みするんですか、「しろう」さんだと思ってました。バルコム貿易はパーカー万年筆も輸入してたと思います。あれはシュロリ貿易だっけ?

大藪晴彦さんの小説のモデルになった方ですね。
五木さんや大藪さんは、小説の中でクルマを詳しく描写してますよね。
五木さんの「雨の日には車をみがいて」と「ニッポン退屈党」にはアマゾンが出てきます。ご自身も持っていたからでしょうか、素敵な表現だだと思います。
あと、クルマの描写が上手いなぁと思う作家は、私の場合、矢作俊彦さんですね。

———-
3640 R50 西口 康司 2005/05/05 16:50
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> >八重洲出版はあの八丁堀にあります.
>
> ロビーにBMWのR69かR50かが置いてありましたけど、いまでもあるのかな。
>
別冊MCでチェックしてみました.R50のようですね.
http://www.yaesu-net.co.jp/mag_bn.php?type=11
03年06月号に記事が掲載されています.
●[追慕・1965年ロマグレ漫走記──春爛漫、BMW R50九州旅情

———-
3638 BMW(バイクの方) 西口 康司 2005/05/05 16:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

BMWといえばバルコムというところが昔扱っていたのですが,(この時点で既に50歳代のお話になっています.)トピズレになりますが伊藤 史郎(いとう ふみお)というライダーをどなたか覚えていらっしゃいますか?八重洲出版の社長だった酒井 文人さんにも関係ある人なんです.
http://noda-kenichi.hp.infoseek.co.jp/zatu/fumio/fumio-60.htm
この人のことを知っているとしたら相当なオタクです.BMWのフラット・ツインでレースをした方なんですね.

———-
3636 Re:ドライバー(八重洲出版) 西口 康司 2005/05/04 19:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> >八重洲出版はあの八丁堀にあります.
>
> ロビーにBMWのR69かR50かが置いてありましたけど、いまでもあるのかな。
>
良くご存知で!あのBMW(ベンベ)を再生する企画が数年前にあったようです.

———-
3635 Re:ドライバー(八重洲出版) 緑熊 2005/05/04 06:11
E-MAIL :
HomePage:

>八重洲出版はあの八丁堀にあります.

ロビーにBMWのR69かR50かが置いてありましたけど、いまでもあるのかな。

———-
3634 キャリパーの送料 西口 康司 2005/05/04 05:36
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> tyataroさんからお預かりしたパーツが役に立ってよかったです。
> ガーリングは、もはや存在しない会社ですから、パーツ入手は難しいと思います。ルーカスが一部引き継いでやっているようですので、その辺から探れば出てくるかもしれません。
> しかしながら、キャリパーは、オランダやスエーデンでなら、本体の現品交換による再生品入手は可能ですから、最後はどうにかなると思います。
> 重量のあるパーツの現品交換で一番のネックは日本からの送料でしょうね。
> 日本切手販売が民営化されたら、諸外国並みのオネダンになることを期待しています。
>
日本からエアで送るとすると1個で1万円は越えるでしょうね.
CVIにブレーキ部品を注文した際パッドを1セット注文したのですが,4セット間違って入ってきました.返送費用を調べたところ3セットで8千円ほどになりました.国際郵便物の価格格差は諸外国に比べて異常に高価ですね.

———-
3633 Re:ブリーダープラグ 緑熊 2005/05/03 07:47
E-MAIL :
HomePage:

tyataroさんからお預かりしたパーツが役に立ってよかったです。
ガーリングは、もはや存在しない会社ですから、パーツ入手は難しいと思います。ルーカスが一部引き継いでやっているようですので、その辺から探れば出てくるかもしれません。
しかしながら、キャリパーは、オランダやスエーデンでなら、本体の現品交換による再生品入手は可能ですから、最後はどうにかなると思います。
重量のあるパーツの現品交換で一番のネックは日本からの送料でしょうね。
日本切手販売が民営化されたら、諸外国並みのオネダンになることを期待しています。

———-
3632 ブリーダープラグ 西口 康司 2005/05/02 21:04
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ブリーダープラグが1個しかないキャリパーを良く見ると,1個しかないのではなくて3つのうち2個のプラグは折れてしまってその上に泥がついていてあたかも無いように見えていただけでした.これではエアが抜けるはずはありません.水谷さんから頂いたキャリパーを取り付けたことで何とか踏み代は出てきましたが,今までよくこのキャリパーで停まっていたものだと思います.実際にはこの車のためにブレーキ部品は1台分そろえてはいたのですが,昨年の3月に1台アマゾンを貰ってきた際にその部品を全部使ってしまっていたのです.キャリパーは高価で買えませんでしたから,自宅に置いてあった車から外したキャリパーをオーバーホールして組み込んでしまいました.(ピストン8個,シールキット2個使用しました.)リアのホイルシリンダー2個も新品を組み込んでいます.(でもその後エア抜きをしていませんので又ブレーキが駄目になっている可能性があります.)その時に外したキャリパーがどこかにあるはずなんですが,あちこちに分散して部品を保管しているため(つまり全く整理できていない状態です.)そのキャリパーがどこにあるのかが判りません.でもキャリパーのシール・キットだけはその後買い足してありましたので,何とかなりました.今回交換した部品はフロントキャリパー2個,リアホイルシリンダー2個,マスターシリンダー・インナー・キット1個,マスター・シリンダー・リザーバータンク1個(これを交換するにはゴムのグロメットが2個必要です.)以前ゴムのグロメットを新しくしようとしてリザーバー・タンクの足の部分を折ってしまったことがあります.(その時は急遽庭に置いてある車のマスターシリンダーをとりはずしてその場をしのぎました.(同年式の同じ右ハンドル車でよかったです.)そしてブレーキホース6本(これは多分1度も交換されていないと思いますが,ひびも入っておらずまだまだ使用可能な状態だと思いました.(単に自己満足のためにステンメッシュのホースに交換してみたかったからです.北米にはB20のツインサーキットのブレーキのアマゾンは販売されていませんので,このステンメッシュのホースをIPDから購入した時にもいらないホースを購入していたりします.アマゾンの場合ブレーキ関係はミリとインチが混在していて素人整備の場合スパナのサイズがわからなくて困りました.サイズの合わない工具を使用してネジをなめたらお終いですから.できるだけめがねレンチか6角ソケット,あるいはフレアナットレンチを使うようにしましたが,ボルボ特有の厚い錆止め塗料でサイズがよくわからないものがあり,塗料を落として地肌を出して作業するなどして,何とか無事にネジの緩めと締め付けは行えました.キャリパー側にブレーキパイプのついたナットを締め付ける場合は自由度がありませんから反対側を外しておくと容易にネジが締められます.(これをやらないと斜めになったままネジを締め付けねじ山をかじってしまうことがあります.昨年貰ってきた車のキャリパーのねじ山はそうなっていました.この部分のねじ山を痛めると修正が困難ですし,部品もでて来ません.(CVIのパーツカタログに無い部品です.両側にねじ山がついている部品.)そしてその相方になる部品(たけのこ状のネジです.これもCVIのパーツカタログには見当たりません.)はブレーキパイプが通っていますから部品を手に入れてそれを通したブレーキパイプを作ってもらう必要があります.フレアネットも最初はどこで手に入るのかわからなかったので英国のdemon tweeksから高い部品を購入して旋盤加工をしてもらって使っていました.(demon tweeksのものは真鍮製で見た目は非常に良いです.しかし一桁高いです.しかも後加工が必要です.長すぎるので.)さて何とか形にはなりましたがまだごく短い距離しか走っていませんし,パッドのあたりがでていない状態です.明日は少し走り回って不具合だしをする予定です.
それからブリーダープラグは本当にあっけなく折れます.2本折れてしまっていたキャリパーに残っていた最後の1本も修理屋さんが折れるから緩めないほうが良いと判断していたためエア抜きがうまく行かなかったわけですが,車から取り外した時点で(既に2箇所折れているので)もう使えないと思って,緩めてみようとしたところあっけなくねじ切れてしまいました.
ところがこのねじ切れてしまった個所から残ったネジを抜くことができることもあるというので,早速やってもらいました.
ほとんど表面と面一になって残っているネジの残骸に(元のサイズより一回り大きな)ナットを電気溶接で点けてナットを緩めることで残されたネジの残骸を緩めて取り外してしまうんです.今日は3箇所ブリーダープラグが折れたキャリパーでトライしてもらいましたが3箇所中1箇所は見事に外れました.驚きです.記念に抜いたネジを貰ってきました。残りの2箇所も何度かトライすれば抜けるかも知れないので,キャリパーは捨てずに修理屋さんの部品置き場(土間です.他人から見ればゴミの山です.)に一時仮置きしてきました.まだ前窓のゴムシールが届きません.(修理屋さんに言わせると「次の車検までに直せば良いじゃない.それ以上ひびは大きくはならないよ.」とのことだそうです.合わせガラスの表だけが割れていて内側は割れていないので大丈夫だそうです.)でも運転しているとどうしてもそこに目がいってしまいますから,早く交換したいです.

———-
3631 ドライバー(八重洲出版) 西口 康司 2005/05/02 05:08
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 早速購入しました。西口さんの的確な表現すばらしいです。それにしてもOさんのガレージ(親子で楽しんでいられるのも羨ましい)、Mさんのガレージといい本当にすばらしかったですね。‥刺激が強すぎてオフレコという表現でまとめていますが。ところでオールドタイマーの出版社は、八重洲出版でその昔はドイラバーという月刊誌を出版していました。当時もアマゾンファンクラブの箱根ツーリングの模様がカラー6ページに渡って紹介されています。八重洲さんありがとうですね!
八重洲出版は酒井文人さんが社主をなさっていた出版社でその昔はモーターサイクリスト1本でやっていた出版社だと思います.(当時はモーターサイクリストとオートバイというのがバイクの雑誌では有名でした.)私はなぜか小学生の頃からこの2誌を読んでいたような記憶があります.お年玉などをためておいて不定期に購入していたのだろうと思います.今では伝説になってしまったアサマのレースなどにも酒井さんは尽力されていました.ところが私はドライバーを定期購読したことはありません.その時代にはまだバイクにどっぷりと漬かっていたのだろうと思います.モーターサイクリストはさすがに創刊号からはありませんが,別冊モーターサイクリスト,CARBOY,オールドタイマーなどは創刊号,あるいはプレ創刊号から読んでいます.今では定期購読しているのはオールドタイマーだけですが.仲間内では八重洲系人間と言うのはいつも爪を真っ黒にしている,貧乏プライベーターを意味します.別冊(普通のモーターサイクリストを我々は本誌と呼びます.)やCARBOYは創刊当時から内容がえらく変わってしまいましたが,オールドタイマーにはあまり変化して欲しくないですね.八重洲出版はあの八丁堀にあります.

———-
3630 キャリパーのオーバーホール 西口 康司 2005/05/02 04:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

明日は待望のブレーキのオーバー・ホールをやってもらえそうです.1月の車検でやる予定が延び延びになっていたものです.リアのホイール・シリンダー交換,(当然リアドラムを開けます,スーパーSSTの登場です.)サイド・ブレーキ調整,マスターシリンダー交換かも?,フロント・パッドを交換(1個しか注文しないのに4個も届いたため)この際予備で購入したのですが,新品に交換します.(どなたかパッド買ってください.B20用ボルボ純正です.アマゾン,P1800E,140などに適合します.)ブレーキラインのステンレス・メッシュ・ホース(6本)への変更,当然ブレーキ液全量交換.ついでにギアボックスとデフのオイル交換もやります.1日で終わるといいのですが.
一日目はブレーキの踏み代が出なくてあえなく撃沈,フロント右側のキャリパーにはブリーダープラグが1個しか付いていません.(本来は4ポッドの場合3個ついているはずです.)しかもそのブリーダープラグが緩みません,どうもキャリパーからのエア抜きが充分では無いのではないかということで2日目は水谷さんに頂いたキャリパーを持っていきました.ところが右側キャリパーはオーバーホールしていない奴なんです.ピストンを抜くのにえらい往生しました.エアブロー(エア圧12㌔ではびくともしません.仕方が無いのでフロントに取り付けて油圧で抜きます.
片側は抜けましたが.反対側が抜けません.今度は反対側をエアで抜きます.苦闘すること1時間強ようやくピストンが外れました,悲しいことにピストンの新品は中野から頂いてきた車に使ってしまってありません,今までのキャリパーから苦労して外した4つのピストンと水谷さんから頂いたキャリパーに入っていた4つのピストンから何とかなりそうなピストンを4つ選んで組み込みました.反対側のキャリパーもついでに交換しました.こちらも結構ひどい状態でした.昨年足車のスカイラインのキャリパーの分解清掃,リペアキットの組み込みを行いましたが,その時のピストンの状態は全く問題はありませんでした.つまり毎日走っているような車はピストンは錆びないのですが,長い間動かしていない車の場合はピストンの位置が動かないために錆びてしまうのではないかということです.リアのホイル・シリンダーも前回の車検ではリペア・キットを使用してホイル・シリンダーは少し状態が悪いままで使っていましたら案の定2年間を経過したあとでは滲みが発生してきていました.こちらもホイル.シリンダーを新品に交換,リアのブレーキシューは大丈夫でしたがフロントのパッドは2個セットになっているパッドの片側が使用限度に近くなっていましたので,(つまり片べり状態)思い切って新品を投入しました.1日どたばたがありましたのでブレーキ液は1Lでは足りず2Lを使用しました.
途中である一定の区間不動状態にあった車のブレーキは思い切ってすべての部品を交換しておいたほうが後々が楽になることを思い知らされました.(走っていなかった間ピストンが動いていませんのでどうしてもゴムの張力が落ちてしまうようです.とりあえず今日で3日目になりますので何とか今日のうちに決着を付けたいと思います.しかし体中が痛いです.

———-
3629 ヘッドレスト 後藤 2005/05/01 18:17
E-MAIL :
HomePage:

シートの骨組みにヘッドレストのアンカーパイプを装着しました。
外径18mm肉厚1.5mmで内径15mmのアルミパイプがぴったりでした。
後はシートを取り付けた状態でヘッドレストの足にテープを巻きつけて高さを調整するだけです。
画像はこちら↓「ヘッドレストプロジェクト」
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:gotoh122

———-
3628 PVの車検 呉 2005/05/01 10:52
E-MAIL :
HomePage:

PVの車検を西口さんの師匠のお店で実施してもらいました。排気ガスのCOとヘッドライトの照度が心配との事でしたが、排気ガスはエンジンの各部調整、ヘッドライトは案の定予備車検で右側(リレーからのハーネスの長さが長く電圧ドロップ大:6Vの為)のシールドビームが引っかかり、手持ちのものと交換。無事に陸自の車検をクリアしました。その他ブレーキ調整アジャスターが固着していた為、ブレーキドラムを外しての固着解消程度でクリアしました。今回それ以外に車検証記載の内容が間違っていたので訂正をしてもらいました。どうもP1800の寸法と最大でも5cmしか違わない!そのままでもクリア出来たかもしれませんが、師匠にお願いしました。(結果、身長が30cm弱も伸びてしまいましたが)日本平OFFに参加されていたOさんのPV544は同じ6Vですが、車検の際は6Vハロゲンに交換したそうです。自分も6Vハロゲンを購入しておこうかと思っています。左側通行の6Vシールドビームは手に入らなくなってきたので。

———-
3627 Re:日本平オフ 呉 2005/05/01 10:16
E-MAIL :
HomePage:

> 6月号のオールド・タイマー誌にVAF日本平ミーテイングの記事が掲載されています.(っていうか,VAF広報担当の私が勝手に投稿したんですけどね.)121ページです.カラーではないですがそれなりのスペースを頂いています.
早速購入しました。西口さんの的確な表現すばらしいです。それにしてもOさんのガレージ(親子で楽しんでいられるのも羨ましい)、Mさんのガレージといい本当にすばらしかったですね。‥刺激が強すぎてオフレコという表現でまとめていますが。ところでオールドタイマーの出版社は、八重洲出版でその昔はドイラバーという月刊誌を出版していました。当時もアマゾンファンクラブの箱根ツーリングの模様がカラー6ページに渡って紹介されています。八重洲さんありがとうですね!

———-
3626 5月の有明 西口 康司 2005/04/29 21:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

5月は有明のLTMは今のところ予定はありません.私は8日は富士スピードウエイで行われる富士ジャンボリーに行く予定です.翌週はJHCTを見物する予定ですし.その頃までには前窓のゴム・シールが届いてくれていると思います.前窓を交換しないと割れたままでは走るのがひやひやものです.エンジンは走っている限りは調子が良いですが,交差点で停まっているとエンジンルームの熱気がボンネットにこもっているのかアイドリングがばらつきだします.でも3速6000まで回るようになりました.回して走ると結構オイルを噴くようです.(オイルキャッチタンクを取り付けて見ました.)エンジンルームの換気を何とかしたいですね.明日は待望のブレーキのオーバー・ホールをやってもらえそうです.1月の車検でやる予定が延び延びになっていたものです.リアのホイール・シリンダー交換,(当然リアドラムを開けます,スーパーSSTの登場です.)サイド・ブレーキ調整,マスターシリンダー交換かも?,フロント・パッドを交換(1個しか注文しないのに4個も届いたため)この際予備で購入したのですが,新品に交換します.(どなたかパッド買ってください.B20用ボルボ純正です.アマゾン,P1800E,140などに適合します.)ブレーキラインのステンレス・メッシュ・ホース(6本)への変更,当然ブレーキ液全量交換.ついでにギアボックスとデフのオイル交換もやります.1日で終わるといいのですが.

———-
3625 Re:日本平オフ papanoyasu 2005/04/28 12:27
E-MAIL :
HomePage:

> 本日発売のオールド・タイマー誌にVAF日本平ミーテイングの記事が掲載されています.(っていうか,VAF広報担当の私が勝手に投稿したんですけどね.)121ページです.カラーではないですがそれなりのスペースを頂いています.内容に誤りがある場合はご容赦くださいね.

引越しでバタバタしておりました 引越しといっても200m前後なんですが...
さて,西口さん,流石広報担当でいらっしゃる すばらしいレポートを読ませていただきました 無責任幹事を持ち上げることも忘れずに書いていただき(笑)有難うございました もちろんオールドタイマー,買いました

———-
3623 オルタネーターのお勉強 西口 康司 2005/04/27 21:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今日は三菱製のICオルタを分解して遊びました.先生が最近修理の本業より,旧い車(510の前期1.3L通称けんかワイパー付きのレアな車,ベンチ・シート,3速コラムチェンジ,ベンコラ3速という奴です.)や変な車(私の大好きなデザイン,アルシオーネSVX,でもあちこちよく壊れる,ガラスのオートマ付き.)を手に入れてそちら方面にも時間を割くようになったんです.今日は多分死亡しているだろうと思われるSVXのオルタネーター(三菱製)の換わりになる奴は無いかとお店の在庫(ゴミの山とも言います.)を漁ってみたのですがどんぴしゃなものは見付かりませんでした.そこで壊れているのは多分ICレギュレータの部分であろうと推測し(私のアマゾンに付けていた奴も三菱製でICレギュレータが死亡しました.)お店の在庫の中から外径が同じサイズの三菱製のオルタネータを何個か引っ張り出して,分解し,内部の臓物部分を取り外し,それを壊れていると推定されるオルタネータに移植しました.臓器移植です.見かけは結構違うのですが,試行錯誤を繰り返すうちに何とか移植に成功しました.この方法をもっと早く思いついていれば,私のオルタネーターもリビルト品ではなくこの方法でもう少し長生きできたかも知れません.同じメーカー間だと結構うまく行くかも.うまく発電するかどうかは明日にでも判明すると思います.この方法が成功するなら,アマゾンのオルタネーターも国産のジャンクを2個か3個(勿論同じメーカーの同じ外径のものです.)解体やさんから仕入れてくればとりあえずうまく行くと思います.一応Z32(フェアレデイですね.)の前期の三菱製の90Aのものは私の車(右ハンドルのエアコンレス,燃料ポンプ側)に取り付いた実績があります.(プーリー交換は必要ですが.)Vベルトは日産デーラーでバンドー製のものを購入して使ってます.外観が汚いオルタネーターでも雨にうたれていない物は内部は結構きれいです.ブラシもまだまだ使えるくらい残っていました.(9万キロ走行の車の場合.)ですから15年くらい前の車のものあたりが値段がこなれていて良いかも知れません.
リビルト品でも買えば3万円近くします.(しかもコアは返却です.)解体や調達なら3個で1万円でおつりが来ると思います.バブルの頃の国産電装部品はしっかり出来ていますね.

———-
3622 立ち読み 緑熊 2005/04/27 20:55
E-MAIL :
HomePage:

> 本日発売のオールド・タイマー誌にVAF日本平ミーテイングの記事が掲載されています.(っていうか,VAF広報担当の私が勝手に投稿したんですけどね.)121ページです.カラーではないですがそれなりのスペースを頂いています.内容に誤りがある場合はご容赦くださいね.なお102ページに掲載されている富士のリニューアル・オープンにも行きましたがこちらは記事の通りR382とトヨタ7が走った後,そそくさと家路につきました.こちらのページにはP1800クラブの関係者が写っていますよ.買わないまでも本屋に行って立ち読みすべし.かな.

見ました、見ました、拍手パチパチです。次回はカラーページ制覇でしょうか?

———-
3621 日本平オフ 西口 康司 2005/04/26 18:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

本日発売のオールド・タイマー誌にVAF日本平ミーテイングの記事が掲載されています.(っていうか,VAF広報担当の私が勝手に投稿したんですけどね.)121ページです.カラーではないですがそれなりのスペースを頂いています.内容に誤りがある場合はご容赦くださいね.なお102ページに掲載されている富士のリニューアル・オープンにも行きましたがこちらは記事の通りR382とトヨタ7が走った後,そそくさと家路につきました.こちらのページにはP1800クラブの関係者が写っていますよ.買わないまでも本屋に行って立ち読みすべし.かな.

———-
3620 Re:ダイナモ(直流発電機) 後藤 2005/04/25 20:31
E-MAIL :
HomePage:

> > 直流発電機はリペアしてくれるお店を見つけることが最大の難関ですね.静岡の小川さんは英国に出しているとおっしゃっていました.
> > 呉さんの6Vのダイナモはたまたま相模原の修理屋さんの知り合いの電装屋さんが知っているところでコネでやっていただいたと思います.
> > 世間にダイナモが流通していませんから直接見つけるのは難しいですね.英国車を整備しているお店なら情報を持っていると思います.
> > でもお値段は言い値になるでしょうね.

ボルテージレギュレータはebayで実働車から外したと出品者が言っていた中古品を確保しています。ダイナモも時々出品されていますが、重量があるのでやはり送料がバカ高くなりそうなので手が出ません。
事前予防的に修理にだすのもやはり難しいですね。

> インチキ・デキン疑師(重電専攻)の立場でいえば、直流機は丈夫ですから、まず、ほとんど問題はおきないと思いいます。あの欠陥品の代名詞のようなルーカス製でさえ、それほど問題が起こらないようです。ブラシだけは消耗品ですから、こまめなメン手ナスとちびったら交換してあげてください。

疑師からの心強いお言葉で少し安心しました。
発電力が弱いので雨の日用にフロントガラスに撥水剤の塗布が欠かせません。

———-
3619 Re:ダイナモ(直流発電機) 緑熊 2005/04/25 12:47
E-MAIL :
HomePage:

> > オルタネータ不具合大変ですね。張り替えは何処に出されるのでしょうか? 私のダイナモも筒の中がブラックボックスなので少々心配です。
> > 東海地区に良いお店があったら教えて頂きたいです。
> > 私の持っているCVI旧1800カタログには35Aオルタネータ(ビルトインチャージレギュレータ付)PN419420-R 1585SEKで出てます。CVIのHPで図解無し値段付きのカタログがダウンロード出来ます。
> 直流発電機はリペアしてくれるお店を見つけることが最大の難関ですね.静岡の小川さんは英国に出しているとおっしゃっていました.
> 呉さんの6Vのダイナモはたまたま相模原の修理屋さんの知り合いの電装屋さんが知っているところでコネでやっていただいたと思います.
> 世間にダイナモが流通していませんから直接見つけるのは難しいですね.英国車を整備しているお店なら情報を持っていると思います.
> でもお値段は言い値になるでしょうね.

インチキ・デキン疑師(重電専攻)の立場でいえば、直流機は丈夫ですから、まず、ほとんど問題はおきないと思いいます。あの欠陥品の代名詞のようなルーカス製でさえ、それほど問題が起こらないようです。ブラシだけは消耗品ですから、こまめなメン手ナスとちびったら交換してあげてください。

———-
3618 ダイナモ(直流発電機) 西口 康司 2005/04/25 06:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> オルタネータ不具合大変ですね。張り替えは何処に出されるのでしょうか? 私のダイナモも筒の中がブラックボックスなので少々心配です。
> 東海地区に良いお店があったら教えて頂きたいです。
> 私の持っているCVI旧1800カタログには35Aオルタネータ(ビルトインチャージレギュレータ付)PN419420-R 1585SEKで出てます。CVIのHPで図解無し値段付きのカタログがダウンロード出来ます。
直流発電機はリペアしてくれるお店を見つけることが最大の難関ですね.静岡の小川さんは英国に出しているとおっしゃっていました.
呉さんの6Vのダイナモはたまたま相模原の修理屋さんの知り合いの電装屋さんが知っているところでコネでやっていただいたと思います.
世間にダイナモが流通していませんから直接見つけるのは難しいですね.英国車を整備しているお店なら情報を持っていると思います.
でもお値段は言い値になるでしょうね.

———-
3617 Re:オルタネーター昇天 西口 康司 2005/04/25 06:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

私は日産のZ32フェアレデイの物を使っています.90Aです.理由は修理屋さんの土間に落ちていたのがそのオルタネーターだったからです.大抵の国産のオルタネーターは取り付きます.そのメリットはICレギュレータが内臓されていることですね.国産のオルタネーターの方が信頼性が高いですし.ただ私の場合は過去の履歴が不明なものを使いましたので一度昇天してリビルト品に交換しました.(そのICが壊れました.三菱製の場合良くあることだそうです)この場合問題になるのがステ-の作成です.私の車は右ハンドルエアコンなしなので今までのステー取り付けBRKを利用して上側ステーだけを新規に作成してもらいました.(これは福代さんの場合大きな問題では無いと思います.フラットバーを溶断すればいいのですから.)
次にクリヤーすべき課題はプーリーの交換です.今のものはプーリーが平たいですがアマゾンのプーリーはV溝です.国産車でもL型エンジンあたりはV溝プーリーなので部品を探し出して(修理屋さんの土間を漁って使えそうなプーリーを見つけました.)値段は解体やさんに行けば安いですがリビルト品は約3万円で,コアとのエクスチェンジになります.
私の場合はたまたまそれまで75Aがついていたので少し大きくしてみるか,という軽い乗りで90Aを付けていますが,実際にはそれほど大きなオルタネーターは必要ないと思います.
オールドタイマーに千葉の方で安くオルタネーターを売ってくれるお店があったように記憶しています.鹿放ヶ丘とかいうところだったと思います.

———-
3616 Re:圧縮圧力 西口 康司 2005/04/25 05:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 圧縮比9.5:1くらいのエンジンできちんとオーバーホールした後での計測値はなんと4気筒ともに14.2から14.5あたりで私の11.5,10.5,11.5,11.5に比べて大幅に高い値でした.
> かなり高い値がでるのですね。昔のエンジンはピストンの隙間が多くとってあり、エンジンオイルの消費が多いとの事ですが、これは圧縮圧力が小さくなるのとイコールなんでしょうね?
イコールかどうかは判りませんが関係はあると思います.papanoyasuさんに教えていただいたウエブサイトではシリンダーにオイルをたらして油膜を作って測定するとシリンダー側の圧縮洩れがある場合はこの方法で圧縮圧力が上がるので圧縮圧力が低い要因がシリンダー側かヘッド側かをある程度推定できると記述してありました.これはどうも一般的には常識の部類に入ることのようです.
アマゾンは結構新車の状態ではクリアランスは狭いようです.

———-
3615 Re:CVIオルタネータ 水谷 2005/04/25 05:00
E-MAIL :
HomePage:

> 35Aオルタネータ(ビルトインチャージレギュレータ付)1585SEKって円換算おいくらですか?CVI見たこと有りますが三河弁しか解りません。自前で直らなかったら近所の電装やと、オールドタイマーお助けショップに聞いてみます。

私もモトローラをだましだまし使ってます。モトローラは巻きなおしてもレギュレータが壊れたら入手不可能です。それに、ヤクザ、ポンコツ、三流品ですから壊れたら捨てるが正解です。

大体、1クローナ15円程度ですから、24000円くらいだと思います。それより鉄の塊ですから送料が心配ですね。10000円くらいかかると思います。

スティとかプーリーとか現物合わせで作るしかありませんけど、国産の軽自動車用55アンペア程度のオルタに改造交換がお薦めかもしレません。この辺は、西口さんが詳しいと思います。

———-
3614 CVIオルタネータ 1800乗り福代 2005/04/24 23:38
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

35Aオルタネータ(ビルトインチャージレギュレータ付)1585SEKって円換算おいくらですか?CVI見たこと有りますが三河弁しか解りません。自前で直らなかったら近所の電装やと、オールドタイマーお助けショップに聞いてみます。

———-
3613 Re:オルタネーター昇天 後藤 2005/04/24 23:18
E-MAIL :
HomePage:

> 又純正品【SEV社モトローラ製】はいかほどするもんですかね?貧乏人なんでコイルのリード全部張替えて見ますが?

オルタネータ不具合大変ですね。張り替えは何処に出されるのでしょうか? 私のダイナモも筒の中がブラックボックスなので少々心配です。
東海地区に良いお店があったら教えて頂きたいです。
私の持っているCVI旧1800カタログには35Aオルタネータ(ビルトインチャージレギュレータ付)PN419420-R 1585SEKで出てます。CVIのHPで図解無し値段付きのカタログがダウンロード出来ます。

———-
3612 トヨタ博物館図書室 後藤 2005/04/24 23:06
E-MAIL :
HomePage:

今日TAM館内の図書室に行ってきました。ボルボ関連の本を探したら、今まで見た事のない独逸語のAMAZONサービス本、GLENNSリペアガイド、1800Autobooksマニュアル、CLYMERサービス本などがありました。表紙裏には昭和40年代のトヨタ自工技術資料室蔵書のスランプが押してあり、トヨタ技術者達の参考資料として使っていた物のようです。本棚には読み応えのありそうな分厚い資料が一杯ありました。

———-
3611 Re:圧縮圧力 後藤 2005/04/24 22:44
E-MAIL :
HomePage:

> 圧縮比9.5:1くらいのエンジンできちんとオーバーホールした後での計測値はなんと4気筒ともに14.2から14.5あたりで私の11.5,10.5,11.5,11.5に比べて大幅に高い値でした.
かなり高い値がでるのですね。昔のエンジンはピストンの隙間が多くとってあり、エンジンオイルの消費が多いとの事ですが、これは圧縮圧力が小さくなるのとイコールなんでしょうね?

———-
3610 オルタネーター昇天 1800乗り福代 2005/04/24 22:39
E-MAIL :motocrazy.fukuyo@r2.dion.ne.jp
HomePage:

日本平オフ会は大変有意義な一日でした、ありがとうございました。ところでこの時いつもと違った音色がエンジンルームから聞こえていました、その後も難なく走ってました【音の変化もないし?】。昨日発生源は何かと調べたらオルターネーターのベアリングに行き着きました(ベルト緩めると音消える)。 とりあえずベアリング交換しようと分解して唖然!36歳のオルタ君は私の髪といっしょで寄る年にかなわず配線被服がパラパラ落ちて、目の前真っ白。ちなみにベアリングは6200で一度は国産に交換されてましたがやはりグリス切れでした。どなたかオルタネータを国産に置換された方、ご教授下さい。又純正品【SEV社モトローラ製】はいかほどするもんですかね?貧乏人なんでコイルのリード全部張替えて見ますが?

———-
3609 圧縮圧力 西口 康司 2005/04/24 22:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

川崎大師でMGBの方のエンジンを計った時は結構4気筒でばらついていました.しかし,papanoyasuさんが教えてくださったアルファのページを今日やっと読み終えたのですが,圧縮比9.5:1くらいのエンジンできちんとオーバーホールした後での計測値はなんと4気筒ともに14.2から14.5あたりで私の11.5,10.5,11.5,11.5に比べて大幅に高い値でした.私のエンジンも一応ヘッドを1ミリ削って高圧縮を狙っているのですが.同じアストロのゲージでした.次はボーリングですかね.

———-
3608 コンプレッション 後藤 2005/04/24 18:20
E-MAIL :
HomePage:

> 7,8月にエアコンの無い車に乗るには早朝,夜間をうまく利用することです.
真夏でも緑の多いところを走っている限りは風が涼しいので耐えられますが、街中の渋滞は絶対走りたくないですね。

今日コンプレッションゲージで計測してみました。
第1気筒10.0kg/cm2、第2気筒10.25kg/cm2、第3気筒10.75kg/cm2、第4気筒10.5kg/cm2と予想よりも良い値でした。

———-
3607 P1800Sの福代さんの情報では 西口 康司 2005/04/24 12:51
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

7月に日本平で旧い車のイベントがあるようです.P1800クラブの掲示板にて発見.団扇持参で行きますか.7,8月にエアコンの無い車に乗るには早朝,夜間をうまく利用することです.アマゾンの場合は,走っている限りは人間も何とか耐えられます.バスタオルをシートにしいて半ズボンで運転,頭にはタオルで鉢巻が正しい服装でしょうかね.夏を人も車もオーバーヒートしないで過ごせたらもう怖いもの無しです.

———-
3606 クラッチマスターとレリーズ 後藤 2005/04/23 21:35
E-MAIL :
HomePage:

滲みがでていたクラッチマスターとレリーズシリンダを今日交換しました。ここ3週間程アマゾンの運転はお休みしていましたが、これで踏み抜きを心配せずに遠出ドライブが出来るようになりました。フルードが綺麗なのでシリンダの底が良く見え感激です。(^^;
3日にCVIに見積依頼メールを出して13日に見積書の返事、即FAXで発注、商品は14日に現地から発送され21日に我が家に到着。商品代金はHPのとおり10%オフになっていましたけど、通関&消費税を1900円とられました。
こんどはブレーキマスターの方も交換したくなりました。

———-
3605 小林様 宮崎 2005/04/23 12:24
E-MAIL :miyatec@deluxe.ocn.ne.jp
HomePage:

宮崎です。川崎大師では大変楽しい時間を過ごせました。久々に目の前に365BB、懐かしかったです。ちょっと濃い目のセッティングかとも思いましたが、あの渋滞でのパレード、問題なくこなしたので、さすがKメカニックと思いました。私はこのVAFの中では異端児でイタ車党です。でもそのような人間も受け入れてくれるこのVAFは素晴らしいと思います。
小林様も356BBの資料を沢山お持ちでしょうが、私も当時現役のバリバリの車マニアでした。当時のカタログ類をいろいろ持っています。また、お会いしてゆっくろお話しをしたいですね。是非、有明のランチタイムミーティングにいらして下さい。
尚、5月14日から3日間、開催されるJHCT2005に友人のALFAで出場します(ナビですけど)14日は横浜の赤レンガを午後1時から順番にスタートします。お時間が有ったら見に来てください。ゼッケン59番です。

———-
3604 小林様 西口 康司 2005/04/23 11:01
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 宮崎様、365BBの小林です。17日は大変お世話になりました。
> とても珍しい本や資料を拝見することができラッキーでした。
> これからもいろいろと教えてください。
> 今後ともよろしくお願いいたします。
宮崎さんに同行していた西口と申します.私達もHCC95の方に誘われて参加したくちです.小林様の365BB,木村様のエランを拝見させていただき,又お話を伺うことが出来て楽しい1日を過ごすことが出来ました.私たちは特にボルボにこだわることなく,およそ2ヶ月に1度の割合で不定期に都内で少人数で集まってお昼ご飯を食べて雑談するようなことをやっております.1960年代70年代のフェラーリなどのカタログやいろんな資料などもまだまだ宮崎さんはお持ちですから,もしご都合がつくときがございましたらお声を掛けてください.勿論その時に参加する車は普通のお車でかまいません.

———-
3603 お世話になりました。 小林 2005/04/22 21:15
E-MAIL :
HomePage:

宮崎様、365BBの小林です。17日は大変お世話になりました。
とても珍しい本や資料を拝見することができラッキーでした。
これからもいろいろと教えてください。
今後ともよろしくお願いいたします。

———-
3602 TAMオフ開催予定 後藤 2005/04/21 00:29
E-MAIL :
HomePage:

5月28日(土)に万博会場近くのトヨタ博物館にてTAMオフをする予定です。四角いボルボが主体だと思いますが詳細が決りましたらまたお知らせします。

———-
3599 Re:かわさき楽大師 西口 康司 2005/04/19 23:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 初めて書き込みさせていただきます。
> それと油圧計へのチューブからの油漏れは水道工事用のブチルゴム
> テープ+ビニルテープ+針金の処置で思いのほか治まり何とか自宅
> まで帰る事ができました。ご心配おかけしました。
良かったですね.
このBBSはボルボ以外の方にも結構面白いことが書いてありますよ.
静岡のpapanoyasuさんから頂いた情報なんですが,
http://romeo-hp.hiro.jp/eg-top.htm
これなんてすべてを読むのには1ヶ月は掛りそうです.
そして
http://www63.tok2.com/home2/fastvw/
ここを読むと世の中は広いと感じないわけにはいきません.
まだまだ面白いところが沢山あります.
アマゾンのエンジンは昔の日産車を丈夫にしたようなものですし,
昔の日産車はMGのルーツとも言えるオースチンの影響が大きいですから
アマゾンと昔の英国車は意外に似ている点があると思いますよ.

———-
3598 横田さん無事に帰れてよかったですね。 宮崎 2005/04/19 20:56
E-MAIL :
HomePage:

横田さんのMGB早朝からオイルが漏れていて心配していました。油圧計へのチューブからの漏れで、どのように止めるか心配していましたが、大勢の皆さんの知恵でどうにか応急処置が出来たようで良かったですね。我々は先に失礼したので、ちょっと心配していました。
メッキの手入れについて、私のアドバイスは余り当てにしないで下さいね。かなりの荒療治、どこか見えないところで試して下さい。
私の手は模型を数十年作ってきた特殊な手(ゴットハンド?)指先の感覚が大切です。
横田さん、またお会いしましょう、我々の持っている情報は半端では無いですよ。でも、口が悪いかな?

———-
3597 かわさき楽大師 よこた 2005/04/19 00:21
E-MAIL :
HomePage:

初めて書き込みさせていただきます。

先日川崎大師のお祭りで宮崎さん、西口さんとご一緒させていた
だきました横田と申します。(緑のMGBです)

お二人にはSUキャブの調整を実演で教えていただく等メンテに関
するたくさんの事を教えていただき本当に感謝です。

早速ですがメッキの手入れもSUキャブの調整も近々自分でやって
みようと思います。

それと油圧計へのチューブからの油漏れは水道工事用のブチルゴム
テープ+ビニルテープ+針金の処置で思いのほか治まり何とか自宅
まで帰る事ができました。ご心配おかけしました。

また色々とお話を聞かせていただきたいので今後ともよろしくお願
い致します。それでは、この辺で失礼します。

———-
3596 Re:ランチミーティングありがとうございました 西口 康司 2005/04/17 23:39
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> アマゾンを2ヶ月前に購入し、色々な情報がほしいなと思って参加した昨日のランチミーティング。皆さんの情報量のおかげで疑問に思っていたことが少しづつ解決しそうです。末永く乗りたい車と思っていますので、今後とも宜しくお願いします。
有明ではあまりお話することが出来なくてすみませんでした.あそこでは大抵ああいった調子で時間が経過していきます.でも何回か参加しているとあの状態が普通に思えるようになります.そうなると貴方も立派なアマゾン菌の保有者です.

———-
3595 あまぞん Ryuta 2005/04/17 23:35
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、昨日は色々な情報を提供していただき有難うございました。今後ともご指導のほど宜しくお願い致します。只今、愛知県の後藤さんに形式と車乗地域を送信させていただきました。家も近いので今度遊びに行きたいと思います。宜しくお願い致します。

———-
3594 川崎楽大師参加報告書 西口 康司 2005/04/17 23:34
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

宮崎さんのレポートの通りです.以上終わり.
これではいけませんね.ええ,私はとうとう宮崎秘宝館を襲撃し,その宝の山を見ることに成功しました.明日目がつぶれていなければ良いのですが.今日も今日とてガラスの割れたアマゾンで東名を走ること15分,あっという間に宮崎さんの御宅に到着しました.予定より30分の早着です.
飛ばしたわけではなく道が空いていただけです.宮崎さんは私のアマゾンの排気音に気が付かれて早速道に出てくださって自宅ガレージに案内してくださいました.(ガレージにいる赤いアマゾンはガレージには非常に似合わない光景でした.)P1800Sに同乗させて頂いて(丸いボルボの助手席に乗ったのは生まれて初めてだと思います.)アマゾンとP1800Sの違いに浸りながら川崎大師に向かいました.P1800Sっていい車ですね.私が30分早着した分そのまま早く着いてしまいました.途中省略.先生のところでよく見かける方と遭遇.何なんだ.そこでようやくお名前を教えてもらいました.HCC95のMGAクーペに乗ってる方にとっては素晴らしい出来事がありました.途中省略.宮崎さんの御宅に到着後しばし歓談.良いところです.車関係の人間では訪問者1号の栄誉に輝きました.東名を15分走って横浜町田で下りたらそこはもう地元でした.以上手抜き報告を終わります.

———-
3593 有明ランチタイム・ミーテイング 西口 康司 2005/04/17 23:13
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

有明ランチタイムミーテイングのレポート,又納期遅れになってしまいました.
有明に行く前に前のガラスが割れてしまいました.オーマイゴッド!
でもほかに走る車が無いのでアマゾンで行きました.
いつもの悪がき3人組にようやくサスペンション故障から復帰した水谷(うんちく)大先生が後見人を伴って参加してくださいました.後見人のTさんは悪がきの噂以上の暴走ぶりにあきれて口数がひどく少なかったようです.これに懲りて二度と来ないなんて言わないように水谷さん何とかフォローをお願いしますね.
そして待ちに待ったニューカマーさんの登場です.詳細は水谷さんの文章をご参照ください.すんごく程度の良い,まっとうなアマゾンにまっとうなお二人で参加されたRさん.さぞかし驚かれたことでしょう.頭の表面は結構な年を食っていますが中身は1960年で進化が止まっている連中ですから許してくださいね.そしてアルピナ(本物)に乗って登場のMさん,P1800をお持ちだそうです.アマゾンやP1800のお話が少なくてすみませんでした.いつもボルボ以外の話が多くなってマスターに追い出される頃に反省するのですが,次回にはまたころっとそのことを忘れて1960年代へと時代を逆行してしまうんです.反省だけなら猿でもできるんですけどね.

———-
3592 ヘッドレストプロジェクト開始 後藤 2005/04/17 23:02
E-MAIL :
HomePage:

papanoyasuさんの情報(65年式アマゾンにもヘッドレストをアクセサリで装着可能なようにシートの骨組みに予め金具が設置されている)を元に65年式にヘッドレストを装着すべく、70年式最終アマゾンと同じ物と思われる71年式145用のヘッドレストをebayで入手しました。足の太さはφ13mm位なので内径14mmほどのアルミパイプでガイドを作ろうと思います。まずはシートを剥がして私のシートの内部構造の確認をしなくては・・・
画像はこちら↓「ヘッドレストプロジェクト」
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:gotoh122
papanoyasuさん、骨組み画像2枚拝借しました。
事後報告ですいません。

———-
3591 Re:棲息情報 後藤 2005/04/17 22:26
E-MAIL :
HomePage:

> 早速、70歳以上の若者K氏ことRyutaさんにメール送って、レジストリに登録をお願いしてください。私が見た中では、相当、本気の走り屋仕様のアマゾンですよ。

Ryutaさん、先ほどDMさせて頂きました。こちらの掲示板に書き込みして頂いても構いませんので、宜しくお願いします。

———-
3590 昨日、今日 宮崎 2005/04/17 21:04
E-MAIL :
HomePage:

昨日は有明でのランチタイムミーティング、そして今日は早朝より出かけて川崎大師フェスティバルにP1800で西口さんと参加しました。
川崎大師の周りをパレードして、その後は展示21台のオールドカーと10数台のハーレーダビットソン。
西口師匠はMGBのメンテナンスのお手伝い、私はロータスエランやフェラーリ365BBのオーナーと談笑、お互いに共通の友人がいて、ビックリしました。
いやー、車の世界は楽しいですね。
70歳以上?の若者のアマゾン、いい車ですね。ちょっと羨ましいです。同席された若いお嬢さんは何とRX8に乗っているとの事、それで勤務先の小学校(学校の先生ですって)へ乗り付けているそうです。またまた、びっくりですね。
Ryutaさん中年おじさんのパワーに懲りずにまた参加して下さいね。

———-
3589 後藤さん 水谷 2005/04/17 18:34
E-MAIL :
HomePage:

> アマゾンを2ヶ月前に購入し、色々な情報がほしいなと思って参加した昨日のランチミーティング。皆さんの情報量のおかげで疑問に思っていたことが少しづつ解決しそうです。末永く乗りたい車と思っていますので、今後とも宜しくお願いします。

早速、70歳以上の若者K氏ことRyutaさんにメール送って、レジストリに登録をお願いしてください。私が見た中では、相当、本気の走り屋仕様のアマゾンですよ。
北欧扱いの70年のアマゾン(ボッシュのオルタ付だから間違いない)ですが、西口さんの推測では、1.8用のSUにしたのはKEニードルのためだろう。エンジン内は不明ですが、オイルクーラーがついているくらいだから、ハイカムだろうな。マフラーはスポーツマフラーだし、ステッカーからするとショックはコニのクラシック、さらに本家アマゾン・クラベンのステッカーが貼ってありました。それとシートは70年の123GT用フルリクライニングでしたよ。それにキレイ、うらやましい~。

———-
3588 ランチミーティングありがとうございました Ryuta 2005/04/17 12:05
E-MAIL :ryuta73jp@yahoo.co.jp
HomePage:

アマゾンを2ヶ月前に購入し、色々な情報がほしいなと思って参加した昨日のランチミーティング。皆さんの情報量のおかげで疑問に思っていたことが少しづつ解決しそうです。末永く乗りたい車と思っていますので、今後とも宜しくお願いします。

———-
3587 ランチタイムミーティング 水谷 2005/04/17 05:22
E-MAIL :
HomePage:

久しぶりの女性の参加もあり、盛り上がったランチタイムミーティングでした。
お初のK氏の70年式アマゾンは、本気の仕様、ごきげんな一台でした。オーバーヒートが直ればいいですね。
ところで、次回はいつでしょうか?また、沢山の人が参加してくれるといいですね。

———-
3586 Re:ところで明日は 西口 康司 2005/04/16 07:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 天気が悪そうですが、山さんや、アルファのS氏、トラのS氏、雨天厳禁組はどうされるんでしょうか?
>
YamaP1800さん欠席のようです.

———-
3585 Re:ところで明日は 西口 康司 2005/04/15 20:22
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 天気が悪そうですが、山さんや、アルファのS氏、トラのS氏、雨天厳禁組はどうされるんでしょうか?
>
TR4AのSさんは今回はお仕事でパスです.後の方は代替車両がありますので問題ないと思います.
代替車両の無い私はアマゾンで行くわけですが,結構大きな問題が発生しております.でも何とかたどり着く予定です.

———-
3584 ところで明日は 水谷 2005/04/15 19:10
E-MAIL :
HomePage:

天気が悪そうですが、山さんや、アルファのS氏、トラのS氏、雨天厳禁組はどうされるんでしょうか?

———-
3583 Volvo Parts Meeting 後藤 2005/04/14 21:11
E-MAIL :
HomePage:

GCP主催?のミーティングが8月に本国であるようです。
なにやら楽しそうな会合ですが、さすがにちょっと遠くて参加出来ないのが残念です。
http://www.gcp.se/asp/vpm.html

———-
3582 Re:CVIプライスリスト 水谷 2005/04/14 04:52
E-MAIL :
HomePage:

> CVIカタログからイラスト図を除いたプライスリストがフリーでダウンロードできるようになりました。↓
> http://www.cvi-automotive.se/subpages/catalog.htm
> 向こうも値段の問い合わせで苦労しているようですネ。(^^;
>

これは便利です。情報ありがとうございます。

———-
3581 CVIプライスリスト 後藤 2005/04/14 00:05
E-MAIL :
HomePage:

CVIカタログからイラスト図を除いたプライスリストがフリーでダウンロードできるようになりました。↓
http://www.cvi-automotive.se/subpages/catalog.htm
向こうも値段の問い合わせで苦労しているようですネ。(^^;

———-
3580 CVIからやっと返信が 後藤 2005/04/13 22:33
E-MAIL :
HomePage:

今日やっと(10日目)CVIからofferのPDFファイル付返信がきました。でも2つ商品が抜けて、間違ったのが1つ入っています。
ミカエル氏ではなくてハンスさんが担当しているようで「しっかりしてちょー、間違えたらあかんがね」と言いたいけど、手続きは進んでいるようなので安心しました。
PS:
先日、万博会場付近を走行しているリニモに乗車しました。結構加速が早く軽快に走ります。最高速96km/hとのこと。車両先頭から眺めていたのですが、鉄軌道よりもかなり急な勾配の坂をスムーズに加速していく感覚と普段アマゾンで走っている道路を上から鳥瞰的に見えるのも新鮮でした。

———-
3579 有明ランチタイム・ミーテイングのお知らせ 西口 康司 2005/04/11 13:16
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

今週の土曜日江東区有明スポーツセンター7Fにてミニ・オフを開催します.
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.48.871&el=139.47.13.607&la=1&fi=1&prem=0&skey=%cd%ad%cc%c0%a5%b9%a5%dd%a1%bc%a5%c4%a5%bb%a5%f3%a5%bf%a1%bc&sc=3
清掃工場の隣になります.湾岸線では13号地又は有明で降りることになります.
時間はおおむね午前10時ころより午後3時くらいまで.
現在参加表明を頂いているのは,宮崎(アマゾン&P1800S)さん,柴田(Alfa・Duetto・Spider)さん,P1800Yama(P1800E)さん,私(アマゾン)です.なおP1800Yamaさんがご友人を,私が元の勤務先の同僚を勧誘中です.当日の飛び入り(遅刻,早退可)も歓迎です.車の年式,種類は問いません,徒歩での参加もOKです.
ではではよろしくお願いします.

———-
3578 Re:V70最後のドライブ よしだM&N 2005/04/10 18:42
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん・西口さん
こんばんは.滋賀から戻ってきました.
友達が240を手に入れたので見学試乗がてら遊びに行っていました.最終93年型だったので,エンジンルームは私の945と似た感じでした.乗り心地は94よりもう一歩のんびりして春の日にぴったりでした.
V70は妻の車で,5ヶ月ほど前に注文したXC70がやっと届いたので入れ替えます.スキーに行く機会が非常に多いのでXCに替えましたが,シーズンに間に合いませんでした..

———-
3577 V70最後のドライブ 西口 康司 2005/04/10 04:37
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 明日は,240セダンを見に滋賀まで出かけます.V70最後のドライブです.
私は現代のボルボのラインナップが良くわかりませんがV70というのは新しいモデルですよね.最近ニューモデルが出たらしいですね.ということは新車に入れ替えられるのでしょうか?その最後のドライブが240のそれもセダンを見学に行くドライブとは,ボルボ・ユーザーのあるべき姿なのか,それとも旧いボルボの毒に感染してしまったのか,どちらなんでしょうね.240シリーズは長期にわたって生産された車なので初期のものと最終期のものでは随分違いがあるのだろうと思います.初期モデルは本当に140に近いですね.(ボデイの外観は)でも足回りなどは140から240に移行する時点で随分近代化されたようです.(私にはコストダウンとも取れますが.)ごく初期の240にはB20エンジンの搭載されていたモデルがあったようです.(インジェクションです.但しMT車は日本には入っていないようですが.)

———-
3576 4月に入ってデイスカウントを始めたのが 西口 康司 2005/04/10 04:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 後藤さん
> > こんばんは.私もESのスロットルケーブルを問い合わせましたが,一向に返事がありません.忙しいようですね.
>
> 業販卸しオンリーを止め、再度小売もしてくれるようになったのは嬉しいのですが、やはりスタッフ不足かな。
>
> > ミッションマウントとエンジンマウントが到着し,あとはバルブカバーのガスケットとスロットルケーブル交換が終われば,かなり安定すると思います.一度試乗してください.
> > 明日は,240セダンを見に滋賀まで出かけます.V70最後のドライブです.
>
> 1800ESを拝見できる日が楽しみです。家のアマゾンもクラッチハイドロ系をリフレッシュして不安解消しないとお伊勢さん詣でが出来ません。
一つの要因かも知れません.宮崎さんのP1800Sの部品はごく短時間で届きました.(3月のことです.)4月は注文が殺到しているのでしょうね.私の注文にも回答がありません.(一応注文は受け付けてくれたみたいですが.)

———-
3575 Re:240セダン 後藤 2005/04/09 22:54
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さん
> こんばんは.私もESのスロットルケーブルを問い合わせましたが,一向に返事がありません.忙しいようですね.

業販卸しオンリーを止め、再度小売もしてくれるようになったのは嬉しいのですが、やはりスタッフ不足かな。

> ミッションマウントとエンジンマウントが到着し,あとはバルブカバーのガスケットとスロットルケーブル交換が終われば,かなり安定すると思います.一度試乗してください.
> 明日は,240セダンを見に滋賀まで出かけます.V70最後のドライブです.

1800ESを拝見できる日が楽しみです。家のアマゾンもクラッチハイドロ系をリフレッシュして不安解消しないとお伊勢さん詣でが出来ません。
滋賀には45万キロ走破の240セダンが棲息しているそうですね。

———-
3574 Re:アマゾンHOモデル よしだM&N 2005/04/09 20:04
E-MAIL :
HomePage:

後藤さん
こんばんは.私もESのスロットルケーブルを問い合わせましたが,一向に返事がありません.忙しいようですね.
ミッションマウントとエンジンマウントが到着し,あとはバルブカバーのガスケットとスロットルケーブル交換が終われば,かなり安定すると思います.一度試乗してください.
明日は,240セダンを見に滋賀まで出かけます.V70最後のドライブです.

> CVIは注文殺到なのか、以前よりレスポンスが遅いようです。

———-
3573 アマゾンHOモデル 後藤 2005/04/08 22:11
E-MAIL :
HomePage:

アマゾン1/87スケールの新バージョンが出ました。
http://www.electradeshop.com/modbil_e.htm
PS:
CVIは注文殺到なのか、以前よりレスポンスが遅いようです。

———-
3572 トーイン調整 西口 康司 2005/04/08 21:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

タイロッドを交換したあとステアリングが傾いてしまいました.タイロッド・エンドのナットを緩めて適当に伸ばしたり縮めたりしても,なかなかステアリングが水平になりません.仕方がないのでトーインを調整することにしました.規定値は0からマイナス4ミリまで.といってもトーイン・ゲージを持っていないのでいつものごまかし調整で前と後のタイヤの溝のところで長さを計ります.(本来は車輪の中心上の水平になったところから下げ降りを下ろして計るのが良いみたいです.)ゼロが許容値にありますのでフロントをやや狭くしてOKとしました.(トーイン3㍉くらいでしょうか.)これで走ってみるとあら不思議,ステアリングも一応水平になっています.もう少しトーインをつけると直進性が滅茶苦茶良くなるのですが,タイヤの持ちがひどく悪くなります.今回はガレージ・ジャッキも使わず22㍉のスパナとコンベックスとガムテでごまかしました.(最初インチのスパナを使っていたのですがどうもがたがあるようなのでノギスで測ってみると22㍉でした.)こんなコンビ・スパナ持ってないので(19㍉までしか持ってません.)モンキー・レンチを探したのですがどこかでなくした様子です.ふと全く使っていない両口スパナを見たら22㍉(20-22)がありました.あれ嬉や,大金をはたいて購入したスタビレーのスパナの出番がありました.
スタビレーのスパナ精度は抜群ですが,私は主にコンビ・レンチを使うので出番はほとんどありませんでした.(8ミリー9ミリは既になくしてます.)いや良いスパナです.これからはもっと使ってあげましょう.といってもアマゾンはおもなところはインチなんですけれど.

———-
3571 つっかい棒で充分 西口 康司 2005/04/08 20:54
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 今晩は遅くなりなしてすみません!!西口さん写真ありがとうございます。後藤さん助言ありがとうございます。昨日チャレンジしようと思いましたが、、断念して後藤さんのツッカイ棒作戦に切り替えました。ご老体に負荷をかけるより杖が我等と判断しました!!!
>
レーシング・マシンみたいで良いではないですか.
突っ張り君などと呼ばれているたんすの中に使う長さが自在になる奴がおしゃれです.アルミ色の奴.
> 時間があまりましたので、車検前にリフトに上げた際床下の腐りを削って錆処理してFRPで2プラ処理してパスターを吹きつけ終了していましたので、今回は室内のフロアーマットを剥してよくよく見ると強度を出す為のプレス部分に錆を見つけてドライバーでほじると結構さびていました。
>
> 床が抜けるほどでは有りませんでしたがせっかくでしたので断熱材?タールのシートをヒートガンで焙り剥して錆処理してFRP2プラ貼ってパスタで処理して自分では完璧????
>
FRP処理を手馴れた方はうらやましいです.
そのうちフロント・フェンダーでも作ってください.
結構売れるかも?
> 本当は鉄板で処理したいのですがお金も掛かるし多分これで5,6年は持つでしょう!!!!
>
> 西口さんへ 私のアマゾンは
> 初年度登録 昭和43年
> 型式    13B20
> 車体番号 133342S316576
> 原動機の型式 B20
>
> 前オーナー群馬県、新生ホンダ㈱ 平成14年12月5日
>
>             以上です。
69年からではなく68年からB20になったのですね.
B20以前のB18のレイター・モデルからあの一体型マニホールドになっているとヘインズの記述にはありますが.
モデルイヤーと初度登録がばっちりあっていますね.
私はモデルイヤーが1970年のものを3台持っていますが(残骸です.)
登録は69,70,71年と皆ばらけています.
前のオーナーのところで平成14年まで車検があったというわけですね.
良いですね.私の今乗っている車は平成2年で車検が切れていた車です.私が手に入れたのが平成12年の暮れです.まあ10年走っていなかった車というのは走り始めると一度にあちこちから不平不満が出てきます.
残りの2台も1台は平成2年で車検が切れて半地下の車庫保管,もう1台は平成3年に車検が切れて解体やでコンテナの上に7年ほど乗っていました.しかし,どれもポイントを磨き新しいガソリンをキャブから入れるとエンジンは掛りましたよ.(オイルや冷却水はそのままでも,勿論すぐにエンジンは切りましたが.)アマゾンて車はえらい車です.私の車に乗っているエンジンはコンテナの上に乗っていた車からおろしたものです.
私のミスで2番ピストンのリングを折ってしまったのでそこだけ圧縮が低いです.(オイルも上がっているようです.)
>
前前のオーナーさんはアマゾンの代わりにホンダ車を購入したんでしょうかね.

———-
3570 トーションバー 岐阜13伊藤 2005/04/08 19:41
E-MAIL :
HomePage:

今晩は遅くなりなしてすみません!!西口さん写真ありがとうございます。後藤さん助言ありがとうございます。昨日チャレンジしようと思いましたが、、断念して後藤さんのツッカイ棒作戦に切り替えました。ご老体に負荷をかけるより杖が我等と判断しました!!!

時間があまりましたので、車検前にリフトに上げた際床下の腐りを削って錆処理してFRPで2プラ処理してパスターを吹きつけ終了していましたので、今回は室内のフロアーマットを剥してよくよく見ると強度を出す為のプレス部分に錆を見つけてドライバーでほじると結構さびていました。

床が抜けるほどでは有りませんでしたがせっかくでしたので断熱材?タールのシートをヒートガンで焙り剥して錆処理してFRP2プラ貼ってパスタで処理して自分では完璧????

本当は鉄板で処理したいのですがお金も掛かるし多分これで5,6年は持つでしょう!!!!

西口さんへ 私のアマゾンは
初年度登録 昭和43年
型式    13B20
車体番号 133342S316576
原動機の型式 B20

前オーナー群馬県、新生ホンダ㈱ 平成14年12月5日

以上です。

———-
3569 CVIセール中 後藤 2005/04/06 12:27
E-MAIL :
HomePage:

お試し期間なのか?4月は在庫商品10%オフのようです。
クラッチマスター・レリーズシリンダー、リアブレーキシューなどを現在、見積り依頼してます。
http://www.cvi-automotive.se/index.htm

———-
3568 Re:トランクのトーションロッド 後藤 2005/04/05 21:23
E-MAIL :
HomePage:

車検取得、おめでとうございます。
前のオーナーさんが作った先端を曲げた鉄の棒のような工具は見当たりませんか?確かそれでトーションバーをずらしてオープン保持を成功したと書かれていました。
トーションバーを折るとやばいので必要な時は突っかい棒で下がるのを止めています。

———-
3567 少し日数が 西口 康司 2005/04/05 21:14
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん、後藤さんありがとうございました。
> 本日無希望ナンバー岐阜532?. . 13取得できました。
>
> 何と初年度登録43年、走行距離4833km?馴らし終わったばかり、、、、
>
> 久々に室内のガソリン?排気?オイルの混ざった匂いを嗅ぎ時の流れを感じています。
>
> まだ調整しないといけない所も有りますが本日は家まで連れて着ました。
>
> トランクのバネが弱く開けても自重で下がってしまいますが横の
> スチール製の棒をねじれば良いですか、
> トランクを外さないと出来ませんか?
> 宜しく伝授下さい!!!
>
> 皆さんありがとうございましたこれでアマゾンの仲間入りです。
少し予定より遅れたようですね.43年登録ということは1.8Lですよね.
トランクは以前tyataroさんが何かやっていたはずなんですが,ピクチャーステージがなくなってしまったので見ることが出来なくなってしまいましたね.バネのはまっている溝の位置を換えるような話だったと思います.

———-
3566 トランクのトーションロッド 水谷 2005/04/05 20:19
E-MAIL :
HomePage:

> トランクのバネが弱く開けても自重で下がってしまいますが横の
> スチール製の棒をねじれば良いですか、
> トランクを外さないと出来ませんか?
> 宜しく伝授下さい!!!
>
> 皆さんありがとうございましたこれでアマゾンの仲間入りです。

フードをはずさなくてもできると思います。
ボルボはトーションロッドをコストダウンの対象にしたらしく、なぜか後期型は自動ドアになるようです。
この間、静岡にお持ちになったメーカーのサービスマニュアルのボディの部分に扱い方の記述があるように聞いています。残念なことにへインズやブルックランズのマニュアルには、この件についての記述がありません。
前のオーナーの時代も、自動ドアだったようで、専用工具を作ってトーションロッドを強い側にずらしたと記憶しているんですが、それでもダメだったのかな?

———-
3565 ナンバープレート 岐阜13伊藤 2005/04/05 18:25
E-MAIL :
HomePage:

西口さん、後藤さんありがとうございました。
本日無希望ナンバー岐阜532?. . 13取得できました。

何と初年度登録43年、走行距離4833km?馴らし終わったばかり、、、、

久々に室内のガソリン?排気?オイルの混ざった匂いを嗅ぎ時の流れを感じています。

まだ調整しないといけない所も有りますが本日は家まで連れて着ました。

トランクのバネが弱く開けても自重で下がってしまいますが横の
スチール製の棒をねじれば良いですか、
トランクを外さないと出来ませんか?
宜しく伝授下さい!!!

皆さんありがとうございましたこれでアマゾンの仲間入りです。

———-
3564 エンジンのふけあがり 西口 康司 2005/04/04 16:24
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

最近気温が上がってきたせいかキャブレターのふけあがりが良くなりました.(今まで少し絞りすぎていたのかも知れません.)すぐに5000くらいは回ります.しかし我がアマゾン号は5000以上を乗用するとブローバイからオイルを結構吹いているようです.オイルレベルのチェックが欠かせません.つい最近オイルキャッチ・タンクを取り付けたのですが少しオイルが溜まっていたのでレベルゲージを確認したら,ちゃんと減っていました.早速200から300CCほど追加しときました.プラグの色は先生に見てもらったところ(2番を除いて)理想的だそうです.NGKのイリの7番をギャップ1.3㍉で使っています.

———-
3563 タイロッド・エンド交換 西口 康司 2005/04/04 16:15
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

1月の車検の時から気になっていたタイロッド・エンドのがた(片側がひどい.)昨日アッセンブリで先生に交換してもらいました.ロッド・エンドの切り離しにはSSTを使わずハンマリングでものの数秒.ところが帰り道でステアリングが少しとられます.どうもトーアウトになっているようです.今日雨が上がるのを待って,今度は自分で切り離して見ます.(先生の作業をみようみまねでやりました.)昨日取り付けて間がないのであっさりと外れました.旧いタイロッドの全長に合わせ(といってもこれも結構いい加減です,まあ少し長めだったのを短めにしました)再度組み付けました.これでステアリングがまっすぐになればいいのですが.とりあえずこの作業はガレージ・ジャッキがあれば2時間くらいでできますので,何回でもやり直しが効きます.

———-
3562 ドレイン・ボルト 西口 康司 2005/04/04 16:06
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

Hideさんからドレイン・ボルトを分けていただきました.届いた品物は正にアマゾンのものに磁石がくっついたものです.しかし入っているビニール袋の部品番号は,以前私が購入した形の違うものと同じ番号でした.
(結局私にはIPDで違うボルトを入れて送ってきたって訳でしょうね.)
まあ良くあることですけど.

———-
3561 掲示板の外でも 西口 康司 2005/04/03 21:52
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 有明LTMはどちらの車で行こうかな?ちょっと贅沢な悩みかな?(笑)
> これで今のところ参加者3名決定.あと1名説得中です.
しつこく参加者を探しています(笑)

———-
3560 Re:クラッチマスター裏の滲み 後藤 2005/04/03 21:04
E-MAIL :
HomePage:

> 先生に聞いたところ黒くなるのはゴムが削れてきてブレーキ液に混じってくるからだそうです.
> ブレーキに比べてクラッチの方が踏む頻度が多いためと,液が黒ずんできてもとりあえずクラッチが切れるため放置されていることが多いです.
> そして,ある日突然クラッチペダルのふみ応えが,無くなります.
> ずぼっと来ます.(経験あります.)

クラッチマスターリザーバの中のフルードも結構黒いです。友人も漏れてきたら次は突然クラッチペダルが抜けると同じ様なことを言っていました。安全のためにやはり部品が到着して交換するまでは運転を控えた方が良さそうですね。

———-
3559 Re:クラッチマスター裏の滲み 西口 康司 2005/04/03 19:55
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> マスターシリンダー裏のブーツをめくって中を確認したら、黒いグリース状の滓で一杯でした。フルードが次々滲んでくるような状態ではないものの本体も腐食が進んでいる様なのでやはりアッセンブリ交換する時期のようです。ひとまずドライブは出来るのでほっとしました。画像をこちら↓に入れました。
> http://album.nikon-image.com/nk/
> 会員の検索:gotoh122
> 「クラッチマスター」
拝見しました.
先生に聞いたところ黒くなるのはゴムが削れてきてブレーキ液に混じってくるからだそうです.
ブレーキに比べてクラッチの方が踏む頻度が多いためと,液が黒ずんできてもとりあえずクラッチが切れるため放置されていることが多いです.
そして,ある日突然クラッチペダルのふみ応えが,無くなります.
ずぼっと来ます.(経験あります.)
昨日も私の元同僚の車(510です.)がクラッチ・マスターのリザーバー・タンクの中が黒いといって来ました.即スレーブ・シリンダーとホースを部販に注文し部品の到着(月曜日)まではトランクにブレーキ液を入れて運を天に任せて帰宅しました.

———-
3558 クラッチマスター裏の滲み 後藤 2005/04/03 13:39
E-MAIL :
HomePage:http://www.revell.de/cgi-bin/kat/katalog.pl?cmd=search&KOSCHL=&grp=9998&ARARTN=08865&modellsuche=volvo&showall=&ps_KOSCHL=&SWO=&MAS=&frei=&lang=en&kat=modell&sort=&page=1&mas=

マスターシリンダー裏のブーツをめくって中を確認したら、黒いグリース状の滓で一杯でした。フルードが次々滲んでくるような状態ではないものの本体も腐食が進んでいる様なのでやはりアッセンブリ交換する時期のようです。ひとまずドライブは出来るのでほっとしました。画像をこちら↓に入れました。
http://album.nikon-image.com/nk/
会員の検索:gotoh122
「クラッチマスター」

———-
3557 某足車にも乗ってあげてくださいね. 西口 康司 2005/04/03 09:47
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 有明LTMはどちらの車で行こうかな?ちょっと贅沢な悩みかな?(笑)
あちらもそろそろお年頃ですから.

———-
3556 有難うございます. 西口 康司 2005/04/03 08:26
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 高齢者の集い、改めランチタイムミーティング(L.T.M)参加致します。P1800で400Km弱の長距離走行、大いに自信を付けました。今日はP1800にコーティングされたカストロールのオイルの除去作業。水が冷たいので温水で洗車しました。P1800も温かくて喜んでいるようでした。・・・過保護ですね。洗車後、ワックス掛け、シュワラスターはふき取りが面倒なので、ソフト99で行ないました。隣でアマゾンが怒っているようなので、明日はアマゾンに火を入れます。2台並べて悦に入っている自分が怖いですね。
> 有明LTMはどちらの車で行こうかな?ちょっと贅沢な悩みかな?(笑)
これで今のところ参加者3名決定.あと1名説得中です.

———-
3555 Re:アマゾン車検証件 西口 康司 2005/04/02 21:53
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

うまくいきましたか?

———-
3554 有明LTM参加します。 宮崎 2005/04/02 21:50
E-MAIL :
HomePage:

高齢者の集い、改めランチタイムミーティング(L.T.M)参加致します。P1800で400Km弱の長距離走行、大いに自信を付けました。今日はP1800にコーティングされたカストロールのオイルの除去作業。水が冷たいので温水で洗車しました。P1800も温かくて喜んでいるようでした。・・・過保護ですね。洗車後、ワックス掛け、シュワラスターはふき取りが面倒なので、ソフト99で行ないました。隣でアマゾンが怒っているようなので、明日はアマゾンに火を入れます。2台並べて悦に入っている自分が怖いですね。
有明LTMはどちらの車で行こうかな?ちょっと贅沢な悩みかな?(笑)

———-
3553 有明ランチタイム・ミーテイングのお知らせ 西口 康司 2005/04/02 21:03
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

4/16に高齢の,もとい恒例の有明不定期ミニオフを開催します.
今回から名前をランチタイム・ミーテイングと勝手に改名します.
4/16(土曜日)の有明ランチタイム・ミーテイングは下記の通りです.
大体10時ころに1F駐車場に集結,
10時半から11時ころに7Fの食堂に移動,
5月に開催されるジャパン・ヒストリックカー・ツアー(14,15,16日)のイメージトレーニングや
3/27の静岡ミーテイングの感想
その他ウエーバー・キャブレターについてなど四方山話を行います.
解散は食堂のマスターからいい加減に出て行けと言われるまで.
場所は
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.37.48.871&el=139.47.13.607&la=1&fi=1&prem=0&skey=%cd%ad%cc%c0%a5%b9%a5%dd%a1%bc%a5%c4%a5%bb%a5%f3%a5%bf%a1%bc&sc=3
です.
遅刻,早退何でもあり,車種年式不問,但し族車お断りです.
参加表明待ってますよ.
今回510の友人を誘っています.

———-
3552 Re:ボルボヘリテッジ 後藤 2005/04/02 07:44
E-MAIL :
HomePage:http://www.revell.de/cgi-bin/kat/katalog.pl?cmd=search&KOSCHL=&grp=9998&ARARTN=08865&modellsuche=volvo&showall=&ps_KOSCHL=&SWO=&MAS=&frei=&lang=en&kat=modell&sort=&page=1&mas=

> 行方不明になっていたボルボヘリテッジのHPが復活したようです。
> ドイツのエッセンで毎年開かれるテクノ・クラシックの案内が来てました。
>
> www.volvocars.com/AboutVolvo/Heritage
>

登録車両が国別で検索出来なくなったので、お馴染みの日本棲息車が分かり難くなりました。改悪だ~。

———-
3551 ボルボヘリテッジ 水谷 2005/04/02 07:27
E-MAIL :
HomePage:

行方不明になっていたボルボヘリテッジのHPが復活したようです。
ドイツのエッセンで毎年開かれるテクノ・クラシックの案内が来てました。

www.volvocars.com/AboutVolvo/Heritage

ボルボは、サファリで勝ったPV544とアクロポリスで勝ったアマゾンを出品するとのこと。その他、ボルボ初のV8フィリップと、流線型のキャリオカも出品するようです。

———-
3550 アッッセンブリ交換とリペアキット交換 後藤 2005/04/01 22:01
E-MAIL :
HomePage:http://www.revell.de/cgi-bin/kat/katalog.pl?cmd=search&KOSCHL=&grp=9998&ARARTN=08865&modellsuche=volvo&showall=&ps_KOSCHL=&SWO=&MAS=&frei=&lang=en&kat=modell&sort=&page=1&mas=

> 私のアマゾンは1月に車検を通していますが,2年前にホイール・シリンダーのカップ・キットを交換していますが,今年も交換するつもりです.今回はホイールシリンダーAssyでやるつもりです.何故ならフロントはデイスクのためいつでも確認できますがリアはドラムを外すのが面倒なため2年ごとに無条件でカップ・キットを交換するのが安全だと思うからです.2年前はカップで済ませたので今回はAssy交換しておいて,今後は安心して乗りたいと思ってます.

私も友人に同じ様なことを言われました。
ブレーキやクラッチのシリンダーゴム部品は車検毎にリペアキットの交換をした方が良いそうです。いつ交換したのか分からないものはアッセンブリで交換しておいた方が安心、次回からリペアキット交換にすれば良いとのこと。MYアマゾンのリアシリンダーは前オーナーが交換して4年以上になるのでリペアの時期ですが、CVI価格の場合、手間と信頼性を考えるとアッセンブリ交換の方がお値打ちのように思います。
2003年価格ホイールシリンダー350SEK/pair、リペアキット150SEK/pair
今回はクラッチマスターとレリーズシリンダーの各アッセンブリ、ブレーキシューを購入する予定です。1年半ぶりの購入だけどミカエル氏は覚えているかしら?

———-
3549 ミミヲさん 西口 康司 2005/04/01 21:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口様> 東京の西多摩地区です。相模原には友人がいますので良く遊びにいっています。ドラムを外し、確認するだけでまた取り付けるようなので、西口様にもお知り合いの方にもご迷惑かとは思いますが、どうしてもダメだった場合、お願いしてもよろしいでしょうか?
>
> それではまた、結果等報告に参ります。
リア・ドラムは外れましたか?
私は本日修理屋さんのところに行き,意見を聞いてみました.
修理屋さんのいうには,ドラムを外して,何もしないでまた取り付けるのは良くないと言ってます.
ドラムを外すのは大変ですからこの機会にホイール・シリンダーとブレーキ・シューを交換しておくべきだろうと言ってました.
私のアマゾンは1月に車検を通していますが,2年前にホイール・シリンダーのカップ・キットを交換していますが,今年も交換するつもりです.今回はホイールシリンダーAssyでやるつもりです.何故ならフロントはデイスクのためいつでも確認できますがリアはドラムを外すのが面倒なため2年ごとに無条件でカップ・キットを交換するのが安全だと思うからです.2年前はカップで済ませたので今回はAssy交換しておいて,今後は安心して乗りたいと思ってます.ミミヲさんの車がまだドラムを外すのに困っているなら私のメールアドレスにメールを入れてください.但し修理屋さんの本業は普通の車の修理で,旧い車の修理は本業の時間外になりますので連絡は早くしてください.

———-
3548 バイス・プライヤはすごいです. 西口 康司 2005/03/31 22:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ラスペネ無放置と普通のプライヤではチャレンジしたのですが全く歯が立ちませんでした。おそらくバイスプライヤでも難しいと思います。
> とりあえず冷却水が漏れてくる様子はないので、色々と試してみます。
私の持っているバイスプライヤーは無名の品物ですがそれでもボルトやナットの頭が変形(なめて)して工具では緩まないネジでも小さなサイズならあっさり緩みます.ピーターセンというところのものならさらにすごいといわれています.1/2あたりなら私のものでも結構緩みます.
おまけですが電気部品に多用されている10ミリや8ミリ程度のプラスネジやマイナスネジ(なべ頭)がなめた場合はニッパーで緩めます.これも先生に教わりました.ラスペネプラスいろんな工具で結構いろいろと出来ます.

———-
3547 こういうときには値段のことは 西口 康司 2005/03/31 22:33
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> スタッドボルトを取り除く工具を購入して試してみたところ、見事に抜くことができましたのでご報告致します。
> ねじ山が潰れるので、スタッドボルト外しに使う場合にはボルトの再使用はできませんが、10mm程しか出ていないボルトでも抜けるという事が証明されましたので、頭のなくなったボルトでお悩みの方には良いのではないかと思います。
> 使ったのはソケットタイプのもので、4個セットとなっており、4種類のねじ径に対応します。工具専門店のまっすぐにて3000円弱でした。
> さて、次はどのようにして再発させない様にエアコンプーリーを取り付けるか考えなければなりません。
ボルトが折れたときには値段のことは言ってられませんからね.
おめでとうございます.
私の場合スタッド・ボルトが向けないのでいろいろやっているうちに
エキマニのスタッド・ボルトの埋まった部分から見事に折れてしまったことがあります.すでに新品では出ない鋳物のエキマニがぱあになりました.悲しすぎる事件です.捨てることが出来ずにまだ持っています.
(アマゾンではないだけにショックが大きいです.)でもアマゾンのイン,アウト一体型のマニホールドも新品は出ませんし中古もCVIでは結構なお値段がします.そのためこれも捨てることも切断することも出来ていません.(多分もう使うことは無いと思いますけどね.)このマニを切断してインテークの部分を捨ててB18のアルミインマニと組み合わせるとヘダースを買わなくても良いらしいです.エキマニは鋳鉄の方がよいという意見もあります.エキゾーストの方は2本出しなのでB18より良いかも知れません.

———-
3546 有明ランチタイム・ミーテイング 西口 康司 2005/03/31 22:23
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

有明不良老人会ではいつものメンバー以外,誰も出席してくれそうにありませんので,こじゃれたネーミングに変えてみました.中身は多分変わらないだろうと思いますが.次回は4月16日(土曜日)で行きたいと思います.ほかの皆から幹事だと言われているので私が宣言しておきます.
お願いですから皆さん着てくださいね.
その他では4月10日は富士スピードウエイがリニューアル・オープンします.ゲートオープン8時入場料金2000円.昔の車から現代のF1まで新装なった富士をゆっくりと走ると思います.P1800クラブのSさんはビッグ・ヒーリーで走るそうです.結構きれいになってますから時間のある方は行って見ましょうね.4月17日は川崎大師でHCC95というクラブが旧い車を展示してパレードします.昭和を思い起こすイベントがぎっしりあるようです.お近くの方は電車で見物に行きましょう.
http://www.2882294.com/rakudaishi/
5月8日は富士スピードウエイで旧い車の祭典富士ジャンボリーが帰ってきます.入場料は4000円とちとお高いですが往年のフォーミュラも走るようです.行きましょう.アマゾンでレースに出ている人がいるらしいのですが私はまだ見たことはありません.でもアマゾンで富士を走ったことはあります.(東名よりもゆっくりと走りました.)

———-
3545 Re:アマゾン車検証件 西口 康司 2005/03/31 22:09
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さん今晩は、メールありがとうございました。
> 私の型式13B20です。
> 前前軸量、後後軸量の記載が無く困っています。
>
> 出来ましたら西口さんの13B20の車検証をファックスで送っていただけませんでしょうか?
> ファクス番号は自宅と同じです。
>
> ファックス番号不明の場合は携帯にご連絡下さい。
> よろしくお願いします。
>
お返事が遅れてすみません.
記載がなくても前のオーナーがそれで車検を通していたのですから,問題ないと思います.もしそれが問題なら,問題があるのは前のオーナーの時の陸運事務局です.
私の持っている抹消登録証の中でも軸重記載のないのが2枚あります.(5台中2台)40%の確率で軸重記載はありません.
1台などは車台番号の刻印の読み間違いで登録されています.
要は抹消登録証があればこっちのものです.
15条抹消されている車でも所有者がはっきりしていれば16条抹消に変更できるようです.15条抹消,16条抹消ってなんだっけ,と疑問をお持ちの方はGoogleで検索して見てください.へえー,とかふーんとか感じると思います.私の車のうちの1台なんて平成のところにマーキングしなければいけないのに昭和にマーキングを入れてしまったため昭和5年に15条抹消から回復したことになってます.そんなころにはその車は存在してません.1972年製造ですから.

———-
3544 抜けました えがわ 2005/03/31 20:36
E-MAIL :
HomePage:

スタッドボルトを取り除く工具を購入して試してみたところ、見事に抜くことができましたのでご報告致します。
ねじ山が潰れるので、スタッドボルト外しに使う場合にはボルトの再使用はできませんが、10mm程しか出ていないボルトでも抜けるという事が証明されましたので、頭のなくなったボルトでお悩みの方には良いのではないかと思います。
使ったのはソケットタイプのもので、4個セットとなっており、4種類のねじ径に対応します。工具専門店のまっすぐにて3000円弱でした。
さて、次はどのようにして再発させない様にエアコンプーリーを取り付けるか考えなければなりません。

———-
3543 アマゾン車検証件 岐阜伊藤 2005/03/31 20:27
E-MAIL :
HomePage:

西口さん今晩は、メールありがとうございました。
私の型式13B20です。
前前軸量、後後軸量の記載が無く困っています。

出来ましたら西口さんの13B20の車検証をファックスで送っていただけませんでしょうか?
ファクス番号は自宅と同じです。

ファックス番号不明の場合は携帯にご連絡下さい。
よろしくお願いします。

———-
3542 Re:ボルトのネジが面より出ている場合 えがわ 2005/03/29 23:26
E-MAIL :
HomePage:

> 私には出来ませんが先生はそのボルトにナットを溶接して取り付け,ボルトの根本をバーナーであぶりながらナットを緩めることでボルトを抜いています.結構太いボルトでもナットを何個も使って取り外します.
> でもこれは誰にも出来ることではないですよね.
なるほど。確かにこれなら外れそうですが、素人が電気溶接でやったのでは火花が飛び散って悪影響が出そうですね。
ラスペネ無放置と普通のプライヤではチャレンジしたのですが全く歯が立ちませんでした。おそらくバイスプライヤでも難しいと思います。
とりあえず冷却水が漏れてくる様子はないので、色々と試してみます。
掲示板のアドレス書き込みありがとうございます。
見た事がなかったので見にいってみたところ、関係ないけれど見てみたくなる書き込み等あり、今後もちょくちょくお邪魔する事になりそうです。

———-
3539 反省なんて 西口 康司 2005/03/29 16:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> ゆっくり走ろうと言った「張本人です」・・・反省しています。
> 前日に修理工場から出来たばっかり、テスト・ランもそこそこに本番に臨みました。中井までは、富士山を見ながら80Kmの安全運転、しかしイタ車のDuetto、544、高性能のアマゾンと連ねてのツーリング、Duettoのお尻を見ているうちに、昔を思い出し、燃えてしまいました。大人げ無いですね。しかし、西口さんのアマゾンの早いのは判っていましたが、544の早さにはびっくりしました。あのスタイルであのスピード、さすがにラリーで活躍した名車ですね。私のP1800今履いているタイヤ、ミシュランですが10年以上前のものなので硬化しているようでコーナーでねばりがありません。次の課題として、タイヤ、ブレーキ、そしてオーバードライブですね。・・・段々のめり込んでいく自分が怖いです。
我々四捨五入すると60代はもう子供ですから,反省なんてことは必要ないです.本当に544は速いですね.アルファの速いのは当たり前ですけれど.544もDuettoも1.6Lなんですよね.
P1800Sでコーナーを攻めるんですか.すでにかなりのめりこんでますね.
私もブレーキについてはパッドを購入するより張替えの方が良いのではないかと考えています.のめりこませたのは私です.(反省が必要かな?)でもあのP1800Sはいいですよ.お金を掛ける値打ちがありますね.
車と人との出会いにも「縁」があるんではないかと思います.ガレージの写真は様になってますね.

———-
3538 知らぬが花って言葉もあります. 西口 康司 2005/03/29 16:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> > 後藤さんや水谷さんにも同乗して頂けましたが、辛口のコメントをお願いします。27~8年ぶりのツーリング、車種も変わってスピードも年齢相応に低くなりましたが、大変楽しいオフ会でした。幹事のpapanoyasuさん本当にお世話になりました。
>
> とても快適なドライブでした。
> 辛口のコメントをしようにも目の前のスミス製豪華メーター類に目が行ってしまい悪い印象は皆無です。
> 私もクラッチマスターとスレーブシリンダーを交換する予定ですので、ボルボカーズの日本価格を知りたいです。
VCJに行っても,出てくるとは限りませんよ.
伊勢のYさんのようにデーラーで面倒を見てもらっている人ならともかく,なかなか今のデーラーさんではお取り寄せが難しいです.
何しろお客の方が良く知っているんですから.
まず部品番号をこちらから教えてあげる必要があります.
私の経験ではフューズですら部品番号が判らないといわれました.
でもVCJは外国車のデーラーでは親切なほうです.
某ジャガーなどは90年ころより前の車はお断りだそうです.
もっとも今のジャガーはフォードですけれど.

———-
3537 訂正 宮崎 2005/03/29 11:47
E-MAIL :
HomePage:

下の文章、早いは「速い」の間違いです。恥かしい!!
頭の中はイタリア人なもので、でも最近はスエーデン人かな?

———-
3536 Re:楽しいオフ会でした。 宮崎 2005/03/29 11:41
E-MAIL :
HomePage:

> 本当に楽しかったです.MさんのガレージやOさんの倉庫で暮らしたいですね.また集まった方々が皆さんフレンドリーな方ばかりで初対面とは思えませんでした.(私の面の皮も相当厚いですけれど.)皆さん速過ぎ.赤い車はアウトデルソーレと言うんでしょうかイタリーの道を走っていってしまうし,白い車は自分がフェラーリだと思い込んだようだし,Kさんはお父さん譲りのステアリングさばきですいすいと離れていってしまうし,80キロでゆっくり走りましょうなんていってた人は誰なんでしょう.

ゆっくり走ろうと言った「張本人です」・・・反省しています。
前日に修理工場から出来たばっかり、テスト・ランもそこそこに本番に臨みました。中井までは、富士山を見ながら80Kmの安全運転、しかしイタ車のDuetto、544、高性能のアマゾンと連ねてのツーリング、Duettoのお尻を見ているうちに、昔を思い出し、燃えてしまいました。大人げ無いですね。しかし、西口さんのアマゾンの早いのは判っていましたが、544の早さにはびっくりしました。あのスタイルであのスピード、さすがにラリーで活躍した名車ですね。私のP1800今履いているタイヤ、ミシュランですが10年以上前のものなので硬化しているようでコーナーでねばりがありません。次の課題として、タイヤ、ブレーキ、そしてオーバードライブですね。・・・段々のめり込んでいく自分が怖いです。

———-
3535 Re:P1800インプレ 後藤 2005/03/29 08:45
E-MAIL :
HomePage:

> 後藤さんや水谷さんにも同乗して頂けましたが、辛口のコメントをお願いします。27~8年ぶりのツーリング、車種も変わってスピードも年齢相応に低くなりましたが、大変楽しいオフ会でした。幹事のpapanoyasuさん本当にお世話になりました。

とても快適なドライブでした。
辛口のコメントをしようにも目の前のスミス製豪華メーター類に目が行ってしまい悪い印象は皆無です。
私もクラッチマスターとスレーブシリンダーを交換する予定ですので、ボルボカーズの日本価格を知りたいです。

———-
3534 エキストラクタ 後藤 2005/03/29 08:39
E-MAIL :
HomePage:

> 皆さん、無事帰還された様で何よりです。
> 子供がぐすった為少しの間しかご一緒できませんでしたが、ものすごく内容の濃い、貴重な体験をさせて頂きました。

少しのお時間だけでお話出来ず残念でしたが、また浜名湖ツーリングご一緒願います。

> 残ったねじ部をエキストラクターを叩き込んで取り除こうとしましたが、エキストラクターが折れ、次の手を考えているところです。スタットボルト外しを使ってみようかと考えていますが、他に良い方法があったら教えて下さい。あと、皆さんはインチの高強度ボルトをどのように調達されているのでしょうか。

エキストラクタはボルトよりも硬度が高いので折れてしまうと大変取り去るのが難しいようですね。どんな方法があるのでしょうか?
私のエグゾースト下のスタッドボルトも1本折れたままになってます。

———-
3533 Re:楽しい時間をありがとうございました papanoyasu 2005/03/29 08:37
E-MAIL :
HomePage:

> 皆さん、無事帰還された様で何よりです。
> 子供がぐすった為少しの間しかご一緒できませんでしたが、ものすごく内容の濃い、貴重な体験をさせて頂きました。
> このような機会を設けて下さったpapanoyasuさん、お集まり下さり、貴重なお車を見せて下さった皆さん、本当にありがとうございました。
>
> 私の方は、行きの高速道路上で、コトンコトンとエンジンルームから車体の下へ何かが転がる音がしたので、帰りにパーキングエリアでボンネットを開けてみたところ、エアコンのプーリーテンショナーを共締めしているサーモスタットのハウジングのねじの頭が片方なくなっており、急遽コンプレッサーのベルトを取り払って負荷が掛からない様にして何とか無事に浜松に着きました。残ったねじ部をエキストラクターを叩き込んで取り除こうとしましたが、エキストラクターが折れ、次の手を考えているところです。スタットボルト外しを使ってみようかと考えていますが、他に良い方法があったら教えて下さい。あと、皆さんはインチの高強度ボルトをどのように調達されているのでしょうか。

えがわさん 浜松から有難うございました 帰りのトラブル大変でしたね 事故にならず良かったです
桜が咲いたら浜松でミニオフしましょう 今度はうちの娘を連れて行きます 子供が遊べるところにツーリングも良いでしょうか(笑) 楽しみにしています

———-
3532 立ち去りがたし 西口 康司 2005/03/28 22:28
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 宮崎さんの1800,かっこよかったです 1800が欲しくなってしまいました
> 東京から来ていただいた方々には,お開きが遅くなりご迷惑をおかけしました でも,トラブル無く皆さん無事ご帰還され安心しました こちらこそ有難うございました
いやいや,いつまででもいたかった気分です.
1台を1日掛けてみていたいものばかりでした.みんな博物館物ですよね.

———-
3531 楽しいオフ会でした。 西口 康司 2005/03/28 22:25
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 27日大変楽しかったです。帰りは春休み最後の日曜日ということで東名は大渋滞、秦野中井で下りて246へ入りましたが、そこも大渋滞、Duetto乗りのSさん、水谷さんと3人でファミレスに入って夕食、渋滞をやり過ごしました。
> 私のP1800、入手してから初の遠出、トリップメーターをゼロにして我が家をスタート373Kmを走りましたが、何のトラブルも無く、無事帰還出来ました。考えたら27~8年ぶりの左ハンドル、また、前日まで修理工場に入っていて、ぶっつけ本番、無謀ですね。でもドライビングポジションがアマゾンに比べて低いし、結構安定していました。最初はゆっくり走っていたのですが、赤いDuettoのお尻を見ているうちにその挑発にのって、無謀にも追っかけて行ってしまいました。
> また、日本平からコレクター宅へ行く間はメッサーシュミットの後を走り、カストロールの匂いに酔いしれていました。私のP1800カストロールでコーティングされたようで、これで錆にも安心ですね。(笑)
> 後藤さんや水谷さんにも同乗して頂けましたが、辛口のコメントをお願いします。27~8年ぶりのツーリング、車種も変わってスピードも年齢相応に低くなりましたが、大変楽しいオフ会でした。幹事のpapanoyasuさん本当にお世話になりました。
>
本当に楽しかったです.MさんのガレージやOさんの倉庫で暮らしたいですね.また集まった方々が皆さんフレンドリーな方ばかりで初対面とは思えませんでした.(私の面の皮も相当厚いですけれど.)皆さん速過ぎ.赤い車はアウトデルソーレと言うんでしょうかイタリーの道を走っていってしまうし,白い車は自分がフェラーリだと思い込んだようだし,Kさんはお父さん譲りのステアリングさばきですいすいと離れていってしまうし,80キロでゆっくり走りましょうなんていってた人は誰なんでしょう.

———-
3530 危機一髪でしたね. 西口 康司 2005/03/28 22:17
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 皆さん、無事帰還された様で何よりです。
> 子供がぐすった為少しの間しかご一緒できませんでしたが、ものすごく内容の濃い、貴重な体験をさせて頂きました。
> このような機会を設けて下さったpapanoyasuさん、お集まり下さり、貴重なお車を見せて下さった皆さん、本当にありがとうございました。
>
> 私の方は、行きの高速道路上で、コトンコトンとエンジンルームから車体の下へ何かが転がる音がしたので、帰りにパーキングエリアでボンネットを開けてみたところ、エアコンのプーリーテンショナーを共締めしているサーモスタットのハウジングのねじの頭が片方なくなっており、急遽コンプレッサーのベルトを取り払って負荷が掛からない様にして何とか無事に浜松に着きました。残ったねじ部をエキストラクターを叩き込んで取り除こうとしましたが、エキストラクターが折れ、次の手を考えているところです。スタットボルト外しを使ってみようかと考えていますが、他に良い方法があったら教えて下さい。あと、皆さんはインチの高強度ボルトをどのように調達されているのでしょうか。
ボルトは泣く泣く別の車から外してます.CVIのパーツカタログにも出ていませんよね.

———-
3529 楽しい時間をありがとうございました えがわ 2005/03/28 21:33
E-MAIL :
HomePage:

皆さん、無事帰還された様で何よりです。
子供がぐすった為少しの間しかご一緒できませんでしたが、ものすごく内容の濃い、貴重な体験をさせて頂きました。
このような機会を設けて下さったpapanoyasuさん、お集まり下さり、貴重なお車を見せて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

私の方は、行きの高速道路上で、コトンコトンとエンジンルームから車体の下へ何かが転がる音がしたので、帰りにパーキングエリアでボンネットを開けてみたところ、エアコンのプーリーテンショナーを共締めしているサーモスタットのハウジングのねじの頭が片方なくなっており、急遽コンプレッサーのベルトを取り払って負荷が掛からない様にして何とか無事に浜松に着きました。残ったねじ部をエキストラクターを叩き込んで取り除こうとしましたが、エキストラクターが折れ、次の手を考えているところです。スタットボルト外しを使ってみようかと考えていますが、他に良い方法があったら教えて下さい。あと、皆さんはインチの高強度ボルトをどのように調達されているのでしょうか。

———-
3528 Re:楽しいオフ会でした。 papanoyasu 2005/03/28 19:18
E-MAIL :
HomePage:

> 27日大変楽しかったです。帰りは春休み最後の日曜日ということで東名は大渋滞、秦野中井で下りて246へ入りましたが、そこも大渋滞、Duetto乗りのSさん、水谷さんと3人でファミレスに入って夕食、渋滞をやり過ごしました。
> 私のP1800、入手してから初の遠出、トリップメーターをゼロにして我が家をスタート373Kmを走りましたが、何のトラブルも無く、無事帰還出来ました。考えたら27~8年ぶりの左ハンドル、また、前日まで修理工場に入っていて、ぶっつけ本番、無謀ですね。でもドライビングポジションがアマゾンに比べて低いし、結構安定していました。最初はゆっくり走っていたのですが、赤いDuettoのお尻を見ているうちにその挑発にのって、無謀にも追っかけて行ってしまいました。
> また、日本平からコレクター宅へ行く間はメッサーシュミットの後を走り、カストロールの匂いに酔いしれていました。私のP1800カストロールでコーティングされたようで、これで錆にも安心ですね。(笑)
> 後藤さんや水谷さんにも同乗して頂けましたが、辛口のコメントをお願いします。27~8年ぶりのツーリング、車種も変わってスピードも年齢相応に低くなりましたが、大変楽しいオフ会でした。幹事のpapanoyasuさん本当にお世話になりました。
>
宮崎さんの1800,かっこよかったです 1800が欲しくなってしまいました
東京から来ていただいた方々には,お開きが遅くなりご迷惑をおかけしました でも,トラブル無く皆さん無事ご帰還され安心しました こちらこそ有難うございました

———-
3527 楽しいオフ会でした。 宮崎 2005/03/28 18:06
E-MAIL :
HomePage:

27日大変楽しかったです。帰りは春休み最後の日曜日ということで東名は大渋滞、秦野中井で下りて246へ入りましたが、そこも大渋滞、Duetto乗りのSさん、水谷さんと3人でファミレスに入って夕食、渋滞をやり過ごしました。
私のP1800、入手してから初の遠出、トリップメーターをゼロにして我が家をスタート373Kmを走りましたが、何のトラブルも無く、無事帰還出来ました。考えたら27~8年ぶりの左ハンドル、また、前日まで修理工場に入っていて、ぶっつけ本番、無謀ですね。でもドライビングポジションがアマゾンに比べて低いし、結構安定していました。最初はゆっくり走っていたのですが、赤いDuettoのお尻を見ているうちにその挑発にのって、無謀にも追っかけて行ってしまいました。
また、日本平からコレクター宅へ行く間はメッサーシュミットの後を走り、カストロールの匂いに酔いしれていました。私のP1800カストロールでコーティングされたようで、これで錆にも安心ですね。(笑)
後藤さんや水谷さんにも同乗して頂けましたが、辛口のコメントをお願いします。27~8年ぶりのツーリング、車種も変わってスピードも年齢相応に低くなりましたが、大変楽しいオフ会でした。幹事のpapanoyasuさん本当にお世話になりました。

———-
3526 写真を掲載するのが 西口 康司 2005/03/28 14:41
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

ピクチャーステージがなくなってしまったので写真をアップする気力がありません.数枚P1800クラブの写真掲示板にアップさせて頂いております.

———-
3525 当方20時帰着 西口 康司 2005/03/27 23:35
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

有難うございました.横浜町田から秦野中井まで渋滞しており,御殿場から箱根経由で帰還しました.詳細は別途にて.

———-
3524 REVELL 後藤 2005/03/27 21:05
E-MAIL :
HomePage:http://www.revell.de/cgi-bin/kat/katalog.pl?cmd=search&KOSCHL=&grp=9998&ARARTN=08865&modellsuche=volvo&showall=&ps_KOSCHL=&SWO=&MAS=&frei=&lang=en&kat=modell&sort=&page=1&mas=

1:18スケールのミニカーのURL↑です。
1966アマゾン2ドアの赤と白が出るようで、現地価格4000円/台位のようです。楽しみ!

———-
3523 Re:瑞浪オフ 後藤 2005/03/27 20:41
E-MAIL :
HomePage:

> 皆さんこんばんは、只今2機無事帰還しました!!!
> 往復484kmの走行でしたがトラブルも無く本当に楽しい1日でした。色々皆さんにはお世話になりありがとうございます。

可愛らしいメッサーの走りと伊藤さんのタフネス、凄いです。
恐れ入りました。

> やはりアマゾンは良く判りません!!後藤さん後は頼みますよ
> メッサーのことなら頭に即入るのにアマゾンとなると脳みそが受け付けてくれません。
>
> 後藤さん部品一度見に来てください。

私もアマゾン整備のことはよく分かりませんが、部品オタクになりつつありますので、近々瑞浪まで馳せ参じます。ご都合が良い時をお知らせ下さい。宜しくお願いします。

———-
3522 Re:有難うございました 後藤 2005/03/27 20:36
E-MAIL :
HomePage:

papanoyasu幹事殿、今日は良いオフを企画して頂き、ありがとうございました。雪の積もった綺麗な富士山と晴天もお手配頂き感謝です。
静岡でのオフは関東、中部からも集まりやすいので是非また企画して下さい。宜しくお願いします。
単身の私の場合、とっても行き易いです。(^^)

———-
3521 日本平 岐阜県伊藤 2005/03/27 19:32
E-MAIL :
HomePage:

皆さんこんばんは、只今2機無事帰還しました!!!
往復484kmの走行でしたがトラブルも無く本当に楽しい1日でした。色々皆さんにはお世話になりありがとうございます。

やはりアマゾンは良く判りません!!後藤さん後は頼みますよ
メッサーのことなら頭に即入るのにアマゾンとなると脳みそが受け付けてくれません。

後藤さん部品一度見に来てください。

———-
3520 有難うございました papanoyasu 2005/03/27 19:14
E-MAIL :
HomePage:

本日ご参加いただきました皆様,ご苦労様でした
またすばらしいコレクションを見せていただきました,Oさま,Mさま,本当に有難うございました
子供のように(失礼)車を見ておられる皆様を拝見して,とても嬉しかったです 時間がいくら合っても足りないと思いました
でも,一日良い天気で綺麗な富士山も見れて良かったです
是非,また静岡までお越し下さい
最後になりましたが,不手際が多く,気のつかない幹事をお許し下さい

———-
3519 帰宅報告とお礼 後藤 2005/03/27 18:12
E-MAIL :
HomePage:

後藤@新幹線帰宅組です。
本日は幹事さんと参加者の日頃の行いの良さで富士山もくっきりとその姿を現し、暖かなオフ日和でとても楽しめました。
同乗させて頂いた皆さん、ありがとうございました。何れも日頃からのメンテナンスが行き届き、素晴らしい乗り心地でした。
訪問オフの方は非常に濃い内容でしたが、勉強不足の私には正直言って少し専門的過ぎたようで???が大半でした。
歳のせいかカメラの充電済み電池を忘れたため、フジヤマ&駿河湾を背景にした重連の素晴らしい画を撮り損ねた事が残念でなりません。目にはしっかり焼き付けています。トホホ m(__)m

———-
3518 さて予定の6時を少し過ぎました. 西口 康司 2005/03/27 06:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

そろそろ家を出ましょう.中井PAで皆さんがお待ちだといけません.

———-
3517 良かったですね 西口 康司 2005/03/27 06:04
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 日本平は賑やかになりそうですね。
> このところ仕事がひどく忙しく、絶対に行けないと思っていたのですが、今朝4時過ぎまで粘ってとりあえず緊急性の有る業務については見通しがたったので、反動で動けなくなっていなければ参加したいと思っています。
> 動けた場合でも子連れのため、ずっとご一緒することはできませんが、よろしくお願い致します。
うまくいけば久しぶりにお会いできますね.

———-
3516 明日 えがわ 2005/03/26 21:55
E-MAIL :
HomePage:

日本平は賑やかになりそうですね。
このところ仕事がひどく忙しく、絶対に行けないと思っていたのですが、今朝4時過ぎまで粘ってとりあえず緊急性の有る業務については見通しがたったので、反動で動けなくなっていなければ参加したいと思っています。
動けた場合でも子連れのため、ずっとご一緒することはできませんが、よろしくお願い致します。

———-
3515 P1800で参加します。 宮崎 2005/03/26 21:43
E-MAIL :
HomePage:

私の「ボロ」P1800、本日めでたく工場から退院しました。余りにも醜いので整形外科でダッシュ・パッドと右前のモール交換、内科でタコ・メーターの修理、耳鼻科でETC取り付けと順調でしたが、一昨日クラッチからオイル漏れ、奇跡的にもボルボジャパンにマスターシリンダーなどパーツがあって緊急手術、明日に間に合いました。でも、主治医、安静が必要と言いたげ、私も不安です。でも専門医の西口さんが同行してくれるので、取りあえず、中井のPA目指して6時ごろ出発します。日本平に無事到着したら拍手で迎えて下さいね。それともチェッカーフラッグを用意して頂こうかな!!明日が楽しみです。

———-
3514 Re:ミニチュア・カー 後藤 2005/03/26 20:54
E-MAIL :
HomePage:

> 車の模型(言い方が古いですね.)にはいろんなサイズがありますね.コレクションをされる方は小さなサイズでいろいろ集めるようですね.1/18というのは車の場合はかなり大きなサイズではないのでしょうか.私の場合は昔プラモにはまっていた頃は車は1/24(メーカーによっては1/25)バイクは1/18が標準だったように思います.でもこのサイズですと保管しておくのに場所を取って駄目ですね.プラモの場合は作る過程を楽しんで,作った後はもういいやって感じでした.(でも20年以上前に作ったものを今でも持っています.)
> 明日ミニチュア・カーの話が出たら宮崎さんからいろんなお話が出てくると思いますよ.(FRPで自作ボデイのラジコンを作ってしまう人ですから.)

確かに置き場所の事を考えると1/18<1/43<1/87の順に有利ですが、コスト&パーフォーマンスを考えると1/18>1/43>1/87になるようです。去年仕入れた1/18のブルーメタ1800ESの出来具合には感心しましたが、嵩張るので2台目のゴールドには手が出ませんでした。
出来の良い1/1スケールがあるのにも拘らず煩悩が霧散しませんです。

———-
3513 Re:メッサー&イセッタ 後藤 2005/03/26 20:45
E-MAIL :
HomePage:

> こんばんは後藤さん、イセッタ、メッサーとも1960代のバブルカーとしては同じ仲間ですが、大きな違いはイセタは4サイクル単気筒250ccと300cc(600cc)、メッサーは2サイクル単気筒、175cc、200cc(500cc)ハンドルはイセッタが丸ハンドル、メッサーがバーハンドルです。
> イセッタには3輪、4輪がありハンドルも右、左と有ります。

解説ありがとうございます。先日拝見したのはバーハンドルでしたね。

> どちらも結構楽しい車です。
> 私も以前イセッタ300とメッサーと2台所有していましたが車庫の問題で2台を天秤にかけて走る楽しさのメッサーを選びました。
>
> 宜しければ明日メッサーの試乗会をしますのでご希望の方は是非乗ってください!!!シンデレラ棺桶のとりこになっても責任は持ちません。

運転下手で平衡感覚の悪い自分では横転しそうで怖いです。
重連走行での撮影の方を楽しみにしています。

———-
3512 ミニチュア・カー 西口 康司 2005/03/26 20:43
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> モデルカーズ5月号(No108)の欧州見本市の記事にレーベル1/18スケールのアマゾンミニカーが出ていました。白と赤の2ドアのようです。近々発売になるかも・・・なって欲しいです。
> 岐阜伊藤さん、レベル1/18 BMWイセッタ250 1955と言うのがが入荷しているようです。同じ車種なのかな?
> http://www.inoue-shouji.com/news/index2.html?
車の模型(言い方が古いですね.)にはいろんなサイズがありますね.コレクションをされる方は小さなサイズでいろいろ集めるようですね.1/18というのは車の場合はかなり大きなサイズではないのでしょうか.私の場合は昔プラモにはまっていた頃は車は1/24(メーカーによっては1/25)バイクは1/18が標準だったように思います.でもこのサイズですと保管しておくのに場所を取って駄目ですね.プラモの場合は作る過程を楽しんで,作った後はもういいやって感じでした.(でも20年以上前に作ったものを今でも持っています.)
明日ミニチュア・カーの話が出たら宮崎さんからいろんなお話が出てくると思いますよ.(FRPで自作ボデイのラジコンを作ってしまう人ですから.)

———-
3511 メッサーの高性能版 西口 康司 2005/03/26 20:20
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> こんばんは後藤さん、イセッタ、メッサーとも1960代のバブルカーとしては同じ仲間ですが、大きな違いはイセタは4サイクル単気筒250ccと300cc(600cc)、メッサーは2サイクル単気筒、175cc、200cc(500cc)ハンドルはイセッタが丸ハンドル、メッサーがバーハンドルです。
> イセッタには3輪、4輪がありハンドルも右、左と有ります。
>
> どちらも結構楽しい車です。
> 私も以前イセッタ300とメッサーと2台所有していましたが車庫の問題で2台を天秤にかけて走る楽しさのメッサーを選びました。
>
> 宜しければ明日メッサーの試乗会をしますのでご希望の方は是非乗ってください!!!シンデレラ棺桶のとりこになっても責任は持ちません。
>
メッサーの4輪バージョンでテイーゲル(Tiger,タイガー?)と言うのがあったのではないでしょうか?これが500CCバージョンでしょうか?
メッサーはホイールが小さくて目線が低い分高速道路でのスピード感は凄いものでしょうね.ワンボックスがダンプ・トラックに思えるのではないでしょうか.カートの場合は皆同じ目線ですから恐怖感もたいして無いですけれど混合交通状態ではそれこそ曙と山本キッド状態じゃないですか.

———-
3510 ハインケイル 水谷 2005/03/26 20:18
E-MAIL :
HomePage:

> >岐阜伊藤さん、レベル1/18 BMWイセッタ250 1955と言うのがが入荷しているようです。同じ車種なのかな?
>
> こんばんは後藤さん、イセッタ、メッサーとも1960代のバブルカーとしては同じ仲間ですが、大きな違いはイセタは4サイクル単気筒250ccと300cc(600cc)、メッサーは2サイクル単気筒、175cc、200cc(500cc)ハンドルはイセッタが丸ハンドル、メッサーがバーハンドルです。
> イセッタには3輪、4輪がありハンドルも右、左と有ります。
>
> どちらも結構楽しい車です。
> 私も以前イセッタ300とメッサーと2台所有していましたが車庫の問題で2台を天秤にかけて走る楽しさのメッサーを選びました。
>
> 宜しければ明日メッサーの試乗会をしますのでご希望の方は是非乗ってください!!!シンデレラ棺桶のとりこになっても責任は持ちません。

ドイツのハインケルもイセッタやBMWと同じようなおむすびデザインの車(三輪車?)作ってましたよね。

———-
3509 私の場合は 西口 康司 2005/03/26 20:11
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 瀬戸から帰って来て室内を掃除していたら、クラッチマスター裏のシリンダーのゴムキャップとプッシュロッドとの隙間から黒いフルードが滲んでいるのを見つけました。見たくなかった光景ですが、私だけでも2万キロ超走行しているのでそろそろOHの時期みたいです。
> やはりスレーブシリンダーの方も同時にOHした方がいいんでしょうね? OHで済むだけ位に内壁がしっかりしていると良いんですが・・・
昨日富士スピードウエイに行ってきました.
新しくなったコースをアマゾンで走ってきました.
往復をゆっくり走ったので燃費は最高に良かったです.
(リッター13キロほど走りました.)
ところが今日GSに洗車に行くため乗り込むとブレーキのペダル・タッチがおかしい!!ストロークが非常に深くなっています.
家に帰ってマスターシリンダーのリザーバー・タンクを見ると液がありません.たいして強くブレーキを踏んだわけではなかったのですが路面が違うために結構パッドを消耗したようです。トランクに常備しているブレーキ液を補充してポンピングするとタッチが戻ってきました.良かった.でもあとでパッドのチェックをしないといけません.

———-
3508 洗車して 西口 康司 2005/03/26 20:02
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

洗車して近所を一回り,車の中にいろんな資料をぶち込んで明日の準備は完了しました.

———-
3507 メッサー&イセッタ 岐阜 2005/03/26 19:40
E-MAIL :
HomePage:

>岐阜伊藤さん、レベル1/18 BMWイセッタ250 1955と言うのがが入荷しているようです。同じ車種なのかな?

こんばんは後藤さん、イセッタ、メッサーとも1960代のバブルカーとしては同じ仲間ですが、大きな違いはイセタは4サイクル単気筒250ccと300cc(600cc)、メッサーは2サイクル単気筒、175cc、200cc(500cc)ハンドルはイセッタが丸ハンドル、メッサーがバーハンドルです。
イセッタには3輪、4輪がありハンドルも右、左と有ります。

どちらも結構楽しい車です。
私も以前イセッタ300とメッサーと2台所有していましたが車庫の問題で2台を天秤にかけて走る楽しさのメッサーを選びました。

宜しければ明日メッサーの試乗会をしますのでご希望の方は是非乗ってください!!!シンデレラ棺桶のとりこになっても責任は持ちません。

———-
3506 明日の静岡は晴れ模様のオフ日和 後藤 2005/03/26 19:08
E-MAIL :
HomePage:

今日の愛知県は少し雨模様でした。万博の出足も少し鈍っていたようです。静岡の明日の天気は晴れで最高気温17度と過ごしやすそうですね。良いオフ日和になりそうです。皆さん、明日はアマゾンはお留守番ですが宜しくお願いします。毎度の事ですいませんです。

———-
3505 アマゾンミニカー情報 後藤 2005/03/26 19:04
E-MAIL :
HomePage:

モデルカーズ5月号(No108)の欧州見本市の記事にレーベル1/18スケールのアマゾンミニカーが出ていました。白と赤の2ドアのようです。近々発売になるかも・・・なって欲しいです。
岐阜伊藤さん、レベル1/18 BMWイセッタ250 1955と言うのがが入荷しているようです。同じ車種なのかな?
http://www.inoue-shouji.com/news/index2.html?

———-
3504 クラッチマスター裏の滲み 後藤 2005/03/26 18:43
E-MAIL :
HomePage:

瀬戸から帰って来て室内を掃除していたら、クラッチマスター裏のシリンダーのゴムキャップとプッシュロッドとの隙間から黒いフルードが滲んでいるのを見つけました。見たくなかった光景ですが、私だけでも2万キロ超走行しているのでそろそろOHの時期みたいです。
やはりスレーブシリンダーの方も同時にOHした方がいいんでしょうね? OHで済むだけ位に内壁がしっかりしていると良いんですが・・・

———-
3503 ミニオフ 後藤 2005/03/26 18:08
E-MAIL :
HomePage:

今日は瀬戸の元アマゾン乗りさんとお会いしてきました。
現在は01年式のV70ブルーに乗ってみえますが、お近くに黒の不動アマゾンがあるらしい事、三河ナンバーの元気な144が行きつけの床屋さんに出入りしていること、262Cと思われるボルボが知り合いのお宅にあること等、色んなボルボ情報を伺ってきました。明日の静岡日本平オフのお話をしたら、TAMオフ等近くでオフがある時には是非参加したいとのことでした。

———-
3502 27日に 西口 康司 2005/03/25 23:10
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

> 西口さんご説明ありがとうございます。
> これからオークションにasettaitoで入札いたします。
>
> とにかくアマゾンに関しては素人ですので色々質問しますので宜しくおねがします。
>
> 私もノーマルエンジンのメッサーには乗る気はしません!!!

私のエンジンを見てください.多分あきれると思います.
大阪弁では「アホチャウカ!!」となるんでしょうね.
とにかく今日はアマゾンで富士スピードウエイを走ってきたんですから.(でも2桁スピードでしたけど.)
>

———-
3501 キャブレター 西口 康司 2005/03/25 23:05
E-MAIL :yasu@ayu.ne.jp
HomePage:

アマゾンなどボルボの旧い時代の車にはキャブレターが採用されています.SUの場合はH4、HS6、HIF6のツインが使われているようです.(英国車にはHVやHDなどが使われているケースもあります.)Hはホリゾンタル,HSはホリゾンタル・ショートの意味らしいです.4は径が1.5インチ,6は1.75インチを意味します.HIFは何の省略形なのか私は知りません.日産車にもHSとHIFはHITACHI SUとして存在します.アマゾンの場合HS6のSUキャブにも沢山の細かな種類があるようです.エアクリーナーの取り付け穴が2つのもの3つのものが存在します.又HSの終わり頃のものにはバタフライにオーバーラン・バルブという出べそ状の突起がついています.こいつも空気抵抗になります.英国のSU本では外して半田で埋めるようにと記述されています.さてゼニス・ストロンバーグですが私たちはゼニスとストロンバーグを一括りにして呼んでいますが,英国ではストロンバーグをCDと呼んでいるようです.(ゼニスはゼニスと言うようです.)(バーレーンのマニュアルなどで見た限りでです.)初期型のキャブはゼニスらしいです.排気対策で米国仕様に装着されていたキャブはストロンバーグ(CD)のようです.こちらはSUの代わりに使われる例が多かったようです.シングルでもツインでも使われています.サイズは175CDなどと記述されています.175CDはボアが1.75インチ,つまりHS6相当になります.平野さんのアマゾンに装着されていたのは175CDの2個がけですね.中にダイヤフラムが入っていて構造が複雑なためきちんとメンテナンスしないと調子が出にくいため嫌われていますがちゃんとしたCDキャブは相当の性能を発揮します.今はSUもゼニスもストロンバーグもすべてバーレーンが取り扱っているようです.HITACHI SUは部品の供給が絶望的ですが,英国SU,ゼニス,ストロンバーグは今でもバーレーンで部品一個から手に入るようです.パーツカタログは非常に充実しています.(でも高いです.)実は私のモーガンもストロンバーグ(175CD)の2個がけです.そのためH6、HS6も入手しています.面白いことにアマゾンのHS6とモーガン(元々はTR4A)のHS6はフロートの位置が逆になるんですよね.そしてニードルもアマゾンの123GT用のKDニードルの方がモーガンのSMニードルよりも細いんです.(つまりアマゾンのキャブの方が燃料の流れが多いと言うわけです.)それだけボルボのエンジンは回るという事でしょうね.